2015年05月15日

いよいよ明日開催!!札幌市共催公開講座『地域猫』のすすめ


猫好き、猫嫌い、関心のない人…
地域の中で互いに違った立場や考え方でも、
野良猫を目の前から排除するのではなく、
共生していくにはどうしたらいいのでしょう。
一代限りの生を全うできるように、地域で共助協力してみませんか。


001.jpg
<画面クリックで大きくなります>

明日、5月16日(土)、当会は札幌市動物管理センターさまと共催で公開講座を開催します。

講師は地域猫の発案者横浜市職員の黒澤泰氏です。


≪黒澤泰氏プロフィール≫
麻布獣医科大学獣医学部獣医学科卒業。横浜市役所に食品衛生監視員として入所し、
食品衛生業務に従事するとともに狂犬病予防員、動物愛護指導員として
地域で発生する動物問題を解決するために最前線で対応する。
2014年より現在の神奈川区福祉保健センターに戻り「飼い主のいない猫に係る問題対策事業」
として、地域猫活動をさらに普及するため地域住民へ展開している。
全国からの講演、セミナーの依頼にこたえて、北は札幌市から南は沖縄県、石垣島まで出向き、
その数は180回を超えている。  

著書:「地域猫」のすすめ ノラ猫と上手につきあう方法(文芸社)


講座の内容は以下となっております★

第2回札幌市共催しっぽの会公開講座
『地域猫』のすすめ ノラ猫と上手につきあう方法

《講座内容》 
地域猫の発案者である黒澤氏に、『地域猫』の誕生や実施マニュアル、       
野良猫と共生していくためのノウハウを学びます。

※地域猫活動しているボランティアの活動パネル展示やビデオ上映。
※札幌市や横浜市の猫の現状や取組みのパネル展示。

日 時:2015年5月16日(土) 
講 演:13:00〜15:00
開 場:11:00  閉 場:16:30 
会 場:WEST195階講堂 札幌市中央区大通西19丁目(駐車場はありません)
    地下鉄東西線西18丁目駅下車(1番出口の向かい)
共 催:札幌市動物管理センター・認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
後 援:北海道 

定員は200名
先着順ですので予約は必要ありません。

問い合わせ:しっぽの会 電話:0123-89-2310 Email:info@shippo.or.jp

会場ではアンケートや黒澤先生への質問用紙も配布させていただきますので、
アンケートのご協力おねがいいたします!

黒澤先生への質問は、講座の後でご回答くださいます☆

お時間の都合上、全部のご質問にはお答えできませんが、ご了承ください<(__)>




002.jpg
<画面クリックで大きくなります>

公開講座では、平成24年より札幌市南区定山渓エリアを中心に、
野良猫の保護を通じて、新しい飼い主探しやTNR、啓発活動を行っている
ボランティアグループの『定ニャンの会』さま、
平成25年より札幌市北区・西区エリアを中心に野良猫の保護を通じて
新しい飼い主探し・TNR、啓発活動を行っている
ボランティグループ 『野良猫救済倶楽部ねこの鈴』さまと
今年1月より活動を開始された『野良猫を救う会にゃまる』さまが
活動の様子を展示してくださいます。
野良猫を見て心を痛めている方や野良猫に困っている方も
地域で共生できるノウハウを学んでみませんか?

可哀想な野良猫たちに出来ることや暮らしやすい地域作りを一緒に考えてみましょう!


ぜひお越しください!!




posted by しっぽの会 at 10:28 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする