2019年12月31日

2019年行く年 今年も大変お世話になりました!

issei2.jpg

2019年ももうすぐ終わろうとしています。
今年もHOKKAIDOしっぽの会を応援ご支援くださり、
本当にありがとうございました!





issei3.jpg
<犬は保護犬の一生(いっせい)です>

今年も当会の犬猫をご支援くださりありがとうございました!

私たちが救える命はほんの一握りですが、
不幸な動物が1頭でも少なくなり、
人と動物が幸せに共生する社会になりように
来年も活動に尽力してまいります。

皆さま、今年も本当にありがとうございました。
来年も『言葉を持たないしっぽある友』のため、
お力をお借り出来たら幸いです。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください


新年は1月4日(土)から、通常業務となります。
犬猫のご面会・ご見学をご希望の方は、1月4日以降、10時〜16時の間にお越しください



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:大晦日
posted by しっぽの会 at 18:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

来年こそは、幸せ掴みたいです✨ミックス犬の女の子、ミサ🐶

misa01.jpg


2年前のクリスマスに、滝川保健所から引き取りした
ミサのご紹介です❗

詳しいプロフィール
http://shippo-dog.seesaa.net/article/455902747.html



犬舎のお部屋から運動場に行く前に
夕ご飯作りをしているスタッフのところへ必ず寄り道をする
ミーちゃん(o^^o)💕

misa02.jpg



ちゃんと作っているか
わたしが見張っておくわ♪


misa03.jpg




おいちゃんおいちゃん
それちょっとちょうだい♪

misa04.jpg


ねーちょうだいってばー

このおいちゃんケチねっ



misa05.jpg

もう顔突っ込んで
食べちゃおうかしら

な写真です



知らない人には吠えますが、
人好きな優しい子です!
他の犬は苦手です💦

1頭飼いなら絶対ミサ!!
というくらい
担当スタッフ的イチオシな女子です😍


気になった方は、是非会いにいらしてください!
お待ちしております♪


年末年始のご見学、ご面会は
12月29日(日)〜1月3日(金)まで、お休みをいただいております。
4日以降は、10時〜12時、13時〜16時の間にお越しください!
(ご予約は不要です)





。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:57 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のアメリアちゃんが遊びに来てくれました♫

ame.jpg


今年の3月に卒業したアメリアちゃん💕

飼い主さまからたくさんの物資をいただきました!

保護時にあった痛々しいしっぽの傷なんて全く分からないほど
きれいに毛がはえて、体つきも立派になっていました!

今年はしつけ教室にもたくさん参加してくださいました(*^_^*)


落ち着きがあり、会に来た時のアメちゃんとは、まるで別犬に💕
飼い主さまの愛情のもとで、すっかり安心しているようです。


立ち姿が本当にきれいでした✨

飼い主さまのことをず〜っと目で追い、車に乗り込むのもお手の物でした(^-^)
お会いできて嬉しかったです☆


来年もますますアクティブにお過ごしくださいね!

ご訪問ありがとうございました⤴❗
また遊びにいらして下さい✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:13 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

締切12/31迄!「2020私たちにできることwinter」卒業わんにゃんフォトコンテスト開催♪

03.jpg

犬は、しっぽの卒業犬のケンシローとピリカです★

犬たちの笑顔・・・心がほっこりしますね♪





02.jpg

旅行にも一緒に行って、名所の撮影モデルにもなっていますよ♪

写真は、摩周湖を訪れた時のものです。

ベストショットですね(*^_^*)





01.jpg

ロバの被り物には、迷惑そう(笑)なケンちゃん♡

おもしろ写真ですね(*^_^*)





photcon.jpg

しっぽの会は年明け1月4日(土)・5日(日)、
札幌市地下歩行空間でイベントを開催いたします。

イベントでは、「第2回卒業わんにゃんフォトコンテスト」を企画しています♪

卒業わんにゃんの飼い主さまからいただいたお写真を
以下の3部門で展示、ご来場の方に投票いただく楽しい企画です★



≪第2回しっぽの会卒業わんにゃんフォトコンテスト≫

★募集部門★

1. ベストショット部門  仲良し写真や寝顔写真、絶景での写真等、ベストショットなお写真


2. スマイル部門 笑顔のお写真


3. おもしろ部門 見ていてこちらも思わず笑ってしまうようなお写真



★応募条件★

1. 当会の卒業わんにゃんが写っている写真
  卒業わんにゃんが写っていれば人や他のわんにゃんが写っていても構いません

2. 各部門1枚までの応募で何部門でも応募可能

3. 撮影された日時は問いません
  卒業わんにゃんであれば数年前のお写真でも、虹の橋へ旅立ってしまった子でも構いません

4. 写真データまたはL版プリントしたお写真

5. 希望部門の明記をお願いします
  ない場合はこちらで部門を決めさせていただきます


★ご応募先★

1.写真データの方 info@shippo.or.jp

  題名にフォトコンテスト応募とお書き添えください☆

2.郵送の方  〒069-1318 長沼町西1北15 HOKKAIDOしっぽの会

  封書にフォトコンテスト応募とお書き添えください☆


★締切日時:2019年12月31日(土)必着


★展示

応募作品は2020年1月4日(土)〜5日(日)に
札幌地下歩行空間で開催の当会のイベント会場で展示させていただきます。


★受賞写真の選出方法

2020年1月4日、5日の15時までにイベント会場にお越しいただいた皆さまに、
部門ごとに色分けしたシール1セットを配布させていただきますので、
会場でシール投票してください♪


★受賞作品

上記の投票によって受賞作品を決定させていただきます。

投票受付終了後、イベント内で受賞作品を発表させていただきます♪


★記念品

また受賞作品に選ばれたわんにゃんと飼い主さまには、
ご応募いただいたお写真を使った
オリジナルグッズ他プレゼントを贈呈いたします♪

また第3回のしっぽの会卒業わんにゃんフォトコンテストの
ポスターに掲載させていただきます★


楽しんでいただくフォトコンテストですので
写真の画質は問いません。

卒業から数年経っている子や虹の橋へ旅立って行った子、
まだ卒業して間もない子等、
しっぽの会の卒業わんにゃんの飼い主さま、
元飼い主さまのご応募お待ちしております📷





2020.1.4.5tikahos.jpg

2020年1月4日(土)、5日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
札幌市駅前通地下歩行空間 北大通交差点広場西で
「2020私たちにできることwinter」を開催いたします。

日 時:2020年1月4日(土)〜5日(日)10:30〜18:00 

会 場:札幌市駅前通地下歩行北大通交差点広場西

住 所:札幌市中央区大通3丁目 14番出口付近地下 

主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:31 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOS!胆振総合振興局から年明けのお願い!

胆振総合振興局から年明けのSOSのお願いです!

以下の18頭は、来月には飼い主が家を退去しなければならない状況です。

1か月以内に新しい飼い主を見つけなければならない
緊急SOSとなりました。

3歳から、7か月、6か月、5か月の子猫18頭ですが、
避妊去勢も行わないまま不適切に飼育したため、
一気に増えてしまったのではないでしょうか・・・。



年末年始、ご家族やご親戚、ご友人が集まられることも多いと思いますが、
胆振地域にお住まいの方や近隣の方で、
猫をお迎えいれの予定のある方がいらっしゃいましたら、
ご検討いただけましたら幸いです!

年明けの業務開始は1月6日(月)です。





kainushinote_C1-19.jpg

C1-19 はなちゃん 3歳 メス





kainushinote_C1-20.jpg

C1-20 大ちゃん 1歳8か月  オス 





kainushinote_C1-21.jpg

C1-21 ゆうた 1歳8か月  オス 





kainushinote_C1-22.jpg

C1-22 こうた   オス 





kainushinote_C1-23.jpg

C1-23 そらちゃん 1歳8か月  オス 




kainushinote_C1-24.jpg

C1-24 しんちゃん 1歳8か月  オス 





kainushinote_C1-25.jpg

C1-25 ななちゃん 1歳8か月  メス 





kainushinote_C1-26.jpg

C1-26 まみちゃん 1歳8か月  メス 





kainushinote_C1-27.jpg

C1-27 ここちゃん 6か月  メス 





kainushinote_C1-28.jpg

C1-28 さらちゃん 6か月  メス 





kainushinote_C1-29.jpg

C1-29 ももちゃん 7か月  メス 





kainushinote_C1-30.jpg

C1-30 みみちゃん 7か月  メス 





kainushinote_C1-31.jpg

C1-31 しずくちゃん 7か月  メス





kainushinote_C1-32.jpg

C1-32 きららちゃん 7か月  メス





kainushinote_C1-33.jpg

C1-33 りんちゃん 5か月  メス





kainushinote_C1-34.jpg

C1-34 あまねちゃん 5か月  メス





kainushinote_C1-35.jpg

C1-35 このはちゃん 5か月  メス





kainushinote_C1-36.jpg

C1-36 ゆきちゃん 5か月  メス




________________________

〒051−8558
北海道室蘭市海岸町1丁目4番1号
むろらん広域センタービル4階


北海道胆振総合振興局

環境生活課
電話:0143−24−9578
FAX:0143−22−5170



猫の飼い主さがしノート
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/catdates.htm


posted by しっぽの会 at 10:03 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のリミトちゃん(旧:アッキー)とリヨナちゃん(旧:マロ)が遊びに来てくれました♪

riyo.jpg

2017年10月卒業のトイプードルのリミトちゃんと
2018年3月に卒業したリヨナちゃんが遊びに来てくれました✨

小さいほうがリミトちゃん、男の子で
大きいほうがリヨナちゃん、女の子、年上のおねいちゃんです(*^_^*)



お揃いの洋服を着て、とっても可愛かったです😊

今回は、太さ違いのボーダーTでおしゃれさんですね♪

飼い主さまからご寄付も頂き
いつもありがとうございます!


リミトちゃん、リヨナちゃん
年末年始、ご家族と楽しくお過ごしくださいね!

またいらしてください!
来年もどうぞよろしくお願いします♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:57 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

かきはらひとみさまが募金箱をお持ちくださいました★

kakiharasan1.jpg

当会のカレンダー表紙でもお馴染みの
動物イラストレーターかきはらひとみさまが、
イベント等で集めてくださった募金15,066円をお持ちくださいました。

募金してくださった皆さま、本当にありがとうございました!





kakiharasan2.jpg

かきはらさまは、昨年愛犬のシュウちゃんを亡くされましたが、
お友だちの作家さんに作っていただいたフェルトのシュウちゃんは、
毛並みもそっくりでした!

いつも一緒に行動しているそうですよ^ ^




2020.1.4.5チカホポスター500.jpg

かきはらさまは、1月5日〜6日にチカホで開催の
当会のイベントにもご参加くださいますが、
かきはらさまの「2020ゆる猫カレンダー」も販売されるそうですよ。


かきはらさま、この度は本当にありがとうございました!

いただいた募金は、保護動物たちのために責任を持って
大切に使わせていただきます<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

12月27日の札幌市動物管理センター福移支所は

12月27日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬9頭、猫41頭が収容されていました。

今日が御用納めとなり、来年は1月6日(月)から仕事始めとなります。


相次ぐ多頭飼育放棄で20数頭だった猫が40頭までになりました。

多頭飼育放棄の理由も様々なようですが、
未避妊、未去勢であることが最大の原因です。

経済的な原因も多く、犬猫の小さな命が無責任な飼い主の犠牲となっています。

終生飼育は飼い主の義務ですが、今度こそ終生大切な家族になれますように・・・。



<迷子犬>

74.jpg

迷子収容犬74、12月20日、南区真駒内南町7丁目で保護された
北海道犬のようなオス。

青い首輪を着けていましたが、今日で1週間ですが、
飼い主の迎えはありません。

奥の隅で固まっていました。

迷子期限日は、令和2年1月7日(火)です。





<放棄からの飼い主募集犬>

121602 (2).jpg

収容犬121602、愛称かぐやは、推定5歳の避妊メスです。

目は合わせられますが、大人しく固まっています。

避妊手術直後なので、カラーを装着していました。





121603.jpg

収容犬121603、愛称サスケは推定4歳の去勢オスです。

まだ緊張しているようですが、扉の前に来るようです。





3tou.jpg

他にも同じ飼い主から放棄された犬が2頭収容されていました。





121602.jpg


121606.jpg


皆、10キロにも満たない小柄なかわいい子たちです。

親や兄弟犬に、遺伝性疾患を持つ個体が確認されているそうです。





052701.jpg

収容犬052701、愛称サンは飼い主に放棄された8歳の
オスのラブラドールレトリバーです。

飼い主が亡くなったため、放棄されましたが、
飼い主以外の人に対しては、過去に強く咬むことがありました。

今日も大好きな職員さんに構って欲しそうにしていました。

スタッフの方のコマンドは聞いていますので、
人とのコミュニケーションが取れ、信頼関係を築ける子です。





<譲渡に注意の飼い主募集犬>

69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると周りのことが目に入らなく、
止められなくなり、これまで複数回の咬傷事故を起こしています。

難しい気質ですが、ブルの性格や行動を理解してくださる、
大型犬や咬傷犬の扱いに慣れた方との出会いを待っています。

スイッチが入らなければ良い子です★





100102.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
この人と信じた人には忠実な気質です。

一番長期収容のマロですが、家庭犬になれますように。





秋田犬の風ちゃんとカーちゃんは譲渡になりました!






<迷子猫>

75.jpg

迷子収容猫F75、12月23日、白石区平和通1丁目北で保護された黒猫のオス。

迷子期限日は、12月27日(金)でした。





<迷子からの飼い主募集猫>

28.jpg

収容猫F28、愛称こげ丸は、推定10歳 の去勢オスです。

収容時はとにかく警戒していましたが、
最近は丸くなっているところを触らせてくれようになりました。

こげ丸は食いしん坊だそうです。





34.jpg

収容猫F34、愛称ママは推定4歳の避妊メスです。

まだ慣れていませんが、少しずつ変って来ているようです。





42.jpg

収容猫F42、愛称ジャックは推定2歳のキジトラの去勢オスです 。

いつも何かに隠れていましたが、
最近はゴハン以外の時も隠れたりしなくなりました。

触れてだっこも出来るほどになったそうです。





49.jpg

収容猫F49、愛称ポピーは推定8歳の去勢オスです。

あまり慣れていないので、顔を近づけると警戒し、
よく逃げ回るそうです。





62.jpg

収容猫F62、愛称めめは推定4歳の黒茶の避妊メスです。

攻撃性はありませんが、警戒しています。

慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。





63bibi.jpg

収容猫F63、愛称びびは推定5歳の黒の去勢オスです。

かなり警戒していて、まだ慣れていません。





67.jpg

収容猫F67、愛称ゆきは、推定3歳のメスです。

おとなしい性格で、人が触っても嫌がりません。

左後肢の股関節が脱臼しているため、肢を挙げて歩きますが、
痛がる様子もなく、逃げるのも早いそうですから、
怪我の状態も落ち着いたようです。

また、収容されてから食欲にムラがあり、便もやわらかめです。

ご理解ある飼い主さんとの出会いを待っています。





69merumo.jpg

収容猫F69、愛称メルモは、推定1歳の黒猫の避妊メスです。

丸顔でかわいい顔をしていますが、
人に対して激しく威嚇をするそうですので、
人慣れにはもう少し時間が必要です。





73beni.jpg

収容猫F73、愛称べにちゃんは、推定2歳の黒灰のメスです。

まだ人に慣れておらず、すばしっこく逃げ回ります。





74 (2).jpg

収容猫F74、愛称タケちゃんは、推定3歳のオスです。

鼻に怪我があり、出血していました。

歩くときにふらつくので、安静が必要とのことです。

また人に対して攻撃もしてくるので、これから人慣れが必要です。





<放棄からの飼い主募集>

082005.jpg

収容猫F082005-H30、愛称パンは、推定3歳の黒白の去勢オスです。

ビニールハウスでエサやりされ、増えた末に収容され、1年以上経過しましたが、
人にはまだ慣れていないようです。

狭い場所で長く生活をしていますので、
1日も早く家の中で自由に暮らせますように。





022202.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オスです。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
サクラ用に置いてあるブラシで身体を触ると、
甘える仕草もしてかわいくなりました。

上手に付き合ってくださるご理解ある方との出会いがありますように。





062801sigeru.jpg

収容猫F062801、愛称シゲルは、推定8歳の黒の去勢オス です。

2頭はいつも一緒で仲良しです。

8歳同士なので兄弟かもしれませんが、
同じ家族になれたら嬉しいと思います。





062802wataru.jpg

収容猫F062802、愛称ワタルは、推定8歳の黒茶の去勢オス です。

飼い主病気のため、下記のシゲルと一緒に放棄されました。

触らせてくれます。





100901.jpg

収容猫F100901、愛称ミューは15歳のシャムの去勢オスです。

飼い主の病気のため、放棄されました。

背中の毛玉はブラッシングしていただき、きれいになったようです。





121901jiji.jpg

収容猫F121901、愛称ジジは推定7歳の去勢オスです。

まだ緊張している様子ですが、おっとりした性格のようです。





121902meron.jpg

収容猫F121902、愛称メロンは推定7歳のキジ白の避妊メスです。

上記の、 F121901とは兄弟のようです。

おとなしい性格ですが、知らない人に触られるのは少し苦手です。





121903momo.jpg

収容猫F121903、愛称モモは、推定7歳の黒茶の避妊メスです。

センターの環境に戸惑っているようですが、
人慣れしているおとなしい子です。





不衛生問題による放棄(1)

飼い主のいない猫に餌やりをしていた方が、
猫の適切な飼育管理が出来ておらず、
周辺地域の不衛生問題となっていたものをセンターに収容されました。

収容時、いずれの個体も悪臭を放っていました。

餌やり行為に慣れているためか、
おやつなどの小さなビニール袋などもって近づくと、
積極的に手を伸ばしてくるそうです。



080901.jpg

F080901、愛称、幸ちゃんは、推定5歳の去勢オスです。

大人しい子で落ち着いています。

人慣れした子で、ケージ前に来て、甘えた声で鳴きます。

気分にムラがあり気難しいところがあるそうです。





多頭放棄(1)

飼い主が経済的困窮の中、多頭飼育状態となり、
周辺の生活環境まで不衛生な状態となっていたものを、
動物管理センターで収容されました。
少し怖がりですが、人なれしている猫もいます。


061702sita.jpg

F061207、愛称したちゃんは、推定10歳の避妊メスです。

常に舌が出ている大人しい子です。





081302mo-ri-.jpg

F061302、愛称モーリーは、推定5歳の去勢オスです。

モーリーとしたちゃんは仲良しです。

かわいい子ですが、なぜかまだ出会いがありません。





多頭放棄A
市センターより
望まない繁殖により多頭飼育状態となっていたなか、
飼い主の経済的な破綻により、
飼育継続できなくなってしまったものを
動物管理センターで収容しました。


IMG_7578.jpg

F052502、愛称タビーは、推定5歳のキジトラ白の去勢オスです。

静かな子のようで落ち着いています。




IMG_7579.jpg

F062510、愛称パセリは、推定5歳の去勢オスです。

タビ―と同じケージに入って、仲が良いようです。





多頭放棄(3)

札幌市動物管理センターHPでは、

ペット不可の物件で飼育を続け、繁殖を防ぐことができずに
多頭飼育状態となっていたものをセンターで収容しました。

人に慣れ、触らせてくれる子がほとんどです。

猫同士の争いによるケガが残っている子もいます。


121701bunta.jpg

F121701 推定5歳 去勢オス 愛称:ぶん太

以下の、F121702とは仲が悪いようです。

人慣れしているそうです。





121702.jpg

F121702 推定5歳 去勢オス 愛称:かしら

上記のF121701と争っていたようです。

触らせてくれます。





121703rikityan.jpg

F121703 推定6か月 去勢オス 愛称:りきちゃん

触れますが、手が近づいてくるのは怖いようです。





多頭放棄(4)

札幌市動物管理センターHPでは、

自身で管理しきれない多くの頭数を飼育している中、
飼い主の経済的困窮により放棄されました。

少しケガをしている猫もいますが、
人間に慣れているかわいらしい性格です。



122302kurisu.jpg

F122302 推定6歳 去勢オス 愛称:クリス





122304eme.jpg

F122304 推定5歳 去勢オス 愛称:エメ





122305safaia.jpg

F122305 推定5歳 去勢オス 愛称:サファイア





122306topa-zu.jpg

F122306 推定6か月 オス 愛称:トパーズ





122303.jpg

F122307 推定4歳 去勢オス 愛称:ガーネット





122308pa-ru.jpg

F122308 去勢オス 推定3歳 愛称:パール





122309daiya.jpg

F122309 去勢オス 推定2歳 愛称:ダイヤ




F122310(ラピス)は譲渡されました。(12月26日)





122311marin.jpg

F122311 去勢オス 推定3歳 愛称:マリン




122313kohaku.jpg

F122313  避妊メス 推定2歳 愛称:コハク




**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。




12.25monbetu.jpg

紋別保健所には、推定6か月未満の、
白・薄茶のミックス犬のオスが出会いを待っています。
この子は、12月16日、遠軽町内を彷徨っているところを
保護されましたが、野犬の子か餌だけもらい
放置されて飼われていたのか、
人との接触は少なかったような子です。
初めての人には吠えるそうですが、攻撃性はなく、
人の手からゴハンも食べてくれるそうで、
現在、人慣れ、社会勉強中です。
年内の募集期間は12月27日(金)です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

紋別保健所:0158-23-3108
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mth/wanneko.htm





12.26iwanai.jpg

岩内保健所には、7歳の柴犬のオスが出会いを待っています。
この子は、一人暮らしの飼主さんが亡くなったため収容されました。
飼主さんが亡くなった後、発見されるまでずっと、
ご遺体に寄り添っていたそうです。
保健所に連れてこられた時には非常におとなしく、
抱っこもブラッシングもできました。
しかし、元いたお宅や狂犬病の集合注射などでは、
来訪者や担当者を威嚇したり、
手を出すと咬んだりすることがあったため、
性格を注意深く観察しているところだそうです。
ナワバリや自分を守ろうとする傾向が強いようです。
元の飼い主さんは高齢の男性だったのですが、
年齢が比較的近い男性職員の方には、
すぐに馴れ、甘えるようになったそうです。
散歩と、缶詰を混ぜたドライフードが好きです(ぽっちゃり体形です)。
オス犬の場合、去勢手術により攻撃性をある程度抑えることが
できると言われていますが、この子の扱いには、
犬に対する十分な知識と安全配慮、適切な訓練が必要です。
犬の扱いに熟練した方や、時間をかけてこの子の性格を見極め、
適切な訓練を授けてくださる団体様がいらっしゃいましたら、
ぜひご連絡をお願いします。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

岩内保健所:0135-62-1537

http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm





12.27sorati.jpg

空知総合振興局の岩見沢保健所では、
成猫3頭が出会いを待っています。
10月25日に保護されたキジトラのメスは、
人の後ろをついてきて、足元にスリスリするかわいい女の子です。
なでられるのが大好きで、ケージの中にいる時も
なでてほしそうに鳴きながら見つめてきます。
スリムな体型をしていますが、食欲旺盛で、
缶詰とおやつが大好きです。元気はありますが、
たまに吐くようになり、少し心配です。
人は大好きですが、他の猫のことは
あまり好きではないかも知れないとのことです。
12月11日に保護された黒猫のメスは、
気まぐれなかわいい子で、警戒心は強いですが、
おやつを手から食べます。
12月12日に保護された茶猫のオスは、
人慣れしていて撫でることができます。
歯が数本ありませんが、食欲はあります。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします! 

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 20:57 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のノンノちゃんが遊びに来てくれました🌸

nonno2-2.jpg

ノンノちゃんが遊びに来てくれました🌸

推定10ヵ月になったノンノちゃん✨
そろそろ身体の成長も見当がつくようになってきたので
当会でお勧めしているラフウェアのハーネスを買いに来てくださいました🎵



nonno2-1.jpg

他の犬が大好きなノンノちゃんなので
当日卒業しました犬好きな若葉ちゃん(写真右)とドッグランで遊んでくれました⚾

若葉ちゃんはノンノちゃんのハツラツっぷりに
圧倒されていましたが仲良くできました🐶



nonno2-3.jpg

体重は10kg弱になり、細々小っちゃかった頃のノンノちゃんから
急成長していてビックリしました❗

大きくなれて良かったね🎵

赤いハーネスも真っ白な身体によく映えてます💕

新しいハーネスでこれからもお散歩たくさん楽しんでね🎶

飼い主さま、ありがとうございました!

また遊びに来てくださいね🐶✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:47 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

本日12/26 根室保健所・中標津町役場・網走保健所から犬猫を引き取りました!

本日12月26日((木)、根室保健所から犬2頭、中標津町役場から犬1頭、
網走保健所から猫3頭を引取りしました!

年末になり、保健所で延長が難しかったり、
環境的にも厳しい子たちの引取りになりました。

2019年内の引取りは、これが最後となります。





rokku.jpg

根室保健所から引取りした、飼い主に放棄された11歳のオス。

体格は良く、27s位あります。

性格は明るい子のようです。

ロックと命名しました。





rizumu.jpg

同じく飼い主に放棄された4歳位のサビ柄のメス。

大人しい子のようですが、多頭飼育の外飼いだったので、
人との生活を知りません。

リズムと名付けました。





kabosu.jpg

同じく根室管内の中標津町役場からは、
ミックス犬のメスを引き取りました。

野犬が多い地域から保護した犬で、
春頃から放浪していました。

攻撃性はありませんが、臆病からよく吠えます。

カボスと名付けました。





parufule.jpg

オホーツク総合振興局の網走保健所は、
負傷猫3頭の他に迷子から飼い主募集になった猫3頭もいて、
収容限界となり、古くからいる猫が数頭が、年内の処分期限となっていました。

オホーツク総合振興局さま、網走保健所さまは、
治療もしてくださり、期限も延長してくださっていましたので、
このような決断は、苦渋の選択でした。

年納めということもあって、年度末はきっかけになるタイミングでもあります。

当会も猫の収容が多くなっていましたが、
何とか繋げてあげたく引取りさせていただきました。


推定6か月の茶のメスは、しっぽの神経が切れていて、
排泄のコントロールができませんが、おむつを付けて走り回っています。
甘えん坊な女の子です。

パルフェと名付けました。





kakao.jpg

キジトラのオスは、7月から収容されていた野良の子のようです。

ごはん大好き、マタタビ大好き、
人はちょっと苦手ですが、ほかの猫に怒ったりしません。

カカオと名付けました。





kokoa.jpg

キジトラのオスは、衰弱が激しかったため、
当初は負傷猫で収容されていました。

シャイなところがある大人しい子のようです。

ココアと命名しました。


網走保健所には他にも、白の長毛猫と負傷の猫2頭もいます。

白長毛の子は、きれいな猫で出会いがありそうです。
また、負傷猫は地元の動物病院さまがご好意で治療をしてくださっています。

この度は頭数的にも引取りは出来ませんでしたが、
年明けにでも、猫をお迎え入れ予定のある、
猫をお迎え入れ予定のある直接引取りに行かれる方は、
ぜひ網走保健所の猫に手を差し伸べてあげてください!


オホーツク総合振興局: 0152-41-0632 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyu.htm



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:40 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

卒業犬のアルちゃん(旧:アンヤ)が遊びに来てくれました♫

aru.jpg



11月に卒業した仔犬のアルちゃん😊

少し見ない間にひと回り大きく成長し
ますます美人に磨きをかけたアルちゃん🌸


会にいた時は短毛だったのですがお耳の後ろの毛が長毛に😳

体全体も短かった毛が長毛になってきていました🎵




aru01.jpg

可愛いアルちゃん
ご家族でとりあいになるほどみんなに溺愛され
すくすくと素直に成長していました😊💓


これからの成長がますます楽しみですね🌸


飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました!
またいらしてください、お待ちしています✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 13:15 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬の美玖ちゃん(旧:好玲)が遊びに来てくれました♫

miku01.jpg


今年の7月に卒業した美玖ちゃんが遊びに来てくれました😍

ランでは飼い主さまと一緒に走ったり
フリスビーで遊んだりとっても楽しそうでした💕

フリスビーはしっぽの会のショップからご購入頂いたものです✨


miku03.jpg



車酔いは変わらずしてしまうそうですが
嫌々していた車を自分から乗ってくれるようになったそうです😍✨

飼い主さまは少しずつでも時間をかけて良くなってもらえたらと
いろいろ試されているそうです❣️



美玖ちゃん優しい飼い主さまに出会えて本当に良かったね(*^▽^*)


miku02.jpg

コマンドはほとんど覚えたそうでとても賢い美玖ちゃん💓

ハイタッチなども出来るように😍

飼い主さまにもお会いできて
幸せいっぱいの美玖ちゃんの姿も見れてとても嬉しいです✨



ご支援物資も頂き、ショップではカレンダーやしっぽグッズをご購入頂きました❣️

この度はご訪問いただきありがとうございました❣️
また是非いらしてください💓
お待ちしてます💕



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:27 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/31迄!「2020私たちにできることwinter」卒業わんにゃんフォトコンテスト♪

2020.1.4.5tikahos.jpg

2020年1月4日(土)、5日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
札幌市駅前通地下歩行空間 北大通交差点広場西で
「2020私たちにできることwinter」を開催いたします。

日 時:2020年1月4日(土)〜5日(日)10:30〜18:00 

会 場:札幌市駅前通地下歩行北大通交差点広場西

住 所:札幌市中央区大通3丁目 14番出口付近地下 

主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会






photcon.jpg

イベントの一番の目玉は、「卒業わんにゃんフォトコンテスト」ですが、
卒業わんにゃんの飼い主さまからいただいたお写真を
以下の3部門で展示させていただくことになりました!♪


≪第2回しっぽの会卒業わんにゃんフォトコンテスト≫

★募集部門★

1. ベストショット部門  仲良し写真や寝顔写真、絶景での写真等、ベストショットなお写真


2. スマイル部門 笑顔のお写真


3. おもしろ部門 見ていてこちらも思わず笑ってしまうようなお写真



★応募条件★

1. 当会の卒業わんにゃんが写っている写真
  卒業わんにゃんが写っていれば人や他のわんにゃんが写っていても構いません

2. 各部門1枚までの応募で何部門でも応募可能

3. 撮影された日時は問いません
  卒業わんにゃんであれば数年前のお写真でも、虹の橋へ旅立ってしまった子でも構いません

4. 写真データまたはL版プリントしたお写真

5. 希望部門の明記をお願いします
  ない場合はこちらで部門を決めさせていただきます


★ご応募先★

1.写真データの方 info@shippo.or.jp

  題名にフォトコンテスト応募とお書き添えください☆

2.郵送の方  〒069-1318 長沼町西1北15 HOKKAIDOしっぽの会

  封書にフォトコンテスト応募とお書き添えください☆


★締切日時:2019年12月31日(土)必着


★展示

応募作品は2020年1月4日(土)〜5日(日)に
札幌地下歩行空間で開催の当会のイベント会場で展示させていただきます。


★受賞写真の選出方法

2020年1月4日、5日の15時までにイベント会場にお越しいただいた皆さまに、
部門ごとに色分けしたシール1セットを配布させていただきますので、
会場でシール投票してください♪


★受賞作品

上記の投票によって受賞作品を決定させていただきます。

投票受付終了後、イベント内で受賞作品を発表させていただきます♪


★記念品

また受賞作品に選ばれたわんにゃんと飼い主さまには、
ご応募いただいたお写真を使った
オリジナルグッズ他プレゼントを贈呈いたします♪

また第3回のしっぽの会卒業わんにゃんフォトコンテストの
ポスターに掲載させていただきます★


楽しんでいただくフォトコンテストですので
写真の画質は問いません。

卒業から数年経っている子や虹の橋へ旅立って行った子、
まだ卒業して間もない子等、
しっぽの会の卒業わんにゃんの飼い主さま、
元飼い主さまのご応募お待ちしております📷



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:45 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足長会員の皆さまに、足長通信128号発送しました☆

足長通信128号.jpg

いつも足長組の犬猫へのご理解とご支援を賜り本当にありがとうございます。

足長会員の皆さまには、足長通信128号を発送させていただきました。


今年も多くのハンデのある犬猫を引取り、幸せな出会いのあった子、
当会で亡くなってしまった子等、様々な出来事がありましたが、
足長会員の皆さまのお蔭で、医療費をかけたり、
健康に配慮したフードを食したり、ケアをしたり、
日々安心して暮らすことが出来ました。

今年も本当にありがとうございました!


足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!


足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html


今号の足長新顔は、日高振興局から引取りした半身不随の負傷猫のマリアです。

健康に配慮して、穏やかな日々を過ごせ、
出来たらご理解ある飼い主さまと出会えたらと願っています。

幸せな出会いがあったのは、大腿骨骨折で大手術をした茶トラのネロが、
ご理解ある飼い主さまにお迎えいただきました。

残念ながら、虹の橋を渡ったのは、高齢の三毛猫の美奈子です。

美奈子は、持病の糖尿病で治療していましたが、
お腹にも複数の腫瘍がありました。

皆さまと美奈子の冥福を祈りたいと思います。

現在、足長組は犬20頭・猫29頭の49頭となりました。


高齢やハンデがあっても皆さまに支えられ
毎日を精一杯過ごしています。

足長会員の皆さま、来年も足長組っ子を宜しくお願い致しますm(__)m


足長基金組の子は以下になります。

*********************************************************

犬20頭
サクラ・イチ・氷太・七福・遊助・駿・ボルタン・
シェリー・果生・コンブ・ジャスティン・太鳳・
彩春・大地・ラッキー・ジーニー・ボン・クウ・仁・ベンジャミン

猫29頭
シロ・ルイト・シッポ・ニャーゴ・クロ・マサコ・八茶・
チュム・リアル・ヨモギ・抹茶・サファイア・モヒート・
奏・ノエル・花丸・カッコ・ツグミ・ルーク・スピル・
ピルカ・ビビ・ツクネ・ツミレ・明日香・隆・優・
ピコ・マリア


*********************************************************

高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

心より感謝申し上げます。
どうか引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます<(__)>        
         

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 09:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

ボランティアさんから犬たちのお散歩動画が届きました♫


今年はまだ、雪が少なくお散歩も歩きやすそうですが
寒い中、ボランティアさんたちは
変わらず犬たちのお散歩に通ってくださっています。


日曜日の動画をいただきましたのでご紹介です。

プロフィールは以下をご覧ください♪

佳子(よしこ)
http://shippo-dog.seesaa.net/article/450121740.html

繁(しげる)
http://shippo-dog.seesaa.net/article/459043621.html

ブラッシュ
http://shippo-dog.seesaa.net/article/410738575.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.






見学の方にビビって吠えてしまったり、隠れてしまう子もいますが
月に何度か会うボランティアと散歩を楽しんでいます。

我が家には、しっぽの会卒業の子たちがいます。

懐くのに時間がかかった子もいますが
そばで安心している様子を見た時は、嬉しくて涙が出ました。


しっぽの会で出会いを待ってる子たちに、幸せな出会いがあればと思っています。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


佳子も繁もブラッシュも
各地の保健所から引き取りした元野犬で
当会に来た時にはほとんど人馴れしていませんでしたが
ボランティアさんたちが愛情いっぱいに犬たちのペースに合わせて
コミュニケーションを取ってくださり
こんなにしっぽプリプリでお散歩できるようになりました。

気になる子がいましたら、会いにいらしてください!

年末年始のご見学、ご面会は
12月29日(日)〜1月3日(金)まで、お休みをいただきます。
29日以前、4日以降は、10時〜12時、13時〜16時の間にお越しください!
(ご予約は不要です)

※29日日曜日は、子猫の面会のみの受付です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

1/18・19 第9回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会を開催します★

猫基金譲渡会2020.1.18.19s.jpg

来年2020年1月18日(土)、19日(日)、イトーヨーカドー琴似店さまで、
HOKKAIDOしっぽの会は、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たちの
第9回目となる保護猫譲渡会を開催いたします。


参加猫は20頭前後を予定しています。

行き場を失った猫たちが1頭でも減少するよう、
引き続き保護猫たちに目を向けていただけたら幸いです。


参加した猫たちは、札幌市、赤平市、千歳市、栗山町で保護した野良猫たちで、
猫たちには、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
マイクロチップ挿入をしています。
(一部、ご譲渡までに実施予定の子もいます)


行き場を失い、厳寒の寒さと飢えに苦しんでいる猫たちは大勢います。


前回ご縁を感じる出会いがなかった方も、
ぜひ猫たちに会いにいらしてください★

どうぞ引き続き応援ご支援いただけたら幸いです。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

飼い主のいない猫基金
第9回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会

日時:2019年1月18日(土)〜1月19日(日) 

時間:11:00〜15:00

会場:イトーヨーカドー琴似店2階 アイシティさま向い

住所:札幌市西区琴似2-1-4-1
  
問合:HOKKAIDOしっぽの会「飼い主のいない猫基金窓口」

電話:0123-89-2311 FAX:0123-89-2311

Eメール:info@shippo.or.jp


※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。

※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜25,000円)を頂戴しています。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

不幸な猫を減らすため、活動へのご支援応援もお待ちしております!
https://online-kifu.shippo.or.jp/

しっぽの会、飼い主のいない猫基金について
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 14:28 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

---もっと犬のこと知ってみよう!頼りになる飼い主になろう!---2019第14回最終回犬のしつけ教室のご報告☆

situke01.jpg



12月21日土曜日、もう真冬の様相でしたが
今年度の最終回、しつけ教室を行いました!

気温はそれなりに低かったのですが、風も無く穏やかな日和で
寒い中たくさんの犬さん&飼い主さまがご参加くださいました。

何度か通ってくださっているご家族が多く
皆さま基本の部分は、押さえてくれていると思います!


今回の参加犬さんです!



北海道犬のあずきちゃん、女の子♡
いつも笑顔の天真爛漫な子です。
だいずちゃんと兄妹です。悩みもあんまり無さそうでしょうか( *´艸`)

azu.jpg


今回の参加犬最年少のワッカちゃん(旧:ポン)
生後5か月と小さいのにいつもキリッとオスワリしてるお利口さんです。
先生にハウス(クレート)のトレーニングを個別に教わっていました。
ハウス(クレート)に慣れると、いつでもどこでもハウスさえあれば人も犬も安心できますよ♪

wakka.jpg




茶色のミックス犬、卒業犬の聖(ひじり)ちゃんです。
3歳になりました。
飼い主さまは当会のスタッフで、最近、白のミックス犬
仔犬のピリカちゃんを新たにお迎えいただきました♫

怖がりの2頭のトレーニング、頑張っています♪

hijipi.jpg



雰囲気のそっくりなふたり・・・
教室の後半、ピリカちゃんは、足が冷たくて
先輩犬の聖ちゃんの上に乗っていました・・💧

pirika.jpg

奇しくもピリカちゃんは、日本一寒い町
陸別町役場から、野犬の子どもが捕まったとして当会にやってきました。
人よりは寒さに強いとはいえ、犬も寒がりますから
屋外で犬を飼育している飼い主さまは
寒さへの配慮をしてあげて欲しいと思います。

これからは、特別な理由がない限り、犬も屋内で飼育して欲しいと思います。



あずきちゃんの兄妹犬
北海道犬のだいずちゃんです。
オスの北海道犬らしからぬ?( *´艸`)ふんわりとした雰囲気を持つだいずちゃん。
北海道犬ですが、寒がりです(笑)
飼い主さまとの息もピッタリでした。

dai.jpg




こちらも卒業犬の空ちゃん(旧:敦)。ラブラドール系の男の子です。
以前から、「ご家族の中でお兄ちゃんにだけ吠える」と言うのがお悩みでしたが
今回お兄ちゃんもご参加くださり先生に見ていただいたところ
空ちゃんがお兄ちゃんのことを
家族の中で一番強そうに感じて怖がっているようなので
甘めに接するようにとのアドバイスをいただいていました。
しつけ教室の中で、飛びつきOKと言われたペアは初めてでした(笑)

sora.jpg

すごくお兄ちゃんに注目しているそらちゃん。
アドバイスを受けて、ますます良い関係になれるといいですね♪



こちらも卒業犬の帆風ちゃん。
兄妹の中でもダントツの元気の良さと我の強さで
卒業前、松本先生やスタッフみんなに心配されていたほっちゃん。
飼い主さまの頑張りのおかげで、とってもいい子継続中です(*^^*)♪
帆風ちゃんも、飼い主さまを頼って安心して生活しているようでした。

hokaze.jpg




ボルゾイのりゅうちゃん、生後5か月半です!
以前のしつけ教室でお会いしていますが
大きくなっていてビックリしました〜💧
大型犬の成長の早さを実感しました。
将来、さらに大きな立派なボルゾイになるでしょうから
今からしっかり関係性を作っておきたいですね!

ryu.jpg



そして今回もアシスタント犬は、ラブラドールのやまちゃんです。
いつもキビキビとカッコいいですよ。

yama.jpg



犬は何歳からでも新しいことを学べると思いますが
仔犬や若犬の早い時期から、適切な関係性を作っておくに越したことはありません。

今年度は今回で最終回、また来春からの開講を予定していますが
参加してくださる犬たちを見て感じることは
犬たちにも生まれ持った個性があり、その個性に合わせての対応が必要だということです。


situke03.jpg


犬は強くて優しい飼い主のリーダーシップのもとで、安心して暮らすことで
精神的にも安定し、穏やかに暮らせる という基本的な部分に変わりは無くても

同じ環境で育った兄妹でさえ、シャイな子、強気な子、人を頼る子、自立してる子
賢い子、ちょっとぽけっとした子・・・などなど、個性があります。

その子の個性や、その時の環境、その時の飼い主さまとの関係
色々な要素によって、対処の仕方は変わります。


situke02.jpg



これが、犬のしつけ訓練で、本やインターネットの知識だけでは解決できないことで
実際に、多くの犬を見ている、信頼できる訓練士の先生に
「うちの子の個性や関係性」を見てもらいながら
それぞれに適切な対処方法を教えてもらうのが大切なことだと思いました。


聞く耳を持たせること
飼い主に遠慮できる、気を使える犬にすること
諦めや我慢を覚えさせること・・・etc



聖ちゃん、パパさんの顔を見て、気を使っていますよ。

situke04.jpg


文字にすると、人間が傲慢な感じがしますが
犬の好きなように甘やかされるよりも、飼い主を親のように慕い、敬うことで
犬の精神状態が安定し、穏やかな表情になっていくのが良く分かります。


信頼関係が出来てきたら、様子を見ながら規制を緩めてもいいようなので( *´艸`)
犬たちの幸せのために、若いうちだけでも頑張りましょうね!


今年度ご参加くださった犬さんたち、飼い主の皆さま
ありがとうございました。


子どもに教育を受けさせるのと同じように
犬の大きさや犬種などに関係なく
全ての犬たちにも適切な教育が必要だと思います。

社会の中で、犬たちの地位がもっと上がり
1頭1頭がもっと大切にされるよう願っています。


講師は、松本円(まどか)先生でした。
長沼町まで遠いところご指導くださり、ありがとうございました!!


★------------------------------------------------------☆

松本 円(まどか)先生は、札幌市を中心に出張訓練、
出張しつけ教室を行っていらっしゃいますが、
過去に警察犬科目 臭気選別の部で優勝されたりと、
警察犬の大会で多数入賞されています。

DOG SCHOOL SAMA
http://siru22sama.wix.com/dog-school-sama

★------------------------------------------------------☆



冬の間、先生のテキストを見返したりアドバイスを思い出しながら
可愛い愛犬とのコミュニケーションを深めてみてくださいね!


教室後のランラン♫
同じぐらいの月齢の犬同士、とっても楽しそうでしたよ。
遊びながらもそれぞれが、色々な事を学んだようでした。
楽しい経験をたくさん重ねて、みんな元気に成長してください!!

ran.jpg


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




posted by しっぽの会 at 13:48 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

♡11月にいただいたご支援物資と応援メッセージ♡

11gatusienbussi.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

11月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!

Amazonの欲しいものリストからも
療法食、子犬や子猫のフード等のご支援物資をいただきました!

スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>

ペットフード、療法食、医療品、サプリメント、ペットシーツ、カラー、
事務用品、猫段ケージ、ベッド、キャリーケース、新聞紙、洗剤等の衛生用品、
手作り雑貨、猫砂、首輪、猫の爪とぎ、ペットに関するグッズ等、
さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。

子犬や子猫もいますので、専用フードも大変助かります!

また高齢犬猫やハンデのある子たちに使う品々も、
本当にありがとうございます!

・16歳の愛犬を亡くされた飼い主さまからペットフード他いただきました。

・愛犬が療法食に切り替わった飼い主さまからドッグフードをいただきました。

・HPをご覧になった飼い主さまから首輪をいただきました。

・猫のために使ってくださいと猫基金にご寄付いただきました。

・愛犬が体調を崩されてフードを変えられたのでとドッグフードをいただきました。

・愛犬のために買った洋服や酸素ボンベをいただきました。

・愛犬を亡くされた飼い主さまからドッグフードをいただきました。

・犬を飼うようになってから動物保護への関心が高まった飼い主さまから、
 ドッグフードをいただきました。

・老犬を亡くされた飼い主さまから、フードやオヤツ、ペットシーツをいただきました。

・当会のHPで、新しい家族が決まったワンニャンをご覧になって、
 嬉しくて胸が熱くなりますとシーツ、ベッド、キャットフードをいただきました。

・愛犬のフードやオヤツをいただきました。

・愛猫の飼い主さまから、飾り物をいただきました。

・新聞紙を3枚づつに分けてくださり、キャットフードとハガキもいただきました。

・嗜好が変った愛猫のフードをいただきました。

・11歳で亡くなった愛犬の積立金のご寄付をいただきました。

・愛猫を亡くされた飼い主さまから猫用品をいただきました。

・書き損じハガキや切手を頂戴いたしました。

・遠く宮城県から、いつもご支援くださりありがとうございます。


愛犬・愛猫を亡くされた皆さまには、心よりお悔みを申し上げ、
心よりご冥福をお祈りいたします。


また療法食に切り替わり体調を管理されている愛犬・愛猫の
飼い主さまには、どうか健やかに暮らせますようお祈りしています。


いただいたフードやご支援物資は大切に使わせていただきます。
皆さま、本当にありがとうございました!


当会は、子犬や子猫、老犬、老猫、負傷猫やハンデを持っている犬猫等、
犬も猫も合せると100頭ほど保護していますので、
フードやシーツ等、さまざまなご支援物資、大変ありがたいです!

さまざまなご寄付もいただいています。本当にありがとうございます!

また時節柄、当会のスタッフの体調をご心配いただくことも多く、
お気遣いに心より感謝しております。

お蔭さまで、スタッフも元気にしております。

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、宮城県、神奈川県、愛知県等、全国からご支援いただきました。


スタッフやボランティアさんにも
お心遣いいただきありがとうございます!
休憩時間に、皆で美味しくいただきました!


直接、当会まで届けてくださるご支援者さま。
本当にありがとうございます!

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、
つながる募金(旧:かざして募金)でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 15:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

おめでとう!若葉がしっぽを卒業しました♪☆.。.:*・゜

wakaba.jpg

おめでとう!若葉がしっぽを卒業しました✨✨

若葉は、2018年4月に標茶保健所から引き取りをした
推定5〜6歳、体重10kgほどのミックス犬の女の子です。

飼い主さまは しっぽレポートの若葉を見てくださり
以前、一緒に生活していたわんこと臆病で控えめな雰囲気が
そっくりだと気にかけてくださり、面会に来てくださいました。

若葉は元は野良犬で脱走の注意が必要であり
知らない人への恐怖心がとても強い子でしたので
何度も会へ足を運んでいただく必要があることを説明させていただきました。



wakaba5.jpg

それでも飼い主さまは若葉を「可愛い」と仰ってくださり
何度も何度も若葉に会いに来て、お散歩の訓練をしてくださいました💠

若葉は臆病ではありますが、賢く、人の気持ちを分かってくれる子で
飼い主さまの熱心な気持ちに応えるかのように日に日に距離を縮めてくれました💕




wakaba2.jpg

シャンプーもたくさんしていただき
卒業する時には お散歩もシャンプーもお手の物❗



wakaba4.jpg

最後にシャンプーをしてくださった時は
若葉は余裕の可愛い笑顔でした💓

若葉の性格を十分に理解して試行錯誤してくださったり
若葉の安全を考え首輪やハーネス、バリケンなど
たくさん準備するものも揃えていただきました。

飼い主さまには本当に頭の下がる思いで感謝しかありませんm(__)m

譲渡の際はご自宅も拝見させていただきましたが
若葉もお家に着くとすぐに探索をしていて
夜は飼い主さまの傍で眠っていたそうです💤

優しい飼い主さまとシアワセいっぱいに過ごしてね💕
飼い主さま、ありがとうございました。
若葉をよろしくお願いします💠


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:12 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

緊急!!負傷猫の飼い主急募! 室蘭保健所

12.20IBURI.jpg

室蘭保健所では、推定5歳の去勢オスが、
飼い主を募集しています!

この子は、12月5日、市民からの通報で室蘭市沢町6-8路上で
負傷した状態で保護されましたが、
その後、病院のレントゲン検査の結果、
胸椎が骨折していることが分かりました。

しっぽは動いているそうですが、自力排尿が困難な状況で、
現在、カテーテルを入れています。

排便は出来ていますが、今後は排尿には圧迫が必要です。

性格は、人懐こく触ることが出来ます!

介護が必要なことや年末と言うことから、
募集期限が、12月25日(木)となりました!



治療を継続してくださるご理解ある方からのご連絡をお待ちしています!

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9577

http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/woundedanimal.htm


posted by しっぽの会 at 13:45 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

2020HOKKAIDOしっぽの会チャリティカレンダー好評発売中♪

2020calendars.jpg

2020HOKKAIDOしっぽの会オリジナルチャリティカレンダーは、
壁掛けタイプと卓上タイプの2種を発売しています♪

しっぽの会オンラインショップ 
http://shippo.cart.fc2.com/





2020kabekakehyousi.jpg

takujyou-hyousis.jpg

毎年たくさんの皆さまに支えていただいているチャリティカレンダーも、
今年で12年目、卓上も7年目になりました!


紀伊國屋書店さま4店舗、三省堂書店ステラプレイス店さま、
ジュンク堂書店札幌店さま、大丸藤井セントラルさま他、
販売ご協力店さまでも販売、
当会の長沼のSHOPでも販売させていただいています☆


販売ご協力店さま
https://shippo.or.jp/2020shophozon11.html


今年も残り少なくなってまいりました。
Xmasプレゼントや、年末年始の贈り物にもご利用いただけたら幸いです。


カレンダー等グッズの売上げの益金は、
保護動物の救済や医療費や環境を整えるため、
動物の愛護や福祉の向上のために、責任を持って大切に使わせていただきます。



【2020HOKKAIDOしっぽの会壁掛けカレンダー】

サイズ:A3見開きワイド/一枚もの年間カレンダーは犬猫両面使用
価格:1,320円

大きな写真と書き込みできるスケジュール型の暦です♪


【2020しっぽの会卓上型カレンダー】

サイズ:縦型21p×14p 
価格:880円

壁掛けと同じくスケジュールタイプ
卓上型は職場でも受験生の皆さまにも机にコンパクトに置けて便利です♪



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

12月18日の札幌市動物管理センター福移支所は

12月18日(金)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬8頭、成猫22頭、子猫3頭が収容されていました。

今週は、迷子の小型犬が2頭収容されていましたが、
首輪も迷子札も、鑑札やマイクロチップも何もつけておらず、
飼い主の問い合わせもありません。

犬は人懐こく性格のいい子で、飼い主を待っているのに、
いったい何をしているのでしょうか。




<迷子犬>

72.jpg

迷子収容犬72、12月13日、白石区菊水1条3丁目で保護された白のプードル。

元気よく吠えていました。

真っ白なきれいな子でした。

迷子期限日は12月24日(火)です。





73.jpg

迷子収容犬73、12月17日、清田区北野2条1丁目で保護された薄茶の
ミニチュアダックス系?のメス。

犬舎の奥の方でじっとしていました。

迷子期限日は12月25日(水)です。






<放棄からの飼い主募集犬>

121601 (2).jpg

収容犬121601、愛称おりんは推定3歳の避妊メスです。

放棄が続いている多頭飼育案件です。

臆病そうにも見えますが、犬舎の前に座っていたので、
早めに慣れてくれそうな感じがします。





052701.jpg

収容犬052701、愛称サンは飼い主に放棄された8歳の
オスのラブラドールレトリバーです。

飼い主が亡くなったため、放棄されましたが、
飼い主以外の人に対しては、過去に強く咬むことがありました。

今日も大好きな職員さんに構って欲しそうにしていました。

スタッフの方のコマンドは聞いていますので、
人とのコミュニケーションが取れ、信頼関係を築ける子です。






<譲渡に注意の飼い主募集犬>

69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると周りのことが目に入らなく、
止められなくなり、これまで複数回の咬傷事故を起こしています。

難しい気質ですが、ブルの性格や行動を理解してくださる、
大型犬や咬傷犬の扱いに慣れた方との出会いを待っています。

スイッチが入らなければ良い子です★





100102.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
この人と信じた人には忠実な気質です。

一番長期収容のマロですが、家庭犬になれますように。





111501.jpg

収容犬111501、愛称風ちゃんは推定5歳のオスの秋田犬です。

飼い主が亡くなったため、以下のカーくんと放棄されました。

比較的落ち着いた性格だそうですが、
臆病な性格で引っ込み思案だそうです。

警戒心は強いそうで、吠えられます。





111502.jpg

収容犬111502、愛称カーくんは、推定4歳のオスの秋田犬です。

上記の風ちゃんと一緒に放棄されました。

攻撃性はありませんが、風ちゃんより人見知りのようです。

大きな声で吠えますし、遠吠えもするので、飼育環境に配慮が必要です。



秋田犬は、
「札幌市動物の愛護及び管理に関する条例」に定める特定犬で、
特定犬に指定された犬の飼い主は札幌市に届け出が必要となっています。

適切な飼育環境と指導力がある方でないと、飼育が難しい犬種です。

札幌市では、「札幌市内で飼育する場合、
飼い主以外の者が容易に接近・接触できない飼育施設が必要です。」
と飼育が容易ではない犬種ですので、注意を促しています。





<迷子猫はいませんでした>



<迷子からの飼い主募集猫>

28.jpg

収容猫F28、愛称こげ丸は、推定10歳 の去勢オスです。

収容時はとにかく警戒していましたが、
最近は丸くなっているところを触らせてくれようになりました。

こげ丸は食いしん坊だそうです。





34 (2).jpg

収容猫F34、愛称ママは推定4歳の避妊メスです。

まだ慣れていませんが、少しずつ変化は出ているようです。





IMG_2309.jpg

人には興味がある様子で触らせてくれます。





42.jpg

収容猫F42、愛称ジャックは推定2歳のキジトラの去勢オスです 。

いつも何かに隠れていましたが、
最近はゴハン以外の時も隠れたりしなくなりました。

触れてだっこも出来るほどになったそうです。





49.jpg

収容猫F49、愛称ポピーは推定8歳の去勢オスです。

あまり慣れていないので、顔を近づけると警戒し、
よく逃げ回るそうです。





62.jpg

収容猫F62、愛称めめは推定4歳の黒茶の避妊メスです。

攻撃性はありませんが、警戒しています。

慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。






63.jpg

収容猫F63、愛称びびは推定5歳の黒の去勢オスです。

かなり警戒していて、まだ慣れていません。





67.jpg

収容猫F67、愛称ゆきは、推定3歳のメスです。

おとなしい性格で、人が触っても嫌がりません。

左後肢の股関節が脱臼しているため、肢を挙げて歩きますが、
痛がる様子もなく、逃げるのも早いそうですから、
怪我の状態も落ち着いたようです。

また、収容されてから食欲にムラがあり、便もやわらかめです。

ご理解ある飼い主さんとの出会いを待っています。





69 (2).jpg

収容猫F69、愛称メルモは、推定1歳の黒猫の避妊メスです。

丸顔でかわいい顔をしていますが、
人に対して激しく威嚇をするそうですので、
人慣れにはもう少し時間が必要です。






73 (2).jpg

収容猫F73、愛称べにちゃんは、推定2歳の黒灰のメスです。

まだ人に慣れておらず、すばしっこく逃げ回ります。





74.jpg

収容猫F74、愛称タケちゃんは、推定3歳のオスです。

鼻に怪我があり、出血していました。

歩くときにふらつくので、安静が必要とのことです。

また人に対して攻撃もしてくるので、これから人慣れが必要です。






<放棄からの飼い主募集>

082005.jpg

収容猫F082005-H30、愛称パンは、推定3歳の黒白の去勢オスです。

ビニールハウスでエサやりされ、増えた末に収容され、1年以上経過しましたが、
人にはまだ慣れていないようです。

狭い場所で長く生活をしていますので、
1日も早く家の中で自由に暮らせますように。





022202.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オスです。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
サクラ用に置いてあるブラシで身体を触ると、
甘える仕草もしてかわいくなりました。

上手に付き合ってくださるご理解ある方との出会いがありますように。




060802.jpg

収容猫F062801、愛称ワタルは、推定8歳の黒茶の去勢オス です。

飼い主病気のため、下記のシゲルと一緒に放棄されました。

触らせてくれます。




062801.jpg

収容猫F062802、愛称シゲルは、推定8歳の黒の去勢オス です。

2頭はいつも一緒で仲良しです。

8歳同士なので兄弟かもしれませんが、
同じ家族になれたら嬉しいと思います。





100901.jpg

収容猫F100901、愛称ミューは15歳のシャムの去勢オスです。

飼い主の病気のため、放棄されました。

背中の毛玉はブラッシングしていただき、きれいになったようです。






121601.jpg

収容猫F121601、推定7歳の黒白の去勢オスは、
多頭飼育の中、飼い主の経済的困窮により放棄されました。





121601.1.jpg

収容直後で緊張していますが、おとなしく触らせてくれます。

目ヤニがや脱毛、傷があり、胴部に大きなかさぶたがあるそうです。

多頭飼育されていたので、喧嘩による怪我でしょうか。

早く元気になって、大切な家族としてお迎えいただけますように・・・。





不衛生問題による放棄(1)

飼い主のいない猫に餌やりをしていた方が、
猫の適切な飼育管理が出来ておらず、
周辺地域の不衛生問題となっていたものをセンターに収容されました。

収容時、いずれの個体も悪臭を放っていました。

餌やり行為に慣れているためか、
おやつなどの小さなビニール袋などもって近づくと、
積極的に手を伸ばしてくるそうです。





080601.1.jpg

F080901、愛称、幸ちゃんは、推定5歳の去勢オスです。

大人しい子で落ち着いています。

人慣れした子で、ケージ前に来て、甘えた声で鳴きます。

気分にムラがあり気難しいところがあるそうです。





多頭放棄(1)

飼い主が経済的困窮の中、多頭飼育状態となり、
周辺の生活環境まで不衛生な状態となっていたものを、
動物管理センターで収容されました。
少し怖がりですが、人なれしている猫もいます。


061207.jpg

F061207、愛称したちゃんは、推定10歳の避妊メスです。

常に舌が出ている大人しい子です。





061302.jpg

F061302、愛称モーリーは、推定5歳の去勢オスです。

モーリーとしたちゃんは仲良しです。

かわいい子ですが、なぜかまだ出会いがありません。





多頭放棄A
市センターより
望まない繁殖により多頭飼育状態となっていたなか、
飼い主の経済的な破綻により、
飼育継続できなくなってしまったものを
動物管理センターで収容しました。


062502.jpg

F052502、愛称タビーは、推定5歳のキジトラ白の去勢オスです。

静かな子のようで落ち着いています。




062510.jpg

F062510、愛称パセリは、推定5歳の去勢オスです。

タビ―と同じケージに入って、仲が良いようです。






**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


12.13nemuro.jpg

根室保健所には、飼い主の病気で放棄された
11歳のオスのミックス犬が、一度譲渡になりましたが、
飼い主宅の事情により、保健所で引取りました。
初対面の人には何回か吠えますが、撫でてもらえれば、
すぐに甘えて抱きつく、元気いっぱいの食いしん坊です。
夜は飼い主の布団の中で寝ていた甘えん坊ですが、
お留守番もできます。お散歩は好きですが、
室内のペットシーツでも排泄できるお利口さんです。
多数の人と交わるのには慣れていませんが、
愛情深い犬だそうです。シニアですが、
まだまだ元気に暮らすことができますので、
ご理解ある方との出会いを待っています。
また推定4歳のサビ柄のミックス犬は、
飼い主の都合により、保健所で引取りました。
臆病ですが、攻撃性はなく、
初対面の人に頭を撫でられてもおとなしく、
お返しに鼻を舐めてくれます。
多頭飼育の外飼いだったので、
人に合わせた「お散歩」は知りません。
ゆっくり普通の生活を教えてくれる
ご理解ある方との出会いを待ってます。
募集期限は、2頭とも12月25日(水)が最終となりました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

根室保健所: 0153-23-5161
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/topmenu10.htm





12.16oho-tuku.jpg

オホーツク総合振興局管内の3保健所では、
8頭の猫が出会いを待っています。
網走保健所の、白いペルシャ風のオスの成猫は、
鈴付きの首輪をしていました。
最初は威嚇していましたが、今では心を開いてくれるようになり、
撫でられるのも好きなようです。
キジトラのオスは、野太い声で甘え、抱っこが好きで人懐こい、若い猫です。
もう1頭のキジトラは、ごはん大好き、マタタビ大好きな大きい猫です。
人はちょっと苦手ですが、ほかの猫に怒ったりしません。
北見保健所の2〜3か月の茶白の猫は、最初は威嚇していましたが、
だんだん馴れてきて、後をついてくるようになりました。
猫砂トイレOKで、ごはんは何でも食べます。
猫風邪様の症状はありますが、人によじ登ったりする元気な女の子です!
また、環境生活課怪我などをした迷子の動物を保護しています。
キジトラのオスは、ケージから出たい素振りは見せますが、
いざ出すと「キャー!」と戻ってしまうシャイボーイです。
推定6か月の茶のメスは、しっぽの神経が切れていて、
排泄のコントロールができませんが、おむつを付けて走り回っています。
甘えん坊な女の子です。
網走保健所は、他にも迷子収容中の負傷猫2頭が収容されていて、
今後迷子や放棄の犬猫が収容された場合には、辛い選択ですが、
押し出し殺処分もあるそうです。
猫をお迎え入れ予定のある直接引取りに行かれる方は、
ぜひ網走保健所の猫に手を差し伸べてあげてください!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

オホーツク総合振興局: 0152-41-0632 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyu.htm





12.17nakasibetu.jpg

中標津町役場には、ミックス犬のメスが出会いを待っています。
同じく中標津町役場で保護されたもう1頭の
白い犬には地元の方との出会いがありました。
この子は、11月27日に中標津町字開陽〈中標津RARAファーム敷地内〉で
保護されましたが、春頃からから牛舎で食べれるものを探して、
敷地付近を放浪していたそうです。
性格は大人しく、人にも慣れているそうです。
飼い犬が放棄されたか、放し飼いされたままで放置されていた犬か、
飼い主が、係留したり、登録したりせずにいた、
不適正に飼育されていたのではないでしょうか。
役場では、今のところ、募集期限を定めてはいませんが、
ゴミ処理場のプレハブに収容されているようですので、
暖かな家と温かな家族が出来たら幸いに思います。
大変大人しいです。現地でこの子の様子を見たい方は、
役場自然環境係(0153-72-3111:内線375)までご連絡ください。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

中標津町役場自然環境係: 0153-73-3111
https://www.nakashibetsu.jp/sangyo/nourinchiku/shizenkankyo/mayoiinu/






12.18iburi.jpg

室蘭保健所では、推定5歳の去勢オスが、
飼い主を募集していると同時に元の飼い主の迎えを待っています。
この子は、12月5日、市民からの通報で室蘭市沢町6-8路上で
負傷した状態で保護されましたが、その後、病院のレントゲン検査の結果、
胸椎が骨折していることが分かりました。
しっぽは動いているそうですが、自力排尿が困難な状況で、
現在、カテーテルを入れています。
排便は出来ていますが、今後は排尿には圧迫が必要です。
性格は、人懐こく触ることが出来ます!
介護が必要なことから、募集期限が、12月25日(木)となってしまいました!
治療を継続してくださる新しい飼い主さんからのご連絡をお待ちしています!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9577
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/woundedanimal.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 20:04 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のマロタンが遊びにきてくれました♫

IMG_6115.jpeg



2016年10月に卒業したマロタンが遊びに来てくれました♫!



ここ最近、自力で歩くことが難しくなり
会にある支援物資でいただきました歩行器を
借りに来てくださったのです🐶


食事も飲み込むのがやっとで
歩行器がないと床に顔がついてしまうくらい
下がってしまっていたそうです。

歴代のわんこたちが使っていた歩行器
マロタンにもピッタリサイズがありました✨

歩行器に乗りながら気持ちよさそうにスヤスヤ💤

昼と夜が逆転したり、前に歩こうとすると
でんぐり返ししてしまったりと
すっかりおじいちゃんになりましたが
飼い主さまの愛情はたくさんもらって
肌で、耳で、幸せを感じているのではないでしょうか🌸



マロタン、ご飯をたくさん食べて
思う存分歩いて、まだまだ頑張ってね❗️

飼い主さま、いつも愛情いっぱい
可愛がってくださり、ありがとうございます

また遊びに来てください🍀


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 17:47 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のとらちゃん(旧:オースティン)が遊びに来てくれました☆


tora01.jpg


ちょうど1年前に卒業したとらちゃん☆

しっぽの会にとらちゃんサンタクロース登場です🎁( *´艸`)
とってもお似合い❗



ご自宅を出る時から嫌がることもなく
サンタクロース姿でドライブを楽しんできたそうです😁


tora02.jpg


スタッフに笑顔を届けたあとはとらちゃんサンタクロースは帰りたそうに
ソリ・・・ではなく車のある方向へグイグイと歩いて行きました(笑)



スタッフにたくさんの幸せな笑顔のプレゼントありがとうございました😌💓


またいらしてくださいね!お待ちしております♪



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 15:28 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

卒業犬のベルちゃん(旧:メム)が遊びに来てくれました★

memu3.jpg


ベルちゃん(旧:メム)が遊びに来てくれました♪

寒くなってきたのでショップで販売している
お洋服を買っていってくださいました✨

衣装替え中のベルちゃんです🎵

まだ推定5ヵ月の子犬ですが
スクスク大きく成長していました💕

元気いっぱいお転婆ちゃんな性格は
まだ子犬らしいですね🐶

ベルちゃんは今度のしつけ教室にも参加してくださる予定です✊
お勉強も頑張っていこうね🚩


ご訪問ありがとうございました!
しつけ教室でもお会いできるのを楽しみにしています♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 15:32 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする