2018年06月21日

ハピぼんさまから5月のご寄付をいただきました☆

papibons.jpg

papibonuras.jpg

古本等のリユースを活用して、北海道を中心に活動しているNPO・NGOなどの
ファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いをされている古本募金のパピぼんさま。

古本募金 ハピぼん 
http://hapibon.com/

HOKKAIDOしっぽの会専用ページ  
http://hapibon.com/sipponokai

ご家庭や会社で不要になった本やCDの買い取り価格が、
そのまま希望の団体に寄付されることで社会貢献されています。

ご支援してくださった方々は、道内のみならず、
東京都、埼玉県、茨城県、山口県、愛知県にお住まいの方もいらっしゃり、
19名の支援者さまより、591冊のお買い取りのうちから
7,107円のご寄付をいただきました!

メッセージも頂戴いたしました☆
・子どもが読んでいた本です。綺麗なものもあるので、何かの役に立てば幸いです。

・わんちゃんねこちゃんの幸せな時間がすこしでもふえますように。
 とてもたいへんでとても大切な活動をされていると思います。
 ほんとうに頭の下がる思いです。どうぞよろしくお願いします。

・ 一匹でも多く救ってあげられたらと思い、寄付致します。

・わたしも地域猫の世話をしていますので、
 ワンちゃんネコちゃんのためにわずかでもお役にたてれば幸いです。

・ 動物たちの命を守る活動応援しています。微力ながら役立てますと幸いです。


支援者さま、パピぼんさま本当にありがとうございます!
これまで、トータルで405名の支援者さまから延べ20,302冊、
297,809円のご寄付を頂戴しております<(__)>

ご家庭や会社、学校で眠っている不要な本がございましたら、ぜひご利用ください

問合せ先
パピぼん電話番号フリーダイヤル:0120-343-342 
お問合時間:10:00〜19:00

パピぼんさま、皆さま、本当にありがとうございました!


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

6月20日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日6月20日(水)の札幌市動物管理センター福移支所には
犬6頭、成猫26頭、子猫5が収容されていました。

犬は6頭の多頭飼育放棄があり犬舎が満杯になり、
今日はそのうち2頭譲渡となり、
残りは6歳の母犬と5歳のオスの子どもになりました。

猫も多頭飼育や複数での飼育放棄が続いていますが、
多頭飼育のメス猫1頭が3頭出産し子育てしていました。


また今週23日は土曜譲渡会の開催です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成30年6月23日(土) 10時00分〜12時00分
場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

【犬猫を譲り受ける際に必要なもの】
・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市・内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円

行き場を失った犬猫たちに1頭でも多く幸せな出会いがありますように・・・。



<迷子犬はいませんでした>


<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

日常は比較的おとなしく過ごしていますが、
突然スイッチが入ることもあります。

今日はお腹の調子が良くないのか緩めの便をしていました。





<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

突然咬むことがありますが、スタッフには心を開いています。

収容から1年が経過しました。






011101.jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、なかなか頑固なところもあり、
首回りを触られると咬むことがあります。

首回り、胸周りに慢性的な皮膚炎があります。






060501.jpg

収容犬060501、飼い主に放棄された13歳のミックス犬のメス。

猫19頭と同居していました。

怖がりで警戒心が強く、吠えたり唸ることもあり咬むとのことですが、
今は表情も穏やかになってきました。





060501 (3).jpg

スタッフの方が犬舎内に入ると喜んでしっぽを振って甘えていました。





060501 (4).jpg

乳腺腫瘍が複数個ありました。

早めに検査をして治療を開始したほうが良さそうです。





061501.jpg

収容犬061501、多頭飼育放棄された6歳の母犬。

警戒心は強そうですが、これまで苦労してきたと思われます。

下記のオス犬の母犬になります。

良く吠えるとのことですが、顔見知りになれば大人しくなりそうです。





061502.jpg

収容犬061502、上記と一緒に放棄された5歳のオスのミックス犬

警戒心はさほど強くありません。

室内で飼育して信頼関係を作っていけたら、かなり甘えん坊になるかもしれません。

上記の息子犬になります。





<迷子猫>
38.jpg

収容猫K38、6月15日、西区西町南10丁目で保護されたメスのキジトラの子猫。

黒いバンダナ付き首輪をしていましたが、飼い主の迎えはありません。

甘えてすり寄って来るかわいい子です。

迷子期限日は6月21日(木)です。





29.jpg

収容猫F29、6月18日、南区澄川2条4丁目で保護されたメスのキジトラ白。

両耳先がサクラカットしています。

TNR猫でしょうか?

迷子期限日は6月22日(金)です。






<迷子からの飼い主募集猫>

収容猫F173-H28、推定4歳のキジトラの避妊メスは、譲渡になりました!

一昨秋から長期収容猫でしたが、飼い主さま、市センターさま、ありがとうございました!




4.jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

少し慣れてきて、体調も落ち着いてきて、表情も良くなりました。

首に傷があり、化膿して腫れていたものが破れたようです。





25.jpg

収容猫F25、推定7歳の茶のオス猫。

きかん坊ですが、人懐こい子です。






<放棄からの飼い主募集猫>

100405.jpg

収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

だいぶ慣れてきました。

昨年10月に多頭飼育放棄されましたが、一番の古株になりました。






060602.jpg

収容猫F060602、7歳のキジトラの去勢オス。

体格も良く貫禄がある大人しい子です。





061801.jpg

収容猫F061801、16歳の茶の去勢オス。

高齢ですし落ち着いています。

体格もかなり大きいです。





多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
皆、体格も良くきれいな猫たちです。

052101.jpg

F052101 15歳メス





052102.jpg

F052102 14歳メス





052801.jpg

F052801 15歳去勢オス





052802.jpg

F052802 14歳メス




053102.jpg

F053102 15歳メス





060401.jpg

F060401 15歳メス





060402.jpg

F060402 15歳メス





多頭放棄B 20頭以上で飼育されていた猫たちです。
体格も良い子と極端に小さな猫もいます。


060501 (2).jpg

F060501 6歳去勢オス





060502.jpg

F060502 9歳去勢オス





060604.060605.jpg

F060604 4歳去勢オス、F060605 4歳去勢オス





060606.jpg

F060606 9歳去勢オス




060702 (2).jpg

F060702 9歳メス



**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。



6.18rumoi.jpg


留萌保健所には、飼い主に放棄された16歳の
メスのミニチュアダックスが収容されています。
飼い主の止むを得ない事情で放棄されましたが、
高齢になって環境が変っても、健気に過ごしています。
高齢ですが、子犬のような顔立ちで美少女風です。
性格は穏やかで、大人しい子です。
食欲もあって朝夕は元気に散歩もしています。
トイレの躾も出来ています。
余生を大切な家族の一員として迎えてくださる方との
出会いを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力ををお願いいたします!

留萌振興局:0164-42-8436
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/mayoineko.htm





6.19sorati.jpg

空知総合振興局の岩見沢保健所と滝川保健所では、
猫が1頭ずつ出会いを待っています。
岩見沢保健所に収容されているサバトラ猫のメスは若めで
6月5日岩見沢市内で迷子で収容されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
とても人に慣れている元気いっぱいな子で、
手や足元にスリスリしにきたり、
床に寝っ転がってゴロゴロするかわいい子です。
猫じゃらしやボールで少し遊びますが、すぐに飽きてしまうそうです^^
また滝川保健所収容の白黒猫のオスも6月14日、
迷子で保護されましたが飼い主の迎えはありませんでした。
ちょっとやせ気味ですが、元気食欲のある男の子です。
右目の上にすり傷があり、猫風邪も引いているようで治療中だそうです。
ケージから出ると、膝の上に登ってきたり、ゴロゴロスリスリ、
とてもかわいい人慣れした子ですが、 
ご飯の時は鼻息が荒くなり若干興奮します。
その時は、たま〜にシュっと猫パンチが出てしまうそうですが
攻撃的なものではありません。
ゴハンは缶詰が好きなようです。トイレは猫砂でできます。
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

空知総合振興局:電話:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm





6.20isikari.jpg

石狩保健所には、6月5日に石狩市樽川95番地で保護された
ミックスの中型犬が収容されています。
収容当初は、非常に臆病で人が近づくと警戒していましたが、
人の声に良く反応し尻尾ぷりぷりで寄って来てくれる
人懐こい子になっていました!
寂しくなると遠吠えするそうです。
白の長毛なので、大きく見えましたが、
15kgぐらいの中型犬で高い棚にジャンプで
乗り降りできるぐらいですから若そうな印象です。
どれだけの期間、放置され飼育されてたのかモップ状になってた被毛も、
職員さんがカットとシャンプーをしてくださりモフモフになったそうです。
抱っこもできるおりこうさんだそうですから、
今度こそ終生大切な家族としてかわいがってくださる
家族の一員になれますように。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

石狩保健所:0133-74-11444
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


posted by しっぽの会 at 21:57 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

❤ ボランティアさん便り しっぽの会の保護ワン ゼリー❤

zeri1.jpg


ゼリーは、2015年7月に標茶保健所に飼い主に放棄されました。
放棄理由は「鳴き声がうるさくて引っ越し先で飼えない」と言うことでした。
推定5〜6歳の中型ミックス犬の男の子です✨

ゼリー飼い主さま募集中!
http://shippo-dog.seesaa.net/article/423568640.html

しっぽの会で引き取りしてからもう少しで3年が経ちそうです💦



以下ボランティアさんからお散歩中のお写真をいただきました☆


zeri2.jpg


お散歩は引きが強い時もあるけれど、気持ちよさそうです。

オスワリもできる良い子のゼリー。
ボール遊びも大好きなゼリー。


散歩の後でも、ドッグランで元気いっぱい爆走して、疲れ知らずのゼリーです。



ゼリーの激走動画ご覧ください!( *´艸`)



ボランティアさんも
たくさん遊んでくれるご家族とのご縁があれば・・・と願っています。

運動能力はピカイチ☆活発なゼリーに会いに来てください❗





。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:49 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

おめでとう!クリフォードがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


kuri1.jpg


クリフォードは今年4月、後足の骨が露出している状態で
士別市で迷子で保護され名寄保健所に収容されました。
保健所でも抱っこで消毒をさせてくれていたほど人に慣れた子です☆


飼い主さまは、美男子でとても人懐こいクリフォードに惹かれたそうです🐱💕
今まで飼われた猫ちゃんたちはみんな女の子だったそうで
男の子を飼うのははじめてです、と仰っていました❣️

まだ若く食欲も旺盛で、元気いっぱいなクリフォードなので
おねえちゃんたちに沢山遊んでもらえるね♡♡

新しいお名前を色々考えられたそうですが
クリフォードのままで、あだ名はクリたんになるそうです😻


kuri2.jpg



沢山可愛がってもらって幸せになるんだよ☻

飼い主さま、この度はクリフォードを家族に迎えいれて下さり
本当にありがとうございました☺

お幸せに❗


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:34 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

おめでとう!舞子がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

mai.jpg


昨年の9月に旭川あにまあるより引き取りした
ダックス系ミックス犬の舞子が卒業しました!✨

20数頭まで増えてしまった多頭飼育崩壊からの救出だったためか
人との関わりがほとんどなかったようでした。

慣れたスタッフにはしっぽを振り
あとをついてまわるほど変わってくれた舞子でしたが
やはり知らない人には近づくだけでパニックを起こし
触る事、近づく事すら出来ない状態でした😥


mai1.jpg


そんな怖がりの舞子のために、飼い主さまは何度も何度も舞子に会いに通って下さり
舞子が飼い主さまの匂い、顔を覚え
自分から近づいて来てくれるのを焦らずゆっくり待っていてくれました😌


卒業が決まった頃には、飼い主さまが来ると
「お散歩💓お散歩💓」と会いに来てくれるのを
舞子が心待ちにするようになっていました☺️

まさにリードの距離は心の距離😊でしたよ💕
舞子、本当に良かったね!
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
舞子をどうぞよろしくお願いいたします!
お幸せに〜⤴✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 07:24 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/24(日) 第8回NPO総会開催のご案内☆

IMG_3910.jpg

当会は6月12日、正会員の皆さまに
第8回しっぽの会NPO総会のご案内をお送りいたしました★


<詳 細>
日 時: 平成30年6月24日(日) 午後1時30分〜3時30分
会 場: HOKKAIDOしっぽの会休憩室
住 所: 北海道夕張郡長沼町西1線北15番地
電 話: 0123-89-2310

敷地内に駐車いただけます

送付資料
・第8回通常総会議案書
・出欠通知書(ハガキ)

【出欠通知書返送のお願い】
総会開催には、会員の過半数の出席が必要です。
委任状出席も出席とみなすことが出来ます。
ご返信がお済みでない正会員さまは、
同封の「出欠通知書」(ハガキ)に必要事項を記入の上、
6月20日(水)【必着】までに郵送にてご返信くださいますよう
ご協力をお願いいたします。

※ご不明な点などはご連絡ください。

連絡先
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
〒069-1318 北海道夕張郡長沼町西1北15
TEL:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311   
Email  info@shippo.or.jp

※平成29年度末(平成30年3月)をもって退会の意思表示をされている方で、
平成29年度会費をお支払いの方には、今回の通常総会の議決権がありますので、
ご案内をさせていただいております。

総会終了後は心ばかりの茶話会を予定しています♪
多くの正会員の皆さまのご参加をお待ちしています☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

パーカー・ポロシャツ・Tシャツ SALE30%OFF♪☆

sales.jpg

6月より、HOKKAIDOしっぽの会オリジナルパーカー・ポロシャツ・Tシャツが
新デザイン入れ替えにつき、30%OFFにお値下げいたしました!

先週は冷え込んだ北海道ですが、今週は暖かさが戻って来るようですね♪
夏場を迎えるこの機会にぜひお買得なオリジナルパーカー・ポロシャツ・Tシャツしてみませんか^^


パーカー(全4色) 3,900円→2,730円

ポロシャツ(全3色) 2,500円→1,960円

Tシャツ(全5色) 2,200円→1,540円




Tシャツは全部で6色❗



pink.jpg

色鮮やかで明るいショッキングピンク☆



kon.jpg

前回のTシャツ販売の際にも好評だったネイビー☆



ao.jpg

ターコイズブルーも☆



wain.jpg

新色のワイン☆男性でも女性でも着やすい
落ち着いた色合いでカッコいいです☆


kiui.jpg

こちらも新色のキウイ☆夏らしい色合いです☆



red.jpg

女性に人気のあるレッド☆



sode.jpg

左袖にはしっぽロゴマークが入っています


色鮮やかで夏らしいカラー展開です☀

涼しい時は、薄いシャツと重ね着して色味をコーディネートしていただくと、
さらにおしゃれ度がアップしますよ🎵

生地もしっかりとした素材となっていますので、
お洗濯を重ねても伸びにくく長くご愛用いただけます💡

素材:6.2oz
品質:コットン
サイズ:XS(SS)・S・M・L・XL(LL)
価格:2,200円1,540円



poro.jpg

オリジナル ポロシャツは全3色です❗

犬のシルエットと猫のシルエットを円上に並べ
真ん中に「your help can save their lives」を表示、地球をイメージしたものとなっています💡



poro2.jpg

表面の左胸には、シンプルなしっぽのロゴマークがプリントされています。



poro3.jpg

カラーは3色取り揃えていてクールなイメージカラーのブラック☆



poro4.jpg

色鮮やかで涼しげなターコイズブルー☆



poro5.jpg

落ち着いたカラーで男性・女性ともに着やすいバーガンディ となっています✨

ポロシャツの生地は100%ポリエステル素材で、通気性・伸縮性・乾燥性に優れています☆

また、涼しく着心地がいいため部屋着にオススメですよ🎵


素材:メッシュ
品質:100%ポリエステル
サイズ:SS・S・M・L・LL
価格:2,500円1,960円



これから夏本番の季節になります☀

この機会に ぜひお買い求めください☆


グッズの売上げは保護動物の医療費他、動物愛護や福祉の普及啓発のため
大切に使わせていただきます。

お買い求めは、しっぽサポートSHOPの他、長沼の当会のSHOPでも販売しております(^^)

こちらからお買い求めいただけます → しっぽサポートSHOP http://shippo.cart.fc2.com/


 
数やサイズに限りがありますので、しっぽサポートSHOPでご確認ください☆

http://shippo.cart.fc2.com/?ca=all



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 00:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

(株)開発工営社さま25周年祝賀会☆ご寄付をいただきました!

01.jpg

6月15日(金)、札幌市内のホテルで(株)開発工営社さま再構築25周年記念祝賀会がありました!





03s.jpg

(株)開発工営社さまは、総合建設コンサルタント業務で
北海道の建設土木開発に貢献され、道路、河川、 鉄道、トンネル、ダム等の
基礎構造物の計画・設計から維持管理にいたる業務をされていて
沢山の優秀な技術者がいらっしゃいます。

この度、代表取締役 植田健二社長より「金100万円」のご寄付の目録をいただきました!

植田社長は義理人情に厚く社員を大切にされておられ
祝賀会には社員の皆さまとご家族230名余りの方々がご列席されていました。





02.jpg

当会からは、多大なるご芳志に対して感謝状を贈らせていただきました。

創業20周年の際にも、金100万円のご寄付を頂戴しております。

重なるご芳志に感謝の気持ちでいっぱいです。





04.jpg

その後、当会の活動をご紹介させていただきました。

貴重なお時間をいただき本当にありがとうございました。





05.jpg

植田社長は、札幌市動物管理センターから推定3歳で迎えられた保護犬が
18歳で永眠されるまで大切に飼育されてきました。

社員の方々も動物を大切にされる方が多くおられ
5年前に当会の保護犬2頭をお迎えいただいており、動物談議にも花が咲きました。

(株)開発工営社さま、植田社長さま、この度は本当にありがとうございました!

いただいたご寄付は保護動物たちの福祉向上のために
医療費や環境整備、衛生費、動物愛護の普及啓発に大切に使わせていただきます。


愛犬を亡くされた植田社長さまや愛猫を亡くされ社員の方も
寂しい毎日をお過ごしと伺いました。

いつでも当会の犬猫に会いに遊びにいらしてください☆

この度はご寄付や楽しいお時間、
美味しいお食事をいただき本当にありがとうございました!!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 11:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/14発売小学館【女性セブン】ペット業界の闇 この現実から目を反らしてはいけない

seven.jpg

6月14日発行、小学館の女性週刊誌「女性セブン」23号、
「ふるさと納税で動物愛護活動支援を行っている自治体」に
長沼町の当会へのふるさと納税の記事掲載がありました!

この現実から目を反らしてはいけない!
ペット業界の闇「殺処分ゼロ」と「私たちにできること」を考える、
記事は5ページにわたっています。

女性セブンさまは3月22日号に、
福井で犬猫約400匹を過剰飼育していた業者が
虐待容疑で刑事告発された記事を掲載され、
読者の方からもさまざまな意見が寄せられたそうです。


今回の特集では、パピーミルや引き取り屋の問題、
5年に1度の改正年に当たる動物愛護法改正の論点、ペット業界の仕組み、
犬猫の虐待問題、私たちにできることなど、
現在のペットブームの中で関心が高まっている犬猫をめぐるテーマを取り上げています。





seven2.jpg

殺される命を救うために「私たちにできること」の中で
犬猫殺処分を減らすのに役立つふるさと納税」として、
ふるさと納税の仕組みを持つ自治体情報を表組みで紹介されています。

当会では、ふるさと納税でいただいたご寄付は、
犬猫の不妊手術代や健康診断、混合ワクチンや狂犬病予防注射接種、感染症検査、
マイクロチップ挿入やその他手術代や薬代等に充てています。

保護動物の福祉の向上と同時に
問題解決のために必要な譲渡前の不妊手術を実施しています。

※麻酔等による影響で健康上の問題がないと獣医師が判断した
幼齢の犬猫を含む全ての保護犬猫に対し2009年より実施しています。


長沼町役場ふるさと納税 
http://www.maoi-net.jp/gyosei/furusato.htm


ペットを巡る問題の数々を分かりやすく紹介された内容ですので、
皆さまぜひお手に取ってご覧ください。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 00:17 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

映画「犬ヶ島」に北海道のタイアップ☆

inugasima.jpg




全編にわたり日本を舞台とし、"ドッグ病"の大流行によって
犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と
犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く本作。
5月25日より、大ヒット上映中です。


この度、北海道生物多様性保全課とのタイアップで
「動物の遺棄、虐待は犯罪です。」の文言が入ったポスターとなりました!


当会の地元、栗山警察署北長沼の駐在所に掲示のご協力をいただきました。
ありがとうございました!


DSC_1638s.jpg



当会施設内にももちろん貼っています。

ogis.jpg


当会でも、動物の遺棄虐待が無くなるよう
行政や警察とも連携し、啓発活動にも取り組んでまいります。




アタリ少年と愛すべき犬たちとの冒険物語、是非ご覧ください。




http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 14:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

6月14日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日6月14日(木)の札幌市動物管理センター福移支所には
犬5頭、猫19頭、子猫2頭が収容されていました。

春先には猫の収容数が10頭前後くらいにまで減少しましたが、
多頭飼育放棄が相次ぎ20頭くらいの猫数で推移しています。

同じ家からの多頭飼育放棄でもオスは体格がよく
メスは痩せて覇気がなく元気がありません。

体格も二回り以上違っていますので、
多頭飼育の厳しい環境の中、弱肉強食の過当競争や、
メスは出産をすることで体力も消耗し弱っていっているのかと感じました。

問題を生み出しているのは無責任な飼い主で、
弱い立場の動物たちはいつもその犠牲になっています。


<迷子犬はいませんでした>



<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

日常は比較的おとなしく過ごしていますが、
突然スイッチが入ることもあります。

今日は、ここ数日の雨で散歩に出れなかったこともあり
ストレス気味だったようです。





<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

突然咬むことがありますが、普段は穏やかに過ごしています。

収容から1年が経過しました。






011101 (2).jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、なかなか頑固なところもあります。

人恋しいのかいつも檻の手前に座っています。

首回り、胸周りに慢性的な皮膚炎があります。






060501.jpg

収容犬060501、飼い主に放棄された13歳のミックス犬のメス。

猫19頭と同居していました。

そのせいか収容時はドッグフードを全く食べなかったので
キャットフードを混ぜてみたところ食べてくれたそうです。

今はドッグフードで大丈夫だそうです。

怖がりで警戒心が強く、吠えたり唸ることもあり咬むとのことですが、
今は表情も優しくなってきました。

乳腺腫瘍があるかも知れないそうです。





061301.jpg

収容犬061301、放棄された7歳のメスのシーズー。

大人しく人懐こい子でした。





<迷子猫>
25.jpg

収容猫F25、6月11日、中央区大通西26丁目で保護されたオスの茶猫。

人慣れしていたので、飼い猫だと思いますが、飼い主のお迎えはまだありません。

迷子期限日は年6月15日(金)です。





<迷子からの飼い主募集猫>
173.jpg

収容猫F173-H28、推定4歳のキジトラの避妊メス。

臆病で怖がりなためか出会いがないまま一番の古株になってしまいました。

運動不足のせいかウェイトオーバーです。





4.jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

少し慣れてきて、体調も落ち着いてきて、表情も良くなりました。

首に傷があり、化膿して腫れていたものが破れたようです。





11.jpg

収容猫F11、推定10歳のキジトラのメス。

収容時より、陰部からの出血があったそうですが数日で収まり、
落ち着いてきました。





<放棄からの飼い主募集猫>


収容猫F013102-H28、推定4歳のキジトラのメスは譲渡されました!





収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

だいぶ慣れてきましたが、まだ人が怖いようです。

昨年10月に多頭飼育放棄された残りの1頭になります。





060602.jpg

収容猫F060601、5歳で放棄された茶の去勢オス。

収容直後なので、まだ慣れておらず警戒していましたが、
徐々に慣れてきました。





060603.jpg

収容猫F060603、放棄された11歳の白茶のオス。

かなり警戒心が強く、激しい攻撃を繰り出していましたが
穏やかな表情でくつろいでいました。

太りすぎで動きは遅いようです。






061401.jpg

収容猫061401、今日放棄された13歳のメスのキジトラ。

収容されたばかりで怯えて固まっていました。





多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
皆、体格も良くきれいな猫たちです。


F052101 15歳メス





052102.jpg

F052102 14歳メス





052801.jpg

F052801 15歳去勢オス





052802.jpg

F052802 14歳メス




053102.jpg

F053102 15歳メス





060401.jpg

F060401 15歳メス





060402.jpg

F060402 15歳メス





多頭放棄B 20頭以上で飼育されていた猫たちです。
体格も良い子と極端に小さな猫もいます。


060501 (2).jpg

F060501 6歳去勢オス





060502.jpg

F060502 9歳去勢オス





060604.060605.jpg

F060604 4歳去勢オス、F060605 4歳去勢オス





060606.jpg

F060606 9歳去勢オス





F060607 10歳去勢オス





060608.jpg

F060608 1歳去勢オス





060702.jpg

F060702 9歳メス





060703.jpg

F060703 9歳メス





060704.jpg

F060704 9歳メス

9歳と言うのに7〜8か月の子猫のような大きさです。

慢性的な栄養不良だったのでしょうか。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


6.8mori.jpg

渡島保健所森支所では、中型のオスのミックス犬と
性別不明の推定1〜2か月の子猫が出会いを待っています。
ミックス犬は、5月25日、茅部郡森町字本町付近で保護され、
迷子公示していましたが、とうとう飼い主の迎えはありませんでした。
首輪もなく遺棄されたのではないでしょうか。
大きな耳が垂れていて、和犬と洋犬のミックスのような子で、
大人しくお風呂も嫌がりません。
人間への警戒心はほとんど無い様子で、性格の良い子です。
また子猫は、迷子で警察経由で保護されましたが、
遺棄されたのではないでしょうか。
推定1〜2か月で性別の判定は出来ていません。
とても元気で食欲旺盛で、人懐こい性格です。
トイレは猫砂ででき、ドライフードを食べています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力ををお願いいたします!

渡島保健所森支所:01374-2-2323
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kainushi6.htm





6.11kamikawa.jpg

上川保健所には、飼い主に放棄された避妊済みの3頭の白猫が出会いを待っています。
1番の子は、6歳の避妊メスで、柔らかく毛足の長い白い毛並み、
品のある顔出ちをしています。特徴は黄色い目、長いしっぽです。
落ち着いた温和な性格で動きもゆったりとしています。
2番の子は、白い毛並みで長いヒゲが特徴です。 青い目とカギしっぽです。
臆病な性格ですが、触っても逃げず人には慣れています。
3番の子は2歳の避妊メスで、白い毛並みはツヤがありとってもきれいです。
黄色い目、長しっぽです。臆病なところがありますが、遊んでもらうのは好きです。
識別のため、元の飼い主が左耳の先端がカットしています。
募集期限は6月22日(金)です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか命が繋がりますよう、お迎え入れのご検討や
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

上川保健所:0166-46-5994   
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/inunekohogojouhou.htm





6.13kusiro.jpg

釧路総合振興局の釧路保健所と標茶支所では、
犬2頭と猫5頭が出会いを待っています。
標茶支所収容の、推定1歳の野良犬と思われるミックス犬は、
警戒心が取れず怖がりますが、
人慣れ出来るよう職員さんが頑張ってくださっています。
首輪も付けれるようになりました!若くかわいい子です。
根気よく接してくださる方との出会いを待っています。
推定8歳のオスの黒猫はスリゴロないい子です♪
釧路保健所の推定5歳のオスの黒ラブ系の子は
大人しく人懐こく誰にでもしっぽを振りお散歩も上手です。
推定5〜6歳の三毛猫も人に馴れていてスリスリ寄ってきます。
現在、膀胱炎の治療をしています。
推定1歳の茶白のオスは、大人しくマイペースで穏やかです。
飼い主に放棄された推定1歳のキジトラの去勢オスは
大らかな子で避妊メスの黒猫も最初は緊張していましたが、
今は人懐こくなりました!
釧路保健所では収容数が多くなり、
このままでは処分の可能性もあります。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155 釧路保健所標茶支所:0154-85-2155
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm






6.14oho-tuku.jpg

網走保健所には飼い主に放棄された4頭の猫が出会いを待っています。
猫たちは5月9日から収容されていて1か月が経過していますが、出会いがありません。
どの子も推定2〜3歳と若くアメショー系のかわいらしい猫たちです。
収容当初は緊張していましたが、今では人が来ると喜び遊んだりと
どの子も人慣れして懐こくなりました!
皆、食欲もあって元気です。
元飼い主は室内のみで飼育していたそうですから、身体の状態は良さそうです。
1日も早く家族になれますようお迎え入れのご検討をいただけたら幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

網走保健所:0152-41-0701
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kankyoueisei/dog.htm



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


posted by しっぽの会 at 21:43 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江別保健所石狩支所の犬と猫


石狩支所に収容されている犬に会いに行ってきました。


300605idog-siro.JPG


この子は6月5日水曜日に、石狩市樽川95番地で迷子で保護された犬で
首輪も付いていたそうですが、昨日13日の時点では、飼い主のお迎えはありません。


DSC_163s0.jpg

会いに行った日は、犬舎の中でフリーにしてもらっていて
結構な高さの棚?の上でくつろいでいました💦

当初は、臆病で人が近づくと警戒していたそうですが
13日時点では、人の声に良く反応し
尻尾ぷりぷりで寄って来てくれる人懐こい子になっていました!

で、寂しくなると遠吠えするそうです💦

白の長毛なので、大きく見えましたが
15kgぐらいの中型犬で
高い棚にジャンプで乗り降りできるぐらいですから若そうな印象でした。


どれだけの期間、放置され飼育されてたのかはわかりませんが
せっかくの被毛がモップ状になっているので
これから職員さんがカットとシャンプーをしてくださるそうです。


抱っこもできるおりこうさんだそうですから
今度こそキレイにお手入れしてくれる飼い主さんとの
幸せな出会いがあるといいですね。


DSC_1633s.jpg


ちょうど迷子で子猫が2頭収容されていました。
人馴れしていないようで、怯えて固まっていました。
健康そうな子猫でしたので、きっとすぐ慣れると思います。
公示期間が終わりましたらこちらも良い飼い主さんに出会えますように。


石狩支所は、石狩市役所の斜め向かいぐらいの位置にあります。
譲渡を希望される方は、連絡ののち、面会に行かれてみてください。

石狩支所 :(住所)石狩市花川北7条1丁目14(電話)0133-74-1142



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:16 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

★今週のしっぽワンコ~ 遊助(ゆうすけ)編 ~★

yuusuke2.jpg


黒柴系ミックス犬の推定12歳の遊助(ゆうすけ)です。

ちょうど1年前、飼い主に放棄され紋別保健所に収容されました。
保健所では長期にわたって収容してくださり
新しい飼い主さんとの出会いもありましたが
譲渡先で飼い主を咬んでしまい、殺処分対象となりました。

遊助 飼い主募集中!
http://shippo-dog.seesaa.net/article/450249273.html


大きく見えますが、体重14キロの中型犬です。
しっぽの会に来てからは、物への執着はありますが
咬むそぶりも無く、とっても明るいいい子です(*^_^*)


yuusuke1.jpg


飼い主や環境が変われば、不安に思うのは犬も人も同じです。
お互い慣れないうちに、不用意に犬に手を出したりすることは
どうぞ咬んでくださいと言っているようなもので
結局犬が悪者になり殺処分されることもあります。


特に、これまでの成育歴や飼育環境のわからない犬については
人間側が注意してあげて欲しいです。


yuusuke4.jpg


最近しつけ教室に参加している遊助ですが
たくさんの人に囲まれて嬉しそうです( *´艸`)
テンション高めで、知らない人にも物おじせず、すぐ飛びついて来ます。

yuusuke6.jpg

換毛期で抜け毛がちょっと気になりますが💦


10歳を超えているとは思えないほど
落ち着きがなく遊び好きで元気いっぱいです( *´艸`)




おおうーそこは気持ちいい〜💕
yuusuke5.jpg


リーダーウォークを中心に、上手に歩けるよう
多少落ち着けるように(?笑)頑張りますので
遊助にも是非会いに来てください!

yuusuke3.jpg




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:47 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---2018第4回犬のしつけ教室のご報告☆

数日前の猛暑はどこへやら、すっかり平年並みの肌寒い気温に戻った北海道。
日曜日、第4回目のしつけ教室です☆

たくさんのご参加、ありがとうございます。
今回は、卒業犬のかんなちゃん(旧:月見)が初参加してくれました。
4か月ぐらいで卒業でしたので
現在生後6か月、いい事も悪い事もそのままそっくり吸収する時期でもありますね!


kannna1.jpg

見た目も動きもボーダーコリーっぽくなっていましたよ。
ちょっと怖がりさんですが、人懐っこく元気いっぱいに成長していました💕


そしてお久しぶりのメルクルちゃん💕

merukuru1.jpg

以前にも参加してくださり、その後お散歩も積極的になり
社会を知り、また別の問題が出てきたとおっしゃっていた飼い主さま。
メルクルちゃん、意外とマイペースに楽しんでいたようでしたよ。


ピットのボブちゃんも、ココではもうすっかりリラックス♫

bobu1.jpg

なかなかお目にかかれない犬種なので
スタッフも、最近はかなり仲良くなれて嬉しいです(*^_^*)
犬種ゆえのお悩みがあるようですが、本犬はちょっとビビりのめんこさんです。


そして左からノアちゃん&ポポちゃん&クーちゃん

kogata1.jpg

可愛らしい小型犬の皆さん、甘やかしても大きな問題にならない事も多く
つい甘〜くしたくなりますが
意識の高い飼い主さまと、やる気にみなぎる犬さんたち・・・

単に吠えるだけでも理由があり、その子の個性があり
飼い主さんの反応と練習次第で変わっていきます。

6頭いると、それぞれお悩みが違うので
先生もちょっぴり大変そうでしたが
皆さん積極的に質問もしてくださりなるほどな事も多かったです!


褒めるしつけがいいと言われては
犬を必死に褒めていたりましたが
あんまり大げさに褒めるのも良くないのですよね・・・・
飼い主の盛り上がりに反して、犬は「しら〜っ」としているかもしれません(笑)

犬の行動に対する、飼い主の適切な反応
これがポイントだと思いました!

本日も大変勉強になりました!
アイコンタクト、スワレ、マテ、呼びよせ、頑張りましょうね!
あとリーダーウォークですね!たくさんありますね(笑)


kan.jpg

かんなちゃんも、知らない人や知らない犬
みんなと仲良く遊べてバタンキューだったかと思います。
ゆっくり休んで、また楽しくトレーニングしてください!




犬にまつわる楽しい雑談(?笑)も満載です。
しっぽの会しつけ教室、是非ご参加くださいね!


次回しつけ教室は
第5回目は 6月27日水曜日 13時から 【若干名予約受付中!】
第6回目 7月8日日曜日 14時からです。【予約受付終了】
第7回目 7月25日水曜日 13時から 【予約受付中!】

8月中はお休みして、涼しくなる9月から再開します。

どなたでもご参加できますが
先着順となっていますのでお申し込みはお早めに♫


場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順
締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです

【申込方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで
写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp(受信許可設定をお願いします)
電 話:0123-89-2310  FAX:0123-89-2311


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:50 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

イベント参加 第7回北海道ハチマルカーミーティングのご報告

IMG_3856.jpg

毎年恒例になりました80年代のカーイベント、ハチマルカーミーティング。

6月10日(日)、しっぽの会も参加させていただき、
グッズ販売や動物愛護と福祉の普及啓発活動をさせていただきました。


風が冷たく気温も低めでしたが、青空の下、
80年代のカーファンの皆さまが大勢お見えになっていました。





IMG_3851.jpg

当会はゆうばり屋台村バリー屋台のカレー屋さんのご好意で半分テントをお借りして
グッズの販売とや会報やリーフレットを配布させていただきました。

お蔭さまで見やすく配置させていただくことが出来ました。
ありがとうございました!





IMG_3852.jpg

グッズの売上げは9,944円、2,696円の募金も頂戴いたしました!

お買い上げ、募金してくださった皆さま、本当にありがとうございました<(__)>





IMG_3855.jpg

80年代の車が勢ぞろいして圧巻です☆

現役で走っている車ばかりですので、
オーナーさまは大事にメンテナンスされているのですね。





IMG_3854.jpg


夕張市のシンボル『メロン熊』☆

マスコットも登場して子どもたちは大喜びでした♪

北海道ハチマルカー実行委員会さま、おつかれさまでざいました。

この度は本当にありがとうございました!
 




01.jpg


第7回北海道ハチマルカーミーティング

日 時:2018年6月10日(日) 8時30受付開始〜16時終了

場 所:夕張市楓33 夕張市北海道物産センター夕張店 敷地内駐車場

参加費:1台につき1,000円(同乗者無料) 車でお越しでない方 お一人さま1,000円

主 催:北海道ハチマルカー実行委員会 

お問合先:080-1868-3410 石原

※雨天決行

終了しました。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:23 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭犬として訓練中🏦 ミックス犬若葉のレポート💪

wakaba1.jpg


野良犬として捕獲され標茶保健所に収容されていた若葉。
体重10kgに満たない小さめのミックス犬の女の子です。

今年の4月に標茶保健所より引取りしました。

若葉詳しいプロフィール
http://shippo-dog.seesaa.net/article/459043062.html
(馴致中なので、経過観察とさせていただいています。)


今まで全く人との関わりが無かったようで
人が近くに来るだけで唸り、触ろうとしたものなら
歯をカチカチ鳴らして「触ったら咬むぞ」と威嚇もしていました。

ここ最近までは、首輪に付けたままのリードを引いて
なんとか運動場に連れ出せるようになっただけで
なかなか進展なく、日に日に威嚇が激しくなる一方の若葉を訓練していて
心が挫けそうになったのですが

昨日、今日と若葉の近くに座り
身体を撫でさせてくれて本当に本当に嬉しい出来事でした!✨

wakaba2.jpg


若葉の近くに座ることさえ許されず歯をむき出して怒っていたのに
ほんの少しずつですが、「安全な人」と認識してくれているのかもしれません。

それに昨日よりも今日の方が撫でている時に若葉にも余裕が持てている様子で
これからも少しずつでも安心して過ごせる瞬間が増えたらいいなと感じました。

家庭犬にとっては当たり前にできるお散歩や人とのスキンシップも
人との関わりが無いまま成犬になってしまった子たちにとっては
そんな楽しいことも恐怖や不安でしかなく
当たり前にできるようになるまで、長い時間と努力が必要です。


wakaba3.jpg

↑距離があった時の若葉



時間は掛かるでしょうが
若葉にも人は怖くなくて、一緒にいると安心できるんだよ。
という事をわかってもらえるように
私も頑張りたいです。
(若葉担当スタッフより☆)


応援よろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

卒業犬の海明(かいあ)ちゃんが遊びに来てくれました♫

kaia.jpg


昨年の5月に子犬で卒業した海明ちゃんが遊びに来てくれました✨
しっぽの会の敷地内の自然のお花畑の中
可愛らしいナイスショットですね!☆


いつも元気いっぱいな海明ちゃん。
とても幸せそうです💓

kaia1.jpg


この日は支援物資を持って来てくださいました!
有難うございましたm(_ _)m

ショップでオヤツなどもご購入していただきました^ ^
美味しいオヤツでトレーニングも頑張ってくださいね✨

海明ちゃんまた遊びに来てください💓
お待ちしていますー✨


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 18:58 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

おめでとう!コメットがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

kometto1.jpg



コメットは先月、家庭の事情により
当会で新しい飼い主さんを探すことになったパピヨンミックスの女の子です☆

飼い主さまは見学に来られた時に
前を歩くとトコトコと後を追うように一緒についてきてくれたコメットを
とても気に入って下さり、家族としてお迎えを決めて下さいました😊💓


しっぽを振りながら撫でて〜と笑顔で来てくれて
ちょっぴり控えめだけれど、いつも人の気配を探し
人のそばに寄り添うようにいてくれたコメット♪

もう探さなくても大丈夫だね☺️
見た先には必ず家族がいてくれるね💓
大好きなおもちゃでいっぱい遊んでもらえるね😊💓

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました✨
コメットをよろしくお願いいたします❗
どうぞお幸せに⤴💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:26 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産地直送!押谷ファームのアスパラ 絶賛販売中!

寄付金付アスパラ.jpg


今年は紫アスパラも仲間入り、バリエーションも増えました。
北海道の代表的な味覚でもあり
しっぽの会地元長沼町のこだわりのアスパラを是非ご賞味ください。

しっぽの会オンラインショップ
長沼町の産直農産物

http://shippo.cart.fc2.com/?ca=42



売り上げの一部がしっぽの会の動物保護支援費となります。
収穫状況等により2〜3週間お待ちいただく可能性がございますが
押谷ファームのアスパラはリピーターも多く
贈り物にも喜ばれます✨


・全セット国内送料無料です
・産地直送につき他の商品と同梱はできません
・配達日時の指定はできません

FB_IMG_1456797340794.jpg


しっぽの会オンラインショップのみでの取り扱いです。
『うまみ』がたっぷり!味も食感も抜群です。

ご注文お待ちしております✨

http://shippo.cart.fc2.com/


また、引き続きオリジナルパーカー・ポロシャツ・Tシャツの
新デザイン入れ替えにつき、30%OFFにお値下げしています!
(アスパラと同梱はできません。)

http://shippo.cart.fc2.com/?ca=5

郵便局の当会取引料金が改定されることとなり
7月から値上がりすることになりましたので
このチャンスに是非お見逃しなく!



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:50 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

「殺処分ゼロ」、定義明確に=譲渡困難な犬猫除外−環境省へ意見

5月2日、驚きのニュースが伝えられました。



「殺処分ゼロ」、定義明確に=譲渡困難な犬猫除外−環境省


 環境省は、自治体が掲げる犬猫の「殺処分ゼロ」の定義を明確化し、譲渡が難しいケースを除外する方針を固めた。引き取った人がかまれる事故や感染症の流行を防ぐのが狙い。今年度に改定予定の動物愛護に関する指針に盛り込みたい考えだ。


 2012年に改正された動物愛護法では殺処分がなくなるよう、都道府県などが引き取った犬猫の譲渡に努める義務が明記された。これを受け、都道府県や政令市など42自治体が「殺処分ゼロ」を目指して活動。13年度に約12万8000匹だった殺処分数は16年度には約5万6000匹に減った。
 一方で、環境省が集計・発表している殺処分数には譲渡に適さない個体や保護中に死んだ個体もカウントされるため、完全にゼロにはできない課題も出てきた。16年度の殺処分のうち、病気や攻撃性を持つことから「譲渡が適切でない」と見なされた犬猫は約1万6000匹に上った。自治体によっては、「殺処分ゼロ」を急ぐあまり、動物愛護団体に次々に譲渡し、シェルターが過密状態に陥るケースもあるという。
 環境省としては、譲渡が難しい個体の殺処分はやむを得ないとの考え。東京都など「殺処分ゼロ」を目指す自治体の一部は、既に対象を譲渡に適した犬猫に絞っており、同省も譲渡困難な犬猫を除いた集計を本格的に実施することにした。(2018/05/02-15:00)

引用元:時事ドットコムニュース






当会では、現在、一般的に譲渡困難と行政で判定された犬猫たちを
出来る限り積極的に引き取りしています。
多くの皆さまの応援をいただいた、ゴールデンのルースのように
老齢であったり、重病重傷であったり、
先日引き取りした釧路の黒ミックス犬、夏帆(かほ)のように
咬傷犬だったりと理由は様々です。

瀕死で手の施しようのない場合や経過観察をした上での矯正不可能な大型の咬傷犬
多頭飼育崩壊等での物理的に収容不可能な場合
そのような犬猫たちの中から譲渡困難な個体だと判定することは
訓練士、臨床獣医師等の専門家ですら正確な判断は難しいと思いますが
行政機関で一定の判断をせざるを得ないことは理解できます。


しかし「譲渡困難な犬猫を除いた集計を本格的に実施」=
譲渡困難と判定された犬猫を殺処分しても、殺処分数に計上しない
というこの報道を受けて
実数の隠ぺいとなりかねないこの判断に反対する意見書を環境省へ送付しました。


iken1s.jpg
≪クリックで拡大します。≫


iken2s.jpg
≪クリックで拡大します。≫



当会では
このままでは殺処分の実数が隠ぺいされてしまうので、全ての個体の状況がわかるように
譲渡困難と判定された個体についても、殺処分したのなら殺処分数に計上し
譲渡困難個体をどのように減らして行くかを考える基本情報として公開すべきと考えます。

また、譲渡困難な犬猫の判定を誰がどの段階でどう行っていくかも大変重要で
判定には個人の主観や経験が大きく影響しますので
客観的な説明が出来るよう、複数での判定が必要となると考えます。

1頭1頭について、譲渡が不適切と判定される根拠を明確にしておく必要があり
その場合、事実として情報開示出来、殺処分の数に計上してこそ
また、計算のない正確な数字の事実があるからこそ
人は物事の根本問題やどうあるべきかを考えるのではないでしょうか。

譲渡困難な犬猫こそ
どのようにして収容殺処分を減らしていくべきかを考えるために
この定義には強く反対しています。




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イケてる小白(こあき)、運動神経抜群です☆


koaki1.jpg


猫のフリー部屋で、獲物を狙う小白(こあき)・・・・
推定1〜3歳の若きキジ白猫の男の子です☆
http://shippo-cat.seesaa.net/article/457920254.html

この子は真冬の苫小牧市内で、キャリーバッグに入れられ
一度に複数頭が遺棄されていたうちの1頭で
大変過酷な体験をしてきました。

臆病であまり人に慣れていないのも無理ありません。


ですがやっぱり若いだけあってオモチャには目が無いようで( *´艸`)

koaki2.jpg


物凄い速さで手を出してきますっ!!
最近衰えの著しいスタッフは1勝4敗ぐらいでした(笑)


一方、後ろに隠れている黒猫クロマル・・・・(こあきの影じゃないですよ)
http://shippo-cat.seesaa.net/article/440575546.html

クロマルも推定2〜3歳と若いはずなのですが
スピード感はあまりありませんでした(笑)


小白(こあき)のスピード感を生かして
思いっきり遊んでくれる飼い主さま募集中です。
クロマルにも是非会いに来てください♪



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 14:24 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/10第7回北海道ハチマルカーミーティングイベントに参加します☆

01.jpg

毎年恒例になりました80年代のカーイベント、ハチマルカーミーティングが今年も開催されます。

しっぽの会も参加させていただき、
グッズ販売や会報やリーフレットを配布いたします。





02.jpg
<画面クリックで大きな画像>

第7回北海道ハチマルカーミーティング

日 時:2018年6月10日(日) 8時30受付開始〜16時終了

場 所:夕張市楓33 夕張市北海道物産センター夕張店 敷地内駐車場

参加費:1台につき1,000円(同乗者無料) 車でお越しでない方 お一人さま1,000円

主 催:北海道ハチマルカー実行委員会 

お問合先:080-1868-3410 石原

※雨天決行

※受付後の入退場も何度でも自由ですが、
入場前、退場後の場所取りは出来ませんのでご注意下さい☆

詳しくはコチラをご覧ください。
https://minkara.carview.co.jp/userid/1414014/blog/41303819/

皆さま、ドライブがてらお気軽にお立ち寄りご参加ください♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 07:58 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

釧路保健所SOS!犬猫収容数が多くなっています!

6月6日、当会は釧路保健所から、市民の方には譲渡が難しい譲渡対象外の
ミックス犬を引き取りしました。

(06/06) 6/6 釧路保健所よりメスのミックス犬1頭引取りしました!
http://shippo-days.seesaa.net/article/459835215.html

やはり興奮しやすく突然スイッチが入りそうな時があり、
咬傷事故を起こすと人への被害だけでなく、
動物同士の怪我や犬自身にも良いことはありませんので、
犬歯を削ることにし、同日に不妊手術やマイクロチップの挿入を済ませることにしました。

昨日6月6日は、犬1頭のみの引取りでしたが、
譲渡に向いているかわいらしく性格の良い子が大勢いましたので、
スタッフが写真撮影とコメントをいただいてきました。

釧路保健所の職員の方も出来れば殺処分などしたくないと仰っておられ、
当会のSOS発信で1頭でも出会いがあれば嬉しいです!




IMG_3835.jpg

推定2〜3歳のメスの灰茶の中型ミックス犬は、5月23日、釧路市広里18で保護されました。

保護時に首輪やバンダナ、ハーネスをつけていたので、
すぐに飼い主さんの元に帰れると思っていましたが、
残念ながらお迎えはありませんでした。

人によく馴れていて、他の犬にもフレンドリーな良い子です。

遊ぶのが大好きで元気な子ですが、さびしがりな一面もあるそうです。





IMG_3836.jpg

推定5歳のオスのミックス犬は、ラブラドール風な中型犬です。

厚岸町片無去で保護されましたが、飼い主のお迎えはありませんでした。

人によく馴れていて、散歩も上手で、
誰にでもしっぽを振って嫌がることなく撫でさせてくれます。

少し怖がりなところもありますが、大人しい性格の良い子です。





IMG_3837.jpg

IMG_3838.jpg

母親と子猫も収容されていました。

5月1日、釧路市美原2丁目で生後7日程の子猫5頭と
飼い主のいない不明猫で持込みされましたお母さん猫です。

子猫2頭は内定になりましたが、3頭の子猫とお母さん猫に出会いがありません。

猫の飼い主さまは、猫に悲しい想いをさせないためにも、
絶対に外に出さず室内飼育してください。

そして必ず不妊手術をし、万が一に備え首輪には迷子札も忘れずに付けてください。





IMG_3841.jpg

5月17日、釧路市武佐3丁目で迷子で保護された推定5〜6歳の三毛猫。





IMG_3842.jpg

人によく馴れていて、寄ってきてスリスリするかわいい子ですが、
猫は苦手なようですので、1頭飼いが向いているようです。





IMG_3843.jpg

職員さんが「この子はとても人懐こいの」と言ってケージから出してくださいました。

初対面のスタッフにもスリスリと甘えてくれて、
環境の変化にも物怖じしなさそうな感じがしました。

年齢も推定5歳より少し若いかもしれません。





IMG_3846.jpg


IMG_3847.jpg

5月28日、飼い主さんの入院で一緒に放棄されたエイズ感染症キャリアの
メスの黒猫とオスのキジトラの2頭。

どちらも推定1歳だそうです。

カメラを向けるとやや緊張してしまいましたが、
ケージにスリスリして撫でて欲しそうに甘える可愛らしい2頭でした。

エイズキャリアなので、他の猫たちの部屋とは別になっていました。

猫エイズ感染症は、猫同士以外は感染しませんので、
1頭で飼育くださるか同じキャリア同士で飼育いただけます。

当会でも猫エイズキャリアの子が何頭にも幸せな出会いがありました。

最近では同じく釧路保健所から引取りさせていただいた虎一郎に良縁がありました。


虎一郎卒業レポート
http://shippo-days.seesaa.net/article/459226082.html

職員の方も2頭一緒でもどちらかでも飼い主さんが決まれば…と仰っておられました。





<以下は迷子期限内の猫たちです>

IMG_3839.jpg

推定1歳のメスのサバトラ猫は親子で釧路市昭和南5丁目で保護されました。

生後7〜10日の子猫も2頭一緒でしたが、野良猫のようです。

まだ収容されたばかりでお母さんは緊張していました。

小柄で美人さんでした。

迷子期限日は6月8日ですが、
子猫がまだ小さいですので、譲渡は子猫が離乳してからになります。

威嚇などはないようでしたので、環境に慣れ良縁に恵まれますように。

出来たら親子で飼育してくださ方がおられたら幸いです。





IMG_3840.jpg

6月5日に収容された推定1歳の薄茶トラは釧路市住吉町で保護されました。

綺麗なクリーム色で、ケージの中から大人しくこちらを見ている穏やかそうな子でした。

迷子期限日は6月8日(金)ですが、早くお迎えに来て欲しいです。

お心当たりのある方は釧路保健所までご連絡ください。




IMG_3844.jpg

2か月半くらいの白いオスの子猫は6月5日、釧路市白樺台5丁目で保護されました。





IMG_3845.jpg

収容当時から慢性的な風邪のせいか目が開かなく
職員さんが目薬での治療をしてくださっていました。

前日までは目があまり開いていなかったそうですが、
昨日はやっと目が開いたと喜んでいらっしゃいました!

職員さんの懸命な治療のお陰ですね!

子猫らしくとても遊び好きな子でした。

迷子期限日は6月8日(金)です。



釧路保健所の職員の皆さまは、1頭でも譲渡に繋げていけるよう努力されていました。

適正に飼育していただける方との出会いがあれば
皆幸せな生を全うすることが出来ます。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報拡散、シェアをよろしくお願いいたします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

釧路保健所:0154-65-5811

釧路総合振興局:0154-43-9155

釧路総合振興局飼い主募集ページ
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm

釧路保健所迷子ページ
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/0000top/2000inu/c000.htm


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 08:41 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

6月6日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日6月6日(水)の札幌市動物管理センター福移支所には
犬8頭、猫20頭、子猫1頭が収容されていました。

偶然なのでしょうが、ここ数週間ミニチュアダックスの迷子が増えています。

猫は多頭飼育放棄の2件の案件があり、
高齢猫の多数放棄とかなり太った猫たちの多頭飼育放棄がありました。



<迷子犬>
26.jpg

迷子収容犬26、5月29日、白石区菊水上町2条3丁目で保護された
灰茶のオスのミニチュアダックス。

人懐こい大人しそうな子でした。

迷子期限は今日6月6日(水)でした。





27.jpg

迷子収容犬27、6月1日、西区二十四軒3条1丁目で保護された
黒茶のメスのミニチュアダックス。

ピンクの首輪をつけていました。

懐こくかわいい子でした。

迷子期限日は6月11日(月)です。





28.jpg

迷子収容犬28、6月1日、西区二十四軒3条1丁目で保護された
灰茶の去勢オスのミニチュアダックス。

薄茶色の首輪をつけていました。

この子も懐こくかわいい子でした。

迷子期限日は6月11日(月)です。





27.28.jpg

2頭は仲良しでコロコロ良く遊んでいました。

どうして飼い主は迎えに来ないのでしょう・・・。





29.jpg

迷子収容犬29、6月4日、東区中沼町181で保護された茶白の去勢オスのチワワ。

少し怖がっているようでしたが、大人しそうなかわいい子でした。

迷子期限日は6月12日(火)です。





<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

最近は聞き分けも良く大人しいブルですが、
突然スイッチが入ることもあり
今日も檻の扉のスライドの動きに怒っていました。

スタッフの方には良く馴れていますが、過去に人を咬んだ経歴があり、
信頼関係を作り、運動もしっかり行うと良いと思います。

大型犬やブルドッグ系の飼育になれている方が飼い主に向いています。





<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

突然咬むことがありますが、何もない時は良い子で過ごしています。

収容から1年が経過しました。






110101.jpg

収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、なかなか頑固なところもあります。

首回り、胸周りに慢性的な皮膚炎があります。

和犬の飼育に慣れた方が飼い主に向いていると思います。





060501.jpg

収容犬060501、飼い主に放棄された13歳のミックス犬のメス。

猫19頭と同居していたそうですから驚きです。

怖がりで警戒心が強く、吠えたり唸ることもあり咬むとのことです。

乳腺腫瘍があるかも知れないそうです。





<迷子猫>
20.jpg

収容猫F20、6月4日、東区北37条東21丁目で保護された白灰のメス。

小柄で、小さな声で鳴くかわいい子です。

迷子期限日は6月8日(金)です。






収容猫F22、6月5日、北区新川西2条1丁目で保護された白灰のメス。

ピンク色首輪をつけていました。

迷子期限日は6月11日(月)です。





173.jpg

収容猫F173-H28、推定4歳のキジトラの避妊メス。

臆病で怖がりなためか出会いがないまま一番の古株になってしまいました。

運動不足のせいかふっくらさんです。





4.jpg

収容猫F4、推定8歳の黒茶の去勢オス。

少し慣れてきて、体調も落ち着いてきたそうです。

首に傷があり、化膿して腫れていたものが破れたようです。





11.jpg

収容猫F11、推定10歳のキジトラのメス。

収容時より、陰部からの出血があったそうですが、数日で収まりました。

高齢ですので、余生をのんびりと過ごせる出会いがありますように。





<放棄からの飼い主募集猫 >

013102.jpg

収容猫F013102-H28、推定4歳のキジトラのメス。

いつも箱やトイレ、毛布あらゆるものに隠れていましたが、
最近は少しだけ顔を覗かせることもあります。

人がいなくなると伸び伸びくつろいでいるのでしょう。





100405.jpg

収容猫F100405-H29、推定8歳の白こげ茶のメス。

だいぶ慣れてきましたが、まだ人が怖いようです。

昨年10月に多頭飼育放棄された残りの1頭になります。





060601.jpg

収容猫F060601、5歳で放棄された茶の去勢オス。

収容直後なので、まだ慣れておらず警戒していました。





060602.jpg

収容猫F060602、7歳で放棄されたキジトラの去勢オス。

初日から触らせてくれる大人しい子です。





060603.jpg

収容猫F060603、11歳で放棄された白茶の去勢オス。

かなり警戒心が強く、激しい攻撃をしてくるようです。

必死なのだと思いますが、太りすぎで動きは遅いとのことです。




多頭放棄A 10頭飼育されていた高齢な猫たちです。
皆、体格も良くきれいな猫たちです。


052102.jpg

F052101 15歳メス





052102 (2).jpg

F052102 14歳メス





052801.jpg

F052801 15歳去勢オス





052802.jpg

F052802 14歳メス




053102.jpg

F053102 15歳メス





060401.jpg

F060401 15歳メス





060402.jpg

F060402 15歳メス






多頭放棄B 19頭で飼育されていた猫たちです。
体格も良く太っています。


060501.jpg

F060501 6歳去勢オス





060502.jpg

F060502 9歳去勢オス





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


6.1abasiri.jpg

オホーツク総合振興局の網走保健所には
飼い主に放棄された猫が出会いを待っています。
他にも一緒に放棄されたアップ前の猫が2頭収容されていて、
人慣れの経過を観察しています。
3頭は多頭飼育されていた猫たちで、そのせいか人との関わりが浅く、
臆病で警戒心が強いそうです。
サバトラのオスは足が少し悪いそうでジャンプが苦手なようです。
3頭とも推定2〜3歳と若いですので、順応性は高そうです。
また、飼い主は室内のみで飼育していたそうですから、
身体の状態は良さそうです。
お迎え入れのご検討をいただけたら幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

オホーツク総合振興局:0153-41-0632 網走保健所:0152-41-0701
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kankyoueisei/dog.htm





5.30ebetu.jpg

江別保健所では、推定10歳のオスの茶長毛猫と
間もなく出産予定の推定2〜3歳のメス猫が
出会いを待っています。
オス猫は5月22日、負傷動物として保護され病院に入院、
回復したため保健所に入舎しました。
ほとんど人慣れはしていませんが、
食事中に少しだけ触らせてくれるようになりました。
歯石の付着も多く高齢だと思われます。
メス猫は、4月23日に江別市野幌町で迷子で誰かが仕掛けた
アライグマ用?の檻で捕獲され、元々野良猫だったようで、
まだほとんど人慣れをしていませんが、
攻撃してくることはありません。
とても臆病な性格なのですぐ逃げ隠れしてしまいますが、
お世話の職員さんには、少しだけ慣れてくれたようです。
間もなく出産予定ですので、譲渡希望の場合は、
譲渡の条件がありますので保健所にお問合せください。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

江別保健所:011-382-3054 
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm





5.31tokati.jpg

十勝総合振興局の帯広保健所には、
飼い主に放棄された3歳の茶白のオス猫と
迷子だった茶トラのオスが出会いを待っています。
茶白猫は、室内で複数飼育されていたうちの1頭ですが、
穏やかな性格で一緒にいるとゆったりした時間を過ごせそうとのことです。
自分からは近寄って来ませんが、大人しい子ですので飼育しやすそうです。
募集期限は6月6日(水)です!
また茶トラのオスは、年齢は中年くらいで、
人に飼われたことがないか、エサだけもらう生活をしていたと思われます。
「ニャオ?」と問いかけるようにかわいらしい声で鳴きます。
撫でると耳をぺたんこにし、思いっきり体を引いていましたが、
引き方が緩くなってきました。
最近は手足を伸ばしてゴロンと横になってくつろぐことも多く、
だいぶ慣れてきたそうです。 募集期限は6月4日(月)です!
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・
どうかご理解ある方との出会いが生まれますよう、
情報拡散やシェアのご協力もよろしくお願いします!

十勝総合振興局:0155-26-9031
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/doubutsu/inunekobosyuu.htm





6.4fukagawa.jpg

深川保健所には、3月20日に放棄されたサビ猫のメスと
野良猫の子猫が4頭が出会いを待っています。
サビ猫は、警戒して触ろうとすると逃げていましたが、
慣れた職員さんには身体を触らせるようになりました。
多頭飼育されていたため人との関わりが少なかったようです。
ドライフードと猫でトイレが出来はます。
引き取って頂いた後も、環境に慣れるのに時間がかかると思いますが、
ご理解ある方との出会いを待っています。
推定2か月の子猫たちは、車庫で産まれた野良猫の子で、
元気一杯の子猫の兄妹です。
少々人に慣れていませんので威嚇をしますが攻撃性はありません。
食欲旺盛で最近ではドライフードを食べられるようになってきたそうで、
トイレは猫砂で出来る良い子たちです。
引き取った当初より、目やに等がありましたので
引き取られました後はかかりつけの動物病院への受診をお勧めいたします。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
温かな家族の一員になるのを待っています。
1日も早く出会いがありますよう、
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

深川保健所:電話:0164-22-1421 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm




6.6kusiro.jpg

釧路総合振興局の釧路保健所と標茶支所には、
犬3頭と猫4頭が出会いを待っています。
釧路保健所には、更に親子猫も収容され、収容数過多となっています。
標茶支所収容の、推定1歳の野良犬と思われるミックス犬は、
警戒心が取れず怖がりますが、
人慣れ出来るよう職員さんが頑張ってくださっています。
根気よく接してくださる方との出会いを待っています。
推定8歳のオスの黒猫はスリゴロないい子です♪
釧路保健所の推定2〜3歳の茶のミックス犬は、
人が大好きでフレンドリーな子で、
推定5歳のオスの黒ラブ系の子は穏やかで優しい子です。
推定5〜6歳の三毛猫も人に馴れていますし、
飼い主に放棄された推定1歳のオスのキジトラと
メスの黒猫も、最初は緊張していましたが、今は人懐こくなりました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155 釧路保健所標茶支所:0154-85-2155
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 20:09 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/6 釧路保健所よりメスのミックス犬1頭引取りしました!

01.jpg

本日6月6日(水)、釧路保健所より若めの黒いミックス犬1頭を引き取りました。

この子は5月10日、釧路町昆布森3丁目で町民の通報で警察が保護し
釧路保健所に収容されました。





04.jpg

保護時に職員の方はじめ、複数の方を咬んでしまったので、
迷子公示後は一般の方への譲渡は難しいと殺処分予定でしたが、
ご担当者さまから愛護団体では?と引取りのご相談がありました。





02.jpg

神経質で近づくと唸っていたそうですが、
慣れると相手を認識してフレンドリーになっていき、
今は慣れた人にはお腹を見せて甘え
オヤツを与える時もマテのコマンドを聞けるそうです。

ただ困るのは咬むタイミングが分からず、
自分の気に入らないことがあるとスイッチが入るそうです。

夏帆(かほ)と命名しました。




03.jpg

当会でも夏帆の引取りについて何度も話し合い、
咬傷事故でもお蔭さまで大事故には至らなかったことや
慣れた人には心を許していたので、
訓練して改善していけるよう望みを託し、引取りすることにしました。

釧路保健所さまでは、搬送の際に困らないよう、
ケージに入れる訓練もしてくださっていたので、
お蔭さまですんなり入って大人しくしてくれて、スタッフも大変助かりました!

臨職さんには甘えてしっぽを振って散歩するそうですので、
1日も早く当会の環境に慣れて、穏やかな生活が出来るようになれたらと願っています。

今後の経過を観察してまいりますが、
夏帆にご理解ある方との出会いが生まれますよう、応援よろしくお願いします!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:38 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする