2015年08月03日

おめでとう!マサオがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


masao1.jpg

マサオは、昨年の9月、札幌市動物管理センターに
推定2歳から12歳まで7頭のラブラドールが多頭飼育放棄されたうちの1頭です。


飼い主さまは、見学にいらした際に
マサオの得意技(?)の水入れを咥える姿を見て一目で気に入られたそうです(*^-^*)


人が大好きなマサオですが、しつけが入っておらず、とにかく力が強かったので
飼い主さまがコントロールできるようになるまで毎週のように面会にいらしてくださり
散歩や日向ぼっこをして向き合ってくださいました<(_ _)>

札幌市動物管理センターでマサオのお世話もしていた当時の職員さんのご協力もいただき
ついにこの度の卒業を迎えることができました


新しい名前は「ジョニー」になるそうです。
カッコいいーーー

飼い主さまは今日からまとまったお休みに入られるそうで
新しい環境でも一緒にいられてマサオも安心ですね。

masao2.jpg

車に乗せるのは、予想通り(?笑)一苦労でしたが
なんとか乗せることができ、新しい生活にむけて当会を巣立って行きました

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
マサオをどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

マサオ〜たくさん可愛がってもらってね!



posted by しっぽの会 at 11:55 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする