2015年08月04日

おめでとう!王子がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ouji.jpg

王子は先月中旬
多頭飼育されていた家から保健所に、仲間とともに収容された
推定7〜8ヵ月のシーズーのオスです。

心身ともに適切な管理がされていなかったようですが
どの子も環境の変化にめげずに頑張っているところです。


飼い主さまは、これまでもずっと犬と生活をしたいと思っていたそうですが
お仕事や子育てなどの事情で飼うことができなかったそうです。

お子様も成長され、念願の犬との生活を始めることができる環境が整ったので
犬を迎え入れようと当会へ見学にいらしてくださいました。<(_ _)>

小型犬を中心にご覧になったなかから
若くて元気いっぱいな王子に決めてくださいました

マイクロチップの挿入や去勢手術が済むのをお待ちになって
この度の卒業となりました

飼い主さまは犬を飼うのは始めてだそうですが
本をたくさん読まれたりして準備をし、お迎えまでにも面会にいらしてくださったりと
この日をを心待ちにしてくださいました。

この日はお嬢様がずっと抱っこしていましたよ

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
王子との生活、楽しまれてくださいね
王子をよろしくお願いします!お幸せに



posted by しっぽの会 at 08:51 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする