2010年08月24日

老犬かりん卒業です♪

10082401.jpg
かりんがしっぽ卒業しましたぴかぴか(新しい)

かりんは、6月、保健所にペコ、ミルキー、ポコと一緒に放棄されました。
飼い主とたまたま遭遇しましたが、飼い主は平然と怒ったような顔をして、
まるで厄介者を捨てるように立ち去って行きました。
保健所ではその日のうちに殺処分することになると聞いたので、
待ったなしで4匹を引き取りしました。

大型犬の15歳と言えば、周りにあまり見かけないほど高齢です。
新しい飼い主さまに出逢うことは、難しいと覚悟していましたが、
しっぽの会のことををテレビで見て下さった方が、
かりんを家族に迎えて入れてくださいましたハートたち(複数ハート)

本当に有難うございます。とっても嬉しいです!!

かりんは、後どれくらい生きられるかは分かりませんが、
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

冷酷に捨てるのも人間、温かい慈悲の心で迎え入れるのも同じ人間です。
人として生まれたからには、優しい人であり続けたいですね。

かりん、おめでとうぴかぴか(新しい) うんと甘えて幸せになるんだよるんるん

posted by しっぽの会 at 01:10 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする