2019年05月31日

♡4月にいただいたご支援物資と応援メッセージ♡

4gatu.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

4月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!

Amazonの欲しいものリストからも
子犬や子猫のフードや療法食のご支援物資をいただきました!

スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>

療法食、医療品、ペットフード、サプリメント、ペットシーツ、
事務用品、ベッド、キャリーケース、新聞紙、消毒綿、洗剤等の衛生用品、
手作り雑貨、猫砂、首輪、猫の爪とぎ、ペットに関するグッズ等、
さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。


・引き取りした保健所の職員の方から、お手紙と愛犬健康手帳をいただきました。

・卒業わんのチャッピーちゃん(旧:海太)の飼い主さまから、
 お正月のお年玉を仲間にくださいました。

・環境の変化等で胃腸を壊したり、食欲を失っている子、
 シニアの子にやさしいフードを頂戴しました。

・15歳で亡くなったトイプードルちゃんの介護用品等いただきました。

・愛犬のフードの切り替えで、フードを頂戴いたしました。

・新聞紙を3枚毎に小分けしてお送りくださった支援者さまから
キャットフードやハガキもいただきました。

・15歳半で亡くなった愛犬のフードをいただきました。

・愛猫を亡くされた飼い主さまから療法食をいただきました。

・愛犬のパグちゃんが病気になり、切り替えでフードをいただきました。

・アレルギーのある愛犬の切り替えにフードをいただきました。

・中標津保健所の犬を引き取りで、地元の方がご支援くださいました。

・愛猫ちゃんの1周期に子猫用品・フード・洗剤をいただきました。

・愛猫用だったドイツ産のキャットフードをいただきました。

・愛猫が腎臓が悪くなりフードの切り替えでフードをいただきました。

・13歳の愛犬のヨーキーちゃんを亡くされた飼い主さまから、
 フードやペットの洋服をいただきました。

・4年前に17歳のキャバリアちゃんを亡くされた方から
 ご支援金をいただきました。


愛犬・愛猫を亡くされた皆さまに心よりお悔みを申し上げ、
心よりご冥福をお祈りいたします。

いただいたフードやご支援物資は大切に使わせていただきます。
皆さま、本当にありがとうございました!


当会は犬も猫も合せると100頭以上保護収容していますので、
フードやシーツ等、さまざまなご支援物資、大変ありがたいです!

さまざまなご寄付もいただいています。本当にありがとうございます!

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、愛知県、
宮城県等、全国からご支援いただきました。

スタッフやボランティアさんにも
お心遣いいただきありがとうございます!

休憩時間に、皆で美味しくいただきました!

直接、当会まで届けてくださるご支援者さま。
本当にありがとうございます!

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、つながる募金(旧:かざして募金)でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 23:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!四朗兵衛がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

sirobe.jpg


四朗兵衛は、2017年、渡島管内の繁殖業者の廃業に伴い
保健所に放棄された柴犬系の男の子で、推定11〜13歳になりました。


人が大好きでいつでも満面の笑みで出迎えてくれる優しい子です☺️

でも、ちょっぴり人見知りで、知らない人が来るとお部屋の隅に隠れてしまい
怖いと近づきたいの狭間でいつも葛藤をしていた四朗兵衛。

初めてのボランティアさんでもお散歩に行けた子でしたが
飼い主さまは少しでも四朗兵衛の不安や怖さをなくして安心して家族に迎えてあげたいと
お迎えの日までお仕事が早く終わった日や
お休みの日は四朗兵衛に会いに何度も通って下さいました😌


飼い主さまは怖がりな四朗兵衛のために首輪とハーネス、
そして首輪とハーネスそれぞれにつける2本のリードをしっぽのショップで購入していただき
卒業前から準備をして下さいました😌

命を守るダブルリードです️✨

もし万が一、1本のリードが外れてももう1本のリードが必ず命を守ってくれます🌸
怖がり四朗兵衛がびっくりして後ろに下がっても抜けにくい8の字ハーネスが
しっかりと飼い主さまと四朗兵衛を繋いでいてくれるので安心ですね💓



飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
四朗兵衛をどうぞよろしくお願いします❗⤴
お幸せに‼


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 19:02 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/1・6/2 ゆにガーデンクラフト展イベントに参加します♪

2019クラフトチラシ-1s.jpg

6月1日(土)、2日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
「第6回ゆにガーデン陶芸&クラフトフェア」に参加します♫

イベントでは、道内各地の窯元をはじめ、
幅広いジャンルの手作り作品が大集合します♪

自分だけの一点物を見つけてみませんか?

しっぽの会は動物愛護と福祉の啓発と
チャリティグッズの販売を行います。


「第6回ゆにガーデン陶芸&クラフトフェア」
会場:ゆにガーデン駐車場「特設会場」
時間:10:00〜16:00
住所:北海道夕張郡由仁町伏見134-2
電話:0123-82-2001
ゆにガーデンHP
http://yuni-garden.co.jp/

フェア会場は入場無料です。

皆さま、お誘いあわせのうえ、
英国風庭園で見ごろの花の散策やお食事、
お買い物を楽しみにいらしてください!
ゆにガーデンでお待ちしております♪

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:35 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

5月30日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日5月30日(木)の札幌市動物管理センター福移支所には
犬5頭、猫13頭が収容されていました。

最近迷子で収容される猫たちは、
衰弱していたり容態が悪い子が多く、
今日収容されていた迷子猫は、死体と思っていたところ、
生きていることが分かり、
支所の職員の獣医さんが緊急処置してくださり、
回復の兆候が見られてきました!





<迷子犬>
23.jpg

迷子収容犬23、5月24日収容されましたが、
4月30日に豊平区美園10条8丁目月寒公園で保護された
メスのトイ・プードル。

大人しい穏やかな子でした。

迷子期限日は6月3日(月)です。





迷子からの飼い主募集犬では、
収容犬20(雑種・トロ)は譲渡されました(5月28日)


放棄からの飼い主募集犬では、
収容犬052101(ヨーキー・ダン)は譲渡されました(5月27日)




052401.jpg

収容犬052401、飼い主に放棄された愛称ジョンは9歳の
オスのトイ・プードルです。

咬み癖があると放棄されました。

近づくと唸り攻撃的な様子が見られました。

かなり臆病なのだと思います。

てんかんの疑いがあり、薬を飲んでいた時期があるとの事で、
発作で意識を失うことがあるそうです。

継続した通院や治療が必要となる可能性が高いとのことです。



収容犬052402(プードル・ぽん)は譲渡されました(5月29日)



052701.jpg

収容犬052701、愛称サンは飼い主に放棄された8歳の
オスのラブラドールレトリバーです。

飼い主が亡くなったため、放棄されましたが、
飼い主以外の人に対しては、強く咬むことがあります。

一瞬、表情が変わることがあるので、注意が必要です。

猟犬としての経験があるそうです。

大型の咬傷犬の扱いに慣れた方でなければ、飼育は難しいかも知れません。

この子のためにも、たびたび飼い主が変わることは良いことではありませんので、
何度も面会とコミュニケーションを重ねることが必要です。





<譲渡に注意の飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると周りのことが目に入らなく、
止められなくなり、これまで複数回の咬傷事故を起こしています。

大型犬や咬傷犬の扱いに慣れた
ご理解ある方との出会いがありますように・・・。







100101.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
信じた人には忠実な気質です。

マロにも犬の飼育に慣れた方との出会いがありますように・・・・。





<迷子猫>
収容猫F8は返還されました(5月27日)



9.jpg

収容猫F9、5月27日、豊平区豊平4条3丁目で保護された茶白のオス。

事故なのか病気なのか両目の眼球がありません。

顎から胸にかけて毛が無く、赤くただれ、激しい痒みがあるようで、
後足で激しく掻くので消毒してカラーをつけて貰っていました。

迷子期限日は5月31日(金)です。




10.jpg

収容猫F10、5月28日、清田区里塚2条3丁目で保護された黒茶のオス。

かわいらしい声で鳴いて甘えたそうにしていました、

迷子期限日は6月3日(月)です。






<迷子からの飼い主募集猫>

45.jpg

収容猫F45、愛称ポッキーは推定7歳の黒白猫の去勢オス。

すっかり古株となったポッキー。

貫禄もあって人慣れもしてきました。





4.jpg

収容猫F4、愛称こじモンは推定5歳の黒の去勢オスです。

顔を見ただけで唸り、まだ警戒しています。





5.jpg

収容猫F5、 愛称枝豆は推定10歳の茶白のオスです。

衰弱した状態で保護されましたが、治療により回復してきました。

人に馴れた良い子です。





<放棄からの飼い主募集>

092701.jpg

収容猫F092701、愛称みけりんは13歳の避妊メスの三毛猫です。

大人しくきれいな猫です。

自己主張もあり、シャーとする顔はかわいいそうです^^





012203.jpg

収容猫F012203-H30、愛称ちび子は、7歳のキジトラの避妊メスです。

飼主が病気のため放棄されました。

警戒心が強く、人が近づくと唸るようですが、
丸顔でかわいい猫です。





022002.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オス。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
場所を変えて落ち着いた環境にしたら、
別猫のようにすっかり穏やかになりました。

チュールが大好きなようです。




042603.jpg

収容猫F042603、愛称たらこは、6歳の白黒のメス。
引越しを理由に放棄されました。

人馴れしています。





051701.jpg

収容猫F051701、愛称はちは推定6歳の白黒の去勢オスです。

飼い主が病気のため、放棄されました。

とても人懐っこく、撫でられるのが大好きです。

多飲多尿で、腎疾患や内分泌疾患の疑いがあるため、
長期にわたる治療が必要となる可能性があるそうです。




以下は、多頭放棄(餌やり)の猫たちです。

ビニールハウスで無責任に餌やりをされ、増えた末に収容されました。

若い猫が多く、全頭避妊・去勢手術が終わっています。

少しずつ慣れてきたようで、ケージ越しにリラックスしています。





082001.jpg

収容猫082001、愛称ポチは推定2歳の去勢オスです。
 
センター収容も8か月となり、
人慣れできるよう収容場所を1頭のケージに変えました。




0082002.jpg

収容猫082002、愛称オペラは白黒の推定2歳の去勢オス。

大分落ち着いてきました。




082005.jpg

F082005、愛称パンは推定2歳の白黒の去勢オス。

オペラと仲良しです。





082010.jpg

収容猫082010、愛称ふじ(左)は、推定3歳の灰の避妊メスです。

いつも静かです。






**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


5.28takikawa.jpg

空知総合振興局管内の滝川保健所では、
飼い主に放棄された高齢猫3頭、
岩見沢保健所では衰弱していた成猫1頭が
飼い主を募集しています。
滝川保健所収容の10歳の猫3頭の黒色長毛の去勢オスは、
人懐こく大人しく、アオと呼ばれていました。
同じく黒色長毛の10歳の去勢オスはクロと呼ばれて、
人懐こく大人しい子です。
またキジトラ系の長毛のメスの10歳で、
人懐こく大人しい子でアカと呼ばれていました。
岩見沢健所収容のメスのシャム系の成猫は、
風邪をひいて衰弱しているところを保護されました。
現在は元気食欲とも、だいぶ回復しましたが、
まだ鼻水や目ヤニが見られます。
左目は元々目がなく、右目もほとんど見えていないようですが、
見えていない生活には慣れている様子で、
職員のあとをついてくる、とても人懐こくかわいい女の子です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!  

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm





5.29kusiro.jpg

釧路保健所では、子犬1頭、猫4頭、標茶支所には、
成犬1頭が出会いを待っています。
標茶保健所収容の推定1歳のメスのミックス犬は、
5月17日、標茶町字上多和でキツネの捕獲檻に
入っていたところを保護された小さめの中型犬です。
首輪はしていませんでしたが、とても人懐こい子です。
食欲もあり元気です。お座り、待てができお利口です。
ブラッシングもおとなしくさせてくれます。
リードでの散歩にはまだ不慣れですが、グイグイと引っ張りません。
通りかかる小学生にも吠えたりはしません。
推定10才以上のメスは、いつもニャーニャー、ごろりん、スリスリ、
とてもなつこく人見知りしません。
もりもり食べて、満腹になると寝て、いつもマイペース。
どこでもやっていけそうです。突然大声でなくことがあります。
推定10才以上のオスは、大きめでおとなしく、
ベタベタ、ゴロゴロ、見た目以上にかわいい子だそうです。
ベロの先っぽをしまい忘れがちな、通称「ペロたん」です。
落ち着いているので、飼いやすいそうです。
推定2か月のメスの子犬は、5月21日、厚岸町太田で保護された3姉妹です。
2頭は新しい飼い主さんが決まりました。
元気いっぱいでよく食べます。
推定1歳のキジ白のオスは、5月13日に収容されました。
最初は攻撃的で一日中ケージでうなっているような感じだったそうですが、
すっかりスリゴロになりました。
大家さんの家の前に置かれていた→飼い主に飼育放棄を確認→
保健所で引取りという悲惨な経緯があります。
「捨てられる恐怖や不安は二度と味わせないよ」と
迎えて下さる方をお待ちしています。
負傷の推定3歳の三毛猫のメスは、4月18日、
釧路市春採で「うずくまって動けない」と保護されました。
収容後、とくに問題はなく、元気に暮らしています。
少しふっくらしてきました。歯もきれいで、
もしかするとまだ1歳くらいかも知れないそうで、
ちょっと臆病で抱っこは苦手ですが、慣れると甘えん坊でおしゃべりです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!   

釧路総合振興局:0154-43-9155   
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm






5.30obihiro.jpg

帯広保健所には、飼い主に放棄された成猫5頭と
物置で保護された子猫3頭が出会いを待っています。
推定15歳のキジトラのメスは3頭で放棄されました。
「アオン」という鳴き声がかわいらしい子で、
人にぐいぐい寄って来るほど良く馴れています。
一緒に放棄された13歳のキジトラのメスも
頭をぐいぐい押しつけてくる人なつこい子でです。
一番若い5歳のキジトラのメスは、
緊張しているせいか警戒心が強いようです。
3頭の募集期限は6月4日(火)です!
茶白の6歳の去勢オスと9歳のメスの白猫は、
飼い主さんが亡くなり、保健所に放棄されました。
突然環境が変わったせいか固まっていて食欲が有りませんでしたが、
今は食べれるようになりました。
2頭は、撫でると気持ち良さそうに目を細めるそうです。
茶白猫は、威嚇がありますが、攻撃はしませんし、
膝の上に乗って甘えるようになったそうです。
2頭の募集期限は5月29日(水)でした!
推定1か月の子猫3頭は兄妹のようで、民家の物置にいたそうです。
元気にゴハンを食べているそうです。
3頭の募集期限は6月3日(水)です!
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・
どうかご理解ある方との出会いが生まれますよう、
情報拡散やシェアのご協力もよろしくお願いします!

十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新

https://shippo.or.jp/dekirukoto.html



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 18:10 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【緊急!!拡散希望!!!】改正動愛法8週齢規制 天然記念物除外問題について【署名のお願い】

今国会中に成立を目指す、改正動物愛護法について
10年以上の時を経て、ようやく8週齢規制が実現する見込みでした。
浅田美代子さんや杉本彩さんなど、著名な方々のご尽力
関係者の皆さまの長い長い議論や大規模な調査、調整の末の結果と喜びました。
これで、ペット生産販売の影で犠牲になる多くの子達を救える大きな前進だと思いました。

しかし国会の日程的にスケジュールギリギリになってきた最近になって
日本犬保存会、秋田犬保存会から天然記念物である日本犬6犬種
(柴犬、紀州犬、四国犬、甲斐犬、北海道犬、秋田犬)について、
8週齢規制の対象外とするよう、突然申し入れがあったそうです。
(もっと早い週齢で販売したいということです。)


純血種の中では問題行動のある日本犬が
圧倒的に殺処分されるケースが多いにもかかわらず、です。

当会では、柴犬や秋田、北海道犬など、神経質で攻撃性も高い多くの犬たちを引取り
飼育し、時にはプロの指導も仰ぎ譲渡または終生飼養をしてまいりました。
その経験の中でも日本犬6犬種こそ、慎重な繁殖、育種、飼育販売が必要であり
日本犬6犬種こそ、3ヵ月齢以降の販売でも良いぐらいと考えております。
その結果、現代の飼育方法にそぐわないのであれば
そのような気質を持つ犬の繁殖は控えるべきであり
8週齢規制から外すなどという暴挙は、根拠も無く、到底認めることはできません。

公益社団法人「日本犬保存会」(会長=岸信夫衆院議員)と
同「秋田犬保存会」(会長=遠藤敬衆院議員)が
秋田犬や柴犬などの日本犬は規制の対象外とするよう
このタイミングで求めてくるという卑怯なやり方に多くの方が憤りを感じています。
TOKYO ZEROキャンペーンから緊急署名も立ち上がりました!

《↓クリックで署名ページへ飛びます↓》
syomei.jpg



5年に1度の動愛法改正・・・動物たちにとって
より良い改正になればと願っていましたが
8週齢規制は、また、骨抜きとなったまま提出の見込みです。


今できることは多くはありませんが
是非、署名にご協力ください。


最新情報は、朝日新聞Shippo記事でご参照ください。




日本犬6種を8週齢規制から除外 動物愛護団体から反対相次ぐ


今国会中に提出が予定されている動物愛護法の改正案で、日本犬6種が8週齢規制の適用対象から除外されることになり、動物愛護団体から反発が強まっている。反対のネット署名には多くの声が集まっている。

 8週齢規制は、成長後の問題行動を予防し、免疫力を高めてから出荷することで感染症にかかるリスクを減らすために、生後56日以下の子犬・子猫の販売を禁じるもの。欧米先進国の多くで導入されている。日本でも超党派の「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」(会長=尾辻秀久参院議員)が導入を目指して、動物愛護法の改正案を取りまとめていた。これに対して、公益社団法人「日本犬保存会」(会長=岸信夫衆院議員)と同「秋田犬保存会」(会長=遠藤敬衆院議員)が、秋田犬や柴犬などの日本犬は規制の対象外とするよう求め、超党派議連がこれを受け入れた。

 8週齢規制の対象から外れるのは、柴犬、紀州犬、四国犬、甲斐犬、北海道犬、秋田犬の6種。「天然記念物の保存のため」、これら6犬種の繁殖業者が一般の飼い主に直接販売する際には8週齢規制の適用対象外とすることなどを、動物愛護法の付則に書き込む方向で調整が進んでいる。

 これに対して動物愛護団体が反発している。俳優の杉本彩さんが理事長を務める公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva」は27日、秋田犬保存会会長の遠藤議員が所属する日本維新の会に、日本犬6種を8週齢規制の適用対象外とする付則について、取り消すよう求める要望書を提出。動物愛護団体「TOKYO ZEROキャンペーン」(藤野真紀子代表理事)も27日午後から、日本犬の適用除外に反対するネット署名をChange.org上で始めた。これには「異例の速さ」(Change.org広報)で署名が集まり、開始から48時間で2万筆以上が寄せられているという。


 超党派議連のアドバイザーとして法改正の議論に関わってきた俳優の浅田美代子さんも「今まで何度も会議をして来ましたが、そんな議論は一回もありませんでした。天然記念物なら、それこそ守るために8週齢規制は必要なのでは?」「理不尽すぎます。こんなことがまかり通っていいのでしょうか」などとSNSを通じて発信している。

 動物愛護法の改正案は現在、各党内で手続きが進んでおり、6月上旬までに議員立法で成立する見込み。




秋田犬保存会 遠藤たかし衆議院議員(日本維新の会・大阪18区)
日本犬保存会 岸信夫衆議院議員(自民党・山口2区)からの申し入れです。

8週に満たないうちから母兄弟、繁殖者から引き離す、ということは
その犬の健康状態も、性質も良く分からないまま
消費者に売ってしまうということです。
小さくて見た目の可愛さだけに惑わされた結果
多くの日本犬たちが成長後、飼育放棄されているのが現実です。
保健所にいる天然記念物である日本犬を、保存会や会員の繁殖者が助けてくれているのか?
というと、全く関与されていません。


この問題についてたくさんの方に関心を持っていただき
ペットの繁殖販売や、どこから迎えるかについて、改めて考えていただけたらと思います。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:41 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!タマがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

tama.jpg

家庭の事情で2歳の若さで当会にやって来たタマ。
ソマリの長毛の女の子です✨


飼い主さまは、最近、先住の猫さんを亡くされたそうですが
当会のHPをご覧になり、タマが先住さんに面影が少し似ていることや
タマの保護日が、先住猫さんの命日だったことなどが重なり
遠方から、タマに会いに来てくださいました。

tama1.jpg


タマも、緊張からか環境にも慣れにくく
他の猫との相性もあまり良くないようでしたので
1頭で大切に飼育してくださる飼い主さまとのマッチングは
ピッタリのようでした✨⤴


しばらくお仕事のお休みが無いとおっしゃっていましたが
お迎え当日、お仕事をお休みしてお迎えに来てくださいました<(_ _)>


タマちゃん、しっぽの会でたくさん緊張した毎日だったと思いますが
これからは、早く飼い主さまのお家に馴染んで
のんびりたくさん可愛がってもらってね❗

飼い主さま、この度は遠方からありがとうございました!
タマをどうぞよろしくお願いいたします🎶
お幸せに〜💕



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:00 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

【終了しました】求人募集 しっぽの会で一緒に働いてみませんか?

kosumosus.jpg

HOKKAIDOしっぽの会では一緒に働いてくださるスタッフを募集しています☆

私たちと一緒に働いてみませんか?


Indeedにも掲載していますので、ご覧ください。



macchas.jpg

しっぽの会の活動に賛同してくださる方、
保護犬猫の愛護や福祉、犬猫を巡る社会を変えていきましょう!




【 勤務内容 】

勤務時間:8:30〜17:30

勤務場所:夕張郡長沼町西1線北15番地 HOKKAIDOしっぽの会

仕事内容:犬猫の世話、犬猫舎・倉庫等の掃除や整理他

※マイカー通勤可能な方

※土・日・祝日でも出勤可能な方

お問合せ先
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
電話:0123−89−2310
Email:info@shippo.or.jp

詳しくは、上記までお気軽にお問合せください


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のソルティちゃんが遊びに来てくれました☘️

soru2.jpg


今月卒業したソルティちゃんが来てくれました✨
短期間でこんなにも変わる!??とビックリするほど見違えてました✨
大切にして下さるご家族と、家庭のルールを教えてくれてる先住わんちゃんのお陰ですね💕

ずっと楽しそうに笑ってランで遊んでくれて♡
意外にすごい足が速かったという事実を知り
こんな姿見たことなかったなーと感激しました😭



soru1.jpg

草にごろーんと体スリスリするなんて我が強いのは相変わらずみたいですが
頭いいですと飼い主さまが仰ってました✨トイレもバッチリ

先住わんちゃんとはお互い我が道を行く…という感じで
でも寝る時は一緒に寝ているそうで💕
ふたりとも甘えんぼちゃんなんだそうです😍
飼い主さまの取り合いになっちゃいますね(ᯅ̈ )

soru3.jpg

このカッコイイユニフォームは40分近くかかって着せてもらったそうで
めっちゃ似合ってました😂

毛をかってもらったせいか、締まったような…
ソルティのお家での様子を聞いて笑わせてもらいました!
元野犬とは思えないほどの成長ぶりに思わずウルッときてしまいました😢

生き生きとしたソルティを見れて家庭犬になったんだな、とひしひしと感じ
ソルティもしっぽにいたんだよな〜と色んな思いが込み上げました☺️

幸せになれて本当に良かったよ〜
これからもたくさん、愛情注いでもらってね☆
また遊びに来てね〜😉🐾

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:02 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

本日、足長通信121号を発送いたしました☆

足長通信121号.jpg

いつも足長組の犬猫へのご理解とご支援を賜り本当にありがとうございます。

本日、足長会員の皆さまには、足長通信121号を発送させていただきました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html


今号は、足長新顔はいませんでした。

幸せな出会いを果たしたのは、高齢犬のララブーと
FIV(猫免疫不全ウイルス感染症)他ハンデを持ったチクワです。

ご理解ある飼い主さまに出会えた2頭は本当に幸せです。

また残念ながら虹の橋へと旅立ったのは、
高齢猫のポコ、アミー、ナナモンです。

皆さまと3頭の冥福を祈りたいと思います。

現在、足長組は犬18頭・猫29頭の47頭となりました。

高齢やハンデがあっても皆さまに支えられ毎日を精一杯過ごしています。

足長会員の皆さま、足長組の犬猫を宜しくお願いいたします。

足長基金組の子は以下になります。

*********************************************************

犬18頭
サクラ・イチ・氷太・四朗兵衛・七福・遊助・颯・駿・
アッシュ・ボルタン・ゴマちゃん・シェリー・果生・
ケンタ・コンブ・ジャスティン・太鳳・彩春

猫29頭
シロ・ルイト・シッポ・ニャーゴ・クロ・アルバ・マサコ・
八茶・チュム・リアル・ヨモギ・抹茶・サファイア・モヒート・
奏・ノエル・花丸・カッコ・ツグミ・ダルファー・ルーク・
スピル・ピルカ・ルピ・ビビ・ツクネ・ツミレ・明日香・桜祐


*********************************************************

足長基金は、高齢だったり、
傷病等のハンデがあるためになかなか出会いがなく、
健康な個体に比べてケアに人手も費用も
多くかかる犬猫を対象にした基金ですが、
5月28日現在の足長組は、犬18頭・猫29頭の47頭となりました。

高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

心より感謝申し上げます。
どうか引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます<(__)>        
         

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 23:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のラブちゃん(旧:ララブー)が遊びに来てくれました♫

rabu03.jpg



先日卒業したばかりのハイシニアマルチーズ
ラブちゃんが遊びに来てくれました♫


お名前は、ララブーからラブちゃんになりましたよ♡

rabu02.jpg


ラブちゃん🐩
ご飯いっぱい食べて少しふっくらしたようです❗
いつも一緒にいてくれる家族ができて幸せそうでした💓



rabu01.jpg


ママ大好き💕でくっつき虫ラブちゃんだそうです
ご家族みなさんに可愛がってもらって王子様のようでした💓


愛されラブちゃん、たくさん可愛がってもらって
のんびり長生きしてね!
飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
またいらして下さいね〜✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:32 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会のご報告☆

01.jpg

令和元年5月26日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
Cafe&Pet salon みゅうのいえで
第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会を臨時開催いたしました。

5月と言うのに最高気温が30℃を超えた猛暑の日でしたが、
会場には19名の方がご来場くださり、
熱心に猫たちに面会してくださいました。


02.jpg


03.jpg

この日は、飼い主のいない猫基金で
不妊手術を行った10頭の猫が参加しましたが、
1階には8頭、2頭は飼育いただいているお部屋のある2階で
出会いを待ちました。





5.26参加猫エントリー表s.jpg

5.26参加猫エントリー表2s.jpg

参加した猫たちの参加リスト一覧です。





hazuki.jpg

syokora.jpg


この度は、ハズキとショコラ、どちらも推定1歳の去勢オスに
お声がかかりましたので、
書類選考のうえマッチングさせていただきます。


ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!

次回は6月29日(土)、30日(日)にイトーヨーカドー琴似店2階で
第4回目となる「飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会」を開催いたします。

準備が整いましたらお知らせさせていただきます<(__)>

次回も皆さまのご来場お待ち申し上げます!




猫基金譲渡会5.26s.jpg
<終了しました>

【第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会】

日時:2019年5月26日(日)11:00〜15:00

会場:Cafe&Pet salon みゅうのいえ

MAP

住所:札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-12  011-665-7830

問合先:HOKKAIDOしっぽの会「飼い主のいない猫基金」窓口
   
電話:0123-89-2310 

メール:info@shippo.or.jp



参加の猫はHOKKAIDOしっぽの会の「飼い主のいない猫」の助成金で
不妊手術した飼い主のいない猫たちで、
不妊手術の他、混合ワクチン予防接種に猫エイズ・猫白血病の感染症検査と
駆虫・マイクロチップ(一部の子はサクラ耳カット)も済ませています☆



ご譲渡に関しては、会場で飼い主さん希望のアンケートに答えていただき、
後日保護主さまからご譲渡の可否をご連絡をさせていただきます。

ご譲渡が決まりましたら、保護主さまがご自宅まで搬送いたします。

保護活動の人手やお時間の関係で、
遠方の方へのご譲渡は難しい場合がございますので、ご了承ください。

ご譲渡の際に、混合ワクチンや感染症検査等の実費費用を頂戴いたします。

その他、気になることがございましたら、当日お気軽にスタッフにお声かけください。

参加猫にFeLV(猫白血病ウイルス感染症)の子はいません。

また当日、猫を連れて帰ることは出来ませんので、ご了承ください☆




<初めにご譲渡にあたる基本要件をご確認ください>

■お住まいはペット可住宅ですか?

■終生愛育できますか?

■ご家族全員の同意が得られますか?

■猫の一生涯にかかるご費用に心配はありませんか?

■一人暮らしの方、60歳以上の方は、
 万が一の不測の事態に、猫を託せる人はいますか?

■ご譲渡の際に自宅訪問可ですか?



<ご譲渡までの流れ>

譲渡会場でご面会
   ↓
ご譲受希望の猫がいましたら、会場にある申込書&アンケートに記載
   ↓
厳正にマッチングをさせていただき、可否を数日中にご連絡
   ↓
スタッフと保護主さんによるご家庭訪問 
適正に飼育していただけるよう、猫にとって危ない場所がないか等、
改善点がありましたらアドバイスさせていただきます

ご譲渡に関するご説明と譲渡書にご記入いただきます
   ↓
ご譲渡希望日に担当者が譲渡猫をお届け

その際にマイクロチップの番号確認と
実費費用(概ね20,000円以内)を頂戴いたします


また、保護主さまのかかっていた病院により
金額が若干異なりますが、ご了承ください☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


しっぽの会では、「飼い主のいない猫基金」にいただいたご寄付から、
保護主さまに不妊手術の一部を助成しています。

詳しくは以下からご覧ください。
https://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2018/2018.topyoukou.pdf


また活動を活発に行っていくには資金が必要です。
皆さまからの温かいご支援お待ちしております。
https://online-kifu.shippo.or.jp/



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:17 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

卒業犬の六輝(むつき)ちゃんが遊びに来てくれました♫

mutu01.jpg


2018年10月に当会を卒業した
ボーダーコリーの六輝ちゃんが遊びに来てくれました💕

むっちゃん久しぶりー!!❤️❤️
と感動と喜びを隠しきれないスタッフと
なんか見覚えのある場所だ〜💦とプチパニックな六輝😅

毛艶がとにかくきれい〜!
飼い主さまの毎日のブラッシングで艶々でしたよ✨
風が吹く度、いい感じになびいてました❀

涙やけもすっかり無くなり、減量にも成功したそうで、
更にかっこよくなってました☺️


mutu02.jpg



表情も穏やかで余裕があり、あの頃のむっちゃんはどこへ…?でした
安心できる家族とお家ができたからだよね〜😭

嬉しい報告をたくさん聞かせていただき本当に嬉しかったです〜
ありがとうございました✩.*˚





mutu03.jpg


これからもお殿様をよろしくお願いします(^^)笑

むっちゃん遠いところ頑張って来てくれてありがとう〜〜😍

またぜひぜひ遊びに来てください!
ありがとうございました💕



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.




動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:25 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

卒業犬のぷらむちゃん(旧:クウト)が遊びに来てくれました♪

pra01.jpg


1月に卒業したぷらむちゃんが
遊びに来てくれました🌼

かつてクウトと両思いだったスタッフ…クウトが来たよ〜と聞き、
すっ飛んで行き感動の再会💕になるかと思いきや…ぷらむちゃんに華麗にスルーされ

いやそれでいいのよ!ぷらむちゃんになったんだから!そういう事だよね❤️
幸せいっぱいな姿を見れただけで、こちらもめちゃくちゃ幸せです💕


pra04.jpg

飼い主さまの手厚いケアのお陰で、お耳もすっかりキレイになり
涙やけもなくなり、ぷらむちゃんの穏やかな表情から「ぼくすごく大切にされているよ。」と
幸せなのがものすごく伝わってきました☺️

pra04.jpg


お家に行ってからは一度も吠えないそうで、飼い主さまは声を聞いてみたいと仰っていました。

会にいた頃は人が近くにいれば恋しくて前足だけジャンプさせて吠えていたけど
今は大好きな飼い主さまがずっとそばにいるから吠える必要もなくなったんだよね。
でもぷらむちゃんの男前な声聞かせてあげてほしいな〜

ご近所の方からも人気なぷらむちゃん❤️
この子はきっと何かもってるよ。と言われるそうで
ぷらむちゃんにはみんなを笑顔にする特別ななにかがあるのでしょうね☘️

pra03.jpg


素敵なご家族の元でまだまだ長生きして
幸せな時間をたくさん過ごしてほしいと思いました✩.*˚

食欲は相変わらずと聞いて
すごく安心したよ

飼い主さまのお話を聞いて
ホッコリあたたかい気持ちになりました

またぷらむちゃんと相談しながら
遊びに来ていただけたら嬉しいです✨

この度はご訪問いただきまして本当にありがとうございました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 14:41 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

5/24稚内保健所から成猫1頭引取りしました!

piko1s.jpg

5月24日(金)、稚内保健所から成猫のメス1頭を引き取りました!

この子は、この日が処分期日でしたので、
譲渡先が無いとのことで当会で引取りしました。

名前はピコと命名しました。

イタリア語で小さいと言う意味だそうです。

しっぽの会の仮名は、スタッフが順番に決めていて、
スタッフの個性もあっていろいろなムードの名前がついています^^




pikos.jpg

お腹が大きかったので、エコー検査をしたところ
何と妊娠していました!

飼い主放棄の猫でしたが収容前に繁殖していたようです・・・。。

また鼻がズビズビしてくしゃみと涙目でしたので、
風邪に効く点眼薬も処方されました。

性格は人懐こくで撫でるとコロッと身体をくねらせます^^





5.20souya.jpg

あわや処分になる可能性もあったピコ親子。

もう1頭の猫は、譲渡先があるとのことで良かったです☆

元気な赤ちゃんを産んで、母子ともに健やかに過ごして欲しいです。

飼い主さん募集は、まだまだ先になりますが、ピコをよろしくお願いいたします<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:稚内保健所
posted by しっぽの会 at 11:17 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日5/26☆第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会 開催☆

猫基金譲渡会5.26s.jpg

令和元年5月26日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会を臨時開催いたします☆


【第3回飼い主のいない猫基金保護猫譲渡会】

日時:2019年5月26日(日)11:00〜15:00

会場:Cafe&Pet salon みゅうのいえ

MAP

住所:札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-12  011-665-7830

問合先:HOKKAIDOしっぽの会「飼い主のいない猫基金」窓口
   
電話:0123-89-2310 

メール:info@shippo.or.jp



5.26参加猫エントリー表s.jpg

5.26参加猫エントリー表2s.jpg
<チコは都合によりお休みさせていただきます>

参加の猫はHOKKAIDOしっぽの会の「飼い主のいない猫」の助成金で
不妊手術した飼い主のいない猫たちで、
不妊手術の他、混合ワクチン予防接種に猫エイズ・猫白血病の感染症検査と
駆虫・マイクロチップ(一部の子はサクラ耳カット)も済ませています☆



ご譲渡に関しては、会場で飼い主さん希望のアンケートに答えていただき、
後日保護主さまからご譲渡の可否をご連絡をさせていただきます。

ご譲渡が決まりましたら、保護主さまがご自宅まで搬送いたします。

保護活動の人手やお時間の関係で、
遠方の方へのご譲渡は難しい場合がございますので、ご了承ください。

ご譲渡の際に、混合ワクチンや感染症検査等の実費費用を頂戴いたします。

その他、気になることがございましたら、当日お気軽にスタッフにお声かけください。

参加猫にFeLV(猫白血病ウイルス感染症)の子はいません。

また当日、猫を連れて帰ることは出来ませんので、ご了承ください☆


参加の猫たちは、推定6か月〜5歳前後の猫たち
11頭を予定しています。

推定3歳の白キジ猫のハルト(去勢オス)も参加できることになりました♪

5月19日現在の譲渡会参加予定の猫たちをご紹介します☆





よっちゃんhp.jpg

ヨッチャン 推定4歳 去勢オス 毛色 キジトラ 
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.2.22検査)・マイクロチップ挿入

某市で野良猫として生きてきました。

餌やりさんは一部の猫に自費で不妊手術を施していましたが、
余りに数が多くて、寒さや飢えや虐待を受け、淘汰されて来ました。

過酷な環境を生き抜いてきたためか身体も小さく、
1歳未満に見えましたが、
動物病院の先生の見立ては4歳位ではとのことでした。

当時から、ゴロンとひっくり返って背中をスリスリする人懐こい野良猫でした。

保護後、毛艶も肉付きも良くなりました♫





fures.jpg

フレディ 9か月(2018.9生) 去勢オス 毛色 キジトラ白
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.3.11検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

野良猫にならざるを得なくなった猫たちを
何年も保護し続けてきた保護主さんの元にいた野良の子猫です。

一時は環境が変ってナーバスになっていましたが、
今はすっかり馴れました。

大人しい穏やかな子です♡





rinks.jpg

リンカ 推定7か月 避妊メス 毛色 灰白
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

野良猫にならざるを得なくなった猫たちは、
廃屋になった住居などで保護主さんに餌を貰って
厳しい冬を乗り越え生き延びてきました。

下記のアンディと同じ廃屋で必死に耐えて生きてきました。

大人しくて穏やかな美少女です♡





andhis.jpg

アンディ 推定7か月 去勢オス 毛色 キジトラ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

野良猫にならざるを得なくなった猫たちは、
廃屋になった住居などで保護主さんに餌を貰って
厳しい冬を乗り越え生き延びてきました。

アンディもリンカと一緒によくぞ幼い小さな身体で、
厳寒の冬を耐え抜いたものだ思います。

活発で遊び上手な男の子です♡

猫とも仲良く出来ます。





hinamama.jpg

ひなママ 推定7歳 避妊メス 毛色 薄茶黒
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.11検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

あばら小屋で3度ほど出産した元飼い猫のシャムです。

厳しい環境下で母として逞しく生きてきました。

臆病なところもありますが、穏やかな女の子です♡

猫とも仲良く出来ます♫





koharu.jpg

小春 推定年齢2歳 避妊メス 毛色 サバトラ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.4.13検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

何度か出産し、厳しい環境下で逞しく生きてきました。

人馴れ勉強中ですので、時間をかけて仲良くなって欲しい子です♡





mimis.jpg

ミミ 推定1歳 避妊メス 毛色 薄茶
混合ワクチン接種は5/18予定・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)プラス(2019.5.10検査)・血液検査済・マイクロチップ挿入

昨年、雪の降る前、4〜5か月の子猫だったミミ。

札幌市南区でご飯をくれる親切な家を渡り歩き生き延びてきたようです。

その中の一軒の家で保護しましたが、すでに出産後でした。

シャーフーなどの威嚇はしませんし、
首周りを撫でるとうっとりしてます。

アメショー風な大きな目が印象的な美猫です☆

当初はリターンを予定していましたが、
現在、保護主さんの元で人馴れ訓練中です。

譲渡会には少しでも慣れた姿を見ていただきたいと
保護主さんはがんばってくれています☆





hazuki.jpg

ハズキ 推定1歳 去勢オス 毛色 灰白
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.5.10検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

ハズキは子猫の頃に保護され、
保護主さんが寝不足になりながらも授乳して育てました。

お蔭で大変人に馴れたイケメンに成長しました♡





syokora.jpg

ショコラ 推定1歳 去勢オス 毛色 白灰
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.5.10検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

ショコラはハズキと一緒に子猫の頃に保護され、
保護主さんが寝不足になりながらも授乳して育てました。

お蔭で大変人に馴れた可愛らしい男の子になりました♡





harutos.jpg

ハルト 推定3歳 去勢オス 毛色 白キジ
混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済  
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.4.12検査)・マイクロチップ挿入

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

ハルトは兄弟で保護主さんの側の物置で暮らしていました。

飼われていた経験はなさそうですが、臆病ですが攻撃性はありません☆


以上、11頭が参加予定ですが、
その日の体調により参加出来ない場合がありますので、ご了承ください☆





tikos.jpg

チコは都合により今回の譲渡会はお休みさせていただきます☆

チコ 推定年齢2歳 去勢オス 毛色 黒一部白
混合ワクチン接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)マイナス(2019.2.27検査)・マイクロチップ挿入


厳寒の冬空の下、保護主さんの近所に迷い込んで来た野良猫でした。

保護して1か月くらいからひとり遊びをするようになりましたが、
今では犬ともすっかり仲良しなフレンドリーニャンになりました♪

まんまるな目がチャームポイントです♪




皆さまのご来場を心よりお待ちしております♫



<初めにご譲渡にあたる基本要件をご確認ください>

■お住まいはペット可住宅ですか?

■終生愛育できますか?

■ご家族全員の同意が得られますか?

■猫の一生涯にかかるご費用に心配はありませんか?

■一人暮らしの方、60歳以上の方は、
 万が一の不測の事態に、猫を託せる人はいますか?

■ご譲渡の際に自宅訪問可ですか?



<ご譲渡までの流れ>

譲渡会場でご面会
   ↓
ご譲受希望の猫がいましたら、会場にある申込書&アンケートに記載
   ↓
厳正にマッチングをさせていただき、可否を数日中にご連絡
   ↓
スタッフと保護主さんによるご家庭訪問 
適正に飼育していただけるよう、猫にとって危ない場所がないか等、
改善点がありましたらアドバイスさせていただきます

ご譲渡に関するご説明と譲渡書にご記入いただきます
   ↓
ご譲渡希望日に担当者が譲渡猫をお届け

その際にマイクロチップの番号確認と
実費費用(概ね20,000円以内)を頂戴いたします


また、保護主さまのかかっていた病院により
金額が若干異なりますが、ご了承ください☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


しっぽの会では、「飼い主のいない猫基金」にいただいたご寄付から、
保護主さまに不妊手術の一部を助成しています。

詳しくは以下からご覧ください。
https://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2018/2018.topyoukou.pdf


また活動を活発に行っていくには資金が必要です。
皆さまからの温かいご支援お待ちしております。
https://online-kifu.shippo.or.jp/



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 07:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

シャンプーのご支援ありがとうございました♫

sakura02.jpg


当会のわんにゃんへ、いつも様々なご支援応援本当にありがとうございます!
全てはご紹介できないのですが、いただいたご支援物資について
どの子がどんな風に使っているのか、少しずつでもご紹介出来たらと思います💕


この度は、アマゾンの欲しい物リストから
膿皮症用のエチダンシャンプーを送っていただきました。


現在預かりボランティアさんのお宅で
手厚いケアを受けているアメコカのサクラが毎週このシャンプーで
洗ってもらっています。


預かりボランティアさんからは

「毎週エチダンシャンプーしているお陰で皮膚も
病院の先生も驚くほど善くなっています。
サクラも大嫌いなシャンプーを頑張ってくれているお陰で
痒みもほとんど無くなりました。
寄付してくださった方に感謝しています🙏」

とご報告いただきました。


sakura01.jpg



当会にいた時は、なかなか治らなかった慢性的な皮膚疾患ですが
良いシャンプーやフードをたくさんいただき
また、ボランティアさんのプロのケアで
サクラ自身、とても快適に過ごせています。

サクラ、ずっーと長生きしてね⤴

皆さま、いつも犬猫たちのために本当にありがとうございます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のハニーちゃん(旧:柚茉)が遊びに来てくれました♫

hani01.jpg


今年の2月に、大き目の子犬で卒業した
ハニーちゃんが遊びに来てくれました♫


スタッフに、元気に飛びついてくれましたよ〜⤴
覚えているんだね、と飼い主さま(*^^*)
そんな様子をご覧になり、パパさん感激して涙ぐまれていました^^
可愛くて仕方がない様子で(*^^*)
優しいご家族のもとで幸せそうなハニーちゃん♪

まだ怖がりさんな所はあるものの、立派なご家族の一員として
まさにみんなのアイドルのようでした💕


ご家族で釣りが大好きで
お車の中にはいつでも出来るように積んでるそうです✨


hani02.jpg


アクティブな飼い主さまと一緒に
ハニーちゃん、これからも元気いっぱい、毎日を楽しんでね❗

この度はご訪問ありがとうございました♫
またいらして下さいね⤴🎵


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:01 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

5月23日の札幌市動物管理センター福移支所は

5月23日(木)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬4頭、猫12頭が収容されていました。

先週は、遺棄を疑われるような迷子犬が多かったのですが、
順次譲渡になり、また猫も12頭と一気に少なくなりました。



20.jpg

迷子収容犬20、令和元年5月16日、南区中ノ沢5条3丁目で保護された
柴犬系のミックスのメス。

古い首輪にチェーンがついていました。

迷子期限日は、令和元年5月24日(金)迄です。




迷子収容犬21は返還されました(5月23日)

迷子収容犬22は返還されました(5月22日)



<迷子からの飼い主募集犬>

収容犬13(チワワ・チベ)は譲渡されました(5月21日)

収容犬15(柴犬・しば坊)は譲渡されました(5月22日)

収容犬16(柴犬・こんちゃん)は譲渡されました(5月20日)

収容犬17(チワワ・いちご)は譲渡されました(5月21日)

収容犬18(ポメラニアン)は譲渡されました(5月22日)

収容犬19(ウエスティ)は譲渡されました(5月22日)




<放棄からの飼い主募集犬>

052101.jpg

収容犬052101、放棄された12歳のオスのヨークシャテリア。

もう1頭のヨークシャテリアと一緒に放棄されましたが、
その子は今日譲渡になりました。





0521012.jpg

トイレのしつけができておらず、色々な所で排泄するそうで、
これまでオムツをつけて生活していたようです。

左顎に腫瘤があり、診察を受け、現在は経過観察中だそうです。




収容犬052102は譲渡されました(5月23日)





<譲渡に注意の飼い主募集犬>

69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

スイッチが入ると止められなくなり、
これまで複数回の咬傷事故を起こしています。





692.jpg

職員さんのオスワリのコマンドに素直に従うのですが、
一旦スィッチが入り興奮すると訳が分からなくなります。

大型犬や咬傷犬の扱いに慣れた
ご理解ある方との出会いがありますように・・・。





100101.jpg

収容犬100101、推定5歳の去勢オスのまろは、
一度譲渡になりましたが、再度放棄されました。

賢いマロは、神経質で気難しいところがありますが、
信じた人には忠実な気質です。

マロにも犬の飼育に慣れた方との出会いがありますように・・・・。





<迷子猫>
5.jpg

容猫F5、令和元年5月17日、白石区本通15丁目で保護された薄茶白のオス。

小さな声で鳴く、人懐こい子でした。

迷子期限日は、令和元年5月23日(木)でした。





収容猫F6、令和元年5月22日、北区北丘珠5条4丁目で保護された
黒茶白のメス。

迷子期限日は令和元年5月28日(火)です。





<迷子からの飼い主募集猫>

45.jpg

収容猫F45、愛称ポッキーは推定7歳の黒白猫の去勢オス。

すっかり古株となったポッキー。

人慣れもしてきました。




収容猫F98-H30(まこと)は譲渡されました(5月17日)

収容猫F3(ちぃー子)は譲渡されました(5月20日)





4.jpg

収容猫F4、愛称こじモンは推定5歳の黒の去勢オスです。

まだ警戒して固まっていました。






<放棄からの飼い主募集>

092701.jpg

収容猫F092701、愛称みけりんは13歳の避妊メスの三毛猫です。

大人しくきれいな猫です。





012203.jpg

収容猫F012203-H30、愛称ちび子は、7歳のキジトラの避妊メスです。

飼主が病気のため放棄されました。

警戒心が強く、人が近づくと唸るようですが、
丸顔でかわいい猫です。



収容猫F021201、愛称みみ、5歳の白黒のオスは譲渡になりました(5月21日)





022002.jpg

収容猫F022002、愛称サクラは推定10歳の去勢オス。

飼い主病気のため放棄されました。

近寄ってきて、咬みついて来る勝気な子ですが、
場所を変えて落ち着いた環境にしたら、
別猫のようにすっかり穏やかになりました。




042603.jpg

収容猫F042603、愛称たらこは、6歳の白黒のメス。
引越しを理由に放棄されました。

人馴れしています。




収容猫F042604、愛称すじこは、6歳の白黒のメスは譲渡になりました(5月21日)


収容猫F051002(みぃー子)、推定4歳の三毛のメスは譲渡になりました(5月20日)





以下は、多頭放棄(餌やり)の猫たちです。

ビニールハウスで無責任に餌やりをされ、増えた末に収容されました。

若い猫が多く、全頭避妊・去勢手術が終わっています。

少しずつ慣れてきたようで、ケージ越しにリラックスしています。





082001.jpg

収容猫082001、愛称ポチは推定2歳の去勢オスです。
 
センター収容も8か月となり、
人慣れできるよう収容場所を1頭のケージに変えました。




082010.jpg

収容猫082010、愛称ふじ(左)は、推定3歳の灰の避妊メスです。

いつも静かです。




082002.jpg

収容猫082002、愛称オペラは白黒の推定2歳の去勢オス。

大分落ち着いてきました。




082005.jpg

F082005、愛称パンは推定2歳の白黒の去勢オス。

オペラと仲良しです。





**************************

北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。



5.21titose.jpg

千歳保健所には、推定10歳位のオスの
ゴールデンレトリバーが出会いを待っています。
この子は、昨年遺棄されたと思われた犬で、
引き取った方から、咬むということで放棄されました
。体格が良く、結構太めです。普段はおとなしく、
撫でられるのも散歩も大好きですが、
おもちゃを取られたり、首元を触られたり、
大好きなご飯やおやつを邪魔されると怒ってしまい、
咬んでしまったとのことで、咬むスイッチがあるようです。
今のところ、保健所では咬むそぶりはみられないようですが、
収容前に犬歯は病院にて削られています。
体格のいい大型犬ですので、大型犬や咬傷犬の扱いに慣れた、
ご理解のある方のご連絡をお待ちしております。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

千歳保健所:電話 0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm





5.22sorati.jpg

空知総合振興局管内の3つの保健所では、
猫4頭と犬1頭が収容されています。
滝川保健所に放棄された高齢猫3頭、
深川保健所では衰弱していた成猫1頭が飼い主を募集しています。
滝川保健所収容の10歳の猫3頭の黒色長毛の去勢オスは、
人懐こく大人しく、アオと呼ばれていました。
同じく黒色長毛の10歳の去勢オスはクロと呼ばれて、
人懐こく大人しい子です。
またキジトラ系の長毛のメスの10歳で、
人懐こく大人しい子でアカと呼ばれていました。
深川保健所収容のメスのシャム系の成猫は、
風邪をひいて衰弱しているところを保護されました。
現在は元気食欲とも、だいぶ回復しましたが、
まだ鼻水や目ヤニが見られます。左目は元々目がなく、
右目もほとんど見えていないようですが、
見えていない生活には慣れている様子で、
職員のあとをついてくる、とても人懐こくかわいい女の子です。
岩見沢保健所収容の高齢のミックス犬のメスは、
5月15日、 赤い首輪を付け、岩見沢市東山322で
衰弱して動けなくなっていたところを市民に保護されました。
当初は餌も食べませんでしたが、少し食べるようになり、
回復傾向ですが、立とうとせず寝ていることが多いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!  

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm






5.23obihiro.jpg

帯広保健所には、成猫2頭が出会いを待っています。
2頭は飼い主さんが亡くなり、保健所に放棄されました。
突然環境が変わったせいか固まっていて食欲が無いそうで、
猫はとてもナイーブなので、
万が一の事態に備えておくことが特に必要です。
2頭は、撫でると気持ち良さそうに目を細めるそうです。
茶白猫は、威嚇がありますが、攻撃はし無いそうで、
緊張からだと思われますので、
時間と共に落ち着いてくれると思います。
1日でも早く家庭で過ごさせてあげたいです。
募集期限は、令和元年5月29日(水)です!
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・
どうかご理解ある方との出会いが生まれますよう、
情報拡散やシェアのご協力もよろしくお願いします!

十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
https://shippo.or.jp/dekirukoto.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 23:59 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!春陽(はるひ)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

haruhi.jpg


春陽(はるひ)は、先月、栗山町で迷子で保護されたミニチュアダックスの女の子で
外耳炎に歯肉炎、下あごの皮が剥がれ
とても適切に飼育されていたとは思えない状態でした。

治療のため、由仁保健所から当会で引き取りをし
抜歯や歯石取りなどをしてようやく食べられるようになり
徐々に回復してきました。


飼い主さまご家族は、犬を初めて飼われるそうで
ご見学に来てくださり、甘えん坊の春陽を気に入ってくださいました♫


手術など、春陽のお迎えの準備が整うまで
何度もお子さま達と一緒に通ってくださり
お兄ちゃんは毎回「可愛いね〜💕」を連呼( *´艸`)
「大切にするからね〜💕」とおっしゃってくださっていましたよ🎶


甘えん坊の春陽にピッタリのご家族に出会えて
本当に良かったね(*^^*)

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
春陽をどうぞよろしくお願いします<(_ _)>
お幸せに〜✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:31 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐っこくて可愛いFIVキャリア猫たちのご紹介ですA🙀<動画>


FIV(猫エイズ)キャリアの大人猫たち✨
第2弾です⤴




(キジ白)カッコが(黒白)ツグミと目が合った瞬間
無言の圧力をかけられ面白い顔になるので
<00:53秒あたりです>そこにも注目です〜( *´艸`)

カッコ、目をシバシバしてます(笑)


黒 チュム オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/450567514.html


キジ白 カッコ オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/459759057.html


キジトラ シッポ オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/422972449.html


黒白 ツグミ メス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/459759288.html


黒 クロ オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/431966802.html

黒 ノエル  オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/455903269.html

ルイト  オス
http://shippo-cat.seesaa.net/article/411510238.html




1歳ぐらいから10歳ぐらいまでの落ち着いた大人猫たちです。
FIV(猫エイズ)キャリアではありますが
猫同士の咬傷以外では感染しませんので、
1頭で飼われるか同じ感染症同士ならお迎えいただけます。


気になる子がいましたら、是非会いにいらして下さいね❗

お待ちしております✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 15:39 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

卒業犬のロッキーちゃんが遊びに来てくれました♫

rokki02.jpg


2013年1月に、子犬で卒業したロッキーちゃんが遊びに来てくれました♫
元気そうで何より♫お久しぶりです✨

もう6歳ですね!すっかり立派になりましたが
怖がりさんな性格はそのままだそうです✨


後輩犬さんもお迎えされたそうで
飼い主さま、素敵なドッグライフを満喫されているようでした(*^^*)


rokki01.jpg


ニコニコ可愛いロッキーちゃん
また遊びにいらして下さいね!

この度はご訪問ありがとうございました🎶


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:28 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元スタッフから、卒業犬の銀次郎ちゃん(旧:神楽)と鋼牙ちゃんの報告をいただきました♫

koukagu2.jpg


銀次郎ちゃん(旧:神楽)が茶、鋼牙(こうが)ちゃんが黒のミックス犬の男の子です。
この2頭は2015年、石狩保健所に野良犬として収容され、行き場を失いました。


人にも慣れておらず、譲渡には大変時間がかかる子たちでしたが
スタッフが2017年の11月に鋼牙ちゃんを迎え
先日、銀次郎ちゃんを迎えて、寿退社いたしました💕⤴

以下、元スタッフからの報告です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


kagu01.jpg

銀次郎を迎えて3週間たちました🐶
連れて帰った夜はずっと震えていて、
私が少しでも動こうものなら磁石のようにベッタリ付いて来ていましたが、
翌朝になりやっと眠りだし落ち着いていきました。
数日後の初めての銀次郎の辛い試練が留守番の練習でした。
10分程で帰って来ると壁を噛んでボロボロ…窓枠も噛んだ形跡が…
家出防止しに窓にフェンスを打ち付けてもらいましたが
留守番中にフェンスも破壊されていました😱

銀ちゃん窓突き破って脱走〜なんて事になりかねないので、
ケージに入る事に慣れてくれないかとやってみた所、
なんと自分からケージに入って寝るようになりました✨


kagu02.jpg


ケージも破壊しようと思えば出来ると思いますが、
今のところハウスでいい子でお留守番が出来ています。
フリーで自由に居させてやりたい、ハウスなんてしないだろうと私の勝手な考えで、
最初から銀次郎の落ち着く所としてケージを置いてあげていたら…と反省いたしました💧








koukagu.jpg

鋼牙とは銀次郎に心の余裕が少し出てきた頃に急接近♡
犬見知りの鋼牙が銀次郎とは大はしゃぎで遊び、
お互いがちゃんと覚えているとしか思えないほど兄弟自然な仲の良さです✨
鋼牙の生き生きしながら銀次郎と遊んでいる姿に、
銀次郎の仔犬のように楽しそうに鋼牙と遊んでいる姿を見ていて、
また2頭が一緒に暮らす事が出来て、最初は不安な気持ちも少しありましたが
そんな気持ちはブッ飛び、銀次郎を家族に迎えて本当に良かったです✨

銀次郎の今まで見たことのなかった可愛い表情や行動、
鋼牙を撫でていたら『俺も俺も〜!』と怖い顔して甘えて来たり(笑)
ご飯の時間はさすが兄弟!!と感激な鋼牙と同じ動きで2人が変なダンスをしながらご飯が出て来るのを待っています🎵


koukagu1.jpg



この3週間、大変な事もありましたが(覚悟はしてました笑)
それ以上に1番嬉しかったのは鋼牙とこんなにも早く仲良くなるとは思っていませんでした😭✨

神楽が鋼牙の兄弟と分かってから、ず〜と気になりながらも、
鋼牙が犬苦手なので神楽を連れて帰るのはストレスになるんじゃないかと悩みに悩んで…

結婚を機に、とうぶん犬と引きこもる覚悟をして(笑)
旦那のどんな子でも何頭でも連れて帰ってやりな〜の言葉に
気合いを入れて銀次郎を連れて帰りました😁
旦那も銀次郎と仲良くなるために頑張ってくれています🐶

鋼牙と同様、銀次郎のペースでゆっくり見守っていきたいと思います🎵
改めまして、こんなに可愛い2頭と出会え家族になれて、
しっぽの会には感謝の気持ちでいっぱいです✨
本当にありがとうございました🐶🐶





。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

じゃれ合いも豪快ですね(^▽^;)
床が丈夫そうで良かった・・・
ドッグランもあり、お家が犬仕様ですごいです✨

旦那さま・・・まさか飼い犬がお家を破壊するとは思ってもみなかったと思います💦
心の広い、優しい旦那さまに感謝しかないですね!

2頭がまた一緒に暮らせる事を心から喜んでいるようで
本当に感謝です<(_ _)>

長くしっぽの会にいた2頭ですので
ボランティアの皆さまにもたくさんお世話になりました。

2頭の幸せそうな様子をお伝えできたら幸いです✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 23:28 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までありがとう!ナナモンが虹の橋へと旅立ちました・・・

01s.jpg

5月18日(土)10時31分、ナナモンが虹の橋へと旅立ちました・・・。

ナナモンは昨年12月飼い主さまの事情で当会で引取りした推定17歳のオスで、
とにかく誰にでもゴロゴロ喉を鳴らす気立ての良い子でした。

末期の腎不全でしたが、
亡くなる数日前からは、じっと動かないことが多くなっていました。





002s.jpg

昨年末、当会が引取りの際には、寂しさからか、
1週間ほどゴハンを食べなくなってしまい、
年齢も高かったことから、非常に心配しましたが、
その後、復活をしてくれて、
腎臓も悪かったので、お薬を飲みながら、点滴もして、
日々、穏やかに過ごしていました。

しかし、4月になって再び食べなくなってしまい、
スタッフが最期を看取るために自宅に連れて行き、お世話をしていました。





003s.jpg

連れて帰っても、やはり食べてくれず、
あの手この手を尽くしましたが激しく拒否されてしまい、
点滴と薬、少しの流動食で命を繋ぐ毎日でした。

ところが、5月に入ってから、急に食べてくれるようになって、
減っていた体重もいくらか戻り、固まった排便もあり、
まるで奇跡が起こったようでした!

ですが、腎臓は末期の腎不全となっていて、
貧血もあったので、身体は相当きつかったと思います。

それでも撫でるといつもゴロゴロ喉を鳴らしてくれ、
愛想よくしてくれる健気な子でした。

最期の方で食べるようになったのは、
ナナモンからの相手に応えようとする
ありがとうの感謝の気持ちだったような気がしています。

最期まで強くて優しくて大らかで、本当に気立ての良い子でした。


皆さまと、ナナモンの冥福を一緒に祈りたいと思います・・・。


タグ:虹の橋 訃報
posted by しっぽの会 at 22:53 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/22倶知安保健所から土佐犬を引き取りました!

01.jpg

本日5月22日(水)、倶知安保健所から、オスの土佐犬を引取りしました!

この子は、4月30日に留寿都村で保護されましたが、
後志総合振興局では、闘犬に使われたり、
人や他の動物に危害を加える可能性の高い犬種のため、
警察や地元自治体等で飼い主を探しましたが、
飼い主の迎えはなく、遺棄されたのではないでしょうか。

ウィルと命名しました。





02.jpg

身体にいくつか傷跡があり、保護時はかなり痩せていたそうで、
人に対する攻撃性はみられないとのことですが、
基本的なしつけ(座れ、待てなど)はされていなかったとのこと。

家庭で飼育されていたようではなさそうです。

通常の世話の中で、大人が身体を触ることはできるそうですが、
興奮時や子供や他の動物と接触した場合の反応は
見ていないので不明とのことでした。





03.jpg

土佐犬は、札幌市では特定犬にも指定されている犬種です。

適正に飼養でき、環境も整えて愛育できる方は本当に限られていると思います。

ご譲渡に際しては、犬種の特性や気質等を十分にご理解していただけるよう、
何度もご面会を重ねていただく必要があります。

また番犬や闘犬が目的の方へのご譲渡は出来ません。

上記のように、特に適正に飼育と管理をしなければいけない特定犬たちは、
誰かに危害を加えれば、命の危険さえ伴いますし、
犬なら一咬みで死に至らしめることが出来る犬種です。

繁殖業者の方は、社会に犬を送り出すことの社会的、道義的責任を感じて欲しいです。

※当会で十分に経過を観察してから、飼い主さん募集とさせていただきます。




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:17 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

懐っこくて可愛いFIVキャリア猫たちのご紹介です🙀<動画>

FIV(猫エイズ)キャリアのKIDSたち✨





黒が女の子のルピ 甘えん坊さん
http://shippo-cat.seesaa.net/article/462652185.html

キジトラ スピル 男の子 好奇心旺盛
http://shippo-cat.seesaa.net/article/462651517.html


キジトラ ピルカ も男の子です。 遊び好き♫
http://shippo-cat.seesaa.net/article/462652045.html


昨年の11月に子猫の兄妹で保護され
当会にやってきました。
もう少しで1歳になる若猫たちです。
皆健康に立派に育っています⤴



千歳保健所から来た、桜祐(おうすけ) も男の子。
ピルカたちとは兄弟ではありませんが
同じ感染症同士、年齢も若いので仲良く遊んで一緒に過ごしています

http://shippo-cat.seesaa.net/article/465761572.html

片目を負傷して視力がありませんが、しっかり治ってきました。



スピル兄弟たちは、少し人見知りはしますが
みんな人馴れしていて、人も猫も大好きな懐っこい子たちです(^^)

是非会いにいらして下さい♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:41 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする