2018年04月20日

本日4/20 日高振興局より茶トラの負傷猫を引き取りました!


hanamaru1s.jpg

本日4月20日(金)、日高振興局より推定10歳のオスの茶トラの負傷猫を引き取りました!

この子は、3月28日に新ひだか町静内木場町で負傷し保護されましたが、
交通事故による怪我で一時は危篤状態でしたが、奇跡的に助かりました!

花マルに良い子なので花丸と命名しました。






hanamaru2s.jpg

お蔭さまで、保護時は排泄も垂れ流しでしたが、
今はトイレで出来るようになり、脊髄等の損傷は回避できたようです。





hanamaru3s.jpg

花丸は、日高振興局で保護されて、すぐに地元の病院で応急手当てを受け入院していました。

顎の骨折の他に、右眼球が脱出していましたが眼窩に戻し
目の周りの一部を縫ったそうです。

残念ながら、右目は多分見えるようにはならないとのこと・・・。


地元の病院を退院した後は、職員さんが1日3回、
鼻から胃に通したチューブを介して流動食を給餌し、介護して来られました。

口が閉じないためヨダレが垂れ流し状態ですので、
細やかに拭いてあげる必要もあるそうです。

今日の午後は当会のかかりつけの病院を受診しました。

診察の結果、上顎は割れて重度に炎症を起こしているので
今は手術等はできない状態とのこと。

下顎は更に悪く、左にずれて、折れた骨が口の中に飛び出し、
一部の骨は腐って、既に無くなっている可能性もあるとのこと。

このまま入院して、先生方で治療方針を協議することになりました。


奇跡的にここまで繋がった命です。

どうか花丸を応援していただけたら幸いです。






4.18hidaka.jpg

<SOS時の情報>


posted by しっぽの会 at 21:34 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月20日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日4月20日(金)の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬6頭、猫10頭が収容されていました。

犬は変わらず長期収容の犬4頭に加え迷子犬2頭が収容されていました。

猫は成猫が10頭収容されていました。

先週末の今年度初めての土曜譲渡会の開催では、
13組38名の方が見えられ、成猫2頭に出会いがありました!




<迷子犬>

4.jpg


収容犬4、4月16日、西区八軒3条東3丁目で保護されたプードル系のメス。

保護時は灰色の服を着ていましたが、胴輪はセンターで装着したものです。

保護されてからすでに4日を経過しているに、飼い主の迎えはありません。

迷子期限は4月24日(火)です。






5.jpg


迷子収容犬5、4月17日、白石区米里5条2丁目で保護されたオスのミックス犬。

革製の青い首輪をつけていました。

あばら骨が浮き上がり、腰骨がはっきり分かるほど削痩していました。

保護時は身体も泥で汚れていたそうですから、相当の日数彷徨っていたようで、
食べ物でない便が出ていたそうです。

フードをむさぼるように食べていました。

オスワリもオテも出来ますし、トラックに搬送するそうです。

迷子期限年月日は年4月25日(水)です。






<迷子からの飼い主募集犬>
69.jpg

収容犬69-H29、通称ブルちゃんは、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

出会いがないまま収容が長くなっていますが、
スタッフには良く馴れていますが、過去に人を咬んだ経歴があります。

今日は檻の扉がスライドした時にスイッチが入って激しく吠えました。

出来れば専門的な知識を持っているドッグトレーナーの方に
飼育されると才能が開花しそうな賢い子です。

小さなお子さまのいるご家庭には不向きだと思います。





97.jpg


収容犬97-H29、通称ソウタロウは推定12歳のオスの柴犬です。

人に良く馴れたおじいちゃんワンで大人しい子です。

保護時よりも見た目は若々しくなってきていますが、
認知症のような症状を見せることもあるそうです。

この先、介護も必要になってくる年齢ですが、
終生大切にしてくださる方との出会いを待っています。





<放棄からの飼い主募集犬>
060201.jpg

収容犬060201-H29、通称まろは4歳のミックス犬の去勢オス。

賢い分、考えナーバスになることがありますが、根は寂しがり屋のようです。

主人と認めた人にはきっちり従い、お座りも待てもできます。

ただスイッチが入って咬むことがあるので十分な注意が必要です。

お散歩は三度のご飯くらい大好きです。






101101.jpg


収容犬011101-H29、通称小次郎は11歳のオスの柴犬。

普段は大人しいですが、和犬気質のある頑固なおじいちゃんワンです。

和犬も特徴が分かれば、トラブルを避けて生活することが出来ます。

高齢ですので、1日も早く出会いがありますように・・・。






<迷子猫>
3.jpg

収容猫F3、4月16日、 南区澄川4条1丁目で保護されたメスの三毛猫。

緊張して固まっていました。

迷子期限日は4月20日、今日まででした。






5 (2).jpg

F4、4月17日、白石区菊水9条1丁目で保護されたオスのこげ茶猫。

身体は大きめで存在感があります。

迷子期限日は4月23日(月)です。





4 (2).jpg


収容猫F5、4月18日、白石区菊水6条1丁目で保護されたオスの茶猫。

存在感がある大きな猫で、緊張からか怒っていました。

迷子期限日は4月24日(火)です。






<飼い主募集猫>
193.jpg

収容猫173-H28 、推定3歳のキジトラの避妊メス。

人がいる日中は寝ていることが多くですが、
夜は猫たちは天下のように元気に動いているようです。





174.jpg


収容猫F174-H28、推定5歳のメスの黒猫。

いつも静かで大人しく控えめです。





126.jpg


収容猫F126-H29、推定7歳の黒の去勢オス。

環境に慣れて来ていますが、人にも慣れて譲渡になりますように。




収容猫F1は譲渡されました(4月18日)



収容猫F2は譲渡されました(4月20日)




013102.jpg

収容猫F013102-H28、推定2歳の黒茶のメス。

今日は毛布を剥がして、全身を見ることが出来ました。

まだ怖い顔をしていますが、職員さんが帰り際にこっそり見てみると、
毛づくろいしたり伸びをしたり、
やれやれとリラックスし始めているそうで笑えます。





090401.jpg


収容猫F090401-H29、多頭飼育放棄の推定5歳の避妊メス。

2段ケージに入って、人に慣れている子の部屋に移してから、
表情が優しく変わっていったそうです。

緊張は伝播しますから、逆にリラックスも伝播してくれそうです。





100405.jpg


収容猫F100405-H29、多頭飼育放棄された推定8歳のメス。

多頭で収容されましたが、この子だけが残っています。

慣れていませんでしたが、前に出て来るようになりました!

シャム系のきれいな猫です大人しいです。






041101.jpg


収容猫F041101、放棄された6歳の灰猫の去勢オス。


巨大な猫ですが、大人しくてかわいい子です。





収容猫F041103は譲渡されました(4月18日)



収容猫F041601は譲渡されました(4月17日)



**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。




4.13esasi.jpg

江差保健所には、飼い主に放棄された推定10〜13歳の
オスのミックス犬が3月20日から収容されています。
人懐こくて特に女性に甘えるかわいい子です。
食欲もあって散歩も大好きなナイスガールです。
身体も大きめで力も強いですので、
ご理解のある方との出会いを待っています。
年齢も若くないので、この子の余生を共に過ごしていただける
家族に出会えたらと願っています。
外で繋いだままの飼育は避けて、
生涯大切な家族としてお迎えいただけたら幸いです。
収容期限は4月13日(金)でした。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

江差保健所:0139-52-1053  
http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/eisei/dog/mayoiinuneko.htm





4.16nayoro.jpg

名寄保健所では、どちらも士別町で迷子だった
オスの北海道犬と白い成猫のオスが出会いを待っています。
北海道犬は、3月3日警察経由で保護されましたが、
飼い主のお迎えはありませんでした。
愛嬌のある顔つきで大人しく穏やかな性格のいい子です。
散歩時も引っ張ることなく頑固なところもありません。
これまで出会いが無く最終期限日が4月27日(金)となりました!
白い成猫のオスは、保護時ガリガリに痩せ、
後左足に怪我を負っていて、まだ完治していません。
もの凄い食欲なので、相当飢えた体験をしたのではないでしょうか。
足の治療も必要ですので、
すぐに病院を受診していただけるご理解ある方との
出会いを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか命が繋がりますよう、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

名寄保健所:01654-3-3121   
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm






4.17iburi.jpg

室蘭保健所には、飼い主に放棄された猫2頭が
3月16日から収容されています。
当初は5頭で放棄されましたが、2頭には先日出会いがあり、
写真の黒猫のオスも譲渡になりました!
推定1〜3歳の黒猫のメスも環境になれず、緊張しています。
推定1〜3歳の白黒猫のメスは、体調不良はなさそうで、
懐こいとはいきませんが、徐々に慣れて来ています。
飼い主に放棄され、保健所と言う特殊な環境に変り、
ナーバスになっていますが、
どうかご理解の上お迎えいただけたら幸いです。
トイレは猫砂で、フードは固形食で大丈夫です。
ストレスからか軟便気味だそうです。
募集期限は4月10日(火)でした!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散やシェアのご協力を
お願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9578
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/neko1.htm





4.19kusiro.jpg

釧路保健所には放棄された推定11歳のオスのミックス犬と
推定9歳のオスのミニチュアダックスが出会いを待っています。
ミックス犬は、大型犬並みの体格で、
よく人に慣れていて喜んで飛びついてきます。
食欲は旺盛で元気いっぱいです。
散歩も大好きでぐいぐい引っ張りますので、適切な訓練が必要です。
ミニチュアダックスは、よく人に慣れていて、
撫でられるのが嬉しくてたまらない一方で、
噛みつきはしないもののしっぽを振りながら唸っています。
食器に執着があり、ごはんの最中は気をつける必要があります。
愛情を持って根気よく訓練を行っていただける
理解のある方を募集しています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm






4.20kitami.jpg

北見保健所には、4月17日に飼い主に放棄された成猫2頭が
出会いを待っています。
15歳の避妊メスは、人に慣れていて好奇心が強く、
よく寝てよく動き、毛がふわふわしていてお人形のようです。
やんきゃで走り回るような猫ではないので、
静かに飼いたい方におすすめです。
また1歳の去勢オスは、人に慣れていますが、
臆病で人見知りをします。怒ったりはしません。
体つきがしっかりしていますが、
控えめに小さく鳴く声がかわいいです。
収容当初は迷子犬もいたので、緊張し警戒していましたが、
今は食欲もあって元気に過ごしています。
家庭で暮らしていた猫にとっては、
保健所の環境は異質ですので、どうか1日も早く出会いがありますように。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力ををお願いいたします!

北見保健所:0157-24-4171
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kth/inunekojyouhou.htm#2



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 20:23 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!クックがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

kuk1.jpg


クックは生後1.5か月ほどで7頭兄妹でダンボールに入れて捨てられ
中標津保健所に収容されました。
2頭は保健所から譲渡され、5頭を当会で引き取りしたうちの
白茶の女の子がクックです✨


飼い主さまは犬と暮らしたいと思われ
ピンとくる子を探しに、当会へ足を運んで下さいました☆


kuk.jpg


賢い反面、繊細なところもあったクックですが
優しいご夫婦に子供のように可愛がっていただけそうです(*^_^*)


お迎え当日は、飼い主さまの顔をぺろぺろ舐めたり
車に乗るまで一度もこちらを振り返らず、、😁

心身共に元気にスクスク育ってほしいですね💕

クックおめでとう☆
たくさん遊んでもらってください❗
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
クックをどうぞよろしくお願いします!
お幸せに〜✨




動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする