2019年07月04日

7/4 札幌市動物管理センターから猫4頭を引き取りました!

本日7月4日(木)、札幌市動物管理センター福移支所から成猫4頭を引取りしました。

札幌市動物管理センター福移支所と八軒本所では、
成猫・子猫を合わせると100頭以上が収容され、
過去最大の収容数となっています。

これは20頭余りの多頭飼育放棄と70頭余りの多頭放棄に次いで、
30頭余りの多頭飼育が連続したためで、
愛護団体も他の案件で収容過多になっているため、
率先して引取りすることが難しくなっています。

市センターでは、数年、犬も猫も殺処分は行われておらず、
皆生きるチャンスを得られていますが、犬も咬傷犬ばかりとなり、譲渡が進まず、
収容場所が確保できず、車庫にも猫を入れています。

幸い冬期間でないので、対応できている状況です。

殺処分ゼロを更新してきた札幌市ですが、今後維持できるかは不透明ですし、
当会は、長期収容や高齢、病気等、
譲渡が進まないハンデを持った猫4頭引き取しました。

猫のお迎え入れを希望される方、再譲渡をしてくださる方は、
どうか市センターまでご連絡ください。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・情報拡散・シェアもお願いいたします!
札幌市動物管理センター:011-791-1811
hhttp://www.city.sapporo.jp/inuneko/syuuyou_doubutsu/jotoneko.html


なお今週末7月6日(土)は八軒本所で臨時開庁を行い、
譲渡会を開催します。

ぜひ足を運ばれてください。


市センターHPより
<緊急臨時譲渡会のお知らせ(7月3日更新)>


複数の多頭飼育崩壊による収容超過を受け、以下のとおり臨時譲渡会を開催します。

日時:令和元年(2019年)7月6日(土曜日)10時〜15時

場所:動物管理センター八軒本所(西区八軒9条東5丁目1-31) 

詳細は「臨時譲渡会のお知らせ」をご確認ください。


※今回の譲渡会は、福移支所では行っておりません。お間違いのないようご注意ください。





45.jpg

F45、収容猫F45、愛称ポッキーは推定7歳の黒白猫の去勢オス。

ポッキーは、昨年の7月26日に迷子で収容された子で、
出会いがないまま約1年、
収容限界を超えた市センターでは一番の古株です。

優(まさる)と命名しました。





092701.jpg

収容猫F092701、愛称みけりんは13歳の避妊メスの三毛猫です。

昨年9月26日に放棄され、出会いがないまま9か月余り経過しました。

大人しい子のようですが、緊張していました。

美奈子と命名しました。





5.jpg

収容猫F5は、推定10歳の茶白のオスです。

衰弱した状態で保護されましたが、治療により回復してきました。

普段はスリゴロですが気分屋さんのようです。

隆(たかし)と命名しました。





18.jpg

収容猫F18は、キジトラのオスで、衰弱して保護され、
その後も体調が悪く、バックヤードで療養していました。

呼吸器系の疾患か、咳をして、鼻や口腔内か血がケージ内に飛散していました。

しっかり治療したく、引取りしました。

忠(ただし)と命名しました。



適正に飼育出来ない飼い主は、犬猫を不幸にするだけでなく
行政や愛護団体、市民も巻き込み多大な迷惑をかけています。

本人が自覚しているかは分かりませんが、
そもそも適正飼育出来ない人間に、
ペットが飼えないようなシステムと社会作りが必要と痛感します。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:02 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆第4回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会報告☆

irigutis.jpg

6月29日(土)・30日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
第4回目となる保護猫譲渡会をイトーヨカドー琴似店で開催いたしました!





nekotati2.jpg

nekotati.jpg

参加の猫たちは、HOKKAIDOしっぽの会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たちです。

飼い主に放棄され屋外生活を余儀なくされた猫や
産まれた時から野良生活をしていた猫等、
当日不参加になった4頭の猫を除き、全14頭が出会いを待ちました。





kaijyous.jpg

会場入口には、参加の猫たちのウェルカムボードをご用意しました☆





kaijyou.jpg

2日間で261名の方のご来場があり、
お蔭さまで、ヨッチャン、フレディ、ひなママ、ミッチーの4頭が
新たな飼い主さまにお迎えいただけることになりました!





yottyans.jpg

ヨッチャン 推定4歳 去勢オス 毛色 キジトラ 
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.2.22検査)・マイクロチップ挿入

某市で野良猫として生きてきたヨッチャン。

過酷な環境を生き抜いてきたためか身体も小さく、
1歳未満に見えましたが、病院看ていただいた結果は、4歳位とのことでした。

当時から、ゴロンとひっくり返って背中をスリスリする人懐こい野良猫でした。

ヨッチャンは、下記のフレディと一緒の保護主さまのお宅から、
2頭を一緒にお迎えくださる飼い主さまとの出会いがありました!





ffuredhis.jpg

フレディ 9か月(2018.9生) 去勢オス 毛色 キジトラ白
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.3.11検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
野良猫にならざるを得なくなった猫たちを
何年も保護し続けてきた保護主さんの元にいた野良の子猫だったフレディ。

お蔭さまで、上記のヨッチャンと一緒のお宅に譲渡となります。

良かったね!フレディ、ヨッチャン!





rinkas.jpg

リンカ 推定7か月 避妊メス 毛色 サバ白
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
野良猫にならざるを得なくなった猫たちは、
廃屋になった住居などで保護主さんに餌を貰って
厳しい冬を乗り越え生き延びてきました。

リンカは下記のアンディと同じ廃屋で必死に耐えて生きてきた、
大人しくて穏やかな美少女です♡

この度、ご検討いただいた方がいらっしゃいましたが、
ご縁は繋がりませんでした。





anndhis.jpg

アンディ 推定7か月 去勢オス 毛色 キジトラ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
野良猫にならざるを得なくなった猫たちは、
廃屋になった住居などで保護主さんに餌を貰って
厳しい冬を乗り越え生き延びてきました。

アンディもリンカと一緒によくぞ幼い小さな身体で、
厳寒の冬を耐え抜いたものだ思います。

活発で遊び上手な男の子で、
猫とも犬とも仲良く出来る大らかな性格のアンディですが、
残念ながらご検討くださった方とのご縁は生まれませんでした。





hinamamas.jpg

ひなママ 推定7歳 避妊メス 毛色 薄茶黒
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.11検査)・耳カット

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
あばら小屋で3度ほど出産した元飼い猫のシャムです。

厳しい環境下で母として逞しく生きてきたひなママ。

食いしん坊で、個性的なひなママは、
保護主さんの元で人にも慣れ、甘えるようになりました♡

この度、シャム猫がお好みの飼い主さまの目に留まり、
幸せな出会いがありました!





koharus.jpg

小春 推定年齢2歳 避妊メス 毛色 サバトラ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.4.13検査)・耳カット

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されましたが、
小春は、何度か出産し、厳しい環境下で逞しく生きてきました。

時間をかければ仲良くなれる子です。

この度、出会いはありませんでしたが、次回がんばりましょう!





tikos.jpg

チコ 推定年齢2歳 去勢オス 毛色 黒一部白
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.2.27検査)・マイクロチップ挿入


厳寒の冬空の下、保護主さんの近所に迷い込んで来た野良猫でした。

今では犬ともすっかり仲良しなフレンドリーニャンのチコ。

気にかけてくださる方はいらっしゃいましたが、
ご縁にはなりませんでした。





harutos.jpg

ハルト 推定3歳 去勢オス 毛色 白キジ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
ハルト・ハルマ兄弟は、物置で暮らしていました。

ハルト、ハルマ兄弟には、残念ながら出会いはありませんでした。





harumas.jpg

ハルマ 推定3歳 去勢オス 毛色 白キジ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
ハルマ・ハルト兄弟は、物置で暮らしていました。

ハルト、ハルマ兄弟には、残念ながら出会いはありませんでした。






koyukis.jpg

小雪 推定2〜3歳 避妊メス 毛色 白黒 
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.6.10検査)・耳カット

小雪の性格はとても穏やかで、
他の猫との争いもなく、飼育しやすい子ですが、
気にしてくださる方はいらっしゃいましたが、
何故か不思議と出会いはありませんでした。






mitti-s.jpg

ミッチー 推定2歳 避妊メス 毛色 三毛 
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.6.17検査)・マイクロチップ挿入

ミッチーは、保護した時には、避妊済みでしたので、
特別枠参加となります。

某市の過酷な外環境で生きてきたミッチー。

餌やりさんが不妊手術を施し猫が増えないよう策を講じ、
毎日餌を届けてくれたお蔭でこれまで生き延びて来れました。


ずっと外暮らししていましたが、スリスリゴロゴロ、
甘えん坊のお喋りミッチーには出会いがありました!





gins.jpg

銀 推定6歳 去勢オス FIV(猫エイズ)マイナス
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済・マイクロチップ挿入 

札幌市南区I地区で保護された野良猫です。

馴化中でまだ人に慣れていませんが、
家族の一員になれたら嬉しいです。




nanas.jpg

ナナ 推定7〜8か月 避妊メス 毛色 キジトラ 
混合ワクチン接種・駆虫・
FIV(猫エイズ)プラス(2019.5.13検査)・マイクロチップ挿入


清田区のあるお宅で捕獲器に入った猫ですが、
人の行動をよく見ていて、賢い子猫だそうです。

この度はお声はかかりませんでしたが、次回がんばりましょう!





tyobis.jpg

チョビ 推定10歳 避妊メス 毛色 キジトラ白 
混合ワクチン接種・駆虫・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.11検査)

チョビは、保護主さまが保護した時には、
避妊済みでしたので、特別枠参加となります。

遺棄されたチョビは、保護するまで2か月半位、8頭の野良と外で生きてきました。

チョビちゃんは、もと飼い猫なので、スリスリ、ゴロゴロで、
名前を呼ぶとニャーンと鳴き、顔をくっけてくる子です。

残念ながら今回は出会いはありませんでした。




guzzs.jpg

会場ではチャリティグッズも販売いたしました。

グッズの売上げは、16,688円、14,453円の募金も頂戴いたしました!

お買い上げ、募金くださった皆さま、ありがとうございました!





aizus.jpg

保護した猫は、半数くらいFIV(猫免疫不全ウィルス感染症)だったりしますが、
FIVの理解もいただけるよう、資料も用意しました。




01.jpg
<終了しました>

☆第4回「飼い主のいない猫基金」猫 譲渡会☆

日  時: 令和元年6月29日(土)・30日(日) 11:00〜15:00

会  場: イトーヨーカドー琴似店2階(アイシティさん向い)

http://blog.itoyokado.co.jp/shop/156/
 
住  所:札幌市西区琴似2条1-4-1 JR琴似駅前 直結の連絡通路があります

参加料 : 無料

※参加の基金猫たちは、不妊手術を終えた猫たちで、
3種以上の混合ワクチン予防接種済み、
FIV(猫エイズ)・猫白血病検査済み、駆虫、耳カットまたはマイクロチップを挿入しています




しっぽの会では、「飼い主のいない猫基金」にいただいたご寄付から、
保護主さまに不妊手術の一部を助成しています。

詳しくは以下からご覧ください。
https://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2018/2018.topyoukou.pdf


また活動を活発に行っていくには資金が必要です。
皆さまからの温かいご支援お待ちしております。
https://online-kifu.shippo.or.jp/




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 17:39 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シニアな果生(みお)、頑張っています☘️

mio01.jpg

果生(みお)は2018年、登別市内でボロボロの姿で保護され
室蘭保健所に収容されました。
キャバリア系のミックス犬だと思います。


詳しいプロフィールは以下です。
http://shippo-dog.seesaa.net/article/462765714.html


人が大好きで、犬同士も相性もあるかもしれませんが
老犬プレハブ犬舎で、他の老犬たちともテラスで一緒に過ごせてます✨

mio02.jpg



果生(みお)もおばぁちゃんなので
一緒に過ごす子が若くて元気だとストレスになるかもしれません😞

両目の視力はありませんが、健気に頑張っています💕
現在は、両目に目薬を毎日しているのと心臓の薬を服用しています💊
ご飯は毎日完食していて、今のところ食ムラはありません。

撫でられることが好きで、人の気配に気付くと嬉しそうに匂いを嗅いだり、
人の手をぺろぺろ舐めたり甘えん坊でかわいい子です😍


mio03.jpg


これまでずっと辛い思いをしてきた子だと思います。
果生(みお)にも穏やかに暮らせるお家が見つかりますように🌼


どうぞよろしくお願いします✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:46 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

---もっと犬のこと知ってみよう!頼りになる飼い主になろう!---2019第5回犬のしつけ教室のご報告☆

situke01.jpg



6月26日(水)、暑いぐらいの気候の中
第5回目のしつけ教室を開催しました!

犬さん達には少し暑かったと思います。
若い卒業犬たちも多く参加してくれて
一生懸命頑張ってくれましたよ!


2回目のご参加、咲季(さき)ちゃんです。
北海道犬ミックスとのことですが、犬にも人にもガウしない
フレンドリーで元気いっぱいな子です♡

saki.jpg


初参加、卒業犬シーズーのおくらちゃんです。
この可愛いルックスでつい、甘々になってしまいそうですが
番犬?してたり、飼い主さまには色々とお悩みがあるそうでした。

okura.jpg



同じく卒業犬のトラ毛の音ちゃんと、白茶ボーダーコリー風の結ちゃんです☆
ご近所の仲良しさんで、参加してくれました♫
全くタイプの違うふたり、今この成長期の先生のアドバイスは貴重だったと思います!

otoyui.jpg




こちらも卒業生のアメリアちゃん。
とっても落ち着いて飼い主さんの顔をしっかり見てるいい子です。
しつけ教室の時は、いつも落ち着いて指示も聞けるのですが
オンとオフがハッキリしているそうですよ。

ameria.jpg


ゆなちゃんも2回目のご参加です。
しつけ教室の成果が一番出てる気がする天真爛漫なゆなちゃん。
おうちでもお外でもごろーん練習してくださいね!

でへへーとなってる可愛い笑顔(*^^*)

yuna.jpg



そして本日のアシスタント犬はタケちゃんです。
いつも先生に叱られている感じのタケちゃんですが
知る人ぞ知る?過去に警察犬の臭気選別の部で
460頭中の日本一に輝いたすごい犬なんですよ。

yama.jpg
本当はすごいんだぞ〜



今回も先生にテキストをいただきまして
(先生も試行錯誤しながら色々と作ってくださっています)
ポイント制の非常にわかりやすい内容となっていました。

人間にとっては大したことではない、何気ない行動が
犬はしっかりと、その時々で勝ち負けを認識し
徐々に自分の順位を上げていってしまう・・・
なんと怖いことでしょうか(笑)


テキストにある、○の行為だけを意識して行うようにするだけで
犬との関係が全く違うものになるのだと思います。


みんなでリーダーウォークやごろん、犬同士の挨拶
マテの練習などなどをして、さらに日ごろの犬への態度の積み重ねで
犬が聞く耳を持ち、飼い主を尊重するように頑張りました!


お宅の飼い主さんどお〜?っておしゃべり中のゆな&音( *´艸`)

otoyuna.jpg



最近のしつけ教室では、音ちゃんの飼い主さんが秀岳荘にお勤めなこともあり
メーター単位で様々な色柄、太さで販売しているロープを購入し
専用金具を装着して、結んで作成してもらう、オリジナルチョーク(?)が流行中です。

otohimo.jpg


アメリアちゃんも、とっても素敵なオリジナルリードを作成されていました✨


先生が色々と試して作ってきてくれるのですが
犬にこちらの意思が良く伝わり、
犬にも人にも、負担無く教えることができていて
お散歩がラクになると思います。


元気いっぱいな子には特に効果が良くわかりますので
気になる方は、しつけ教室にいらしてください〜


皆さまお疲れさまでした!


可愛い犬たちの社会的地位が向上しますように
どこでも一緒に行けるような社会になるよう
私たちがマナーを守り、社会の中でも愛される犬になれるよう
愛犬のしつけトレーニングについて、一緒に考えていきましょう♪



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

次回第6回目は 7月21日(日) 13時から15時半となっております。
第6回目の参加者予約受付中です☆
第7回目は酷暑を避けて、8月下旬の予定となり
少し日が開きますのでご注意ください。

どなたでもご参加できます。


【第6回 犬のしつけ教室】
日 時:2019年7月21日(日)
時 間:13:00開始
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:5頭先着順 
締 切:5頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書(写メ可)

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです


【参加申し込み方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp
電 話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


愛犬との生活をより良くするため
愛犬をより一層幸せにするため
是非ご参加ください!お待ちしております♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.




動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:20 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする