2011年06月30日

6月30日、今日のセンターは。

今日の札幌市動物管理センターには、犬10匹、成猫11匹、子猫9匹収容されていました。



79.jpg
収容犬79、メスのシーズーは中央区南9条西7丁目で保護されました。

白内障で目は真っ白・・・保護時は汚れたモップのように悲惨な姿でした・・・。

捨てられたのは間違いなさそうです(><)

収容期限は今日まででした。

残された犬生が幸多きものでありますように・・・。





81.jpg
収容犬81、去勢オスのミニチュアダックスは82番と同じ場所で保護されました。

捨てられたのは間違いなさそうです(><)

落ちつかない様子で、戸惑っているようでした。





82.jpg
収容犬82、同じく白石区菊水元町1条1丁目で保護されたミニチュアダックス。

人懐こい性格のようです。

2匹の収容期限は7月5日です。




83.jpg
収容犬83、メスのシーズーは東区北8条東19丁目で保護されました。

性格は甘えん坊でフレンドリーな子のようです。

収容期限は7月5日です。





84.jpg
収容犬84、オスのビーグルは清田区里塚2条2丁目で保護されました。

ビーグルでも小さいめで、大人しい性格のようです。

収容期限は7月5日です。





062302.jpg
放棄犬062302のメスの柴犬は引越しで放棄されました。

推定10歳くらい。
緑内障で両目とも失明してますが、上手に側に寄ってきてくれました。

性格も穏やかでとてもいい子です。

10年余り生活を共にしてきたはずなのに・・・
大人しく飼い主を待っているこの子が不憫でなりません。





062403.jpg
放棄犬062403、7歳のオスのミックス犬も、引越しで放棄されました。

臆病で、収容された数日は犬舎の隅で固まっていたようですが、
今は職員さんに連れて行く散歩を楽しみにしています。





73.jpg
収容犬73、オスの北海道犬は推定7歳くらい。

人がいなくなると遠吠えをする甘えん坊さんです。

それだけ愛情を求めているのですね。

北海道犬に理解ある方と出会えますように・・・。




70.jpg
収容犬70、オスのミックス犬は推定3〜4歳。

痩せてあばら骨が見えています。

人懐こくて大人しい子ですが、周りが気になって仕方ないようです。

やさしく包んでくれる人に出会えますように・・・。





063001.jpg
放棄犬063001、今日、飼い主に放棄されたパピヨンは8ヵ月のメスです。

家族がアレルギーで放棄されました。

今朝までは家族と一緒だったのに・・・突然の出来事に戸惑っていることでしょう。

もう、二度と悲しい思いはしてほしくありません。




F73.jpg
収容ねこF73、メスのキジトラはF74と同じ中央区北1条西28丁目で保護されました。

年齢も同じくらいなので、姉妹で一緒に捨てられたのではないでしょうか。

収容期限は7月1日です。





F74.jpg
収容ねこF74、上記と同じ中央区北1条西28丁目で保護されたメスの黒猫は、
胸に白い毛が入って特徴があります。

性格も良くてとても人懐こい子です。

収容期限は7月1日です。





062302.jpg
収容子ねこK168、1.5ヶ月くらいのメスと黒茶トラ。

純粋で真直ぐな目をしています。

収容期限は6月30日です。

どんな猫生が待っているのでしょうか。




K170.jpg
収容子ねこK170、メスの黒猫は推定3ヵ月くらい。

ケージに入ってパニックになって顔を傷つけました(><)

臆病な性格のようですが、子猫なので環境に適応するのも早いでしょう。

収容期限は6月30日です。




K171.01.02.jpg
収容子ねこK171-01,02、オス・白黒と三毛の兄妹は白石区本通9丁目北で保護されました。

収容期限は6月30日です。





K172.jpg
収容子ねこK172、1.5ヶ月くらいのオスの黒猫は手稲区前田1条10丁目で保護されました。

母が恋しいのか・・・思い切り鳴いていました(><)

収容期限は6月30日です。




K174.jpg
収容子ねこK174、3ヵ月くらいのメスの黒灰しまは西区八軒4条東2丁目で保護されました。

珍しい綺麗な毛色です。

収容期限:7月1日です。





F44.jpg
収容ねこF44、メスの白黒猫は、今日もよく眠っていました。

起きて食べて、また寝てのマイペースさんです。

推定10歳以上のようですが元気です。




F052501.jpg
放棄ねこF052501、5歳の白黒猫は、気まぐれさんのようです。

スコティッシュ系の丸顔で可愛い子です。





F52.jpg
収容ねこF52、推定7〜8歳のメスの黒茶トラはとても太っています。

目は見えていないようですが、気配を感じてスリスリゴロゴロしてくれました。





F060901.jpg
放棄ねこF060901、飼い主が高齢で、3匹一緒に放棄されました。

2匹は貰われましたが、この子だけがまだ残っています。

去勢されていますし、大変大人しいです。





F062001.jpg
放棄ねこF062001、白黒茶トラは去勢オスの6歳。

引越しで放棄されました。

まだ警戒はしていますが、威嚇したりはありません。




F0602002.jpg
放棄ねこF062002、上記のF062001と一緒に放棄された6歳の白灰茶トラの去勢オス。

一緒に暮らせるといいのに・・・。





K163.01.02.jpg
収容子ねこK163-03、2ヶ月くらい のメスと姉妹。

人懐こくて可愛い子です。






K163.03.jpg
収容子ねこK163-03、2ヶ月くらいのメスは上記と姉妹。

シャム系の綺麗な可愛い子です。

3匹の姉妹が温かいご家族と出会えますように・・・。




11063001.jpg
センター受付近くには、7月16日から開催の主催イベント
「明日へつなげ たいせつな命」のポスターを貼ってくださっていました。

本当に有難うございます。


一匹でも多くの小さな命が、明日へつなぐ命の切符を手にできますように・・・。




posted by しっぽの会 at 21:46 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする