2009年03月11日

お散歩練習中♪ ポン太くん 

ケータイ画像 046.jpg
ポン太くん。

ポン太くんの口には、何かで縛られ虐待された跡があります。
おそらく吠えたり咬んだり出来ないように、
針金か何かで縛られていたのだと思います。


ケータイ画像 034.jpg
そしてあまり外を歩きたがりません。
リードが少しでも張ると、すぐにゴロンとなってしまいます。

どこか悪いわけではないので、引っ張る度に
かなり厳しく怒られていたのではないかと思われます。
それがトラウマになり、
外に出る=怒られる?と不安になる。

ゴロンとなるのは、「怒らないで下さい!」と
必死にアピールしているように見えます‥。


ケータイ画像 040.jpg
それでもポン太くんは人が好きで、撫でられるのも大好きです。

おさんぽの時はロングリードを付け、なるべく自由に動けるようにしています。
自分から歩いたら、遊んだり撫でたりおやつをあげたりと、
外でたくさん楽しい経験をさせるようにしています。


ケータイ画像 041.jpg
最近は、だいぶ歩くようになり
少しずつ芸などを教えてみたりもしています。

写真は、足の下をくぐっておやつを貰っているところ。
フセなどの練習にもなります^^。


タグ:卒業犬
posted by しっぽレポート at 01:31 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする