2014年06月25日

スタッフ日記 クロミン

003.jpg

クロミンです

クロミンは数ヶ月前まで野良生活をしてました。

保護されしっぽにやって来た時は、人の顔を見れば「シャー」と怒り、
トイレの掃除をしようと手を入れれば爪を出してバシッ

ご飯をあげようと手を入れればバシッ、、、、、、

何度かクロミンの爪が手の甲にブッ刺さって流血した事もありましたが、
それでも毎日毎日声を掛け、手を入れて挨拶をしていました

すると〜
なんという事でしょう!クロミンが触らせてくれるようになりました

まだまだ人には臆病で緊張してますし人見知りもします

でも触っていると気持ち良さそうにゴロゴロも言うようになりました

私は知っています
一つ、クロミンは本当は遊び好きでお茶目である事

二つ、人前ではクールに振る舞っているが、
人が見てないとトイレの新聞紙にじゃれて遊んでる事

本当は人も遊びも大好きなクロミンなのです。
クロミンが人前でも気にせず遊べるようになりますように



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 10:37 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする