2017年02月22日

繋がった命・・・繋がらなかった命・・・


先日、渡島総合振興局管内の3保健所から
繁殖犬と思われる犬10頭を引き取りしました。

当会の保護活動の基軸は行政機関からの引き取りですが、
高齢、病気や怪我等のハンデのある犬猫、攻撃性があると一般譲渡されない犬猫の
最後の受け皿になることが多い状況です。

一方、純血種や小型犬等の人気種は、
少子高齢化、核家族社会、日本の住宅事情から
飼いやすいと人気が高い分、安易に手に入れる方が多く、
安易に飼育放棄される、繁殖される等、
不幸な犬猫が減っていかないといったジレンマを常日頃から強く感じています。

この度の10頭の放棄犬は7頭がメスで、
渡島保健所と渡島保健所木古内支所に収容され、
渡島保健所森支所にはオス犬3頭を収容、
雌雄を分けることでこれ以上繁殖しないよう配慮されていました。

多くの犬猫が殺処分されている日本。

不幸な犬猫を減らすための手段は、飽和状態とされている犬猫を
不妊手術を施すことで増やさないことが重要です。





DOS17013.jpg

3頭のうち、ティップは推定9〜11歳のオスのトイプードルで
皮膚の状態や、やせ細り毛玉だらけの身体を見ると
良い環境で飼育されていなかったと思われます。





DOS17012.jpg

ウェーデルは推定6〜8歳のオスで、
やはり全体的に見て、良い環境で飼育されていなかったと思われます。
お散歩の経験もなさそうなのでこれから社会勉強が必要そうです。

ウェーデルは、お蔭さまで早々に良縁があり予約になりました!





DOS17014.jpg

そしてこの度残念なお知らせをしなくてはなりません。

推定9〜11歳のオスのシュナウザーのパラレルは、
去勢手術の後、天国へと旅立ってしまいました・・・。

今度は家族として余生を生き生きと暮らして欲しいと願っていましたが、
命を繋いであげることは出来ず、本当に残念で残念でなりません。

今でも信じられません・・・

人懐こく甘えん坊でとてもかわいい子でした。

パラレルの冥福を心より祈りたいと思います・・・。

posted by しっぽの会 at 17:38 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

3/21〜31 猫ねこ展 ―猫と過ごした時を描く―


nekotenn02.jpg

3月21日(火)〜31日(金)、猫ねこ展 ―猫と過ごした時を描く―が開催されます。

色鉛筆やパステル、ボールペン、水彩、油彩で描かれた作品が展示されます★





3.jpg

描かれているのは、札幌市の作家和田泰子さまが保護された捨てられていた猫たち。

猫と過ごした時を描いた作品から、命の尊さや何気ない日常の幸せが発見できそうです。


猫ねこ展 ―猫と過ごした時を描く―
日 時:3月21日(火)〜31日(金) 10:00〜19:00(最終日17:00まで)
場 所:十字館
住 所:札幌市豊平区西岡3条9丁目57
電 話:011-852-1711

会場では、しっぽの会のリーフレットも置いてくださいます。

お近くの皆さま、ぜひお出かけください♫


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:猫ねこ展
posted by しっぽの会 at 22:22 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

明日2/21開催シェルターメディスン講習会 〜より良い譲渡のための動物保護施設管理〜


00.jpg

明日2月21日(火)札幌市教育文化会館で、
動物収容施設で保護されている犬猫の心身の健康を守ることを目的とした
「シェルターメディスン」についての講義が開催されます。

シェルターメディスンとは、
保護施設(シェルター)の環境で動物を飼育する場合の
個々の動物の健康管理方法及び群としての健康管理や望ましい生活環境等を
動物の行動学に基づき最適に飼育・管理するもので、
2001年にカルフォルニア州立大学デイビス校で研究が始まったばかりだそうです。

近年、学術的な分野として認められてきていて、
現在は、米国のいくつかの大学で学部が創設され、
獣医療やシェルターに関わる人にとって必要な学問にまで発展してきています。

講師はカルフォルニア大学ディビス校の田中亜紀先生。

00.jpg講師プロフィール 田中 亜紀☆ 日本獣医生命科学大学卒業 
獣医師 ☆ 2001年渡米カルフォルニア大学デイビス校にて、Department of Environmental ToxicologyのMaster’s course修了
☆ その後、同大学でMaster of Preve-
ntive Vete-rinary Madicine(シェルターメディスン)、
Department of Epide-miologyのPhD(博士課程)を修了☆ 
現在、日本獣医生命科学大学の非常勤講師、
カリフォルニア大学デイビス校疫学研究員を務めるかたわら、
動物群動態と感染症の発生状況や疫学的分析、災害獣医学研究、
動物虐待の研究に従事するとともに、行政職員等を対象としたシェルターメディスン講習会、災害獣医学研修会、VMAT研修会を実施

専門家による講義ですので、多くの関係者に受講いただきたく、
また一般の方でご興味がある方はぜひご参加ください☆

シェルターメディシン講習会 〜より良い譲渡のための動物保護施設管理〜
日 時:2017年2月21日(火)
時 間:18:00〜20:30 開場17:45
場 所:教育文化会館 小ホール
住 所:札幌市中央区北1条西13丁目
講 師:田中亜紀先生(カリフォルニア大学デイビス校)
連絡先:「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会
担当 北海道環境生活部環境局生物多様性保全課 Tel.011-204-5205

☆参加無料
☆事前の申し込みは不要です
☆一般の方でも参加できます
☆駐車場はありません

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 19:57 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

❤1月にいただいたご支援物資と応援メッセージ❤


2017.1siens.jpg

いつも当会をご支援・応援をいただき本当にありがとうございます!!

1月にもたくさんのご寄付やご支援物資や温かな応援メッセージをいただきました!!

ご支援金、ペットフード、ペットシーツ、新聞紙、薬、シャンプー、犬の洋服、
爪とぎ、サークルやバリケン、亡くなった子に供花、猫砂、ハガキ、切手、ハーネス、
ビニール袋他さまざまな衛生用品、手作り雑貨等もいただきました!

札幌市、北海道内の方はもとより、
遠くは東京都、埼玉県、兵庫県のご支援者の方からも温かなご支援をいただきました❤

本当にありがとうございました!<(__)>





1gatusien2.jpg

小さなお子さまからも
少しでもおやくに立てるとうれしいです。とかわいらしい絵とメッセージも届きました☆

皆さまの動物への想いが書かれたメッセージやお便りも拝見しております!

❤❤❤
・身体にいい成分だけで作られている安心ドライフードをと
ドイツ産プレミアムフード【ジョセラ】を

・小さいながらも参加出来る事がうれしいです

・当会の卒業犬の飼い主さまから亡くなったお知らせとご支援物資を

・愛犬が遊ばないので犬のオモチャを

・愛猫が食べてくれないのでキャットフードを

・療法食に変えたので

・不要になったフードですが、全ての保護犬猫に幸せが訪れますように

・愛猫に買ったフードですが途中で飽きてしまったので・・・応援しています

・卒業犬の飼い主さまからハミガキやペットシーツを

・猫の療法食を

・保温マットを使ってください

・愛犬が亡くなり食べていた腎臓サポートを

・「会報誌から毎日誠実に一生懸命に活動されていて胸が熱くなりました。
これからもワンちゃん、ネコちゃんを助けてください。」
とメッセージとご支援物資を

・使わなくなった猫砂やキャットフードを

・もと野良猫の愛猫が膵炎になり、動物病院で点滴の毎日。
少し落ち着いてきましたとメッセージとご支援物資を。

・当会の募金箱に募金してくださる方に、
たまたま居合わせ太ご支援者の方が、思わずお礼を言いましたと温かなメッセージを

・腎臓用フード等を

・新聞紙を使ってください

等、お写真の79名の方からご支援金や支援物資、お便り等いただきました!

❤❤❤

応援メッセージから、動物に対する思いや
愛犬、愛猫がかけがえのない唯一無二の存在の家族であること、
だからこそ小さな命を粗末にする人や社会に対し
不安や憤りを感じておられることも伝わってきました。

こうしたお一人お一人の力強いご支援があってこそ
当会は活動を継続して来れたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

スタッフやボランティアさんへのお心遣いもありがとうございます☆
休憩時間に、皆で美味しくいただいております<(__)>

お礼状をご辞退されている方へはお礼状は控えさせていただいておりますので、
この場をお借りしてご支援くださっている皆さまに心より感謝申し上げます。

ご寄付や支援物資は責任を持って、保護動物のために大切に使わせていただきます。
本当にありがとうございました!!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

旭川動物愛護センターあにまあるに意見要望書を提出しました!


しっぽの会は旭川動物愛護センターあにまるさまに、
収容猫の殺処分等を含めた改善の意見要望を提出いたしました。

事の経緯は、当会のご支援者やボランティアさん等複数の方から
旭川動物愛護センターあにまるで
理不尽な殺処分が行われているのではないかとの情報をいただき
事実状況を知りたく当会から質問状(黒字部分)を1月27日にお送りいたしました。

その後2月3日ご回答(赤字部分)をいただき、
当会から意見要望(青字部分)を2月11日にお送りしました。

以下の1枚にまとめた文書を当会のホームページ等SNSへの掲載のご了承を
先日、旭川動物愛護センターあにまるさまからいただきました。

殺処分を減らしていくことは大切です。
そして何より収容動物の福祉の向上により生存のチャンスを与えること、
それにより譲渡が促進され結果殺処分が減っていくことが重要なのではないでしょうか。

以下、クリックで画面が大きくなります。
黒字:当会からの質問
赤字:旭川動物愛護センターあにまあるさまの回答
青字:回答に対する当会からの意見要望

旭川動物愛護センターあにまあるさまからの
意見要望に対するご回答をお待ちしているところですが、
いただき次第、ご了承のうえご報告させていただきます。


01s.jpg

02s.jpg

03s.jpg

04s.jpg

05s.jpg

06s.jpg



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


posted by しっぽの会 at 01:44 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

「幼い犬猫を守る札幌市条例を応援する」署名が環境大臣に提出されました!


幼い犬猫を守る札幌市条例を応援する有志一同さまが
1月24日、Change.orgで集められた署名1万4,707筆を
山本公一・環境大臣に提出してくださったそうです!


TbEdcivYjbWxVQk-800x450-noPad.jpg
≪画像クリックで詳しい記事へ飛びます≫

この署名は、昨年10月に施行された札幌市の動物愛護条例の中に
8週齢の努力規制が盛り込まれたことから
東京の有志の皆さまにより結成された応援署名です。

札幌市には、昨年3月10日の条例の審議の前に当会でお預かりし
札幌市議会議長宛に、動物福祉向上を目指して、札幌市動物愛護条例の
「生後8週間は親子を共に飼養する」条項を応援する要望″とともにお渡ししました。


当時の記事はコチラです↓
2016.03.10 札幌市 動物愛護の新条例審議が無事終了しました!


そして今回要望された内容は以下となっています。

syomeiteisyutu.jpg
≪画像クリックでPDFファイルへ≫


これから、動物愛護管理法の次回改正のための様々な検討がはじまります。

動物たちを真に守る法律にするには「8週齢規制の早期施行」が不可欠です。

全国的な大きなうねりにしていくため
どうかご支援、応援よろしくお願いいたします!



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!モネがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


mone1.jpg

12歳のパピヨンの女の子、モネが卒業しました


昨年の5月に家庭の事情で当会にやってきたモネ

少し人見知りはしますが人は好きで
年齢のわりに元気いっぱいでした

舌が出て愛嬌があって可愛いらしい子ですが
なかなか出会いがありませんでした

飼い主さまは以前より当会の子を気にかけ家族に迎えてくださってますが
レナちゃん、ルル子ちゃんを相次いで亡くされ
昨年迎えたシーズーのクララちゃん一頭になってしまい
しっぽの子達に会いに来てくださいました

以前より気にかけてくださっていたモネになかなか出会いがないので
お散歩へ連れて行ってくださり
高齢のわりに元気にはしゃいだり歩いたりする姿を見てお迎えを決めてくださいました

これからは優しい飼い主さまにたくさん甘えて
ますます元気になりますね

mone.jpg


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました
モネをよろしくお願いします
お幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

2月16日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、犬4頭、成猫33頭、
子猫4頭が収容されていました。

そのうち犬は1頭が譲渡され、1頭が返還、
1頭も明日飼い主さんのお迎えがあるそうです!

猫は収容数が順調に減っていたのですが、
今年に入ってから多数頭放棄され、
現在の収容数の半数が今年になって放棄された猫たちです。

人間の都合に翻弄される動物たち・・・
まだまだ頑なで人慣れできるまでには時間が必要ですが、
時間をかければ慣れていきます。
ご理解ある方との出会いを待っています。





120101.jpg

収容犬120101、12月1日に放棄された4歳のミックス犬のオス。

咬み癖と飼い主が世話が出来なくなったと放棄されました。





120101.1.jpg

ナィーブで気難しい気質ですが、人が嫌いなわけではありません。

これまで人との絆を作って来れなかったようです。

時間をかけて焦らずに向き合って関係を作っていけば、いい家族になってくれるはずです。





収容犬124、推定10〜歳の茶の小さめの北海道犬系のメスには出会いがありました!





021501.jpg

収容犬021501、2月15日放棄された4歳のマルチーズの去勢オス。

咬むこともあるとのことですが、ご理解のうえ本日早々に出会いがありました!





137.jpg

収容犬137、2月15日に東区中沼町28で保護された白茶のミック犬のメス。

慣れない環境に震えていましたが、時折り明るい表情も見えました。

無事に返還になるそうです!





046.jpg

収容犬138、迷子で本日収容された柴犬のオス。





138.jpg

早々に飼い主さんのお迎えに来てくださり、
しょんぼりしていましたが、途端にシャキッと尻尾をフリフリして帰って行きました!

14歳だそうで、本当に良かったです!!





1.jpg

収容猫F1 、推定3〜5歳の去勢オスは1番の古株猫です。

身体も固くなることなく少し表情に余裕が出てきてきました。

4月になれば収容から1年になります・・春までには人慣れしてご縁がありますように。



30.jpg

収容猫F30、推定3〜5歳の茶黒のメス。

少しですがこの子なりに慣れてきつつあります。

美猫で小さめです。




42.jpg

収容猫F42、推定4〜6歳の茶黒の去勢オス。

スリスリ甘えてきますが、遊んでいるのか咬み癖がありますが、
ケージの中の狭い環境ですので、家庭に入れば違ってくると思います。

人には慣れているのでかわいいです。





107.jpg

収容猫F107、推定4〜6歳の茶トラのオス。

少しずつ環境にも慣れてきました。




090901.jpg

収容猫F090901、推定4〜6歳の灰黒のオス。

リラックス出来て、優しい顔になってきました!

昨年9月から収容されていますので、1日も早く出会いがありますように。





114.jpg

収容猫F114、推定3〜5歳の黒のメス。

保護時には、骨折か脱臼をしているようでしたが、
現在は自分で動き回り生活に支障はなさそうとのことです。

職員さんが人慣れするように積極的にかかってくださっています。
ご理解ある方との出会いがありますように・・・。




119.jpg

収容猫F119、推定3〜5歳の黒のメス。

まだかなり警戒しています。

慣れるまでにはまだまだ時間が必要なようです。




121 (2).jpg

収容猫121、推定6〜8歳の白こげ茶のオス。

体格も良く食欲旺盛です。

いつも静かで大人しい子のようです。




134.jpg

収容猫F134、推定4〜6歳の黒のメス。

シャーと必死な様子でまだ人には慣れていません。




収容猫135、推定6〜8歳の黒猫のメスには出会いがありました!

交通事故に遭ったのか骨盤か後足を骨折していて半身が不随でしたが、
本当に良かったです!





142.jpg

収容猫F142、推定3〜5歳の茶黒のメス。

人慣れにはあともう少しです。




147.jpg

収容猫F147、推定3〜5歳の灰黒のメス。

小柄でかわいい子です。





170.jpg

収容猫F170、推定3〜5歳の黒茶のメス。

交通事故にあったのか下半身が不自由でしたが、
回復しケージの上段にも飛び乗れるようになりました!




172.jpg

収容猫F172、推定5歳前後の茶のオス。

少し慣れてきている様子です。




173.jpg

収容猫F173、推定5歳前後の茶のオス。

まだ環境に慣れていません。





174.jpg

収容猫F174、推定5歳の黒猫のメス。

少し元気がでてきました。
薬を入れてもご飯をしっかり食べてくれるそうです。




012602.jpg

収容猫F012602、10歳前後の黒のオス。

おなかに10センチ大の腫瘤があり、臍ヘルニアの可能性があります。

人が大好きで懐こいです。

重度の歯肉炎で一時食欲不振だったそうですが、
治療より今は食欲を取り戻したそうです。


収容猫F012702は譲渡されました!





012703.jpg

収容猫F012703、推定3〜5歳の灰黒のオス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




012704.jpg

収容猫F012704、推定3〜5歳の灰黒のメス。

少し環境に慣れてきたようです!




012705.jpg

収容猫F012705、推定3〜5歳の茶黒のメス。

少し環境に慣れてきたようです!



013101.jpg

収容猫F013101、推定3〜5歳の黒のオス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




013102.jpg

収容猫F013102、推定3〜5歳の灰黒のメス。

まだ環境に慣れず緊張していました。





020102.020104.jpg

収容猫F020102、F020104、推定3歳の薄茶のメスは姉妹でしょうか。

手前の子は少し慣れてきました。奥の子が引っ込み思案です。




020301.jpg

収容猫F020301、2月3日放棄された16歳の薄茶のメス。

今日もゴロゴロ言いながらケージの前に出てきてくれました!

高齢になって放棄されましたが、
どうか温かな出会いがあり余生を穏やかに過ごせますように。





020601.jpg

収容猫F020601、2月6日放棄された推定2歳の黒白のオス。

少し怯えていますが、八割れがきれいな大人しい子です。




020603.jpg

収容猫F020603、推定3歳の黒猫のオス。

2月6日に6頭で放棄されました。

大人しい子です。




020702.jpg

収容猫F020702、放棄された推定3歳の黒茶白のメス。

トイレに隠れ緊張していました。




020703.jpg

収容猫F020703、放棄された推定3歳の黒茶の去勢オス。

緊張して固まって毛布の中に入って出てきませんでした。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
年末年始を控え、収容期限が気になって来ました。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

2.15isikari.jpg

石狩保健所では、犬1頭と猫4頭が飼い主を募集しています。
ラブと甲斐犬系のミックス犬は、迷子収容時は、
怯えてナーバスになっていましたが、オスワリやマテ、
付いて散歩も出来るので基本的な躾はされている賢い子です。
自立を好むところもあり濃い関係は好まないようです。
人によっても態度が変わるので、犬の扱いになれた、
犬の飼育経験のあるご理解ある方との出会いを待っています。
また猫たちは、人に慣れたいい子達です。
新たに放棄された7歳と66歳の去勢オスは、人に慣れていて懐っこい猫です。
6歳の去勢オスは、左目を負傷したことがある為、左目は開けにくそうで、
右足も負傷したことがある為、少し変形していますが、歩行には影響がない様子です。
推定2歳半の灰トラのメスは、慣れるとツンデレでとっても可愛らしい美猫です。
推定10歳のキジトラのオスは、触られるのが大好きで甘えたり喉を鳴らしますが、
ふいに猫パンチがあります^^;
歯がなく犬歯1本しか生えていません。
エサは缶詰でふやかしたドライフードを食べています。
幸せになりたいのはどの子も同じです。
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

石狩保健所:0133-74-1142
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm




2.16souya.jpg

稚内保健所には、推定5歳の灰猫のオスが飼い主を募集しています。
1月23日の収容時は、交通事故に遭ったのか鼻血を出していたそうです。
まだ鼻に擦りけた後がありますが、食欲も出てきました。
部屋の隅や狭いところでじっとしている臆病な子のようですが、
撫でられるのも嫌ではなさそうで、威嚇することもなく大人しい子のようです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
出会いがありますよう、お迎え入れのご検討、
情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

posted by しっぽの会 at 21:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

おめでとう!マーブルがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ma-buru1.jpg

昨年の9月に、子猫4頭と一緒に保護された母猫マーブルが卒業しました


小さな体で立派に子育てを終えたマーブルですが、人には慣れず
子供たちが卒業してしまうとますますオドオドになっていました


そんなマーブルなので若くて美猫なのになかなか出会いがありませんでした

が、マーブルにもやっと家族ができましたヽ(^。^)ノ

飼い主さまは昨年2月に
まだ仔猫だったクロちゃん(旧:モナカ)を迎えてくださったご家族です

遊び盛りのクロちゃんと遊べる子をと何度か見学に来てくださいました

ma-buru2.jpg

先日お家で預かった子とクロちゃんがとっても仲良くしていたのを見て
若い女の子の猫さんが良いかもと思われたそうで
以前から気にはなっていたマーブルのお迎えを決めてくださいました

新しい環境で時間はかかると思いますが
お家に人懐っこいクロちゃんがいることでマーブルも
人との接し方を学べるかも知れないですね


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
どうぞお幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:08 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

2月10日、渡島総合振興局より犬10頭引き取りました。

osima.jpg

2月8日、渡島総合振興局にトイプードルやシュナの混ざった
小型の犬が十数頭、飼い主募集のページにアップされました。

早速問い合わせたところ、どの子も酷い状態で飼育され
飼い主にもやむを得ない事情があったとのことで、急きょ引取りされ
職員の方が総出でケアをしてくださったそうです。

メスが多く、まだ若い犬もいたことから
避妊去勢後の適正な譲渡をさせていただきたいと
しっぽの会で引き取りを申し出たところ、快諾していただき
10日金曜日、急いで引き取りに伺いました。

osima3.jpg

渡島保健所、木古内支所、森支所に分けて収容されていた犬達は
医療や被毛のケアもしていただいており
職員の皆さまのご努力がうかがえました。

osima1.jpg


見たところ、動物取扱業者の繁殖犬のようでしたが
大切なのは、この子たちがもう二度と人の利益のために苦しまないように
最期まで愛育してもらえる飼い主さんと出会うことです。

osima4.jpg

しっぽの会では、獣医師の診断のもと
避妊去勢手術やマイクロチップの挿入はもちろん
各種ワクチン、畜犬登録等を行い、新しい飼い主さまに適正に譲り渡し
残りの余生を幸せに暮らせるよう、これ以上不幸な犬が増えないよう
最大限の処置を行ってからのお渡しとなります。

osima2.jpg


動物愛護管理法では、自治体は犬猫等販売業者からの引取りや
終生飼養の趣旨に照らして相当の理由がない場合は
犬猫の引取りを拒否できるようになりました。
改正前は、犬猫の引き取りは自治体の義務となっていて
繁殖動物たちは、その利用価値がなくなると保健所に放棄されていた暗黒の時代がありました。
しかし今回、生活もままならないような飼い主の状況や、動物の福祉を優先してご判断くださり
当会の趣旨もご理解くださったご担当者さまに感謝申し上げます。

必ずみんな、幸せになりますので
皆さま応援よろしくお願いします


※飼い主募集ページに掲載するまで少々お時間をいただきますのでお待ちください。
http://shippo-dog.seesaa.net/



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 10:02 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日第2火曜日はラジオの日☆聴いてください☆


radio776.jpg

本日13時30分から30分程度、radioTXT FMドラマシティさまの「ランチタイムバラエティ・ディッシュ!」に、当会代表 稲垣が出演、
盛りだくさんなトークをお届けします!

http://776.fm/

今日も当会のワンニャンの最新情報、保健所からの引き取り等、
動物に関する話題やイベントのお知らせなど盛りだくさんお届けいたします☆

皆さま、ぜひ聴いてください❗

放送はPCやスマホでもご視聴いただけます💡

サイマルラジオの北海道のカテゴリー★
http://www.simulradio.info/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリック★

スマホではリッスンラジオから
http://listenradio.jp/のアプリをダウンロード★

番組はリスナーの皆さまからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:http://776.fm/request/reqform?post_id=180
FAX: 011-890-7766

皆さまからのメッセージ、ご意見をお待ちしております
ぜひご視聴ください


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 01:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

冬を楽しみながら春を待つ保護犬たち


DSC_7199.jpg

昨年末、根室保健所から引取りした聖矢。

聖矢はシベリアン・ライカというロシア原産の犬ですから、寒さはなんのそのでしょうか(^^)

犬たちは運動場で走ったり、散歩をしたり、冬の毎日を過ごしています。

聖矢
http://shippo-dog.seesaa.net/article/445291636.html





DSC_7252.jpg

スタッフと散歩しているのはエール。

野良犬だったエールはこうしてお散歩出来るまでになりました☆

エール
http://shippo-dog.seesaa.net/article/416614003.html





DSC_7526.jpg

昨年5月標茶保健所に放棄されたミックス犬のシーベ。

一般譲渡対象外でしたが、当会で引き取り繋がった命です。

明るい性格で屈託ない子です☆

シーベ
http://shippo-dog.seesaa.net/article/438501639.html




DSC_7204.jpg

ボランティアさんとお散歩中のスカイ。

スカイ
http://shippo-dog.seesaa.net/article/430925273.html

立春が過ぎ、暖かくなるのが本当に待ち遠しいです。

しっぽの犬たちにぜひ会いにいらしてください☆


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 22:41 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

しっぽサポートSHOPの犬のおやつ  犬たちの喜ぶ顔が見たいから


しっぽサポートSHOPでは、安心安全な犬のオヤツを販売しています。

原材料は国内産、無添加、無着色ですし、
特に鹿肉はアレルギーのあるワンちゃんにもお勧めです。





P5285647.jpg

ワンたちへのご褒美に日常使いにも安心して与えていただけます☆

きっと嬉しい笑顔をいっぱい浮かべてくれると思います♪



baniku.jpg

国産馬肉の無添加・無着色おやつです。

馬肉は他のお肉と比べ、
低脂肪・低カロリーでありながら高タンパクと大変バランスの良いお肉です。

アミノ酸は20種類と豊富で、ミネラルは牛肉や豚肉の3倍、
カルシウム・鉄分はホウレンソウ・ひじきより多く
豚肉の4倍・鶏肉の10倍も含まれています。

オヤツはハードタイプになりますので、中型犬以上の子にお勧めです。

または歯の丈夫な子などに適しています。

原産国:日本
内容量:50g
タイプ:ハードタイプ
原料:馬肉
無添加・無着色

PRICE:430円(賞味期限2017.12.31)





torisasamihoso.jpg

国内で飼育された鶏のみを使用した無添加のささみオヤツです。

オヤツはハードタイプになりますので、中型犬以上の子や
または歯の丈夫な子などに適しています。

原産国:日本
内容量50g
タイプ:ハードタイプ
原料:鶏ささみ
無添加・無着色

PRICE:380円 (賞味期限 2017.07.21)





kintokiimo.jpg

金時いもをたっぷり使ったソフトジャーキーは、
シニア・幼犬にもお勧めです。

手でも小さく千切れるので、しつけや訓練の際にも使いやすいです。

もちろん成犬にも喜んで食べてもらえます。

原産国:日本
内容量:80g
タイプ:ソフトタイプ
原料:カテキン 加工でんぷん粉 金時いも

PRICE:260円(賞味期限2017.12.09)




ezosikaj.jpg

鹿肉を乾燥させた(水分10%前後)100%天然原料、無添加の犬のおやつです。

アレルギー持ちのわんちゃんに好評です。

鉄分や亜鉛などが豊富に含まれています。

ご家庭のわんちゃんのご褒美などにいかがですか?

わんちゃんに合ったサイズに切るなどして与えてください。

原産国:日本
内容量:30g
タイプ:ハードタイプ
原料:エゾ鹿肉
無添加・無着色・無香料

PRICE:370円(賞味期限2017.12.31)




tara.jpg

自然の風味をそのままに乾燥させた天然たらのおやつ。

ボリューム・歯ごたえはもちろんのこと、カルシウムも豊富に含み、
身体にも良い犬用おやつです。

保存料は一切不使用の無添加商品なので安心して与えられます。

おやつは硬めですので中型犬〜大型犬、または成犬・歯の丈夫な子に
与えるのが適しています。

※漁獲時期により魚の大きさが異なりますのでご了承ください。

たら1本の長さはおよそ10〜14cmです。

原産国:日本
内容量:5本(約60g)
タイプ:ハード
原料:天然たら

PRICE:350円賞味期限2017.12.31)





gyuutan.jpg

国産の牛タン皮を使用した無添加・無着色の犬おやつです。

保存料・添加物・着色料は一切不使用の乾燥品ですので
安心して愛犬に与えられます。

おやつはハードタイプですがハサミなどで小さく切ることができますので
大型犬〜小型犬まで与えられます♪

原産国:日本
内容量:30g
タイプ:ハードタイプ
原料:オーストラリア産食用牛タン
無添加・無着色

PRICE:270円 (賞味期限2017.12.31)





naizou.jpg

野生エゾシカの内臓3種の乾物です。

水分は10%以下です。

いずれも鉄分を非常に多く含んでいます。

運動量が多い犬・出産前後の犬などに向いていると思われます。

開封後も高温多湿でない限り、約半年は問題ありません。

パック内容:肺が約100g、肝臓が約50、心臓が約50g

原料:エゾ鹿肉

PRICE:2,500円(賞味期限 2017.08.31)




sikatuno.jpg

犬のおやつ エゾシカ角。

犬用ガムよりも長持ちするおやつで、カルシウムなどの補給、
唾液分泌促進、歯磨き効果が期待できます。

100%天然原料、無添加・無着色・無香料で安心です。

歯の丈夫な若い犬、成犬、中型犬に特に向いています。

かじると唾液で次第に解けていきます。

原産国:日本
原料:北海道産

成分
●水分5.4% ●粗タンパク質14.1% ●リン7.8%
●カルシウム15.6% ●カリウム0.03% ●マグネシウム0.3%
●ナトリウム0.3% ●鉄18.2ppm ●亜鉛106.0ppm

PRICE:1,350円


以下のしっぽサポートSHOPからお求めいただけます☆

http://shippo.cart.fc2.com/


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:犬オヤツ
posted by しっぽの会 at 22:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

募金ありがとうございました! 恵庭でキッズダンス無料体験レッスン開催


01s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

募金箱にご協力いただいているダンスインストラクターの星井田さまから
募金28,118円をいただきました!


明日2月12日(日)、恵庭フレスポ内でキッズダンスの無料体験を開催するそうですよ♪

会場では、しっぽの会の募金箱を設置して、レッスン料の代わりしていただけるそうです!♪

≪キッズダンス無料体験レッスン開催≫
日 時:2017年2月12日(日)
会 場:恵庭フレスポ内 交流スペース
住 所:恵庭市恵み野里美2丁目15
電 話:0123-39-2232
参加方法は以下にメールでご予約ください☆

Email:satomindanceschool@yahoo.co.jp

その他、詳しくはポスターをご参照ください☆

星井田さま、いつも当会へのご支援ご協力本当にありがとうございますm(__)m

お近くの対象になられるお子さま、ぜひご参加されてみませんか(*^_^*)


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:33 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

今までありがとう!秀秋が虹の橋へ旅立ちました・・・

1486707702903.jpg

2月6日、秀秋が虹の橋へ旅立ちました・・・。
秀秋は芳秋と一緒に飼い主に放棄され、4ヵ月もの長い間
保健所で新たな出会いを待ちましたが出会いはなく、
昨年9月に当会で引き取りをしました。

あまり人懐こくはありませんでしたが攻撃性はなく、
環境の変化にも負けず、当会での生活にも
やっと馴れはじめていたところでした。

亡くなる数日前から、食欲が無くなり
便も出ていなかったため、動物病院に行きました。

秀秋は猫エイズのキャリアで、保護当時には貧血もあったため
再度、血液検査をした方が良いとの事で採血をしていましたが
残念ながら亡くなってしまいました。

考えられるのは、採血中に抑えられたことがストレスとなり、
ショック状態になったのではとのこと・・・。





hideaki.jpg

保護時の推定年齢は5歳前後と若い子でしたので
これから少しずつでも人慣れして、新しい家庭で
生活できることを願っていましたが
それを叶えてあげることができずに
体調も回復させてあげることができずに
申し訳ない気持ちと悲しみでいっぱいです・・。

皆さまとご一緒に秀秋のご冥福を祈りたいと思います。

タグ: 虹の橋
posted by しっぽの会 at 16:26 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

2月9日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、犬2頭、成猫37頭、
子猫2頭が収容されていました。

今週も猫の多頭飼育放棄が続き、2月6日にも6頭が放棄され、
一旦少なくなった成猫は37頭まで膨れ上がりました。

猫は環境が変わると自己防衛から怯えが強くなり、
中には攻撃性が出る子もいます。
まだまだ頑なで人慣れできるまでには時間が必要ですが、
時間をかければ慣れていきます。
ご理解ある方との出会いを待っています。



120101.2.jpg

収容犬120101、12月1日に放棄された4歳のミックス犬のオス。

咬み癖と飼い主が世話が出来なくなったと放棄されました。

センターの掲示には扱い方の注意事項が記載され、
事故防止や犬自身にもストレスがかからないよう配慮しています。




120101.jpg

いつも犬舎の隅で固まって寂しそうですが、
食餌の時間で前方に出てきてくれました。

これまでの成育歴で人を信じられなくなっているのかも知れません。

不意に咬みつくことがあるとのことです。





124.2.jpg

収容犬124、推定10〜歳の茶の小さめの北海道犬系のメス。

両目が白内障のため、目が見えづらい可能性がありますが、
まるで見えているように反応し挨拶してくれます。





124.jpg

お世話の職員さんにも甘え、吠えもなくとてもフレンドリーです。

大きさも柴犬の一回り大きいくらいのサイズですし、飼いやすい子だと思います。

大切にしてくださる方と出会い、終生大切な家族になれますように。






1.jpg

収容猫F1 、推定3〜5歳の去勢オスは1番の古株猫です。

少し表情に余裕が出てきてきました。
リラックスして寝ている姿を見せるのは大きな前進です。

4月になれば収容から1年になります・・春までには人慣れしてご縁がありますように。





30.jpg

収容猫F30、推定3〜5歳の茶黒のメス。

少し慣れてきたか少し微妙ですが、シャーと言わなくなりました^^

美猫で小さめです。




42.jpg

収容猫F42、推定4〜6歳の茶黒の去勢オス。

スリスリ甘えてきますが、遊んでいるのか咬み癖がありますが、
人には慣れているのでかわいいです。

凛とした表情がなかなか素敵です。




収容猫F57、推定4〜6歳のベージュ色のオスは何と2月7日に出会いがありました!
おめでとう!





107.jpg

収容猫F107、推定4〜6歳の茶トラのオス。

少しずつ環境にも慣れてきました。

かわいい猫です。




090901.jpg

収容猫F090901、推定4〜6歳の灰黒のオス。

リラックス出来て、優しい顔になってきました!

昨年9月から収容されていますので、1日も早く出会いがありますように。





114.jpg

収容猫F114、推定3〜5歳の黒のメス。

保護時には、骨折か脱臼をしているようでしたが、
現在は自分で動き回り生活に支障はなさそうとのことです。

ご理解ある方との出会いがありますように・・・。




119.jpg

収容猫F119、推定3〜5歳の黒のメス。

まだかなり警戒しています。

慣れるまでにはまだまだ時間が必要なようです。





121.jpg

収容猫121、推定6〜8歳の白こげ茶のオス。

体格も良く食欲旺盛です。

いつも静かで大人しい子のようです。




134.jpg

収容猫F134、推定4〜6歳の黒のメス。

スコティッシュ風な丸顔でかわいい子です。
まだ人には慣れていません。




135.jpg

収容猫135、推定6〜8歳の黒猫のメス。

交通事故に遭ったのか骨盤か後足を骨折していて半身が不随になりました。

野良猫でがんばって生きてきました。

病院にかけて家族として迎えていただけるご理解ある方との出会いがあれば幸いです。




139.jpg

収容猫F139、推定1〜3歳の茶黒のメス。

小柄でかわいらしい子です。

手足を伸ばしていたので少し慣れて来たでしょうか。




142.jpg

収容猫F142、推定3〜5歳の茶黒のメス。

人慣れにはあともう少しです。




147.jpg

収容猫F147、推定3〜5歳の灰黒のメス。

小柄でかわいい子です。





収容猫F150、推定4〜6歳の茶トラのオスは2月7日譲渡になりました!





170.jpg

収容猫F170、推定3〜5歳の黒茶のメス。

交通事故にあったのか下半身が不自由です。

まだ環境に慣れていませんが精一杯がんばっています。





172.jpg

収容猫F172、推定5歳前後の茶のオス。

まだ環境に慣れていません。
かわいい猫です。




173.jpg

収容猫F173、推定5歳前後の茶のオス。

まだ環境に慣れていません。




01260.jpg

収容猫012602、1月26日に放棄された10歳前後の黒猫のオス。

お腹に10センチ大の腫瘤があり、臍ヘルニアの可能性があります。
人がいないと元気がなくなる人懐こい子です。



以下、013102まで8頭で放棄されました。
012702.jpg

収容猫F012702、推定3〜5歳の灰黒のオス。

まだ環境に慣れず固くなって緊張していました。




012703.jpg

収容猫F012703、推定3〜5歳の灰黒のオス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




012704.jpg

収容猫F012704、推定3〜5歳の灰黒のメス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




012705.jpg

収容猫F012705、推定3〜5歳の茶黒のメス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




013101.jpg

収容猫F013101、推定3〜5歳の黒のオス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




013102.jpg

収容猫F013102、推定3〜5歳の灰黒のメス。

まだ環境に慣れず緊張していました。




013103.jpg

収容猫F013103、推定3〜5歳の黒のメス。

まだ環境に慣れず緊張していました。





020102.jpg

収容猫F020102、2月1日放棄された推定3歳の薄茶のメス。

臆病で固まっていました。
まだまだ慣れるまでには時間が必要です。





020103.jpg

収容猫F020103、推定2歳の茶白のメス。

大人しい子です。
少しずつ慣れてきているようです。





020104.jpg

収容猫F020104、推定3歳の薄茶のメス。

収容猫F020102と姉妹でしょうか。

臆病です。慣れるまで時間が必要です。




020301.jpg

収容猫F020301、2月3日放棄された16歳の薄茶のメス。

ゴロゴロ言いながらケージの前に出てきてくれた人に慣れた大人しい子です。

高齢になって放棄されましたが、どうか温かな出会いがあり余生を穏やかに過ごせますように。





020302.jpg

収容猫F020302、上記と一緒に放棄された同じく16歳の高齢の薄茶のメス。

上記の子と違って、とても臆病でいつも隠れてしまいますが
触っても攻撃はしてきません。




020601.jpg

収容猫F020601、2月6日放棄された推定2歳の黒白のオス。

少し怯えていますが、八割れがきれいな大人しい子です。




020602.jpg

収容猫F020602、推定3歳の黒猫のオス。

2月6日に6頭で放棄されました。

大人しい子です。




020603.jpg

収容猫F020603、推定3歳の黒猫のオス。

2月6日に6頭で放棄されました。

大人しい子です。




020701.jpg

収容猫F020701、2月7日放棄された推定1歳の黒のメス。

とても怯えていました。




020702.jpg

収容猫F020702、放棄された推定3歳の黒茶白のメス。

トイレに隠れ緊張していました。




020703.jpg

収容猫F020703、放棄された推定3歳の黒茶の去勢オス。

緊張して固まっていました。





**************************
北海道内の保健所でも出会いを待っている子が大勢います。
年末年始を控え、収容期限が気になって来ました。
どうかお迎えのご検討や情報の拡散、シェアにご協力ください。
なお収容状況は変わりますので、各保健所のURLをご覧ください。
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html





2.1tomakomai.jpg

苫小牧保健所に収容されている13歳のミックス犬のメスは、
飼い主が亡くなり1月30日に放棄されました。
収容当初は慣れないところで緊張して、気が荒くなってましたが、
少しずつですが、心を開き始めたところです。
気長に、根気よく、可愛がってくれる、新しい飼い主さんを待ってます。
*ケージに入っているのが、初日。笑顔が4日目です。
(少しだけ、心を開いたかもしれません)
爪も長くなっていますが、落ち着いてからでないと切ることは出来ませんが、
高齢になるまでの社会経験が少なかったのかもしれません。
体格も良く太めです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうかご理解のうえ、お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

苫小牧保健所:0144-34-4168
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm





2.06isikari.jpg

石狩保健所では、花川北4条の街中で迷子になりお迎えのない
ラブ和犬のミックスが飼い主を募集しています。
1月30日の収容時は、怯えてナーバスになっていましたが、
今は自我を出してきて強気な面がみられるそうです。
オスワリやマテ、付いて散歩も出来るので基本的な躾はされている賢い子です。
犬の扱いになれた、犬の飼育経験のあるご理解ある方との出会いを待っています。
また多頭放棄された猫3頭は、人に慣れたいい子達です。
推定1歳半の白黒のメスは、慣れてくれると構って欲しくて甘え、
可愛い声で鳴いてアピール、撫でられるのが大好きです。
推定2歳半の灰トラのメスは、慣れるとツンデレでとっても可愛らしい美猫です。
推定10歳のキジトラのオスは、触られるのが大好きで甘えたり喉を鳴らしますが、
ふいに猫パンチがあります^^;歯がなく犬歯1本しか生えていません。
エサは缶詰でふやかしたドライフードを食べています。
3頭はすっかり保健所に慣れリラックスしていますが、
本当の幸せは家族になれること・・・
3頭はご理解ある飼い主さまとの出会いをまっています!
幸せになりたいのはどの子も同じです。
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

石狩保健所:0133-74-1142
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm





2.08nayoro.jpg
ミックス犬には出会いがありました!

上川総合振興局管内名寄保健所には、
飼い主に放棄された成猫7頭のうちオス4頭に出会いがありません。
飼い主の事情により放棄されましたが、どの子が親で兄弟かも分からないそうですが、
屋外には出されていなかったので、きれいな猫たちです。
どの子も人に良く馴れ、穏やかで攻撃性はありません。
黒猫は比較的大きめで白猫は小さめで風邪をひいているそうですので、
1日も早く暖かなお家に迎え入れていただけたら幸いです。
収容期限は2月10日(金)です!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか命がつながりますよう、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

上川総合振興局:0166-46-5922  
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm





2.09siribesi.jpg

余市保健所には、推定10歳以上の去勢オスが収容され出会いを待っています。
2月7日余市で迷子で保護されましたが、飼い主の迎えはありませんでした。
大人しくて人懐こい良い子です。
散歩大好きですが引っ張りませんし、
食欲もありペットシーツで排泄も出来ます。
オヤツを見るとお手もするそうです。
また倶知安保健所に収容されている推定2〜3歳のオスの白黒猫は、
野良でしたが大人しく穏やかで、
腰ポンポンされるとコロリとお腹を向けて手をぐぅパァ〜したり、
爆睡中にクゥクゥと小さくイビキをかき、いろんな鳴き声でお喋りします(笑)
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうかご理解のうえ、お迎え入れのご検討や情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

後志総合振興局:0136-23-1354
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

posted by しっぽの会 at 21:02 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

2/8 北海道新聞 動物管理センター機能強化を


2017.02.08dousin.jpg
<画面クリックで大きな画像>

本日の北海道新聞朝刊札幌圏に、2月3日(金)、動物愛護管理推進協議会が
札幌市秋元克弘市長に推進計画の策定や動物管理センターの
機能強化についての答申書を提出した記事が掲載されていました。

札幌市動物愛護管理推進協議会の委員からは、
動物愛護センターの新設に対する強い要望と施策や
具体的な取組等の計画内容について様々な意見が寄せられ、
諮問事項に関する協議会での意見を整理し答申書として、
委員長の(一社)北海道獣医師会会長高橋徹先生が代表して提出いたしました。

秋元克広札幌市長からは、
ペットは家族の一員だと言った認識や骨子案を施策に活かせるよう
十分に検討してくださる旨のお話がありました。

しっぽレポート関連記事 
(02/03)札幌市秋元市長に答申書の手交式が行われました☆
http://shippo-days.seesaa.net/article/446606570.html

秋元市長は、「速やかに内容を精査し、政策に反映させたい」と応じてくださいましたので、
今後も「人と動物が幸せにくらすまち・さっぽろ」を目指した
札幌市の先駆的な動物愛護行政にますます目が離せなくなりそうです☆


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by しっぽの会 at 11:54 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

シェルターメディスン講習会開催のお知らせ


00.jpg

2月21日(火)札幌市教育文化会館で、
動物収容施設で保護されている犬猫の心身の健康を守ることを目的とした
「シェルターメディスン」についての講義が開催されます。

シェルターメディスンとは、
保護施設(シェルター)の環境で動物を飼育する場合の
個々の動物の健康管理方法及び群としての健康管理や望ましい生活環境等を
動物の行動学に基づき最適に飼育・管理するもので、
2001年にカルフォルニア州立大学デイビス校で研究が始まったばかりだそうです。

近年、学術的な分野として認められてきていて、
現在は、米国のいくつかの大学で学部が創設され、
獣医療やシェルターに関わる人にとって必要な学問にまで発展してきています。

講師はカルフォルニア大学ディビス校の田中亜紀先生。

専門家による講義ですので、多くの関係者に受講いただきたく、
また一般の方でご興味がある方はぜひご参加ください☆

シェルターメディシン講習会 〜より良い譲渡のための動物保護施設管理〜
日 時:2017年2月21日(火)
時 間:18:00〜20:30 開場17:45
場 所:教育文化会館 小ホール
住 所:札幌市中央区北1条西13丁目
講 師:田中亜紀先生(カリフォルニア大学デイビス校)
連絡先:「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会
担当 北海道環境生活部環境局生物多様性保全課 Tel.011-204-5205

☆参加無料
☆事前の申し込みは不要です
☆一般の方でも参加できます
☆駐車場はありません

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 23:00 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

えにわ犬ぞり大会&えにわマルシェのご報告


2月4日(土)、5日(日)、第6回えにわ犬ぞり大会とえにわマルシェが開催されました。

犬ぞりレースには、延べ93頭の犬とマッシャー43人が参加されたそうで、
最長約7キロのコースを全力で駆けていました。

また同時開催されたえにわマルシェにも大勢のご来場があり
両日ともイベントを楽しむお客さまで賑わっていました。





010.jpg

えにわマルシェ会場内はレースの合間に食事や買い物をされる方で賑わいました☆





014.jpg

当会のロゴや壁掛けカレンダーの表紙デザインでお馴染みの
動物イラストレーターかきはらひとみさまも出店され
ゆるキャラのオリジナルカレンダーやバッグや小物も販売されていました☆




ekorin2.jpg

しっぽの会のブースではオリジナルグッズや犬のオヤツ、手作り雑貨等販売させていただき、
会報やリーフレットを配布させていただきました。

2日間の売上げは112,482円、I雑貨さま、sally&momenさまから合わせて9,050円のご寄付と
お越しの皆さまから8,698円の募金も頂戴いたしました!

売上げやご寄付は保護動物や活動資金として大切に使わせていただきます。
皆さま本当にありがとうございましたm(__)m




023.jpg

会場には、たくさんの卒業犬が遊びに来てくれました

モックちゃんは、今年「かけっこワンワン」は昨年の3位から2位になったそうで、
来年は1位を目指して頑張ってね!!




aisu.jpg

アイスちゃんも遊びに来てくれました♪

長毛がきれいですね




sando.jpg

2日目

サンドちゃんが遊びに来てくれました!

あんなに酷かった耳も綺麗になって穏やかな表情になってました!

お母さん大好きみたいで抱っこ抱っこと甘えてましたよ




negai.jpg

願ちゃんも来てくれましたよ(*^_^*)

すっかり大人になりましたね





01.jpg

シェルティのチロルちゃんもご家族で遊びに来てくれました




02.jpg

一緒に卒業したリンちゃん&ココちゃんも遊びに来てくれました




025.jpg

犬ぞり会場前です☆





068.jpg

トレーラーはまるでトレラーハウスのように大きいです☆




047.jpg

3頭引きのレースでは、ハウンド系の犬やハスキー犬など出場していました☆




062.jpg

12頭引きは迫力満点!





image1.JPG

テントでは、「北極の不思議 北極に住む人、動物」と題した北極冒険家 荻田泰永さんの
トークライブもありました!

このように多様な冬の遊びを盛り込んだえこりん村のイベントは
一時、冬の寒さも忘れ北国の生活を楽しいものにしてくれました。

えこりん村さま、関係者の皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:05 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マロタンちゃんが遊びに来てくれました♪

marotan.jpg


昨年10月に卒業したマロタンちゃんが遊びに来てくれました

マロタンちゃんは、昨年の1月、迷子で保護されていた上川保健所から引き取った
推定11歳のミックス犬のオスです

保護当時から食が細くガリガリでしたが
暖かいお家で幸せに暮らしているせいか少しふっくらとして若返ってました

表情も穏やかで家族ができて誇らしげなマロタンちゃんでした

「マロタン」という呼び名は、
上川保健所の職員の方が呼んでくださっていた名前です。
保健所では咬む仕草も見られ、触れなかったマロタンちゃんですが
今は飼い主さまのもとで、とても安心して過ごしているようでした(*^_^*)

雪の中お越しくださりありがとうございました
また遊びに来てくださいね
マロタンちゃん、長生きしてね


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:01 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃんとさまに千歳市民教養セミナー記事が掲載されました☆


tyannto.jpg

千歳の地元情報誌「ちゃんと」☆

生活情報紙「ちゃんと」さまは、地域密着型のタブロイド版情報誌で、
毎週金曜日発行、地域の専属配布員の方が千歳市と恵庭市に無料配布されます。

発行部数は68,000部、千歳市・恵庭市の遠隔地を除くエリアをカバー、
新鮮な生活情報、生活に役立つもの、知って得するもの、
町の話題や新しいお店など旬の情報をお届けしています☆


ちゃんと
http://chanto.biz/index.html






tyantoinu.jpg

本紙の「ワンにゃん救援隊」コーナーは、2011年7月から始まり、
千歳保健所に収容されている迷子や飼い主募集の犬や猫の情報を掲載され、
お蔭でこのミックス犬も現在飼育を検討してくださる方がいらっしゃるそうです!

千歳保健所HP
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm

ちゃんとさまに千歳保健所の犬猫情報が掲載されるようになったのは、
社長が大の動物好きで、無料で掲載をご提案くださったそうです!

ちゃんとさまの功績は大きくこれまで多くの収容犬猫に出会いがありました!




01.jpg

また、先日当会が講師で招かれた千歳市民教養セミナーの記事もご掲載くださいました。

地域密着型情報誌だからこそ身近できめ細かな情報を発信できて
生活に大いに役立てていけますね。

ちゃんとさま、この度はご掲載ありがとうございました!

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:ちゃんと
posted by しっぽの会 at 01:28 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

【1クリックで、「HOKKAIDOしっぽの会」を応援して頂けます!】


shipponokaifacebook-71df2.jpg

1クリックで、「HOKKAIDOしっぽの会」を応援して頂けます!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0

HOKKAIDOしっぽの会の参加しているgooddoでは、
毎日クリックするだけで無料で応援することができます!
ランダムにポイントが出て気軽に応援してください!

■■クリックでのご支援の手順■■
1、まずは、gooddo(グッドゥ)のHOKKAIDOしっぽの会のページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!

■■HOKKAIDOしっぽの会からのメッセージ■■
しっぽの会の活動の基軸は、
動物愛護と福祉の保護活動と啓発活動でどちらにも重きを置いています。

基本方針は3つあります。
@行政機関からの引き取り
A保護犬猫の避妊・去勢手術の実施と徹底
B活動の全てを情報公開し、責任を持ち、誠実性と透明性を保持

平成27年度(平成26年度統計)、日本では92,656頭
(犬16,287頭、猫76,369頭 ※負傷、保管中死亡含む)の犬猫が不要とされ殺処分されました。
ペット業者が廃業するたびに悲しいニュースを見聞きすることも多く、
こうした状況を解決するには、現状、犬猫の不妊手術を確実に施していくのが有効です。
日本から不幸な犬猫がいなくなるよう、微力ですががんばってまいります。
これからも応援ご支援よろしくお願いいたしますm(__)m

毎日簡単にできる支援、どうぞよろしくお願いします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0


posted by しっぽの会 at 11:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/5 2日目最終日☆えにわ犬ぞり大会&えにわマルシェ!♬


062.jpg
<昨日2/4日の12頭引き犬ぞりレース>

2月4日、昨日、今日の両日開催の第6回えにわ犬ぞり大会とえにわマルシェ☆

公式サイト⇒ https://eniwainuzori.com/

今日も快晴で最高気温も0℃と絶好の冬のイベント日和です☆




ekorin2.jpg
<えにわマルシェしっぽの会のブース>

当会が参加させていただいているえにわマルシェで
お得な犬のオヤツやオモチャ、オリジナルチャリティグッズ
温もりのあるハンドメイド品など多数販売中です!

えにわマルシェでは、美味しい物やセンスのある雑貨などたくさん揃っていますし、
犬ぞりレースも引き手であるマッシャーと犬たちが一体になって頑張る姿は心打たれます。

お近くの皆さまは、ぜひイベントを満喫しにいらしてください♫

場所:えこりん村 花の牧場
住所:恵庭市牧場281-1
時間:10:00〜15:00(両日)
問合:えにわマルシェ実行委員会
☎0123-33-3131(内線2521)
恵庭市HPえにわマルシェ
http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/www/contents/1426122531040/index.html

皆さまのお越しを待ちしています(*^_^*)

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


posted by しっぽの会 at 10:22 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

しっぽの会のLINEスタンプが販売開始になりました★♪

line.jpg

しっぽの会のLINEスタンプが販売開始になりました🐶🐱

スタンプのモデルはもちろん
しっぽの会のわんにゃんたちです✨

普段のLINEのやり取りで使いやすいスタンプを
作成してみましたので、ぜひダウンロードして
お使いになってみてください🎶

↓↓ 今回、販売開始したスタンプを少しだけ紹介します ↓↓



35.png.jpg

2015年に当会にやって来た杏(あんず)がモデルです🐶



03.png.jpg

先日、めでたく卒業したアマがモデルです🐱



12.png.jpg

2015年11月に卒業したブランカがモデルです🐶



choro.jpg

2010年に当会にやって来たチョロマツがモデルです🐱


スタンプは全40種類で、価格は120円(50コイン)です💠

LINEのスタンプ検索画面で「しっぽの会」と検索していただき
クリエイターズスタンプを選択していただくとご覧になられます。


↓↓ また、下記のURLからもダウンロード画面にアクセスできます🎵 ↓↓

https://store.line.me/stickershop/product/1381517

どうぞ、よろしくお願い致します(*^-^*)

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 11:57 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじまりました!えにわ犬ぞり大会&えにわマルシェ!♬


2月4(土)、5日(日)両日開催の第6回えにわ犬ぞり大会とえにわマルシェ
恵庭えこりん村ではじまりました!♬

公式サイト⇒ https://eniwainuzori.com/

S__2794000.jpg

当会が参加させていただいているえにわマルシェで
お得な犬のオヤツやオモチャ、オリジナルチャリティグッズ
温もりのあるハンドメイド品など多数販売中です!

S__2794008.jpg


S__2794003.jpg


お客さまも続々入場されていますよ!

S__2794002.jpg

S__2794001.jpg

場所:えこりん村 花の牧場
住所:恵庭市牧場281-1
時間:10:00〜15:00(両日)
問合:えにわマルシェ実行委員会
☎0123-33-3131(内線2521)
恵庭市HPえにわマルシェ
http://www.city.eniwa.hokkaido.jp/www/contents/1426122531040/index.html

皆さまのお越しを待ちしています(*^_^*)

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。
posted by しっぽの会 at 11:01 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする