2011年07月20日

引き取りしたシーズーちゃんのご報告☆

札幌市動物管理センターから、
シーズーを引き取りされた飼い主さまからお便りをいただきました。

センターのHPをご覧になって、
心配されていた方も大勢いらっしゃったと思います。


以下、ご承諾をいただきましたのでご紹介させていただきます。



☆…‥・☆・‥…☆…‥・☆・‥…☆・‥…☆…‥・☆・‥…☆・‥…☆
2011070920200000.jpg
収容犬79番の女の子です。

名前は、とわ。

センターからの引き出し後10日ほどがすぎて、今日改めて獣医さんに行って来ました。

引き出し当時は、角膜の炎症で白濁していた眼も点眼でだいぶ濁りが取れました。

今後は予防を兼ねもうしばらく点眼を続けます。


耳は、腫れていて耳の穴がふさがって中を見ることもできないくらいでしたが、

やはり、点耳薬が効いて腫れも引き、耳の中もきれいになりました。





2011071716350001.jpg
かなり痒がっていた肌のほうは、薬用のシャンプーと
掻いて傷つけないようにお洋服、エリザベスカラーを着用し、
赤みも引いてきれいなピンク色になりました。

引き続き、シャンプーによるケアをしていきます。



心配だった血液検査もよい数値で、フィラリアもマイナスでした。

心雑音が少しありますが、
ごく初期と言うことで今はまだ投薬の必要はないそうです。



センターでは10歳以上との見立てで、
私も実際かなり高齢のおばあちゃんと思っていましたが、

我が家にお迎えしてからの様子を見ると、もう少し若いのではと感じていました。

今日、診ていただきましたら、7〜8歳では・・とのことでした。



とわちゃんは、おっとりさんのあまえんぼうです。

点眼などのケアも、おりこうさんにさせてくれます。

人もワンコも大好きで、とても良い子です。

おかげさまで、先住ワンたちとも問題なく過ごしてくれています。



我が家よりももっと良いご縁があるのでは・・・と躊躇していた気持ちもありましたが、

センターでしょんぼりとまあるくなっていた姿があまりに切なくて、

我が家にお迎えさせていただきました。

とわちゃんと一緒に、幸せになれるように、
大切に日々をすごしていきたいと思っています。



☆…‥・☆・‥…☆…‥・☆・‥…☆・‥…☆…‥・☆・‥…☆・‥…☆



11072001.jpg
現在開催中の主催イベント「明日へつなげ たいせつな命」。

センターや保健所などから直接犬猫を引き取りされた飼い主さまのコーナーです。

19名の犬の飼い主さまと3名の猫の飼い主さまから届いた
お写真とコメントを展示しています。

センターや保健所に行く勇気がない・・・いろいろ考えて躊躇してしまう・・・
そんな方がいらしたらぜひご覧いただきたいコーナーです。

イベントは明日が最終日(18時まで)となっています。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています☆




posted by しっぽの会 at 20:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする