2014年08月08日

緊急速報!中標津・釧路保健所から犬9匹 レスキュー!

本日大雨のあいにくの天気でしたが、
中標津保健所から犬2匹、釧路保健所から犬7匹の計9匹を引取りしました!



006.jpg

中標津保健所から引取りしたミックス犬のメス。
事情があって放棄された可哀想な子です。





007.jpg

この子も中標津保健所です。
迷子でしたが飼い主のお迎えはなく、新たな出会いもなかったミックス犬のメス。





005.jpg

以下、釧路保健所です。

推定3ヵ月の姉妹犬。
道東方面は子犬でも数も多いこともあり、出会いがないことも多々あります。





003.jpg

札幌市動物管理センターに子犬が迷子収容されたり放棄されることは稀ですが、
道東、道北、道南など不妊手術されていない犬が多く、子犬も度々収容されています。





004.jpg

高齢のヨークシャテリアのオスも収容が長くなっていました。





001.jpg

ミックス犬のオスも出会いがなく、先の見通しも立たないため当会で保護しました。





002.jpg

ラブ系オスとありましたが、ラブラドールでしょうか。
この子も大型犬なので貰われずらいとのことで一緒に引き取ることになりました。

スタッフは今、帰り道、長沼に向かって車を走らせています!

いつも遠路のレスキューおつかれさま!!

みんなの思いがこもった命を繋ぐリレー。

9匹のワンズたち、今度こそ幸せになろうね


詳しくは数日中にご報告させていただきます。
取り急ぎお知らせまで☆



posted by しっぽの会 at 14:40 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする