2017年09月30日

10/1(日) 空知総合振興局で臨時譲渡会が開催!


9.29sorati.jpg

空知総合振興局管内の保健所には犬猫が多数収容され、収容過多になっているうえ、
9月29日に14頭の猫の多頭飼育放棄の引き取りがあり、収容が厳しい状況です!

1頭でも命を繋いでいくため、
10月1日(日)に臨時譲渡会が開催されることになりました!





joutokai.jpg

滝川保健所から犬1頭、深川保健所から猫2頭、
岩見沢保健所から犬3頭(うち1頭多頭飼育猫の案件の犬)・猫4頭+多頭飼育放棄猫14頭が
参加する多数頭の譲渡会になります。





sorati.jpg
<画面クリックで大きな画像>

多頭飼育放棄の参加猫14頭です。
(上記の犬猫たちは、当日までに譲渡か予約にになっている場合もあります。)

空知総合振興局 犬猫臨時譲渡会
日時:10月1日(日)11:00〜15:00 
場所:空知総合振興局1Fロビー 
参加:犬4 頭・猫20 〜 30頭くらい

即日の引き取りをご希望の場合は、キャリーバッグ・リードを持参の上、ご来場ください。
 
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!

空知総合振興局:電話:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


posted by しっぽの会 at 10:20 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

明日9月30日、「2017動物愛護フェスティバルinくしろ」開催☆


動物愛護フェスチラシs.jpg

明日9月30日、釧路フィッシャーマンズワーフMOO EGG で動物愛護フェスティバルが開催されます。

2017動物愛護フェスティバルinくしろ
地震・津波・洪水・嵐「 うちのペット、どう守る? 」

災害はいつ発生するか分かりません。
平穏な暮らしが一瞬で非日常のものとなり、
たちまち困難のどん底に突き落とされてしまいます。

このフェスティバルでは、日頃の防災への関心を高めていただくため、
防災パネルなどの展示や釧路総合振興局さまで発案されたチェックリストもあります。

今年もしっぽの会は動物愛護や福祉のパネルを展示させていただくことになりました。

**********************************
2017動物愛護フェスティバルinくしろ「 うちのペット、どう守る? 」
日時:2017年9月30日(土) 12:30〜15:30
会場:釧路フィッシャーマンズワーフMOO EGG
住所:釧路市
主催: 北海道釧路総合振興局
電話: 0154-43-9155
共催: 釧路獣医師会、釧路市、釧路町、環境省釧路自然環境事務所
協力:NPO法人ドッグレスキューしおんの会・認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
KARI KARI・釧路アニマルレスキュー・Red heart・ライフ

<開催内容>
ペットも守ろう!防災対策
・ペットの防災対策の紹介
・スライド上映・グッズ展示・資料配布等
・迷子札の手作り体験
・マイクロチップの実演紹介
・獣医師によるペットの無料相談(13:00〜15:00)
*動物の持ち込みはできません。
・動物愛護団体の活動紹介
・犬猫の譲渡予約会
・その他動物愛護に関するパネル展示など
**********************************

お近くの皆さまは、ぜひお誘いあわせのうえお出かけください☆


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:25 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

9月28日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日9月28日の札幌市動物管理センターは、
犬10頭、成猫47頭、子猫10頭が収容されていました。

犬は放棄犬が増えて中には18歳と天寿を全うするような年齢で放棄された
ミニチュアダックスもいました。

9月23日は土曜譲渡会では、30名弱の方が見えられ成猫1頭に出会いがありました。




52.jpg

収容犬52、9月20日、白石区北郷で保護されたオスのコーギー系は、
飼い主返還になるそうです!
お迎えがあるそうで本当に良かったです。





060201.jpg

収容犬060201、咬む、吠えるとの理由で放棄された3歳の去勢オスは、
一度譲渡になりましたが、咬んでしまい再度放棄されました。

とても臆病で神経質ですが、スタッフの方には良く懐いていて、
お散歩も大好きで楽しそうです。

ご理解があり、飼育経験も豊富で、
何度もセンターに通って犬と対面できる方との出会いを待っています。





41.jpg

収容犬41、推定10歳のメスのミックス犬。

人懐こく大人しく、散歩も大好きです。

遠吠えに似た鳴き声を出すことがあるそうですのです。

胸から腹部にかけて膨らんでいますが、病院での診察が必要です。





090601.jpg

収容犬090601、9月6日放棄された8歳のオスのミニチュアダックス。

飼い主の引越しにより放棄されましたが、
センター収容前、新しい飼い主に一度譲り渡されたものの、
咬みついたため戻されたとのことです。
人懐こい性格ですが、身体を触られるのが苦手なのか、
突然唸ることがあるそうです。

太り気味なので減量が必要なのと
他の犬や猫に吠えかかるそうですので、1頭で飼育するのが良さそうです。

譲渡は犬の飼育経験がある方が条件となります。





※収容犬091301、
飼い主が亡くなり放棄された15歳のメスのパピヨンには出会いがありました!




092701.jpg

収容犬092701、9月27日に放棄された9歳のメスの柴犬。

白内障で目が白くなっていますが片目は見えているようです。





092801.092802.jpg

収容犬092801・092802は、17歳と7歳のスタンダードダックスで、
今日2頭一緒に放棄されました。

2頭は人懐こそうでした。





092803.jpg

収容犬092803は、今日下記と一緒に放棄された18歳のミニチュアダックスの去勢オス。

歯槽膿漏からか?原因は分かりませんが、歯も顎も溶けていました。

しかし食欲は旺盛で自覚の意識があるのか分かりません。





092804.jpg

収容犬092804は、今日上記と一緒に放棄された16歳のミニチュアダックスの去勢オス。

18歳7、17歳、16歳、7歳と今日だけで4頭のダックスが放棄されています。

事情は分かりませんが放棄されたり迷子で収容される犬猫の多くは
手をかけて貰っていない子が殆んどで、
適正に飼養されてない様子が見てとれます。

終生飼養は飼い主の義務ですが、
義務以前に愛情や責任感そのものが無いのでしょうか。

もうそういった話にもならないくらい困窮しているのでしょうか。





<迷子猫>

80.jpg

収容猫F80、9月25日、清田区清田3条1丁目で保護されたオスの茶白猫。

かわいらしく人懐こい子でした。

飼い猫だったと思われますが、
猫は犬と比べて飼い主の迎えがなく、家に帰れることはまずありません。

愛猫ではないのでしょうか?
それともいずれ帰って来ると思っているのでしょうか?

迷子期限日は9月29日(金)です。





<飼い主募集猫>

173.jpg

収容猫F173、推定3歳のメスの茶黒猫。

慣れるのに時間がかかっています。




174.jpg

収容猫F174、推定5歳のメスの黒猫。

臆病で静かで大人しいです。




193.jpg

収容猫F193、推定3歳の黒茶の去勢オス。

若くきれいな猫です。

早く人慣れしますように。




5.jpg

収容猫F5、推定4歳前後の黒猫の避妊メス。

4月収容と長期の収容ですが、
野良だったようですが、かなりリラックス出来るようになりました。




収容猫F17、 推定2歳前後のやや長毛の黒茶のオス。
かわいいので懐けばすぐに出会いがありそうです。





38.jpg

収容猫F38、推定3歳の白灰黒猫のオス。

まだ慣れてなくトイレで固まっています。




39.jpg

収容猫F39、推定3歳のオスの白灰黒猫。

まだ緊張しています。




40.jpg

収容猫F40、推定3歳の白灰黒猫のオス。

まだ緊張しています。




48.jpg

収容猫F48、推定3歳の白黒のメス。

外にいたため妊娠の可能性があります。




49.jpg

収容猫F49、推定5歳のオスの黒猫。

落ち着いた猫です。




53.jpg

収容猫53、推定4歳のオスの黒猫。

尾の先端にケガをして収容されました。

静かな猫です。




収容猫F60、推定3歳のメスの灰白茶猫は23日の土曜開庁で譲渡になりました。





71.jpg

収容猫F71、推定3歳の茶黒の去勢オス。

足を怪我しています。

まだ戸惑っていました。





73.jpg

収容猫F73、推定5歳の去勢オスの白黒灰猫。

耳先カットされているのでTNRされた猫ではないでしょうか。





79.jpg

収容猫79





012703.jpg

収容猫F012703、推定6歳の灰黒の去勢オス。

1月27日に放棄されてから8か月あまり。
長期収容している札幌市動物管理センターに感謝しています。




013102.jpg

収容猫F013102、推定2歳の黒茶のメス。

相変らず一番の臆病でトイレに隠れて出てきませんでした。




070401.jpg

収容猫F070401、推定3歳のメスの白黒茶猫。

きれいな三毛猫ですが、環境の変化に馴染めずにいます。

ご理解ある方との出会いがありますように。





083102.jpg

収容猫F083102、8月31日に放棄された7歳の黒白メス。

人が好きな子ですから寂しそうです。

1日も早く家族になれますように・・。





<多頭放棄猫>
110匹多頭飼育崩壊からの成猫オスが収容され収容過多となっています!

食べるのが大好きでオヤツタイムはみんなで大合唱しています。

皆人に慣れた可愛らしい猫たちです。
トイレの躾もほぼ出来ています。

全てオスで耳が奇形の猫もいます。

080107.080108.jpg

080110.jpg

080112.jpg

080107.jpg

080102.jpg

080105.jpg

080115.jpg

080114 (2).jpg

080114 (3).jpg

080114.jpg

080115.jpg

080117.jpg

080119.jpg

080120.jpg




以下、一連の多頭飼育放棄された猫です。

収容猫は全てメスで黒白、推定2〜5歳の多頭飼育崩壊からの引き取り猫です。

やや怖がりな子が多く妊娠の可能性があります。


090504.jpg

090506.jpg

090502.jpg

090701.jpg

090501.jpg

090702.jpg

090901.jpg




**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


9.20sorati.jpg

空知総合振興局の岩見沢保健所では、成猫4頭が出会いを待っています。
推定10歳のオス猫2頭は、空知総合振興局にケージに入れられ遺棄されていました。
動物の遺棄は犯罪です!振興局では警察にも通報しています。
2頭は大人しく、特に白猫は初対面の人にもスリスリしますです。
茶トラの子は過去に交通事故でも遭ったのか左後ろ足が
手術したように欠損していますが、2段ゲージの上段にも登れます。
また多頭飼育者に放棄された推定3歳のメス猫2頭は、
臆病ですが攻撃性はなく大人しい美猫です。
この後、14頭の多頭飼育放棄の引き取りが予定されていて、期限が迫って来ました!
臨時の譲渡会も予定されています。

日時:10月1日(日)11:00〜15:00 
場所:空知総合振興局1Fロビー 
参加:犬1〜 2頭・猫20〜 30頭くらい参加予定

即日の引き取りをご希望の場合は、キャリーバッグ・リードを持参の上、ご来場ください。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!


空知総合振興局:電話:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm





9.28oho-tuku.jpg

紋別保健所には、9月14日に出産した母犬と子犬2頭が出会いを待っています。
3頭を終生飼養できる方、または、母犬を終生飼養し、
2か月後、子犬の新しい家族を見つけることが出来る方が譲渡対象となります。
また推定1歳のメスは、人前でご飯は食べますが、まだ警戒しています。
人の出入りがあると唸って吠えますが、触られても大人しくしています。
今は中型サイズですが、成長期ですので大型犬になりそうです。
遠軽保健所には、推定3歳の性別不明のビーグル系?の
やや大きめのミックス犬が出会いを待っています。
人に対する警戒心が中々とれず、近づくと唸り震えているそうです。
これまで人との関わりが少なかったのではないでしょうか。
中型以上の犬の飼育経験があり、時間をかけて向き合ってくださる方をお待ちしています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
今度こそ、大切にしてくださる家族の一員になれますよう、
お迎え入れや情報の拡散等、皆さまのご協力をお願いします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mth/wanneko.htm




9.27iwanai.jpg

岩内保健所には、シニアのオスの中型ミックス犬が出会いを待っています。
9月6日に共和町内で迷い犬として収容されましたが、飼い主の迎えはありませんでした。
最初は緊張していましたが、どんどん打ち解けてきて体を触られても抵抗を示さなくなり、
正面から頭を撫でられても平気で、耳のうしろや首周りを触られると喜びます。
散歩も大好きで大喜びし、出会った人たちに興味しんしんで、
帰宅の気配を感じると戻ろうとして、犬舎に入ることを全力で拒みます(笑)
ウンチは犬舎内ではしなくなり、午前と午後の散歩中にしています。
後足が疲れるのか、散歩は30分くらいまでが限界のようで、
散歩のあと、ブラッシングとマッサージをしてあげると、うたた寝をしているそうです。
食餌は缶詰にドライフードを混ぜて与えているそうで、オヤツは大好物でいくらでも食べます。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうかご理解のうえ、お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

岩内保健所:0135-62-1537
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm




保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by しっぽの会 at 22:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---2017第9回犬のしつけ教室のご報告☆

9月27日水曜日、お天気は雨の予報でしたが、なんとか曇り空の下
第9回のしつけ教室を開催しました!

今回のテーマはクレートトレーニングでしたが
参加犬が2頭と少なかったため、それぞれのお悩みに個別にご対応いただきました


sasuke.jpg
今回初参加の柴犬サスケちゃん。
お母さん大好きな、空気の読める王子キャラでした

飼い主さまもサスケちゃんも、飲み込みが非常に良く
先生にたくさん褒められましたよ

popo.jpg
ミニシュナポポちゃんは、もはや余裕の表情( *´艸`)
愛くるしさが際立ちます


tore.jpg
定番のリーダーウォーク、誘惑に負けないっ

サスケちゃんは練習中の落ち着きっぷりも素晴らしく
お家に帰ってからのアドバイスもいただきました。

しっぽの会からは、去年の冬に
はるばる別海町役場から来た「聖(ひじり)」が参加しました。
http://shippo-dog.seesaa.net/article/445292885.html

hijpg.jpg

ビビりちゃんで、お散歩も上手に歩けないのですが
スタッフと一緒にお散歩練習頑張っています
小柄な可愛い子ですので、会いに来てくださいね


次回しつけ教室は
10月8日日曜日と、10月25日水曜日 14時からです。
これで今年度のしつけ教室は終了ですので
初めての方も、そうでない方も是非ご参加くださいね!

最終2回についてはテーマを決めず
それぞれのお悩みに個別に対応するフリースタイル制です(*^_^*)
雪が降ってからの冬のお散歩が心配〜とか
最近自我が芽生えた若犬ちゃんとか
対策は色々と早い方がいいです!
ヒトも犬もストレスのない幸せな生活を目指しましょう

時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順
締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです

【申込方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp(受信許可設定をお願いします)
電 話:0123-89-2310  FAX:0123-89-2311


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 12:26 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足長会員の皆様に足長通信第101号を発送いたしました☆


足長通信101号.jpg

本日、足長会員の皆様に足長通信第101号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の新顔は、ミックス犬のジョセフと野良だった抹茶です。
高齢で命の崖ぶちにいたジョセフ、
抹茶は残念ながら猫エイズ感染症と判明しました。
2頭を健康に配慮していいご縁がありますよう足長組に加えさせていただきます。

また晴れてしっぽの会を卒業したのは、
両後足に麻痺があるミニチュアダックスの涼介と
高齢で出会いがなかったダックス系のジュリです。
ご理解ある飼い主さまと出会えた2頭は幸せです!
飼い主さま、ありがとうございました!

また残念ながら虹の橋へと旅立ったのは、ミックス犬のスノーです。
スノーは高齢で体調を崩すことを繰り返していましたが、
預かりボランティアさんの元で2か月の最期の至福の時を過ごしました。
預かりボランティアさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さまとご一緒にスノーの冥福をお祈りしたいと思います。

*********************************************************
犬19頭 ハヤテ・サクラ・想望(そみ)・コマイ・花・ 空・イチ・歳三・
    ジュリ・氷太・四朗兵衛・七福・チーズ・遊助・柚葉・アヤメ・ボス・
    ニモ・ロウタ・ジョセフ

猫25頭 ゴエモン・シロ・ルイト・ヒイロ・チロ・ユカイ・シッポ・ニャーゴ・クロ・
    クロタ・クラ・アルバ・ちょん太・バニラ・マサコ・ユウ・八茶(やちゃ)・
    チュム・リアル・セーラ・エドワード・虎一郎・ヨモギ・シュクル・抹茶
*********************************************************

足長基金は、高齢だったり傷病等のハンデがあるためになかなか出会いがなく、
健康な個体に比べてケアに人手も費用も多くかかる犬猫を対象にした基金ですが、
9月27日の足長組は、犬19頭・猫25頭の44頭となりました。
高齢やハンデを持った子も平等に分け隔てなく救え、
会でケアしながら良いご縁を待てるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。
心より感謝申し上げます。
どうか引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。   


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 10:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

❤ 8月にいただいたご支援物資と応援メッセージ ❤


01.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!

8月にもたくさんのご寄付やご支援物資や温かな応援メッセージをいただきました!

スペースボードやガード、ペットフード、療法食、ペットシーツ、
コピー用紙や事務用品、新聞紙、衛生用品、手作り雑貨、ペットに関するグッズ等、
さまざまな支援物資やご寄付を頂戴いたしました。

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、大阪府、愛知県、兵庫県、青森県他、
海外はドイツのご支援者さまからもご支援をいただきました❤

皆さま、本当にありがとうございました!<(__)>

メッセージやお便りも拝見しております!

愛護活動に多くの賛同を覚えます。活動資金に使ってください。

少しでも力になれたらと猫のフードと衛生用品を送ります。

認知症を患った犬の飼い主さまから、
愛犬を看取りペットシーツや薬をつかってください。

渡島総合振興局と協力しながら、道南地域の方に
「飼う前講習」を始められたドッグスクールの方から
思いは一緒ですとトイレトレーや首輪などいただきました。

当会の保護猫虎一郎は釧路保健所から引取りした猫ですが、
10年前に虎一郎と同じ別保公園から保護した猫を飼っている足長会員さまからも
励ましのお便りをいただきました。

新聞紙を割いたワサワサや新聞紙もありがとうございます!
当分間に合う分まで確保できましたのも皆さまのお陰です。
本当にありがとうございました<(__)>

郵便振替のメッセージ欄にご記載いただいた
皆様からのメッセージやご意見も拝見しております

クレジットでのご寄付やお振込み、gooddoでのご支援、
かざして募金でのご寄付等、心よりお礼申し上げます<(__)>

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

スタッフやボランティアさんへのお心遣いもありがとうございます☆
休憩時間に、皆で美味しくいただいております<(__)>

お礼状をご辞退されている方へは
お礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてお礼申し上げます<(__)>

ご寄付や支援物資は責任を持って、
保護動物のために大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました!!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハピぼんさまから8月のご寄付をいただきました☆


papibons.jpg

papibonuras.jpg

古本等のリユースを活用して、北海道を中心に活動しているNPO・NGOなどの
ファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いをされている古本募金のパピぼんさま。

古本募金 ハピぼん 
http://hapibon.com/

HOKKAIDOしっぽの会専用ページ  
http://hapibon.com/sipponokai

ご家庭や会社で不要になった本やCDの買い取り価格が、
そのまま希望の団体に寄付されることで社会貢献されています。

8月の当会へのご寄付は、支援者12名さまより、452冊の買い取りのうちから、
11,790円のご寄付をいただきました!


ご支援してくださった方々は、道内のみならず、
千葉県、千葉県、埼玉県の方もいらっしゃいました。
本当にありがとうございます!

支援者さま、パピぼんさまに心より感謝申し上げます!

ご家庭や会社、学校で眠っている不要な本がございましたら、ぜひご利用ください

問合せ先
パピぼん電話番号フリーダイヤル:0120-343-342 
お問合時間:10:00〜19:00

パピぼんさま、皆さま、本当にありがとうございました!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:46 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

9/24開催「動物愛護フェスティバルinえべつ」のご報告


ebetus.jpg

9月24日(日)、江別市酪農学園大学で
動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ」が開催されました。

テーマは「動物との楽しい暮らし」。
フェスティバルには、動物と快適に暮らすヒントがたくさんありました。

前日の雨が嘘のような快晴の中、
江別のフェスティバル史上最高の6,538名の来場者数がお見えになられました!




matuosensei.jpg

江別市小動物開業獣医師会会長の松尾先生から開会のご挨拶がありました。

江別市小動物開業獣医師会さまと江別酪農学園大学さまで運営されている
アットホームな雰囲気のイベントですが、
例年大勢のご来場がある大人気のフェスティバルです。

江別酪農学園大学さまと協働で開催され今年で10年。
当会の参加もちょうど10年となりました。

動物愛護と福祉を社会に広く浸透させる大きな役割を
果たされていらっしゃると思いますし、
何より参加されている飼い主さまやペットが楽しんでおられ、
笑顔が溢れている幸せなフェスティバルではないでしょうか。





paneru.jpg

しっぽの会の動物愛護と福祉のパネル展示では、
しっぽの会についてや保護した犬猫たちの保護時とその後の様子を展示しました。




kainoko.jpg

飼い主募集の犬猫のパネルでは、多くのご来場者が足を止めてくださいました。




hannbai.JPG

チャリティグッズ販売では、新作グッズや人気のオヤツも販売しました。

売上げは保護動物の医療費や環境整備等、保護動物たちのために
大切に使わせていただきます。





ca.JPG

2018チャリティカレンダーも壁掛け、卓上といち早く販売させていただきました。

しっぽの会の保護動物たちがモデルですが、大変癒されるカレンダーとなっています。




guzz.JPG

新作のマグネットクリップも人気がありました♪





ehon.jpg

絵本は3種販売させていただきました。

動物の命も大切にする優しい子どもたちが増えてくれたら嬉しいです。




sally&momen.JPG

sally&momenさまの、襟カラーやネクタイ等、変らず人気がありました。




risaikuru.jpg

キャリーやリード、ペットの洋服等のリサイクルグッズは
大特価でご提供させていただきました。

グッズの売上げは489,134円で、協賛品のAグッズさまから1,424円、
I雑貨さまから2,376円のご寄付を頂戴しました。

また募金15,611円、ご寄付10,000円をいただき、
サプリメントやフード等のご支援物資もいただきました。

保護動物のために大切に責任を持って使わせていただきます。

皆さま本当にありがとうございました。





takahasi.jpg

北海道獣医師会会長の高橋徹先生のご挨拶がありました。

フェスティバルを通じて動物愛護について考えていただけたら幸いです。





ue1.jpg

当会副代表上杉からもご挨拶させていただきました。

保健所に収容され迎えのない犬猫は多く、
また飼い主持ち込みによる飼育放棄も後を絶ちません。

2016(平成28)年度、環境省の統計では、
日本では64,377頭(犬10,875頭、猫53,502頭 ※負傷、保管中死亡含む)の犬猫が
不要と殺処分され、平日1日に換算すると266頭もの命が奪われています。 

江別動物愛護フェスティバルへ参加させていただき、
今年で丁度10年目になりましたが、マイクロチップの挿入実演は今年で9年目となりました。




ton.jpg

マイクロチップの挿入実演では、
当会から3頭の犬がモデルとして参加させていただきました。

8月に帯広保健所から引取りしたトントンも大人しくお利口にモデル犬を務めました。





yuutarou.jpg

勇太郎は今月旭川動物愛護センターから保護したダックス系ミックスです。

元気いっぱいの勇太郎も大人しく挿入させてくれました。





maihime.jpg

舞姫もビビリな子ですが、マイクロチップの挿入もあっと言う間に出来るので、
余り気にすることなく終了しました。

今年もしっぽの犬3頭が挿入モデルを務めさせていただきましたが、
マイクロチップは電子の迷子札と言われ、
体内に埋め込み外れたりしないので災害時にも有効です。

保健所に迷子で収容されても、飼い主の迎えがない犬猫は多く、
もしマイクロチップが挿入されていれば、
身元証明になり飼い主さんの元に帰ることが出来ますから、
殺処分を減らすためにも有効です。

しっぽの会でも、保護した犬猫にはマイクロチップを挿入しています。

ただマイクロチップの普及とともに、
番号をデータベースに登録されていないことが多く発生しています。

動物の命を守ってくれるのに有効なマイクロチップですので、
登録や住所変更の更新等、速やかに手続きをして、
家族であるペットたちを守ってあげてください。




<卒業ワンたち>
noeru.jpg

ノエルちゃん。毎年遊びに来てくれています。
元気な姿を見れて嬉しいです☆





syukuru.jpg

これまで、しっぽの会から3頭の犬を引き取られている飼い主さま。
2頭を看取られ、今はテツちゃんだけになりましたが、
シュリちゃん(旧:シュシュ)も迎え入れてくださいました。




cottons.jpg

コットンちゃんも遊びに来てくれました☆

上記のシュシュちゃんんと一緒で渡島保健所から引取りした繁殖犬でした。





jinnjya.JPG

ナイトちゃん(旧ジンジャー)も、精悍でカッコ良かったです☆





jyuri.JPG

ジュリちゃんとフーガちゃん(旧 定春)。

高齢の2頭の先住犬を看取られた飼い主さまですが、
フーガちゃんも飼い主さまの腕の中で安心した様子でした。

ジュリちゃんはパパっ子だそうで、家の中でもずっと後ろを付いて歩いてるそうです^^




kurosukennneru.jpg

さくらちゃん(旧 クロス)、はるちゃん(旧 ケンネル)親子も遊びに来てくれました♪
いつもイベントにお越しくださりありがとうございます!




puraisukaito.JPG

プライスちゃん(旧:豆)とケンちゃん(旧:海斗)も、
いつもお父さんお母さんと一緒で嬉しいですね。





tamami.JPG

たまちゃん(旧珠美)もいつもかわいらしくしていただいてます。





d.jpg

オリバーちゃん(旧ディーマ)も毎年来てくださっています。

こちらの会場でお会いできるのが毎年楽しみです☆





tyao.JPG

チャオちゃんにも会えて嬉しいです。

右脇腹の腫瘍の手術もしたチャオちゃん。
これからも飼い主さんと1日でも長く過ごせますように。





gakuto.jpg

ガクトちゃん(左)と札幌市動物管理センターから保護された五郎ちゃん。

14歳と19歳と高齢の2頭ですが、この先も長生きしてほしいですね。




meron.jpg

ちゃあちゃん(旧 メロン)も相変らずかわいらしかったです♪





suzu-830d6-(1).jpg

スズちゃん(旧高子)も今年も来てくれてありがとう!

元気で何よりです。





bobu.jpg

しっぽの会のしつけ教室に参加しているボブちゃん(右)も遊びに来てくれました!





kotarou.jpg

こちらもしつけ教室に参加してくれたコタロウちゃんです。

この日、ご寄付と歳三にサプリメントをくださいました。

ありがとうございました!



ton.JPG

ポニーを見つめるトントン。

ポニーの乗馬体験も出来ました。




jyuuisitaiken.jpg

酪農学園大学獣医学部さまのブースでは、子どもたちが獣医師体験が出来ました。

未来の獣医師が誕生するかも知れませんね。

動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ」は
「動物との楽しい暮らし」が満載のフェスティバルでした。

ご来場くださった皆さま、江別市小動物開業獣医師会さま、
江別酪農学園大学さま、関係の皆さま、本当にありがとうございました!

また来年お会い出来たら嬉しいです☆





2017posters.jpg

【開催概要】
テーマ:動物愛護フェステイバル in えべつ 〜動物のいる楽しい暮らし〜
日時:2017年9月24日(日)10:00〜15:00
会場:酪農学園大学ローン広場
(第一会場、第二会場 ドッグラン会場)ペットの入場可
主催:江別市小動物開業獣医師会・ 酪農学園大学
共催:江別市 石狩振興局
後援:さっぽろ獣医師会 (公社)北海道獣医師会 江別市教育委員会
雨天決行 入場無料



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 18:07 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/26 釧路保健所から犬2頭、猫2頭引き取りました!


本日9月26日、釧路保健所から犬2頭、猫2頭を引き取りました!

釧路保健所は迷子猫も増え収容限界になり、
収容期限延長できるか緊迫してきたため、
急遽、収容が長期にわたる犬2頭と人慣れしていない猫1頭と
負傷猫1頭を引き取ることになりました。

これにより現在収容されている子たちはひとまず延長されますが、
まだ予断は許しません。

近隣の方で犬猫のお迎え入れをご検討いただける方がいらっしゃいましたら、
どうか釧路保健所や標茶支所に面会に行かれてみてください。

また、情報の拡散、シェアのご協力もお願いいたします!   




001.jpg

オスの灰ミックス犬は、釧路市内で保護されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。

人によく馴れているようでいい子です。

颯(そう)と命名しました。




02.jpg

右の睾丸部が相当大きくなっています。

腫瘍化していて、今後本格的な検査・治療が必要です。





05.jpg

白ミックスのオスは、釧路市内で保護されましたが、
飼い主の迎えはありませんでした。

誰にでもフレンドリーな散歩が大好きな甘えん坊だそうですが、
触ろうとするとビクビクします。

駿(しゅん)と命名しました。




04.jpg

性別不明の猫は、緊張していて経過観察中でしたが、
人に慣れず出会いが無いため当会で引き取りしました。

引取りの際は怒ってましたが、自らバリケンに入ってくれたので助かりました!

奏(かな)と命名しました。





03.jpg

キジトラ白のオス猫は左目を負傷していますが、気にする様子はなく、
それなりに見えてもいるようです。

人なつこく抱っこもできます。

弦(げん)と命名しました。





06.jpg

迷子期限が切れる犬たち。
この後、出会いを待っています。

釧路保健所・標茶支所迷子犬
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/0000top/2000inu/d000.htm


http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/0000top/2000inu/c000.htm




07.jpg

08.jpg

他にも猫たちが収容されています。

当会も収容スペースの関係や他の保健所からの引き取りも予定しているため
今日は4頭が限界でしたが、どうか命が繋がりますよう、
皆さまのご協力をお願いいたします。

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:釧路保健所
posted by しっぽの会 at 10:40 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

正太郎&舞子の初散歩レポートです♪


いつも保護犬猫たちに愛情を込めて飼育しているスタッフたち。

生い立ち、性格、保護した時の状況や飼育環境、1頭1頭状況が違うため、
試行錯誤しながら良い方向に向かうよう飼育しています。

旭川動物愛護センターから引取りしたミニチュアダックス系の4頭も
それぞれに個性があって、人慣れした勇太郎から、超ビビリの舞子まで、本当に様々です。

正太郎と舞子が仲良く一緒に初めてのお散歩に挑戦しているスタッフレポートです☆

❣️❣️❣️fight☆





01.jpg

微笑ましい2頭。





02.jpg

仲間と困難を乗り越えてきました。





shippo-days-2017-09-22T223A363A07-6.jpg

shippo-days-2017-09-22T223A363A07-5.jpg

正太郎はこれまでお散歩の経験もなかったようで、
今は外の空気を吸い光りを浴び活き活きしていました。




shippo-days-2017-09-22T223A363A07-4.jpg

臆病な舞子ですが、人とのコミュニケーションが少なかったことが大きな原因だと思います。





shippo-days-2017-09-22T223A363A07-3.jpg

でも外に出てリラックスしたせいかヘソ天していました(笑)





shippo-days-2017-09-22T223A363A07-7.jpg

かわいい笑顔が見れて嬉しいです♪





shippo-days-2017-09-22T223A363A07-8.jpg

新たな出会いを待つ正太郎と舞子。

仲間の勇太郎と舞姫も今度こそ幸せになりたいです。

正太郎
http://shippo-dog.seesaa.net/article/453465819.html

舞子
http://shippo-dog.seesaa.net/article/453465613.html

勇太郎
http://shippo-dog.seesaa.net/article/453465147.html

舞姫
http://shippo-dog.seesaa.net/article/453464913.html


ぜひ会いにいらしてください♫


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:50 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵庭 hand to heartハッピーキャラバンのご報告☆


001.jpg

9月24日(日)、恵庭市民会館で開催されました
「hand to heartハッピーキャラバン」のご報告です。




003.jpg

雑貨&手作り雑貨の販売に加え、今回もセラピー&リザクレーション、
占いなどの体験スペースや、お菓子やパンなどの物販スペースもあり
皆さま楽しんでいらっしゃいました♪!





005.jpg

004.jpg

今年も作家さまからボランティア品をご提供いただきワンコインチャリティを行い
売上げ27,000円全額をしっぽの会にご寄付くださいました!





002.jpg

しっぽグッズの売上げは20,110円、募金は2,648円いただきました!

主催者のクリエイティブマーケットさま、ご参加された作家の皆さま、
いつもありがとうございます!
心より感謝申し上げます!

お買い上げくださった皆さま、募金くださった皆さま、
本当にありがとうございました!<(__)>


image.jpg

◆日時:2017年9月24日(日) 11:00〜15:30 
◆会場:恵庭市民会館 3F中ホール&和室
◆住所:北海道恵庭市新町10番地(市役所隣)
   (JR恵庭駅より徒歩8分)駐車場有(無料)


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 02:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【3ヶ月無料体験申込で、HOKKAIDOしっぽの会を支援いただけます!(9/30まで)】

shipponokaifacebook-71df2.jpg

3ヶ月無料体験申込で、HOKKAIDOしっぽの会を支援いただけます!(9/30まで)
https://gooddo.jp/nf/premium-support/?utm_source=shippo&utm_medium=social&utm_campaign=support

HOKKAIDOしっぽの会の参加しているgooddoで新しい社会貢献のサービスができました。

お得な割引優待が使えて、社会貢献にもつながるそうです。
今申し込むと、10月〜12月までの3ヶ月間無料で使えて、
HOKKAIDOしっぽの会に1,000円の支援になるので、良ければぜひお試しください。
無料体験期間が終わったら有料となりますが、
利用されない方は12月中に退会すれば課金されません。

■■無料体験申込でご支援の手順■■
1、まずは、下記HOKKAIDOしっぽの会支援専用のURLからページへ
https://gooddo.jp/nf/premium-support/?utm_source=shippo&utm_medium=social&utm_campaign=support
2、お申込フォームにて必要事項をご記入のうえ、登録!
3、1,000円の支援金がgooddoからHOKKAIDOしっぽの会へ。お申込いただいた方は10月から3ヶ月間無料で利用することができます!

※支援金はgooddoから支払われ、皆様の負担はありませんのでご安心ください。

▼お申込期限▼
2017年9月30日(土)まで

■■HOKKAIDOしっぽの会からのメッセージ■■
9月20日から26日までは動物愛護週間です。
期間に関わらずいつでも弱い立場の動物たちを守る代弁者でありたいものです。

10月14日(土)は新十津川町駅前で当会の卒業犬ララちゃんと
10月18日は札幌市の大型ショッピングモールアリオでイベントがあります。

詳しくは後日お知らせさせていただきます☆

応援よろしくお願いします!
https://gooddo.jp/nf/premium-support/?utm_source=shippo&utm_medium=social&utm_campaign=support


タグ:gooddo
posted by しっぽの会 at 00:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

「動物愛護フェスティバルinえべつ」が終了しました!


ebetus.jpg

9月24日(日)、江別市酪農学園大学で開催しました
動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ」が無事に終了いたしました!

公表では6,538名を越えるご来場があったそうです。

当会も最高に賑わった1日となりました!

詳しくは後程ご報告させていただきます。

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 23:03 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しっぽの会次回しつけ教室のご案内☆

5_22dos.jpg

次回のしつけ教室は、今週水曜日9月27日です!

まだ若干の空きがありますのでお時間の合う方は是非お気軽にご参加ください♫
参加費2,000円で、その子その子に合った、適切な指導が受けられます。
人馴れ、犬慣れ、場所慣れ等、ビビりちゃんの練習にもなりますし
お天気も犬達にはちょうど良さそうな気温予想ですね。

27日は、クレートトレーニングの予定です。
旅行や病院への移動時、お留守番の時、それから万が一の災害の時
ハウスが出来れば犬も飼い主さまもストレスが軽減されます。
お使いのクレート、ハウス、キャリー等をお持ちください。

その後、個別のご相談にも応じてくださいます。
この機会に是非お試しくださいね。
本年度は残り、10月中に2回開催して終了になります。

☆お申し込みは先着順ですが、一度参加された愛犬も何度でもご参加いただけます☆
 早めのお申し込みをお待ちしています。

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---

時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順

締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです

【申込方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
メール、電話、ファックスいずれかの方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp
電 話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:39 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

☆北海道日本ハムファイターズ&しっぽの会コラボイベントのご報告☆


00.jpg

先日3日間開催しました北海道日本ハムファイターズさまとのイベントのご報告です。

北海道日本ハムファイターズさまは、
≪秋の祭典2017≫期間中の9月16日(土)〜9月18日(月・祝)の3日間、
しっぽの会とコラボ企画でコラボイベントを実施してくださり、
野球ファンの皆さまはもとより犬猫を飼育していらっしゃる多くの皆さまに
楽しんでくださいました。




rara.jpg

卒業犬の柴犬ララちゃんです。

ララちゃんは厳寒期の函館保健所に飼い主が死亡し放棄された柴犬です。

収容当時は痩せてガリガリでしたが、
飼い主さんの元で幸せいっぱいでふっくらしたララちゃんは、
新十津川アイドル駅長として頑張っています。

ファイターズさまでは、「殺処分ゼロ」はもとより、
不幸な犬猫がいなくなる社会を目指し、
一人でも多くの方々に知識を深めていただき、
「命の大切さ」を伝え、動物を通して人と人の心がつながるコミュニティを
創造していくことを目的に実施します。と当会の活動に賛同してくださいました。





P1040812s.jpg

「ぼくも、犬を飼っています。
たくさんの犬猫が殺処分されるのは、とても悲しいことです。
飼いはじめたら、愛情をもって最後まで飼い続けてほしいです。
罪のない動物たちの命を救えるように、活動に協力していきます。」

と北海道日本ハムファイターズさまのレアード選手も
しっぽの会の活動を応援してくださいました!







baji2.jpg

seisaku2.jpg

イベントの目玉は、北海道日本ハムファイターズロゴマーク入りの
しっぽの会オリジナル缶バッジ作製です。

缶バッジ作製に3日間通ってくださった方も多くおられました!





seisaku.jpg

baji.jpg

3日間で598個作製、500円で販売させていただきました。




bag.jpg

コラボトートバッグは大人気!!

1日限定数を販売させていただきましたが、
3日間とも販売から1〜2時間足らずで完売いたしました!





bagm.jpg

Mサイズは1,500円。

bags.jpg

Sサイズは1,000円。

各250枚作製しました。

北海道日本ハムファイターズファンの方は勿論、
お土産に購入される方もいらっしゃり、
小さなお子さまから男性にも人気でした。





ca.jpg

2018しっぽの会カレンダーも壁掛け、卓上とも先行販売させていただきました。




g0.jpg

g1.jpg

初日の9月16日、試合開始の前にララちゃんと飼い主さまと
当会副代表上杉がグランドでご挨拶させていただきました。





g2.jpg

ララちゃん。
ファイターズのユニフォームに駅長の帽子が良く似合っています♪





paneru6.jpg

会場では、缶バッジの作成やグッズの販売の他、
動物愛護と福祉のパネルも展示させていただきました。





paneru1.jpg

しっぽの会についてと飼い主さん募集の犬猫パネルです。





paneru8.jpg

飼い主さんを募集している犬猫たちのプロフィールです。

当会の出会いを待っている実際の犬猫たちにぜひ会いにいらしてください。





paneru2.jpg

卒業わんにゃんの飼い主さまからのご報告のコーナーです。





paneru3.jpg

保健所収容時の寂しげな表情から
新しい飼い主さまの元で幸せに暮らしている姿をパネルにしました。





paneru4.jpg

大人からお子さままで様々な年代の方が熱心にご覧くださいました。





paneru7.jpg

災害に備えてペットに必要な災害グッズや注意点などご紹介しました。





rara2.jpg

初日はUHBテレビさまの取材もありララちゃんは大人気でした!





rara3.jpg

rara4.jpg

rara5.jpg

ララちゃんと一緒の撮影会も開催しました。

この日も大活躍のララちゃんでした。

缶バッジ作製やコラボグッズの販売等、初めてづくしの体験でしたが、
多くの皆さまに喜んでいただき本当に良かったです。

3日間の総売り上げは、1,389,736円でうちコラボ商品の売上げは924,000円でした。
また42,942円の募金も頂戴いたしました。

ご来場くださった皆さま、募金くださった皆さま本当にありがとうございました!

企画から運営までお手数をおかけしました北海道日本ハムファイターズさま、
缶バッジ作製でご協力いただいた(株)DNPさまに心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!




fighters-s.jpg

【北海道日本ハムファイターズ&しっぽの会コラボイベント】
日時:2017年9月16日(土)〜18日(月祝) 
9月16日(土) 11:45 14:00 開場〜7回終了まで 
9月17日(日) 11:45 14:00 開場〜7回終了まで 
9月18日(月祝)10:45 13:00 開場〜7回終了まで 
会場:札幌ドーム内1階コンコース、南ゲート3付近 
住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1
主催:北海道日本ハムファイターズ
問合せ先:しっぽの会 
電話:0123-89-2310
Eメール:info@shippo.or.jp


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:24 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

9月22日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日9月22日の札幌市動物管理センターは、
犬6頭、成猫53頭、子猫15頭が収容されていました。




ireisai.jpg

今日はセンターで弔われた子たちの慰霊祭が行われ
慰霊碑には多くの供花やオヤツなどがお供えされていました。


9月23日は土曜譲渡会です。
休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成29年9月23日(土) 10時00分〜12時00分
場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

【犬猫を譲り受ける際に必要なもの】
・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市・内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円

行き場を失った犬猫たちに1頭でも多く幸せな出会いがありますように・・・。




52 (2).jpg

収容犬52、9月20日、白石区北郷で保護されたオスのコーギー系。

体格は大きく革製の灰色の首輪を付けていました。

迷子期限年月日は9月28日(木)です。





060201.jpg

収容犬060201、咬む、吠えるとの理由で放棄された3歳の去勢オスは、
一度譲渡になりましたが、咬んでしまい再度放棄されました。

食器の回収時に怒りだす、棒状のものに恐怖を感じるのか怒ります。

とても臆病で神経質ですが、スタッフの方には良く懐いていて、
お散歩が大好きでとても楽しそうです。

ご理解があり、飼育経験も豊富で、
何度もセンターに通って犬と対面できる方との出会いを待っています。





41.jpg

収容犬41、推定10歳のメスのミックス犬。

人懐こく散歩も大好きで、大人しい子です。

遠吠えに似た鳴き声を出すことがあるそうです。

胸から腹部にかけて膨らんでいますが、病院での診察が必要です。





090601.jpg

収容犬090601、9月6日放棄された8歳のオスのミニチュアダックス。

飼い主の引越しにより放棄されましたが、
センター収容前、新しい飼い主に一度譲り渡されたものの、
咬みついたため戻されたとのことです。
人懐こい性格ですが、身体を触られるのが苦手なのか、
突然唸ることがあるそうです。

太り気味なので減量が必要なのと
他の犬や猫に吠えかかるそうですので、1頭で飼育するのが良さそうです。

譲渡は犬の飼育経験がある方が条件となります。




091301.jpg

収容犬091301、飼い主が亡くなり9月13日に放棄された15歳のメスのパピヨン。

臆病なところがありますが人懐こい子です。

散歩も15歳とは思えないほど元気に楽しんでいるそうです。

歯が悪いですが、食欲はあるそうです。





092201.jpg

収容犬092201、放棄された推定8か月のオスのトイプードル。

飼い主の急病で放棄されましたが名前も付けて貰っていませんでした。

しっぽの会は殺処分ゼロはもとより不幸な犬猫を減らし、
「人と動物が共生する幸せな社会」を目指し、それに使命感を持ち活動しています。

余命いくばくもない子や咬んだと一般譲渡から外された子、
出会いが無いため殺処分の対象になった子、
怯えて人に慣れない野犬や野良猫、人間の身勝手さの犠牲になってきた命を繋いできました。

そんな保護活動の中で通常すぐに飼い主さんが見つかる条件の良い子が
当会に来ることはまずありませんでした。

しかし条件が良いからこそ安易に簡単に手に入れてしまう人が多いのも事実で
実際、終生飼養されずに放棄されたり、
手入れもされずに放置されたりしている純血種もたくさん見てきました。

商売ではないにせよ1回は子どもを産ませてみたいと
譲り渡される純血種も多く見受けられるのも事実です。

不幸な動物を減らすには、メスには避妊手術、オスには去勢手術を施して、
愛情と責任を持って飼育出来る範囲での数に止め、
QOLを上げることが重要ではないでしょうか。

しっぽの会では終生に亘りその子の命が全うするまで大切に
【愛育】していただける方にご譲渡しています。

「アッキー」と命名しました。

本日この子を引き取り、動物病院で健康診断と混合ワクチンを接種し、
後日、健康状態をみて去勢手術する予定です。




<迷子猫>

収容猫F78、9月19日、厚別区厚別中央2条4丁目で保護された白黒のメス。

鈴付の濃いピンクの首輪を付けていました。

迷子期限日は9月25日(月)です。





79.jpg

収容猫F79、9月20日、清田区里塚緑ヶ丘1丁目で保護された白茶の去勢オス。

迷子期限日は9月26日(火)です。




IMG_5503.jpg

急に寒い日がありましたが、まだ暖房の時期でもなかったこともあり、
子猫たちは猫風邪にかかっている子もいました。

センターでは猫たちに収容時に
猫汎白血病減少症(猫パルボ感染症)、猫ウィルス性鼻気管炎、
猫カルシウィルス感染症の3種混合ワクチンを接種します。

免疫力や体力のない子猫はなかなか体調が安定しません。

先週引取りしたパルボの偽陽性と検査結果が出ていた福は、
日に日に元気になって食欲もあり良い排便もするようになりました。

現在副代表の自宅で経過を観察しています。



<飼い主募集猫>


173.jpg

収容猫F173、推定3歳のメスの茶黒猫。

怖がりですが出会いがありますように。




174.jpg

収容猫F174、推定5歳のメスの黒猫。

いつも静かで大人しいです。




193.jpg

収容猫F193、推定3歳の黒茶の去勢オス。

若くきれいな猫です。

早く人慣れしますように。




5.jpg

収容猫F5、推定4歳前後の黒猫の避妊メス。

収容が長くなっています。

野良だったようですが、かなりリラックス出来るようになりました。




17.jpgjpg

収容猫F17、 推定2歳前後のやや長毛の黒茶のオス。



38.jpg

収容猫F38、推定3歳の白灰黒猫のオス。

まだ慣れてなく固まっています。




39.jpg

収容猫F39、推定3歳のオスの白灰黒猫。

まだ緊張していますがじっと見つめていました。




40.jpg

容猫F40、推定3歳の白灰黒猫のオス。

今日も固まっていました。




48.jpg

収容猫F48、推定3歳の白黒のメス。

かなり警戒しています。

外にいたため妊娠の可能性があります。




49.jpg

収容猫F49、推定5歳のオスの黒猫。

落ち着いていました。




53.jpg

収容猫53、推定4歳のオスの黒猫。

尾の先端にケガをして収容されました。

静かな猫です。




60.jpg

収容猫F60、推定3歳のメスの灰白茶猫。

大人しそうな子です。




73.jpg

収容猫F73、推定5歳の去勢オスの白黒灰猫。

耳先カットされているのでTNRされた猫ではないでしょうか。




012703.jpg

収容猫F012703、推定6歳の灰黒の去勢オス。





013102.jpg

収容猫F013102、推定2歳の黒茶のメス。

相変らず一番の臆病でトイレに隠れて出てきませんでした。




070401.jpg

収容猫F070401、推定3歳のメスの白黒茶猫。

まだ環境に慣れていません。

きれいな三毛猫です。

オスといたため妊娠の可能性があります。





<多頭放棄猫>

IMG_5515.jpg

IMG_5513.jpg

IMG_5504.jpg

IMG_5510.jpg

IMG_5509.jpg

IMG_5511.jpg

IMG_5522.jpg

IMG_5517.jpg

IMG_5521.jpg

IMG_5519.jpg

IMG_5544.jpg

IMG_5539.jpg

IMG_5543.jpg

IMG_5541.jpg





IMG_5537.jpg

収容猫F083102、7歳のメスの黒白猫。

以下、一連の多頭飼育放棄された猫です。





IMG_5527.jpg

IMG_5529.jpg

IMG_5535.jpg

IMG_5531.jpg

IMG_5525.jpg

IMG_5533.jpg





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

なお状況は変わりますので、直接振興局のURLでもご確認ください。


9.20sorati.jpg

空知総合振興局の岩見沢保健所では、成猫4頭が出会いを待っています。
推定10歳のオス猫2頭は、空知総合振興局にケージに入れられ遺棄されていました。
動物の遺棄は犯罪です!振興局では警察にも通報しています。
2頭は大人しく、特に白猫は初対面の人にもスリスリしますです。
茶トラの子は過去に交通事故でも遭ったのか左後ろ足が
手術したように欠損していますが、2段ゲージの上段にも登れます。
また多頭飼育者に放棄された推定3歳のメス猫2頭は、
臆病ですが攻撃性はなく大人しい美猫です。
この後、14頭の多頭飼育放棄の引き取りが予定されていて、期限が迫って来ました!
臨時の譲渡会も予定されています。

日時:10月1日(日)11:00〜15:00 
場所:空知総合振興局1Fロビー 
参加:犬1〜 2頭・猫20〜 30頭くらい参加予定

即日の引き取りをご希望の場合は、キャリーバッグ・リードを持参の上、ご来場ください。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報のシェア、拡散もお願いいたします!


空知総合振興局:電話:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm





9.21oho-tuku.jpg

紋別保健所には、9月14日に出産した母犬と子犬2頭が出会いを待っています。
3頭を終生飼養できる方、または、母犬を終生飼養し、
2か月後、子犬の新しい家族を見つけることが出来る方が譲渡対象となります。
また推定1歳のメスは、人前でご飯は食べますが、まだ警戒しています。
人の出入りがあると唸って吠えますが、触られても大人しくしています。
今は中型サイズですが、成長期ですので大型犬になりそうです。
遠軽保健所には、推定3歳の性別不明のビーグル系?の
やや大きめのミックス犬が出会いを待っています。
人に対する警戒心が中々とれず、近づくと唸り震えているそうです。
これまで人との関わりが少なかったのではないでしょうか。
中型以上の犬の飼育経験があり、時間をかけて向き合ってくださる方をお待ちしています。
また推定4〜5歳のサビ猫のメス?は、
保護時は削痩し風邪気味でしたが、風邪も大分良くなり太ってきました。
まだ警戒するところはありますが良い子です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
今度こそ、大切にしてくださる家族の一員になれますよう、
お迎え入れや情報の拡散等、皆さまのご協力をお願いします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mth/wanneko.htm




9.jpg

釧路保健所では、犬2頭と猫4猫が、標茶支所では犬1頭が出会いを待っています。
標茶支所収容の推定5〜8歳 のテリア系雑種の中型犬は、
標茶町内で保護された大人しい子で、お腹を見せて甘え大喜びし、散歩も上手にできます。
推定8歳の灰ミックス犬は、釧路市内で保護され、人によく馴れています。
右の睾丸部が腫瘍化していて、今後本格的な検査・治療が必要です。
推定9歳の白ミックス犬は、釧路市内で保護された誰にでもフレンドリーな
散歩が大好きな甘えん坊です。
推定7歳の茶トラは、迷い猫として保護されました。
首輪付で、とても人懐こく体の大きなのんびりさんです。
推定1歳の釧路市内で迷い猫として保護されました。
首輪とノミ取り首輪を付け、大変よく人に馴れています。
推定5歳の性別不明猫は、緊張していて経過観察中です。
推定7歳のキジ白のオス猫は、釧路市内で迷い猫として保護され、
左目を負傷していますが、本人(猫)は気にする様子はなく、
それなりに見えてもいるようです。人なつこい子です。
釧路保健所は迷子猫も増え収容限界になりました!
期限が延長できるか緊迫してきました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!   

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by しっぽの会 at 21:05 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/22 釧路保健所・標茶支所から15頭のSOS!!

9/22 釧路保健所・標茶支所から15頭のSOS!!
釧路保健所と釧路保健所標茶支所には、迷子の犬猫も含め現在15頭の犬猫がいます!

釧路保健所では改修もあり、標茶支所では保護予定の親子の犬もいて
収容が限界のうえにさらに増えている状況です!


D8-6.jpg

推定9歳の白ミックス犬は釧路市内で保護されました。
誰にでもフレンドリーな散歩が大好きな甘えん坊です。

地味で目立たないせいか全く出会いがありません💦





D8-8.jpg

推定8歳の灰ミックス犬は釧路市内で保護され、人によく馴れています。

右の睾丸部が腫瘍化していて、今後の生活の向上のためにも良性・悪性に関わらず
今後本格的な検査・治療が必要です。





D9-3.jpg

推定3歳のラブラドール系のオスのミックス犬は、厚岸町尾幌で保護されました。

青い首輪を付けています。

とても人に馴れているいい子です。

迷子期限は9月20日(水)でした。




C8-15.jpg

推定1歳のキジトラ猫は釧路市内で迷い猫として保護されました。

首輪とノミ取り首輪を付け、大変よく人に馴れています。

しかし未だに飼い主の迎えがありません。





C8-16.jpg

推定7歳の茶トラも7迷い猫として保護されました。

やはり首輪を付けていましたが飼い主の迎えはありません。

とても人懐こく体の大きなのんびりさんです。





C8-19.jpg

推定5歳の性別不明猫は、緊張していますが、飼い猫だったようにも見えます。

経過観察中ですが出会いを待っています。





C9-1.jpg

推定7歳のキジ白のオス猫は釧路市内で迷い猫として保護され、
左目を負傷していますが、本人(猫)は気にする様子はなく、それなりに見えてもいるようです。
人懐こい子です。





C9-5.jpg

推定5歳の性別不明の黒白猫は釧路市新釧路町14で保護されました。

非情なことをするものです。以下のそっくり猫と箱に入れられ捨てられていたそうです。

緊張のせいか警戒心があり、人にあまり馴れていない様子だそうです。





C9-6.jpg

推定5歳の性別不明の黒白猫は釧路市新釧路町14で保護されました。

2頭は箱に入れられ捨てられていたそうですから明らかに犯罪です!!

緊張のせいか警戒心があり、人にあまり馴れていない様子だそうです。





C9-4.jpg

推定1か月の性別は不明ですがサバトラ子猫は、釧路市富士見で保護されました。

比較的おとなしい子だそうです。




c9-12.jpg

推定3歳のオスのサバトラは保護場所は不明です。




c9-17.jpg

推定1歳の三毛(白黒茶)のメスは、釧路町柏東1丁目35番地で保護されました。

寂しがりやな子だそうです。

迷子期限は9月25日(月)です。


釧路保健所は迷子猫も増え収容限界になり、期限が延長できるか緊迫してきました!




************************************

以下からは釧路保健所標茶支所の犬たちです。

子犬3頭を連れて彷徨っている野犬?の親子の情報があり
現在捕獲器をかけています。

保護されれば標茶支所に搬送されますが、既に収容限界となっています💦


SD8-1_3.jpg

標茶支所収容の推定5〜8歳 のテリア系雑種の中型犬は、
標茶町内で保護された大人しい子で、
人が来るとお腹を見せて甘え大喜びし、散歩も上手にできます。

やや大きめの中型ですがとても飼育しやすい子です。

お声はかかるのですが残念ながら譲渡には至っていません。





sd9-2.jpg

年齢不明のオスの茶白の大型犬は
標茶町字上多和36番地で下記と一緒に保護されました。

あまり人に馴れていませんが野犬ではなさそうです。

迷子期限は、9月26日(火)です。





sd9-3.jpg

推定8か月のオスの茶のミックス犬は上記の犬と
標茶町字上多和36番地で一緒に保護されました。

この子もあまり人に馴れていませんが、野犬ではなさそうです。

迷子期限は、9月26日(火)です。


標茶支所も犬が増えて収容限界になりました!

幸せになりたいのはどの子も同じです。
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!   

釧路総合振興局:0154-43-9155 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm


タグ:釧路保健所
posted by しっぽの会 at 14:24 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空知獣医師会主催講演会のご報告☆パネル展9月22日迄☆


kaijyous.jpg

9月21日(木)、岩見沢市で空知獣医師会さま主催の市民公開講座が開催されました。

市民公開講座では、獣医師会、行政、動物愛護団体、
それぞれの立場から動物愛護についての取り組みを市民の皆さまに発信し、
広く一般の方々に動物の愛護、適正な飼養についての関心と理解を深めてもらい
動物愛護思想の普及啓発を図ることを目的として開催され、
空知獣医師会、岩見沢保健所、 空知総合振興局環境生活課、
しっぽの会も講演させていただきました。





soratijyuuisikais.jpg

北海道獣医師会空知支部 瀬能会長が獣医師会の取り組みをお話くださいました。 





iwamizawahokennjyos.jpg

岩見沢保健所の大矢係長が、犬猫引き取り業務と狂犬病予防の現状を講演されました。




soratis.jpg

空知総合振興局環境生活課 幸坂主査が北海道における動物愛護業務について講演されました。  





shippol.jpg

動物愛護団体としての取り組みとしてしっぽの会から上杉副代表が、
空知管内の保健所から引取りした犬猫たちの状況から
人と動物の共生社会の実現に向けた「保護活動から見えてきた〜共に幸せに生きる〜」を
講演させていただきました。


日時:平成29年9月21日(木)13:30〜16:00 
会場:ホテルサンプラザ
住所:岩見沢市4条東1丁目




sorati2s.jpg

sorati2s.jpg

毎年9月20日〜26日は動物愛護週間です。
合せて9月19日(火)から9月22日(金)まで、空知総合振興局ロビーで
動物愛護と福祉のパネル展が開催されています。

空知総合振興局さまのパネルでは、飼い主さんに守って貰いたいことや
適正飼養について展示しています。





paneru2s.jpg

panerus.jpg

しっぽの会もパネル展示させていただいています。

当会の活動拠点である空知地域ですが、さまざまな形で官民がひとつになって
動物愛護と福祉に取り組んでいることを実感しています。

パネル展は9月22日(金)迄開催しておりますので、お近くの方はぜひお立ち寄りください。


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:26 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/24(日)開催☆動物愛護フェスティバルinえべつ☆


2017posters.jpg

9月24日(日)、江別市酪農学園大学で、
動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ」が開催されます

テーマは 動物との楽しい暮らし

今年は、動物との生活を楽しくする車や住宅など多方面からの様々な企画が予定されています。

酪農学園さまの企画で開催された特設ドックランは
10:00〜15:00までお一人さま2頭までご利用いただけます☆

ドックランのご利用には狂犬病・混合ワクチンの証明書の提示が必要ですので、
お忘れなくご持参ください。





E4BC9AE5A0B4s.jpg

以下、江別市小動物開業獣医師会さまのHPからフェスティバルの概要です。
http://ebetsu-festival.blog.so-net.ne.jp/



【開催概要】
日 時 :2017 年9月24日(日)
10:00〜15:00 雨天決行 入場無料
会 場 : 酪農学園大学ローン広場
(第一会場、第二会場 ドッグラン会場)ペットの入場可
主 催 : 江別市小動物開業獣医師会  酪農学園大学
共 催 : 江別市 石狩振興局
後 援 : さっぽろ獣医師会 (公社)北海道獣医師会 江別市教育委員会
テーマ : 動物愛護フェステイバル in えべつ 〜動物のいる楽しい暮らし〜

【各団体のイベント内容】
1) 江別市小動物開業獣医師会(総合案内、マイクロチップ普及啓発、装着、)
2)酪農学園大学附属動物医療センター(ペットの健康相談、獣医さん体験)
3) 酪農学園大学獣医学群獣医保健看護学類
(しつけ教室『楽しいお散歩』、Wanちゃんお預かり、クイズ大会、犬用おやつ販売など)
4) 酪農学園大学フィールド教育研究センター
(子牛のエサやり、哺乳体験)
5)RGUドッグラン運営委員会
(ドッグラン会場でのドッグラン開放10:00〜15:00 ※1人2頭まで)
6)とわの森三愛高校
(フードクリエイトコースの収穫野菜の販売、通信制課程のオニコロ販売)
7) 石狩振興局(動物愛護法関係パネル展示等)
8) 「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会(天売猫の取り組み紹介、天売羽幌の物産販売)
9) 公益財団法人 北海道盲導犬協会
(盲導犬とのふれあい、体験歩行、チャリティグッズ等販売、募金活動)
10) 認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
(動物愛護福祉のパネル展示、飼い主募集の犬猫パネル、グッズ販売、マイクロチップ装着協力)
11) NPO法人北海道ボランティアドッグの会(セラピー犬模擬適性検査・セラピー犬ふれあいコーナー、パネル展示)
12) 札幌国際情報高校吹奏楽部(吹奏楽ダンプレライブ)
13) 北海道エコ・動物自然専門学校(犬の体重測定、ドッグアジリティ)
14) 学校法人工藤学園 愛犬美容看護専門学校(リボン作り体験)
15) 北海道どうぶつ・医療専門学校(つめ切り、肛門腺処置、足裏カット、耳掃除、リボン付)
16) 北海道シリウス友の会(ディスクドッグ&デモ)
17) スタジオWan&札幌ワンズ(ドッグダンスショー&ドッグダンス体験、ミニドッグセミナー、物販)
18) ヒロウチ愛犬学校(未定、おもちゃ、おやつ販売 )
19) 米村牧場チーズ工房プラッツ(バター作り体験、乳製品等試食販売)
20) 潟潟oティアイランド(わんわん運動会)
21) ZENOAQ日本全薬工業梶iマダニ、フィラリア予防啓蒙展示、デンタルケアに関する啓発展示)
22) 共立製薬梶iモニターでのDVD放映、フードサンプル提供、企業合同ブース)
23) エランコジャパン梶@(MPアグロ・企業合同ブース オーナー様セミナー開催)
24) MPアグロ梶iサンプル配布・企業合同ブース)
25) DSファーマアニマルヘルス(株)(お子様向け工作教室 企業合同ブース)
26) 潟rルバックジャパン(歯周病予防、デンタルケア用品PR、企業合同ブース)
27) 潟Cンターベット(ネコの飼育相談、犬猫のワクチンについて、猫の生態について展示)
28) 酪農学園大学幸せなしっぽ(来客者の犬のお預かり)
29) 中小家畜研究会(羊とのふれあい体験、羊毛マスコット販売)
30) 酪農学園大学馬術部(ポニー乗馬体験、人参餌やり、オリジナルグッズ販売)
31) 【新規】積水ハウス(株)(動物と暮らす家作り)
32) 【新規】日本獣医中医師協会(動物の鍼灸、推拿体験コーナー)
33) 【新規】(株)アルデバラン(薬膳・食事に関するミニ講習、動物の食材、手作りメニューなど)
34) 【新規】札幌トヨペット(クルマでおでかけ)
◆ 特別参加 ”えべチュン“ えべチュン練り歩き


***************************************

当会は動物愛護福祉のパネル展示やチャリティグッズ販売を実施させていただきます☆
また、当会の保護犬3頭にマイクロチップの挿入のご協力をさせていただきます。

当日は、好天に恵まれ、皆さまの笑顔にお会い出来ますように・・・☆

皆さまぜひお越しください


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 01:52 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/24 恵庭で開催 hand to heartハッピーキャラバン

image.jpg

今年も9月24日(日)に恵庭市民会館で「hand to heartハッピーキャラバン」が開催されます。

今年も作家さまからボランティア品をご提供いただきワンコインチャリティを行い
売上げは全額しっぽの会にご寄付くださるそうです!

雑貨&手作り雑貨の販売に加え、今回もセラピー&リザクレーション、
占いなどの体験スペースや、お菓子やパンなどの物販スペースもある
大型イベントとなるそうです♪!


◆日時:2017年9月24日(日) 11:00〜15:30 
◆会場:恵庭市民会館 3F中ホール&和室
◆住所:北海道恵庭市新町10番地(市役所隣)
   (JR恵庭駅より徒歩8分)駐車場有(無料)

主催者さまは、五感を元気に笑顔にする複合型のイベントとして、
ご来場のお客さまに沢山の笑顔とハッピーをお届けできるように
開催しておりますとのことです♪

当会も犬のオヤツやオリジナルグッズの他
先日出来上がったばかりの2018しっぽの会カレンダーも販売させていただきます☆


出店者さま等詳しくは以下からご覧ください。
https://catvmkt.jimdo.com/9-24-hand-to-heart-in%E6%81%B5%E5%BA%AD-1/

当日は江別の酪農学園大学で動物愛護フェスティバルが開催されます★
合せてお越しいただけたら嬉しいです♪
皆さまのご来場をお待ちしております!♪


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 00:59 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

たまちゃん(旧:珠美)が遊びに来てくれました♫


tama1.jpg

2016年6月に卒業した、シーズーのたまちゃんが遊びに来てくれました🎵

先日募集していた、消化器系の弱い老犬「歳三」のご飯
i/d缶を持って来てくださいました<(_ _)>


たまちゃんはオヤツが大好きで
カサッという音をのがさないんですって✨( *´艸`)
可愛かったですよ〜

歳三もおかげさまで頑張ってご飯を食べています。
この度はご訪問いただきましてありがとうございました♫
またいらしてください!

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 09:54 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

推定3か月の幸が虹の橋へと旅立ちました・・・。


kous.jpg

9月18日、幸(こう)が誕生して僅か3か月で命を閉じました・・・。





kou (2).jpg
<幸>

fuku.jpg
<福>

幸と福は多頭飼育で札幌市動物管理センターに放棄された多頭飼育の猫たちの
うちの7頭の子猫で5頭は先に譲渡されましたが、
きかん坊のオス2頭が残り収容中に体調を崩し、
このままでは生き延びることは困難だろうと当会で引き取りました。

すぐに札幌市内の動物病院を受診しました。

病院の検査キッドでパルボ偽陽性となり、このままでは大変危険とのことでした。

脱水症状も酷く、すぐに補液とインターフェロンを投与しまし、
偽陽性であっても最悪のことを想定して感染を広めないことが大切ですので、
自宅に連れて帰り一室に隔離しました。

それでもシリンジでad缶や他の高栄養のフードも食べてくれ、
毎日補液とインターフェロン投与で通院し回復することを願っていましたが、
身体が小さく衰弱が激しかった幸には
ウィルスと闘う体力は残されていなかったようでした。

17日(日)、23時過ぎにシリンジでフードを与えた時は、
少し食べましたが、その後は口を閉じて食べてくれずその後嘔吐しました。

夕方には食欲があり食べていたのに、急に食べなくなり、
明らかに元気が無くなっているのが分かりました。

そして朝方3時50分頃に確認した際には身体が冷たくなっていました。

ウイルス感染症のリスクを最小限にするためは、
ワクチン接種と適切な衛生管理が必要ですが、
幸には混合ワクチンの抗体がまだ定着していなかったようです。

混合ワクチン接種済みであっても、
体内に抗体が出来るまでには2週間くらいかかるようですから、
疑わしい症状の場合には特に注意が必要です。

余りに短すぎた幸の命ですが、兄弟の福が繋いでいってくれると思います。

福は自力で食餌も取れるようになりましたし、
下痢や嘔吐をすることもなく勝気ぶりを発揮しています。

皆さまとご一緒に幸の冥福を祈りたいと思います。

posted by しっぽの会 at 16:41 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江別保健所からミックス犬1頭を引取りしました。


jyosefu2.jpg

江別保健所から高齢のミックス犬のオスを引き取りました。

9月9日、江別市美原184付近路上で市民の方に保護されましたが、
足元もおぼつかない高齢の犬が迷子になったとは考えづらく、
不要になったと遺棄されたのかも知れません。

9月14日(木)迄が迷子期限でしたが、
体調が悪く保健所で血液検査と輸液をしてくださっていました。

ジョセフと命名しました。




jyosefu.jpg

迷子期限が切れる時のタイミングで当会で引き取り、すぐに病院に直行しました。

診察では心雑音が酷いうえ腎臓・肝臓の数値も高く、
食餌も取れないのでそのまま入院し、
数日点滴をしながら病院で経過を見ることになりました。

近年保健所からの譲渡も進み殺処分数も随分減少して来てるとはいえ、
高齢のうえにさらにハンデがある子は、一般の方に貰われにくい現状です。

高齢化社会・核家族社会となって高齢者が高齢の犬猫を手放すケースが多く、
社会問題となっています。

ジョセフは犬生の終盤を迎えているからこそ
幸せな犬生で終えることが出来るよう尽くしてあげたいです。

少しでも元気になりますように・・・。


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:江別保健所
posted by しっぽの会 at 15:37 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩見沢保健所からの猫のSOS!


現在岩見沢保健所では、猫4頭と犬1頭が飼い主を募集しています。

更に今月末には多頭飼育放棄の残り14頭と犬1頭が収容される予定だそうです。

このまま譲渡されなければ猫たちの悲しい処分も視野に入って来ました。





mike.jpg

多頭飼育放棄された猫4頭のうち残っている2頭です。
同じ飼い主からあと14頭放棄されます。

推定3歳のメス2頭は、どうして出会いがないのか不思議なくらい美猫で
少し臆病なところがあるようですが性格も良い子たちです。





tyatora.jpg

下の白猫と遺棄されていた推定10歳の茶トラ猫のオス。
左後ろ足が過去の怪我によるものか欠損しています。

3本足ですが段差も大丈夫ですし、不自由はなさそうです。

大らかで存在感のある大人しい穏やかな子です。





siro2.jpg

同じく推定10歳の白猫のオスも大きくて存在感たっぷりです。





siros.jpg

初対面の人にもスリスリゴロゴロする超人懐こい子です。

すぐに家族の一員で馴染んでくれそうです。





maigo.jpg

岩見沢市北村栄町で迷子で保護された猫も収容されました。

人懐こい子のようですが、目の前の猫にびっくりして毛が立ちあがっていました。

公示期間は9月21日(木)迄です。





mix.jpg

推定10歳のオスのミックス犬も収容されています。

首輪を付ける習慣が無かったのか、
首輪やリードを付けるとソワソワして上手く抜け出そうとしますが、
ハーネスは平気なようで大人しくしているそうです。

動きはおっとりとしたまさにおじいちゃん犬だそうで、
あまり吠えませんが、寂しい時にはつい遠吠えしているようです。

首輪抜けに注意をすれば、お散歩もゆったりと楽しめる穏やかな子です。

右耳の先が欠け、足先も古い傷が見られるそうですから、
余生は安全で穏やかに過ごさせてあげたいです。





joutokai.jpg

空知総合振興局/岩見沢保健所では、臨時の譲渡会を来週日曜日に予定しています。

日時:平成29年10月1日(日)11:00〜15:00 
場所:空知総合振興局1Fロビー
住所:岩見沢市8条西5丁目
問合先:北海道空知総合振興局保健環境部
環境生活課主査( 動物管理)
電話:0126-20-0045(直通)





bibaineko-1s.jpg

bibaineko-2s.jpg

多頭飼育放棄の猫たち14頭も参加予定です。





maru.jpg

同じ飼い主から放棄される予定のマルチーズも参加予定です。

家族の一員にお迎えのご検討をしていただける方がいらしたら
ぜひ足を運ばれてみてください。

よろしくお願いいたします!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:49 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!羽美(うみ)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜

umi1.jpg

今年の2月に子犬6頭と一緒に
別海町から引き取りした羽美(うみ)が卒業しました


野良生活をしていたところ、野犬掃討で捕獲された羽美

子育てをし仔犬たちが全て卒業した後
少しずつ人馴れとお散歩の練習をしていました。

恐いことが多くてビビりちゃんですが
そんな羽美の事を気に入ってくださった飼い主さま

数ヶ月当会へ通ってきてくださり
臆病な羽美との距離を縮め、お散歩の練習をしてくださいました

umi2.jpg

はじめは警戒していた羽美ですが、何度も通ってくださるうちに
飼い主さまとのお散歩を楽しみにするようになりました

まだまだビビりちゃんですが
優しい飼い主さまのもとでたくさんの苦手を克服してくれると思います

今度は羽美が幸せになる番ですね
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
羽美をよろしくお願いします!
お幸せに〜

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 12:03 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする