2018年08月15日

8月15日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬8頭、成猫15頭、子猫7頭が収容されていました。

成猫は譲渡が進み収容数が減っていました!

しかし犬は噛む等の問題行動のある犬が増えていました。



<迷子犬>
53.jpg

収容犬53、8月8日、 南区真駒内332で保護されたマルチーズ系のオス。

小さな身体で、かわいらしい顔をしていますが、
気に入らないことがあると咬みついてくるそうです。

小型犬ですが犬の扱いになれた方が飼い主さまには向いています。

迷子収容期限は8月16日(木)です。





55.jpg

収容犬55、8月15日、白石区東米里2045で保護された長毛のオスのミックス犬。

青と白色の縞模様の首輪をつけていました。

迷子収容期限は8月23日(木)です。




<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

これまでに、何度か人を咬んだことがあり、
ブルに取って意味づけがあると何かの拍子にスイッチが入ります。

ブルドッグ等の闘犬タイプの扱いになれたご理解ある方を待っています。





44.jpg

収容犬44、推定10歳のオスのミニチュアダックスは
とうとう飼い主の迎えはなく、飼い主募集になりました。

赤いバンダナの首輪をしていました。

甘えん坊で人懐こい子です。

今日も面会見学の方を目で追って、甘えたそうにしていました。

左耳が汚れ、かなり痒がり慢性的な外耳炎になっています。

歯もかなり汚れて口内環境が良くないようですので、
ご譲渡後は病院を受診してケアをしてあげて欲しいと思います。



収容犬50は譲渡されました(8月14日)

収容犬51は譲渡されました(8月15日)





<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オスです。

お散歩が大好きなまろは、スタッフには大変慣れています。

収容から1年2か月・・・収容が長くなっていますが、
ご主人と決めた人には忠実に従うタイプですので、
ご理解ある方との出会いがありますように。




101101.jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

首回りや胸にも慢性的な皮膚炎があります。

おじいちゃ犬で、頑固さもありますが、
温かな出会いを待っています。





073101.jpg

収容犬073101、10歳のオスのコーギーは咬み癖があると放棄されました。

おしり周りを触られるのが嫌いで怒ります。

外耳炎、右目に炎症もあるので、ケアが必要です。

時には、お腹を見せて甘えるかわいい仕草も見せるそうです。

犬の扱いになれたご理解ある方との出会いを待っています。





080701.jpg

収容犬080701、7歳のメスの柴犬は、咬み癖があり、
人を突然襲うとのことで放棄されました。

柴犬は特にデリケートな心を持っていますので
環境が変り、警戒しているようです。

咬むとの申告や、唸り、吠えるそうですので、譲渡は要相談となっています。





<迷子猫>
迷子収容猫F51、8月12日、中央区南3条西7丁目で保護されたオスの黒猫。

右後足を負傷していたため、応急処置を受けています。

迷子期限日は8月17日(金)です。





<迷子からの飼い主募集猫>

4.jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

体調も落ち着いてきて、ふっくらかわいらしくなりました。

最近は前に出てきてリラックスするようになりました。





収容猫F35は譲渡されました(8月13日)

収容猫F38は譲渡されました(8月13日)




44 (2).jpg

収容猫F44、推定4歳のメスの黒猫。

まだ緊張していますが、大分落ち着いてきました。





45.jpg

収容猫F45、推定5歳のオスの黒白猫。

交通事故に遭い保護されましたが、幸い大きな外傷はない様子だそうです。



収容猫F47、推定10歳の去勢オスは、瘻管で治療の手立てがなく、
残念ながら天国へと召されました・・・。

全身シラミだらけで毛刈りしました。

人に慣れ、具合が悪いのにスリスリ甘え、
洗浄や消毒もさせてくれる我慢強い子でした。

冥福を祈りたいと思います・・・。



収容猫F48は譲渡されました(8月15日)

収容猫F49は譲渡されました(8月15日)




50.jpg

収容猫F50、推定4歳の黒白のメス。

痩せた状態で保護され、現在も体調が優れないそうです。

どうか1日も早く回復しますように。





<放棄からの飼い主募集猫>

100405.jpg

収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

昨年10月に多頭飼育放棄されましたが、一番の古株になりました。




060606.jpg

収容猫F060606、9歳の白黒の去勢オス。

大柄な猫で、まだ緊張しているようです。

下記のF060703と同じ、多頭の家からきました。





060703.jpg

収容猫F060703、9歳の黒茶白のメスは、小柄で大人しい子です。

上記のF060606と同じ、多頭の家からきました。

センターで出産しましたが、子猫は育ちませんでした。




◆多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
高齢のせいか出会いがありません。

皆、体格も良くきれいな猫たちで、年齢より若々しく見えます。
どうか温かな出会いがありますように。



052102.jpg

F052102、14歳のメス。

仲の良かったF052101が譲渡になり、寂しそうですが、
今度はこの子に出会いがありますように。



F052801 15歳去勢オスは譲渡になりました。(8月14日)




052802.jpg

F052802 14歳メスは、慣れてリラックスしていました。




053102.jpg

F053102 15歳メスは大人しく落ち着いています。

丸顔でかわいい猫です。





060402.jpg

F060402、15歳メスはシャイな子です。





060701.jpg

F060701,13歳のメス。

ずっと眠っていましたが、落ち着いて様子でした。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。



8.1sorati.jpg

空知総合振興局の由仁保健所では、3頭の猫が出会いを待っています。
3頭は7月12日に飼い主に放棄されました。
3頭とも年齢や性別は分かっていませんが、キジトラの子は若いようです。
3頭とも身体は触れますし、人には慣れているのですが、
なぜか3頭の相性が良くないようで、互いに猫砂をかけ合っているそうです^^;
家庭で1頭で飼育していただけると早くに馴染んでくれそうです。
食欲もありますし、ケージの掃除の時なども
素直に移動してくれ手もかからない様子です。
収容から3週間になりますが、問い合わせや出会いもなく、
出来るだけ早く家庭で暮らせたらと思います。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
由仁保健所:電話 0123-83-2221 

http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm






8.8nayoro.jpg

子猫2頭は譲渡になりました!
名寄保健所では、成猫1頭が出会いを待っています。
サバトラのオスは、負傷動物として保護され、
車と接触したとのことですが、幸い軽傷で済んだようです。
現在は全く問題なくご飯もよく食べ、トイレも砂でできています。
保護時は、警戒し唸っていましたが、ケージから出しても大丈夫になりました。
強面で、迫力ある顔つきをしていますが、ビビりらしく歩き方が忍び足です。
スリスリと甘えないと思っていたら!!ツンデレさんでした。
ブラッシングが大好きで、至福の表情で、
もっと〜と甘えてくることが判明しました。
体格はとても立派な体格をしていますが、まだ若い猫のようです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

名寄保健所:01654-3-3121   
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm




8.10oho-tuku.jpg

網走保健所では、2頭の成猫が出会いを待っています。
キジ白の若いオスは、6月29日、北見市三住町で保護されました。
交通事故に遭ったのか左後肢の大腿骨を骨折していたので
病院で手術し回復しました。
保護時は食状態と怪我で大人しかったのですが、
回復するにつれて威嚇が出てきました。
元々野良猫だったのかも知れません。
今後は家庭で過ごせますよう、ご理解ある方との出会いを待っています。
また黒猫は、6月29日、北見市内で違法な罠にかかって
、罠ごと引きずっていたところを保護されました。
罠で左前足指2本を失いましたが、日常生活に差し障りもなく過ごしています。
性格は人懐こくて、爪切りも出来る大変いい子とのことです。
この子も、人間に翻弄されましたが、
必死に生きています。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをお願いいたします!

オホーツク振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm




8.14kitami.jpg

北見保健所では、若めのオスのテリア系ミックスが出会いを待っています。
この子は、首輪はしていましたので、人に飼われていたようですが、
訓子府町役場で迷子公示しましたが、飼い主の迎えはなく、
8月10日に北見保健所に収容されました。
とても人に慣れていて、触ったり撫でたりできます。
食欲も旺盛でお散歩も大好きですが、
室内でもトイレ等のしつけはされていません。
長い間、放浪していたのかたくさんの毛玉がついていたので、
少しずつ毛を刈っているところだそうです。
小さめの中型犬ですので、きれいにして、
しつけをして室内飼育していただける
ご理解ある飼い主さまと出会えたら幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力ををお願いいたします!

北見保健所:0157-24-4171
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm




8.15nemuro.jpg

根室保健所では、推定1歳の黒の母猫と推定1か月の子猫3頭(性別不明)、
推定1歳のオスのキジトラ猫が出会いを待っています。
親子猫は、8月3日と8日に、根室市明治町2丁目の民家の物置で保護されました。
黒猫のお母さんは、子育て上手で良い母です。
子猫たちは、ロシアンブルーのようなキレイなグレーの子猫と
シャムのように先っぽは黒っぽく体はクリーム色の子猫たちです。
子猫たちは自力でごはんを食べ始め、猫砂トイレも使用できますが、
まだまだ親兄弟と一緒に育つべきお年頃です。
保健所では、親子4頭で飼育可能な飼い主さん、
又は2頭で飼育可能な飼い主さんを募集します。
お母さんも人に慣れているとは言えませんが、
お掃除もさせてくれるので、家庭に入れば徐々に慣れてくれそうです。
また推定1歳のオスのキジトラ猫も根室市明治町2丁目で8月3日、
2頭で保護され、1頭には出会いがありました。
体は成猫サイズですが、まだ子どもっぽい若い猫です。
なでられると困った顔をしますが、攻撃性はない優しい子です。
募集期限は8月16日(木)です!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか命が繋がりますようお迎え入れや情報の拡散等、
皆さまのご協力をお願いします! 

根室振興局 :0153-23-5161
http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/topmenu10.htm






furanoho.jpg

富良野保健所には、一家で放棄された
ミックス犬親子4頭が出会いを待っています。
お母さん犬は6歳9か月で、しっかり者で、4歳9か月の娘に厳しく、
そのせいか娘犬は遠慮がちで気が小さく慎重だそうです。
また生後半年のメスの子犬2頭は、
メスの子は控えめで繊細ですが、
子犬ですから順応性が高そうです。
家の中で飼育されていましたが、
散歩などはされていなかったようです。
皆、小柄で手からフードを食べたり、しっぽを振ってくれます。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!
        
富良野保健所:0167-23-3161
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


posted by しっぽの会 at 21:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のこころちゃん(旧:ティップ)が遊びに来てくれました♫

kokoro2.jpg


昨年の3月に卒業したトイプードルのこころちゃんが
遊びに来てくれました♫


見るたびキュートになっているこころちゃん💕


kokoro1.jpg


相変わらずの甘えん坊さんでした⤴

しっぽの老犬たちと遊んでくれました❗
・・・・・とはいえず、、😅

近寄ってくるおじいちゃん犬たちに戸惑ってました(笑)


kokoro3.jpg


当会に来た当時の栄養失調でガリガリ君だった頃とは別犬のようで
ぽっちゃり君になって幸せいっぱいの様子です💓


優しいご家族とこれからも幸せ満喫してくださいね❗
飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました🎶
またお待ちしております(*^_^*)🎵


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:30 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

❤7月にいただいたご支援物資と応援メッセージ❤

2018.07.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

全国的に猛暑が続いていますが、暑中お見舞い申し上げます。

どうぞお身体ご自愛されお過ごしください。

7月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!

またAmazonの欲しいものリストからも
デビフ・カロリーエース、消化管や肝臓、腎臓の療法食、
k/d缶、ささみペースト等、健康維持用のフードのご支援物資をいただきました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>

ペットフード、療法食、ペットシーツ、コピー用紙や事務用品、ベッド、
キャリーケース、新聞紙、消毒綿、洗剤等の衛生用品、手作り雑貨、猫砂、猫の爪とぎ、
ペットに関するグッズ等、さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。


・2歳から重病で、予後2年の宣告を受けながらも、
10歳5か月になるまで頑張って生き抜いてくれた愛犬の飼い主さまから
オムツや食べれなかったフード、キャリーバッグ等頂戴しました。

お手紙拝見して感動いたしました・・・心よりご冥福をお祈りいたします。

・愛猫を亡くされた飼い主さまからキャットフードをいただきました。
愛猫のご冥福をお祈りいたします。

・コトコト煮込んだヤギミルクスープ、いつもありがとうございます。
歳三、花ちゃんはじめ、老犬たちが喜んでいただいています。

・動物霊園さまから、亡くなった愛犬、愛猫の飼い主さまから
しっぽの会にとお預かりされた物資の数々を頂戴いたしました。
お心遣いに心より感謝申し上げます。

・愛犬が興味を示さないのでとオモチャもいただきました。

・大食漢の愛猫を亡くされた飼い主さまから
食べきれなかったのでとフードをいただきました。

また愛猫とのお別れから3か月経っても空虚感は埋められませんと
物資をいただきました。

皆さまの愛猫のご冥福をお祈りいたします。

・子犬用のミルクもいただきました。

・新聞紙を使いやすいよう3枚に分けてお送りくださったご支援者さま、
 ありがとうございました。

・おうちの子が着なくなったので、バザー等でお使いくださいと
ペットの洋服もいただきました。

・フード等の試供品も大変助かっています。ありがとうございます。

・愛猫のフードを切り替えた方からもフードの支援をいただきました。
 当会はさまざまな子がおりますので大変助かります。

・愛犬を亡くされた飼い主さまからドッグフードをいただきました。
 心よりご冥福をお祈りいたします。

・BSNHK「家族になろうよ」のトントンをご覧になった東京都の支援者さま。
亡くなったゴールデンのルースを気にかけてくださっていました。
いつもご支援ありがとうございます!

・新札幌のカラオケピロスさまには、しっぽの会の活動を普及啓発してくださる
わんわんルームがありますが、大好評だそうで、嬉しいです^^


当会は犬も猫も合せると100頭余り保護収容していますので、
フードやシーツ等、さまざまなご支援物資、大変ありがたいです!

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、神奈川県、大阪府、福井県、宮城県、新潟県、愛知県、
群馬県、静岡県等、全国からご支援いただきました。

スタッフやボランティアさんの体調をご心配いただいた支援者さまから
暑さ対策に飲料もいただきました。
お心遣い本当にありがとうございました!

休憩時間に、皆で美味しくいただきました!

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、かざして募金でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

8/26(日) しっぽの会卒業わんにゃん同窓会を開催します♪

2018.08.26dousoukais.jpg

8月26日(日)、しっぽの会は今年も卒業わんにゃんの同窓会を開催します♪

これまでにしっぽの会を卒業した犬猫は1,700頭を超え、
活動当初は子犬や子猫だった犬猫も今ではすっかりシニアになりました。

兄妹がいた子や親子で保護されていた子、
保健所に同じ飼い主に放棄されしっぽの会に来た仲間等、
人に翻弄され行き場を失った事情は様々ですが、
皆、苦難を乗り越えて飼い主さまの元で幸せになりました!





sanka.jpg
<昨年の卒業わんにゃん同窓会の様子>

飼い主さま同士も積もる話がたくさんあると思いますし、
ぜひこの機会に交流を深めていただけたら嬉しいです!


<参加ご希望の飼い主さまへ>
参加の卒業わんの旧名が分かると、
兄弟、親子、同期に会える楽しみが広がりますので、
同窓会参加とご記載のうえ、飼い主さまのお名前と参加の卒業わんのお名前を
以下のメールアドレスにお知らせください。

Eメール:info@shippo.or.jp

にゃんは外出が大変ですので、卒業にゃんの飼い主さまのご参加をお待ちしております☆


参加わんのお名前は、随時webでアップいたします♪
https://shippo.or.jp/images/dousoukai/


以下は、今日現在で参加される犬たちの旧名です☆

花菜、サミー、クララ、モネ、アイス、ミスト、ミラ、
アビー、珠美、紅葉、海太、ジェームス、ブラウン、
マイケル、オクラ、アッキー、マロ、ケント




satuei.jpg
<昨年の写真撮影の様子>

当日はドッグランで遊んだり、おもしろ変身グッズで写真撮影で楽しんでください♪

飼養相談や「ライフステージに合った食餌管理」や皮膚ケアについてのアドバイスもあります。

また参加の卒業わんには、オヤツ等のプレゼントや
当日撮影したお写真を缶バッジにしてプレゼントします♪

※後日フレームに入れたお写真もご郵送いたします★





syuugou-ad191.jpg
<昨年ご参加の卒業わんと飼い主さま集合写真>

第1回目の昨年は、46頭の卒業わん、44組延べ60名余りの飼い主さまや
ご家族がご参加くださいました!

今年も卒業わんや飼い主さまに楽しんでいただけるよう、スタッフ一同張り切ってます♪

卒業にゃんは屋外は大変ですので、飼い主さまのご参加をお待ちしています☆

ご参加くださった卒業にゃん飼い主さまには、
卒業にゃんのお土産もご用意しています♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

《〜しっぽの仲間たち集合〜第2回しっぽ卒業わんにゃん同窓会》

日 時:2018年8月26日(日) 12:00〜15:00 

    飼養相談や「ライフステージに合った食餌管理」や
    皮膚ケアアドバイスは13:00から開始します  
  
場 所:しっぽの会ドッグラン

住 所:夕張郡長沼町西1線北15番地

アドバイザー:トリマー&動物看護士 折戸直美先生・飼育スタッフ   
  
写真撮影:しっぽの会ボランティアカメラマン米田一也氏

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

<参加の飼い主さまへのお願い>
・犬には必ず首輪に鑑札・狂犬病予防注射票をつけてきてください☆

・直近の混合ワクチン証明書または証明書の画像をご持参ください☆

・一緒に飼育されている犬のご参加もOKです

・イートスペースがございませんので、各々昼食を済ませてからご参加ください

・咬傷事故や逸走事故等が起きませんよう、飼い主さまには愛犬の自主的な
  管理をお願いいたします

※小雨決行 台風等による荒天の場合は、webで中止のお知らせをいたします

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


たくさんのの卒業わんの参加をお待ちしています\(^o^)/



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:20 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のそぼろちゃんが遊びに来てくれました♫

sobo1.jpg


2015年に卒業したアメリカンコッカースパニエルのそぼろちゃんが
遊びに来てくれました!


丸2年を当会で過ごし、卒業時、すでにシニアさんだったのですが
現在は推定13歳ぐらいでしょうか。


目は見えなくなってしまったそうですが
元気いっぱい野菜をモリモリ食べているそうです🍅


ご家族の愛情に包まれて
本当に幸せそうでした(*^^*)♡


sobo.jpg


スタッフのことも覚えていてくれたのか
可愛いしっぽをチロチロ振ってくれましたよ💓


そぼろちゃん、飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました❗
これからも健やかに過ごしてくださいね。
またいらしてください、お待ちしています(*^^*)


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:43 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

おじいちゃん犬のマックも新しい出会いを待っています!

mac1.jpg

家庭の事情で新しい飼い主さんを探すことになり
今年の5月に当会にやって来たマックです🐶

引き取り当初は寂しさや不安からか、1日中鳴いている時もありましたが
新しい環境にもだいぶ慣れてくれて、日中でも気持ちよさそうにお昼寝していたり
他の犬は苦手そうだったのも、今では同じ老犬同士でテラスに出ていても
気にせずマイペースに過ごせるようにもなりました🎵



mac2.jpg

先日は初めてのシャンプーにも挑戦❗しました😃

あまりお気に召さなかったようですが、
怒ることなくキレイさっぱりにしてもらいました♨

時々、笑ったような表情で可愛いマック💕



mac3.jpg

ドライヤーでしっかり乾かしてもらい、イケメンなマックになりました✨

常に人とくっついていることが大好き💓という子ではありませんが
人の後をついて歩いたり、頭を撫でてもらったり、お散歩に行ったりは好きで
咬んだりはせず、体重も7kg前後と小柄なのでお世話もしやすい子です。



mac.jpg

今は元気いっぱいで、グルコサミンのサプリメントを飲んでいるのみですが
推定14歳と高齢なので、今後は少しずつ介護が必要になってくると思います。


長い間、温かな家庭で過ごしてきたマックですので
残りの余生も また大好きな飼い主さんと幸せに暮らせる日が来ますように・・。

ぜひ、可愛らしいおじいちゃん犬マックに会いにいらしてください💠



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ:保護犬 里親
posted by しっぽの会 at 16:49 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

今までありがとう!ボスが虹の橋へと旅立ちました・・・

01.jpg

8月11日、ボスが虹の橋へと旅立ちました・・・

ボスは、13歳のオスのテリア系ミックスで、
2017年6月、飼い主さんの事情で
同居犬だったプードルのニモと一緒に当会にやって来ました。





03.jpg
<同居犬だったプードルのニモといつも一緒でした>





02.jpg

亡くなる数日前からあまり食欲が無く、
入院する前日の5日の朝、元気が無いので病院へ行き、
血液検査と点滴をし、その日は帰ってきました。

ですが、次の日も元気や食欲が戻らず、病院へ行き、そのまま入院となりました。





05.jpg
<亡くなる1週間前のボス>

血液検査の結果、肝臓の数値が悪く白血球の数値も高く、
肝炎も考えられるのでエコーを撮ったところ胆のう粘液膿腫の疑いがありました。

レントゲンでは左の肺にもやもやした感じがあり肺水腫になっている可能性があり、
肺が真っ白になっていて水が溜まっている状態でした。

なのでまずは肺の治療で利尿剤でどう変わるかと、
呼吸も苦しそうでしたので酸素室に入りました。

入院した次の日にスタッフがお見舞いに行くと少し水が抜け楽になったのか、
顔をあげ立ち上がり少し元気になった姿を見る事が出来ました。

10日にまたお見舞いに行き、ご飯も少し食べれるようになり、
肺の白い影も水が抜け薄くはなっていましたが、
まだ白い影があり、肺がんの可能性もあるとの事でした。

他にも腫瘍のようなものがレントゲンで確認され、
もし肺がんだとしたら年内もつかどうかとの事でしたが、
酸素室から出しても呼吸も落ち着いたので、13日月曜日に退院する予定でした。

ですが11日朝にボスが亡くなったと、
あまりに突然で受け止めたくない知らせでした。
また会えるのを楽しみにしていたのに・・・。

病院の先生も突然すぎて、
でも考えられるとしたら早朝に心臓発作を起こしたのではないかとの事でした。

当会に来た時から心雑音がひどく、心臓の薬を飲んでいました。

高齢になり環境が変わり、相当なストレスがあったと思います。

ですが環境の変化に負けず、本当に人が大好きで、
甘えん坊で、可愛くて可愛くて仕方のない子でした。

一緒に住んでいたニモと同じお家に卒業出来たらな、といつも願っていました。

新しい家族を見つけてあげる事は出来ませんでしたが、ボスは沢山の人に愛されていました。





04.jpg
<犬舎の屋根付運動場で遊ぶボス>

つい、甘やかしてなんでも言うことを聞きたくなってしまうような、
本当に可愛くていつも私たちの心を癒してくれる存在でした。

急にお別れがきてしまい、悔しさと、
ボスと過ごした1年と少しのかけがえのない日々を思い返すと
その日々がすごく恋しく、もっと沢山一緒過ごしたかったと、
色々な思いが込み上げてきて、心に大きな穴が空いてしまいました。

病院でひとりで逝ってしまうなんて。
今はまだ悲しみが1番大きく、現実を受け入れたくない気持ちがありますが、
ボスがくれた大切な日々を忘れず、
ボスという最高な子に出会えたことに心から感謝しています。

またいつかボスに巡り会えますように。

ボスの分まで、ニモには沢山長生きして欲しいなと思います。

ボス♡ゆっくり休んで、おいしいもの食べて、みんなを見守っていてね。
本当にありがとう。ボスに出会えて幸せでした。

皆さまとご一緒にボスの冥福をお祈りしたいと思います。





<追記>
bosu.jpg

8月14日(火)、新しい洋服を着て、大好きなオヤツもたくさん持って、
ボスは天国へと旅立って行きました・・・。

きれいなたくさんの供花に包まれたボス・・・いなくなってしまい本当に寂しいです。

タグ:虹の橋
posted by しっぽの会 at 08:26 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

8/19北広島市で開催の「第1回わんこフェスティバル」のお知らせ♪

JCOM2018_dogfesA4_0704s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

8月19日(日)、北広島市の札幌ペットクラブで、
(株)ジェイコム札幌さま主催イベント「第1回わんこフェスティバル」が開催されます。

公式HP: https://c.myjcom.jp/user/event-hokkaido/wanfes_temple.html

イベントは、人と犬がコミュニケーションはかり、
共存生のある社会を構築していくことに寄与することがコンセプトです。

当会も動物愛護や福祉のパネル展示他、
グッズ販売で参加させていただくことになりました!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

「第1回わんこフェスティバル」

<イベント内容>
アジリティーデモ&体験コーナー、しつけ教室、プロカメラマンによる愛犬撮影会、
ドッグヨガ など

○当日はキッチンカーは5台も来ます。
(パン、揚げ物、ハンバーガー、クレープ、ロングポテト)

○開催日:2018年8月19日(日)

 時 間:9:00〜15:00

 会 場:札幌ペットクラブ

 住 所:北海道北広島市仁別414
 http://www.pet-club.jp/

 主 催:(株)ジェコム札幌
 https://c.myjcom.jp/user/event-hokkaido/wanfes_temple.html

 問合先:0120-000-999

会場までのアクセス
http://www.pet-club.jp/6-access/access.html

○入場無料

○ワンちゃんをお連れになる場合は1年以内に接種済みの
「狂犬病予防接種証明書」と「予防ワクチン接種証明書」のコピーを必ずご持参ください。


雨天の場合は中止となっています。

皆さまのお越しを心よりお待ちしています


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:24 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

8/10石狩保健所からチワワ系テリアを引き取りました!

01.jpg

本日8月10日、石狩保健所から2歳のオスのチワワ系テリアを引取りしました。

この子は7月5日に、飼い主に放棄されましたが、
放棄理由は咬み癖が治らないとのことで、
保健所で様子を経過を観察していましたが、
慣れている職員の方に対しては問題はありませんでした。

マロニーと命名しました。




00.jpg

予測できない驚いた時には、一瞬咬む行動もあったそうです。

お世話になった職員さんにお別れです。





02.jpg

この後、病院で混合ワクチンを接種し、後日去勢手術等行ってまいります。

飼い主さん募集までにはお時間をいただきますが、
今度こそ終生大切な家族になれますように・・・。

マロニーの応援よろしくお願いします!



7.25isikari.jpg
<7月25日にSOSした画像です>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:42 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道新/札幌市動物管理センターと北大獣医学部締結・動物福祉を推進

2018.08.10dousins.jpg

朗報です!!

8月10日付、北海道新聞朝刊札幌圏に札幌市動物管理センターと
北海道大学大学院獣医学研究院・獣医学部が、
9日、動物に関する教育活動の拡充や、動物の福祉向上などを目的とする
連結協定を結んだ記事が掲載されていました!!

市動物管理センターが教育機関と連携協定を結んだのは初めてとのことですが、
協定では、以下の5分野での連携を定めたそうです。

@動物愛護・管理の推進
A公衆衛生行政の教育
B災害時対応など危機管理対策
C人財育成、相互交流
D市民啓発

これにより、センターが収容する犬猫の健康管理や、
災害時のペットの扱いについて議論されていくそうです。

センターに収容されている犬猫が、適切な医療行為を受けることが出来、
QOLを上げ、福祉の向上や譲渡が推進されれば、こんなに嬉しいことはありません。

札幌市は、平成27年5月に札幌市動物愛護管理基本構想が策定され、
「札幌市動物の愛護及び管理に関する条例」が平成28年10月に施行されました。

今後も一層、「人と動物が共生する社会の実現」に向けて加速していけそうです。

札幌市の動物愛護や福祉の推進が、北海道へと拡がって、
弱者に優しい社会になっていけるよう願っています。

しっぽの会はこれからも札幌市の動物行政を応援していきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:38 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

8/19は小樽でダンスライブ「OnTheBeat鼓動Y」

01.jpg

小樽市で8月19日(日)に開催されるダンスライブ「OnTheBeat鼓動Y」。

今回がラストステージとなるそうですが、
当日のフロントでしっぽの会の会報や飼い主さん募集パネルの展示等、
ご協力くださることになりました。





02.jpg

募金箱も設置してくださるそうです。

OnTheBeat鼓動Y
日時:2018年8月19日(日)
開場:小樽市民センターマリンホール
住所:小樽市色内2丁目13番5号
開場:13:30
開演:14:00

お近くの皆さまやダンスにご興味関心のある方はぜひお出かけください♫


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:03 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

8月8日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬9頭、猫23頭、子猫4頭が収容されていました。

犬も成猫も収容数が先週より多くなっています。

犬は犬舎が足りなくなり、小型犬はケージに入れられていました。

今週も状態の良くない猫が1頭収容されており、洗浄と消毒、抗生物質を投与していました。




<迷子犬>
47.jpg

収容犬47、7月30日、東区中沼町で保護された去勢オスのミニチュアダックス。

体格は大きめで人懐こい子です。

白色の首輪には黄色のリードがついていました。





47 (2).jpg

散歩に出るところでしたが、穏やかな性格のようで、お散歩も楽しめそうです。

飼い主の迎えはなく、迷子収容期限は明日8月8日(木)になりました。





50 (3).jpg

収容犬50、8月3日、白石区南郷通1丁目で保護されたポメラニアン系のオス。

とてもかわいらしい子でした。

迷子収容期限は、8月13日(月)です。





収容犬51、8月6日、手稲区前田9条18丁目で保護されたメスのコッカースパニエルは、
本所に収容されていました。

迷子収容期限は年8月14日(火)です。





<迷子からの飼い主募集犬>

69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

何度か咬んだことがあり、何かの拍子にスイッチが入ります。

今日もひょんなことで怒っていました。

ブルドッグ等の闘犬タイプの扱いになれたご理解ある方を待っています。





44.jpg

収容犬44、7月30日、東区北26条東6丁目で保護されたオスのミニチュアダックスは
とうとう飼い主の迎えはなく、飼い主募集になりました。

赤いバンダナの首輪をしていました。





IMG_0528.jpg

左耳が汚れかなり痒がっています。

慢性的な外耳炎になっているようで、これまで飼い主に放置されていたのでしょう。

歯もかなり汚れて口内環境が良くないようですので、
ご譲渡後は病院を受診してケアをしてあげて欲しいと思います。




<放棄からの飼い主募集犬>

060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オスです。

お散歩が大好きなまろは、スタッフには大変慣れていますが、
収容から1年2か月・・・出会いがありません。

ご主人と決めた人には忠実に従うタイプです。





011101.jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しく、寝ていることが多いです。

暑さのせいか首回りの慢性的な皮膚炎が痛々しい感じがします。

胸周りにも皮膚炎があります。

和犬らしい頑固さも持ち合わせています。





073101.jpg

収容犬073101、10歳のオスのコーギーは咬み癖があると放棄されました。

おしり周りを触られるのが嫌いなようで、
肛門周囲が赤くただれており、排便もしづらそうな様子があるそうです。

外耳炎、右目に炎症もあるので、ケアが必要です。

時には、お腹を見せて甘えるかわいい仕草も見せるそうです。

犬の扱いになれたご理解ある方との出会いを待っています。





080701 (2).jpg


収容犬080701、7歳のメスの柴犬は、咬み癖があり、
人を突然襲うとのことで放棄されました。

柴犬は特にデリケートな心を持っていますので
環境が変り、警戒しているようです。

咬むとの申告や、唸り、吠えるそうですので、譲渡は要相談となっています。




<迷子猫>
48.jpg

迷子収容猫F48、8月8日、中央区南5条西10目で保護されたメスの三毛猫。

人懐こいファニーフェイスのかわいい子です。

迷子期限日は8月14日(火)です。




49.jpg

迷子収容猫F49、8月8日、北区北25条西6丁目で保護されたオスの茶猫。

まだ幼そうな大人しいかわいい子でした。

迷子期限日は8月14日(火)です。




50 (2).jpg

迷子収容猫F50、8月8日、北区新琴似10条13丁目で保護されたメスの白黒猫。

緊張している様子でした。

迷子期限日は8月14日(火)です。





<迷子からの飼い主募集猫>

4.jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

体調も落ち着いてきて、ふっくらかわいらしくなりました。





35.jpg

収容猫F35、推定12歳の黒白の去勢オス。

人懐こく撫でると身体をブルブルさせて喜ぶそうで、愛嬌があります。






38.jpg

収容猫F38、推定2歳の黒茶のメスは、体格の小さい子です。

きれいな子です。





44 (2).jpg

収容猫F44、推定4歳のメスの黒猫。

だいぶ落ち着いてきたそうですが、
まだ人に心を許していない様子だそうです。

野良生活をしていたのでしょうか。





45.jpg

収容猫F45、推定5歳のオスの黒白猫。

交通事故に遭い保護されましたが、幸い大きな外傷はない様子だそうです。

緊張し毛布に隠れて警戒していました。





47 (3).jpg

収容猫F47、推定10歳の去勢オスは、衰弱した状態で保護されました。

左頬の膿瘍が自壊したのか、空洞になっているのと、
首にも傷?があります。

シラミがついていたので、全身毛刈りをしています。

人にも慣れていますし、我慢強い猫です。





<放棄からの飼い主募集猫>

100405.jpg

収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

昨年10月に多頭飼育放棄されましたが、一番の古株になりました。




060606.jpg

収容猫F060606、9歳の白黒の去勢オス。

大柄な猫で、まだ緊張しているようです。

下記のF060703と同じ、多頭の家からきました。





060703.jpg

収容猫F060703、9歳の黒茶白のメスは、小柄で大人しい子です。

上記のF060606と同じ、多頭の家からきました。

センターで出産しましたが、子猫は育ちませんでした。




◆多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
高齢のせいか出会いがありません。

皆、体格も良くきれいな猫たちで、年齢より若々しく見えます。
どうか温かな出会いがありますように。


052101.jpg

F052101、15歳のメスは人懐こい子です。

高齢ですが若々しく見えます。




052102.jpg

F052102、14歳のメスは、大分慣れてきました。

2頭は仲良しです。




052801.jpg

F052801 15歳去勢オスは控えめで静かです。

慣れてきてリラックスできるようになりました。




052802.jpg

F052802 14歳メスは、慣れて来ています。




053102.jpg

F053102 15歳メスは大人しく落ち着いています。

丸顔でかわいい猫です。




060401.jpg

F060401、15歳のメスは、長毛でゴージャスな感じです。




060402.jpg

F060402、15歳メスはシャイな子です。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。




7.18ebetu.jpg

江別保健所では、成猫3頭が出会いを待っています。
茶猫2頭は負傷猫として同じエリアで保護されており、
血縁関係があるかも知れません。
推定1〜2歳の茶トラ猫も負傷で病院に入院していましたが回復しました。
あまり人慣れをしていませんが、臆病なだけで攻撃性などはなく触れます。
食欲もあり、鳴いて催促することもあります^^
まだ若く順応性もあり、人慣れするよう
根気良く長い時間をかけて飼育出来る方をお待ちしております。
推定10歳の茶白のオスも、負傷で病院に入院していましたが回復しました。
少しずつ人慣れをしてきており、食事中は嫌がらずに触らせてくれます。
性格も穏やかな方なので、静かに暮らすことができるかと思います。
食欲も旺盛ですが、歯石の付着が多く、高齢だと思われるため、
病院での検査等が必要かと思われます。
病院への通院が可能な方、根気良く時間をかけて
飼育していただける方をお待ちしております。
推定2〜3歳のメスは、まだあまり人慣れをしていないので、
まだ触ることができませんが、子育てが終了したので募集を再開しました。
食欲は旺盛で元気です。
まだ若いので根気良く時間をかけて飼育できる方をお待ちしております。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

江別保健所:011-382-3054 
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm




7.27bekkai.jpg

ミニチュアダックスは譲渡になりました!

別海町役場の、推定6歳以上の柴系のミックス犬のオスは、
6月29日、別海寿町で保護されましたが、
残念ながら飼い主のお迎えはありませんでした。
素朴な愛らしさがあり、警戒心は強いですが、
人に対する威嚇はなくおっとりとした性格です。
ただ、他犬に対して威嚇が見られるので、
先住犬がいない家庭がおすすめです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

別海町役場町民課:0153-75-2111
https://betsukai.jp/oshirase/2440/




7.31titose.jpg

千歳保健所では、14歳の去勢オスの小さめの中型のミックス犬が、
新たな出会いを待っています。
この子は、飼い主に放棄され6月25日から収容されていますが、
これまで外飼いされ、人との関わりが少なく
コミュニケーションの取り方が分からないようです。
高齢ですが、散歩が大好きで喜びます。
これまでお散歩されていなかったのか、喜びを感じているようです。
ただ犬舎に入るときや、何かの際にスイッチが入り
噛む仕草が見られるそうです。
温かく気長に向き合ってくださるご理解ある方を待っています。
収容から1か月になりますが、面会や問い合わせもありません。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

千歳保健所:0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm





8.1sorati.jpg

空知総合振興局の由仁保健所では、3頭の猫が出会いを待っています。
3頭は7月12日に飼い主に放棄されました。
3頭とも年齢や性別は分かっていませんが、キジトラの子は若いようです。
3頭とも身体は触れますし、人には慣れているのですが、
なぜか3頭の相性が良くないようで、互いに猫砂をかけ合っているそうです^^;
家庭で1頭で飼育していただけると早くに馴染んでくれそうです。
食欲もありますし、ケージの掃除の時なども
素直に移動してくれ手もかからない様子です。
収容から3週間になりますが、問い合わせや出会いもなく、
出来るだけ早く家庭で暮らせたらと思います。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
由仁保健所:電話 0123-83-2221 

http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm





dog3.jpg

富良野保健所には、一家で放棄された
ミックス犬親子4頭が出会いを待っています。
お母さん犬は6歳9か月で、しっかり者で、4歳9か月の娘に厳しく、
そのせいか娘犬は遠慮がちで気が小さく慎重だそうです。
また生後半年のメスの子犬2頭は、
メスの子は控えめで繊細ですが、
子犬ですから順応性が高そうです。
家の中で飼育されていましたが、
散歩などはされていなかったようです。
皆、小柄で手からフードを食べたり、しっぽを振ってくれます。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!
        
富良野保健所:0167-23-3161
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/dog2.pdf




8.6hakodate.jpg

函館保健所には、推定9〜11歳のメスのパピヨンが出会いを待っています。
この子は7月21日、迷子のところを警察に保護され
7月23日に保健所に収容されましたが、飼い主のお迎えはありませんでした。
臆病で警戒心の強いところもありますが、
特に気になるようなところもありませんし、
食欲もあり、散歩もしているそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
問合せも少ないそうですので、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

函館保健所:0138-32-1524
https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014010700414/#jyoutoken




8.7obihiro.jpg

サビ猫には出会いがありました!

帯広保健所には、推定4〜5歳のオスのキジトラが出会いを待っています。
キジトラは7月20日迷子で収容されましたが、飼い主の迎えはありませんでした。
大柄で存在感があり、穏やかな子で、
つかず離れずの関係が好きなようです。
募集期限は8月6日(月)でした!
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・
どうかご理解ある方との出会いが生まれますよう、
情報拡散やシェアのご協力もよろしくお願いします!

十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm




8.8nayoro.jpg

名寄保健所では、子猫2頭と成猫1頭が出会いを待っています。
推定2か月の子猫兄妹は、
車庫で4頭で保護されうち2頭は譲渡になりました。
引取り当初はビビりまくっていましたが徐々に慣れ、
黒ちゃんはまだまだ警戒中ですが、じゃれてもくれ抱っこもできます。
シャム系の子は、だいぶ慣れました。
2匹ともしっぽが長くまっすぐです。元気に食べて遊んでいます。
トイレも猫砂でしています。
またサバトラのオスは、負傷動物として保護され、
車と接触したとのことですが、幸い軽傷で済んだようです。
現在は全く問題なくご飯もよく食べ、トイレも砂でできています。
保護時は、警戒し唸っていましたが、ケージから出しても大丈夫になりました。
強面で、迫力ある顔つきをしていますが、ビビりらしく歩き方が忍び足です。
スリスリと甘えないと思っていたら!!ツンデレさんでした。
ブラッシングが大好きで、至福の表情で、
もっと〜と甘えてくることが判明しました。
体格はとても立派な体格をしていますが、まだ若い猫のようです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

名寄保健所:01654-3-3121   
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

posted by しっぽの会 at 20:33 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富良野保健所からミックス犬4頭のSOS!!

dog3.jpg

7月30日、飼い主の病気が原因で放棄された
富良野保健所収容の4頭のミックス犬親子のSOSです!!

当初は5頭でしたが、オスは昨日譲渡されました!





母娘.jpg

6歳9か月のお母さん犬です。

しっかり者のお母さんで、4歳9か月の娘になぜか厳しいそうです。

全頭小柄ですが、一番大きいお母さん犬でも8.5キロと小型犬サイズです。





D−3.jpg

4歳9か月の娘犬は、そのせいか遠慮がちで気が小さく慎重で、
でも人に対しては甘えるそうです。

体重は5.5キロです。





D−5 (1).jpg

6か月半のメスの子犬は下記と同胎姉妹です。

この子はビビリではなさそうで、体重は3.2キロです。





D−5 (2).jpg

6か月半のメスの子犬は、控えめで繊細だそうですが、
子犬ですから順応性が高そうです。

体重は3.1キロだそうです。

全頭、家の中で飼育されていましたが、
散歩などはされていなかったようです。

収容から10日余り経ちますが、散歩やオスワリの練習や社会勉強中です。

皆、手からフードを食べたり、しっぽを振ってくれるかわいい子です♪


幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

        
お問合せ:北海道富良野保健所生活衛生課 
富良野保健所:0167-23-3161(土曜日・日曜日・祝日及び年末年始を除く)

http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko.htm

※残念ながら、不妊手術はされていません。
こうして大家族になってしまい保健所へ来ることがないよう、不妊手術は必ずお願いします!

※体重は8月6日現在のものです。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:18 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

★今週のしっぽニャンコ~白黒軍団第三弾 ~★



第一弾、第二弾のおんにゃの子チームに続きまして
第三弾は、男の子チームです!

イケメン揃いなので、是非ご覧ください💕



邦白(くにあき)は、厳寒の頃、キャリーに入れられ捨てられた多数の猫のうちの1頭で
苫小牧保健所から来た、推定1〜3歳の若猫です✨
http://shippo-cat.seesaa.net/article/457920036.html

先日優しい飼い主さまとの出会いがあり
仲良しの小白(こあき)と一緒に卒業しました❗
ありがとうございました💕

kuniaki.jpg

来た当初はシャーシャーで触れませんでしたが
今では撫でられる事が好きになりました♡
逃げる時もありますが…(笑)

臆病で怖がりですが、自分から甘えて来る時もあるし
他の猫ともよく遊び、特に一緒にきた小白(こあき)と仲良しです☆
よく鳴いて元気いっぱいです!




次は長毛猫アルバくんです。
http://shippo-cat.seesaa.net/article/440575753.html

釧路保健所からやってきて、間もなく2年になります。


aruba.jpg

猫白血病のキャリアで、なかなか出会いがないですが
当会イチのゴロスリちゃんです♡
人が部屋に入ると、寝ていても飛んできます💕
ずっとゴロゴロスリスリが止まらず離れてくれません😻

ちょ〜いい子です💕人の側から離れないベッタリちゃん☺️
抱っこも好きで、ずーっとさせてくれます(*^_^*)



そして最後は夜雲(やくも)、推定8〜10歳で
釧路保健所から引き取りしました。

http://shippo-cat.seesaa.net/article/450797093.html


yakumo.jpg

来た当初はシャーシャーで全く触らせてくれませんでしたが
今では抱っこだって平気に💕
臆病な面はありますが、人にも猫にもとても優しい子です♡
元気よく他の子と遊んでる時もあれば
くっついて寝ていることもあり、穏やかに過ごしています❣️

食欲旺盛で、缶詰が大好物です🐟


みんな人間にに翻弄され、行き場を失いましたが
個性ある可愛い子たちです。
夜雲、アルバにも良い出会いがありますように・・・

猫の飼育を検討されている方は、是非ご見学にいらしてください。



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 14:43 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆ご協力ありがとうございます! 7月にいただいた募金です☆

募金箱報告7月.jpg

7月1日〜7月31日にしっぽの会募金箱のご設置店さまから
募金をお受取りいたしました。

居酒屋萬べぇさま 5,652円
はらだ動物病院さま 24,765円
手打ちそば 春別さま 1,710円

いつもご協力をいただきましてありがとうございました!

募金してくださった皆さまに心よりお礼申し上げます<(__)>

頂戴した募金は保護動物たちの医療費や衛生費、環境を整えるために
責任を持って大切に使わせていただきます☆

しっぽの会の募金箱を設置していただける店舗や
病院等施設の方がおられましたらぜひしっぽの会までご一報ください。

電話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311
Eメール:info@shippo.or.jp


しっぽの会募金箱ご協力店一覧
http://shippo.or.jp/bokinbako.html

よろしくお願いいたします<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:募金箱
posted by しっぽの会 at 10:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

ポコちゃんの近況報告☆

022.jpg

7月27日に札幌市動物管理センターから引取りした
推定10歳のメスのポコちゃんですが、
お腹にあった自壊していた大きな乳腺腫瘍の切除手術が無事に終了しました!

生きる気力も出てきて、頭も上がり、目に力も出てきました!





02.jpg

筋肉にまで深く浸潤していた大きな腫瘍でしたが、
ポコちゃんはやせ細った身体で必死にがんばってくれました!





001s-05120.jpg

手術前のポコちゃん。

腫瘍は、直径は4〜5pは優にありました(><)





03.jpg

手術後の食欲もあり、必死に食べようとしています。

ここ1〜2日は、ad缶を1缶以上食べられるようになり、
1.7キロだった体重も1.9キロまでになり、顔も少しだけ丸くなりました!

自力で立ち上がり、ふらつきながらも歩行出来ています。

傷の治りも順調で、数日中に抜糸予定です。

残念なご報告は、ここまで酷い腫瘍でしたので、既に肺に転移しているようです・・・。

今後は1日でも健やかに暮らせるよう、定期的な診察と免疫力を高めて上げたいと思います。

がんばるポコちゃんの近況報告でした☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:35 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

札幌三越ねこづくしフェスティバル「保護ねこ会」ご報告☆

zentai.jpg

8月4日(土)、札幌三越デパートで開催の
ねこづくしフェスティバル「保護ねこ会」ご報告です☆

連日の30℃越えも落着き、やっと北海道らしい爽やかな
気持ちの良いお天気となりました☆





shippopaneru.jpg

しっぽの会は活動内容や飼い主さん募集の犬猫等のパネル写真に
グッズも販売させていただきました。

新たなお写真も展示させていただき、
初めてご覧になる方も多かったと思いますが、
ご来場の皆さまは熱心にご覧くださいました。

グッズの売上げは42,460円で、2,130円のご寄付も頂戴いたしました!

お手伝いくださったボランティアの皆さま、
いつも本当にありがとうございます!





sapporo.jpg

札幌市は、飼い主さんを募集している犬猫の情報や
適正飼育の啓発パネル等展示されていました。

北海道も参加されて、
飼い主さんを募集している道内の保健所の犬猫が展示されていました。





nyantomosan.jpg

ニャン友ねっとわーく北海道さまのコーナーです☆

グッズ販売では、アクセサリーや小物等、
色々な種類のグッズが並んでいて、
お客さまで賑わっていらっしゃいました。





jyoutokai.jpg

ニャン友ねっとわーく北海道さまでは、30頭ほどの猫の譲渡会が行われ、
譲渡を希望される方は、隣に設けたブースで触れ合っていらっしゃいました。





nekotamagozan.jpg

ねこたまごさまはコーヒーの試飲やグッズの販売をされていました。

コーヒー、とても美味しかったです♪

ごちそうさまでした<(__)>




shippo1.jpg

主催の札幌市動物管理センターさま、札幌三越さま、お世話になりました。

デパートでのイベントは初めてでしたので、いろいろ勉強になりました。

心より感謝申し上げます。

ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました<(__)>




mitukosis.jpg

“人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ”
保護ねこ会〜保護ねこの新しい出会いの場〜

【日程】2018年8月4日(土) 午前10時30分〜午後3時30分

【会場】札幌三越 屋上特設会場

【主催】札幌市動物管理センター

【協力】北海道
    NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道
 NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
 非営利型 一般社団法人 ねこたまご
 札幌三越


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:52 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!小白(こあき)と邦白(くにあき)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


aki1.jpg


小白と邦白は、今年の2月に2度に分けて6頭がキャリーバッグに入れられた状態で
苫小牧市内の一般住宅の駐車中の車両の上に遺棄されていたうちの2頭です。

苫小牧保健所に収容後、当会で引き取りしました。



飼い主さまは、猫を家族に迎えたいと、しっぽに見学に来られ
小白を家族にと考えられた時に、仲良しの邦白も2匹一緒にと決めてくださいました。

仲良し2匹が同じお家に行けて、とても幸せなことで嬉しいです💓


aki2.jpg


警戒心が強くて臆病な2匹のことをご理解くださり
少しでも慣れるようにと
卒業の日まで毎日会いにきてくださっていました✨

本当にありがとうございました。



ご寄付、フードやペットシーツのご支援物資を頂戴させて頂き
スタッフ一同とても感謝しています。


卒業の日はフリー部屋で飼い主さまと一緒にたくさん遊びました!
みんなとっても楽しそうでした😊



aki3.jpg


まだ若い小白と邦白
優しい飼い主さまに出会えて本当に良かったね️✨


飼い主さま、小白と邦白をよろしくお願いしますm(_ _)m
どうぞお幸せにーー😊



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 07:28 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

札幌パイオニアライオンズクラブさまからワサワサとご寄付を頂きました!

0001.jpg

いつもありがとうございます!
札幌パイオニアライオンズクラブ会長さまから、
5万円のご寄付も頂戴いたしました!





002s.jpg

また、新聞紙を割いて作る猫トイレのワサワサも
会員の皆さまで作ってくださりたくさん届けてくださいました!

いつも本当にありがとうございます!

いただいたご寄付やワサワサは、
保護動物たちのために責任を持って大切に使わせていただきます。

札幌パイオニアライオンズクラブさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 20:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日8/4は札幌三越のねこづくしフェスティバルで「保護ねこ会」

mitukosis.jpg

本日8月4日(土)、札幌三越デパートで札幌市動物管理センター主催の
イベントが開催されます。

しっぽの会は猫の譲渡会は行いませんが、
動物愛護と福祉のパネル展示やチャリティ―グッズの販売をさせていただきます☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

“人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ”
保護ねこ会〜保護ねこの新しい出会いの場〜

【日程】2018年8月4日(土) 午前10時30分〜午後3時30分

【会場】札幌三越 屋上特設会場

【主催】札幌市動物管理センター

【協力】北海道
    NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道
 NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
 非営利型 一般社団法人 ねこたまご
 札幌三越

【お知らせ】

・会場で、新しい飼い主を募集している保護猫を、展示またはパネルで紹介します。

・生体の展示については、獣医師の指導の下、健康状態に配慮し実施いたしますが、
 状況により中止させていただく場合がございます。

・そのほか、啓発パネル展やチャリティーグッズの販売等も行っています。
 お気軽にご来場ください。

・猫を譲り受ける場合、譲渡には諸条件があります。
 詳細は、参加団体に会場で直接お問い合わせください。
(しっぽの会では会場での譲渡会はありません)

・会場で猫の譲渡は行いません。受け渡しについては、後日調整いたします。

・譲渡希望者多数など、ご希望に添えない事があります。

・譲渡に際し、避妊・去勢手術やワクチン接種などに
 かかった経費を負担していただく場合がございます。

・チラシ・HPなどに掲載の子が必ず参加するとは限りません。

・天候などの影響により、中止する場合がございますのでご了承ください。

【お問い合わせ】札幌動物管理センター 011-736-6134




mitukosi2.jpg

8月1日(水)〜14日(火)は、岩合光昭氏の写真展が開催される他、
当会のロゴマークでもお馴染みの動物イラストレーターかきはらひとみ氏が描く
特別注文の受付他、全館あげて各フロアで
ねこを感じる楽しいねこづくしイベントとなっています♪

連日の猛暑が続いていましたが、今日の札幌は曇り、
最高気温も25℃と落ち着きそうです。

皆さま、ぜひお越しください☆♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:札幌三越
posted by しっぽの会 at 00:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

☆チャリティ―ペットクッションで殺処分ゼロを支援☆

image-SlideImage01_5b4773398fd8d01.jpg

(株)H.I.T.さまのJubilee Londonブランドは
天然リネンのクッションカバーで、
楽天、Yahoo、Amazon,ZOZOTOWNなどで販売されています。

いずれも、欧米をはじめとしたデザイナーと
協力でデザインを作っておられるそうです。

https://i.petcushion.jp/




01s.jpg

その中で、動物が描かれたシリーズは1クッション300円を
お客様指定のペットの殺処分を減らしていく取り組みをされている愛護団体に
寄付される仕組みで販売されるそうです。

寄付先として当会をご指定してくださることになりました!

<ペットさっ処分ゼロを目指す団体を支援するチャリティーペットクッション>
https://i.petcushion.jp

インスタグラムアカウント
https://www.instagram.com/charity_petcushion/

(株)H.I.T.さまのCSR活動に心より感謝申し上げます<(__)>
本当にありがとうございました!

動物シリーズは、60種類以上の柄があり、どれも素敵なデザインですので、
ぜひ覗かれてみてください♫


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 16:21 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!バニラがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

bani2.jpg


バニラは2016年に野良猫として保護され
当会にやってきた推定2〜4歳の男の子です🎵
猫エイズ陽性ですが、人が大好きな甘えん坊の男の子です。



猫が大好きで猫をお家に迎えようと見学にいらして下さった飼い主さま。
気になる子は沢山いたようですが
中でもスリスリ〜ン♪なバニラに目を止めてくださいました!


なかなか声のかからなかったバニラですが
やっとご理解ある飼い主さまとご縁が繋がりました🎵
新しい名前は「蘭丸」ちゃん。
美男子のバニラに似合う名前を!とずっと考えて下さったそうです❗️
本当にピッタリですね〜💓

bani1.jpg



抱っこされるとペロペロペロ・・スキンシップが止まりませんでした〜😁✨
新しいお家に早く馴染んでラブラブなご報告をお待ちしております❗️

飼い主さま、蘭丸ちゃんをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m✨
蘭丸ちゃんお幸せにね〜🍀
ありがとうございました❗


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:27 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/2札幌市動物管理センターから負傷子猫を引き取りました!

K76.jpg

8月2日(木)、札幌市動物管理センターから
推定3か月のオスの負傷した子猫を緊急で引取りしました。

この子は、東区北13条東10丁目で負傷していたところを
市民に保護され、東区保健センター経由で
市センターに収容されました。

左目はおそらくカラスに突っつかれたのか、痛々しい姿でした。

旬太と命名しました。




peko.jpg

すぐに病院に連れて行きましたが、
膿で塞がれた左目は潰れて完全に眼球が無くなっていました。

診察ではまだ膿が出ているので、
膿が出きるまで経過観察することになり、抗生物質が処方されました。

生まれていくらも経たないうちに片目になってしまった旬ですが、
食欲もあって活発に動きますので、
これからの猫生を逞しく生きていって欲しいと思います。

旬太の応援よろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:23 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

8月2日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬6頭、猫19頭、子猫8頭が収容されていました。

成猫数は少なくなりましたが、子猫が増えていました。

また片目が負傷した推定3か月の子猫を治療のため緊急引取りをしました。





<迷子犬>
42.jpg

収容犬43、7月25日、 白石区川下641で保護されたオスのトイプードル。

収容時は毛がボサボサしていましたが、きれいにカットしてくださり、
とても可愛くなっていました。

迷子収容期限は、今日8月2日(木)まででした。





44.jpg

収容犬44、7月30日、東区北26条東6丁目で保護されたオスのミニチュアダックス。

赤いバンダナの首輪をしていました。

耳が痒いようでしきりに頭を振っていました。

迷子収容期限は8月7日(火)です。



収容犬46は返還されました(8月1日)





47.jpg

収容犬47、7月30日、東区中沼町で保護された去勢オスのミニチュアダックス。

体格は大きめです。

白色の首輪には黄色のリードがついていました。

迷子収容期限は8月8日(木)です。





<放棄からの飼い主募集犬>

69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オスです。

何度か咬んだことがあり、一時、募集を中止していました。

何かの拍子にスイッチが入り、激しく吠えます。

ブルドッグ等の闘犬タイプの扱いになれたご理解ある方を待っています。






060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オスです。

お散歩が大好きなまろは、スタッフには大変慣れていますが、
収容から1年2か月・・・出会いがありません。

ご主人と決めた人には忠実に従うタイプです。





101101.jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しく、寝ていることが多いですが、
和犬らしい頑固さも持ち合わせています。

首回り、胸周りに慢性的な皮膚炎があります。





073101.jpg

収容犬073101、10歳のオスのコーギーは咬み癖があると放棄されました。





0731011.jpg

今のところどのタイミングでスイッチが入るのか不明だそうですが、
お世話の職員さんには良く馴れていて、そうした仕草を見せることはないそうです。

右目が傷ついているようです。

きれいな子でした。

ご理解ある方との出会いがありますように・・・。



<迷子猫はいませんでした>



K76.jpg

K76、北区あいの里で保護された推定3か月のオスの子猫。

カラスに突っつかれたのか左目が潰れて塞がっています。

もしかしたらまだ間に合うかも知れないと、
病院で治療をしたく緊急で引き取りました。

病院では残念ながら眼球は既に無くなっており、
膿が出来るまで傷は縫わずに様子を見ることになりました。




<迷子からの飼い主募集猫>

4 (2).jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

体調も落ち着いてきて、ふっくら太ったように見えます。





35.jpg

収容猫F35、推定12歳の黒白の去勢オス。

人懐こく撫でると身体をブルブルさせて喜ぶそうで、愛嬌があります。






38 (2).jpg

収容猫F38、推定2歳の黒茶のメスは、体格の小さい子です。

体力がついてきますように。





44 (2).jpg

収容猫F44、推定4歳のメスの黒猫。

だいぶ落ち着いてきたそうですが、
まだ人に心を許していない様子だそうです。

野良生活をしていたのでしょうか。





45.jpg

収容猫F45、推定5歳のオスの黒白猫。

交通事故に遭い保護されましたが、幸い大きな外傷はない様子だそうです。

緊張し警戒していました。





<放棄からの飼い主募集猫>

100405.jpg

収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

だいぶ慣れてリラックスできるようになりました。

昨年10月に多頭飼育放棄されましたが、一番の古株になりました。




収容猫F070401、推定5歳の推定5歳のメスは譲渡されました!





◆多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
高齢のせいか出会いがありません。

皆、体格も良くきれいな猫たちで、年齢より若々しく見えます。

どうか温かな出会いがありますように。


052101.jpg

F052101、15歳のメスは人懐こい子です。




052102.jpg

F052102、14歳のメスは、大分慣れてきました。

2頭は仲良しです。




052801 (2).jpg

F052801 15歳去勢オスは控えめで静かです。

最近は人や環境にも慣れてきました。




052802.jpg

F052802 14歳メスは、徐々に慣れて来ています。




053102.jpg

F053102 15歳メスは大人しく落ち着いています。

丸顔でかわいいです。




060401.jpg

F060401、15歳のメスは、長毛でゴージャスな感じです。




060402.jpg

F060402、15歳メスはシャイな子です。







◆多頭放棄B 20頭以上で飼育されていた猫たちです。
体格も良い子と極端に小さな猫もいます。

060606.jpg

F060606 9歳去勢オス

少し慣れてきた様子です。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。



7.18ebetu.jpg

江別保健所では、茶猫2頭に問い合わせや出会いがありません。
2頭は同じエリアで保護されており、血縁関係があるかも知れません。
推定1〜2歳の茶トラ猫も負傷で病院に入院していましたが回復しました。
あまり人慣れをしていませんが、臆病なだけで攻撃性などはなく触れます。
食欲もあり、鳴いて催促することもあります。
まだ若く順応性もあり、人慣れするよう根気良く長い時間をかけて
飼育出来る方をお待ちしております。
 推定10歳の茶白のオスは、負傷で病院に入院していましたが回復しました。
少しずつ人慣れをしてきており、食事中は嫌がらずに触らせてくれます。
性格も穏やかな方なので、静かに暮らすことができるかと思います。
食欲も旺盛ですが、歯石の付着が多く、高齢だと思われるため、
病院での検査等が必要かと思われます。病院への通院が可能な方、
根気良く時間をかけて飼育していただける方をお待ちしております。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

江別保健所:011-382-3054 
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm




7.31titose.jpg

千歳保健所では、14歳の去勢オスの小さめの中型のミックス犬が、
新たな出会いを待っています。
この子は、飼い主に放棄され6月25日から収容されていますが、
これまで外飼いされ、人との関わりが少なく
コミュニケーションの取り方が分からないようです。
高齢ですが、散歩が大好きで喜びます。
これまでお散歩されていなかったのか、喜びを感じているようです。
ただ犬舎に入るときや、何かの際にスイッチが入り
噛む仕草が見られるそうです。
温かく気長に向き合ってくださるご理解ある方を待っています。
収容から1か月になりますが、面会や問い合わせもありません。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

千歳保健所:0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm





8.1sorati.jpg

空知総合振興局の由仁保健所では、3頭の猫が出会いを待っています。
3頭は7月12日に飼い主に放棄されました。
3頭とも年齢や性別は分かっていませんが、キジトラの子は若いようです。
3頭とも身体は触れますし、人には慣れているのですが、
なぜか3頭の相性が良くないようで、互いに猫砂をかけ合っているそうです^^;
家庭で1頭で飼育していただけると早くに馴染んでくれそうです。
食欲もありますし、ケージの掃除の時なども
素直に移動してくれ手もかからない様子です。
収容から3週間になりますが、問い合わせや出会いもなく、
出来るだけ早く家庭で暮らせたらと思います。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

空知総合振興局:電話 0126-20-0045
由仁保健所:電話 0123-83-2221 

http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:09 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ベイカー&メリルがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


beimeri.jpg

白三毛のメリルと白茶トラのベイカーは
推定1か月未満で5兄弟で名寄保健所に収容されました。
保健所では人手が無く自力で摂食できない子猫は殺処分となることも多いのですが
この子たちは、ギリギリ食べることが出来たそうで命がつながりました。

飼い主さまは、4月に飼っていた猫ちゃんが亡くなってしまい
支援物資を届けてくださった時にちょうど仔猫たちに出逢い
運命を感じられたそうです✨


お家に帰ってからもベイちゃんメイちゃんと呼ばれて
ずっと猫の話をしてお迎えの日を待っていたそうです( *´艸`)

早期の不妊手術も終了し

ベイカーはベイちゃん
メリルはメイちゃん になりました🎶

仔猫から飼うのは初めてだそうで大変楽しみにされていました(*^_^*)💕


beimeri1.jpg



飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
ベイちゃんメイちゃんをどうぞよろしくお願いします✨
お幸せに⤴



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 04:46 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする