2018年04月30日

4/30 名寄保健所から猫8頭引取りしました!

nayoro.jpg

本日4月30日、名寄保健所から、成猫2頭、子猫6頭を引取りしました!

当初は長期収容の北海道犬も一緒に引取りする予定でしたが、
先週、市民の方へ譲渡となり猫のみの引取りとなりました。

ゴールデンウィークの最中ですが、
猫たちのお世話に職員さんが保健所に見える時間に合わせて伺いました。

柔軟に対応してくださった名寄保健所の職員さま、
本当にありがとうございました!





nayoro2.jpg

白猫のオスは士別市で迷子で4月4日に収容されました。

後足が負傷していて足の骨が出ていていました。

すぐに病院で全身麻酔をかけて処置と同時に去勢手術を行うことになりました。

クリフォードと命名しました。





nayoro3.jpg

母猫と子猫2頭は車庫で猫が生まれていたと4月19日に収容されました。


母猫は推定1〜2歳、モアナと命名しました。





nayoro5.jpg


子猫は3週齢くらいでしょうか・・。

白灰の子はピープ、黒白の子はポムと命名しました。

モアナは24時間しっかり子育てをする母猫で母の鏡のような愛情深い猫です。






nayoro1.jpg

推定1か月の子猫4兄妹(オス2・メス2)も引取りしました。

5兄妹でしたが1頭は保健所で譲渡になりました。





nayoro4.jpg

キジの子はオスでチェット、茶白もオスでベイカー、三毛はメスでヘレン、
白三毛もメスでメリルと命名しました。

子猫たちはダニとシラミがいたので駆虫することになりました。


保健所では人手がないので、自力で食べる週齢になっていない子猫たちは
譲渡対象とならず殺処分されているのが、多くの保健所の現状です。

以上、負傷した猫、車庫で産まれていたと
保健所に連れて来られた野良猫や子猫たちですが、
どの子もそれぞれに個性があって唯一無二の存在です。

当会でしっかりケアをしながら、譲渡前に不妊手術や健康診断を行って、
大切な家族の一員で愛育してくださる方との出会いを待つことになります。

募集ページにアップになりましたらぜひ会いにいらしてください☆


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 20:04 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジロウちゃん(旧:ジェームス)とコタロウちゃん(旧:ブラウン)が遊びに来てくれました♫


jb.jpg


2014年に生後推定9か月で卒業した
ジロウちゃんとコタロウちゃんが遊びに来てくれました♫


ジロウちゃんが白いほうで、コタロウちゃんが黒白毛の
仲良しの兄弟犬です。


早いものでもう5歳、心身共に充実し
健やかに過ごしてくれているのが嬉しいです⤴


スタッフの事を覚えてくれていたのか、警戒もせず寄ってきてくれました✨
二人とも艶々で立派なワンコ🐕さんでした❗


毎年元気な様子をお知らせくださり
本当にありがとうございます(*^_^*)
また遊びにいらしてください!お待ちしています〜💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 06:50 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする