2010年07月29日

泣きながらお留守番する子どものようなヒラリ☆

10072903.jpg
最近、ヒラリのお問い合わせがすっかり無くなってしまいましたバッド(下向き矢印)
手離したくないので、喜んでいるスタッフもいるとかあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
でも、ヒラリの幸せは自分の家族が出来る事。

ヒラリは半身不随ですが、排便も促せば自力で出来ますし、
上半身はマッチョでグイグイこぐように動いてます^^
何と、そのままバックだって出来るんですからわーい(嬉しい顔)
障害はあっても、さほど手がかかるわけではありませんグッド(上向き矢印)

誰もいなくなった事務所の入口で番をしていましたが、
疲れて淋しくなって眠ってしまいました(;_;)

最近のヒラリは人恋いしいので、
這いずって一緒に外に出たそうにします。

どんな夢を見ているのかな?
動かない後脚が自由に動いて、草原を走っているのかな?
それとも、盗み食いした焼きそばパンの夢でも見てるのかな?(笑)

可愛い天使のようなヒラリに、優しい優しい家族が出来ますように(祈)



しっぽニュースも是非ご覧ください。

posted by しっぽの会 at 22:43 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする