2018年07月07日

白柴犬のレオン、飼い主さま募集しています✨

reon1.jpg


つぶらな瞳の美しい白犬は・・・・
当会の飼い主募集ページの一番最後に載っている
白柴犬のレオン(去勢オス、9歳)と申します。

reon6.jpg


当会には、2009年からいる最古参。
体重は8〜9kgの大きくはない犬ですが
1歳に満たないころから心の中の不安が大きく
人を咬む犬になって、当会にやってきました。


レオン 飼い主さま募集中!
http://shippo-dog.seesaa.net/article/126203075.html


しっぽの会内でも誰も触れない時期もありました。
良かれと思って接することが、レオンにとってはイヤな事だった・・・
と言うのが、あとになってわかりました。


そんな頃、訓練士の先生と出会い
預託訓練と言う形で先生にお預けしたところ
数か月で、先生とは穏やかに接することができるようになり
アジリティなども楽しめるようになり
レオン自身も、非常に落ち着いた状態で生活できるようになりました。


reon7.jpg


それから長い時間が経ちましたが
改めて、レオンと家族になってくださる方を探したいと思います。

reon2.jpg

現在は、先生のお家で大型犬などと一緒に暮らしています。

reon5.jpg



人とべったりする事を好まず、ストレスになるので
室外での飼育の方が向いているかもしれません。

室内で生活する場合は、ケージ管理ができる方が望ましいです。
信頼関係が出来、落ち着いて来たら
室内でケージにいれるときが「来客&ご飯&お留守番」だけでも大丈夫になります!


reon8.jpg


人と犬との関係をクールにとらえられる方
「外でつないで飼う飼い方」のほうがレオンにはストレスが無いと言えるそうです。

しかし放置するのではなく、レオンとのコミュニケーションは、お散歩で。
お散歩をたくさんしてくれて、普段の時間は各々自由にできるような
そんな関係だと上手くいくのではないかとのことでした。


reon3.jpg

先生をとても信頼しているレオン。
レオンとこんな関係になれるように
新しい飼い主さまには
先生のアドバイスなども聞いていただけたらと思います。


reon4.jpg

レオンももう9歳になり、少し丸く穏やかになってきたと思います。
レオンの余生を一緒に過ごしてくれる幸せな出会いがありますように・・。

レオンの面会を希望される方は、当会までご連絡ください⤴
よろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:20 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする