2011年04月30日

ダイアナ、しっぽ卒業しました♪

11043001.jpg
本日、ダイアナがしっぽ卒業しましたぴかぴか(新しい)

ダイアナは昨年12月、
道東の中標津保健所から引き取りしたフレンチブルドッグです。

大きく垂れ下がったオッパイから想像すると、
何度も出産させられた繁殖犬だったのでしょう。

会に来た当初のダイアナはあばら骨が浮き上がるほどガリガリに痩せ、
体力もなくお正月には体調を崩して入院しました。

そんな苦労続きだったダイアナですが、ついに幸せな出会いが!!

飼い主さまは愛犬を亡くされ、
次に飼う犬も絶対に保護犬を迎え入れたいと、
ネット検索で当会を知り、遠方よりいらしてくださいました。

最初にご主人がダイアナを気にかけてくださり、
ご家族の皆さまも明るくフレンドリーなダイアナを気に入ってくださいましたるんるん

飼い主さま、ダイアナをよろしくお願いいたします。
本当に有難うございましたm(__)m

皆さま、どうぞお幸せにーハートたち(複数ハート)



posted by しっぽの会 at 22:40 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする