2018年10月26日

今までありがとう! 想望(そみ)が虹の橋へ旅立ちました・・・

IMG_0856.JPG


10月20日午後5時28分に想望(そみ)が旅立ちました。

想望は、2015年から16年にかけて
シーズーのオスメス1ペアが無秩序に繁殖した
70数頭の多頭飼育崩壊から救出したうちの1頭で
石狩保健所より当会にやってきました。

多くの仲間たちが、ご理解ある飼い主さまのもとへ幸せに卒業していきましたが
近親交配の影響で、先天性の疾患を多数抱え、介護無しには生きて行けなかった想望は
当会のスタッフのもとで、昼も夜も寝食を共にしていました。

以下、スタッフからの報告です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

2016年5月から2年半の間、一緒にしっぽの会に出勤して家に帰りずっと側にいました。

想望ちゃんは、股関節と両膝蓋骨が脱臼していて
後ろ足は機能低下で歩行困難。
脳には水頭症とクモ膜のう胞、さらに脳炎の疑い。
肝臓には門脈体循環シャントと肝硬変。
・・・と先天性の病気を小さな身体で沢山抱えていました。

一昨年と昨年は脳や肝臓の病気が原因で、何度も痙攣を起こして入院し
もう処置の方法がないと連れて帰って来ても
生命力の強さで頑張って復活し、今年に入ってからは座薬を使うこともなかったのですが
10月15日の朝に大きな痙攣を起こしてしまい、入院になりましたがやはり手の施しようが無く
18日に点滴を繋いだままで自宅に連れて帰っていました。


呼吸も荒かったので酸素ハウスを使い、今回も復活を信じて看病していました。
20日昼に真っ黒のウンチをしたので、下半身を洗ってあげ
気持ち良さそうにして大好きなドライヤーをし
その後スヤスヤと眠っていたのですが
夕方、抱っこしている時に心音が少しづつ弱くなっていき眠るように息を引き取りました、、、。



病気の影響で昼も夜も無く一日中ワンワンと吠えていることもありました。
だけど、吠えてるのは生きてる証拠だと思うと安心でした。


体力が落ちて点滴をするときは、小さい身体で全力で暴れるので
スタッフ3人がかりで抑えて点滴していました。

水が飲めない、固形物も食べられなかったので
ドライフード(肝臓サポート)をふやかして一日3回に分けて水分と栄養を取っていました。


もう想望ちゃんに何もしてあげれないと思うと
心がぽっかりと穴が開いたようで悲しいです、、、。


一人で通勤していても
想望ちゃんが乗ってないのが寂しくて涙ぐんでしまいます😢


image1.jpeg

23日に火葬をしました。
想望ちゃんをお花💐でいっぱいに囲んで見送りました。
私が想望ちゃんにできる最後のお世話でした。


可愛い想望ちゃん、本当に頑張ったね!
一緒にいられて幸せでした。
ありがとう💓
ずっと忘れません。

想望ちゃんを応援してくださった皆様、本当に本当に有難うございましたm(_ _)m


皆さまと一緒に、想望の冥福を祈りたいと思います。




posted by しっぽの会 at 21:09 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘えん坊のラブラドール、クウトのご紹介です☆

kuu1.jpg


クウトは一度当会を卒業しましたが、飼い主さんの事情により
また新たに飼い主さんを募集する事になりました。

クウト飼い主さま募集中!
http://shippo-dog.seesaa.net/article/460971785.html


kuu5.jpg



体重32kgの大きな身体のラブラドールの男の子で
人とご飯が大好きな子です!


10歳を超えたシニアですが、食欲旺盛で大きなお口でご飯をバクバク食べます🍖

kuu4.jpg

いつもすぐに完食しちゃうもんねっ😋
みんなのご飯を準備しているスタッフにおねだり〜😉


クウトは常に人恋しそうにしていて、人を目で追い
人の姿が見えると来て来て〜!と前足で飛び跳ねて吠えて呼びます☺️



ボールをちょっとくわえて遊んだり⚾️
でも一番は人の手をパクパク甘噛みするのが好きみたいで😅
ちょっと痛い時があるのですが
クゥちゃんかわいすぎるから許しちゃうんだな〜😍💕

kuu2.jpg


クウトが少しでも寂しくないように
たくさんお話してたくさん撫で撫でするからねっ🐶
クゥちゃんを見ていると元気もらえるし、いつも癒されてるよ〜😊
クゥちゃんだいすきよ〜💕
クゥちゃんの家族を見つけるために私たちがんばるからね!!✊

kuu3.jpg


甘えん坊のクウトにも自分だけの家族ができますように・・

たくさんのわんにゃんたちが出会いを待っています✨
冬に向け寒くなってきましたが、ぜひ見学にいらして下さい(*^_^*)


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:40 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日10/27(土)、公開講座 【人とペットの防災について考える〜救える命を救うために〜】開催

第6回公開講座s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

明日10月27日(土)、しっぽの会は札幌市と共催で公開講座を開催いたします。

今年で第6回目となる公開講座ですが、
今年は防災に関する内容となっています。

先月9月6日に発生した北海道胆振東部地震では、
全道が停電になり不安な時間を過ごしましたが、
道民ひとりひとりが防災について真剣に考える機会となりました。





dousins.jpg
<画面クリックで大きな画像>

10月24日付北海道新聞朝刊札幌圏でも公開講座の案内記事をご掲載くださいました。




01s.jpg
<カミヤ先生の活動写真>



Petsaver_Images08.jpg
<ペット用の災害グッズ>

講座では、ペットの救出、救命、救助、救急に必要なノウハウや
災害発生時の行動手順等、ペットを飼育しているいないに関わらず
知っておくと自分だけでなく人のためにもなる講座内容となっています。





02s.jpg
<カミヤ先生の活動写真>

ぜひ一人でも多くの道民、市民や飼い主さま、
町内会や自治体の皆さまに受講していただきたくお願い申し上げます。

会場では札幌市よりペットの防災手帳等の
リーフレットの配布もあります。

入場は無料、予約も必要ありません。
満席の場合も、椅子のご用意は出来ますので、お気軽にお越しください。


◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆

第6回札幌市共催しっぽの会公開講座
【人とペットの防災について考える〜救える命を救うために〜】

講座内容
いつ起こるか分からない事故や災害。いざという時パニックに陥らない為に、
事故の予防・救急処置・獣医への搬送など飼い主が出来ることや様々な災害の事例を通して、
町内や地域での防災への取り組みを元国際レスキュー隊員で
ペットセーバープログラム元国際レスキュー隊員、
ペットセーバープログラムの主催者サニーカミヤ氏が、
ペットの救急法(意識の観察、気道確保、心臓マッサージ、人工呼吸)及び
ペットの防災(各種災害対策、避難所対策等)について講演いたします。





20180418-1.jpg


講師
本名:KAMIYA, SANAE SUNNY 年齢:56才 性別:男性 国籍:アメリカ
元福岡市消防局レスキュー隊小隊長。元国際救急援助隊所属。元ニューヨーク州救急隊員。
牧師・教戒士。台風下の博多湾で起きた韓国籍貨物船事故で4名を救助し、
内閣総理大臣表彰受賞。
人命救助者数は1500名を超える。

■防災・救急救命経歴/レスキュー隊歴12年 国際緊急救助隊歴6年他 
福岡市消防局/EMT-D(救急隊員)2年 ニューヨーク州ウェスチェスター郡/
市町村防災コンサルタント&アドバイザー/災害危機管理アドバイ ザー/
危険予知トレーニングインストラクター/各種防災ワークショップ、セミナー講師

■救命救急関係ライセンス/ペットセーバープログラム インストラクター Pet Tech社/
BART(Basic Animal Rescue Trainer)/消防士のための動物救急救助インストラクター/
上級救命技能認定証 (財)東京救急協会 認定資格/応急手当普及員 
(財)東京救急協会認定資格/ペット(犬と猫)のCPR、心肺蘇生法、ファースト エイド(応急処置)/日常ケアインストラクター/アメリカ国ニューヨーク州救急隊員資格 203135 他多数

第1部  災害発生時、飼い主が出来ること

第2部  さまざまな災害の事例を通して、町内や地域での防災への取り組みを考える

「札幌市のペット防災」札幌市

質疑応答

<会場ではパネル展もあります>

・動物愛護と福祉のパネル展 他

・防災などの動物の管理に関するパネル展

・動物虐待防止策についての展示や資料紹介


日時:2018年10月27日(土)

講 演:13:15〜15:00
開 場:12:00  閉場:16:30 
会 場:WEST19 5階講堂 
住 所:札幌市中央区大通西19丁目
共 催:札幌市動物管理センター・ 認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
後 援:北海道
入場無料 申込不要 先着200名
問合せ:HOKKAIDOしっぽの会 
電 話:0123-89-2310 
Email:info@shippo.or.jp
https://shippo.or.jp

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆

動物を飼育している方、いない方でも、一人でも多くの方に受講していただきたい講座です。

皆さま、ぜひお越しください!

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:09 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/27,28 札幌で譲渡会 被災ペットに救いの手を

2018.10.26dousin.jpg
<画面クリックで大きな画像>

本日10月26日(金)の北海道新聞朝刊第3社会面に
10月27日(土)、28日(日)、札幌市西区琴似のイトーヨーカドーで開催される
北海道胆振東部地震で被災したペットの譲渡会記事が掲載されました。




bibi.jpg

譲渡会は2日間に亘って開催されますが、
当会は28日(日)、安平町で被災された飼い主さまから
お預かりした猫のビビが参加いたします。

参加する犬猫たちは、
不妊手術、混合ワクチン接種、健康診断、マイクロチップも挿入済みです。

突然の震災で家族と別れ、新たな出会いを待つ被災ペットたちに
どうか温かな救いの手を差し伸べてくださいませんか。

ぜひ会いにいらしてください☆





hisai.jpg

<震災で被災した動物たちの譲渡会>

日 時:10月27日(土)・28日(日) 11:00〜15:00

場 所:イトーヨーカドー琴似店2F

住 所:札幌市西区琴似2条1-4-1

問合先:北海道獣医師会 011-642-4826


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:13 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする