2015年10月19日

あなたの「いいね!」で、HOKKAIDOしっぽの会を支援してください!


gooddo10.19s.jpg

あなたの「いいね!」で、HOKKAIDOしっぽの会を支援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?dpoint=cv_from_media=fbpost151016

※さらに、この投稿の「シェア数×10円」も支援になります!

■「いいね!」でのご支援の方法
1、まずは、gooddo(グッドゥ)のHOKKAIDOしっぽの会ページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?dpoint=cv_from_media=fbpost151016
2、ページ内のサポーター企業に「いいね!」していただくと、
3、gooddoからHOKKAIDOしっぽの会に、「いいね!」×10円が届けられます!


▼HOKKAIDOしっぽの会とは?
当会は動物愛護と福祉の啓発活動にも力を注いでいます。

来る10月31日(土)、札幌市共催第3回しっぽの会公開講座を開催いたします☆
この度の講師は、朝日新聞社メディアラボ主査の太田匡彦氏です。

≪太田匡彦氏プロフィール≫
1976年東京都生まれ。98年、東京大学文学部卒。
読売新聞東京本社を経て2001年、朝日新聞社入社。
経済部記者として流通業界などの取材を担当。
AERA編集部記者を経て14年からメディアラボ主査。
著書に『犬を殺すのは誰か ペット流通の闇』(朝日新聞出版)などがある。





001s.jpg

≪講座内容》 
平成25年度、殺処分された犬は2万8千頭以上。
オークションを中心とする日本独特の流通にメスを入れた太田氏。
不幸な犬が1頭でも減り、いつか「殺処分ゼロ」が現実のものとなる日が
くるようペットを取り巻く現状を告発する。

多くの生体販売業者にとって、残念ながらペット達は「商品」でしかありません・・・
今、『命あるもの』としての認識を持ち、人道的な扱いが求められています。
ぜひこの機会に、ペットを巡る知られざる真実に耳を傾けてください!!

〜公開講座の詳細は以下となっています〜

殺処分ゼロをめざす「犬を殺すのは誰か〜ペット流通の闇」
講 師:太田匡彦氏(朝日新聞社 メディアラボ主査)
日 時:2015年10月31日(土) 講 演:13:00〜15:00
開 場:12:00  閉 場:16:30 
会 場:WEST19 5階講堂 札幌市中央区大通西19丁目
   (駐車場はありません)
    地下鉄東西線西18丁目駅下車(1番出口の向かい)
共 催:札幌市動物管理センター・認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
後 援:北海道 
入場無料 申込不可
問い合わせ:しっぽの会 電話:0123-89-2310 
Email:info@shippo.or.jp

他にも
■札幌市の犬と猫の現状や取り組みのパネル展示
■しっぽの会の動物愛護と福祉のパネル展示
■犬と猫に関するアンケート
■札幌市動物愛護センター建設のための署名

また、多彩な情報を発信する朝日新聞社のペットサイトsippoさまより、
太田さまが執筆された動物関連記事や朝日新聞社さまの動物の事件等の記事も展示いたします☆

以上当会からの活動のお知らせでした。

ぜひ「いいね!」でご協力をお願いいたします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?dpoint=cv_from_media=fbpost151016

お買い物でもご支援頂くことができます。

http://gooddo.jp/gd/group/shippo/shopping/

※「シェア×10円」は投稿日から1カ月間・上限2万円となります☆




タグ:gooddo
posted by しっぽの会 at 10:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする