2016年10月06日

あずきちゃん(旧:ケルプ)が遊びにきてくれました♪


azuki1.jpg

今年の5月に卒業したあずきちゃんが遊びにきてくれました✨
久々に会うあずきちゃんは元気いっぱい️
巨大食道症で苦労した分
元気で活発な姿を見るたびに本当に嬉しくなります💛

azuki2.jpg

今日は「おすわり」も披露してくれました❣️
当会で出会いを待っている
アメリカンコッカのサクラに挨拶して
飼い主さまと一緒に猫舎の見学もしてくださいました^ ^

azuki3.jpg

あずきちゃんまた遊びにきてね!
お待ちしていますー

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:13 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月1日から札幌市の動物愛護管理条例が施行になりました!

aigojorei1s.jpg

「人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」を目指して

【札幌市動物の愛護及び管理に関する条例の制定について】
<札幌市動物管理センターHPより抜粋>

札幌市では、「人と動物が共生する社会の実現」に向けて、
札幌市の実情に応じた動物愛護管理行政に係る基本的な計画の策定が必要と判断、
国の基本方針及び北海道動物愛護管理推進計画を踏まえた、札幌市の基本的な考え方など、
今後の取組の方向性を示す「札幌市動物愛護管理基本構想」を2015年5月に策定しました。

そしてその基本構想の実現に向けて以下の事項が目標に掲げられました。

札幌市の動物愛護管理に関する条例の制定
札幌市動物愛護管理推進計画(仮称)の策定
動物管理センターのあり方の検討(動物管理センターの機能の充実等)

札幌市動物愛護管理基本構想で掲げる目標のひとつであるのが「札幌市動物の愛護及び管理に関する条例」。
市民、行政、動物取扱業者及び動物関係団体の役割を明確にし、3つの基本施策が盛り込まれ、
平成28年3月30日公布され、平成28年10月1日より施行されました。


*****************************************************************
【条例のポイント】

行政(市)、市民、動物取扱業者及び動物関係団体の責務を明確化

基本構想に基づき、関係者の責務を明確にし、
一体となって動物愛護管理に関する取組を推進していきます。

動物の飼い主の遵守事項を拡充・強化

動物による人等への危害の防止及び動物の飼養環境の質の向上を図ります。

特定犬の指定制度を導入

人等へ危害を加えるおそれが高い犬を特定犬として指定し、特定犬による人等への危害の防止を図ります。

飼い主のいない猫に餌を与える者の遵守事項を規定

飼い主のいない猫に繰り返し餌を与える者に対し、その責任と自覚を促します。

多頭飼養の届出制度を導入

多頭飼養の実態を把握し、適正な飼養管理が行われるよう必要に応じて飼い主にアドバイスや指導などを行います。



犬猫の引取手数料及び収容した猫の返還手数料の徴収

既に規定されている手数料(収容した犬の返還手数料等)に加えて、受益者負担の観点から犬猫の引取り及び猫の返還に係る費用を負担していただきます。

札幌市動物愛護管理推進協議会を設置

関係者が連携及び協働して施策を推進するほか、札幌市の動物愛護管理に関する施策について、第三者が評価、助言、提案等ができる場を設置します。

罰則の見直し・強化

犬の係留等違反について、犬による重大事故(人の死亡事故を含む。)が発生している昨今の状況等を踏まえ、罰則を強化し、「20万円以下の罰金」を科します。

条例の概要


目的(第1条)

この条例は、市民の動物に対する愛護意識の高揚を図り、動物の健康及び安全を保持し、動物の福祉の向上を推進するとともに、動物の取扱いにより人に及ぼす迷惑及び動物による人の生命、身体又は財産に対する侵害を防止することにより、「人と動物が共生する社会の実現」に寄与することを目的とします。

定義(第2条)


対象動物
牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひるのほか、飼い主のいる哺乳類、鳥類、は虫類

飼い主
動物の所有者又は占有者

動物関係団体
動物に関する活動、教育又は調査研究を行う民間団体及び教育機関(いずれも法人に限る。)

責務(第3条〜第6条、第15条)】


札幌市
動物愛護管理に関する施策の総合的かつ計画的な策定や事業の実施
関係者間の連携・協働のための調整
災害発生時の動物の救助等に関する協力 など


市民
動物の愛護に対する理解と実践
市政への協力
災害発生時の動物の救助等に関する協力


動物取扱業者及び動物関係団体
市政への協力
自主的な取組みの実施
災害発生時の動物の救助等に関する協力
取り扱う動物の福祉の向上(動物取扱業者)


飼い主
動物の愛護及び管理に関する法律で、飼い主は、動物を適正に飼養することにより、動物の健康と安全を保持し、動物による人等への危害を防止し、動物が人に迷惑を及ぼすことがないよう努めなければならないと義務づけられています。

動物の飼い主の遵守事項(第7条、第15条)

動物の飼い主は、動物を適正に飼養・保管するにあたって、法の規定に加えて、次の事項を遵守しなければなりません。
動物の種類、性質等に応じた必要な給餌給水、運動、休息及び睡眠を確保し、その健全な成長及び本来の習性の発現を図るよう努めること
動物の健康状態に常に留意し、動物の健康を保持するための措置を講ずること
動物の種類、性質等に応じた飼養施設を設け、これを適正に維持管理すること
動物を譲渡する場合は、原則として、離乳を終え、成体が食べる餌と同様の餌を自力で食べることができるようになってからこれを行うこと。ただし、犬及び猫にあっては、生後8週間は親子を共に飼養してから譲渡するよう努めること
動物の訓練、しつけ等は、動物の種類、性質等に応じた適切な方法で行うこと
動物の輸送は、動物の種類、性質等に応じた適切な方法で行い、動物の健康及び安全の保持並びに動物による事故の発生の防止に努めること
動物が死亡した場合は、その死体を適正に処理すること
飼養する動物を捨てないこと
動物のふん、毛又は羽毛等の汚物を適正に処理し、飼養施設及びその周辺、道路、公園その他の公共の場所並びに他人の土地を汚染しないようにすること
動物の異常な鳴き声、体臭等により、人に迷惑を及ぼさないようにすること
飼養する動物の数は、終生飼養、適切な飼養環境の確保及び周辺の生活環境の保全に支障を生じさせる数を超えないよう努めること
動物が逸走した場合は、自らの責任において当該動物を捜索し、及び収容するよう努めること
地震、火災その他の災害が発生した場合には、その飼養する動物の保護及び当該動物による事故の発生の防止に努めること

犬の飼い主の遵守事項(第8条〜第11条)

犬の飼い主は、飼い主の遵守事項に加えて、次の事項を遵守しなければなりません。
飼い犬は常に係留等をしておくこと。
 係留等とは、動物を丈夫な綱、鎖等で固定した物につなぎ、若しくは保持し、又は住居、柵若しくはおりその他の囲いの中に収容し、当該動物を逸走させないようにすることです。
飼い犬を飼養施設の敷地外に連れ出す場合は 飼い犬の排せつを事前に済ませてから連れ出すよう努めること
飼い犬のふん等については、速やかに処理すること

飼い犬を運動させ、又は移動させる場合は 制御できる者が常に監視しながら行うこと
かむ癖のある犬には口輪をかけるなどすること

飼養施設又はその周辺に、犬を飼養している旨を表示すること
飼養する犬が人又は他の動物(哺乳類に限る)をかんだ場合は 市長(動物管理センター)に届け出るとこと
飼い犬を獣医師に検診させること


特定犬

札幌市では、人の生命等を侵害するおそれが高い犬を特定犬として指定しました。


特定犬
秋田犬、土佐犬、アメリカン・スタッフォードシャー・テリア(アメリカン・ピット・ブルテリアを含む。)、グレート・デーン、ジャーマン・シェパード・ドッグ、スタッフォードシャー・ブル・テリア、スパニッシュ・マスティフ、セント・バーナード、ドーベルマン、ドゴ・アルヘンティーノ、ナポリタン・マスティフ、ブラジリアン・ガード・ドッグ、ブル・テリア、ブルマスティフ、ボクサー、マスティフ又はロットワイラーに属する犬

特定犬の飼い主は、上記の遵守事項に加えて、次の事項を遵守しなければなりません。
柵又はおりその他の囲いの中で飼養する場合には、これらは鉄、金網その他の堅固な材料で造られたものとし、その出入口の戸に錠を設けること
丈夫な綱、鎖等で固定した物につないで飼養する場合は、飼い主以外の者が容易に近づけないようにすること
飼養施設又はその周辺の公衆の見やすい箇所に、特定犬を飼養している旨を表示すること

猫の飼い主の遵守事項(第12条)

猫の飼い主は、飼い主の遵守事項に加えて、次の事項を遵守しなければなりません。
猫の飼い主は、飼い猫の疾病の感染及び不慮の事故の発生を防止し、並びに周辺の生活環境を保全するため、飼い猫を室内で飼養するよう努めること

なお、やむを得ない理由があり飼い猫を屋外に出す場合には、避妊・去勢手術等の処置を行い、首輪や名札等により飼い主がいることを明らかにしなければなりません。

飼い主のいない猫に繰り返し餌を与える者の遵守事項(第13条)

飼い主のいない猫に繰り返し餌を与える者は、次の事項を遵守しなければなりません。
周辺の生活環境を保全し、及び当該猫が増えないために必要な措置をとり、人に迷惑を及ぼすことがないよう努めること

多頭飼養の届出(第14条)

たくさんの動物を飼養し、数が増えてしまった結果、飼い方によっては動物の健康や安全が損なわれたり、臭いや鳴き声で近隣住民の生活環境を悪化させたりすることがあります。
このような事態を未然に防ぐため、札幌市が多頭飼養の実態を把握し、必要に応じて飼い主に助言や指導を行うことができるよう、新たに届出制度を設けました。


届出対象者
市内で犬・猫(生後90日以内のものを除く)を合計で10頭以上飼養する飼い主

※第一種動物取扱業者、第二種動物取扱業者、その他規則で定める人(獣医療法第3条に基づく届出を行った人(動物病院開設者)など)は届出の対象外です。

※届出は動物管理センター本所へお願いします(郵送可、FAX不可)。

犬猫を合わせて10匹以上飼っている場合 多頭飼養届出書(PDF:86KB)
届出済みの方で、犬猫の数や住所が変更になった場合 多頭飼養変更届出書(PDF:74KB)
届出済みの方で、犬猫の数が10匹未満になった場合 多頭飼養廃止届出書(PDF:70KB)

特定動物の飼い主の遵守事項(第16条〜第18条)

特定動物の飼い主は、飼い主の遵守事項に加えて、次の事項を遵守しなければなりません。
特定動物の種類、数、習性等に応じて適正に飼養すること
特定動物が逸走した場合等の緊急時のマニュアルを確立しておくこと
特定動物の捕獲等のために必要な器材を備え付け、かつ、整備しておくこと
地震、火災その他の災害の発生に備えること
特定動物が飼養施設から逸走した場合には、直ちに、その旨を市長及び警察その他の関係行政機関に報告すること
特定動物が人等に危害を加えた場合には、直ちに、市長に届け出ること

動物の引取り、収容等(第19条〜第23条)

係留等がされていない犬については、動物管理センターが捕獲し、収容します。
また、動物の愛護及び管理に関する法律の規定に基づき、状況に応じて、犬や猫を動物管理センターが引き取ります。飼い主から引取る際には、飼養できない理由を確認し、必要な助言指導を行います。

なお、動物管理センターで収容した犬猫については、ホームページ等で飼い主を探して返還するほか、飼い主が現れないときは譲渡するように努めます。

勧告・命令(第24条)

市長は、飼い主が遵守事項等に違反した場合であって、人の生命等への侵害を防止するため必要な時は、その飼い主に対して必要な措置をとることを命ずることができます。

立入検査等、動物愛護監視員(第25条〜第26条)

市長は、この条例の施行に必要な限度において、飼い主に対し動物の取扱いに関する必要な報告を求めることや、指定する職員に動物の飼養施設等への立入検査等を行わせることができます。

手数料(第27条)

法に基づく申請や収容した動物の返還については、手数料を徴収します。


第一種動物取扱業の登録

1件につき 15,000円


第一種動物取扱業の登録の更新

1件につき 10,500円


特定動物の飼養又は保管に係る許可

1件につき 20,000円


特定動物の飼養又は保管に係る許可事項の変更の許可

1件につき 14,000円


飼い主からの犬猫の引取り

1頭につき 2,100円


収容した犬の返還

1頭につき 6,500円+400円×[収容日数]


収容した猫の返還

1頭につき 4,300円+300円×[収容日数]


札幌市動物愛護管理推進協議会(第28条)

動物愛護管理に関する重要事項等を調査審議するため附属機関として札幌市動物愛護管理推進協議会を設置します。

罰則(第30条〜第32条)
30万円以下の罰金 特定動物の飼い主で措置命令に違反した者

20万円以下の罰金 飼い犬の係留等をしなかった者、又は、規定に違反して係留等をした者
特定動物による事故の発生を届出なかった者、又は、虚偽の届出をした者
措置命令に違反した者
市長が求めた報告をしなかったり、嘘の報告をした者や、職員の立入調査や検査を拒んだりした者

5万円以下の罰金 犬を飼養施設の敷地外に連れ出す場合に、飼い犬が排せつしたふん等を速やかに処理しなかった者
規定に違反し、犬を運動させ、又は移動させる場合において必要な監視指導を怠った者、又は、口輪をかけさせることなどをしなかった者
犬(特定犬を含む)を飼養している旨の表示をしなかった者
飼い犬が人又は他の動物を咬んだ場合に事故発生を届け出なかった者、又は、虚偽の報告をした者
飼い犬が人又は他の動物を咬んだ場合に、飼い犬を獣医師に検診させなかった者
特定動物が逸走した場合の報告をしなかった者
捕獲した野犬等を逃した者
野犬掃討の際に配置した薬物を捨て、移動し、又は埋めた者

5万円以下の過料 多頭飼養の届出をしなかった者


施行期日

この条例は、平成28年10月1日から施行します。

*札幌市動物愛護推進協議会に係る規定は公布日(平成28年3月30日)施行です。

*****************************************************************

人と動物が共生する社会の実現には、飼い主のモラルやマナー、動物愛護や福祉の精神が必要です。
いい飼い主さんが増えれば、ペットに対する社会の見方や考え方も変わります。

札幌市の動物愛護管理の条例に明記されていることが実現されれば、
動物愛護と福祉の先進国である欧米のように人と動物が共生する社会となるに違いありません。


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
posted by しっぽの会 at 05:47 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

おめでとう!フェスがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


fes.jpg

フェスは、今年1月、迷子で函館保健所に収容されましたが
お迎えも新たな出会いもなく、2月に入り、犬4頭、猫1頭を当会で引き取りしたうちの1頭です

飼い主さまご一家は、何度か見学に来てくださり
初めの印象が良かったフェスをお迎えくださることになりました❗
お嬢さまが最初からフェスを気に入られていたそうですよ

フェスは興奮するとパクパクしてしまうこと
一度は卒業しましたが噛んでしまい戻されたことなどもご理解くださり
お迎えに来てくださいました

先住犬はフェスとはまた違った問題を抱えていたそうですが
ご家族皆さまで愛情を持って接し、天寿を全うされたようです

温かいご家族の元、フェスものびのび生活できる日もきっと近いでしょうね

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました
フェスをどうぞよろしくお願いします
お幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 15:37 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小町ちゃんが遊びに来てくれました♪


komati1.jpg


2013年卒業の小町ちゃんが遊びに来てくれました


人見知りで恥ずかしがり屋の小町ちゃんは
カメラを向けてもお父さんお母さんの足にすがり付き
なかなか写真が撮れませんでした


なんだか「この人誰こっちに来ないで」って言われてる気分でした
 

komati2.jpg

犬左衛門のお茶目なお洋服が
可愛らしい小町ちゃんとちぐはぐで良い味出してましたよ

民家も無い辺鄙な場所で現在の飼い主さまに発見され
保健所⇒しっぽの会⇒飼い主さま という経路をたどった運命の出会いだった小町ちゃん。
すっかり家族の一員で、幸せそうですね

これからもお幸せに
この度はご訪問、ありがとうございました
また遊びに来てください


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:36 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

おめでとう!ミルクがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


miruku.jpg

ミルクは、今年の2月に釧路市内で迷子で保護され、お迎えも新たな出会いもありませんでしたが
釧路保健所さまで長期間収容してくださり、当会で引き取ることができました。
引取り後は、重度の鼠径ヘルニアと大きな乳腺腫瘍の緊急手術をし、治療を行いました。

その後7月には一旦卒業しましたが、先方の事情ですぐに戻ってきてしまいました。
当会では非常に稀なケースで、ミルクには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

飼い主さまは5月に看病を続けていたご愛犬を亡くされ
動物霊園に行かれた時にしっぽの会を知ったそうです。


それ以来当会のホームページを見てくださっていたそうで
その頃からミルクも気にかけてくださっていたそうです

一度卒業して戻って来た時も心配してくださっていたようです<(_ _)>


心拍数もゆっくりで心臓疾患からか腹水が溜まって抜いたり
数日前には何度も倒れて入院し、昨日退院したものの
いつ何が起きるかわからないような状態のミルクです

そんなミルクの余生を温かい家庭で見守ってあげたいと
会いに来てくださいました


miruku1.jpg

いろいろ大変な思いをしてきたミルクですが
今度こそ優しい飼い主さまの元、穏やかにのんびり過ごして欲しいです


飼い主さま、可愛いミルクをどうぞよろしくお願いいたします
この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
ミルク、長生きしてね



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:03 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

ありがとうございます!陸別町役場の子犬全頭に出会いがありました!


DSC_8235s.jpg

DSC_8239s.jpg

先週末、足寄郡にある陸別町役場さまから、
当会に子犬6頭のSOSがありましたが、
2日間で全頭に新しい飼い主さまが見つかりました!

道内の各地からお問合せくださり、
関西からのお迎えのご希望もあったそうですが、
今日道内の方に4頭が譲渡され、明日明後日で1頭ずつお迎えがあるそうです!

この子犬たちの母親は、どこに行ったのか分かりませんので、
また子犬が産まれる可能性がありますし、
日本一寒い町、陸別町で野良で生きていくことは困難極まりないことです。

どうか、母犬にも捕まって馴化されて、幸せな犬生を送ることが出来ますよう願っています。

お迎え入れしてくださった飼い主さま、情報拡散やシェアしてくださった皆さま、
本当にありがとうございました!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:陸別町役場
posted by しっぽの会 at 15:13 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みゅうのいえさま チャリティグッズ販売のご報告


060.jpg

10月1日(土)、札幌市手稲区の『みゅうのいえ』さまで行われた
しっぽの会のチャリティグッズ販売☆

豊富な品揃えをリーズナブルな価格で販売させていただきました♪

当会の売上げは、30,866円、I雑貨さまから1,379円のご寄付もいただきました。
また310円の募金もいただきました。

売上げはしっぽの会の保護動物たちのために
責任を持って大切に使わせていただきます<(__)>





002.jpg

丁度お店の前を通りかかったご近所の柴犬のはるこちゃん。

数年前にヘルニアになったそうで、飼い主さまはペットカートでお散歩されていました。
19歳と伺ってビックリしました!

何かあった際にペットホテルをご利用いただけることや
柔らかいオヤツもご用意していることをお伝えしました。

トリミングやカフェも併設していますので、お近くの皆さまはお気軽にお立ち寄りください♪

Caf&ePetSalonみゅうのいえ
住所:札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-12
電話:011-665-7830
http://ameblo.jp/mieux-419/theme-10068460678.html


みゅうのいえさま、この度のチャリティグッズ販売、本当にありがとうございました!

ご来店くださった皆さま、本当にありがとうございました!
お手伝いのボランティアの皆さまも本当にお疲れさまでした!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:22 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソラちゃんが遊びに来てくれました♪


sora1.jpg

2011年に卒業した秋田犬のソラちゃんご家族が
沢山のワサワサを持って遊びに来てくれました

先日、江別の動物愛護フェスティバルにも来てくださっていました❗
新聞を裂く作業って本当に大変なんですよね。

沢山作っていただきまして、本当にありがとうございました🎵
ドッグランにも寄っていただき、しっぽの会を一望✨✨

sora2.jpg

いつもご支援ありがとうございます❗
またご訪問くださいね〜🎵

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:07 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空知総合振興局さまのイベント参加のご報告


038.jpg

動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めるために、
昨日10月2日(日)、空知総合振興局さまのロビーで、
空知管内の保健所に収容されている犬猫他の譲渡会と動物愛護のパネル展示がありました。





003.jpg

開始の11時には大勢のご来庁があり賑わいました。





032.jpg

空知管内の4保健所から、犬猫合わせて6頭が譲渡会に参加しました。

岩見沢保健所由仁支所からは、1歳未満でしょうか。
かわいらしい灰白のメス猫が参加しました。





018.jpg

スリゴロでとても人懐こい猫で、お子さまとじぃーと見つめ合っていました(^^)

この子には早々に出会いがありました!





021.jpg

深川保健所からは、野良猫だった性別不明のキジトラ猫が参加しました。
警戒心が強く人慣れはしていません。

一定の距離に近づくと威嚇され猫パンチが飛んでくるそうですが、辛抱強くしていました。

深川保健所さまでは譲渡に時間がかかりそうな子も、
状況が許す限り気長に置いてくださり、時間がかかってもがんばってくださっています。

この後、個人で保護をされている方が引き取って
新たな飼い主さまを探していただけることになりました。
本当にありがとうございます!





023.jpg

深川保健所には、推定1か月くらいのオスの子猫2頭も収容されています。

ドライフードを少量ずつ食べるようになり、トイレは猫砂練習中だそうです。

1頭は鼻の横に、もう1頭は右眼まぶたに皮膚病があり、今回は深川保健所で待機しました。

お近くの方やご縁を感じる方は、ぜひ深川保健所に面会に行かれてみてください。





043.jpg

岩見沢保健所にも子猫が1頭収容されています。

この子はまだ推定3週齢ほどの野良のキジトラのオスで、
メス2頭と3頭で保護されましたが、この子だけ身体が小さく残っていました。

昨日も大事をとって保健所内に戻り職員の方がケアをされていました。

痩せていますが、1日も早く元気になって良いご縁がありますように・・・。





004.jpg

9月14日から岩見沢保健所に収容されている推定3〜5歳のミックス犬のメス。

おしりに怪我がありますが、かさぶたも出来て回復しました。

食欲もありますし、トイレも問題もありません。





046.jpg

この子にも運命と思えるほどの出会いがありました!

新たな飼い主さまは、
以前に飼われていたミックス犬も保健所からお迎えされたそうですが、
この子に会いに遠方よりいらしてくださり、かわいいととても気に入ってくださいました!

この子は1か月程、山で彷徨っていたそうですが、
おそらく山に遺棄され何とか飢えをしのいで生き延びていたのだと思います。

通報により仕掛けた捕獲機にかかったそうですが、
冬期間であったらおそらく生きてはいなかったでしょう。






055.jpg

神経質なところがあり、散歩を始める時勇気を振り絞る様子のこと。

健気で控えめな子です。

出発前に飼い主さまと敷地内を散歩し車に乗り込んだところの笑顔です。

この日、7番目に面会された飼い主さま。
もう既に譲渡になっていると諦めておられましたが、やはりこれも運命のように感じました。

こうして温かな飼い主さまとの出会いがあったこと、胸が熱くなる思いでした。
本当にありがとうございました!





025.jpg

滝川保健所からは、多頭飼育で放棄された白黒長毛の2頭が参加しました。

推定1歳くらいのメスだと思われる2頭は臆病な様子ですが、
黒白の子は、人の近くに来ようと愛嬌もある懐こい子でした。





056.jpg

同じく滝川保健所から保護された子も譲渡会に参加していました。

当会で飼い主さまを募集している以下の3頭も、
譲渡会に参加しされた滝川保健所の子と同じ出処です。

もとは同じ家族だった猫たち・・・飼い主に翻弄された猫たちです。

芳秋
http://shippo-cat.seesaa.net/article/442121790.html

秀秋
http://shippo-cat.seesaa.net/article/442119296.html


http://shippo-cat.seesaa.net/article/438535258.html





040.jpg

当会は動物愛護と福祉のパネル展示で参加させていただきました。

会場では当会のHPやブログをご覧いただいている方や
犬猫の迎え入れを検討されている方からお声かけいただき
「しっぽの会の保健所情報を毎日チェックしています。」仰る方もいらっしゃいました。
ご支援応援ありがとうございます!





059.jpg

空知管内の保健所から引き取って出会いがあった子たちのパネルです。

空知管内の保健所さまでは、収容期限を長くされたり、
野良猫と思われるなかなか譲渡に結びつかないような子も
根気強く観察して譲渡に繋げてくださっています。

空知総合振興局飼い主募集ページ
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm

滝川保健所飼い主募集ページ
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi280930.pdf





jyoutokai0913s.jpg

空知総合振興局さまの平成28年度動物愛護週間関連行事は
多くの方が来庁され無事に終了いたしました。

新たに飼い主になってくださった皆さま、ご来庁くださった皆さま、
本当にありがとうございました。


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 05:49 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

【毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!】


shipponokaifacebook.jpg

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0

HOKKAIDOしっぽの会の参加しているgooddoでは、
毎日クリックするだけで無料で応援することができます!
ランダムにポイントが出て気軽に楽しく応援してください!

また、トピックも書けるようになりましたので、ちょっとした疑問やお悩み、
共有したいことなど、よろしければぜひ書いてください!

■gooddoでのご支援の方法
1、まずは、gooddo(グッドゥ)のHOKKAIDOしっぽの会ページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
2、赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります
3、各ゴールを達成すると、ポイントに応じて支援金が届けられます!


HOKKAIDOしっぽの会では、今月札幌市と共催で市民向けセミナー
「〜アメリカから学ぶ〜日本の動物福祉の未来」を開催いたします。

講師:西山ゆう子先生
日時:平成28年10月29日(土)12:30〜17:00
場所:WEST19 5階 講堂(札幌市中央区大通西19丁目)

入場無料 先着200名 お申込み不要

詳細は後日お知らせさせていただきます。
お近くの皆さまはぜひお越しください!

毎日簡単にできる支援、どうぞよろしくお願いします!

タグ:gooddo
posted by しっぽの会 at 08:19 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

今年も札幌パイオニアライオンズクラブさまからワサワサとご寄付を頂きました!


01.jpg

いつもお世話になっております札幌パイオニアライオンズクラブの会員の皆さまが、
ご家庭でワサワサを作ってしっぽに届けてくださいました





02.jpg

新聞紙を割いて作る猫トイレのワサワサ。

こんなにたくさん本当にありがとうございます!!




03.jpg

また札幌パイオニアライオンズクラブ会長さまから、5万円のご寄付も頂戴いたしました!!




04.jpg
<会員の皆さまと当会代表稲垣>

お写真右から2番目の方は、札幌パイオニアライオンズクラブの会員さまで
2013年7月に大和ちゃん(旧:アルト)神威ちゃん(旧:ソリオ)兄弟を
昨年5月には朝陽ちゃん(旧:ブライト)を迎えてくださった飼い主さまです


札幌パイオニアライオンズクラブさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

いただいたご寄付やワサワサは、保護動物たちのために責任を持って大切に使わせて頂きます


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足寄郡陸別町役場さまから子犬のSOS!!


DSC_8235s.jpg

足寄郡にある陸別町役場さまから子犬6頭のSOSがありました!
https://www.rikubetsu.jp/topics/850/

この子犬たちは、9月29日に役場に保護されましたが、
町内林内地区の農家さんで野良犬が出産し、動き出したので発見されたそうですが、
母犬の見つかっていないようです。





DSC_8239s.jpg

性別はオスが3頭、メスが3頭、推定1か月半くらいでしょうか。
体重はどの子もだいたい2sだそうです。

保護時はじっとして動かず、餌も食べなかったそうですが、
今はドライフードをふやかしたものを食べて、活発に動いています。




DSC_8245s.jpg

陸別町は日本で一番の極寒の地。

ここ最近は朝晩冷え込んでいるため、
役場の職員の方がご自宅に連れて帰ってくださっているそうですが、
頭数も多くお仕事されながらの飼養は大変なものとお察しいたします。


役場では、責任を持って飼育できる新しい飼い主さまを募集しています。
できれば比較的近くでお譲り出来たらとのことですが、
道内の方で休みながら乗用車で連れて行ける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ陸別町役場町民課にお問合せください。

【お問い合わせ】
陸別町役場町民課 国保・衛生担当  電話 0156-27-2141 内線114・115 
https://www.rikubetsu.jp/topics/850/

住所:北海道足寄郡陸別町字陸別東1条3丁目1番地

どうか温かな思いやりで命を繋いでいただけたら幸いです。


タグ:陸別町役場
posted by しっぽの会 at 09:45 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/2(日) 空知総合振興局さまのイベントに参加します!


jyoutokai0913s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

毎年9月20日〜26日は動物愛護週間です☆

動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めるために、
各地で動物愛護イベントや展示が開催されています。

明日10月2日(日)は、空知総合振興局さまのロビーで、
空知管内の保健所に収容されている犬猫他の譲渡会と動物愛護のパネル展示があります。
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm



002s.jpg

昨年の当会のパネル展示の様子です。


☆平成28年度動物愛護週間関連行事
犬猫の譲渡会と動物愛護団体に引き取られた犬猫のパネル展示会について☆

日 時:平成28年10月2日(日) 11:00〜15:00
場 所:空知総合振興局1Fロビー・岩見沢保健所犬猫舎
住 所:岩見沢市8条西5丁目
問合先:北海道空知総合振興局保健環境部
環境生活課 主査(動物管理)
TEL:0126-20-0045(直通)

譲渡会は、空知管内の保健所に収容されている犬猫と
動物愛護団体に引き取られている犬猫が対象です。

当日は合わせて35頭くらいの参加予定です。

当会は犬猫の譲渡会への参加はありませんが、
動物愛護と福祉のパネル展示で参加させていただきます。

当会への施設は、空知総合振興局さまから車で30分ほどの距離ですので、
合わせてお気軽にご面会ご見学にいらしてください。

長沼町西1北15 
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 


皆さまのお越しを心よりお待ちしています☆


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 08:38 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする