2014年06月14日

北見保健所から子猫を引取りされた飼い主様より☆

6月5日、当会の保健所情報SOSで、
北見保健所の猫の情報を拡散させていただきましたが、
先日、4匹の子猫のうち最後の1匹も無事に貰われて行きました!!

この度、その子猫を引取りされた方からメッセージをいただき、
快くご了承くださいましたので、ご紹介させていただきます。



006.jpg

はじめまして。
毎回、嬉しい思いと切ない思いで拝見させて頂いております。

先日の北見保健所の推定生後2ヶ月の子猫4匹のレスキューを拝見し、
9日の仕事帰りに立ち寄ってみました。

遅い時間でしたが黒猫1匹だけ残されており、
無償に切ない気持ちになり、その場で受け入れる事といたしました。

我が家は娘は社会人2年生で実家を離れており、
息子も来年卒業で実家を離れる事が決まっており、
来年からは家内と二人の生活になります。

大切に育てて行きたいと思います。





007.jpg

写真は昨日のKUROです。

昨日市内の獣医さんに検診頂き、生後3週間との事でした。

回虫検査も異常なしとの事で安心いたしました。

しっぽの会の活動を、陰ながらですが応援しております。

追伸:
回虫検査の結果が出たので、昨日から家の中を元気にヨタヨタと走り回っております。

これからも、命が繋がって行く事を切に願います。


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
保健所情報を周知、情報拡散くださっている皆様のお陰で、
札幌市動物管理センターや保健所に収容されている犬猫たちに
本当に多くの出会いがありました!

飼い主になってくださった皆様、情報の周知や拡散をしてくださった皆様、
本当にありがとうございました!


現在、北見保健所ではキジトラのオス猫が新たな出会いを待っています。

北見保健所
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekobosyuu.htm

とても元気で人懐こい子です☆

皆様、これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。



posted by しっぽの会 at 09:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする