2018年02月21日

飼い主さま募集中♪甘えん坊のサビ猫ニボシ >゜)))彡

nibo1.jpg


今回は人がだぁ〜い好きな可愛い顔立ちのサビ猫😍
ニボシのご紹介です❣️
サビ猫って、性染色体と毛色の遺伝子の関係で
三毛猫と同じく、ほぼメスしかいないってご存知でしたか?
素敵な毛色です(*^^*)☆彡

nibo2.jpg

ニボシは昨年の8月に、飼い主の事情で当会で新たな出会いを待つことになった
推定2〜4歳のおんにゃの子です
詳しくは以下をご覧ください。
http://shippo-cat.seesaa.net/article/452637629.html

会に来た当初は緊張していましたが、今ではスタッフにも慣れ
構って欲しくてニャーニャー鳴いてアピールします👀💓

撫でていると、抱っこ抱っこ〜♡と
身を乗り出してきます❣️
顔をスリスリしてきたり、とっても甘えん坊です(*^_^*)
爪切りもさせてくれます✨

nibo3.jpg

昼間は一緒に出せる子とフリーのお部屋で過ごしてます🌟
たまに他の猫にシャー!といいますが…💦
喧嘩にはならないし、同じ空間にいることは平気なようです❣️
他の猫と一緒に遊んだりくっついて寝たりはせず
ひとりでのほほ〜んとしてます(*´ω`*)


nibo4.jpg

可愛いニボシにぜひ会いにいらして下さい〜💜💙🐈

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:29 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

❤ 1月にいただいたご支援物資と応援メッセージ ❤


2018.02.20siens.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

1月にもたくさんのご寄付やご支援物資や温かな応援メッセージをいただきました!

ペットフード、療法食、ペットシーツ、コピー用紙や事務用品、
新聞紙、洗剤等の衛生用品、手作り雑貨、ペットに関するグッズ等、
さまざまな支援物資やご寄付を頂戴しております。

・亡くなった卒業にゃんの飼い主さまから、ストックされていた缶詰を。

・大掃除をされて不要になった本を売却され、ご寄付として。

・愛犬のフードが療法食に変ったので。

・卒業ワンがしっぽ預金をしてくれたり、
突然亡くなってしまった、愛犬のストック用フードをいただいたり・・・。

愛犬、愛猫が亡くなられた飼い主さま、
お辛い中、当会の犬猫たちのためにありがとうございました。


札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、大阪府、千葉県、兵庫県、愛知等
本州の皆さまからもご支援いただきました。

またスタッフの健康にも気を配ってくださり、本当に感謝申し上げます。

スタッフやボランティアさんへのお心遣いもありがとうございます☆
休憩時間に、皆で美味しくいただいております<(__)>

当会の迷子犬情報掲載に迷子情報を掲載された飼い主さまからも
無事に愛犬が見つかったご報告をいただきました!
御礼のお手紙とスタッフへのお心遣いありがとうございました<(__)>

この寒空の下、愛犬が無事に見つかって本当に良かったですね!


郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、かざして募金でのご寄付等、
心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

お忙しい中、ご寄付のお振込みやご支援物資のお届けやご郵送、
本当にありがとうございました<(__)>

ご寄付やご支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:支援物資
posted by しっぽの会 at 13:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

新十津川駅長犬ララちゃん(旧:ツララ)よりご寄付いただきました!

rara1.jpg

新十津川町地域おこし協力隊さまが、昨年10月14日に行われた
新十津川「駅長犬ララ〜古里からのレール(みち)」イベントで
販売された缶バッジの売上から1万円のご寄付をご持参くださいました!

rara2.jpg

当会もイベントに参加させて頂き本当にありがとうございました。

頂戴したご寄付は保護動物たちのために責任を持って大切に使わせて頂きます。


rara3.jpg

缶バッジのモデルを勤めたLALAちゃんも一緒に来てくれました✨
LALAちゃんも元気そうで嬉しいです😊
新十津川町は積雪がかなり多く大変な中お越しいただき本当にありがとうございました。
またいらしてください

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:12 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

リミトちゃん(旧:アッキー)が遊びに来てくれました♬

rimito1.jpg

昨年の10月に卒業したリミトちゃんが遊びに来てくれました✨

飼い主さまご家族の愛情をいっぱいもらって本当に幸せそうです^ ^
体重も少しずつ増えてきて元気いっぱいです💓

リミトちゃんの成長がますます楽しみですね

この度はグッズをご注文してくださり有難うございました^ ^
また遊びに来てください♪
おまちしていますー

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 18:22 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

おめでとう!カボチャがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

kabo1.jpg

カボチャは、昨年の8月に3頭で札幌市動物管理センターに放棄されたうちの1頭で
当会で9月に引き取りした推定6〜8歳の体格のいい男の子です


飼い主さまは新聞でしっぽの会の事をお知りになり
しっぽの会の猫達に会いにいらしてくださいました。
人懐っこいチュルチュルや気難しいレオも気にかけてくださいましたが
先々の事を考え、始めに気にかけていたカボチャを家族にと決めてくださいました

アピールの少ないカボチャですが、人は大好きで撫でられるのも抱っこも嫌いではありません。
重量級のカボチャを抱っこした飼い主さまは、あなた重いわね〜!とびっくりされましたが^^;
「こんなに長く抱っこをさせてくれた猫は今までいなかった」そうなので(*´艸`*)
これからは今までとは違った猫との生活が楽しめそうですね。

kabo2.jpg

飼い主さま、カボチャをどうぞ宜しくお願い致します。
いっぱい可愛がってもらってね(^^)
この度は本当にありがとうございました
お幸せに〜♪

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 17:41 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

チャッピーちゃん(旧:海太)が遊びに来てくれました♫

tyapi1.jpg

去年の7月に子犬で卒業したチャッピーちゃんが遊びに来てくれました✨

元気いっぱいのチャッピーちゃんが
今年のお正月にもらったお年玉5,035円を寄付してくれましたー🌟↗️
いつもみんなのために、ありがとうね
tyapi2.jpg

チャッピーちゃんは犬も大好きなので
最近飼い主募集を開始したマリルと一緒に遊びました!
とっても楽しそうでしたよ〜❗️

tyapi3.jpg

マリルは人馴れはまだまだですが、
犬ならどんな子とも仲良くできる女の子です
http://shippo-dog.seesaa.net/article/454143431.html

チャッピーちゃんとも
道東出身が同じですね(*^_^*)

マリルもチャッピーちゃんのように幸せになれますように

tyapi4.jpg


飼い主さま、チャッピーちゃんまた遊びに来てください^ ^
お待ちしていますー
ありがとうございました<(_ _)>

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 16:39 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

「札幌市動物愛護管理推進計画(案)」への意見募集(パブリックコメント)!

suisinkeikaku.jpg

札幌市では、3月6日(火)、
札幌市の動物愛護と管理に関するパブコメを募集しています!

札幌市では、札幌市動物愛護管理行政の基本的な考え方を示した
「札幌市動物愛護管理基本構想」に基づく実施計画として
数値目標や具体的な施策を示す「札幌市動物愛護管理推進計画(案)」を作成、
推進計画(案)に対する意見を募集しています。

http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/keikaku.html




kodomos.jpg

子ども向けの概要版もあります!

社会の将来を担う子どもたちにも、ぜひ意見を提出して欲しいです!





kennsetu.jpg

「第6章の札幌市管理センター(施設)のあり方」に於いては、
平成28年度「札幌市動物の愛護と管理の条例」が施行されましたが、
条例を適切に運用していくためにもハード面でも見本となる施設が必要です。

先日の札幌市議会で札幌市議会議員の方々からも
強く要望されていたように、札幌市動物愛護センターをスピード感を持って
新設していただきたいと思います。

当会は平成27年6月29日、
「札幌市動物愛護センター新設に関する陳情」を札幌市議会に提出、
60,591名の署名もいただき、平成28年2月23日、
市議会において全会一致で採択されました。

このように新設に関する陳情は採択されていますし、
多くの市民が1日も早く動物愛護センターが新築されることを望んでいますので、
パブリックコメントでも早期建設の実施の要望いたします。

政令都市で国際都市でもある札幌市に、
動物の愛護と福祉に配慮した動物愛護センターがないのは納得出来ません。

近いうちに当会のパブリックコメントもレポートでアップしますので、
皆さま応援よろしくお願いいたします!

意見募集期間
平成30年2月5日(月)から成30年3月6日(火)迄

提出方法
「ご意見記入用紙」、または、これに準じた様式にご意見を記載の上、
下記の提出先へ持参、郵送、ファックス、電子メールにより提出

直接センターに持参の場合の受付時間は、平日8時45分〜17時15分

また、電子メールによる場合は、ウイルス感染を避けるため、ファイルの添付はせず、
件名に「札幌市動物愛護管理推進計画(案)に対する意見」と記載し、
メールの本文にお名前・ご住所とともに、ご意見を記載し以下に送付します。

提出先・お問い合わせ先
札幌市動物管理センター
住所:〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31
電話:011-736-6134  FAX:011-736-6137 
電子メール:inuneko@city.sapporo.jp

以下札幌市からです
留意事項
電話や口頭によるご意見の受付には応じかねますので、ご了承ください。
ご意見の提出に当たっては、お名前・ご住所をご記入ください。
(ご意見などの概要を公表する際には、お名前・ご住所は公開しません。)

ご意見への個別の回答はいたしませんが、同じ趣旨のご意見をとりまとめて公表する予定です。

資料配布場所
札幌市役所本庁舎 市政刊行物コーナー(中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎2階)
札幌市動物管理センター本所(西区八軒9条東5丁目1-31)
札幌市動物管理センター福移支所(北区篠路町福移156番地)
各区役所 市民部総務企画課広聴係
各区保健センター 保健福祉部健康・子ども課


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

2月14日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日、2月14日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬4頭、成猫15頭が収容されていました。

昨日は成猫5頭が譲渡されるなど、
収容が長期になっている猫にも出会いがありました!

昨日は飼い主の都合により
7歳のメスの大型犬(ラブラドール×ゴールデン)が放棄されました。

終生飼養は飼い主の義務と責任ですが、
飼育を続けることは出来なかったのでしょうか。


060201.jpg

収容犬060201、咬む、吠えるとの理由で放棄された4歳の去勢オス。

お散歩が大好きです。

スタッフには良く懐いていますが、突然スイッチが入ることもあり、
譲渡は要相談となっています。





69.jpg

収容犬69、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

咬傷事故をおこした経緯があり、
収容からこれまで経過を観察していました。

根は人懐こく甘えん坊ですが、力が強いですので、
散歩時は制御できる人が必要ですし、
簡単に飼育出来る犬ではありません。

スタッフには良く馴れています。
譲渡は要相談となっています。





011101.jpg

収容犬011101、1月11日に放棄された11歳の柴犬のオス。

お散歩が大好きですが、
エサ皿を下げるときや、リード・服の着脱時などに
スイッチが入り咬むことがあります。

首回りが激しく脱毛し痒みもあるようです。

根気よくケアする必要があります。





021301.jpg

収容犬021301、
2月13日に放棄された7歳のメスのミックス犬(ラブラドール×ゴールデン)。

人が大好きで、元気いっぱいな明るい子です。

おすわりやお手などができます。

大型犬ですので、十分な飼育スペースや運動量が必要です。





収容猫F120は返還されました。



122.jpg

収容猫F122、2月8日、北区百合が原8丁目で保護された黒猫の去勢オス。

長い間彷徨っていたのか痩せて元気がありません。

迷子期限日は2月15日(火)です。



収容猫F123、2月13日、北区新川4条17丁目で保護された茶のメスは、
八軒本所に収容されていました。

迷子期限日は2月19日(火)です。






<飼い主募集猫>

173.jpg

収容猫173 、推定3歳のメスのキジトラ。

センターに来て約1年がたちますが、
いまだに出会いがありません。

今日は機嫌が悪かったようでしたが、
今年こそ出会いがありますように。





174.jpg

収容猫F174、推定5歳のメスの黒猫。

大人しく控えめな子です。

この子も長期収容の猫です。
出会いがありますように・・・。





38.40.jpg

収容猫F38、F40は推定3歳去勢オスは兄弟猫のようです。

臆病で静かな子で、2頭はとても仲良しです。

一緒にお迎え入れしていただけたら幸せです。




収容猫F48、推定3歳の白黒のメスは不妊手術で八軒本所に行って留守でした。

センターから譲渡される場合は、確実に不妊手術を実施していただきたいです。





収容が長かった収容猫53、推定4歳の黒猫の去勢オスは譲渡になりました!


収容猫F87、 推定12歳のキジトラのオスも譲渡になりました!





収容猫F114、推定5歳のオスは譲渡になりました!




115.jpg

収容猫F115、推定10歳の黒茶灰のメス。

大人しい猫です。






012703.jpg

収容猫F012703、推定6歳の灰黒の去勢オス。

収容からもうすぐ1年になろうとしています。

大分慣れて来ていますし、今年こそ出会いがありますように。





013102 (2).jpg

収容猫F013102、推定2歳の黒茶のメス。

紙袋を用意して貰いお気に入りの様子です。





102701.jpg

収容猫F102701、放棄された10歳以上の黒白の去勢オス。
一緒に放棄された収容猫F102702の10歳以上の黒白のメスは譲渡になりました!





090401.jpg

収容猫F090401、多頭飼育放棄の推定5歳の避妊メス。

大分慣れてきました。





090506.jpg

収容猫F090506、推定5歳のメス。

同じく多頭飼育崩壊からの引取りです。

まだ警戒していますが、徐々に慣れてきました。





090507.jpg

収容猫F090507、推定10歳のメス。

この子も多頭飼育崩壊からの引取りで、とても人慣れした大人しい子です。





100401.jpg

収容猫F100401、多頭飼育で放棄された推定8歳の去勢オス。

目ヤニが出ていますが、慢性になっているようで心配です。





100405.jpg

収容猫F100405、多頭飼育放棄された推定8歳のメス。

シャム系のきれいな猫ですが寝ていることが多いです。





012301.jpg

収容猫F012301、飼い主に放棄された推定5歳の黒茶の去勢オス。

まだ環境に慣れていません。

かなり太っていて、右目は見えていないようです。

人には慣れているとのことです。





収容猫F013102、放棄された推定8歳の白黒茶の去勢オスは譲渡になりました!




**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。



02.02kusiro.jpg

釧路保健所では、犬2頭が出会いを待っています。
推定3歳 の茶のオスの中型ミックスは、
1月18日、釧路市内で迷子で保健所に収容されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
他の犬と接するのを嫌がるそうですが、
人に対する攻撃性はなく、触れますし、手からオヤツも食べれます。
非常に物静かで控えめです。またきれい好きな子です。
推定3歳のこげ茶白のオスのミックス犬は、
1月22日、厚岸町で迷子で保護されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
赤い首輪を装着していました。性格は明るく人が大好きです。
落着きはありませんが、人懐こく元気いっぱいな子です。
2頭とも若いですし、今後成長する伸び代はいっぱいそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力を
お願いいたします!
   
釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





2.13osima.jpg

渡島保健所には、飼い主放棄の猫4頭と
森支所にも飼い主放棄の猫2頭が収容され出会いを待っています。
キジトラ白のメスは伏目がちな目がかわいいです。
キジトラ猫のメスは、人懐っこく身体をスリスリし、
お腹をだして喜び、 新しい環境にも興味津々で、
部屋の中をあっちこっち動き回っている元気な子です。
黒猫のメスは、環境が変わったせいか固まっていますが、
攻撃性は無く身体を触ることも問題ありません。
毛づやが良くかわいい子です。もう1頭のメスのキジトラも
最初から人懐っこく身体をスリスリし、
新しい環境に興味津々な様子です。
森支所収容の黒猫のオスは、今はだいぶ慣れてきて、
抱っこされるのも嫌がりません。
大柄ですが、鳴き声がとてもかわいらしいです。
メスの黒猫は、不慣れな環境にもすぐに慣れ、
抱っこより自由に動き回るのが好きです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力ををお願いいたします!  

渡島総合振興局:0138-47-9439
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kainushi6.htm




2.14tomakomai.jpg

苫小牧保健所では、猫6頭が出会いを待っています。
成猫3頭は、一般住宅で駐車中の車両の上に、
3頭一緒にキャリーバックに入れられ遺棄されていました。
その後、キジ白の成猫3頭が同じ手口で遺棄されました。
再犯だとすると非常に悪質です。犬猫などの愛護動物の遺棄は犯罪です!!
動物愛護管理法により、100万円以下の罰金に処されます!
容疑者へつながる情報をお持ちの方は、警察への情報提供をお願いします。
最初に遺棄された3頭は、収容時は怯えていましたが、
少しずつ慣れてきて触らせてくれるようになり、
キジトラのメスはスリスリで、キジトラ白のオスも懐こいそうです。
白黒の子(性別不明)はまだ緊張気味ですが攻撃性はありません。
後から遺棄された3頭は、まだ警戒していますが、
食餌は取れているようです。幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうかご理解のうえ、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

苫小牧保健所:0144-34-4168   
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

posted by しっぽの会 at 22:32 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

カラオケピロスさまにしっぽの会の「わんルーム」が出来ました!


01.jpg

札幌市の新札幌駅前にあるカラオケピロスさま☆
カラオケピロス
http://piros.blog100.fc2.com/

カラオケピロスさまでは、カラオケルームを通じて
地域と繋がっていくことをコンセプトに
地域の名物をご紹介したり、メニューとして提供されたり
地域密着型のカラオケ店です。





02.jpg

24部屋あるうちの20部屋がコンセプトルームで、
わんルームと題した犬の部屋は、しっぽの会の紹介ルームにしてくださいました。




03.jpg

お客さまにカラオケを楽しんでいただきながら、
行き場を失った犬猫たちのことや幸せになった犬猫たちのこと、
当会の存在を知っていただく工夫をしてくださっていました。





IMG_2986.jpg

当会のリーフレットや会報、環境省の啓発パンフレットも設置してくださいました。





04.jpg

お隣はねこの部屋です♪

かわいらしい置物も配置され、飾りつけも工夫されていました。

リフォームは、店長さまはじめスタッフの皆さまでされたそうで、
DIYのグレード感の高さにはびっくりしました!☆

カラオケピロスさまは、中頓別の雄大な景色を楽しめる「なかとんルーム」や
特産品チシマアザミはちみつを使用した期間限定メニューのご提供、
地域の就労支援施設の方が作業されているパン工房のパンをご提供されたりと
厚別区はじめ北海道に密着し、地域を活性すべく貢献されています。

当会の募金箱も設置くださり、ありがとうございます!

お近くの方やご興味のある方はぜひお出かけください♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

花蘭(からん)ちゃんが遊びに来てくれました♫

karan1.jpg


2015年9月卒業の花蘭ちゃんが遊びに来てくれました✨
保護当時、重度のドライアイで左目が白濁していましたが
久しぶりに会った花蘭ちゃんは
以前よりもずっと良くなっている感じがしました!

毛並みもいつも綺麗で、飼い主さまのケアのおかげです💛

先住猫ちゃんとも仲良く遊んで幸せそうなご報告もいただきました^_^
飼い主さま、花蘭ちゃん、ありがとうございました。
また遊びに来てください⭐︎

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:57 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

おめでとう!ルディがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

ru2.jpg

ルディは、昨年の11月に厚岸町の人里離れた場所で
4頭同時に保護され、うち2頭は釧路保健所で譲渡され
出会いのなかったルディとジェイダを当会で年末に引き取りしました。

2頭とも毛艶も良く、人が大好きでとても甘えん坊な
元気な男の子で、遺棄されたと思われました🐕🌟

飼い主さまは犬を迎えたいと思い
ペットショップなどもあるけれど
しっぽの会のような保護施設もあると知り、ルディに会いに来て下さいました✨

卒業までの間、何度もルディに会いに来て下さり
初めてお散歩した日は猛吹雪で大荒れの日でした⛄🌀🌀

ルディにとても優しく接して下さり
甘えん坊なルディにはピッタリ❣️と安心しました☺️
たくさん甘やかしてもらうんだよ〜💓(笑)

ru1.jpg

新しい名前は…✨「ぶん太」君です!
素敵な名前を付けてもらいました♡

これからは飼い主さまの元で
たくさん愛情を受け元気に過ごして欲しいと思います☆

飼い主さま、この度はぶん太君を家族に迎えて下さり
本当にありがとうございました❣️

ぶん太君との生活、楽しまれて下さい(*^_^*)
宜しくお願いします☆お幸せに


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:31 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

臆病だけど人がだ〜い好きなミサ♪

misa.jpg

昨年12月25日に滝川保健所より引き取りをした
ミックス犬の女の子のミサです✨

飼い主募集中!【ミサ】
http://shippo-dog.seesaa.net/article/455902747.html

ミサは昨年9月に迷子犬として滝川保健所に収容され
長期間、保健所で飼い主のお迎え・新たな家族との出会いを
待ちましたが、飼い主のお迎えも新たな出会いもなく
当会にやって来ました。

保健所の職員さんがお話していた通り臆病な性格で
会に来た当初は知らない環境やスタッフたちに怯え
手を差し出すとビックリして部屋の中で逃げ回っていましたが
現在は会の環境にもスタッフやボランティアさんにも慣れ
ミサの部屋に入るとシッポをブンブン振って大歓迎してくれます💕



misa3.jpg

知らない人には怖がってしまうこともありますが
すぐに心を開いてくれ、撫でられることが大好きな
甘えん坊さんです✨



misa5.jpg

爪切りをされるのは苦手なようで逃げようとはしますが
噛んだり怒ったりはせず、お利口に切らせてくれました💡



misa4.jpg

爪切り後は得意気な顔のミサです★(笑)



misa2.jpg

神経質な面もあり、根は怖がりさんではありますが
人と一緒に居ることで安心してくれる可愛らしい子です。

体重は21kgと大き目ですが、愛嬌たっぷりです💠
今年こそ新しい家族ができますように!
応援よろしくお願いします!

ぜひ、ミサにも会いにいらしてくださいね🎶


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
タグ: 里親 保護犬
posted by しっぽの会 at 10:09 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

ラナちゃん(旧:小羽)が遊びに来てくれました♫

rana.jpg

昨年の4月に卒業したラナちゃん(旧:小羽)が遊びに来てくれました

繁殖業者から保健所へ放棄され
当会にいた時にはガリガリ、ハゲハゲだったラナちゃんですが
すっかりポッチャリふさふさに変身してました❗

ネズミのような尻尾だった尻尾もクリンクリンの巻き毛でフサフサです✨
一層可愛らしくなり、表情も自信に満ちていますね

雪の上は歩きたくないらしく
抱っこ抱っこの甘えん坊さんでとっても幸せそうでした🍀

引き取った時はトイプードル❔❗って感じでしたが
今は立派なトイプードルですね🎵( *´艸`)
本当に嬉しいです

飼い主さま、ラナちゃん、ご訪問ありがとうございました<(_ _)>
またいらしてください

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:16 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラちゃん(旧:コマイ)の預かり報告☆

komia.jpg

サラちゃん(旧:コマイ)は、2010年に苫小牧保健所から引き取りした
ミックス犬の女の子で、同年当会を卒業しましたが
飼い主の都合で2016年から再び新しい出会いを待つことになりました。

ですが、馬尾症候群という脊髄が麻痺する病気で手術もしましたが
後足は立たず、今後も治らないと思われました。

現在は、預かりボランティアさんのもとで手厚くケアをしていただき
家庭の温かさを感じながら暮らしています。

ボランティアさんよりご報告いただきましたのでご紹介します。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

コマイ(サラ)の預かり報告です。
去年秋頃から散歩も難しくなってしまい、今は家の中で静かに過ごしています。
進行性の病気の為、現在は排泄も自分では出来なくなってしまいました。
体重も5キロ程しかなく、食欲にもムラがあります。
2/3に体調が急変し、顔が痙攣、キュンキュンと声をあげていたので病院へ。
前庭神経炎ではないかとの診断でした。
もしかしたら危ないかもしれないと言われましたが、現在は少しずつですが
水で溶かした缶詰を食べてくれています。
歩けないですし、徐々に身体の機能が落ちてきて
体温も低くなっているとの事だったので
居間に布団を敷き、湯たんぽを入れて一緒に寝ています。
もしかしたら長く一緒にいれないかも知れませんが、出来ることをしっかりとやっていきます。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

サラちゃん、愛情いっぱいに手厚い看護をしていだだき頑張ってくれていて
動けなくても穏やかに過ごしているのが良く分かります。
色々あったサラちゃんですが、余生を寄り添って生きてくださる方に出会えて幸せです。

ご報告いただきまして本当にありがとうございました<(_ _)>

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:20 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

2月8日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日、2月8日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬3頭、成猫22頭、子猫1頭が収容されていました。

先週に比べると犬が3頭減り成猫数はほぼ横ばいです。
この時期珍しく推定3か月弱くらいの黒い子猫が1頭収容されていました。

迷子の犬はいませんでした。

新たに収容された犬たちは次々と譲渡になり、いつもの3頭が残っていました。



060201.jpg

収容犬060201、咬む、吠えるとの理由で放棄された4歳の去勢オス。

収容が長くなっていますが、出会いはありません。

お散歩が大好きで、収容犬が少ないこともあって、
何度かお散歩に連れて行っていただいていますが、物足りなさそうだそうで、
運動が大好きな様子です。

スタッフには良く懐いていますが、突然スイッチが入ることもあり、
譲渡は要相談となっています。





69.jpg

収容犬69、推定4歳のブルテリア系の去勢オス。

咬傷事故をおこした経緯があり、
収容からこれまで経過を観察していました。

根は人懐こく甘えん坊ですが、力が強いですので、
散歩時は制御できる人が必要ですし、
簡単に飼育出来る犬ではありません。

譲渡は要相談となっています。

気になることがあるとジャンプしていましたが、
結構高く飛べるのでびっくりです。





011101.jpg

収容犬011101、1月11日に放棄された11歳の柴犬のオス。

お散歩が大好きで、外に出ると張り切って思いっきり走ってました♪

エサ皿を下げるときや、リード・服の着脱時などに咬むことがあります。

首回りが激しく脱毛し痒みもあるようです。

根気よくケアする必要があります。





<迷子猫>

119.jpg

収容猫F119、2月6日、東区北44条東1丁目で保護された薄茶のメス。

とても人懐こい子でした。

迷子期限日は2月13日(火)です。





120.jpg

収容猫F120、2月7日、西区発寒6条7丁目で保護されたオスの黒猫。

迷子期限日は2月14日(水)です。





<飼い主募集猫>
173.jpg

収容猫173 、推定3歳のメスのキジトラ。

センターに来て約1年がたちますが、
いまだに出会いがありません。

今日は機嫌が悪かったようでしたが、
今年こそ出会いがありますように。





174.jpg

収容猫F174、推定5歳のメスの黒猫。

大人しく控えめな子です。

この子も長期収容の猫です。
出会いがありますように・・・。





38.40.jpg

収容猫F38、F40は推定3歳去勢オスは兄弟猫のようです。

臆病で静かな子で、2頭はとても仲良しです。

一緒にお迎え入れしていただけたら幸せです。




48.jpg

収容猫F48、推定3歳の白黒のメス。

触られると迷惑そうにしていましたが、
少しずついい感じになって来ました。




53.jpg

収容猫53、推定4歳の黒猫の去勢オス。

身体も触らせてくれますが、首から頭にかけてはまだ触らせてくれません。

人恋しそうにいつもかわいい声で鳴きます。




87.jpg

収容猫F87、 推定12歳のキジトラのオス。

皮膚糸状菌症で投薬し回復しました。

とても人懐こいくいい子です。





収容猫F114、推定5歳のオスは譲渡になりました!




115.jpg

収容猫F115、推定10歳の黒茶灰のメス。

最近は少しずつ調子が出てきたようです。




012703.jpg

収容猫F012703、推定6歳の灰黒の去勢オス。

収容からもうすぐ1年になろうとしています。

大分慣れて来ていますし、今年こそ出会いがありますように。





013102 (2).jpg

収容猫F013102、推定2歳の黒茶のメス。

紙袋を用意して貰いお気に入りの様子です。



102701.jpg

収容猫F102701、下記と一緒に放棄された10歳以上の黒白の去勢オス。




102702.jpg

収容猫F102702、上記と一緒に放棄された10歳以上の黒白のメス。

親子か兄妹か良く似ています。

見ているだけでゴロゴロ喉を鳴らす懐こい子で、
ケージから出してもらいご機嫌でした。





収容猫F090401、多頭飼育放棄の推定5歳のメスは、
避妊手術のため本所に行っていました。




090506.jpg

収容猫F090506、推定5歳のメス。

同じく多頭飼育崩壊からの引取りです。

まだ警戒していますが、徐々に慣れてきました。





090507.jpg

収容猫F090507、推定10歳のメス。

この子も多頭飼育崩壊からの引取りです。

とても人慣れした大人しい子です。

いつもゴロゴロと気持ち良さそうです。





100401.jpg

収容猫F100401、多頭飼育で放棄された推定8歳の去勢オス。

目ヤニが出ていますが、慢性になっているようで心配です。





100405.jpg

収容猫F100405、多頭飼育放棄された推定8歳のメス。

シャム系のきれいな猫です。




012301.jpg

収容猫F012301、飼い主に放棄された推定5歳の黒茶の去勢オス。

環境に慣れずナーバスになっています。

かなり太っていて、右目は見えていないようです。

人には慣れているとのことです。





収容猫F013101、推定8歳の白黒茶の去勢オスは本日譲渡になりました!





013102.jpg

収容猫F013102、上記と一緒に放棄された推定8歳の白黒茶の去勢オス。

慣れない環境に緊張していますが、
飼い猫でしたので、人には慣れていますし、触ることも出来ます。

環境の変化で食欲はないようです。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。

02.02kusiro.jpg

釧路保健所では、犬2頭が出会いを待っています。
推定3歳 の茶のオスの中型ミックスは、
1月18日、釧路市内で迷子で保健所に収容されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
他の犬と接するのを嫌がるそうですが、
人に対する攻撃性はなく、触れますし、手からオヤツも食べれます。
非常に物静かで控えめです。またきれい好きな子です。
推定3歳のこげ茶白のオスのミックス犬は、
1月22日、厚岸町で迷子で保護されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
赤い首輪を装着していました。性格は明るく人が大好きです。
落着きはありませんが、人懐こく元気いっぱいな子です。
2頭とも若いですし、今後成長する伸び代はいっぱいそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力を
お願いいたします!
   
釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm






2.06souya.jpg

宗谷総合振興局では、1頭の猫が出会いを待っています。
2歳くらいの白黒の去勢オスは、元気がよく、
人に擦り寄ってくる子で人に慣れています。
ただ強いスキンシップは苦手なようです。
猫との付き合いに慣れている方を募集しています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力ををお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm





2.7tomakomai.jpg

苫小牧保健所では、犬1頭と猫3頭が出会いを待っています。
推定8歳のミックス犬のオスは、
1月30日迷子で収容されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。
とても人懐こく、誰にでもしっぽフリフリな子で、
お散歩も大好きで上手にできるそうです。
人の気配を感じた時やお世話から離れる時は、
構ってほしいそうに鳴くそうで、寂しがり屋のとこともあります。
成猫3頭は、一般住宅で駐車中の車両の上に、
3頭一緒にキャリーバックに入れられ遺棄されていました。
犬猫などの愛護動物の遺棄は犯罪です!!
動物愛護管理法により、100万円以下の罰金に処されます!
容疑者へつながる情報をお持ちの方は、
警察への情報提供をお願いします。
3頭とも収容時は怯えていましたが、少しずつ慣れてきて
触らせてくれるようになり、キジトラのメスはスリスリで、
キジトラ白のオスも懐こいそうです。
白黒の子(性別不明)はまだ緊張気味ですが攻撃性はありません。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうかご理解のうえ、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

苫小牧保健所:0144-34-4168   
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm





2.08osima.jpg

渡島保健所には、飼い主放棄の猫3頭と
森支所にも飼い主放棄の猫3頭が収容され出会いを待っています。
キジトラ猫のメスは、人懐っこく身体をスリスリし、
お腹をだして喜び、 新しい環境にも興味津々で、
部屋の中をあっちこっち動き回っている元気な子です。
黒猫のメスは、環境が変わったせいか固まっていますが、
攻撃性は無く身体を触ることも問題ありません。
毛づやが良くかわいい子です。もう1頭のメスのキジトラも
最初から人懐っこく身体をスリスリし、
新しい環境に興味津々な様子です。
森支所収容の黒猫のオスは、今はだいぶ慣れてきて、
抱っこされるのも嫌がりません。
大柄ですが、鳴き声がとてもかわいらしいです。
メスの黒猫は、不慣れな環境にもすぐに慣れ、
抱っこより自由に動き回るのが好きです。
黒白猫のメスは、臆病ですがシャーもしませんし、
おとなしく抱っこさせてくれ、とても静かな子です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力ををお願いいたします!  

渡島総合振興局:0138-47-9439
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/kainushi6.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

posted by しっぽの会 at 21:30 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリシモさまWEBサイトに、活動レポート掲載いただきました!

fe1s.jpg

当会の活動レポート2017-18前期分
【実施期間:2017年5月〜2017年10月末日】が
フェリシモさま猫ブログ内 活動報告へ掲載されました

http://www.nekobu.com/blog/2018/02/npohokkaido2017-18.html

フェリシモさまの猫グッズの販売額の一部である「フェリシモの猫基金」
フェリシモメリーポイントの「動物たちの保護と飼い主探し支援」
毎月ひと口100円「フェリシモわんにゃん基金」等で
継続的にご支援をいただいております。

今回は、室蘭市某地区で増えてしまった
飼い主のいない猫たちのエピソードをご報告しました。
あっという間に増えてしまった猫たちを
町会の方たちが必死に管理されている場所で
当会も不妊手術の費用等の助成をしています。
最後の写真の八茶(やちゃ)の耳は凍傷で欠けています。
北海道の過酷な冬を外で越さなければならない状況にある猫たちのこと
是非ご一読ください。

fe2s.jpg


フェリシモHP
http://www.felissimo.co.jp/
わんにゃん支援活動
http://www.nekobu.com/merry/
猫部トーク
https://www.nekobutalk.com/


フェリシモさまの変わらぬご支援に感謝の気持ちでいっぱいです!
フェリシモさま、ご支援くださった皆さま、本当にありがとうございました
これからも、引き続きご支援応援していただけたら幸いです。



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 13:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までありがとう!ジンタが虹の橋へと旅立ちました・・・。

jinta2.jpg

2月4日、ジンタが虹の橋へと旅立ちました・・・。

ジンタは石狩市厚田区嶺泊で捕獲され
2014年12月に石狩保健所より引き取りしたオスのミックス犬です。

会に来たばかりの頃は、新しい環境が受け入れられず
人が居なくなった夜などに部屋の扉の鉄網や壁を咬み
何とか脱走しようと試みたり、保健所より引き取りした時には
バリケンの小窓を破壊し、無理矢理 抜け出そうとするほど
臆病で、神経質な子でした。

それでも、時間を掛けて少しずつ新しい環境や
人を受け入れてくれるようになり、
人とのお散歩も大好きになってくれました。

会の環境に慣れてからは普段は他の子に比べると大人しく
あまりアピールをすることのないジンタでした。

健康診断では軽度の心拡大はあったものの、
食欲もありお散歩も楽しんでいましたが
比較的落ち着いて過ごしているように見えていたのも
もともと健康的な子ではなかったからなのかもしれません。

今年に入ってから、食欲にムラがあったり
大好きなお散歩も、途中で立ち止まり歩きたがらないなど
普段とは違った様子が続いたため診察をしたところ
心臓の音が悪く貧血も診られたため入院して点滴を受けました。

入院して治療をしても貧血が酷くなる一方でしたので
会の別の子から輸血をし、貧血が酷い時に比べると少し改善され
ご飯も自力で食べていたのですが、腹水も溜まるようになってしまい
全身浮腫み、毎日500ccの腹水が溜まるため腹水を抜く処置もしました。

病院での診断では『 肝膿瘍 』が疑われ、日に日に自力で歩ける距離も
短くなっていき、元気も無くなってしまいました。

肝臓に膿袋もたくさんできていて死期が間近であることと
病院ではこれ以上の治療は難しいとのことで
退院して会で様子を見守ることになりましたが
残念ながら翌朝、スタッフが出勤した時には
ジンタは亡くなってしまっていました。



jinta.jpg

推定年齢も8歳前後とまだ若く、
野良犬として捕獲された子たちの中でもだいぶ人に慣れてきて
これから新しい家族を見つけてあげられるかもしれないと
思っていた矢先の事でしたので、とても残念で悲しいです。

臆病で積極的ではないけど、どこか人を信頼したい気持ちや
人に寄り添う気持ちのある優しい穏やかな子でした。

退院した日も口元にご飯を持っていくと少し食べてくれ
ジンタは最後の最後まで生きようと頑張ってくれました。

ジンタが居なくなって寂しい気持ちでいっぱいですが
皆さまとジンタのご冥福をお祈りしたいと思います。



posted by しっぽの会 at 11:28 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田学園動物看護専門学校さまで講義させていただきました☆

yosida.jpg

2月6日(火)吉田学園動物看護専門学校さまで
当会理事の折戸直美が、〜子猫ケアのあり方と共生の幸せ〜と題して
特別講義させていただきました。

吉田学園さまでは、家族のいない動物を作りたくないとの思いから
実習用の犬を飼育しておらず、動物の命や福祉を大切にする
動物愛護の取り組みに力を入れていらっしゃいます。
この日は、動物看護の学生さんを中心に32名の方々が
講義を聞いてくださいました。

折戸理事は、動物看護やトリマー経験などを生かして
長年仕事と並行して精力的にボランティア活動をしており
札幌市の愛護推進員や動物愛護管理推進協議会の委員でもあります。

orito.jpg

この度はその豊富な経験から、子猫のケアを中心にお話させていただきました。

生まれたばかりの子猫、乳飲み子のケアは
なかなか経験が無いと難しく、将来様々な職業に就かれる学生の皆さまにも
知識として知っておいていただければ、必ずお役に立つときが来ると思います。

momen.jpg

同時に、子猫の多くがケアされる前に亡くなっている事
不妊手術の大切さ、小さな命を繋いでいくことの意義なども感じていただければと思いました。

講義には、乳飲み子モデルとしてスライドにも多数登場した
折戸家の飼い猫「木綿(もめん)」も協力スタッフとして参加してくれました(笑)

momen1.jpg

これから、動物業界をはじめとする社会に羽ばたく皆さまの
ご活躍を期待しております!
吉田学園動物看護専門学校さま、菅教育部長さま、職員の皆さま、
生徒の皆さま、本当にありがとうございました!

未来ある学生の皆さん、現実は大変なことも多いですが、
夢や希望を忘れずに、物言えぬ小さな命の代弁者として
「いのち」を大切にする社会人になってくださいね!

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:38 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

多頭飼育崩壊猫案件による釧路保健所からのSOS!!


釧路市内で多頭飼育崩壊があり猫が十数頭いる模様です。

飼い主が入院して発覚した案件ですが、
暖気もない中、栄養状態も悪く、衰弱しているそうで、
近々釧路保健所に収容される予定です。

そういったことから現在収容されている犬と猫が
押し出し処分にならないとは限りません。

お迎えいただける方、保護出来る方がいらっしゃいましたら、
以下までご連絡お願いいたします!

釧路総合振興局保健環境部環境生活課(動物管理)
電話:0154-43-9155
Eメール: kushiro.kankyo1@pref.hokkaido.lg.jp

<飼い主募集>
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm
<迷子>
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/0000top/2000inu/c000.htm



d1-1.jpg

D1-1 推定3歳の中型のオスのミックス犬は、1月18日釧路市内で保護されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。

人には慣れていて大丈夫ですが、他の犬と接するのを嫌がります。

控えめな性格のようです。





d2-2.jpg

D2-2 推定3歳の中型のオスのミックス犬は、厚岸町内の牧場で保護されました。

赤い首輪をつけていたので、
飼い主が現れると待っていましたがお迎えはありませんでした。

性格は人懐こく明るい子です。





猫は現在3頭います。

c1-2.jpg

C1-2 2月1日頃、釧路市内の民家の敷地で保護されました。

かなり痩せていましたので、放浪していたのかも知れません。

人には慣れていますし、栄養状態が良くなれば、毛艶も良くなり、
とびきりの美猫さんになりそうです。





c2-1.jpg

c2-1 推定1歳のオスの黒猫は、釧路市音別町中音別で保護されました。

人に良く馴れていて、かわいらしい子です。

迷子保管期限は2月7日、今日までです。





c2-2.jpg

C2-2、推定5か月の性別不明のキジトラ猫は厚岸町白浜で保護されました。

警戒心はあるそうですが、撫でられるのが好きだそうで、
まだ幼齢ですしすぐに馴れてくれそうです。

この子もきれいな猫です。

迷子保管期限は2月7日、今日までです。


幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか家族の一員になれますように・・・。

posted by しっぽの会 at 14:05 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道の犬専門情報誌「わんハート」さまのHPが出来ました!

当会も度々掲載していただいている犬専門情報誌
「わんハート」さまのWEBサイトが完成しました!

http://oneheart.fun/
wans.jpg

サイトにはしっぽの会のバナーを貼って応援していただいています

わんハートとは・・
「犬と共に暮らし、幸せになる」がテーマの犬専門情報誌で、年に2回(春夏号・4月25日発売、秋冬号・10月25日発売)発行しています。犬と人の絆≠ノスポットをあてた保護犬や盲導犬の特集、わんこ同伴で行けるカフェや宿泊施設など、犬との暮らしがより豊かになる情報を掲載中です。


北海道で犬との生活を楽しむためのすぐに使える情報が満載です!
是非ご覧になって、お出かけプランを考えてみるのも楽しいですね。

多くの犬と人との生活がより一層豊かになり
幸せな犬が1頭でも増えますように


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:44 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ゴエモン&ヒイロ&ユカイがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

goe.jpg

ご家族に抱っこされているのはゴエモンです

ゴエモン、ヒイロ、ユカイは、3頭ともに猫エイズのキャリア猫で
ゴエモンは2011年から、ヒイロは2014年から、ユカイは2015年からと
それぞれ長期にわたって、出会いを待っていました

千歳、江別、釧路と、道内各地の保健所から引き取りした
行き場のなかった猫たちです。
当会で一番の古株だったゴエモンは、すでに推定13歳となりました。

飼い主さまは、当会の動物たちも何度も助けていただいている
麻酔科の著名な獣医師の先生で、以前にも当会の猫エイズキャリア猫を
4頭、家族にお迎えいただいていました。

お家全体に、キャットウォークや明るい日差しの注ぐ大きな窓があり
猫のお部屋もあるそうで、本当に幸せそうな猫たちの様子もご報告いただいていましたが
一昨年から3頭、残念ながらお空へ還ってしまったとのことでした。

猫たちは皆、お子さまやそのお友達とも仲良しだったそうで
亡くなってしまったシィちゃんと一緒に
仲良くお昼寝していたお子さまのお写真がとても心に残っています。

仲間がいなくなり、寂しそうにしている
1頭残ったレイちゃん(旧:ミッチ―)のためにも
新しく仲間をお迎えしたいとの事で
この度もしっぽの会へご面会にいらしてくださいました。

そこで白羽の矢が当たったのが
先にご紹介したゴエモンと
黒猫の女の子ヒイロ
hiiro.jpg

シャム系の女の子、ユカイです✨
yukai.jpg
ちょっと不機嫌そうですが(^_^;)

3.jpg

以前に3頭が一緒にいるところをスタッフが写真を撮っていました!
(ヒイロがゴエモンと一体化していますね💦)
仲良しさんなので、お家にいるレイちゃんとも早く打ち解けて
幸せに、できるだけ長く過ごして欲しいです。

特にゴエモン、7年待った甲斐がありました 涙 
長生きしてね

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
みんなをどうぞよろしくお願いいたします
お幸せに



動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:45 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

おめでとう!流星(りゅうせい)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

ryu1.jpg

昨年10月に上砂川町のドッグランのフェンス内に2頭で遺棄され
その後、警察経由で滝川保健所に収容されたMダックスの流星と紅葉。

流星は推定11〜13歳、身体はガリガリに痩せて
毛の手入れもされていないようでした。

先日一緒に保護された紅葉が卒業し、
流星にも素敵な出会いが訪れました🌸

飼い主さまは流星と同じMダックスの
先住ワンちゃんを18歳で亡くされ
ホームページで流星をみて会いに来て下さいました。

高齢の流星ですが食欲旺盛、人が大好きで
とても甘えん坊の男の子でした🐶

会に来た当初は、ガリガリに痩せていて
皮膚の状態なども悪かったのですが
今ではお肉も付き、皮膚の状態も良くなってきていました。

特にお兄ちゃんが流星を熱望して下さり
流星に面会に来る日、お迎えの日も眠れなかったそうです☺️

こんなに幼いお子さまが保護犬である流星のこと
保護された経緯などに目を向けてくれたこと、本当に嬉しく思いました。
流星を抱っこしている姿はとてもたくましかったです❣️
寒空の下流星を捨てたが人が見たら
何を思うのだろう…とふと思いました。

お家には先住ワンちゃんもいて、一緒に会いにきてくれました。
これから2匹仲良くできますように
辛い思いをした分、飼い主さまの元でたくさん愛情を受け幸せになってね♡♡

新しい名前は流星を迎えた季節が冬なのと、幸せになって欲しいという願いから
幸(ユキ)と名付けてもらいました🌟

可愛いお洋服も用意して下さっていて
とても似合っていました〜☺️💓

これから幸ちゃんを宜しくお願いします❣️
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました✨
お幸せに
長生きしてね


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 08:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回 えにわ犬ぞり大会とえにわマルシェのご報告☆


01.jpg

2月3(土)、4日(日)、恵庭えこりん村で開催された
第7回 えにわ犬ぞり大会とえにわマルシェのご報告です。




IMG_2972.jpg

しっぽの会は、花の牧場で開催のえにわマルシェで
オリジナルグッズや大人気の犬のオヤツも販売いたしました☆

たくさんの皆さまがご来場くださいました。
ありがとうございました!





04.jpg

外では様々な催しが開催され、
犬ぞり会場のテントの中ではコーヒーやラクレットチーズの販売や
外ではマシュマロを焼いて食べるコーナーもありましたよ^^




1.jpg
<1頭引き>

001.jpg
<2頭引き>

01.jpg
<4頭引き>

外の会場では犬ぞりレースが開催されましたー!!

犬ぞり競技はマッシャーと呼ばれる犬ぞりの引手が、
そり犬たちを率いてゴール地点までのタイムを競うレースですが、
犬がそりを引く早さだけでなく、
マッシャーの戦略や犬と一心同体になることで勝敗が変わり、
レースは見ている観客を大いに沸かせてくれました!





IMG_2962.jpg

レース以外にも一般参加型イベントの「かけっこワンワン!」が開催され、
卒業犬の願ちゃん(ねがい)も参加して5位とがんばりました!





03.jpg

いつも仲良しもご家族です(^_^)





IMG_2965.jpg

卒業ワンたちもたくさん遊びに来てくれました♪

リミトちゃん(旧:アッキー)もかけっこで9位と好成績だったそうです!♪

動画を見せていただきましたが、リミトちゃん、とっても楽しんでました!





02.jpg

卒業犬のプッカちゃんも遊びに来てくれました♪

ご家族で楽しんでいただいたようです^^





IMG_2964.jpg

卒業犬のモックちゃん(旧:オリオン)は、
今年は「かけっこワンワン」でレースを3秒で駆け抜け、
第1位とついにてっぺん取りました!
毎年着実に順位を上げて頑張りました!!おめでとう〜





IMG_2967.jpg

オクラちゃんの飼い主さまは、お友達と一緒に遊びに来てくださいました♪

抱っこしてるのはお友達です^ ^

みんなから愛されて幸せそうです❤





IMG_2966.jpg

くるみちゃん(旧ホリー)は、久しぶりに会いましたが、
毛並みがふわふわでとても可愛かったです^ ^

飼い主さまは、美容室に置いてくださっている
委託カレンダーの売上を持ってきてくださいましたm(_ _)m





IMG_2968.jpg

当会のしつけ教室に参加してくれたポポちゃんとボブちゃん☆

お揃いのお洋服が似合っていますね^^

スタッフに会いに来てくださった飼い主さまお二人。
今年も4月からしつけ教室を開催いたしますので、ぜひいらしてくださいね!

皆さまグッズも購入してくださり、とてもありがたかったです。

2日間の売上げは、138,131円で、
売上げの中から、Aグッズさまから554円、
MARUCOさまから1,400円のご寄付を頂戴いたしました。

また10,513円の募金もいただきました!

売上げの益金は保護動物のために責任を持って大切に使わせていただきますm(__)m




ekorin.jpg

毎年恒例のえにわ犬ぞり大会とえにわマルシェも終了しましたが、
札幌市では昨日から雪祭りが開催されました。

春の訪れを待ちつつ冬を楽しみたいと思います(^_^)


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:12 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日火曜日はラジオの日☆聴いてください☆


radio776.jpg

本日しっぽの会は、radioTXT FMドラマシティさまの
「ランチタイムバラエティ・ディッシュ!」でトークをお届けします!

http://776.fm/

卒業した犬猫の嬉しいご報告や保健所から保護した犬猫の話題等、
しっぽの最新情報を発信します。

皆さま、ぜひ聴いてください❗

放送時間は13時30分から30分程度、PCやスマホでもご視聴いただけます💡

サイマルラジオの北海道のカテゴリー★
http://www.simulradio.info/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリック★

スマホではリッスンラジオから
http://listenradio.jp/のアプリをダウンロード★

番組は、リスナーの皆さまからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:http://776.fm/request/reqform?post_id=180
FAX: 011-890-7766

皆さまからのメッセージ、ご意見をお待ちしております!
ぜひご視聴ください


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 00:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

「札幌市動物愛護管理推進計画(案)」への意見募集(パブリックコメント)始まりました!

suisinkeikaku.jpg

今日2月5日(月)から、札幌市の動物愛護と管理に関するパブコメが始まりました!

札幌市では、札幌市動物愛護管理行政の基本的な考え方を示した
「札幌市動物愛護管理基本構想」に基づく実施計画として
数値目標や具体的な施策を示す「札幌市動物愛護管理推進計画(案)」を作成、
推進計画(案)に対する意見を募集しています。

http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/keikaku.html




kodomos.jpg

子ども向けの概要版もあります!

社会の将来を担う子どもたちにも、ぜひ意見を提出して欲しいです!





kennsetu.jpg

「第6章の札幌市管理センター(施設)のあり方」に於いては、
平成28年度「札幌市動物の愛護と管理の条例」が施行されましたが、
条例を適切に運用していくためにもハード面でも見本となる施設が必要です。

先日の札幌市議会で札幌市議会議員の方々からも
強く要望されていたように、札幌市動物愛護センターをスピード感を持って
新設していただきたいと思います。

当会は平成27年6月29日、
「札幌市動物愛護センター新設に関する陳情」を札幌市議会に提出、
60,591名の署名もいただき、平成28年2月23日、
市議会において全会一致で採択されました。

このように新設に関する陳情は採択されていますし、
多くの市民が1日も早く動物愛護センターが新築されることを望んでいますので、
パブリックコメントでも早期建設の実施の要望いたします。

政令都市で国際都市でもある札幌市に、
動物の愛護と福祉に配慮した動物愛護センターがないのは納得出来ません。

近いうちに当会のパブリックコメントもレポートでアップしますので、
皆さま応援よろしくお願いいたします!

意見募集期間
平成30年2月5日(月)から成30年3月6日(火)迄

提出方法
「ご意見記入用紙」、または、これに準じた様式にご意見を記載の上、
下記の提出先へ持参、郵送、ファックス、電子メールにより提出

直接センターに持参の場合の受付時間は、平日8時45分〜17時15分

また、電子メールによる場合は、ウイルス感染を避けるため、ファイルの添付はせず、
件名に「札幌市動物愛護管理推進計画(案)に対する意見」と記載し、
メールの本文にお名前・ご住所とともに、ご意見を記載し以下に送付します。

提出先・お問い合わせ先
札幌市動物管理センター
住所:〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31
電話:011-736-6134  FAX:011-736-6137 
電子メール:inuneko@city.sapporo.jp

以下札幌市からです
留意事項
電話や口頭によるご意見の受付には応じかねますので、ご了承ください。
ご意見の提出に当たっては、お名前・ご住所をご記入ください。
(ご意見などの概要を公表する際には、お名前・ご住所は公開しません。)

ご意見への個別の回答はいたしませんが、同じ趣旨のご意見をとりまとめて公表する予定です。

資料配布場所
札幌市役所本庁舎 市政刊行物コーナー(中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎2階)
札幌市動物管理センター本所(西区八軒9条東5丁目1-31)
札幌市動物管理センター福移支所(北区篠路町福移156番地)
各区役所 市民部総務企画課広聴係
各区保健センター 保健福祉部健康・子ども課


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする