2022年05月08日

5/21(土)・22日(日)、ペットグッズのリサイクル市を開催します🌏

リサイクル市日時無しs.jpg

5/21(土)・22日(日)、第2回目となるペットグッズのリサイクル市を開催いたします🌏

「SDGs持続可能な地球のために」ペットグッズのリサイクル市は、
ペットカートや介護用商品、ご使用にならなくなったらペットグッズを
次の欲しい方に使っていただく…好循環型社会を目指しています。




DEEC25A3-11FA-413A-86CA-EEBB3B757DCD.jpg

ものを無駄にしないで出来るだけ有効に活用する…

環境を守り持続可能な社会に貢献していく…

欲しい方への橋渡しと売り上げは保護動物のために使用する、三方良しの考え方です。

そのような趣旨で始めたペットグッズのリサイクル市。



001.jpg

大人気の犬猫のオヤツ、チュール、パウチ等も販売いたします。

数に限りがありますのでお早めにどうぞ。。。

ご家庭で眠っていたペットグッズをお持ちくださったり、
お手頃のお値段でお買い求めくださったり、
地球にもお財布にもやさしいイベントですので、ぜひぜひお越しください。




北海道横旗最終s.jpg

会場では、北海道動物愛護センター早期建設の実現を目指し署名運動も行います!!

お気軽に遊びにいらしてください♬


日 時:2022年5月21日(土)・22日(日) 11:00〜16:00

会 場:しっぽの会宮の森オフィス

住 所:札幌市中央区宮の森2条7丁目1-32-1F (ル・ジャルダン・デュ宮の森)



PK.jpg

マンション並びに駐車場パークネット宮の森2条7丁目がありますので
お車でご来場の方はご利用ください。(60分以内300円/星川動物病院向かい)



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


※リサイクル市では、ご家庭でご不要になったペットグッズもお引取りいたします。

※リクエストがございましたら、スタッフにお声掛けください。

※品物が無くなりましたら、次回の開催までにお時間をいただきます。
ご了承ください。

※会場では、マスクの着用、手指の消毒等お願いいたします。

新型コロナの社会情勢により中止となる可能性もあります。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        

みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト

posted by しっぽの会 at 13:33 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チカホイベント 2022Spring「私たちにできること」のご報告

35060144-97B9-48BB-9C88-21FC0F29541Cs.jpg

5月3日(祝火)に札幌市地下歩行空間で開催しましたイベント
2022Spring「私たちにできること」のご報告です。

イベントでは、北海道動物愛護センター早期建設を実現する署名運動と
グッズ販売を行いました。

コロナ禍のため2年4か月ぶりとなったチカホイベントでしたが、
久しぶりのチカホ空気感を感じ、活気ある1日となりました。



799350E6-B6E6-4390-AE67-9C65BE758127s.jpg

北海道動物愛護センター早期建設の実現をする署名運動では、
236名の方のご署名をいただきました!

中には署名用紙をお届けしてくださった方もおられ、
署名のために一直線にこちらにお越しくださる皆さまに
ウルウルした感動をいただきました!





A23F4732-EF35-471D-B170-AA8BF3DCBB9Es.jpg

ご署名くださった皆さま、お買い求めくださった皆さま、
本当にありがとうございました!

10万筆の賛同署名を目指して引き続き頑張ります!



034FD9C2-1AA4-4023-94A2-DB39822901FEs.jpg

いつも当会をご支援くださっている(株)グリーティングライフさまの
人気のアニマルダイカットカレンダーも大活躍しましたよ。

販売ではなく、お買い物やご署名くださった方にプレゼントさせていただきました。

(株)グリーティングライフさま、いつもありがとうございます!



C1C50732-A61F-4775-8177-471A8DD47B3Cs.jpg

6916AE86-0734-46C7-BE14-6A12F3E9943Ds.jpg

この度初参加の手作り雑貨「K&Y工房」さま。

手芸がお得意な当会のボランティアさんが立ち上げました。

ハンモックやドライフラワー等、いくつものアイテムがありましたので、
とても賑わいました。



6A7AB595-B961-4AA9-964D-9691C0585C6Es.jpg

5D04A7AB-AD21-471D-B07E-D13524AF3750s.jpg

しっぽの会のオリジナルグッズやペットのリサイクルの洋服も人気でした。



BC9B9512-1282-432E-8778-E9393D9D4113s.jpg

一番人気だったのは、犬猫のオヤツでした!

当会にご支援いただき使いきれないオヤツを格安で販売させていただきました。

この度の売上は86,840円、また署名運動の活動資金にしてくださいと
5名の方から13,600円のご寄付を頂戴いたしました。

売上やご寄付は、保護活動や目的に合わせた活動に
責任をもって大切に使わせていただきます。

ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!



2022.05s.jpg
<終了しました>

2022Spring 「私たちにできること」

日時:5月3日(祝火) 午前11:00〜17:00
会場:札幌市駅前通地下歩行憩いの空間W1〜2
住所:札幌市中央区北2西3地下 




778F0F59-BEA2-405E-86C2-DE827CCDD26As.jpg

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

どうか皆さまにもご賛同の輪に加わって拡げてください。

オール北海道でがんばっています!

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:08 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラナちゃん(旧:綾)、アロくん(旧:衛)、ゆずちゃん(旧:ニア)が遊びに来てくれました♬.*゚

ラナちゃん(旧:綾)、アロくん(旧:衛)、ゆずちゃん(旧:ニア)が遊びに来てくれました♬.*゚

S__27492363s.jpg
<左ゆずちゃん 右ラナちゃん>

ラナちゃんとゆずちゃんの飼い主さまは、
ご姉妹でそれぞれのご家族で妹さまはラナちゃん、
お姉さまはゆずちゃんを家族にお迎えしてくださいました😊

2020年7月に卒業したラナちゃんと2021年5月に仔犬で卒業したゆずちゃん🌸




S__27492365s.jpg
<左アロくん 右ラナちゃん>

2019年7月に仔犬で卒業したアロくん🌸

母犬ラナちゃんとアロくんは念願の親子の再会😆💕

皆さんで日時を合わせてしっぽに遊びに来てくださいました🌸

やっぱり親子、目元がそっくりでスタッフも感動の瞬間でした💕

大きく立派に成長した息子と親子水入らずでいっぱい話せたかな?

ゆずちゃんも美人さんに成長していました😊




S__27492366s.jpg

ラナちゃんは両手で「タッチ」をマスターしお披露目して下さいました💕

知らない人が近づいても逃げなくなり
アロくんの飼い主さまに「お手」をお披露目して
おやつをもらいそのままトコトコついて行ったラナちゃんでした😁

あいにくのお天気で暴風の中での写真撮影で、
垂れ耳のラナちゃんの立ち耳ショットに大笑いの飼い主さまとスタッフでした😂

次は晴天の中でゆっくり再会できると良いですね☀️.°

また皆さんで是非遊びにいらしてくださいね✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:卒業犬 再会
posted by しっぽの会 at 00:34 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月07日

5/6札幌市動物管理センターから引き取りした2頭の猫

S__10731548s.jpg

昨日5月6日(金)、札幌市動物管理センターから多頭崩壊の猫2頭を引き取りしました。

どちらもオスで、茶を豆太、白の子を豆助と名付けました。

2頭は飼い主の事情で放棄された14頭のうちの2頭で、
飼い主の家にもまだ捕まらない数頭が残っているようです。

先に愛護団体さんが状態の悪い2頭を保護してくださいましたが、
昨日も状態の極めて良くない猫がいたので引き取りし、
そのまま、市内の動物病院に向かいました。



20B39B0C-CA84-4BCD-9376-D5172BD30B5Fs.jpg

茶のオスは成猫で、まだ年齢確認は出来ていません。

2日(月)に少しだけ食べたそうですが、その後食べなくなったとのこと衰弱していました。



9EB15433-08B1-4F08-8FC7-412186FE3A0Ds.jpg

12頭の中で一番弱っていたのが豆助でした。

乳歯が残って推定6か月くらいのこと、削痩していて骨が浮き上がっていました。

センターの職員の方々も猫たちに強制給餌をしてくださったり、
出来うる限りの治療をしてくださっていましたが、
風邪をひいているせいかなかなか食べてくれないとのことでした。

慢性的な栄養失調に加え猫風邪をひいているため衰弱したので、
そのまま入院し検査と治療を行うことになりました。

先生からは今夜が山ですと告げられました…



S__10731544s.jpg

本日7日朝、先生から豆助が亡くなったと知らせが入りました…

7時半過ぎに吐血し、そのまま亡くなったとのことでした。

血液検査の結果は、内臓に問題はなく、感染症もマイナスでした。

黄疸はありましたが、腎臓の数値も悪くなく、
死因は衰弱によることが原因のようでした…

助からないかも知れない、でも奇跡が起こるかも知れないと
望みをかけましたが現実はやはり厳しい結果でした…

お陰さまで豆太は自力でゴハンを食べ出したとのことで、
もう少し入院して体力をつけることになりました。


後を絶たない多頭飼育崩壊…対策には不妊手術をすることに尽きます。

そして、未然に防ぐためにも周りからのサポートも必要です。


豆太には、豆助の分も長生きして欲しいです。

豆助の冥福を祈りたいと思います…

posted by しっぽの会 at 23:43 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェリオ、クロマルがしっぽを卒業しました☆*。

S__27492368s.jpg

チェリオ、クロマルがしっぽを卒業しました☆*。

チェリオは餌やりの多頭野良の過酷な現場から保護した
推定8ヶ月の男の子です🌸

保護した当初から物怖じせず遊ぶの大好き、
人も猫も大好きな天真爛漫な子でした😊✨

クロマルは2016年に推定1歳で保護され
しっぽで約6年もの長い月日を過ごしていました。

保護された当時は触ることも出来なかったクロマルですが、
今では抱っこはまだできませんが、
知らない人にもすぐに擦り寄って「撫でて〜💕」と
甘えてくれるようにまでなってくれました😊

飼い主さまはクロマルとチェリオが仲良く遊んでいる様子をご覧になって
2匹一緒に家族にお迎えしたいと仰って下さり、
イタズラと遊ぶのが大好きなチェリオと
まだまだ抱っこは出来なくて爪切りや病院となると
逃げ回り大変なことや神経質な性格のクロマルのことも
しっかりとご理解下さり2匹一緒にお迎えを決めて下さいました😊

これからは広いお部屋を自由に走り
仲良しのチェリオといっぱい遊んで、寝て、
美味しいご飯を食べていっぱい飼い主さまに甘えて幸せになってね☺️💕

新しいお名前はチェリオはりおんちゃんにクロマルはジュンちゃんになるそうです🌸

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました😊✨

遊ぶのが大好きな甘えん坊のりおんちゃんと
ジュンちゃんをどうぞよろしくお願い致します🌸

いつまでもお幸せにーー!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 16:32 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余生を穏やかに暮らすボルタン

41875s.jpg

今年3月1日、終生預かりでボランティアさんのお家に行ったボルタン🐕

ボルタンは、2017年7月に室蘭保健所から引き取りした
柴系ミックスのオスで、現在13〜15歳のおじいちゃん犬です。

先日、預かりボランティアさんからご報告をいただきました。



S__38043652s.jpg

この頃のボルタンはよく寝ています。

ウチに慣れたからなのか、おじいちゃんになったからなのか、
はたまた春になったからなのか・・・

ボルタンは寝たままウ○チをする技をもっていて、
コチラは見つけると踏まれないウチにとアセッテ拾うのですが、
本人はスッキリしたのかスースー寝てたりします。



S__38043654s.jpg

相変わらずご飯もよく食べ、お散歩もしています。

ボルタンとお散歩するのは楽しいです。




41873s.jpg

ボルタン、のんびりマイペースで余生を過ごしていますね☺

預かりボランティアさん、いつも温かい目線でボルタンを見てくださり、
本当にありがとうございます。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月06日

5月6日(金)の札幌市動物管理センター福移支所と道内保健所情報

5月6日(金)の札幌市動物管理センター福移支所には、
成犬5頭、成猫33頭(譲渡不可含む)が収容されていました。

本日は、飼い主に放棄されたシーズーに出会いがありました♬

また先週、飼い主放棄による猫が14頭収容され、
一部は譲渡になりましたが、当会でも本日2頭を引き取りしました。

慢性的な栄養失調と猫風邪により食欲を失って、
生きることもシンドそうな猫たちでした。
  
まだ飼い主の自宅には複数の猫が残っているそうです。

後を絶たない多頭飼育崩壊…
いつになったら、動物を飼育したら速やかに不妊手術を行うことが常識になるのでしょうか。




<迷子犬>

迷子犬はいませんでした。



<迷子からの飼い主募集犬>

3.jpg

迷子収容犬3、4月15日、北区篠路5条5丁目篠路駅前中央公園で保護された
推定5歳のメスのミックス犬は、お迎えがなかったため飼い主募集になりました。

今日はお散歩から楽しそうに戻ってきました。



<放棄からの飼い主募集犬>

020801.jpg

収容犬020801、愛称サブロー、柴犬の3歳のオスは、
飼い主さんが亡くなり放棄されました。

人に触られるのが苦手なようで、
和犬独特の強い気質があります。

力で押さえつけるのではなく、
しっかりとリーダーシップを取れる方が飼い主さんに向いています。

ドッグトレーナーさん等、専門家の方にしつけを学び、
信頼関係を作っていくことが大事です。



収容犬042101、放棄された9歳のシーズーの去勢オスは、本日譲渡になりました。



<即日譲渡不可犬(譲渡は要相談です)>

センターHPより
咬み癖があるなど、飼養管理に危険が伴うことが想定されます。
譲渡を希望される場合は、複数回の見学と入念な検討を重ねていただくとともに、
面談において家族構成や飼養環境、飼育歴など、
より詳細に確認いたします。


102701.jpg

収容犬102701、愛称ゆき、推定8歳のメスの北海道犬は、
飼い主死亡のため2020年10月に放棄されました。

すっかり古株になったゆきですが、
最近は、怒ったり歯をむくこともなくなりました。

知らない人にはスイッチが入り吠えます。

首から鼠径部にかけて広範囲の皮膚炎が見られるので、
食事やシャンプー等でのケアが必要とのことです。

お散歩が大好きですので、運動もしっかりしてくださる
和犬にご理解のある飼い主さんと出会えますように。




082601.jpg

収容犬082601、愛称まーちゃん、推定8歳のサビ柄のメスの北海道犬は、
札幌市の飼い主探しノートに掲載されていた子です。

シャイなまーちゃんですが、慣れた人には甘えています。

素朴なかわいい子です。




<迷子猫>

迷子猫はいませんでした。




<迷子からの飼い主募集猫>

33.jpg

収容猫33、愛称テッテは、推定6歳のメスです。

足に腫瘤があり切除しました。

傷口は大分良くなってきていますがカラーをつけています。

触られたりするのが苦手で威嚇したりしますが、
鳴き声がかわいく見た目とはギャップのあるテッテです。




収容猫F19〜27 以下センターHPより
以下、白石区北郷2362で保護された猫たちです。

屋外で複数頭飼養していた方が去り、
その場所に取り残されてしまっていた猫たちです。
いずれも、あまり人に慣れていません。




20.jpg

収容猫F20、愛称あじは、推定4歳の黒の去勢オスです。

変らず、収容猫23の愛称さわらと一緒です。

あじが仲間の猫の中でも一番リラックスできるようになりましたが、
まだ触ることは出来ません。



23.jpg

収容猫F23、愛称さわらは、推定4歳の黒の去勢オスです。

さわらはいつもあじの後ろに隠れていて、今日も同じパターンでした。




24.jpg

収容猫F24、愛称いくらは推定3歳の薄サビの避妊メスです。

先週は、柵の手前に来ていましたが、今日はまた奥に引っ込んでしまいました。




27.jpg

収容猫F27、愛称のりは推定2歳の避妊メスです。

のりもまだ人慣れはまだしていません。

以上の4頭は、半野良のような多頭飼いだった猫たちで、
センターの環境には慣れてきていますが、人慣れはまだで、
譲渡までには時間がかかりそうです。





<放棄からの飼い主募集猫>

収容猫F120102、愛称ハイジは推定15歳の三毛猫のメスは譲渡になりました。(5月2日)

5か月センターにいましたが、高齢でしたので譲渡になり安心しました。




◇多頭飼育崩壊による放棄収容猫

センターHPより
適切な繁殖制限がなされていなかった結果、
飼養管理が出来なくなるまでに増頭してしまっていたものです。
人なれしており、積極的にすり寄ってきます。

譲渡後に猫エイズ陽性が判明している個体がおり、
他の猫も感染している可能性があります。


100608.jpg

収容猫F100608、愛称しきぶは、推定8歳のメスです。

人に馴れた懐こい静かな子です。

小さくて痩せています。

今日はごはんを食べている様子でした。以前より元気になった気がします。



◇多頭飼育崩壊による放棄収容猫

多頭飼育崩壊による放棄収容猫で、
適切な繁殖制限はされていたものの、
飼い主が飼育継続できなくなり収容された猫たちです。

一定程度人に慣れている子が多いそうですが、
人に対して威嚇する子もいるようです。

丸顔で可愛らしい猫たちです。



021001.jpg

F021001 愛称:スイ キジトラ 去勢オス 推定5歳




030802.jpg

F030802 愛称:ハーレー シャム系 メス 推定10歳 




021003.jpg

F021003 愛称:チッちゃん 灰白 去勢オス 推定5歳




021004.jpg

F021004 愛称:カッちゃん キジトラ メス 推定5歳




021005.jpg

F021005 愛称:モク 黒 去勢オス 推定5歳




021007.jpg

F021007 愛称:テン 茶シャム系 去勢オス 推定5歳





◇多頭飼育崩壊による放棄収容猫

センターHPより
飼い主が病気で飼育継続できなくなり、収容になりました。

いずれもまだセンターの環境に慣れておらず
隅の方でじっとしています。




022501.jpg

F022501 愛称ねね キジトラ長毛 メス 12歳





◇多頭飼育崩壊による放棄収容猫
センターHPより

飼い主が病気で飼育継続困難になり収容されました。
人慣れしている個体ばかりですが、
収容から日が浅くまだ緊張しているのか、隅っこの方でじっとしています。
全体的に体の大きい個体が多いです。


人に慣れた子たちが多く、良い子たちです。



03151104.jpg

F031511 愛称ポコ 去勢オス 7歳




F031504 愛称モコ メス 5歳




IMG_0636.jpg

F031508 愛称:マコ 去勢オス 3歳




031510.jpg

F031510 愛称:ミコ 去勢オス 7歳




031508.jpg

F031502 愛称:パーコ 避妊メス 7歳





放棄 (2).jpg

飼い主に放棄された猫14頭の猫のうち一部は譲渡されていますが、
慢性的な栄養失調と猫風邪で元気がありません。

体調が優れない猫も多くケアが必要です。

本日、写真の2頭を引き取り入院しました。

いずれもオスで特に白い子が状態が悪く、持ちこたえれるかどうか厳しい状況です。




札幌市動物管理センターのTwitterはコチラです。
↓ ↓ ↓ ↓
https://twitter.com/sapporo_dobutsu

**************************

HOKKAIDOしっぽの会では今年度から、
保健所に収容されている犬猫だけでなく、
保健所に収容される前の飼い主さんの元で
新たな出会いを待っている犬猫の「飼い主探しノート」に
掲載されている犬猫もSOSで発信していきます。

お迎え入れや情報のシェアや拡散のご協力何卒よろしくお願いいたします!
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。

http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



4.28engaru.jpg

遠軽支所では2頭の猫が出会いを待っています。
キジトラ(EC19)・キジ白(EC20)は、
推定6歳の姉妹で、おやつが大好きな女の子たちです。
最初は警戒していましたが、
人間にも環境にもちょっとずつ慣れてきました。
EC19は左手の肉球にケガがあり、
おくすりを飲んでいましたが、現在は塞がっています。
EC20はゴロスリちゃんになり、
職員さんの横でのんびりしていることが多いです。
食べることが好きな子です。EC20は環境にも慣れてきたのか、
人が来ても動くようになりました。
撫でられるのは好きなようでお世話している職員の方には
ゴロスリするそうです。
ご譲渡後は動物病院を受診されて健康管理をお願いいたします。
慣れない環境で心細いと思いますが、
1日も早く温かな家族の一員に慣れますように・・・。
募集期限は3月29日(火)です!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

遠軽支所:01584-2-3108
https://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mth/wanneko.html





5.02sorati.jpg

空知総合振興局由仁保健所には、飼い主に放棄されたキジトラ 去勢オスと
三毛のメス2頭の猫が出会いを待っています。飼主が亡くなり一緒に残されました。
2頭とも不妊処置済みとのことです。収容直後は緊張していることもあり、
2頭くっついて離れませんでしたが、少しずつリラックスしてきました。
三毛の女の子は、挨拶代わりの「シャー!」の後は触っても怒らず、
抱っこもできるようになりました。かなり痩せているため特別に栄養のある餌を与え、
ゆっくり食べられるよう夜は別のケージに入れています。
キジトラの男の子はまだ緊張気味のため、ストレスを与えすぎないよう
気をつけながらスキンシップを図っています。
現在は撫でられるようになりました。この子も少し痩せ気味です。
2頭とも正確な年齢は不明ですが、いずれも10歳前後、それ以上と思われます。
もしかすると、残されている年月はそれほど長くない可能性もあります。
1頭でも早く、新しい家族になってくださる方をお待ちしているところですが、
飼主さんと死別してしまったこの子達が、せめて猫同士は一緒に余生を過ごせるよう、
2頭一緒の譲受けもぜひご検討いただけますと幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
https://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.html



5.6iburi.jpg

胆振総合振興局の室蘭保健所では、犬1頭と猫2頭が飼い主を募集しています。
仮名ごん太は、柴系の10歳以上のオスで、力強く元気いっぱいです!
伊達市で迷子だったところを警察に保護されました。
慣れていない人には威嚇をしてしまうため損をしてしまいますが、
根は人懐こい子です。信頼関係を築くのに少し時間がかかるかもしれませんが、
時間をかけて家族になってくれる飼い主さんを募集しています。
推定5歳のシャム系の仮名のざきは、ビッグサイズで5.7sあります。
おでこのくっきりMマークが可愛く撫でられるのが好きです。
人なつっこく基本なにをされても怒りません。
ただ、自分のお気に入りの場所に侵入されると怒ります。
あと左手を触るのは良いけど右手は嫌だ!という謎のこだわりがあるようです。
推定4歳の仮名ととも体重5.1sとビッグサイズです。真っ白な体に黒ブチ模様、
かぎしっぽです。大きい体で、すごく貫禄がありますが、すごくビビりです。
撫でられるのは好きです。とにかくトイレが大好き。
猫砂の感触が気持ちいいのかもしれません。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎入れのご検討、情報の拡散・シェアもお願いいたします。

胆振総合振興局:0143-24-9578
https://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/muroran-inuneko.html


保健所や飼い主探しノートでは、犬猫達が救いの手を
差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所や
飼い主探しノートに掲載されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所・飼い主探しノート情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」
目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        

みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト

posted by しっぽの会 at 22:29 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ノリがしっぽを卒業しました✨

S__109576231s.jpg

おめでとう!ノリがしっぽを卒業しました✨

ノリは昨夏にオホーツク総合振興局の飼い主探しノートに掲載されていた
遠軽町で多頭飼育されていた猫です。

当会で出張不妊手術を計画して、振興局、保健所、役場と連携し、
崩壊していた現場から引き取りしました。

飼い主さまは、ノリの人が好きで優しい性格を気に入ってくださり、
何度か会いにきてくださいました🐈

脱走対策などもしっかりしていただき、この度の卒業となりました🌸



S__109576229s.jpg

劣悪な環境で暮らしてきた子なので、
これからはご家族みなさまにたくさん愛され、
幸せな毎日を過ごしてほしいです💓

ノリ改め、キャトルくんになるそうです✨
かっこいいお名前ですね🌸

キャトルくん、沢山甘えて幸せいっぱいに過ごしてね💓

この度は飼い主さま、本当にありがとうございました🙇‍♀️

ノリをよろしくお願いします❗️

お幸せに〜❤️


oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

ノリのような多頭飼育は至る所で起きていますが、
このような問題を少しでも未然に防ぐには、
行政や関係団体が様々は角度から包括的に
飼い主をサポートしていく必要があります。

不幸な猫の背景には必ず満たされない人の姿があります。

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!では、
多頭飼育の問題の解決にも焦点を絞り要望項目に挙げています。

北海道では、近いうちに実証事業を行い令和5年の運用を目指すとのことですが、
「北海道動物愛護センター早期建設を実現する会」では、
広大な北海道には4か所は必要と考えますし、
何よりも実効性のある施設にしていただきたい、
そのために以下の7つの要望を掲げています。

要望7項目(ページ最下部に各項目の詳細を記載しています。)

1 動物の愛護・福祉に配慮した施設

2 大規模災害時等に被災動物の対応ができる施設

3 譲渡前不妊手術、病気・ケガの治療ができる施設

4 多頭飼育崩壊時にも対応できる施設

5 飼い主のいない猫対策ができる施設

6 ペットを介した道民交流の場となる施設

7 連携・協働、ボランティア育成、適正飼育の普及啓発の拠点となる施設

「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 06:01 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬の由太郎くん(旧:勇太郎)が遊びに来てくれました♬

61968s.jpg
<左 幸次郎くん 右 由太郎くん>

2018年5月に卒業した 由太郎くん(旧:勇太郎)が遊びに来てくれました♬

卒業した記念日に合わせて毎年ご訪問くださっています。ありがとうございます🙇

お散歩、ドッグランを楽しんで、
しっぽのショップでもたくさんお買い物くださいました。


いつもオシャレな由くんと幸くん。

幸くんは寒がりなのでダウンを着ていて、
由くんはキレイな色のアルファアイコンを着ていました。

とてもピッタリサイズでよく似合っいるのでオーダーか伺ったところ、
外注でお直しを頼んでピッタリにしてもらったそうです。

大切にしていただいている姿にほっこり胸が温まったスタッフです☺

由くん、幸くん、また遊びに来てねーーー!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 00:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月05日

預かりボランティアさんの元で 笑顔の仁

41104.jpg

2019年10月、家庭の事情で当会にやってきた仁(じん)。

推定17歳と高齢になって飼い主さんと離れ寂しい思いをしていました。

これまでも何度か倒れ、心臓の薬を飲んでいましたが、
昨年は心臓発作も起こしました。

そんな仁でしたが、ボランティアさんが 終生預かりで
自宅に連れて行ってくださいましたが、
昨秋くらいから後ろ足が立たなくなり自力で歩くことができなくなりました…



41480.jpg

自力で歩くことはできなく、寝たきりになってしまいましたがノンビリ過ごしてます。

最近はオシッコが出なくなってカテーテルを入れました。

それでも手厚い介護をしてもらい穏やかな毎日を過ごしてます。

かなりの高齢になった仁ですが、お顔は仔犬のようで愛くるしいです💓




41482.jpg

オシッコが出ず管を入れ、ご飯も食べないので病院で点滴をしていましたが、
復活してくれてご飯をモリモリ食べてくれるようになりました❗️

寝たきりでオシッコの管は入ったままですが、元気に頑張ってます。





ご覧のように、見事な食べっぷりです!

ふやかしたドライフードを与えていますが、
総合的にも栄養のバランスが良いですし水分補給にもなります。



S__14688258.jpg

定期的にオゾン治療で通院していますが、オゾンは仁にとってもあっているようで、
しっぽで飲んでいた薬は飲まなくなりました。

動画のようにご飯も食べるようになって、びっくりするくらい調子が良くなりました。



41479.jpg

先日、ペットカートをお届けしました。

預かりボランティアさんは、
雪も溶けたしカートでお散歩に行ける❗️と喜んでくださいました。




S__5005334.jpg

仁くん、幸せそうです♡

カートに乗ってお散歩中、笑っています☺



41481.jpg

先住犬の卒業犬のアッシュちゃんとも仲良しで気持ちが通じ合っているようです。

預かりボランティアさん、細やかなお世話ありがとうございます!

引き続き、仁をよろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:15 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW🌸卒業犬がたくさん遊びに来てくれました♬

61904.jpg

滝上町から保護した卒業犬はじめ多くの卒業犬や先住のワンたちが賑やかに集合、
ドッグランで思いっきり遊んで行ってくれましたよ♬




61906s.jpg

61905_0s.jpg

61919s.jpg

全11組15頭と飼い主の皆さまが、再会を喜ばれたり初めましての挨拶をされたり、
私たちも楽しい時間を分けていただきました♬




マーフ.jpg

マーフちゃん(旧バウム)



ロイ.jpg

ロイちゃん(旧ドルチェ)



ラルルブ.jpg

ラルちゃんとルブちゃん




ラムルブ.jpg

ラムちゃんとルブちゃん





ホィップマーフ.jpg

ユクちゃん(旧ポィップ)とマーフちゃん(旧バウム)




ラムラル.jpg

ラムちゃんとラルちゃん




61910s.jpg

ビスケちゃん




62079s.jpg

マカロンちゃん





ジョンジョン.jpg

ジョンジョンちゃん(旧ルブ)




62077s.jpg

タルトちゃん




ホイップ.jpg

ユクちゃん(旧ポィップ)





61916s.jpg

音ちゃん(旧ポカリ)





61907s.jpg

入口のスタッフのそばにいるグレーのハーネスの子が、三郎ちゃん(旧サブレ)です。




音アーリーホィップリリー.jpg

左から音ちゃん、リンちゃん(旧アーリー)、ユクちゃん、ジョンジョンちゃんの先輩犬のリリーちゃん。




61909s.jpg

音ちゃん、タオちゃん(旧ムース)、ジョンジョンちゃん、リリーちゃん




61903.jpg

ユクちゃん、リリーちゃん、音ちゃん



仔犬で卒業した子たちもみんな1〜2歳になり、卒業時より随分大きくなり、
少し大人になった感じがしました。

各々の個性ある仔犬たちご理解くださり、
その個性をうまく引き出して伸ばしていただける飼い主さまとご縁がありました。

本当に不思議な位のご縁を感じます。

走ったり、じゃれ合ったり、落ちたおやつを取り合ったり、
リラックスしたり、緊張したり、みんな幸せなのがよーくわかりました!

また次回が楽しみです♬

今年は同窓会あるのかな?と飼い主の皆さまは楽しみにされていました。

皆さん、また遊びにいらしてくださいね!!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:00 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月04日

卒業犬のティビちゃん(旧:サディ)が遊びに来てくれました♫

61924s.jpg

2019年5月に当会を卒業したシュナ系ミックスの
ティビちゃん(旧:サディ)が遊びに来てくれました♫

ママさんが大好きでお姫様のようになっていました(*^▽^*)



61925s.jpg

当会で保護した当時、足に大怪我を負っていたのですが、
もう足の傷は治ってはいるのに違和感があるのかイズイのか
しきりにナメることもあるようです。

ママさんによると写真はなかなか撮らせてくれないんです〜と
緊張緊張気味のティビちゃんでした。

家ではめっちゃ元気とのことでした♬

ディビちゃん、また遊びに来てね!!


oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 16:06 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月03日

帯広保健所からミックス犬を緊急引き取りしました!

41738s.jpg

5月2日(月)、帯広保健所より推定8〜10歳のメスの柴犬系ミックスを
緊急引き取りしました。

豆子と名付けました。

豆子は、高齢の飼い主の入院により4月27日に放棄されましたが、
状況から相当長い期間散歩もさせてもらえず、狭いケージ等に入れらたまま、
自由に動けない状態で何年という長い時間過ごしていたのではと想像されました。

必死に立ち上がろうと後肢を動かすも、
関節の固まりや筋肉がなくなり立ち上がれることもできず、
前肢の先の関節が 固まり前足で地面を踏むことができません。

ずっと横になっている状態でしたので床ずれもでき、
足先がとても冷たくて血流が悪くなっていました。

前肢がつけないのでお座りの姿勢もできませんが、
排便排尿は自力でできていますので麻痺はないようです。

明らかにネグレクトによる飼育です。



41756s.jpg

引き取り後すぐに動物病院を受診したところ熱も高く、
レントゲン撮影の結果は肺炎のようでした。

ただ、フィラリアは陰性で心雑音はなく心肥大等もなかったので安心しました。

熱も高いので混合ワクチンは打てませんでしたが、
抗生剤とステロイドの注射で処置いただいています。



41737s.jpg

保健所の職員の方のお話では、立ちたいという意欲がとてもある子で、
毎日足をマッサージして血行良くしてあげて、カチカチに固まった関節を少しずつ
リハビリをして動かしてあげれば、立てるようになるのではとのことでした。

食欲はとてもあり食いしん坊さんで、性格はとても良く、
体のどこを触っても怒ったりしないそうで、撫でると嬉しそうにするそうです。

人の顔をじっと見つめ、とても健気で懐っこい子で、
立って歩きたい気持ちがとても伝わってくるとのことです。

当会でも、豆子が自力歩行ができ、
やがてはお散歩できるようにリハビリを含め治療していきたいと思います。



41736s.jpg

この案件で思うのは、明らかなネグレクトをされていた状況ですが、
飼い主は病気でその認識がなかったのかと思われます。

ただ、どんな事情があろうとも動物に罪はありません。

犬の短い犬生の大半は自由を奪われた生活だったと思われます…

その動物の習性や行動が人間側の都合で阻害されることの無いよう
理解をし飼育していく必要があり、飼い主にその資格がないのなら、
早めにサポートできるよう動物の福祉に配慮できる社会になれば、
人にとっても住みやすい社会になると思います。

豆子は救われましたが、もっと早く救ってあげれれば良かったのにと悔やまれます。

繋がった豆子の命、大切に繋いでいきたいと思います。

こうした案件を未然に防ぐためにも↓↓↓署名による応援をしてください!

署名途中で寄付のメッセージが表示されますが、スルーしてお進みください。

署名によるご賛同よろしくお願いいたします!

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 21:33 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チカホイベント2022Spring「私たちにできること」終了いたしました☆

35060144-97B9-48BB-9C88-21FC0F29541Cs.jpg

本日5月3日(祝火)、地下歩行空間で開催しましたイベント
2022Spring「私たちにできること」が終了いたしました。




799350E6-B6E6-4390-AE67-9C65BE758127s.jpg

北海道動物愛護センター早期建設の実現をする署名運動では、
236名の方のご署名をいただきました!

グッズの販売では人気の犬猫のオヤツを中心にハンドメイド等、
多くの方がお買い求めくださいました☆彡


ご署名くださった皆さま、お買い求めくださった皆さま、
本当にありがとうございました!

詳しくは後日お知らせさせていただきます。


北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 19:38 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日5/3チカホ 2022Spring「私たちにできること」署名運動とグッズ販売も☆

2022.05s.jpg

本日5月3日(祝火)、HOKKAIDOしっぽの会は地下歩行空間で、
北海道動物愛護センター早期建設の実現をする署名運動をいたします。

10万筆の署名を目指しています!

どうか皆さまにもご賛同の輪に加わって拡げてください。

オール北海道でがんばっています!

また、SDGsな取り組みでは人気のペットグッズのリサイクルや
オリジナルグッズの販売も行います。

場所はアウトドアショップMont-bellのお隣です。

ぜひお立ち寄りください♬


2022Spring 「私たちにできること」

日時:5月3日(祝火) 午前11:00〜17:00
会場:札幌市駅前通地下歩行憩いの空間W1〜2
住所:札幌市中央区北2西3地下 



北海道横旗最終s.jpg

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 06:04 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬の麦ちゃん(冬桜子)が遊びに来てくれました♬

61751s.jpg

2019年2月に子犬で卒業した麦ちゃん(冬桜子)が遊びに来てくれました♬

ドッグランで遊んでいる間、ボランティアさんでもあるパパさんが、
他の犬のお散歩をしているとヤキモチをやきながらピ〜ピ〜鳴いていました。

麦ちゃん、パパさんをありがとうね!

麦ちゃんは、大学病院の供血犬として申請が通ったとのことですが、
いろいろな検査や数値のチェック事項が大変だったようです。

麦ちゃんの血液型は珍しいので、貴重な血液の持ち主だと判明したそうで、
輸血で困っているワンたちの力になることでしょう。

この日も元気一杯の笑顔の麦ちゃんでした(*^▽^*)

麦ちゃん、また遊びに来てね♬

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 05:30 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のこむぎちゃんとアビーちゃんが遊びにきてくれました🎵

76214s.jpg

2013年に当会を卒業したこむぎちゃん(旧:ミラ) と、
2018年卒業した後輩犬のアビーちゃんが遊びに来てくれました🎵

ランでたくさん遊んでいってくれましたよ〜🏃

2頭仲良く写真も撮らせてくれました✨

しつけ教室にも参加されたいとのことでしたので
ご予約楽しみにお待ちしております😊

ご訪問、ありがとうございました☺️


ここで、しつけ教室のご案内です。

【しっぽの会2022年度 第3回・第4回 犬のしつけ教室】

第3回目 5月8日(日)  13:00〜15:00 までには終了 【予約受付中!】
第4回目 5月29日(日) 13:00〜15:00 までには終了 【予約受付中!】

詳しくは以下からご覧ください☆
http://shippo-days.seesaa.net/article/487246979.html

第2回のご報告はコチラです☆
http://shippo-days.seesaa.net/article/487502780.html


oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 00:54 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月02日

広報さっぽろ5月号は「犬と猫のしあわせに 必要な5つのルール」

00s.jpg

広報さっぽろ5月号は、6Pにわたりペットを飼育するにあたって
飼い主が守らなければならないルールやマナーが書かれています。

「犬と猫のしあわせに 必要な5つのルール」

1.習性などを正しく理解し、最後まで責任を持って飼う
2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけないようにする
3.病気や感染症の知識を持つ
4.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにする
5.むやみに繁殖させない




01s.jpg

最後に、動物を家族として迎えることは、命の責任を負うこと。
最後まで一緒に暮らせるか、そのためにどんなことをしなければならないか、
いま一度考えてみませんか。

と動物は責任を持って飼うことと記載されています。




IMG_0462.jpg

5月2日現在札幌市動物管理センターで飼い主を募集している犬は5頭います。




IMG_0547.jpg

また、猫は相次ぐ多頭飼育崩壊で成猫32頭(譲渡対象外含む)が収容されています。

皆、家族になれる日を待っています。

コロナ禍でペットの販売数も伸び、ペット業界もバブルと聞いたりもします。

ですが、命あるものを経済で換算してはいけないと思います。

私たちと同じように、痛みも苦しみも喜びも、、、もちろん悲しい感情もある生身の生き物です。

人として倫理観を失わずに大切な命を守っていきたいですね。




03.jpg

環境省の新しいリーフレット「ペットとのこれから」

ペットと共に生きる新しい社会のあり方についても書かれています。

http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/r0309.html

こちらもご一読いただけると嬉しいです。

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 13:13 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日5/3チカホ 2022Spring「私たちにできること」署名運動とグッズ販売も☆

2022.05s.jpg

明日5月3日(祝火)、HOKKAIDOしっぽの会は地下歩行空間で、
北海道動物愛護センター早期建設の実現をする署名運動をいたします。

10万筆の署名を目指しています!

どうか皆さまにもご賛同の輪に加わって拡げてください。

オール北海道でがんばっています!

また、SDGsな取り組みでは人気のペットグッズのリサイクルや
オリジナルグッズの販売も行います。

場所はアウトドアショップMont-bellのお隣です。

ぜひお立ち寄りください♬


2022Spring 「私たちにできること」

日時:5月3日(祝火) 午前11:00〜17:00
会場:札幌市駅前通地下歩行憩いの空間W1〜2
住所:札幌市中央区北2西3地下 



北海道横旗最終s.jpg

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 05:53 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道新聞厚地販売所さまが、ご寄付を届けてくださいました✨

S__261595144s.jpg

北海道新聞厚地販売所さまが、支援者さまからのご支援物資やご寄付を届けてくださいました✨

犬猫フード、オヤツ、ペットシーツ、ウンチ袋、手作りの爪とぎ等、
本当に沢山の物資を頂きました。

また、6名のご支援者さまから43,060円のご寄付を頂戴いたしました。

厚地さまからも当会へのご支援金等や
ご設置いただいている募金箱から5,383円もいただきました。

いつも本当に有難うございますm(__)m

皆さまからのご支援物資とご寄付は
保護動物たちのために大切に使わせていただきます。


oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 04:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月01日

もっと犬のこと知ってみよう!頼りになる飼い主になろう!---2022年度第2回犬のしつけ教室のご報告

4月23日(土)、2022年度第2回目のしつけ教室を行いました。

今回は、多頭飼育崩壊の小型犬4頭と
滝上町の半野犬現場から保護した卒業犬1頭が参加してくれました。

多頭飼育崩壊で保護した子たちが卒業以来全員揃い、
嬉しかったのではないでしょうか。

講師は、ドッグトレーナーの松本円(まどか)先生です。

松本先生は、札幌市を中心に出張訓練、出張しつけ教室を行っています。

過去に警察犬科目 臭気選別の部で優勝されたりと警察犬の大会で多数入賞されています。

確かな経験に基づいたその子その子に合った優しいご指導で
飼い主の皆さまにもご好評いただいてます。

DOG SCHOOL SAMA
http://siru22sama.wix.com/dog-school-sama




S__2981891s.jpg

ライチくん。

元気いっぱいの
食いしん坊ちゃんでした。




S__2981894s.jpg

リンちゃん(旧ラムリン)。

甘えん坊で、ママさんのくっつき虫だそうです。





S__2981896s.jpg

左:丸瑚(まるこ)ちゃん(旧マルリン)。

お迎え入れてからは、少し控えめなになったよですよ。

右:珠美瑚(みみこ)ちゃん(旧ミミリン)

積極的で好奇心旺盛です。





S__2981898s.jpg

ももちゃん(旧フルーリー)

犬は大好きなので、今日はとても楽しそうでした。






オスワリ、マテ、アイコンタクトの基本は皆さん大丈夫でしたので、
呼び戻しの練習をしました。

名前を呼んで、来たらオスワリ
マテ
離れる
ヨシ
名前を呼ばれる=いいことがある
繰り返すことで、犬が学び、呼び戻しが出来るようになります。






散歩中に引っ張る場合には、
飼い主さんがががみながらおやつを使って誘導しながら歩き
飼い主さんを追いかける練習をしてみてください。

毎日少しずつ続け、横に着いて上手に歩くようになったら褒めてあげましょう。

だんだんとすんなりと横を歩くようになります。

室内でも出来るので短時間で積み重ねて練習すると良いですね。






耳の後ろ、肩から腕にかけて、足の裏など
リンパ周辺には気の流れのようなものがあり
もみほぐすとリラックス効果があるそうです。

興奮しがちな子は詰まりやすいので習慣づけるといいですよ。


卒業犬の飼い主さまは、とても熱心に受講され、
個々にお悩みや疑問があり各々アドバイスをいただきました。

途中から雨になったので屋根付きの運動場に移動しましたが、
楽しく受講していただきました。


ちょこっと質問もありましたよ。


多頭飼いで犬がしつけに集中できない

A
1日1回10分程度でいいので1頭ずつの散歩があると良い。
1頭で可愛がる時間が必要です。





yamato.jpg

hana.jpg


アシスタントは松本先生の愛犬のヤマトくんとはなちゃん。

いつもデモ犬としてがんばってくれています。

ありがとう!

飼い主さま、ご参加ありがとうございました!

またお会いできるのを楽しみにしております♪



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」
目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center

タグ:しつけ教室
posted by しっぽの会 at 10:46 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のリカコちゃん(旧セイカ)が遊びに来てくれました⭐️

FB416B91-F453-44FC-A94B-EE14C2191C21s.jpg

多頭飼育の現場から保護し、2016年に当会を卒業したリカコ(旧セイカ)ちゃん。

飼い主さまに甘えて幸せそうでした💕

おっとりした雰囲気のリカコちゃんですが、散歩の帰りは走りも速いそうです😊

グッズもお求めいただきありがとうございました!




C7DE652A-50EE-4309-B7DA-59E668E20A82s.jpg

また遊びに来てください⭐️

お待ちしています〜♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

北海道動物愛護センター早期建設を実現しよう!
「北海道にも"愛”のあるセンターを!
みんなで、北海道動物愛護センターをつくろう!プロジェクト」

目標10万筆に向けてご賛同のご協力をお願いいたします!!

署名サイト
https://www.change.org/doaigocenter

HP
https://hokkaidoaigo.wixsite.com/center


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 10:43 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする