2013年07月17日

ダイスケがしっぽを卒業しました♪

__.JPG

昨日ダイスケがしっぽを卒業しましたぴかぴか(新しい)

飼い主さまは、離乳前の時からダイスケの迎え入れを決めてくださり、
何度も会いに来られ、家族に迎える日を本当に楽しみにされていましたるんるん


しっぽの会では犬猫の健康状態に問題がない限り、
子犬・成犬・子猫・成猫の全匹に、
不妊・去勢手術、混合ワクチン接種、マイクロチップを挿入してから、
ご譲渡させていただいています。

また、子猫・子犬期は、適切な社会的行動を学習する大切な時期です。

ともに暮らす仲間の動物や人とのコミュニケーションが、
人間社会で暮らしていくための大切な要素となり、社会化と言われています。

母親や兄弟・スタッフ・ボランティアさんからいっぱいの愛情を受け、
社会への適応能力をつけたダイスケはこれからも健やかに育っていくことでしょうひらめき

お家には10歳になるメスの先住猫ちゃんがいらっしゃるそうですよ(*^−')ノv

飼い主さま、ダイスケをよろしくお願いします<(__)>

皆さまお幸せに〜〜ハートたち(複数ハート)


しっぽニュース



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 10:31 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする