2014年03月14日

16日は『ちえりあ』で舞台『ALIVE』

001.jpg
<画面』クリックで大きくなります>

002.jpg
<画面』クリックで大きくなります>

1月に保護犬を基にした感動の舞台『SMILE』を上演された劇団32口径さま☆
主宰のMARUさまが、この度『国際曲劇団』の舞台の演出、脚本を手掛けられました

国際曲劇団HP
http://www.box-group.net/npo/

その舞台が今週16日(日)、札幌市西区の『ちえりあ」で上演されます


【ストーリー 】
人生は、ロールプレイングゲームのように<リセット>して
すぐ再び生き返ることなどできない。
故に、自ら命を放り投げてしまう。これほど愚かなことはないのだ。
今日という日を行きたいと願いながら生きられなかった多くの人の為にも、
僕たちは必死に懸命に生きなければならない。
先人がいて今の僕達がいる。
今度のALIVEは何かが違う。
是非貴方に見届けて頂きたい。
生きているからこその喜びと幸せを貴方に伝えたい。

国際曲劇団 11th Forest(協力/ライブプロ・ジャパンフォレスト・劇団32口径)


********************************************

日時:2014.3.16(Sun)
第1回目公演【開場 13:30】14:00〜 
16:30〜17:30 スペシャルライブ(森圭一郎・フルーティー・With)
第2回目公演【開場 18:00】18:30〜 

※開場は開演の30分前です。

会場:ちえりあホール(札幌市生涯学習センター)
住所:札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 
TEL:011-671-2200
料金:一般 2,000円
   高校生 1,000円
   小・中学生無料(但し、保護者同伴となります。)

********************************************

脚本・演出/MARU
大阪芸大卒。劇団関西芸術座、大阪シナリオ学校を経て、富良野塾入塾。
脚本家倉本聰氏に師事。
以後、札幌にて、STVアタックヤングパーソナリティとして活躍。
日本放送作家協会会員

詳しくはコチラをご覧ください★
http://www.alive21.jp/stage.html


タグ:舞台
posted by しっぽの会 at 21:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする