2018年05月26日

繁殖犬だったボーダーコリーの六輝(むつき)頑張ってます!その3

mutuki1.jpg


レッドのボーダーコリーの六輝(むつき)
その1はこちら⇒ http://shippo-days.seesaa.net/article/456482605.html
その2はこちら⇒ http://shippo-days.seesaa.net/article/457493654.html



mutuki3.jpg


六輝🐕少しずつ進歩しています!


まだ敷地内を歩くのは苦手ですが
敷地外でのお散歩は見違えるほど上手になりました!

mutuki4.jpg


敷地内では動く人や車が近いからなのか
建物の圧迫感が嫌なのか、なぜか敷地の外のほうが上手に歩けます。


力強く引っ張り、変な動きをしてリードがねじねじになるほどで
スタッフも緊張とエネルギーを大量消費してましたが💦

訓練士の先生に何度か六輝を見て頂き
どう進めていけば良いのか相談しながら毎日頑張っています。


ハーネスを付けても意外と平気で歩いてくれて
リーダーウォークの練習をしてからは
あまり引っ張ることも無くなり、落ち着いて歩けるようになりました!


mutuki2.jpg


はじめてリーダーウォークの練習をした時は
ちょっとでも前に出たら方向転換をするのですが、何度も飛び付いてきて
でもそれはもうやめようよ!と甘えているんだよと先生が教えて下さり
アピールが苦手な六輝が自分の気持ちを表現してくれたことを嬉しく思いました。


先生からリードの距離は心の距離。と教わり☺️
前は離れていた距離も、だんだんと縮まり
今ではわりとピッタリ横についてくれるようになりました😭💕
おすわりの練習もしていますよ〜。なかなか苦戦してますが💦


以前より表情も穏やかになり少し余裕がでてきたように感じます。
しかし知らない人が遠くにいるだけで、気になって仕方がなくなったり
パニックになったり、敷地内を歩くのも苦手で
敷地外と敷地内では全然様子が違うので
課題はまだまだ沢山ですが…少しの変化でもすごく嬉しいのです✨

mutuki5.jpg



犬の個性に合わせて、適切にトレーニングすることで
六輝の心も安定してきていると思います。
可能性は無限大です♡ぜひ会いに来て下さい❣


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:58 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

5/25 札幌市動物愛護管理推進計画が公表されました!

sapporos.jpg


札幌市は、平成27年5月に策定した「札幌市動物愛護管理基本構想」に基づき
数値目標や具体的な施策を示す「札幌市動物愛護管理推進計画」を策定しました。

パブリックコメントは500件余り寄せられたそうで
11ページの別紙に意見と市の考え方が記載されています。

基本構想で掲げる目標の
「人と動物が共生する社会の実現〜人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ〜」の
達成に向けて、今後は具体的なさまざまな取組が実施されます。


札幌市動物愛護管理推進計画
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/keikaku.html

第7章の計画の推進にあたってには、
「計画の推進には、行政、市民、飼い主、動物取扱業者、動物関係団体、
研究・教育機関等の関係者がそれぞれの責務や役割を十分理解する必要がある」と
記載されています。


また第6章には、(仮称)札幌市動物愛護センターとして新たな位置付けと機能強化が必要
と記載されています。

行政民間の垣根を越えて、人にも動物にも優しい社会を目指して、
「札幌市動物愛護管理推進計画」の考えが浸透し、
動物愛護センター建設に拍車がかかることを願っています!

冊子は札幌市動物管理センターや札幌市役所、札幌市内の各区役所等に設置してありますので、
おいでの際はお手に取ってご覧ください。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 22:27 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月25日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日5月25日(金)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬8頭、猫12頭、子猫1頭が収容されていました。

迷子犬が多くなりましたが、飼い主さんの元に帰ることが出来るといいのですが・・・。

万が一の迷子に備えて、首輪には畜犬登録や狂犬病予防注射票、
マイクロチップを挿入し、電話番号も明記しておくことが重要です。

猫は放棄された猫が増えていました。

また明日26日は土曜譲渡会の開催です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成30年5月26日(土) 10時00分〜12時00分
場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

【犬猫を譲り受ける際に必要なもの】
・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市・内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円

行き場を失った犬猫たちに1頭でも多く幸せな出会いがありますように・・・。




<迷子収容犬>
16.jpg

迷子収容犬16、5月17日、豊平区平岸4条17丁目で保護されたメスのミニチュアダックス。

白・黄・茶のかわいい胴輪をつけていましたが
飼い主が分かる表記は何もなく、飼い主の元に帰ることも出来ず、
また探さないのはどうしてなのでしょう。

純粋に見つめる目を見ると健気でかわいそうでなりません。

迷子期限日は5月25日、今日まででした。






19.jpg

迷子収容犬19、5月18日、北区篠路町上篠路で保護されたテリア系の中型のオス。

黒の首輪をつけていました。

元気いっぱいのテリアぽい気質のようです。

迷子期限日は5月28日(月)です。






21.jpg

迷子収容犬21、5月21日、手稲区新発寒6条9丁目で保護されたオスのミニチュアダックス。

大人しく控えめなかわいい子です。

迷子期限日は5月29日(火)です。





22.jpg

迷子収容犬22、5月22日、豊平区旭町2丁目で保護されたオスのミニチュアダックス。

大人しい子でした。

スムースではなく毛を短くカットしていたようです。

青の首輪をつけていました。

迷子期限日は5月30日(水)です。






<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

最近は聞き分けも良く大人しいブルですが、
突然スイッチが入ることもあります。

スタッフの方には良く馴れていますが、過去に人を咬んだ経歴があり、
信頼関係を作り、運動もしっかり行うと良いと思います。

大型犬やブルドッグ系の飼育になれている方が飼い主に向いています。





24.jpg

収容犬24、推定12歳のチワワ系の去勢オス。

穏やかでやさしい人馴れした子です。

毛は短くカットされていたそうです。

身寄りをなくしましたが、今度こそ終生大切な家族になれますように・・・。





<放棄からの飼い主募集犬>
060201 (2).jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

スイッチが入って咬むことがあります。

お散歩が好きなので、お散歩を楽しみながら信頼関係を築いていけそうです。

あと1週間ほどで収容から1年が経過します。

家族になれる日を待っています。






011101.jpg


収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、柴犬らしい朴訥として頑固な和犬気質のある子です。

首の部分がアレルギーで毛が抜けデリケートになっているせいか、
首元を触ると嫌がりますので注意が必要です。

和犬の特徴が分かる方が飼い主に向いています。





<迷子猫はいませんでした>



<飼い主募集猫>
173.jpg

収容猫173-H28 、推定3歳のキジトラの避妊メス。

今日も変らずに過ごしていました。

人慣れが進みますように。





収容猫F126-H29、推定7歳の黒の去勢オスは譲渡になりました!






4.jpg

収容猫F4、推定3歳の黒茶のオス。

まだ慣れていません。

化膿して腫れていたものが破れ首に傷があります。





11.jpg

収容猫11、5月2日 、西区八軒8条東2丁目で保護されたメスのキジトラ。

迷子期限日は5月10日でした。

負傷していたようで先日まで本所に収容されていました。





収容猫F14、推定1歳のメスのサビ猫は譲渡になりました!(5月24日)





17.jpg

収容猫F17、推定6歳のオスのキジトラ猫。

困った顔がかわいいです。

怖がりですが、少しずつ慣れてきています。

右足を怪我していますが、歩くには問題ないようです。





18.jpg

収容猫F18、推定8歳のキジトラの去勢オス。

人馴れしていておっとりしたいい子です。

短いしっぽもかわいいです。






<放棄からの飼い主募集猫>
013102.jpg

収容猫F013102-H28、推定2歳の黒茶のメス。

今日も毛布を除いてもらって撮影できました。

いつも何かの中に隠れています。





100405.jpg


収容猫F100405-H29、多頭飼育放棄された推定8歳のメス。

多頭で飼われていた猫ですが大人しくいつも静かです。





052101.jpg

収容猫F052101、15歳で放棄された黒茶白のメス。

まだ環境に慣れていないので固まっています。

以下のF052102と仲良しです。






052002.jpg

収容猫F052102、14歳で放棄された黒茶のメス。

まだ環境に慣れていないので怖がっています。

高齢で長毛なのでしっかりした管理が必要です。

上記のF052101と仲良しです。





052501.jpg

収容猫F052501、本日以下の2頭と一緒に3頭で放棄された17歳の去勢オス。






052502 (2).jpg
収容猫F052502、本日3頭で放棄された12歳の黒の避妊メス。






052503.jpg

収容猫F052503、本日3頭で放棄された10歳の避妊メス。


高齢になって放棄された3頭ですが、猫は環境になれるのが大変ですが、
最期まで飼育出来ず残念です。

背中の毛が四角く刈られた跡がありました。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


5.17kusiro.jpg

釧路保健所標茶支所では、半野犬のような野良だったのような
若い犬2頭と推定4〜5歳のキジトラ白のオス猫が出会いを待っています。
推定1歳の犬2頭は、標茶町字ヌマオロ原野で保護されました。
人に馴れておらず時々唸りますが、
襲いかかることはなく怯えているだけのようで、
メスはゴールデン風の美人さんです。
性別不明の子は、上記のメスと一緒に行動していたようですが、
人には馴れておらず、かなり臆病でケージを掃除するときに
モップが少しでも触れると大げさに吠えて騒ぎます。
人前で餌を食べていますが、まだ触ることはできず、
慎重に接していく必要があります。
保健所では、時間はかかりそうですが、
人馴れできない犬ではないと考えているとのことです。
また推定4〜5歳のキジトラ白のオスは、
5月7日、弟子屈町美留和で保護されましたが
飼い主の迎えはありませんでした。
人に良く馴れていて大変性格の良い子です。
目やにが出ているので点眼しています。
せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!    

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





5.18kamikawa.jpg

上川保健所には、飼い主に放棄された12歳の避妊済みの
ススコティッシュフォールドと11歳の去勢済みの
ロシアンブルーが出会いを待っています。
スコティッシュは体重が4s、置物のように余り動かないそうです。
のんびり屋さんで穏やかな性格、 触っても嫌がりません。
またロシアンブルーの去勢オスは体重は3.8s、
少し人見知りで警戒心の強い子ですが 触っても大丈夫です。
恐がりで、びくびくしながらも好奇心で周りのものが気になり、
慣れるといつの間にか足元にいて スリスリしているそうです。
鳴き声はほとんどあげません。
どちらもシニア猫ですが、健康状態は良さそうとのことです。
今のところ面会予定が1件だけあるそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか命が繋がりますよう、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

上川保健所:0166-46-5994   
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/inunekohogojouhou.htm





5.21kitami.jpg

北見保健所では、5月7日に飼い主に放棄された10歳の
メスのボーダーコリー系ミックスが出会いを待っています。
この子は、人に慣れていて散歩が好きです。
凄く元気で好奇心が強く、よく吠えるようですが、
神経質なところがあり音に敏感で、
臆病さから怖くて吠えているのかも知れません。
基本人好きですので、環境に慣れ、
飼い主さんと信頼関係が出来れば、
落ち着いてくれるのではないでしょうか。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力ををお願いいたします!

北見保健所:0157-24-4171
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm#2






5.22oho-tuku.jpg

オホーツク総合振興局の網走保健所には
飼い主に放棄された猫が出会いを待っています。
他にも一緒に放棄されたアップ前の猫が2頭収容されていて、
人慣れの経過を観察しています。
3頭は多頭飼育されていた猫たちで、そのせいか人との関わりが浅く、
臆病で警戒心が強いそうです。
サバトラのオスは足が少し悪いそうでジャンプが苦手なようです。
3頭とも推定2〜3歳と若いですので、順応性は高そうです。
また、飼い主は室内のみで飼育していたそうですから、
身体の状態は良さそうです。
お迎え入れのご検討をいただけたら幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

オホーツク総合振興局:0153-41-0632 網走保健所:0152-41-0701
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kankyoueisei/dog.htm







5.23iburi.jpg

胆振総合振興局の室蘭保健所では、放棄された2頭のメス猫と
負傷猫扱いだったオスのキジ白猫が出会いを待っています。
キジ白猫のごんざえもんは3月27日に負傷猫として
動けなくなっていたところを保護され、
特に外傷もなく衰弱していたようです。
毛並みも目もきれいな子で、人には慣れていませんが、
らんらん、りんりんは好きなようで、猫との相性は良さそうです。
夜中にケージ内で運動しているらしく、
朝は大体ぐっちゃぐちゃでアクティブなところもあります。
また白黒猫は、3月16日に6頭で収容されうち4頭には出会いがあり、
2頭も出会いを待っています。らんらんはすっかり慣れて性格も良い子です。
おやつ大好き。手から食べます。ひもより、じゃらしで遊びます。
りんりんは、いつまでたってもビクビクお嬢様です。
顔はめっちゃくちゃかわいいですが、犬やオス猫が苦手なようです。
予測不可能な動きには威嚇がすごいですが攻撃性はありません。
3頭とも収容が長くなっています。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9578
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/neko1.htm





5.24bibai.jpg

美唄市役所には、5月18日に美唄市西美唄町山形3区で
迷子で保護されたメスの茶色のミックス犬が
新たな出会いを待っています。年齢は比較的若く、
尻尾の毛が薄く、身体はかなり痩せています。
保護時に首輪はつけていなかったそうですが、
長い間放浪していた様子はないとのことでした。
警戒をしていますが、徐々に人に慣れてきています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

美唄市役所生活環境課:0126-62-3145
http://www.city.bibai.hokkaido.jp/jyumin/docs/2015071500180/





5.25takikawa.jpg

滝川保健所には、ミニチュアダックス3頭が出会いを待っています。
9歳の姉妹は、人懐こくとてもかわいい姉妹のワンコです。
お散歩の経験がないので、最初は首輪やリードをとても嫌がり、
慣れない様子でしたが、少しずつ慣れてきており、
お散歩が楽しい事をわかってもらえるように只今練習中です♪
2頭とも元気で食欲もあります。1頭は、太り気味なので引取り後は、
無理のない程度に、ダイエットが必要と思われます。
推定5〜8歳のミニチュアダックスのメスは、
滝川市南滝の川町4番地先路上付近で保護され、
収容時は、目のまわりやいたる所にダニがついており
痛々しい顔でしたが、今はとっても可愛くなりました♪
おとなしく、食欲もあります!
お散歩の時は、かなりゆっくり歩きます。
口の横に腫れがあり、歯も一部ありません。
歯周病になっているかも知れません。
あまり構ってもらえてなかった様子ですので、
終生飼養、愛情もって可愛がってくださる方とのご縁がありますように。
幸せになりたいのは、どの子も同じはず・・・
どうかご理解ある方との出会いが生まれますよう、
情報拡散やシェアのご協力もよろしくお願いします! 

滝川保健所:0125-24-6594
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi300525.pdf



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 20:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

NHKBSプレミアム動物里親マッチング番組「家族になろうよ」にしっぽの会♪

NHK.jpg
<NHKBSプレミアム「家族になろうよ」画像>

しっぽの会は、5月26日(土)放映予定の
動物里親マッチング番組「家族になろうよ」に出演させていただくことになりました!

動物里親マッチング番組「家族になろうよ」は
保健所や保護施設にいる犬や猫を
テレビや番組公式SNS等を活用、紹介することで、
動物たちに新しい家族を見つけるための「里親マッチング番組」です。





001.jpg
<撮影に備え確認中のスタッフとトントン>

当会は犬の颯(そう)にトントン、猫のダリアに夜雲(やくも)が登場します♪

北海道ならではの青く澄み切った空と
黄色い菜の花のコントラストが美しい風景もご覧いただく予定です。

当日、どうかお天気に恵まれますように・・・。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

NHKBSプレミアム「家族になろうよ」

放送日:5月26日(土)午後11時45分〜27日(日)午前5時
http://www4.nhk.or.jp/kazoku-n/

深夜の放送ですが、ご覧いただけたら幸いです★


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:20 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/26(土)長沼町の夕やけ市に参加します♪

01.jpg


すっかり長沼町の風物詩になった夕やけ市☆

夕やけ市は5月〜9月の第4土曜日の17時30分から20時に開催されます。

本通商店街では、露店やゲーム、大道芸、お買い得、お楽しみイベントが開催されます。





02.jpg
<画面クリックで大きな画像>

しっぽの会もこの度初めて長沼町のお祭りに出店させていただくことになりました♪


しっぽの会のブースは、北海道銀行駐車場内の実行委員会本部のお隣です。





04.jpg

お子さまや大人にも楽しんでいただけるような輪投げもご用意しました♪

当りの景品もいい感じですよ☆





03.jpg

人気のガチャには、カプセルにしっぽの会のオリジナルグッズが
お得な品揃えで入っています♪


<夕やけ市>
5月〜9月(第4土曜日)
会場:本通商店街
時間:17:30〜20:00
問合せ先:長沼町商工会  0123-88-2221
駐車場あり(長沼町役場など)

※会場は長沼町役場からすぐのところにあります☆

お近くの皆さま、ぜひお越しください♪

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ:夕やけ市
posted by しっぽの会 at 10:02 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

2018年は5年に1度の動物愛護法改正の年 女優・浅田美代子さんら有志を中心に「緊急院内集会」を開催 


main.jpg


去る5月21日、不幸な運命をたどる動物たちを救うため
「8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制」を求める
124団体の代表者や一般の方約300人も参加し
衆議院第一議員会館・大会議室にて「緊急院内集会」が開催されました。


詳しくは以下のプレスリリースをご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000034261.html
(写真はこちらからDLさせていただきました)


今年は動物愛護法改正の年です。

法改正や様々な活動の結果、行政での殺処分はずいぶん減ってきましたが
先日も報道されていた、「子犬工場」に代表される
ペットの繁殖販売業者規制は、相変わらず手つかずのままです。


この手つかずで表面化していない、業者による不適正飼育にメスを入れるのが
当会でも長い間求めている「8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制」です。


北海道選出の鈴木たかこ衆議院議員も参加してくださっています!

sub1.jpg


しかし、業者の利益を優先しようとする一部の国会議員が
この規制を阻止しようとしているそうです。

どうか、動物たちのために、この規制が今度こそ
動物愛護管理法に盛り込まれますよう
皆さまにも注視していただければ幸いです。



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:12 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節は春から初夏へ✨☀

kosumosu.jpg


朝晩はまだまだ肌寒い日が続いてますが
しっぽの会のある北海道長沼町もようやく初夏の気配を感じ始めました😊


田園地帯にあるしっぽの会ですが
田んぼに水が入り夜はカエルの合唱が聞こえ。



太陽が高く昇ると暖かい風が水の張られた田んぼで冷やされて
心地よいそよ風になり緑の匂い。


花の香りを運んできます☺️


コスモスも、菜の花のいい匂いをいっぱいに吸い込んで
生きているって素晴らしいね(*^_^*)


難易度高めのコスモス 飼い主さま募集中!
http://shippo-dog.seesaa.net/article/453583701.html


出会いを待っている、犬猫たちに会いにいらしてください!
お待ちしています⤴



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:27 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

「らーめん寿浅」さま、ご支援ありがとうございます☆

01s.jpg


いつも当会をご支援くださっている「ラーメンの寿浅」さま。

ピリ辛なのにマイルドな甘みもあるご自慢のスープに
こだわりの麺で「ミュシュランガイド北海道」で紹介された人気のお味です。

この度、中富良野町で「ラーメンの寿浅」を再開され、
店内にはしっぽの会のリーフレットや募金箱も設置してくださっています。

また袋入りみそラーメンの売上げ1袋につき50円を
しっぽの会にご寄付をくださっています。

当会のボランティアさんでもあり、
当会から老犬だった柴犬の風花ちゃんをお迎えくださり
亡くなるまで大切に愛育してくださいました。

この度は地元のフリーペーパーに当会もご紹介くださいました!

ラーメンの寿浅さま、本当にありがとうございました!

お近くの方や富良野方面に行かれた方はぜひお立ち寄りください♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:ご支援
posted by しっぽの会 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

❤4月にいただいたご支援物資と応援メッセージ❤

4gatusiens.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

北海道も新緑がまぶしい爽やかな季節となりました♪

皆さまお変わりはありませんか?

4月も多くの皆さまからご寄付やご支援物資をいただきました!

またAmazonの欲しいものリストからも
たくさんのご支援物資をいただきました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます<(__)>

ペットフード、療法食、ペットシーツ、コピー用紙や事務用品、
新聞紙、洗剤等の衛生用品、手作り雑貨、置物、猫の爪とぎ、
ペットに関するグッズ等、さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。


・しっぽの卒業犬の飼い主さまから療法食に切り替えたのでと
愛用されていたドッグフードとオヤツをいただきました。

当会が任意団体の卒業犬ですが、当時の卒業ワンニャンもりシニア世代になりました。

・愛猫ちゃんが亡くなった飼い主さまから
「1頭でも多くのワンちゃん、ネコちゃんたちが幸せをつかみますように」と
メッセージと猫砂をいただきました。

・愛猫の遺品を有効利用してくださいとトイレやタオル等、
さまざまな猫用品をいただきました。

・18歳になる愛猫が亡くなった方からも愛用の品々をいただきました。

・慢性腎不全で亡くなった愛猫の飼い主さまから、猫のおもちゃ他
猫用品をいただきました。

・買い置きしていたペットフードや愛猫が病気になってしまい
フードを試行錯誤されている飼い主さまからや
6年前に当会を卒業した犬の飼い主さまから、
アレルギーと甲状腺の異常が分かり
療法食になったとのことでフードをいただきました。

治療の甲斐あって元気になってきたとのこと、本当に良かったです!

当会は犬も猫も合せると100頭以上保護収容していますので、
フード等のご支援物資、大変ありがたいです


札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、大阪府、茨城県、宮城県、群馬県、青森県、
愛知県等、全国からご支援いただきました。

スタッフやボランティアさんへのお心遣いもありがとうございます☆
休憩時間に、皆で美味しくいただきました!

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、かざして募金でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 17:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

応援ありがとうございました・・・ルースが虹の橋へと旅立ちました

rusu3s.jpg

ご心配、応援してくださっていた皆さまに残念なご報告をしなくてはなりません。

5月19日、20時10分、ルースが虹の橋へと旅立ちました・・・。

ルースは、5月9日、深川保健所に飼い主の事情で放棄された
17歳のメスのゴールデンレトリバーで、
収容当初は介助すると起立出来、排泄もしていたそうですが、
先週末に体調を崩し始め、起立困難になり、排泄も垂れ流しになってしまいました。

また1日1缶の缶詰を2回に分けて何とか食べていましたが、
食事も一切受け付けなくなってしまいました。

週明けに深川保健所にご連絡させていただき、
週末からルースがかなり弱っているとのことでしたので、
5月15日に当会で引取り、早速かかりつけの動物病院を受診しました。

血液検査では、腎臓の検査結果がどれも悪く、
脱水状態と重度の腎不全で尿毒症になっていました。

また中枢神経疾患もあり意識障害もありました。

エコー検査では、肝臓と脾臓に腫瘍のようなものが見え、
お腹には卵大の乳腺腫瘍もありました。

年齢から言っても健康体であることはないでしょうが、
このような状況でも生きてこられたのは、
ルースの生命力の強さだったようです。

2日間の入院で24時間の静脈点滴を行った結果、
17日には腎臓の数値は少し良くなりました。
しかし末期の腎不全であることや、多臓器がダメージを受けていたので、
回復するのは難しく奇跡とのことでした。

自宅に連れて帰りましたが、最期を何日看取れるかという状況で、
朝晩の点滴を行って傍で見守ることしか出来ませんでした。

19日の夕方からは、痙攣を起こすようになり、夜、20時10分、
茶色い液を吐き出し、ルースと何度も声をかけましたが、
再び目を開いてくれることはありませんでした。

最期は苦しむことなく静かな旅立ちでした・・・。

1日でも長くルースに安らかな日々が続いてくれますようにと
願っていましたが、叶わぬ夢となってしまいました。

多くの皆さまにルースのご心配をいただき、お問合せもいただきました。

温かなお気持ち本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!

皆さまとご一緒にルースの冥福をお祈りしたいと思います・・・。


posted by しっぽの会 at 11:29 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ジェイダがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

jyeida.jpg



ジェイダは、昨年の12月厚岸町内を4頭で放浪していたところを
釧路保健所に収容され、飼い主の決まらなかった2頭を
当会で引き取りしたうちの1頭で
推定3歳のミックス犬の男の子です。


いつも元気で運動神経抜群!にぎやかで甘えっ子で
当会でもみんなの人気者でした⤴


飼い主さまにはお散歩の練習やシャンプー等で何度か通っていただき
あっという間に仲良しになってくださり
お迎えまでの間に、色々と必要な物を揃えていただきながら
この日を心待ちにしてくださってました(*^_^*)

ジェイダの名前の由来は
フランス語で聡明な、とか賢いという意味でしたが
飼い主さまにも気に入っていただき
そのままの名前にされるとの事でした💕


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
ジェイダをどうぞよろしくお願いします。
お幸せに‼



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 05:36 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

卒業犬のガクトちゃんが遊びに来てくれました♪

gaku.jpg

2013年5月に卒業したガクトちゃんが遊びに来てくれました♪(写真中央)

ガクトちゃんは今は目もほとんど見えず
耳もほぼ聞こえなくなってしまったそうですが、
飼い主さまの事は変わらず大好きで甘えん坊さんでした💕

一緒に暮らしているワンちゃんたちとも穏やかに過ごしているそうです♥



gaku2.jpg

会に居た時は寂しさから、誰彼構わず構ってほしそうに鳴いていましたが
今はすっかりお母さんっ子になり、自身に満ち溢れ幸せいっぱいなガクトちゃんでした✨


大切な家族ができて本当に良かったね💓
これからもお幸せに〜🎵

また遊びに来てくださいね☀


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 14:34 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

北海道新聞厚地販売所さまから支援物資とご寄付・募金を頂きました✨

01.jpg

いつもありがとうございます!!

北海道新聞厚地販売所さまから、たくさんの支援物資をいただきました✨

今年もしっぽで必要な物資を販売店で募集してくださり、
ドッグフード、缶詰、ペットシーツ、ベット類他、たくさんの物資を頂戴いたしました!!

毎回たくさんの物資を頂戴しています。

また3名のご支援者さまから、17,673円のご寄付もいただき、
北海道新聞厚地販売所さまからは募金8,845円も頂戴いたしました!

皆さまからのご支援物資・ご寄付は、
保護動物のために責任を持って大切に使わせていただきます。

支援物資をくださった皆さま、北海道新聞厚地販売所さま、
本当にありがとうございました<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

深川保健所から引取りしたルース、退院しました

02.jpg

15日に深川保健所より引取りした17歳のメスのゴールデンレトリバーのルースですが、
本日退院しました。

2日間の24時間の静脈点滴で、15日よりは腎臓の数値は良くなりましたが、
末期の腎不全であることや、多臓器がダメージを受けているので、
現段階では回復するのは奇跡的なことのようです。

自宅に連れて帰りましたが、残念ですが、最期を何日看取れるかという状況です。

今は苦しくないように、脱水症状を起こさないよう点滴をしてあげるより
他に出来ることがなく申し訳ないです・・・。

でももし回復できたなら栄養のある美味しいものを食べさせてあげたいです。

ルースは時々しっぽを動かしたり足を触ると反応しますが、
呼吸の息づかいが分かるほどスヤスヤと穏やかに良く眠っています。

どうか、1日でも長くルースに安らかな日々が
続いてくれることを心から願っています。
posted by しっぽの会 at 19:30 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道「犬猫飼い主探しノート」各振興局で始まりました!

180517inu.jpg

北海道では今年4月より新しい飼い主探しノート事業を開始しました。

この新しい飼い主探し事業は、昨年5月に当会より北海道に提案させていただき
職員の方々のご尽力で早期に実現いたしました。

=================================================
△▼△ 北海道新事業「犬猫の飼い主探しノート」のお知らせ ▼△▼△

北海道の飼い主さがしノートは
札幌市の飼い主さがしノートを参考に作られましたが、
事情があって犬猫の飼育継続が困難となった飼い主と、
新たに飼い主になりたい方との情報交換を各振興局が支援する仕組みです。

流れとしては、飼養できなくなった犬猫の情報申込書と
情報カードを振興局に提出し、申込みを受けた各振興局が、
ホームページ上に情報カードを掲載するもので、
掲載期間は最長3か月となっています。

譲り受けを希望する人は、該当犬猫の情報開示申込書を振興局に提出し、
その後は掲載申込者と譲受希望者が直接やりとりを行います。

※掲載申込者は、譲渡をするかしないかが決まった場合、振興局へ連絡する。

掲載申込者や譲受希望者には18歳上であることや
離乳した犬猫であること(生後56日を経過したもの)等、
いくつかの条件があります。

現在、以下の振興局が告知していますが、
一番に上記の日高振興局のページに情報が掲載されました。





C30-3-1.jpg

釧路総合振興局には、上記の猫含め8か月から2歳のメス猫5頭の情報が公開されています。
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusisagasinoteeturan.htm





30C-1.jpg

後志総合振興局には、上記の8歳のオスのロシアンブルーミックスが掲載されています。
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/30C-1.pdf




石狩振興局
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kansei/kainusisagasinote.htm

後志総合振興局
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainushisagashi.htm

日高振興局
http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainushi.htm

胆振総合振興局
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/kainushinote.htm

檜山振興局
http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/sizen/kainusisagasi/kainusi99.htm

釧路総合振興局
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusisagasinote.htm

上川総合振興局
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusisagasinote.htm

宗谷総合振興局
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainushinote.htm


このシステムは、終生飼養を希望しているにもかかわらず、
やむを得ない事情で保健所に犬猫を放棄したいと希望する飼い主に対して、
自宅で飼養しながら新たな飼い主探しを支援出来るので、
放棄される犬猫を減少させ殺処分を減らしていくことにも繋がります。

北海道がフットワークを軽くして、
要望に応えてくれたことは、大変嬉しいことです。

しっぽの会は今後も「人と動物が幸せに共生する社会」の実現に
建設的な意見要望を行ってまいります!

皆さまからも犬猫の現状を改善する策等、
忌憚ない意見を当会にお聞かせいただけたら幸いです。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:50 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も皆さまからのイオン黄色いレシートで物資を購入させていただきました★

002.jpg


しっぽの会はイオン岩見沢店さまで、
「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加させていただいていますが、
先日イオン岩見沢店さまから、投函してくださったレシートの合計の1%にあたる
86,400円分のギフトカードを頂戴していました!

今年も多くのご支援をいただきました!
黄色いレシートを投函くださった皆さまのお陰です。
本当にありがとうございました!!

早速、日用品を中心に毎日使用する衛生用品や収納ケース、
収納棚など必要物資を3日に分けて購入させていただきました☆

当会は常に100頭を超える保護犬猫を収容していますので、
日用品等の衛生用品の使用も多く、
こうしてご購入させていただき本当に助かっています!!


<イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン>
開催日: 毎月11日
開催店: イオン岩見沢店 
住 所: 北海道岩見沢市大和4条8丁目1
電話番号:(0126)33-6100
http://www.aeon-hokkaido.jp/iwamizawa/

内 容
毎月11日には、地域のボランティア団体ごとに仕切られた
レシート投函BOXがお店に置かれます。
この日はお客様が受取られた黄色いレシートを
「認定NPO法人HOKKAIDOしっぽのの会」のBOXに入れていただくと、
お買上げ金額合計の1%が当会が希望する品物で寄贈されます。


地域のボランティア活動を応援する「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」の流れ

毎月11日に発行される黄色いレシートを、応援したい団体のBOXに投函

集まったレシートの合計金額を団体ごとに集計

当会は、イエローレシート合計金額の1%相当の商品をイオングループから寄贈してもらえる


イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン
http://www.aeon.info/environment/yellow/





003.jpg

お買い物、当会へ投函くださった皆さま、イオン岩見沢店さま、
本当にありがとうございました!<(__)>


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

5月16日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日5月16日(水)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬6頭、猫8頭が収容されていました。

子猫の収容もなく成猫も譲渡が進み収容されている猫の収容数が減りました。

人馴れしているのは猫は2頭ですが、6頭も人慣れ社会勉強中です。





<迷子犬>
15.jpg

5月11日、白石区菊水1条1丁目 豊平川河川敷で保護された
オスのアメリカンコッカースパニエル。

河川敷で保護されたとのことですが遺棄を疑います。

スタッフの方がバリカンできれいに毛を切ってくださっていましたが、
センターに収容されて時の写真を見ると
痛々しいほど全身が汚れて毛玉だらけでした。

また爪も毛玉で塞がっていたので変形して伸びていました。


迷子期限は5月21日(月)です。





<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

最近は大人しく待つ様子も見られいい子になっていますが
突然スイッチが入ることもあり、
今日も犬舎の扉を押す際に吠えまくりました。

スタッフには良く馴れていますが、過去に人を咬んだ経歴があり、
信頼関係を作り、運動もしっかり行うと良いと思います。






<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

スイッチが入って咬むことがあるります。

お散歩好きなので好きなことから信頼関係を築いていけそうです。

家族になれる日を待っています。






011101.jpg


収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、和犬気質のある頑固なおじいちゃんワンです。

首の部分がアレルギーで毛が抜けデリケートになっているせいか、
首元を触ると嫌がりますので注意が必要です。

和犬の特徴が分かる方が飼い主に向いています。






houki.jpg

放棄された3歳のオスの柴犬。

相性はデュークです。

咬むことがあるとのことですが、センターではとても良い子のようでした。





<迷子猫はいませんでした>



<飼い主募集猫>
173.jpg

収容猫173-H28 、推定3歳のキジトラの避妊メス。

今日も変らずに過ごしていました。

人慣れが進みますように。




174.jpg


収容猫F174-H28、推定5歳のメスの黒猫。

いつも静かで大人しい猫です。




126.jpg


収容猫F126-H29、推定7歳の黒の去勢オス。

徐々にですが環境に慣れてきている様子です。





収容猫F9は譲渡されました(5月14日)





14.jpg


収容猫F14、推定1歳のメスのサビ猫は迷子から飼い主募集になりました。

まだ怖がっているようです。




013102.jpg

収容猫F013102-H28、推定2歳の黒茶のメス。

今日も毛布を除いてもらって撮影できました。

いつも何かの中に隠れています。




<放棄からの飼い主募集猫>
100405.jpg


収容猫F100405-H29、多頭飼育放棄された推定8歳のメス。

多頭で飼われていた猫ですが大人しくいつも静かです。






収容猫F090401-H29は譲渡されました(5月15日)



4.jpg

収容猫F4、推定3歳の黒茶のオス。

まだ慣れていません。

化膿して腫れていたものが破れ首に傷があります。




11.jpg

収容猫11、5月2日 、西区八軒8条東2丁目で保護されたメスのキジトラ。

迷子期限日は5月10日でした。

負傷していたようで先日まで本所に収容されていました。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


5.9kitami.jpg

北見保健所で出会いを待つ、10歳のオスのミックス犬は
5月7日、飼い主に放棄されました。
ボーダーコリー風で人に良く慣れています。
すごく元気で散歩が好きです。
好奇心も強いそうでよく吠えるようですが、
元気いっぱいで食欲もあります。
家族の一員として室内で飼育してくださると嬉しいです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力ををお願いいたします!

北見保健所:0157-24-4171
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm#2






5.14kusiro.jpg

釧路保健所では、推定1か月のオスの子猫が、
標茶支所では推定4〜5歳のキジトラ白のオス猫が出会いを待っています。
黒の子猫は、4月23日、釧路市新富士町4で保護されましたが、
後足が不自由で遺棄されたのではないでしょうか。
後足が麻痺は、右膝が少し動く程度です。
膀胱を手で圧迫して毎日尿を出してあげなければなりません。
排便は自力で出来ますが、調整できるかは不明です。
人によく慣れており、撫でると喉をゴロゴロ鳴らします。
前足でぐいぐい動き回り、ねこじゃらしで遊ぶ活発な子です。
投薬とマッサージを行いましたが改善がなく、
後ろ足の回復は望めないほか排尿困難から
将来的に膀胱炎や腎疾患を起こす可能性もあります。
生涯にわたる手厚いサポートが必要と思われます。
また推定4〜5歳のキジトラ白のオスは、
5月7日、弟子屈町美留和で保護されましたが
飼い主の迎えはありませんでした。
人に良く馴れていて大変性格の良い子です。
目やにが出ているので点眼しています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!    

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





5.15iburi.jpg

放棄された2頭の猫と負傷猫扱いだった性別不明のキジ白猫、
新たに若いオスのキジトラ猫が放棄され出会いを待っています。
キジ白猫のごんざえもんは3月27日に負傷猫として
動けなくなっていたところを保護され、
特に外傷もなく衰弱していたようです。
毛並みも目もきれいな子で少しずつ慣れて来ています。
また白黒猫は、3月16日に6頭で収容されうち4頭には出会いがあり、
2頭も出会いを待っています。
らんらんはすっかり慣れて性格も良い子です。
ケージからも自ら出てくるようになりました。
りんりんはシャイな性格のようです。
トイレは猫砂で、フードは固形食で大丈夫です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9578
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/neko1.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道内保健所情報 毎日更新 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 20:29 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬のくるみちゃん(旧:ジョリー)が遊びに来てくれました♫

kurumi.jpg


2014年7月卒業のくるみちゃんが遊びに来てくれました♫

くるみちゃんは2014年2月にチワワとダックスのミックスが20頭一緒に
札幌市動物管理センターに放棄されたうちの1頭でした。


元気に幸せそうな様子で本当に嬉しいです✨

この度は、先住の大型犬さんが亡くなられたとのことで
お使いだったサークルなど、支援物資をお届けくださいました。

ずっと一緒だったくるみちゃんは、寂しそうにしているそうです。

先住犬さんも、ご家族に愛された素晴らしい犬生だったことと思います。
心よりご冥福をお祈りいたします。

くるみちゃん、飼い主さまとこれからも元気に過ごしてくださいね。
お運びいただきましてありがとうございました。
またいらしてください!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


 
posted by しっぽの会 at 05:42 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

5/15 深川保健所から17歳のゴーレデンRを引き取りました!

01.jpg

本日5月15日深川保健所から、17歳のメスのゴールデンレトリバーを引取りしました!

名前をルースと名付けました。

ルースは飼い主の事情で9日に放棄され、
収容当初は介助すると起立出来て排泄もしていたそうですが、
土、日の週末に一気に衰弱して、起立困難になり、排泄も垂れ流しになってしまいました。

またここ数日は食欲もなくなり、十分に食べることも出来ていませんでした。






02.jpg

早速かかりつけの動物病院を受診しましたが、
危篤一歩手前の容態でしたので、そのまま入院することになりました。

血液検査では、腎臓の検査結果がどれも悪く、
脱水状態と重度の腎不全で尿毒症になっていました。

また中枢神経疾患もあり意識障害もありました。

エコー検査では、肝臓と脾臓に腫瘍のようなものが見え、
お腹には卵大の乳腺腫瘍もありました。

年齢から言っても健康体であることはないでしょうが、
このような状況でも生きてこられたのは、
ルースの生命力の強さだったようです。

3日程、食事も水も十分に飲めていないので、
静脈点滴で脱水症状を緩和し、腎不全の改善を行うことになりました。

今日が助かるかどうかのボーダーラインのようでしたので
引取りして本当に良かったです。


多くの皆さまにルースのご心配をいただき、本当にありがとうございました!

ゴーレデンレトリバーの17歳とはかなりの長寿ですが、
ルースがもう一度頭を上げて笑えるよう、
美味しいものを食べてしっぽを振って喜べるよう、
新緑の風に金色の毛をなびかせて目を細め微笑んでくれるよう、
1日1日の単位にはなると思いますが尽力してまいります。

どうかルースを応援してください!

posted by しっぽの会 at 21:35 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---2018第2回犬のしつけ教室のご報告☆


朝からしとしとと雨が降り続くあいにくの日曜日でしたが
元気な小型犬さん、おふたりが参加してくれました⤴☔


教室ではすっかりおなじみのクーガーちゃん💕

ku-.jpg

チワワにしては、何に対してもおおらかな子で
いつも教室の人気者です。




今回初参加してくださいました、チワワ×ダックスのノアちゃん。
まだ1歳前の男の子ですよ〜

noa.jpg

女の子みたいな優しいお顔で、賢い子です。
賢いだけに、自分のお仕事(とノアちゃんが勝手に認識してること)を頑張っていて
色々と大変そうでした✨

・・・が、効果が出るのも早かったです(*^_^*)


結構な雨でしたので
屋根付きのベランダで、先生のお話を聞きながら
個々の犬の状態の説明と対策をお聞きしました。

日々の生活のなかでの飼い主さんの対応がとっても大切ですから
飼い主さんにもメモを取っていただきました。

situke1.jpg


家庭犬のポイントはやはり「興奮させない」ことですね(*^_^*)



situke2.jpg


クーちゃんも、慣れない環境(とちょっと怖い黒い犬)では少々緊張しているようで
いつも通りに指示を聞いたりできるように
気持ちの上げ方などをお聞きしました。

ちょっとしたおでかけなんかも飼い主さんが意識することで
クーちゃんの練習になりますね💠


これからずーっとお互い気持ち良く暮らしていくために
今、継続して頑張りましょう〜⤴





situke3.jpg

そして雨でもあまり関係ない
しっぽの会のベテランボランティアの皆さんと
当会保護犬の最古株「ゴン太」についてのレクチャーも受けました!
ゴン太  http://shippo-dog.seesaa.net/article/301455716.html


身体も大きく力も強く、物に執着して人に唸ったり歯を当ててきたりと
問題行動が多いゴン太・・・もう6年も当会にいます(´;ω;`)


やはり人がリーダーシップをとり、好き勝手にさせないのが大切との事で
先生のご指導のおかげで
今日のゴン太はとってもいい子に見えました!(いい子です!)

situke4.jpg


いつも「なるほど」な事が多く「犬を知る」ために
犬を知っている先生のお話を聞くのは本当にためになります。
しっぽの会しつけ教室、是非ご参加くださいね!


次回しつけ教室は
第3回目 5月30日水曜日 13時からです。【予約受付中!】

第4回目は 6月10日日曜日 14時から 【予約受付終了しました】
第5回目は 6月27日水曜日 13時から 【予約受付中!】


どなたでもご参加できますが
先着順となっていますのでお申し込みはお早めに♫


場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順
締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです

【申込方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで
写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp(受信許可設定をお願いします)
電 話:0123-89-2310  FAX:0123-89-2311


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:41 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

深川保健所から17歳のゴールデンのSOS!!

fukagawa.jpg

深川保健所からのSOSです。

5月9日、深川保健所に、17歳のメスのゴーレデンレトリバーが収容されました。

この子は飼い主の事情でに放棄されましたが、要介護の状態です。

排泄は、立ち上がることは出来ませんので、立たせてあげると自力で排泄出来ます。

また、食事はいまのところは介助しなくても食べられるそうです。

体重は20キロもなく、
女性でも抱きかかえることができるほど痩せているそうです。

床ずれは今のところありませんが、
寝返りが出来ないので配慮しながら介護する必要があります。

ゴールデンレトリバーで17歳とは大変長寿ですが、
飼い主との別れはこの子にとってどれだけダメージだったことでしょうか・・・

保健所に収容された環境の変化からか下痢をして
食事も受け付けなくなって来ているそうです。

残された余生は、家庭で穏やかに過ごせますよう
ご理解ある方のお迎えをお待ちしております!


深川保健所 電話:0164-22-1421
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm


posted by しっぽの会 at 13:14 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日高振興局より引き取りした茶トラ猫、花丸(はなまる)の経過報告(*^_^*)

hanamaru2.jpg

今年4月に日高振興局より負傷猫として引き取りをした
推定10歳の茶トラ猫花丸(はなまる)の現在の様子です🐱

この子は、3月28日に新ひだか町静内木場町で負傷し保護されました。
交通事故により、あごの骨折が酷く一時は危篤状態でしたが
病院にかけ、振興局の職員さんが自宅で給餌やケアをしてくださり
奇跡的に助かりました!

振興局ではそれ以上の治療は困難なため
当会で引き取りをし、すぐに掛かり付けの病院に入院しました。
下あごが外れズレてしまっているのと、手術をして治療するにも
今はまだ炎症が酷く手術ができる状態ではないため
炎症の状態や体力を回復させるため、鼻に通したチューブから
流動食を与えながら現在は当会で経過観察をしています。



hanamaru4.jpg

まだ自力では食事を摂れないので、1日3回の強制給餌ですが
花丸は嫌がるどころか人が大好きで甘えん坊なので
食事をあげている最中もスタッフにスリスリと全身で甘え
とっても可愛らしいです💠



hanamaru3.jpg

初めは元気にスリスリ動いて、食事をあげているスタッフも大変なのですが、
そのうち満足するのか後半は少し落ちついてくれるので
食事を与えやすくなります(^-^)


自力で食事を摂れない事以外は元気いっぱいで排泄もできますし
毛繕いをするような仕草も見られるので、花丸の回復力と運の強さに期待しながら
早く状態が良くなり、新しい家族を見つけてあげられるよう私たちスタッフも頑張って
ケアしていきたいと思っています!

交通事故に遭う猫を減らすため
どうか飼い猫は、室内のみでの安心安全な飼育をお願いします。


頑張る花丸の応援も、どうぞよろしくお願い致します🐱💡



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ: 保護猫 里親
posted by しっぽの会 at 10:10 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

おめでとう!澄白(すみあき)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


sumi1.jpg

今年の2月、苫小牧市内で2度に分けて猫6頭がキャリーバッグに入れられた状態で
一般住宅に駐車中の車両の上に遺棄されていました。

澄白(すみあき)は、そのうちの
苫小牧保健所で飼い主の決まらなかった4頭のうちの1頭で
撫でられることが大好きな推定2歳の男の子です。


飼い主さまは 一緒にしっぽの会で引き取りした
澄白(すみあき)、小白(こあき)、邦白(くにあき)をホームページご覧になり
この子達の中から家族に迎えたいと、ご家族で見学に来て下さいました(^^)



sumi2.jpg



3頭の中でも人が大好きでケージごしにゴロゴロすりすり。
かまってアピールがピカイチだった澄白を、お子さまがとても気に入ってくださり
今回、澄白を家族にと決めて下さいました☆


おもちゃが大好きで一人でびっくりするくらい遊んでいた澄白
これからは広いお部屋の中でいっぱい遊んでもらえるね(*^^*)♪゛


しっぽの会のショップでキャリーも購入して頂き
澄白もすんなりキャリーに入ってくれましたよ♪゛


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
澄白をどうぞよろしくお願いします✨
お幸せに〜!!💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 17:31 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

しっぽの会の日常 🐾お散歩編🐾

しっぽの会のお天気の良い日のお散歩風景です。


お写真は、昨年秋に釧路保健所から来たミックス犬の颯(そう)。
推定年齢が13歳と高齢なのもありますが
人懐こく穏やかなので、ボランティアさんにお散歩をお願いしています(*^_^*)

sanpo1.jpg


保健所収容時に信じられないぐらい大きな腫瘍をぶら下げていた颯ちゃんですが
当会に来てから摘出をして、今では軽快に小走りできるようになり
ボランティアさんと一緒にお散歩をとても楽しんでいる様子でした💕

颯(そう) 飼い主さま募集中 ↓
http://shippo-dog.seesaa.net/article/454029795.html






スタッフと気持ち良さそうにお散歩しているのは城(じょう)です。

付かず離れず、お散歩がとっても上手です!

sanpo2.jpg

昨年の夏に倶知安保健所から来ましたが
しっぽの会で過ごすのももう1年になりそうです。

城(じょう) 飼い主さま募集中 ↓
http://shippo-dog.seesaa.net/article/452715191.html






こちらは、ハーネスとダブルリードでガッチリと対策した
ミックス犬のコラッタです。
昨年の10月に紋別保健所から引き取りました。

sanpo3.jpg


撮影者に警戒しておりますが(^_^;)

当初は人馴れも全くしておらず、首輪やリードの装着訓練からはじまり
ようやくドッグランの外へ、これから敷地の外を歩けるようにと
スタッフが本当に少しずつ少しずつ慣らしています。

コラッタ 詳しいプロフィール ↓(現在は経過観察中です)
http://shippo-dog.seesaa.net/article/454143241.html



前回レポートに登場したブラッシュ
引き続き頑張っていますよ!


リード付きのままドッグランでランランの練習(?笑)ですが
ブラッシュもスタッフもとても楽しそうです( *´艸`)


bura1.jpg


スタッフが自然体なので、ブラッシュもリラックスしているようで
頑張りすぎず、犬と一緒に楽しめることが基本なんだろうなと思いました。

bura2.jpg


人馴れできずに成犬になってしまった臆病な子が多いしっぽの会ですが
みんな、いつか誰かのパートナーとして
大切にしてもらえるように、頑張ります✨


犬猫のご面会・ご見学に予約等は不要です。
ご希望の方は、10時〜12時、13時〜16時の間にお越しください☆年末年始は除く


受付か、スタッフまでお声をかけてくださいね!
お待ちしています(*^_^*)




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:04 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

先月末に預かりボランティアさんのお宅へ行った駿(しゅん)のご報告☆


昨年の9月に釧路市内を放浪し釧路保健所に収容
その後、当会で引き取りしたミックス犬の駿(しゅん)

先月末に預かりボランティアさんのお宅へ行きましたが
早速ご報告いただきました♫


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


syun1.jpg


4月30日の帰宅の道中では、駿はずっと車内サークルの中に突っ立っていて
休む様子がありませんでした。

syun2.jpg


家についてからも「ここはどこなんだ」という表情をしていて
シャワーにも入れられたためか、少し警戒していました。


syun3.jpg


でも、押し入れの中にふかふかクッションを見つけてしばらくして、ぐっすり眠っていました。


syun7.jpg



だいぶ年だと思うのですが、立ち止まって周りを観察したり
自分の寝床をすぐ覚えたり、ひょっとすると頭のいい犬なのかもしれません。


syun6.jpg




撫でようとすると怯え、逃げようとする姿もあり
駿にもそれなりの過去があったのかと痛感します。




syun4.jpg



でも温和で根のいい犬なのは間違いなく
10日経ってマイペースでぐうたらな日を送るようになってきました。


syun8.jpg


食事は、やはりむらがありますが、どちらかというと
今のところは我が儘ベースのボイコットで、食べる時は食べます。




それでも1日1食分を食べていればいい方で、まあ年だし
量に関しては駿に任せようかと思っています。

syun11.jpg


薬だけは朝夕に与えたいので
支援で受け取った「おくすりちょーだい」を使っています。

syun12.jpg


これが嗜好に合うようで、迷いもなくぺろりと薬を飲んでいます。
排泄についても室内では極力したくないようで
散歩に連れて行くとおしっこもうんちもすぐに絞り出してくれます。

たまにタイミングを逸するのか、毛布の上にうんちが転がります。

基本的にはよく寝ます。

syun14.jpg


起きるのは面倒くさいようで、朝の散歩の時に、一番の抵抗を受けます。


syun13.jpg


起きがけはふらつきますが、夕方頃は身体も動くようで
跳ねるように走っています。



僕がいる時はケージから出て、家の中を探検してもらってリハビリしています。


そして気が付いたら寝床で寝ています。寝相もよくはないですね。


syun9.jpg


あと、夢の中で走ったりもしていました。
本犬としては、新しい家はまんざらでもないようなので、一安心です。



syun5.jpg

 
サルサは、思いのほかいい子にしています。
やはりスノーとの日々がしっかり活かされているようで
「新しい群のメンバーなんだな」程度の認識はしている様子。

syun10.jpg


攻撃対象ではないし、まだお互いに慣れてもいないので、どう接すれば正解なのかを探っている段階だと思います。


二頭連れ立っての散歩はできるし、駿のマイペースにも一応付き合ってくれています。
一回だけ駿のごはんを盗み食いしました。

今のところは以上です。また後日、しっぽへ伺いたいと思います。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


預かりボランティアさん、詳細なご報告を本当にありがとうございます!
サルサちゃんも落ち着いているようですし
駿(しゅん)も、順調に新しいお家に馴染んでいるようで本当に良かったです☆

新居は広くてふかふかがたくさんあって
お散歩はお花が咲き乱れ、駿ちゃんの余生はとても素晴らしいものになりますね。

当会へお越しの際はどうぞお気をつけて✨



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする