2010年07月08日

グッチーの今日ドキッ!&管理センター

・゜★・。・。☆・゜・。「グッチーの今日ドキッ!」 ♪ ・゜★・。・。☆・゜・。

:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°★,。・:*:・°・:*:・°


本日は北海道放送さまの「グッチーの今日ドキッ!」 をご覧いただけましたか?

当会の活動の様子や現状をとても分かりやすく紹介してくださっていました。

グッチーさま初め番組のスタッフの皆様、本当に有難うございましたm(__)m
これからも、微力ですが小さな命を守っていきますね手(グー)





本日は札幌市管理センターに行ってきました。
犬13匹、猫24匹(うち子猫が13匹)が収容されていましたが、
そのうちの59番のメスの老犬と、乳腺腫瘍のある65番の
メスのシーズー系ミックスを引き取りました。



01070801.jpg
右の老犬は立ちあがるのも億劫なほど動いてくれず、
台車に乗せて車まで連れて来ました(><;)





10070802.jpg
シーズー系ミックスの子はとっても人懐こくて、
しっぽを千切れんばかりに振って甘えてくれました。

右腹に大きな乳腺腫瘍があり痛々しいですが、
一日も早く手術して健康な身体にしてあげたいと思います。

ショックなのは7月2日に保護された71・72番の2匹のマルチーズです。
HPでこの子たちを初めて見た時は、思わず声が出てしまうほどで、
悲惨な姿にショックを受けました。

何とドブ(側溝)の中に迷子??捨てられていたそうです(><)
アトピー?皮膚炎の子は身体に毛もほとんどなく、
皮膚が真っ赤で痛々しく、本当に可哀想でした・・・。

ここまで放っておくなんて、どういった考えで飼っていたのか、
到底理解できるはずもありません。

人間って一番怖い生き物だと思いました(><)

でも、救いの愛の手を差し伸べることが出来るのも人間です。

この2匹の収容期限は7月12日(月)です。



posted by しっぽの会 at 23:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする