2010年12月15日

メイちゃんを荼毘に付しました・・・

以下、メイちゃんのお世話をしてくださっていたボランティアさんからです。


10121504.jpg
10日に天使になったメイちゃんですが、
しっぽの会でお世話になってる火葬場では、子猫ちゃんは遺骨が残りずらいそうで、
勝手ながらボラ個人で火葬させて頂きました。

今回、子鳥などの火葬も対応していらっしゃるベルコット霊園さんにお世話になったのですが、
とても丁寧に対応してもらいお二人の人柄にほっこりしました。

待合室で待っているとなんと、ペンちゃんの写真が飾ってあってビックリ(;O;)

ペンちゃんもベルコット霊園さんで火葬していただいてたみたいで、
メイも一緒の霊園でちょっと嬉しくなりました。

スタッフの方と色々お話していると、
ワンちゃんや猫ちゃんにとお供えされているお菓子やフードなどご供養が済んでから、
しっぽの会に寄付してくださっているようで、
この日も慰霊祭の後だったらしく、たくさんの物資の他に休憩時にとお菓子もいただきました。

その他にも、ベルコット霊園さんに直接しっぽの会に寄付して欲しいと
持って来て下さる方もいらっしゃるようで、本当にありがとうございました(*^_^*)





10121503.jpg
ペンちゃんの写真の前でパチリ☆
右から佐藤さん、宮本さん。
お二人とも毎日のようにしっぽのHP見て下さっているようで、
しっぽのワン達のことをよくご存じでした(*^^)v





10121505.jpg
いただいた物資の一部です!!

いい匂いに誘われたのかミキちゃんが覗きにきました。

あとでたくさん貰おうね!(^^)!


:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°

ベルコット霊園さまには、いつもお世話になっています。

しっぽのワンニャンにと、おご供養が済んだお供物をくださったり、
ペットを亡くされた方やお参りの方がご寄付してくださったり、
会報を置いてくださって動物愛護の精神を伝えてくださったしています。

また、スタッフやボランティアさんにとお菓子をくださったり、
もうもうお世話になりっぱなしですm(__)m

実は当会をご支援くださっている方が、
生前はペンちゃんの飼い主になることが出来なかったので、
ベルコット霊園さまで荼毘に付したいとのご希望があり、
個人的に供養をしてくださいました。

ペンの写真を飾ってくださっていたんですね(;;)

有難うございましたm(__)m

ベルコット霊園さまのHPはコチラです。

http://www.bellkotto.com/



posted by しっぽの会 at 22:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする