2018年04月03日

卒業犬のマアムちゃんが遊びに来てくれました♪

mamu.jpg

2015年5月に卒業したマアムちゃんが遊びに来てくれました🎶

マアムちゃんはもともと野良犬として保護され
当会に来た時は人慣れもしておらず
お散歩も全くできない状況でした。

保護当時、妊娠しており後に出産・育児をし
マアムちゃんの子どもたちも幸せになり
マアムちゃん自身も優しい飼い主さまの元へ卒業できました✨



mamu2.jpg

現在は推定6歳のマアムちゃんですが
まだまだ活発で元気いっぱいにドッグランを
走ってくれました💡

これからも優しいご家族にたくさん可愛がってもらって
幸せに過ごしてね💕

飼い主さま、ありがとうございました!

また遊びに来てくださいね✨

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:31 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハッピーアニマルプラン2018 本当の飼い主になるために」のご報告☆


zenntai1s.jpg

4月1日(日)に札幌市地下歩行空間で開催しました共催イベント
「ハッピーアニマルプラン2018 本当の飼い主になるために」のご報告です。




tikaho.jpg

このイベントは、北海道・札幌市・札幌市小動物獣医師会としっぽの会が
飼い主としての義務や責任、人と動物が幸せに共生するために必要なことを
各々の事業や活動を通して啓発させていただきました。

4月となり、新年度となった多忙期ですが、大勢の皆さまがご来場くださいました!




hokkaido.jpg
<北海道のパネル展示>

北海道のパネル展示では、10年ぶりの改定が行われた
北海道の動物行政の指針となるバーライズプランが展示されました。




sapporo2.jpg

札幌市動物の愛護及び管理に関する条例の概要のパネル。

札幌市では、動物の愛護と福祉に配慮して適切な管理をし、
人と動物が幸せに暮らすまちさっぽろを目指しています。





sapporo.jpg

札幌市動物管理センターに収容され飼い主さんを募集している犬や猫たちのパネル。

多くの方が熱心にパネルをご覧になられていました。



sapporohokkaido.jpg

北海道、札幌市、札幌市小動物獣医師会、しっぽの会のパネル展示やリーフレットから、
適正飼養の大切さや現状を変えていくための行政や獣医師会、
愛護団体の取り組みをご覧いただき、動物愛護や福祉を考えていただけたら幸いです。




satujyou.jpg

札幌市小動物獣医師会さまは、
新事業の「さっぽろほごねこプロジェクト」をご紹介、
札幌市内の野良猫たちに不妊手術を行う事業の案内をされていました。

先駆的な新事業は、札幌市小動物獣医師会さまが、札幌市のふるさと納税を利用して
札幌市内の飼い主のいない猫(野良猫)に
不妊手術やワクチン接種等を援助する事業で当日の4月1日から開始しました。

さっぽろほごねこプロジェクト
http://sapporo-hogoneko.jp/

札幌市内の野良猫に限りますが、1頭でも飼い主のいない猫を減少させるための事業です。
詳しくは札幌市内の動物病院でご相談ください。




satujyou2.jpg

足を止められ動画をご覧になる方も多くいらっしゃいました。

1頭でも不幸な野良猫がいなくなりますように。





paneru2.jpg

しっぽの会の活動や飼い主を募集している犬猫、
動物を適正に飼養し愛育するためのパネルを展示しました。





paneru.jpg

しっぽの会の犬猫のプロフィールや飼い主さまからのご報告も展示、
出会いを待つ犬猫たちやご縁があって幸せを手にした犬猫たちをご覧いただきました。





kodomo2.jpg

動物を通して子どもたちが命の大切さや思いやりを学ぶワークショップも開催しました。

動物にちなんだぬり絵や絵本、型抜き、
折り紙などをご用意させていただき、親子の皆さまに楽しんでいただきました。





kodomo.jpg

kodomo.jpg

子どもたちも無心に楽しんで行ってくれたようです♪

この日のために遠方よりお越しくださった
親子連れの方もいらっしゃり嬉しかったです!
本当にありがとうございました!




kodomo3.jpg

出来上がった折り紙は、大きな背景に展示しました。




ehon01.jpg

ぬりえ絵本「くんくんまいごになっちゃった?」は
一般社団法人KunKunさまが動物たちの幸せを願って
当会に寄贈してくださったぬりえ絵本です。

子どもたちに、犬を迷子にさせないことの大切さを伝えました。
https://www.peromama.com/blank-15




pururu4s.jpg

pururu11s.jpg

また絵本「しっぽなのぷるる」の絵本もご用意いたしました。
絵本「しっぽなのぷるる」の作者の山田さまが当会に寄贈してくださったもので、
絵本は子どもから大人まで親子で一緒に楽しめ、
ハラハラドキドキしたり、ほっこり出来る心温まる絵本です。




ehon.jpg

他にも絵本や子ども向けリーフレットも多数ご用意しました。

今後も子どもたちが、動物に興味関心を持って、
動物と一緒に生きる楽しさや大切さを学んでくれますように。




info.jpg

インフォメーションコーナーでは長沼町のふるさと納税や
足長基金、NPO会員募集、ボランティアさん募集等、多くの案内を設置、
当会の様々な活動をインフォメーションしました。




tedukuri.jpg

支援者さまが、しっぽの子の写真を使った手作り雑貨をプレゼントしてくださいました!

イベントでは、卒業犬猫の飼い主さまも多数ご報告にいらしてくださいました!

ドライフードや缶詰、動物の置物や書き損じハガキ、
パンやお菓子の差し入れもいただきました!

皆さま本当にありがとうございました!




seisaku.jpg

缶バッジの製作では、ペットの画像をその場でメールで送っていただき
オンリーワンを作っていただきました♪




kanbajji.jpg

毎回、季節によってデザインが変わる缶バッジを作るのを
楽しみに来てくださる方も多くこの度は44個製作させていただきました!




shippo.jpg

しっぽの会のグッズは新作グッズも好評で、オヤツも人気がありました♪




sm.jpg

maruco.jpg

ボランティアさんの手作り雑貨も大好評でした♪

グッズの売上げは、
保護動物の医療費等に責任を持って大切に使わせていただきます。

この日は337,060円もの売上げがあり、Aグッズさまから2,838円、
MARUCOさまから2,720円のご寄付を頂戴しました。

正会員のお申し込みや多くの皆さまから募金32,768円も頂戴いたしました!

お蔭さまで、「ハッピーアニマルプラン2018 本当の飼い主になるために」が
無事に終了いたしました。

ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!

北海道さま、札幌市さま、札幌市小動物獣医師会さま、
関係者の皆さまに心よりお礼申し上げます!

ボランティアの皆さま、いつも本当にありがとうございます!


2018.4tikahoevent.jpg

**********************************************************
ハッピーアニマルプラン2018 本当の飼い主になるために
日 時:2018年4月1日(日) 午前10:00〜午後6:00 
会 場:札幌市駅前通地下歩行憩いの空間W1〜W4(4スペース)
住 所:札幌市中央区北2西3 6番出口付近地下 
共 催:北海道・札幌市・札幌市小動物獣医師会・HOKKAIDOしっぽの会
時間:午前10:00〜午後6:00 

イベント内容:
・動物愛護と福祉の啓発普及パネル展示
・HOKKAIDOしっぽの会チャリティ販売
・子ども向けワークショップ((ぬり絵や折り紙、動物のお面他)
・オリジナル缶バッジ製作
**********************************************************

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:56 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする