2013年10月06日

おめでとう!斗美がしっぽを卒業しました♪

tomi.jpg

おめでとう!昨日、斗美がしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、
北見保健所に収容された
崖ぶちの命だったゴールデンレトリバーのクララちゃんを救ってくださった飼い主様です。


過去のクララちゃん記事
最期は沢山の愛を抱いて旅立ったクララちゃん


昨日は、所用のお帰りに当会をご見学、犬たちに面会してくださいました。

そして、以前に飼われていた犬にそっくりな斗美を気にかけてくださり、
先住ワンのエヴァちゃんに対面、いい雰囲気でしたのでお迎えを決めてくださいましたグッド(上向き矢印)





tomi2.jpg

飼い主様、遠くからお越しくださり本当にありがとうございました。

お帰りも5時間ほどかかったでしょうか・・。

クララちゃんの介護の工夫や歓びを伺い、私たちもたくさんの元気とパワーをいただきました。

特に、二度と立ち上がることがないと思っていた
“寝たきりのクララちゃんが立ち上がった時の感動”のお話は心がジーンとなりました。

斗美は、もとの飼い主に餌だけを貰い繋がれっぱなしで飼われていたのか、
感情をどこかに置き忘れたような、いつも伏せ目がちで、
コミュニケーションの取り方が分からない子ですが、
家族の一員になり、これからは懐きや歓びやさまざまな感情も生れてくると思います。

飼い主様、本当にありがとうございました!

斗美、エヴァちゃんと仲良く幸せな毎日を過ごしてねハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 14:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする