2014年01月01日

ロシアンに今年は出会いがあるでしょうか・・・♪

rosian4.gif

2009年12月に野良猫としてしっぽにやって来たロシアン猫

全く触ることが出来ず、人を見れば激しく威嚇・・もうやだ〜(悲しい顔)

ロシアンは推定2歳でしっぽに来ましたが、
ずっと野良猫として暮らしていたため
生まれてから人との関わりが一切無さそうな様子でした。

お家で飼われているニャンコのように
一つ屋根の下で人と一緒に暮らせる日が
来るのか不安になることもしばしばありましたたらーっ(汗)

ですが・・・exclamation



rosian2.jpg

なんとexclamation 最近になってやっとお腹を
撫でさせて(?)くれるようになりましたひらめき

人が近くに来るだけでも嫌で、すぐ隠れてしまうロシアンでしたが
最近は可愛らしい声で鳴きながら、ゲージに体をスリスリかわいい

環境にも馴れて、ようやく人に甘えたい気持ちも
芽生え始めているのかもしれませんぴかぴか(新しい)



rosian.jpg

でも・・ん〜嫌そうな お顔・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

また、最近は運動場にも出られるようになったので
ロシアンにとっても、楽しみが1つ増えましたかわいい

ロシアン「 こう見えて私、ニャンコ好きなの揺れるハート

人は嫌いでも、ニャンコは好きなようで
ニャンコの手でなら、ロシアンの頭だって
撫でれちゃうんですよ〜exclamation

少しずつ人との距離を縮めているロシアンでした猫

早く卒業して楽しい暮らしが出来るように
頑張ろうね、ロシアンexclamation×2



しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 13:10 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする