2020年02月15日

来週末2/22・23ヨーカドー琴似店 保護猫譲渡会☆彡

来週末の2月22日(土)、23日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
イトーヨーカドー琴似店さまで、
第10回目となる保護猫譲渡会を開催いたします。

当日は20頭前後の保護猫が温かな出会いを求め参加予定です。

参加する猫たちは、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた、
札幌市、赤平市、長沼町で保護した野良猫たちで、
猫たちには、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
マイクロチップ装着をしています。

また前回に続き、「飼い主のいない猫基金」以外の
当会の長沼の施設で暮らす出会いのチャンスが
少ない猫たち数頭も参加いたします★

以下、参加する猫たちのご紹介です。
初参加の猫からご紹介します。





@ 札幌市豊平区北郷の住宅街を母猫と3兄妹子猫連れで
  彷徨っていたとことろを保護された子猫です。

siratamas.jpg

しらたま 推定4〜5か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

母猫あんみつの子どもで以下のくろみつと姉妹です。
もう1頭の子猫は先に譲渡になりました。

しらたまは、臆病で人は少し苦手ですが、
すぐ他の猫と仲良くなれて特に姉妹のくろみつと仲良しです!






kuromitus.jpg

くろみつ 推定4〜5か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

母猫あんみつの子どもで以下の上記のしらたまと姉妹です。
もう1頭の子猫は先に譲渡になりました。

くろみつは、好奇心が旺盛で遊び好きで、
人にもわりとすぐに馴れてくれます。

他の猫ともすぐに仲良くなれるフレンドリーな子です!





A 札幌市東区の高齢者の方から保護した野良猫です。

kurotyans.jpg

くろ君 推定9か月 去勢オス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

去年の9月頃に東区にて保護した野良猫です。

高齢のご夫婦が面倒を看てくださっていましたが、
若い猫は飼えないので、譲渡会に参加することになりました。

くろ君は、ちょっと逃げ癖がありますが、触ることができます。

撫でてあげると気持ちよさそうにしています。

鼻が高くハンサムボーイで、夜になると目がまんまるになりとても可愛いです。

譲渡会までにもう少し人慣れできるよう頑張ります。






rabus.jpg

ラブ 推定6〜7か月 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ラブは、昨年の9月頃、餌やりさんの家のドアが開いていた際に、
いつのまにかお家に入っていたそうです。

去年の9月頃に東区にて保護した野良猫です。

高齢のご夫婦が面倒を看てくださっていましたが、
若い猫は飼えないので、譲渡会に参加することになりました。

ラブは、そのご夫婦が保護されてから、
ずっとご主人の手作りの猫ハウスの中で過ごしていたので、
人馴れがイマイチです。

でも、シャーいいますが、触ることはできます。

緊張のためお顔がキツくなっていますが、
慣れて来ると可愛いラブちゃんに変身します。

人慣れ訓練も頑張っています。






B 長沼町の保護主さまが、近所にいる野良を保護するために
  設置した檻に入った子猫です。

tuntyans.jpg

つんちゃん 推定2〜3か月 早期避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

つんちゃんの性格はおとなしく、
保護主さまはすぐに触れるようになったそうです。

自分からツンツンと頭を押してきて触ってとアピールするかわいい子です。

ですが保護主さまの先住猫と合わず、いつも高めの所から見ているそうで、
本当の姿はまだ分からないところもありますが、人には慣れています。



以上が今回初参加する猫たちです。




C 札幌市北区で餌やりをしていた高齢者より保護した野良猫たちです。

現地にはあと数頭捕獲できない猫がいて、2月には猫の繁殖期に入るため、
何とか捕獲したいのですが、捕獲器に入らず焦っています。


ulenndhis.jpg

ウィンディ 推定7〜8か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着
(2019.10.7時点)

ウィンディは珍しいサビ長毛です。

ウィンディは、臆病でナイーブなところがありますが、
猫は好きで遊びたそうです。

シャーと言いますが、攻撃性はなく、社会勉強中です。





rokons.jpg

ロコン、推定6〜7か月 早期避妊手術実施済み
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

保護当初は、慣れていなく口も手も出ていましたが、
猫に興味があり、預かりボランティアさんのお宅の先住猫に
手を出してて遊びたそうにしています。

前髪のような模様がかわいい子です。





nya-su-(2)s.jpg

ニャース 推定7〜8か月 早期去勢オス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

キジトラ長毛でイケメンくんのニャース。

足が短くマンチカンのような体形です。

保護時は触ることが出来ませんでしたが、
今は、オヤツをおねだりしたり、ノビノビ過ごしています。

人も猫も好きな、活発で元気いっぱいな子です。





D 赤平市で保護された猫たちです。

公営住宅が建て替えになり、無責任な飼い主に捨てられた猫たちを
地域の方が保護してくださっていました。

その後、預かりボランティアさんたちの元で暮らしています。


musasis.jpg

ムサシ、推定10歳 去勢手術実施済み
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ムサシは、ちょっと臆病な所もあり、喜怒哀楽がはっきりしています。

ですが、慣れると甘えん坊の寂しがり屋さんで、犬とも仲良しです。

前回の譲渡会では、ご来場者の方の声掛けに返事をするので、人気でした。





nagisa.jpg

渚(なぎさ) 推定2歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

小柄で鳴き声が鈴のように爽やかでかわいいです❤

少しづつ心を開き始め、一人遊びしたり、猫を呼び、誘い鳴きします^^

猫が大好きで仲間の猫と良く遊んでします。

前回の譲渡会でお声かけいただきましたが、
ご縁がなかったので、今度こそ出会いがありますよう願っています。






kokos.jpg

ココ 推定1〜2歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

とても人懐こくなったココ。抱っこも出来ます☆

大きな目がかわいい美猫です。





kotones.jpg

琴音(ことね) 推定1歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)陰性・駆虫駆除・検便済・マイクロチップ挿入

4頭の良き母だった琴音。
猫が好きな大人しい子です☆

人に慣れていなくても、猫同士で仲良くできればと仰る方は、
ぜひお声かけください☆

上記のココと大の仲良しです。





haruto2s.jpg

ハルト 推定3歳 去勢オス 
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫駆除・検便済・マイクロチップ装着

飼われていた経験はなさそうなハルトですが、
少しづつ人や環境の変化に馴染んでくれ、甘えるようになりました♡

猫が大、大、大好きなハルト。

先住猫のいるお宅か、以下の兄弟のハルマと一緒に暮らせたら、
こんなに幸せなことはないと思います。





haruma.jpg

ハルマ 推定3歳 去勢オス 
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫駆除・
検便済・マイクロチップ装着

飼われていた経験はなさそうなハルマは臆病ですが、
現在、多くの保護猫に囲まれて、慕われているそうです。

ハルマ自身はマイペースですので、側に猫がいてくれたらと
そっと猫と暮らしてくださる方向きです。

先住猫のいるお宅か、上記の兄弟のハルトと一緒に暮らせたら、
こんなに幸せなことはないと思います。





E 札幌市豊平区北郷の住宅街を子ども3頭連れで彷徨っていた野良の母でした。

anmitus.jpg

あんみつ 推定2〜3歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

札幌市豊平区北郷の住宅街を子ども3頭連れで彷徨っていたあんみつ。

先に記載のしらたまとくろみつの母です。

性格は穏やかで身体も触らせてくれますが、抱っこは苦手なようです。





F 札幌市内の餌やりさんに餌を貰い生き延びてきた2頭の姉妹猫。
  保護主さまは、当初TNR予定でしたが、厳寒の時期のTNRも忍びなく保護されました。

miyo2s.jpg

みよ 推定8〜10歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

みよは、餌やりさんが1年半くらい前に保護した猫で、
撫でるとすぐゴロゴロして、小ぶりな可愛い子です。

下記のちよと姉妹のようです。

外で生きて来て苦労してきたせいか、歯が数本しかありません。

血液検査の結果、少し腎臓の数値が高い為、腎臓用の餌を食べていますが、
食欲があるので太らせないように気をつけています。

また、水を沢山飲むのでおしっこの回数も多いです。
 
可愛い声で鳴いて、おとなしく抱っこもできます。




tiyo2s.jpg

ちよ 推定8〜10歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ちよは、5年くらい前から餌やりさんの所に来て、
餌をもらって外で生活していました。

上記のみよと姉妹のようです。

この度、餌やりさんが一軒家からマンションに引っ越しされ、
ちよ、みよは置いていかれたので、保護主さまが保護することになりました。

歯が、数本しかありませんが、カリカリご飯をお上品に食べています。

みよに比べると警戒心がありましたが、
撫でることができ、手も舐めてくれます。

お腹も見せてゴロンゴロンしますが、まだ逃げ癖が少しあります。

女の子に似合わない太い声で鳴きます★





G 札幌市中央区で保護された子猫です。
  アパートの階段下で見かけ、捕獲器を置いて保護しました。

biri-s.jpg

ビリー・ジョエル 推定7か月 去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ビリーは前回の譲渡会に参加した3兄妹の中の、唯一のオス猫です。

妹に甘噛みを教えてくれたり、ペロペロ舐めてグルーミングしたり優しいです。

最初は威嚇するのに、撫でたらゴロゴロ転がって甘えん坊な一面もあります。

ウェットタイプのごはんの匂いで、甘めな声で鳴きます。





H 札幌市中央区で保護された大人猫たちです。

a-sa-s.jpg

アーサー、推定1歳、去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性・駆虫済・マイクロチップ挿入(耳先カットも)
(2019.11.9時点)

カイザーと野良時代を一緒に過ごしたと思われます。
同じ日に保護しました。

最初は大人しく、控えめでシャイボーイだったのに
今はおもちゃで遊ぶのが大好きです。

カイザーや他の猫と仲良くできる猫です。

だっこもあまり嫌がらないので、慣れたら甘えん坊です。

人と一緒にお風呂にも入れました。
温かくて気持ちよい顔でお湯につかっていました。

お腹を見せてゴロゴロ転がったり、
首をかしげたりとかわいい仕草をたくさんしてくれます。





kaiza-s.jpg

カイザー、推定3歳、去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性・駆虫済・マイクロチップ挿入(耳先カットも)

アーサーと野良時代を一緒に過ごしたと思われます。
同じ日に保護しました。

スリゴロさんで、撫でると瞳がうっとりさせて見つめてくれます。

ワイルドですが怖がりな面もあり、そのギャップがかわいいです。

人と一緒にお風呂にも入れました。

温かくて気持ちよい顔でお湯につかっていました。

食いしん坊なので、盗み食いには注意です。


ビリージョエル、アーサー、カイザーは、
譲渡会以外でも、直接ご連絡いただければ、保護主さまのお宅でも面会可能です。

場合によってはトライアルも出来るそうです。





I HOKKAIDOしっぽの会の長沼の施設からも人懐こい猫が参加します。
  2頭は2回目の参加ですが、前回気にしてくださった方も多く、
  とても懐こいので、ぜひ会いにいらしてください。

nya-gos.jpg

ニャーゴ 推定13〜15歳 去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

元は野良猫だったニャーゴですが、大らかで何に対しても動じなく、
人も好きで、他の猫とも仲良く出来ます。

我が道を行くタイプで、毎日のんびり過ごしています。

食欲旺盛なだけにかなりぽっちゃりです。

爪切りも大人しくさせてくれて、抱っこも出来て、
撫でているとずっとゴロゴロいっています。





pikos.jpg

ピコ 推定1〜3歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ピコは、稚内保健所収容時に新しい出会いがなく、
処分される予定でした。

引き取り後にエコー検査で妊娠がわかり、
昨年6月、5頭の子猫を出産、一生懸命に愛情深く子育てをしていました。

ピコは、他の猫は苦手で、対面した瞬間シャー!と言いますが、
人は好きで懐っこいです。

おもちゃで遊ぶことが大好きで結構激しく遊び、
ちょっと変わった声で鳴くのが、チャームポイントです。

抱っこも大人しくさせてくれます。

現在、両耳に点耳薬を入れていますが、
かなり嫌がり抵抗しますが、嫌だからといって噛んだりはしません。

爪切りもさせてくれる良い子です。


以上が参加の猫21頭のご紹介でした。

他にも参加予定の保護猫がいますので、
情報が上がり次第アップさせていただきます<(__)>


イトーヨーカドー琴似店さまはJR琴似駅から連絡通路を通って
外に出ないでも会場に来れますし、同じく連絡通路を通って、
複合施設の大型書店ツタヤ書店さまにも行ける、大変便利な立地条件です。

皆さまのお越しをお待ちしております。


イトーヨーカドー琴似店
https://blog.itoyokado.co.jp/shop/156/

地図

2020.2.22.23jyoutokai.jpg

【第10回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会】

日 時:2020年2月22日(土)・23日(日)11:00〜15:00 
  
会 場:イトーヨーカドー琴似店2階アイシティさま向い
   
住 所:札幌市西区琴似2条1丁目4-1 JR琴似駅直結
   
主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会飼い主のいない猫基金窓口
   
問合先:0123-89-2310  

※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。

※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜35,000円)を頂戴しています。


≪当日ご譲渡前のアンケートにご回答いただく前に、以下の基本要件をご確認ください ≫

□ お住まいはペット可住宅ですか?

□ 終生愛育できますか?

□ ご家族全員の同意が得られますか?

□ ご譲渡費用がかかります。また、猫の一生涯にかかるご費用に心配はありませんか?

□ 一人暮らしの方、60歳以上の方は、万が一の不測の事態に、猫を託せる人はいますか?

□ ご譲渡の際に自宅訪問可ですか?




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

不幸な猫を減らすため、活動へのご支援応援もお待ちしております!
https://online-kifu.shippo.or.jp/

しっぽの会、飼い主のいない猫基金について
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:22 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

2月14日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日2月14日(金)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬3頭、猫36頭が収容されていました。

子猫はいませんでした。

本日は、放棄された柴犬と成猫2頭が譲渡になりました。

先週の大荒れの天気が一変し、
北海道は季節外れの暖気となっています。

人に慣れている猫もたくさんいますので、
お近くで猫のお迎え予定のある方は、
ぜひ札幌市動物管理センター福移支所に足を運ばれてみてください。

1頭でも家庭猫として暮らせますように・・・。


<迷子犬はいませんでした>


<迷子からの飼い主募集犬>

迷子からの飼い主募集犬はいません






<放棄からの飼い主募集犬>


収容犬021301、8歳の柴犬の去勢オスは譲渡されました(2月14日)






<即日譲渡不可犬(譲渡は要相談です)>

センターHPより
咬傷歴があるなどの理由により、
飼養に際し著しい危険が伴うことが予想されるため、
見学当日の譲渡はできません。
譲渡を希望される場合は、複数回の見学と入念な
検討を重ねていただくとともに、
面談において家族構成や飼養環境、飼育歴など、より詳細に確認いたします。



69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると周りのことが目に入らなく、
止められなくなり、これまで複数回の咬傷事故を起こしています。

お世話をしてくださる職員さんのコマンドを良く聞きます。

良い時とそうでない時のギャップが大きく、
気難しく感情が読めない時もあり、犬の飼育は上級者向けですが、
ブルの性格や個性を受け入れ、
愛情をかけてくださる方がおられたら、
ぜひセンターに足を運び何度も通われて、
信頼関係を作っていただけると幸いです。





100101.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
この人と信じた人には忠実な気質で、一途な子です。

長期収容で、センターでの暮らしが長くなっていますが、
家族が欲しいのはどの子も同じです・・・。





052701.jpg

収容犬052701、愛称サンは飼い主に放棄された8歳の
オスのラブラドールレトリバーです。

飼い主が亡くなったため、放棄されましたが、
飼い主以外の人に対しては、過去に強く咬むことがありました。

ですがお世話をされている大好きなスタッフの
愛情をたっぷり受けて良い子になっています。





052701.2.jpg

ボール遊びも大好きです。

お世話しているスタッフのコマンドは聞いていますので、
人とのコミュニケーションが取れ、信頼関係を築ける子です。

この子の特性を理解していただけたら、
賢いですし、従順ですし、良いパートナーになってくれそうです。





<迷子猫>

89 (2).jpg

迷子収容猫F89、2月7日、手稲区前田7条12丁目で保護されたオスの黒猫。

迷子期限日は本日2月14日(金)まででした。






90.jpg

迷子収容猫F90、2月7日、手稲区前田7条12丁目で保護されメスの白黒猫。

上記と同日、同じ場所で保護されています。

迷子期限日は本日2月14日(金)まででした。






<迷子からの飼い主募集猫>

28.jpg

収容猫F28、愛称こげ丸は、推定10歳 の去勢オスです。

収容時は警戒していましたが、最近は慣れてきたのか触らせてくれます。

食いしん坊です。





34.jpg

収容猫F34、愛称ママは推定4歳の避妊メスです。

まだ慣れていませんが、落ち着いています。





42.jpg

収容猫F42、愛称ジャックは推定2歳のキジトラの去勢オスです 。

最近は前に出てきたりもしていましたが、
今日も後ろに隠れていました。





IMG_8200.jpg

収容猫F49、愛称ポピーは推定8歳の去勢オスです。

あまり慣れていません。

可愛い顔をしています。




62.jpg

収容猫F62、愛称めめは推定4歳の黒茶の避妊メスです。

攻撃性はありませんが、
慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。





63.jpg

収容猫F63、愛称びびは推定5歳の黒の去勢オスです。

臆病から警戒し威嚇します。






74.jpg

収容猫F74、愛称タケちゃんは、推定3歳のオスです。

歩けるようになったとのことです。

また人に対して攻撃もしてくるので、これから人慣れが必要です。






以下は、親子5頭で収容されました。

慣れない環境に警戒しています。
母猫は推定5歳位でしたが、譲渡されました。


78.jpg

F78、愛称ピンクはキジトラの推定1歳のメスです。

まだ緊張気味ですが、かわいい子です。





80.jpg

収容猫F80、愛称ブルーは推定1歳のキジトラの去勢オスです。

かわいい顔をしています。






<放棄からの飼い主募集>

022202.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オスです。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
甘える仕草もしてかわいくなりました。

今日はちょっと怒り気味でした。





062801.jpg

収容猫F062801、愛称シゲルは、推定8歳の黒の去勢オスで、
飼い主の病気のため下記のワタルと一緒に放棄されました。

ワタルと兄弟でしょうか。
いつも一緒で仲良しです。

同じ家族になれたら嬉しいと思います。





062802.jpg

収容猫F062802、愛称ワタルは、推定8歳の黒茶の去勢オス です。

触らせてくれます。





収容猫F080901、愛称 幸は譲渡されました(2月13日) 





100901.jpg

収容猫F100901、愛称ミューは15歳のシャムの去勢オスです。

飼い主の病気のため、放棄されました。

高齢ですので、1日も早く新しい家族になれますように・・・。






121901.jpg

収容猫F121901、愛称ジジは推定7歳の去勢オスです。 

一緒に放棄されたF121902は譲渡になりました。

おっとりした性格だそうで、
撫でられると気持ち良さそうとのことです。





収容猫F121902は譲渡されました(2月12日)







多頭放棄(1)

センターHPより

飼い主が経済的困窮の中、多頭飼育状態となり、
周辺の生活環境まで不衛生な状態となっていたものを、
動物管理センターで収容しました。

少し怖がりですが、人なれしている猫もいます。



061207.jpg

F061207、愛称したちゃんは、推定10歳の避妊メスです。

常に舌が出ている大人しい子です。

ふっくらいてかわいいです。





061302.jpg

F061302、愛称モーリーは、推定5歳の去勢オスです。

モーリーとしたちゃんは仲良しです。

この子もふっくらしてかわいいです。





多頭放棄(2)

センターHPより

望まない繁殖により多頭飼育状態となっていたなか、
飼い主の経済的な破綻により、
飼育継続できなくなってしまったものを
動物管理センターで収容しました。


062502.jpg

F062502、愛称タビーは、推定5歳のキジトラ白の去勢オスです。

ケージから出て暫しの自由を堪能していました。





062510.jpg

F062510、愛称パセリは、推定5歳の去勢オスです。

タビ―と同じケージに入って、とても仲が良いです。

一緒にケージから出て、暫し楽しんでいました。

一緒のお家で暮らせると幸せですね。




多頭放棄(3)

センターHPより

自身で管理しきれない多くの頭数を飼育している中、
飼い主の経済的困窮により放棄されました。
少しケガをしている猫もいますが、人慣れしたかわいらしい性格です。





122311.jpg

F122311、愛称マリンは、推定3歳の去勢オスです。

かわいい顔をしています。





多頭放棄(4)

センターHPより

経済的困窮の中、避妊・去勢手術を怠り、
多頭飼育状態となっていたものをセンターで収容しました。
高齢で、ケアの必要な猫が多そうです。



010801.jpg

F010801、愛称しょうがは、推定10歳の去勢オスです。





011101.jpg

F011001、愛称わさびは、推定10歳のメスです。





011002.jpg

F011002、愛称からしは、推定10歳の去勢オスです。





011503.jpg

F011503、愛称いちみは、推定10歳の去勢オスです。





011504.jpg

F011504、愛称しちみは、推定10歳のメスです。 





012201.jpg

F012201、愛称ごまは、推定10歳のメスです。






020301.jpg

F020301、愛称セリは、推定5歳のメスです。


※ 今後8頭ほど収容が予定されているそうです。






多頭放棄(5)

センターHPより

経済的困窮の中、避妊・去勢手術を怠り、繁殖を繰り返していました(全18頭)。
飼い主が病気となり、世話ができなくなったものを
センターに収容しました。人なつこい猫が多いです。


F012705は譲渡されました(2月12日)


F012713は譲渡されました(2月13日)


※ 今後も収容を予定しています。






多頭放棄(6)

センターHPより

飼い主が失踪し、その家族も世話を続けられなくなったため、
センターに収容しました。

全10頭のうち、避妊・去勢手術の施されていない猫がおり、
収容された雌猫も妊娠していました。

多頭崩壊予備軍ともいえる状況だったようです。


F020401、愛称クリは、推定2歳の避妊メスです。

※ 今後も収容を予定しています。




**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


1.22bekkai.jpg

別海町役場には、ミックス犬2頭が出会いを待っています。
推定1歳の黒のメスは、昨年12月17日、
別海町桜ヶ丘地区で保護されました。
昨年8月位からおそらく姉妹であろう2頭と行動していたそうで、
1頭は先に捕獲され譲渡されましたが、
その時の檻の閉まる音に驚いたせいか、
この子はなかなか捕獲できないでいたそうです。
若犬らしくとても活発です。
大好きな散歩時はテンションが上がり、
落ち着きがなくなるそうですが、普段は落ち着いているそうです。
男性よりも女性の方が懐きやすいそうです。
もう1頭の推定5歳位のオスは、昨年12月28日、
西春別西和地区で保護されました。
首輪の装着はありませんでしたが、マテやオスワリも理解していることから、
飼い犬だったと思われます。性格は、マイペースでのんびり屋さんです。
食欲も旺盛で散歩も好きなようです。
ただ、他犬を見た時や何か気分が乗らない時など要求吠えをするそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

別海町役場町民課 町民生活担当 TEL:0153-75-2111  
https://betsukai.jp/oshirase/2421/





1.31ebetu.jpg

江別保健所では、16歳の白のメス猫が出会いを待っています。
この子は、10月29日、高齢の飼い主に放棄されました。
子猫から飼育していましたが、社会性が身についていないのか、
神経質なところもあり、目下の悩みは爪切りが出来ず、
物に爪が引っ掛かり、ちょっとしたパニックになるそうです。
高齢ですが、高いところに登ったり、食欲もあり元気です。
白の被毛が美しいオッドアイの美人の猫さんです。
同じ空間にいて見守ってくださる、
最後まで愛情を持って飼育して頂ける方をお待ちしております。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

江別保健所:011-382-3054
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/200121ecat-uzura-special3.pdf





2.3souya.jpg

稚内保健所では3頭が譲渡になりました!

推定2歳位の白黒のオスは人慣れに時間が必要です。
同じく推定2歳の黒猫のオスも人慣れに時間が必要です。
推定1歳位の白黒のメスは、痩せ気味で美人の猫です。
人が好きで元気な子だそうです。
推定2歳のメスのキジトラは斜頸ですが、
大人しく人が好きで大変性格の良い子です。
皆、収容期限は2月29日(金)です。
猫のお迎え入れの予定のある方は、
ぜひご検討いただけたら幸いです!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局 0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm





2.4kusiro.jpg

釧路総合振興局には、負傷した1歳の
薄キジのメスが出会いを待っています。
この子は、12月19日、釧路市鳥取北で保護されました。
去年の春生まれと思われます。
右後肢が麻痺して伸びたままですが、
立ち上がることも歩くことも支障なくできるようになりました。
血尿もすっかり良くなり、フードをもりもり食べて体力をつけました。
もはや負傷猫とはいえないくらいの見事な動きで、
食欲もあり風邪症状もなく元気で、トイレも砂でできます。
二段ケージもすぐに上りました。
人の気配を気にしつつも見ている前でごはんを食べたり
動いたりするようになり、差し出されるものは
ちゅーるだと思っているようで、ちゅーるの手だけは歓迎らしいです。
重低音でうなりながらおいしそうになめています。
人馴れさえしてくれればすぐにでも一般譲渡できそうなのですが、
収容から1ヶ月半経ってもなかなか心を開きません。
かわいい顔で、きれいな歯をむき出して、シャー、パン!と
威嚇し続けていますが、むやみに攻撃してくるわけではなく、
ある程度の距離があれば許容しています。
振興局では長期的な人馴れ修行は困難と、
最終期限が2月21日(金)となってしました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155   
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





2.12siribesi.jpg

令和2年2月9日、小樽市山田町で、段ボール箱に入れられ、
民家敷地内に放置されているところを発見されました。
状況から遺棄が疑われます(動物の遺棄は犯罪です。
この件について何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
当課または小樽警察署0134-27-0110までご連絡をお願いします)
現在、小樽市内の協力機関に保護されていますが、
事情により長く保管することができません。
そのため、今度は終生飼ってくださる方、
もしくはそのような方が見つかるまで保護してくださる方を、急ぎ探しています。
短い間に環境が激変したこともあり、
今は触ろうとすると威嚇するため、少し落ち着くまで様子をみているところです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

後志総合振興局:0136-23-1354
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm





2.14kitami.jpg

北見保健所には、飼い主が亡くなり1月22日に
収容された3頭の猫が出会いを待っています。
成猫のオスは、体格は大きく、
触られるのは少し嫌がりますが、怒ったりはしません。
尻尾が長く、舌がよく出ているのがチャームポイントです。
成猫 のメスは、やや高齢ですが、人に慣れていて甘え上手です。
体格は小さく尻尾は短いです。猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。
鼻水が少し出ていますので、暖かな家で過ごせたらと思います。
キジ白のオスは、甘え上手で、足もとでスリスリしてきます。
元気・食欲があり。尻尾は短いです。
左目がおそらく見えていませんが、生活に支障はなさそうです。
歩き方もしっかりしています。3頭共、人懐こく落ち着いています。
北見保健所では、長期の収容は難しいとのことです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

北見保健所: 0157-24-4171 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm#2




保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html

posted by しっぽの会 at 22:57 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬の愛大(まなた)ちゃん(旧:ジャム)とシャインそろばんあんざん教室さまのご訪問♪

mana01.jpg


卒業犬の愛大(まなた)ちゃんが、そろばん教室の生徒さんと一緒に
遊びに来てくれました♫


飼い主さまは、そろばん教室の先生で
長年当会をご支援くださり、ボランティアさんでもあり
ハンデのある子を多くお迎えくださっている飼い主さまでもあります。


mana03.jpg



釧路保健所標茶支所から引き取りした時は
ガリガリに痩せ、腫瘍、貧血、栄養不良と、酷い状態だったのですが
見違えるように可愛く毛もフサフサになった愛大ちゃん💕


痩せていた身体も大きくなり、今はベストな状態だそうです😊

いつも大人しく、ゆったりと過ごしているそうで
とっても幸せそうです💕



mana02.jpg


シャインそろばんあんざん教室の生徒さんも一緒に見学に来てくださり
募金18,965円を持ってきてくださいました。


いつも本当にありがとうございます✨

またいらしてくださいね!
愛大ちゃんも、まだまだ長生きして幸せ満喫してね♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:15 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

預りボランティアさんのお家にいる大地🐕に会ってきました❗

daiti01.jpg


大地は、昨年の6月に飼い主に放棄され
釧路保健所に収容されていたところを当会で引き取りした
推定18歳の男の子です。


その後11月に預かりボランティアさんのお家で
24時間体制で見ていただける事になりました。


体調に波がありますが、幸せに暮らしてます💓

お母さんの手作りご飯が大好きで
起きると催促するそうです😆


daiti03.jpg


体重も増えたんです❗

しっぽの会では点滴をしていたことを思うと
本当にすごいです👏

daiti02.jpg


顔もふっくらしました💓
可愛いぃ💓お顔がますます可愛くなってしまいましたー


daiti04.jpg


安心して暮らせるお家と
自分だけに向けられる愛情が、大地を元気にしてくれているようです。

預かりボランティアさん、毎日本当にありがとうございます。
引き続き、大地のこと、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬の帆風ちゃんが遊びに来てくれました☆

hokaze01.jpg

去年の10月に卒業した帆風ちゃん🎵

4兄妹の総取締役🐶

会にいた時は何事にも強気だったほっちゃんですが
強く優しい飼い主さまのおかげで
人を頼り、穏やかで優しい男の子に成長していました😊


伏せの指示でビシッと伏せをきめ、右回り、逆回り
飼い主さまとアイコンタクトをとりながら楽しそうに見せてくれました🌸

hokaze02.jpg


「もう可愛くて可愛いくて仕方ないんです❤」と愛され帆風ちゃんでした🐕🌸


賢いので、覚えも早くて楽しそうです♪

また新しいトリック、見せに来てください!
お待ちしております💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:56 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

緊急 新聞紙を割いたワサワサのお願い

11112201.jpg

環境にも会の運営にも優しい子犬や猫のエコトイレのワサワサ(会ではそう呼んでいます^^)☆

新聞紙を半分に折って、指幅くらいに手で割いていきますが、
現在ワサワサが不足しています💦

新聞紙を割いてご寄付いただけたら大変助かります!



<ワサワサの作り方>

@新聞紙数枚を縦半分に折ります。

A輪になっている方に切れ目を入れてそのまま割いていきます。

●出来るだけ細い方がいいのですが、指幅1センチ前後でお願いします

●ハサミを使用するのは大変ですので、指先でビリビリ割いてくださって結構です

●シュレッダーの場合、細かく粉砕されるタイプのシュレッダーですと、
猫がトイレを使用する際に散らかしてしまうので、
細くても長さがある(乾麺くらい)タイプなら大丈夫です


※なお、広告紙は尿の吸い取りが悪いので、新聞紙か同様の紙でお願いします。


申しわけありません、こちらから受取りに伺うことが出来ません。
ご郵送かご持参いただけましたら幸いです。

〒069-1318
北海道夕張郡長沼町西1北15
しっぽの会事務局宛

電話:0123-89-2310

どうぞよろしくお願いいたします<(__)>

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 07:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

☆ご協力ありがとうございます! 1月にいただいた募金です☆

募金箱報告.jpg

1月、しっぽの会募金箱の設置店さまから
以下の募金をお受取りいたしました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

麺屋たっかさま 30,000円

HAIR&MAKE Rafeliaさま 65,468円

feelさま 45,421円

萩野自動車学校さま 2,574円

魚はんさま 60,252円

えのもと動物病院さま 52,271円

医療法人社団エス・エス・ジェイ 札幌整形循環器病院さま 19,732円

日交ハイヤー鰍ウま 11,113円

坂下薬店さま 4,860円

ドッグサロンCキューブさま 4,870円

つぼ八 栄町店さま 16,536円

シード ベーグル&コーヒーカンパニーさま 3,000円

らーめん寿浅さま 24,382円

マルフ珈琲さま 3,032円

どさんこ堂薬局さま 2,682円

コーヒー&フリマ ポンペさま 5,351円

北欧の風 道の駅とうべつさま 23,589円

BIKE SHOP アルカディアさま 14,476円

美容室CoCoさま 3,000円



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


いつもご協力をいただきましてありがとうございます!

募金してくださった皆さまに心よりお礼申し上げます<(__)>

頂戴した募金は保護動物たちの医療費や衛生費、環境を整えるために
責任を持って大切に使わせていただきます☆

しっぽの会の募金箱を設置していただける店舗や
病院等施設の方がおられましたらぜひしっぽの会までご一報ください。

電話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311
Eメール:info@shippo.or.jp


しっぽの会募金箱ご協力店一覧
http://shippo.or.jp/bokinbako.html

よろしくお願いいたします<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:27 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶トラの八茶(やちゃ)🐈預りボランティアさんのお家に行きました❗

yatya01.jpg


八茶は、外飼いされていたうえに飼い主に放棄され
渡島保健所に収容されていたところ
2017年に、当会で引き取りした、推定13〜15歳の男の子です。

詳しいプロフィール↓
http://shippo-cat.seesaa.net/article/447836831.html

耳先が凍傷で壊死し、FIVも陽性で
これまでの過酷な生活を物語っているようですが
八茶はとても穏やかで、人が好きな甘えん坊です。


昨年末から体調不良になり入院し、高い血糖値をコントロールするため
インスリンの注射を続けていた八茶ですが
血糖値が安定しても元気、食欲がなく点滴を繋いでいるだけになってしまいました。

もともと免疫力が弱いようで、来た頃から常に何かしらの不調があり
今までも何度か入院したりもしました。

1月に入ってからは
いよいよ食べることもしなくなってしまいました😢


yatya02.jpg



このまま入院していても
甘えん坊の八茶🐈は寂しいだろうと思い、連れて帰ってきました。

毎日点滴と強制給餌をし、少しずつ元気になってきた八茶🐈ですが
どうしても自分からは食べようとしませんでした。


敗血症、そしておそらく脳炎をおこしたのでしょうか
その影響で空腹になったという信号が途絶えてしまったようでした。

そんな八茶🐈をずっと気にかけてくれていたボランティアさんが
この度、お家に連れて行ってくださいました❗


甘えん坊の八茶🐈にとって
優しいボランティアさんとずっと一緒にお家にいられることは
何よりも良いお薬になると思います✨



さっそくお家での様子も送ってくださいました✨


yatya03.jpg

猫穴(?)に入って楽しそうです💓

八茶🐈にはたくさん甘えてゴロゴロして穏やかに過ごして欲しいです。
「お家の子」満喫しながら、頑張るんだよ〜✨


ボランティアさん、いつも大変な子たちをお預かりいただき
我が子同然に愛情いっぱいにお世話をしてくださり
本当にありがとうございます。

大変なことも多いと思いますが
八茶をどうぞよろしくお願いします<(_ _)>



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 










posted by しっぽの会 at 11:16 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

カボちゃん(ミックス、女の子、3〜5歳)、飼い主さま募集になりました!

kabo01.jpg


カボスは、昨年末に中標津町役場から引き取りしたミックス犬の女の子です。
野犬が多い地域で、春頃から放浪していたそうです。


カボス↓詳しいプロフィール↓
http://shippo-dog.seesaa.net/article/473086181.html


会にきた当初は、お部屋の前を人が通るだけで唸っていたり
お部屋の中に入ると人をさけるように逃げていましたので
しばし様子を見るために、経過観察中だったのですが
だいぶ慣れてきましたので、飼い主さま募集とさせていただきます♪


今では慣れた人には唸ったりせず、部屋の前に出てきてシッポを振り
触られることも好きで、触るのをやめたら
まだ触ってーっと手に頭をすりつけてきたりと甘えん坊さんに♪



kabo03.jpg



初めてのお散歩は怖くて震えて固まり
全然歩けませんでした。

お散歩の練習を重ねて、上手に歩けるようになりました❣️
人の顔をチラチラ見ては、嬉しそうにシッポをぶんぶん振って
とっても楽しそうです🐕✨


kabo02.jpg



ランではうさぎのようにピョンピョン跳ねて
人のあとをついてきてテンションがあがると前足をあげて
ちょうだいちょうだいしてくる可愛いカボちゃんです💕


kabo07.jpg


抱っこも大人しくさせてくれます!
(体重は10kgちょっとです✨)




kabo04.jpg


他の犬も平気です🐶

カボスの隣にいるのは可愛いミルキーちゃんです🐕💕

推しメンミルキーは、こちらをご覧ください♡
http://shippo-days.seesaa.net/article/467823385.html
“スタッフにはすっかり慣れて、笑顔の可愛いミルキーです✨”


kabo05.jpg





カボスはとても身体能力が高く、部屋の壁を駆け回っていたりします!
低い網などはすぐ飛び越えることができる子なので
脱走には相当の注意が必要です!!


kabo06.jpg


慣れた人には可愛い一面を沢山見せてくれる子ですが
臆病で少し神経質なところもあるので
知らない人には最初は唸ったり吠えたりしますが
時間をかければ信頼関係を作っていける子です💓

是非会いにいらしてください☺️
他にも気になる子がいましたらスタッフにお声かけください❣
お待ちしております♪



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:29 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

多数届いています!保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金申請書!

funinnjigyous.jpg

保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金の申請書が続々と届いています。

近年、北海道内保健所に収容される犬猫の頭数も毎年減少してはいますが、
保健所に収容され、行き場を失った犬猫を、
さらに1頭でも減らしていくには、
不妊手術(早期不妊手術含む)と譲渡の推進が重要です。




北海道不妊事業案内チラシ-(2).jpg

愛護団体では幼齢であっても 望まれない繁殖や不適正な飼育を防ぐため、
譲渡前に不妊手術を施してから譲渡することが
スタンダードになって来ています。

しかし北海道の保健所等の行政機関では、
旭川市や札幌市以外(札幌市は全てではありません)は、
不妊手術されないまま譲渡されています。

そこで、HOKKAIDOしっぽの会は、
保健所から譲渡された犬猫の不妊手術費用助成事業の活動を
昨年7月末から実施することとなりました。


活動資金は、ご支援者さまからいただいたご寄付と
カレンダーやチャリティグッズの売上げ等から
捻出させていただいています。

また昨年8月に、いつも当会をご支援くださっている
(株)開発工営社 植田健二社長が、
「飼い主のいない猫基金」の活動と合せて100万円をご寄付くださいました!

http://www.kai-koei.co.jp/news/hokkaidoshippo-kihu2019/


当会の活動資金にも限りがありますが、
出来る限りがんばってこの活動を継続していきたいと考えています。

そして、将来的には行政機関が実施してくださるよう希望しています。





保健所譲渡犬猫不妊手術申請書-(2).jpg

「保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金事業」の対象機関は、
北海道立の26保健所と14支所、
陸別町役場・中標津町役場・別海町役場等の自治体となっています。

対象者は、一般の飼い主さまで、再譲渡目的の方は対象外となっています。

助成金額は、犬猫ともメスが10,000円、
オスは5,000円で、広く多くの方にご活用いただけるよう
一世帯1回限とさせていただいています。

申請方法は北海道立保健所や各振興局の
動物担当課や3町の役場の担当課に、
本事業のリーフレットと申請用紙が設置されていますので、
犬猫の譲受者は、譲受日から2か月以内に最寄りの動物病院で不妊手術を実施し、
保健所や役場から渡された誓約書コピーを同封のうえ、
申請用紙を封筒型にして切手を貼って郵送してください。

受理後1か月以内に申請者(飼い主)の方の口座にご入金させていただきます。

※既に手術済みであった場合、動物病院で受理されていましたら、ご送金いたします。

※助成金額よりも不妊手術代が低額である場合は、実費費用とさせていただきます。

※幼齢犬猫の不妊手術を実施している病院がない地域では、
 手術出来るようになったら速やかに実施してください。
 何月頃を予定していますとご一報ください。


行き場のない犬猫や殺処分を減らすために
不妊手術は重要です。


「保健所譲渡いぬねこ不妊手術助成金事業」の詳細はコチラからご覧ください☆
https://shippo.or.jp/huninjigyou.html


また活動を継続していくために、ご支援応援いただけたら幸いです<(__)>
https://online-kifu.shippo.or.jp/



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 18:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

2/22・23ヨーカドー琴似店 第10回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会開催☆彡

2月22日(土)、23日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
イトーヨーカドー琴似店さまで、
第10回目となる保護猫譲渡会を開催いたします。

当日は20頭前後の保護猫が温かな出会いを求め、参加予定です。


参加する猫たちは、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた、
札幌市、赤平市で保護した野良猫たちで、
猫たちには、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
マイクロチップ装着をしています。

また前回に続き、「飼い主のいない猫基金」以外の
当会の長沼の施設で暮らす出会いのチャンスが
少ない猫たち数頭も参加いたします★



以下、参加する猫たちのご紹介です。
初参加の猫からご紹介します。



@ 札幌市豊平区北郷の住宅街を母猫と3兄妹子猫連れで
  彷徨っていたとことろを保護された子猫です。

siratamas.jpg

しらたま 推定4〜5か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

母猫あんみつの子どもで以下のくろみつと姉妹です。
もう1頭の子猫は先に譲渡になりました。

しらたまは、臆病で人は少し苦手ですが、
すぐ他の猫と仲良くなれて特に姉妹のくろみつと仲良しです!






kuromitus.jpg

くろみつ 推定4〜5か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

母猫あんみつの子どもで以下の上記のしらたまと姉妹です。
もう1頭の子猫は先に譲渡になりました。

くろみつは、好奇心が旺盛で遊び好きで、
人にもわりとすぐに馴れてくれます。

他の猫ともすぐに仲良くなれるフレンドリーな子です!





A 札幌市東区の高齢者の方から保護した野良猫です。

kurotyans.jpg

くろ君 推定9か月 去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

去年の9月頃に東区にて保護した野良猫です。

高齢のご夫婦が面倒を看てくださっていましたが、
若い猫は飼えないので、譲渡会に参加することになりました。

くろ君は、ちょっと逃げ癖がありますが、触ることができます。

撫でてあげると気持ちよさそうにしています。

鼻が高くハンサムボーイで、夜になると目がまんまるになりとても可愛いです。

譲渡会までにもう少し人慣れできるよう頑張ります。






rabus.jpg

ラブ 推定6〜7か月 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ラブは、昨年の9月頃、餌やりさんの家のドアが開いていた際に、
いつのまにかお家に入っていたそうです。

去年の9月頃に東区にて保護した野良猫です。

高齢のご夫婦が面倒を看てくださっていましたが、
若い猫は飼えないので、譲渡会に参加することになりました。

ラブは、そのご夫婦が保護されてから、
ずっとご主人の手作りの猫ハウスの中で過ごしていたので、
人馴れがイマイチです。

でも、シャーいいますが、触ることはできます。

緊張のためお顔がキツくなっていますが、
慣れて来ると可愛いラブちゃんに変身します。

人慣れ訓練も頑張っています。





B 札幌市北区で餌やりをしていた高齢者より保護した野良猫たちです。

現地にはあと数頭捕獲できない猫がいて、2月には猫の繁殖期に入るため、
何とか捕獲したいのですが、捕獲器に入らず焦っています。


ulenndhis.jpg

ウィンディ 推定7〜8か月 早期避妊メス
混合ワクチン2回接種FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着
(2019.10.7時点)

ウィンディは珍しいサビ長毛です。

ウィンディは、臆病でナイーブなところがありますが、
猫は好きで遊びたそうです。

シャーと言いますが、攻撃性はなく、社会勉強中です。





rokons.jpg

ロコン、推定6〜7か月 早期避妊手術実施済み
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

保護当初は、慣れていなく口も手も出ていましたが、
猫に興味があり、預かりボランティアさんのお宅の先住猫に
手を出してて遊びたそうにしています。

前髪のような模様がかわいい子です。





nya-su-(2)s.jpg

ニャース 推定7〜8か月 早期去勢オス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

キジトラ長毛でイケメンくんのニャース。

足が短くマンチカンのような体形です。

保護時は触ることが出来ませんでしたが、
今は、オヤツをおねだりしたり、ノビノビ過ごしています。

人も猫も好きな、活発で元気いっぱいな子です。





C 赤平市で保護された猫たちです。

公営住宅が建て替えになり、無責任な飼い主に捨てられた猫たちを
地域の方が保護してくださっていました。

その後、預かりボランティアさんたちの元で暮らしています。


musasis.jpg

ムサシ、推定10歳 去勢手術実施済み
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ムサシは、ちょっと臆病な所もあり、喜怒哀楽がはっきりしています。

ですが、慣れると甘えん坊の寂しがり屋さんで、犬とも仲良しです。

前回の譲渡会では、ご来場者の方の声掛けに返事をするので、人気でした。





nagisa.jpg

渚(なぎさ) 推定2歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

小柄で鳴き声が鈴のように爽やかでかわいいです❤

少しづつ心を開き始め、一人遊びしたり、猫を呼び、誘い鳴きします^^

猫が大好きで仲間の猫と良く遊んでします。

前回の譲渡会でお声かけいただきましたが、
ご縁がなかったので、今度こそ出会いがありますよう願っています。






kokos.jpg

ココ 推定1〜2歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

とても人懐こくなったココ。抱っこも出来ます☆

大きな目がかわいい美猫です。





kotones.jpg

琴音(ことね) 推定1歳 避妊メス
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)陰性・駆虫駆除・検便済・マイクロチップ挿入

4頭の良き母だった琴音。
猫が好きな大人しい子です☆

人に慣れていなくても、猫同士で仲良くできればと仰る方は、
ぜひお声かけください☆

上記のココと大の仲良しです。





haruto2s.jpg

ハルト 推定3歳 去勢オス 
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫駆除・検便済・マイクロチップ装着

飼われていた経験はなさそうなハルトですが、
少しづつ人や環境の変化に馴染んでくれ、甘えるようになりました♡

猫が大、大、大好きなハルト。

先住猫のいるお宅か、以下の兄弟のハルマと一緒に暮らせたら、
こんなに幸せなことはないと思います。





haruma.jpg

ハルマ 推定3歳 去勢オス 
混合ワクチン2回接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫駆除・
検便済・マイクロチップ装着

飼われていた経験はなさそうなハルマは臆病ですが、
現在、多くの保護猫に囲まれて、慕われているそうです。

ハルマ自身はマイペースですので、側に猫がいてくれたらと
そっと猫と暮らしてくださる方向きです。

先住猫のいるお宅か、上記の兄弟のハルトと一緒に暮らせたら、
こんなに幸せなことはないと思います。





D 札幌市豊平区北郷の住宅街を子ども3頭連れで彷徨っていた野良の母でした。

anmitus.jpg

あんみつ 推定2〜3歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

札幌市豊平区北郷の住宅街を子ども3頭連れで彷徨っていたあんみつ。

先に記載のしらたまとくろみつの母です。

性格は穏やかで身体も触らせてくれますが、抱っこは苦手なようです。





E 札幌市内の餌やりさんに餌を貰い生き延びてきた2頭の姉妹猫。
  保護主さまは、当初TNR予定でしたが、厳寒の時期のTNRも忍びなく保護されました。

miyo2s.jpg

みよ 推定8〜10歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

みよは、餌やりさんが1年半くらい前に保護した猫で、
撫でるとすぐゴロゴロして、小ぶりな可愛い子です。

下記のちよと姉妹のようです。

外で生きて来て苦労してきたせいか、歯が数本しかありません。

血液検査の結果、少し腎臓の数値が高い為、腎臓用の餌を食べていますが、
食欲があるので太らせないように気をつけています。

また、水を沢山飲むのでおしっこの回数も多いです。
 
可愛い声で鳴いて、おとなしく抱っこもできます。




tiyo2s.jpg

ちよ 推定8〜10歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ちよは、5年くらい前から餌やりさんの所に来て、
餌をもらって外で生活していました。

上記のみよと姉妹のようです。

この度、餌やりさんが一軒家からマンションに引っ越しされ、
ちよ、みよは置いていかれたので、保護主さまが保護することになりました。

歯が、数本しかありませんが、カリカリご飯をお上品に食べています。

みよに比べると警戒心がありましたが、
撫でることができ、手も舐めてくれます。

お腹も見せてゴロンゴロンしますが、まだ逃げ癖が少しあります。

女の子に似合わない太い声で鳴きます★





F 札幌市中央区で保護された子猫です。
  アパートの階段下で見かけ、捕獲器を置いて保護しました。

biri-s.jpg

ビリー・ジョエル 推定7か月 去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)猫白血病とも陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ビリーは前回の譲渡会に参加した3兄妹の中の、唯一のオス猫です。

妹に甘噛みを教えてくれたり、ペロペロ舐めてグルーミングしたり優しいです。

最初は威嚇するのに、撫でたらゴロゴロ転がって甘えん坊な一面もあります。

ウェットタイプのごはんの匂いで、甘めな声で鳴きます。





G 札幌市中央区で保護された大人猫たちです。

a-sa-s.jpg

アーサー、推定1歳、去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性・駆虫済・マイクロチップ挿入(耳先カットも)
(2019.11.9時点)

カイザーと野良時代を一緒に過ごしたと思われます。
同じ日に保護しました。

最初は大人しく、控えめでシャイボーイだったのに
今はおもちゃで遊ぶのが大好きです。

カイザーや他の猫と仲良くできる猫です。

だっこもあまり嫌がらないので、慣れたら甘えん坊です。

人と一緒にお風呂にも入れました。
温かくて気持ちよい顔でお湯につかっていました。

お腹を見せてゴロゴロ転がったり、
首をかしげたりとかわいい仕草をたくさんしてくれます。





kaiza-s.jpg

カイザー、推定3歳、去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性・駆虫済・マイクロチップ挿入(耳先カットも)

アーサーと野良時代を一緒に過ごしたと思われます。
同じ日に保護しました。

スリゴロさんで、撫でると瞳がうっとりさせて見つめてくれます。

ワイルドですが怖がりな面もあり、そのギャップがかわいいです。

人と一緒にお風呂にも入れました。

温かくて気持ちよい顔でお湯につかっていました。

食いしん坊なので、盗み食いには注意です。


ビリージョエル、アーサー、カイザーは、
譲渡会以外でも、直接ご連絡いただければ、保護主さまのお宅でも面会可能です。

場合によってはトライアルも出来るそうです。





H HOKKAIDOしっぽの会の長沼の施設からも人懐こい猫が参加します。
  2頭は2回目の参加ですが、前回気にしてくださった方も多く、
  とても懐こいので、ぜひ会いにいらしてください。

nya-gos.jpg

ニャーゴ 推定13〜15歳 去勢オス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

元は野良猫だったニャーゴですが、大らかで何に対しても動じなく、
人も好きで、他の猫とも仲良く出来ます。

我が道を行くタイプで、毎日のんびり過ごしています。

食欲旺盛なだけにかなりぽっちゃりです。

爪切りも大人しくさせてくれて、抱っこも出来て、
撫でているとずっとゴロゴロいっています。





pikos.jpg

ピコ 推定1〜3歳 避妊メス
混合ワクチン接種・FIV(猫エイズ)陽性/猫白血病陰性・駆虫済・マイクロチップ装着

ピコは、稚内保健所収容時に新しい出会いがなく、
処分される予定でした。

引き取り後にエコー検査で妊娠がわかり、
昨年6月、5頭の子猫を出産、一生懸命に愛情深く子育てをしていました。

ピコは、他の猫は苦手で、対面した瞬間シャー!と言いますが、
人は好きで懐っこいです。

おもちゃで遊ぶことが大好きで結構激しく遊び、
ちょっと変わった声で鳴くのが、チャームポイントです。

抱っこも大人しくさせてくれます。

現在、両耳に点耳薬を入れていますが、
かなり嫌がり抵抗しますが、嫌だからといって噛んだりはしません。

爪切りもさせてくれる良い子です。


以上が参加の猫21頭のご紹介でした。

他にも参加予定の保護猫がいますので、
情報が上がり次第アップさせていただきます<(__)>


イトーヨーカドー琴似店さまはJR琴似駅から連絡通路を通って
外に出ないでも会場に来れますし、同じく連絡通路を通って、
複合施設の大型書店ツタヤ書店さまにも行ける、大変便利な立地条件です。

皆さまのお越しをお待ちしております。


イトーヨーカドー琴似店
https://blog.itoyokado.co.jp/shop/156/

地図

2020.2.22.23jyoutokai.jpg

【第10回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会】

日 時:2020年2月22日(土)・23日(日)11:00〜15:00 
  
会 場:イトーヨーカドー琴似店2階アイシティさま向い
   
住 所:札幌市西区琴似2条1丁目4-1 JR琴似駅直結
   
主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会飼い主のいない猫基金窓口
   
問合先:0123-89-2310  

※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。

※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜35,000円)を頂戴しています。


≪当日ご譲渡前のアンケートにご回答いただく前に、以下の基本要件をご確認ください ≫

□ お住まいはペット可住宅ですか?

□ 終生愛育できますか?

□ ご家族全員の同意が得られますか?

□ ご譲渡費用がかかります。また、猫の一生涯にかかるご費用に心配はありませんか?

□ 一人暮らしの方、60歳以上の方は、万が一の不測の事態に、猫を託せる人はいますか?

□ ご譲渡の際に自宅訪問可ですか?




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

不幸な猫を減らすため、活動へのご支援応援もお待ちしております!
https://online-kifu.shippo.or.jp/

しっぽの会、飼い主のいない猫基金について
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:42 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

2月6日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬7頭、猫36頭が収容されていました。

子猫はいませんでした。

高齢の多頭飼育放棄の猫たちは、覇気がなく元気がありません。

1頭でも家庭猫として暮らせますように・・・。


<迷子犬はいませんでした>


<迷子からの飼い主募集犬>

迷子からの飼い主募集犬はいません






<放棄からの飼い主募集犬>


収容犬020401は譲渡されました(2月5日)

収容犬020402は譲渡されました(2月5日)



センターHPより

多頭飼育からの放棄

望まない繁殖により、頭数が増え、
飼育環境が著しく不衛生な状態となっていたものを
センターで収容しました。

この他にも収容予定の犬がいるため、譲渡を進めながら収容を続ける予定です。

環境の変化に戸惑っているため、
活発な様子は見られませんが、人慣れしているおとなしい個体が多いです。

室内で飼育されていたため、外の環境には慣れていないことが予想されます。
親や兄弟犬に、遺伝性疾患を持つ個体が確認されています。

今後も引き続き収容を予定しています。



012101.jpg

収容犬012101、推定7歳のオスは、
この一連の多頭飼育犬の父親かも知れません。

これまでに放棄された犬に比べ、体格は良く、
性格は、今のところ、大人しそうです。





収容犬012102、愛称良作は、推定2歳のオスは、譲渡になりました。(2月6日)





0121.jpg

避妊メス3頭は同じ犬舎に収容されています。





012103hatiko.jpg

収容犬012103、愛称ハチ子は推定5歳の避妊メスです。

緊張していますが、触らせてくれ、大人しそうです。

下顎が短く、うまく舌をしまえないことがあるようです。





012104takmako.jpg

収容犬012104、愛称タマ子は、推定2歳の避妊メスです。

緊張で固まっていますが、触らせてくれて大人しそうです。






012105tamako.jpg

収容犬012105、愛称マチ子は、推定2歳の避妊メスです。

大人しく固まっていました。

一連のこの多頭飼育の犬たちは、皆、かわいい顔をしています。






<即日譲渡不可犬(譲渡は要相談です)>

センターHPより
咬傷歴があるなどの理由により、
飼養に際し著しい危険が伴うことが予想されるため、
見学当日の譲渡はできません。
譲渡を希望される場合は、複数回の見学と入念な
検討を重ねていただくとともに、
面談において家族構成や飼養環境、飼育歴など、より詳細に確認いたします。



69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると周りのことが目に入らなく、
止められなくなり、これまで複数回の咬傷事故を起こしています。

お世話をしてくださる職員さんのコマンドを良く聞きますので、
良い時には凄く良く、ギャップがあります。

気難しく感情が読めない時もあり、犬の飼育上級者向けですが、
ブルの性格や個性を受け入れ、
愛情をかけてくださる方がおられたら、
ぜひセンターに足を運び何度も通われて、
信頼関係を作っていただけると幸いです。





100101.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
この人と信じた人には忠実な気質で、一途な子です。






052701.jpg

収容犬052701、愛称サンは飼い主に放棄された8歳の
オスのラブラドールレトリバーです。

飼い主が亡くなったため、放棄されましたが、
飼い主以外の人に対しては、過去に強く咬むことがありました。

最近の表情は優しく穏やかですので、
気持ちが落ち着いているのが感じ取れます。

お世話している方のコマンドは聞いていますので、
人とのコミュニケーションが取れ、信頼関係を築ける子です。

この子の特性を理解していただけたら、
賢いですし、従順ですし、良いパートナーになってくれそうです。





<迷子猫はいませんでした>





<迷子からの飼い主募集猫>

28.jpg

収容猫F28、愛称こげ丸は、推定10歳 の去勢オスです。

収容時は警戒していましたが、最近は慣れてきたのか触らせてくれます。

食いしん坊です。





34.jpg

収容猫F34、愛称ママは推定4歳の避妊メスです。

まだ慣れていませんが、落ち着いています。





42.jpg

収容猫F42、愛称ジャックは推定2歳のキジトラの去勢オスです 。

最近は前に出てきたりもしていましたが、
今日も後ろに隠れていました。





49.jpg

収容猫F49、愛称ポピーは推定8歳の去勢オスです。

あまり慣れていません。

可愛い顔をしています。




62.jpg

収容猫F62、愛称めめは推定4歳の黒茶の避妊メスです。

攻撃性はありませんが、
慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。





63.jpg

収容猫F63、愛称びびは推定5歳の黒の去勢オスです。

臆病から警戒し威嚇します。





73.jpg

収容猫F73、愛称べにちゃんは、推定2歳の黒灰のメスです。

当初は人に慣れておらず、すばしっこく逃げ回っていましたが、
いつの間にか抱っこできるようになっていたそうです。

人懐こい子です。





74.jpg

収容猫F74、愛称タケちゃんは、推定3歳のオスです。

歩けるようになったとのことです。

また人に対して攻撃もしてくるので、これから人慣れが必要です。






以下は、親子5頭で収容されました。

慣れない環境に警戒しています。
母猫は推定5歳位でしたが、譲渡されました。


78.jpg

F78、愛称ピンクはキジトラの推定1歳のメスです。

まだ緊張気味ですが、かわいい子です。





86.jpg

収容猫F86、推定2歳のキジトラのメスは、人慣れしているようです。

シャーと言いながらも、撫でられると嬉しそうとのことです。






<放棄からの飼い主募集>

022202.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オスです。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
甘える仕草もしてかわいくなりました。

今日会いに行った時は、ずっと寝ていました。





IMG_8113.jpg

収容猫F062801、愛称シゲルは、推定8歳の黒の去勢オスで、
飼い主の病気のため下記のワタルと一緒に放棄されました。

ワタルと兄弟でしょうか。
いつも一緒で仲良しです。

同じ家族になれたら嬉しいと思います。





IMG_8114.jpg

収容猫F062802、愛称ワタルは、推定8歳の黒茶の去勢オス です。

触らせてくれます。





080901.jpg

F080901、愛称、幸ちゃんは、推定5歳の去勢オスです。

収容当初は慣れておらず、時々手が出ていましたが、
今はすり寄って来るようになりました。






100901 (2).jpg

収容猫F100901、愛称ミューは15歳のシャムの去勢オスです。

飼い主の病気のため、放棄されました。

高齢ですので、1日も早く新しい家族になれますように・・・。






収容猫F121901、愛称ジジは推定7歳の去勢オスは、
検査のため見学・譲渡を中止していました。






収容猫F121902、愛称メロンは推定7歳のキジ白の避妊メスは、
検査のため見学・譲渡を中止していました。






多頭放棄(1)

センターHPより

飼い主が経済的困窮の中、多頭飼育状態となり、
周辺の生活環境まで不衛生な状態となっていたものを、
動物管理センターで収容しました。

少し怖がりですが、人なれしている猫もいます。



061207.jpg

F061207、愛称したちゃんは、推定10歳の避妊メスです。

常に舌が出ている大人しい子です。

元気に少し太ったように見えます。





061302.jpg

F061302、愛称モーリーは、推定5歳の去勢オスです。

モーリーとしたちゃんは仲良しです。

かわいい子ですが、なぜかまだ出会いがありません。





多頭放棄(2)

センターHPより

望まない繁殖により多頭飼育状態となっていたなか、
飼い主の経済的な破綻により、
飼育継続できなくなってしまったものを
動物管理センターで収容しました。


062502.062510.jpg

F062502、愛称タビーは、推定5歳のキジトラ白の去勢オスです。

F062510、愛称パセリは、推定5歳の去勢オスです。

タビ―と同じケージに入って、とても仲が良いです。

一緒のお家で暮らせると幸せですね。




多頭放棄(3)

センターHPより

自身で管理しきれない多くの頭数を飼育している中、
飼い主の経済的困窮により放棄されました。
少しケガをしている猫もいますが、人慣れしたかわいらしい性格です。





122307.jpg

F122311、愛称マリンは、推定3歳の去勢オスです。

かわいい顔をしています。





多頭放棄(4)

センターHPより

経済的困窮の中、避妊・去勢手術を怠り、
多頭飼育状態となっていたものをセンターで収容しました。
高齢で、ケアの必要な猫が多そうです。



010801.jpg

F010801、愛称しょうがは、推定10歳の去勢オスです。





011001.jpg

F011001、愛称わさびは、推定10歳のメスです。





011002.jpg

F011002、愛称からしは、推定10歳の去勢オスです。




011103.jpg

F011003、愛称みょうがは、推定10歳の去勢オスです。






F011004、愛称ねぎは、推定10歳の去勢オスです。






011005.jpg

F011005、愛称もみじは、推定10歳の去勢オスです。





011503.jpg

F011503、愛称いちみは、推定10歳の去勢オスです。





F011504、愛称しちみは、推定10歳のメスです。 






011506.jpg

F011506、愛称こしょうは、推定10歳の去勢オスです。





※ 今後さらに7頭ほどの収容を予定されているそうです。






012201.jpg

F012201、愛称ごまは、推定10歳のメスです。





012701.jpg

F012701、愛称ゆずは、推定10歳の去勢オスです。





020301.jpg

F020301、愛称セリは、推定5歳のメスです。


※ 今後8頭ほど収容が予定されているそうです。






多頭放棄(5)

センターHPより

経済的困窮の中、避妊・去勢手術を怠り、
繁殖を繰り返していました(全18頭)。
飼い主が病気となり、
世話ができなくなったものをセンターで収容しました。




012705.jpg

F012705、愛称みつばは、推定3歳の去勢オスです。






012710.jpg

F012710 避妊メス 推定2歳 愛称:イクラ






012711.jpg

F012711 避妊メス 推定2歳 愛称:ワカメ






012713.jpg

F012713 避妊メス 推定4歳 愛称:ツブ



今後は8頭くらいの収容が予定されているそうで、
多頭飼育放棄が続きます・・・。




**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。





1.22bekkai.jpg

別海町役場には、ミックス犬2頭が出会いを待っています。
推定1歳の黒のメスは、昨年12月17日、
別海町桜ヶ丘地区で保護されました。
昨年8月位からおそらく姉妹であろう2頭と行動していたそうで、
1頭は先に捕獲され譲渡されましたが、
その時の檻の閉まる音に驚いたせいか、
この子はなかなか捕獲できないでいたそうです。
若犬らしくとても活発です。
大好きな散歩時はテンションが上がり、
落ち着きがなくなるそうですが、普段は落ち着いているそうです。
男性よりも女性の方が懐きやすいそうです。
もう1頭の推定5歳位のオスは、昨年12月28日、
西春別西和地区で保護されました。
首輪の装着はありませんでしたが、マテやオスワリも理解していることから、
飼い犬だったと思われます。性格は、マイペースでのんびり屋さんです。
食欲も旺盛で散歩も好きなようです。
ただ、他犬を見た時や何か気分が乗らない時など要求吠えをするそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

別海町役場町民課 町民生活担当 TEL:0153-75-2111  
https://betsukai.jp/oshirase/2421/





1.31ebetu.jpg

江別保健所では、16歳の白のメス猫が出会いを待っています。
この子は、10月29日、高齢の飼い主に放棄されました。
子猫から飼育していましたが、社会性が身についていないのか、
神経質なところもあり、目下の悩みは爪切りが出来ず、
物に爪が引っ掛かり、ちょっとしたパニックになるそうです。
高齢ですが、高いところに登ったり、食欲もあり元気です。
白の被毛が美しいオッドアイの美人の猫さんです。
同じ空間にいて見守ってくださる、
最後まで愛情を持って飼育して頂ける方をお待ちしております。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

江別保健所:011-382-3054
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/200121ecat-uzura-special3.pdf





2.3souya.jpg

稚内保健所では、7頭の猫が出会いを待っています。
推定3歳の白黒のオスは、
穏やかな性格の子でズッシリしています。
ハチワレがきれいな子です。
推定2歳位の白黒のオスは人慣れに時間が必要です。
同じく推定2歳の黒猫のオスも人慣れに時間が必要です。
推定4か月のオスは灰毛の長毛がきれいな子です。
子猫ですので、早めに馴化できると思います。
推定1歳位の白黒のメスは、痩せ気味で美人の猫です。
人が好きで元気な子だそうです。
推定4か月のシャム系長毛も、人馴れはこれからですが、
子猫ですので馴化は早そうです。
推定2歳のメスのキジトラは斜頸ですが、
大人しく人が好きで大変性格の良い子です。
皆、収容期限は1月29日(金)です。
猫のお迎え入れの予定のある方は、
ぜひご検討いただけたら幸いです!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局 0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm





2.4kusiro.jpg

釧路総合振興局には、負傷した1歳の
薄キジのメスが出会いを待っています。
この子は、12月19日、釧路市鳥取北で保護されました。
去年の春生まれと思われます。
右後肢が麻痺して伸びたままですが、
立ち上がることも歩くことも支障なくできるようになりました。
血尿もすっかり良くなり、フードをもりもり食べて体力をつけました。
もはや負傷猫とはいえないくらいの見事な動きで、
食欲もあり風邪症状もなく元気で、トイレも砂でできます。
二段ケージもすぐに上りました。
人の気配を気にしつつも見ている前でごはんを食べたり
動いたりするようになり、差し出されるものは
ちゅーるだと思っているようで、ちゅーるの手だけは歓迎らしいです。
重低音でうなりながらおいしそうになめています。
人馴れさえしてくれればすぐにでも一般譲渡できそうなのですが、
収容から1ヶ月半経ってもなかなか心を開きません。
かわいい顔で、きれいな歯をむき出して、シャー、パン!と
威嚇し続けていますが、むやみに攻撃してくるわけではなく、
ある程度の距離があれば許容しています。
振興局では長期的な人馴れ修行は困難と、
最終期限が2月21日(金)となってしました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155   
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





2.5nemuro.jpg

根室保健所では、飼い主の引越しで飼えなくなった犬2頭が、
1月27日に収容され、新たな出会いを待っています。
推定7歳のメスは14キロと中型です。
外飼いの番犬で暮らしていたそうです。
気になるものが見える時や喜んで興奮している時は
キャンキャン賑やかで、同居犬に対しては、
マウンティングし、リーダーとして振る舞いますが、
人に対してはとても従順で、しっぽフリフリでお腹も見せます。
もう1頭の黒い子はオスで、体重は20キロと大型です。
この子も外飼いの番犬でしたが、おとなしめの男の子です。
正面から近づいてくるヒトには後ずさりしますが、
他の子がなでられていると、「ボクも・・・」と
おねだりする甘えん坊さんです。
自分の順番が待ちきれない時には吠えますが、
いつもは静かな良い子です。募集期限は、2月7日(金)です!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

根室保健所: 0153-23-5161
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/topmenu10.htm





2.6kitami.jpg

北見保健所には、飼い主が亡くなり1月22日に
収容された3頭の猫が出会いを待っています。
成猫のオスは、体格は大きく、
触られるのは少し嫌がりますが、怒ったりはしません。
尻尾が長く、舌がよく出ているのがチャームポイントです。
成猫 のメスは、やや高齢ですが、人に慣れていて甘え上手です。
体格は小さく尻尾は短いです。猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。
鼻水が少し出ていますので、暖かな家で過ごせたらと思います。
キジ白のオスは、甘え上手で、足もとでスリスリしてきます。
元気・食欲があり。尻尾は短いです。
左目がおそらく見えていませんが、生活に支障はなさそうです。
歩き方もしっかりしています。3頭共、人懐こく落ち着いています。
北見保健所では、長期の収容は難しいとのことです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

北見保健所: 0157-24-4171 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm#2




保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html

posted by しっぽの会 at 20:40 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!鮎がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

ayu.jpg


多頭飼育放棄され、妊娠した状態で中標津保健所に収容された鮎。
昨年の8月に当会で引き取りしました。

性格はとても人懐こく抱っこも平気で
マイペースでのんびりさん、猫と人が大好きな子です🐈

飼い主のいない猫基金の1月の譲渡会に
しっぽの会から初めてピコとニャーゴ、鮎の3頭が参加させて頂き
鮎にお声をかけて頂きました😊


飼い主さまは、慣れない環境の中でも積極的に前に出て
アピールをしながらもパクパクとご飯を食べ
おかわりまでぺろりと食べてしまう鮎を目にとめて下さり
涙管がつまって通らず、今後もケアが必要になってくることもご理解下さり
鮎を家族にと決めて下さいました😊💓


お迎えの日までご家族みなさまで鮎の新しい名前をいっぱい考えて下さったりと
鮎が来る日をとても楽しみに待ってくれていました🎵

卒業当日にはお名前は考え中とのこでしたが
新しいお名前が決まりましたら教えてくださいね!

譲渡会にも長沼にも、ご家族でお運びくださり
この度は本当にありがとうございました。

鮎をどうぞよろしくお願いいたします。
末永くお幸せに〜💕



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 14:37 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

スタッフ募集中です! しっぽの会で一緒に働いてみませんか?


HOKKAIDOしっぽの会では、事業拡大に伴うスタッフ増員のため
一緒に働いてくださるスタッフを募集しています☆

私たちと一緒に働いてみませんか?



詳しくは こちら https://shippo.or.jp/saiyoujyouhou.html


Indeedにも掲載していますので、ご覧ください。


しっぽの会の活動に賛同してくださる方、
保護犬猫の愛護や福祉、犬猫を巡る社会を変えていきましょう!


boru01-cfbd2.jpg



【 勤務内容 】

勤務時間:8:30〜17:30

勤務場所:夕張郡長沼町西1線北15番地 HOKKAIDOしっぽの会

仕事内容:犬猫の世話、犬猫舎・倉庫等の掃除や整理他

※マイカー通勤可能な方

※土・日・祝日でも出勤可能な方

お問合せ先
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
電話:0123−89−2310
Email:info@shippo.or.jp

詳しくは、上記までお気軽にお問合せください

issei01.jpg



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

卒業犬のヒンナちゃんが遊びに来てくれました♪

hinna1.jpg

昨年11月に卒業したヒンナちゃんが遊びに来てくれました♪

卒業してまだ日が浅いこともあってか
スタッフのことを覚えてくれているようで
再会を全身で喜んでくれた可愛いヒンナちゃん💕

卒業したころはまだ子犬らしさが残っていましたが
今では体格も立派でスレンダーレディになっていましたよ✨



hinna.jpg

毛もとっても伸び、ボーダーコリーのような風貌です❗

他のワンコが大好きでずっとソワソワしていたので
ドッグランでたくさん遊んでもらいました⛄



hinna3.jpg

普段からドッグランには行かれるそうなのですが
一緒に遊んでくれるワンコがなかなかいないそうで
当会で新たな飼い主さんとの出会いを待っている
チョッパーと真央、卒業ワンコのだいずちゃんと
たくさん追いかけっこして遊んで行ってくれましたよ⚾



hinna2.jpg

みんな月齢は違えど、とても仲良くできました🐶✨

ヒンナちゃん、楽しんでくれたかな?

飼い主さまからはフードの支援物資をいただき
ショップではお買い物もしていってくださいました💠
ありがとうございました!

ぜひ、また遊びに来てくださいね〜🎵

チョッパーと真央(まお)
まだまだ大きくなりそうな2頭もしっぽの会で出会いを待っています!

チョッパー
http://shippo-dog.seesaa.net/article/472927638.html
真央(まお)
http://shippo-dog.seesaa.net/article/472927861.html


ヒンナちゃんのように素敵なご家族に出会えますように♫
ご面会、ご見学お待ちしています♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 15:40 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

卒業犬のひろむちゃん(旧:風待)が遊びに来てくれました♫

image0.jpeg


去年の8月に仔犬で卒業したひろむちゃんが遊びに来てくれました☆

先日遊びに来てくれた時にお部屋の中でもトイレが出来るように
トイレトレーニングを頑張っていたひろむちゃん🐕

飼い主さまの試行錯誤の努力が素晴らしかったです😊


image1.jpeg



近々新しい生活がはじまるそうですが
少しでも早くひろむちゃんが馴染んでくれるといいですね🌸

飼い主さまがそばにいてくれれば
ひろむちゃんも安心して過ごせると思います😌💓

また遊びにいらしてくださいね!
ご訪問ありがとうございました❗


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:06 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする