2016年09月30日

9月30日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬10頭、成猫45頭、子猫17頭の計72頭が収容されていました。

24日(土)の土曜開庁では、成猫1頭、子猫11頭に出会いがありましたが、
まだまだ収容数が多く、殺処分も免れないのではと心配な収容数となっています。

この時季になると子猫でも出会いが少なくなってきていますし、
成猫ならなお貰われずらい状況です。

冬が早い北海道ではこの先の状況も懸念されています。

嬉しいお知らせは、8月4日に放棄されたマイマラナーに、
幸せな出会いがありました!

また、一番の古株、収容猫228にも出会いがありました!

残念なのは、ゴールデンレトリバーが2頭飼い主に放棄されてしまいました・・・。



008.jpg収容犬87

収容犬87、9月23日、中央区南22条西1丁目で保護されたオスのコリー。

収容から1週間・・・飼い主はなぜ迎えに来ないんでしょうか。
大人しく落ち着いた子です。
保護時は、黄色地に青模様の胴輪を付けていました。

迷子期限は10月3日(月)です。





044.jpg

収容犬88、9月28日、西区琴似3条3丁目で保護されたヨークシャーテリアの去勢オス。

首輪はつけていませんでした。
懐こくかわいい子でした。

迷子期限は10月6日(木)です。






049.jpg

収容犬89、9月28日、 西区八軒5条6丁目の農試公園で保護されたメスのミニチュアダックス。

ケージに入ったまま保護されましたが、遺棄されたのではないでしょうか。

迷子期限は10月6日(木)です。




042.jpg

収容犬090701、放棄された13歳のシーズーの去勢オス。

収容当初は可哀想なくらい震えていましたが、
慣れてきて、しっぽを振ってくれるようになりました。

目が見えてない可能性もありますが、散歩が大好きです。

臆病で人に対して攻撃することがあるとのことですが、
フレンドリーでマイペースな子のように見えました。





062.jpg

収容犬78、推定10歳以上のオスのミックス犬。

臆病な性格ですが、環境にも慣れてきたようです。
グルグル円周運動をしていましたが、もしかしたら認知症状かも知れません。





005.jpg

収容犬83、推定8〜10歳のメスのパピヨン。

怖がりですが人慣れした子です。
舌を出していることが多いようです。





055.jpg

収容犬080301、放棄された推定2〜3歳のオスの北海道犬系ミックス。

最近慣れてきていますが、ゴハンの時に手を出すと威嚇するそうです。
慣れた職員さんにはフレンドリーですが、背中を向けて殻に閉じこもっているようです。

現在、散歩等を通して訓練中で、お座りと待てができます。

環境の変化に敏感で、慣れない環境に置かれると不意に襲いかかってくることがあるとのこと。

譲渡については要相談とのことです。





052.jpg

収容犬092901、放棄された1歳のオスのゴールデンレトリバー。

人に慣れていないとのことで、どういった環境で育てられていたのでしょうか・・・。

1歳と若いのに溌剌とした元気さがなく、悲しい目をしていました。





058.jpg

収容犬092902、同じく一緒に放棄された1歳のメスのゴールデンレトリバー。

この子も人に慣れていないとのことです。
痩せて身体も小さいです。

社会性が育って生き生きと元気になりますように。




1.jpg

収容猫F1 、推定3〜5歳の去勢オス。

収容猫228が譲渡され、この子が1番目の古株になりました。
以前よりは、環境に馴染んできたようです。





22.jpg

収容猫F22、推定6〜8歳の茶トラのオス。

人恋しそうに良く鳴くかわいい子です。

猫の収容数が多くなり、また犬も増えたためバックヤードに置かれていました。

風邪気味なのか目ヤニが出ています。




36.jpg

収容猫F36、推定3〜5歳の黒猫のメス。

左腕に腫瘤があり、治療のため腕を切除、左腕がありませんが、
3本で一生懸命動いています。

丸顔でかわいらしい子です。





42.jpg

収容猫F42、推定4〜6歳の茶黒の去勢オス。

人慣れにはもうまだ時間が必要なようです。





46.jpg

収容猫F46、推定4〜6歳の黒の避妊メス。

慣れない環境に戸惑い、さわろうとすると威嚇するそうです。

顔は見せてくれませんでした。





50.jpg

収容猫F50、推定4〜6歳の茶黒の避妊メス。

まだ緊張しています。





57.jpg

収容猫F57、推定4〜6歳の灰のオス。

風邪も少し良くなったでしょうか。




061001.02.jpg

収容猫F061001、推定10歳以上の白灰のメス。

高齢な猫です。
人に慣れたかわいい子です。





06100102.jpg

収容猫F061002、推定4〜6歳の茶黒のメス。

ゴロゴロな猫でスキンシップ出来ますが、体調が良くないようです。




071301.jpg

収容猫F071301、放棄された13歳のメス。

人慣れした甘えん坊です。
高齢ですので、早く出会いがありますように・・。






072702.jpg

収容猫F072702、推定15歳以上の放棄された白のメス。

一緒に放棄されたF072701は譲渡になりました!
目ヤニが酷いようです・・・この子も温かな家族の一員になれますように。




071407.jpg

収容猫F071407、7頭で放棄された推定4〜6歳の白のメス。

7頭で保護された猫のうちの1頭ですが、いつも寂しそうな顔をしています。
温かなご家庭に貰われるといいのですが。





85.jpg

収容猫F85、推定3〜5歳の黒のメス。

だいぶリラックスできるようになりました。

猫風邪でしょうか、目ヤニが出ています。
痩せてきたようで気になります。





081701.jpg

収容猫F081701、7頭で放棄された推定6〜8歳の茶黒のメス。

慣れない環境ですが、少しずつ馴染んできたようです。
7頭一緒に放棄されました。




081702.jpg

収容猫F081702、推定3〜5歳の茶黒の去勢オス。

足が悪いようです。7頭一緒に放棄されました。
7頭一緒に放棄されました。




081704.jpg

収容猫F081704、推定3〜5歳の茶黒の去勢オス。

慣れない環境に緊張気味ですが、触ることはできるそうです。
7頭一緒に放棄されました。




081705.jpg

収容猫F081705、推定3〜5歳のメス。

この子も慣れない環境に緊張気味ですが、触ることはできるそうです。
7頭一緒に放棄されました。





081706.jpg

収容猫F081706、7頭で放棄された推定3〜5歳の茶トラのメス。

この子も足が良くないようですが、甘えん坊でかわいい子です。
7頭一緒に放棄されました。




081707.jpg

収容猫F081707、7頭で放棄された推定3〜5歳の茶トラの去勢オス

立ち上がるふらつきがあるとのことで、神経症状がある可能性があるそうです。
風邪をひいたのか体調を崩していましたが、食欲はあるようでした。
7頭一緒に放棄されました。




101.jpg

収容猫F101、推定4〜6歳の白黒茶のオス。

懐こく大柄で貫禄がありかわいい子です。




106.jpg

収容猫F106、推定4〜6歳の黒茶のメス。

小柄で大人しい子です。
良いご縁がありますように。




107.jpg

収容猫F107、推定4〜6歳の茶トラのオス。

慣れない環境に緊張しながらがんばっています。





110.jpg

収容猫F110、推定3〜5歳の茶黒のメス。

慣れない環境にまだ緊張しています。




111.jpg

収容猫F111、推定4〜6歳の灰黒のメス。

甘えて噛むことがあるそうですが、人馴れしています。




113.jpg

収容猫F113、推定5〜8歳の白黒のオス。

人が大好きな様子です。




115.jpg

収容猫F115、推定4〜6歳の白こげ茶のメス。

緊張していてあまり慣れていません。




090901.jpg

収容猫F090901、推定4〜6歳の灰黒のオス。

触ることは出来るようになったそうです。




091202.jpg

収容猫F091202、推定4〜6歳の白茶のオス。

人を見つけると、すり寄ってくる人懐こい子です。



この他に子猫が17頭収容されていますし、成猫の以下のようにまだまだいます。

114.jpg

収容猫114





092601.jpg

収容猫092601





092602092603.jpg

収容猫092602か092603





092602.092603.jpg

収容猫092602か092603





134.jpg

収容猫134





hiraoka.jpg

札幌市清田区平岡で保護された2頭。



性格も大人しそうな子が多いです。
猫のお迎え予定のある方はご検討していただけたら幸いです!<(__)>





9.26rumoi.jpg

留萌振興局で飼い主を募集している推定2か月の茶トラのメスの子猫は、
台風の日に庭のネットに絡まって動けなくなっていたところを保護されました。
いつから絡まって暴れていたのでしょうか。
ネットが手足に複雑に食い込んでいたので何とか外しましたが、
既に左足は切断しなければならない状況でした。
今は、動物病院の先生達の治療とリハビリのおかげでとても元気になりました!
左手に麻痺が残っていますが、三本足でも元気に走るようになったそうです。
抜糸も終わってもうすぐ退院です。
猫にとっては左足がない事は気にしていないと思います。
三本足でも普通に生活できていますので、飼い主さんの理解があれば、
むしろ普通の猫よりも愛情が深く伝わるはずです。
実際に、この子はいつも会う度にゴロゴロ言って、とても良い性格になりました。
胃腸も問題がなく、ご飯を食べる事が大好きで、成長しています。
現在は動物病院にいますが、事前に留萌振興局に連絡をいただいて、
譲渡に関する面談をご確認をください。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・どうか生きるチャンスを与えてください!
猫のお迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアをお願いいたします!

留萌振興局:0164-42-8436 留萌保健所:0164-42-8332
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/atarashiikainushi/neko77.pdf





9.29rumoi.jpg

留萌振興局で飼い主を募集している黒長毛の母猫と推定4か月の黒の子猫は、
留萌市見晴町1丁目付近で親子(子猫4頭)で発見され保護されました。
子猫3頭には出会いがありましたが、親子は収容から1か月となりましたが出会いがありません。
収容猫数も10頭を超えたことから、母猫は懐きがまだ良くないと殺処分も視野に入ってきました!
毛色は茶色に近い黒で、長くて綺麗な毛をしています。
目の色も綺麗な美猫です。
それでも少しずつですが慣れてきて、ご飯の時は寄って来るようになったそうです。
子猫は黒猫で、抱っこしても平気で、子猫の中でも一番人懐こくなったそうです。
食事はドライフードを食べられるようになっていますし、砂トイレもできます。
2頭とも収容期限が9月28日となっていました!
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
どうか生きるチャンスを与えてください!
猫のお迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアをお願いいたします!

留萌振興局:0164-42-8436 留萌保健所:0164-42-8332
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/atarashiikainushi/neko5-4.pdf




9.28kusiro.jpg

釧路振興局では、8頭の猫たちが出会いを待っています!
収容限界になっています!どうか救いの手を差し伸べてくださいませんか。
◆放棄された推定1歳のメスは、3か月ほど前に子猫2頭を出産。
収容時は用心深かったですが、手からオヤツを食べるなど馴染んできました。
◆推定3か月のオスの子猫は、上記の子どもで大人しくいい子です。
出来れば親子で一緒に暮らせると嬉しいです。
◆ 推定6歳のオスは、大きく存在感たっぷりですが、図体に似合わず甘えっこです。
人が大好きな、かなりの寝ぼすけで、いったん寝てしまったら
少々の物音でも目をさまさない大物ぶりです。
おおらかな子なので、元気なお子さんがいても大丈夫そうです。
◆推定2歳のメス猫は、白糠町庶路で保護されました。
ちょっと怖がりですが、触っても怒りませんし、職員に寄ってくるようになってきました。
ブルーの瞳と長い尻尾がキレイな美猫です。
まだ若いので、新しい環境にも比較的早くなじんでくれると思います。
◆標茶支所収容の放棄された推定3歳の避妊メスは、初対面の人には人見知りしますが、
すぐにスリスリゴロゴロと甘えてきます。
メタボ体形ですが愛らしい顔立ちで、標茶支所や出入の方々皆に可愛がられているそうです。
爪とぎやトイレも決められた場所でするお利口さんです。
◆推定2か月のメスの子猫たちは、どちらも元気いっぱいのお転婆さんです。
人懐こく、職員さんが近づくと「遊んで遊んで!」とアピールしてくるそうです。
◆推定1歳未満のメスの負傷猫は、7月31日に釧路市堀川町で保護されました。
交通事故等で頭を打ったらしく、収容時には眼の振れや頭の傾きなどが見られましたが、
現在は見た目の異常も消え、日常生活に支障はみられません。
用心深い性格のようですが、文句をいいながらも避けずに撫でさせる
「実は構われるのがまんざらでもない」子のようです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れのご検討や情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!    

釧路総合振興局:0154-43-9155
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





9.30titose.jpg

千歳保健所には、飼い主を募集している5頭が収容され収容限界状態となっています。
特に19歳の高齢で放棄されたキジトラのオスは、行き場を失っています。
飼い主の止むを得ない理由で引き取られましたが、この子は大人しく人馴れしています。
高齢でほとんど動きませんし歩くとふらつきがあります。
また痴呆気味で寝ているとき以外は大きな声で鳴き続けてしまいます。
歯も欠損していますが、食欲はあります。トイレも猫砂でできます。
人が恋しくて抱っこされると少し鳴き止むそうです。
募集期限10月7日迄!
(9/27現在 収容されている犬・猫の数が限界に近いため期限を設けて募集だそうです。)
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
ご理解のうえ、お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

千歳保健所:0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 22:59 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日10/1 しっぽの会チャリティグッズ販売『みゅうのいえ』


01s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

明日10月1日(土)、札幌市手稲区の『みゅうのいえ』さまで
しっぽの会のチャリティグッズ販売が行われます☆





166.jpg

豊富な品揃えでお値段はリーズナブル♪

売上げはしっぽの会の保護動物たちのために責任を持って大切に使わせていただきます<(__)>





167.jpg

ペットの洋服は小型犬のものを中心に価格は50円から1000円☆
300円平均が多いですので、まとめてお求めになられる方もいらっしゃいます。

リサイクルが中心ですが、新品もあります☆





175.jpg

ハンドメイドの小物も大人気です。





176.jpg

しっぽの会のイベントでも一番の売れ筋は、カラーです。
唐草模様が懐かしく新しい感じです。
サイズも多いので、ワンニャンどちらにもご使用できます。





178.jpg

編みぐるみのアクセサリーもかわいらしさ満載です♪

愛犬に似た子を探してみるのも楽しそうですね。






174.jpg

首輪とリードのセットもお求めやすい価格です。

色柄も豊富ですので、愛犬に似合う1本を探してみませんか。





172.jpg

しっぽのオリジナルグッズは、ノートやボールペン、クリアファイル等の文具や
トートバッグ、タオル、お散歩のお供にフリスビーはいかがですか。





182.jpg

2階には、ケージやキャリバッグ、猫のトイレも多数置いています。

価格は300円〜1000円とお求めやすくなっています☆

『しっぽの会チャリティグッズ販売in札幌』
日時:10月1日(土) 11:00〜17:00
会場:Caf&ePetSalonみゅうの家
住所:札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-12
電話:011-665-7830
http://ameblo.jp/mieux-419/theme-10068460678.html

明日1日のみの開催です☆
お近くの皆さまはぜひ遊びにいらしてください♪


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 21:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、足長会員の皆様に足長通信第89号を発送いたしました☆


足長通信89号.jpg

本日、足長会員の皆様に足長通信第89号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。

スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の足長新顔さんは、ミックス犬のリンです。
リンは11歳と高齢ですが、飼い主の事情で当会にやってきました。
健康に配慮していいご縁がありますよう、足長組に加えさせていただきます。

当会を卒業したのは、高齢犬のソニアとクウトです。
ソニアは飼い主さまから、すっかり家族の一員になって馴染んでいるとのご報告をいただき、
クウトは保健所収容時から気にかけてくださっていたご家族との出会いがありました!

ご理解ある飼い主さま、本当にありがとうございました!

残念ながら虹の橋へ旅立ったのは、
メラノーマだったラブラドールレトリバーのリオンと
癌におかされた猫の白雪、夏希は心臓と脳の疾患があり亡くなりましたが、
預かりボランティアさんの元で幸せな最期を送ることが出来ました。

皆さまと3頭の冥福をお祈りしたいと思います。

現在、足長組は犬16頭・猫22頭の38頭となりました。
(足長通信では、41頭と数が間違っておりました。お詫びして訂正させていただきます。)

高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

引き続き、足長組の犬猫をどうぞよろしくお願いいたします<(__)> 


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 14:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!クウトがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


kuuto2.jpg

クウトは飼い主の事情により滝川保健所に放棄された
推定11歳のラブラドールの男の子です。

飼い主さまは保健所にいる時からクウトの事を気にされ
ご家族で面会にも行かれたそうです。
その後もご家族でクウトを迎え入れるかずーっと悩まれ
小型の先住犬2頭の事や、クウトが11才と高齢で34sの大型犬である事もご家族で話し合い
穏やかな性格のクウトを迎え入れようと意を決して面会にいらしてくださいました!<(_ _)>

kuuto1.jpg

力はあるものの制御できない程でもなく
何よりこの先の余生を我が家で健やかに過ごして欲しいと
この度の卒業となりました

ご理解ある飼い主さまと巡りあえて本当に良かったです!
クウトお幸せに〜
飼い主さま、クウトをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
この度は本当にありがとうございました


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:43 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「動物愛護フェスティバルinえべつ2016」のご報告☆


003.jpg

9月25日(日)、江別市酪農学園大学で、
動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ2016」が開催されました

昨年は、大ぶりの雨が降ったり晴れたり翻弄された秋空でしたが、
今年は気温も高めで心地よい風が吹く絶好のお天気日和でした!

今年のご来場数は4,060名、飼い主さま同伴で犬や猫も多数来場し、
大変賑わったフェスティバルとなりました!





005.jpg

昨年も遊びに来てくれたニャンズたち。
ハーネスを付けて、飼い主さまの肩にしっかり捕まっていました☆




017.jpg

江別小動物開業獣医師会の会長の松尾直樹先生がご挨拶されました。
大規模イベントですが、ペットの診察をされながら酪農学園大学さまとご準備にされて来た
手作りで温かなフェスティバルです。

本当にお疲れさまでございました<(__)>





012.jpg

当会のブースでは、第1会場でした。

ここ第1会場では、酪農学園附属動物病院さま、石狩振興局さま、江別保健所さま等の行政機関、
北海道盲導犬協会さま、天売島連絡協議会、
北海道ボランティアドックの会さま、製薬会社等動物関係のブースが立ち並びました。




031.jpg

酪農学園大学附属病院さまの獣医体験コーナーです。

子どもたちが真剣な表情で縫合を行っていました。




035.jpg

今年のフェスティバルのテーマは、
いざというときに〜ペットの災害対策〜です。

ヒロウチ愛犬学校さまが、災害救助犬のデモストレーションを行っていました。

今年の日本は災害が多く発生しましたので、
各地で活躍した救助犬も多かったことと思います。
人のために働いてくれる犬たち・・本当に感謝です。




054.jpg

スタジオWan&札幌ワンズのダンスショーは、アイコンタクトばっちりでした。





059.jpg

札幌国際情報高校吹奏楽部の皆さまのダンプレは今年で3回目。
息もぴったりな名演奏でした。





074.jpg

午後、マイクロチップ挿入のデモストレーションの前に
北海道獣医師会会長の高橋徹先生からご挨拶がありました。





082.jpg

当会代表稲垣からもご挨拶させていただきました。





085.jpg

マイクロチップの挿入実施では、当会からラブラドールレトリバーのクウトが参加しました。
お利口にマイクロチップ挿入を体験したクウトですが、
幸せな出会いがありこの2日後にしっぽを卒業しました♪




090.jpg

先日当会を卒業したキナコちゃんも、
通常は当会でご譲渡前にマイクロチップを挿入するのですが、
今回に合わせこちらで挿入いただくことになりました。

ちょっと敏感に反応しましたが、すぐに終了しました(*^_^*)




091.jpg

キナコちゃんと一緒に同じ飼い主さまに貰われていったアンズちゃん(旧 アンミツ)ちゃんも、
マイクロチップ挿入に協力してくれました。

飼い主さま、お越しくださり本当にありがとうございました!!




068.jpg

日頃からお世話になっている江別保健所さまのブースは当会のお隣で、
保健所から譲渡された犬猫の写真や啓発パネル等展示されていました。





070.jpg

石狩振興局さまのブースでは、北海道における犬猫の現状や課題のパネルが展示されていました。





032.jpg

NPO法人北海道ボランティアドッグの会さまのブースでは、
人が大好きなワンたちが愛嬌たっぷりにご来場者をお迎えしていました。





071.jpg

天売島の自然や海鳥の保護で問題になっている野良猫のことなどパネル展示されていました。





dai2kaijyou.jpg

第2会場では、ドッグアジリティやディスクドッグのデモストレーションが行われ、
当会のしつけ教室でお馴染みの松本まどか先生も
災害時の人命救助「臭気選別では」に参加されていました。





106.jpg

第1会場から400m離れていますが、
ドッグラン会場ではたくさんのワンたちが楽しそうに運動していました♪




026.jpg

当会のブースでは、啓発パネル展示やチャリティグッズ販売を行いました。
動物愛護のパネルは保護した犬や猫の保護時とその後の様子や、
飼い主さんを募集している犬猫のプロフィール等展示しました。





037.jpg

当会のチャリティグッズの売上げは、総額で350,179円、
I雑貨さまから1,628円、Aグッズさまから686円、Saludさまから360円、
エコワークさまから2,936円、Sally&Momenさまから6,670円のご寄付をいただきました!

また、12,688円の募金を頂戴いたしました!

保護動物のために責任を持って大切に使わせていただきます<(__)>

お買い上げくださった皆さま、ご寄付、募金してくださった皆さま、
本当にありがとうございました!!



卒業ワンもたくさん遊びに来てくれました(*^_^*)
そして今年初卒業ニャンも来てくれました!!


048.jpg

いつもありがとう!
秋田犬のソラちゃんは、芝生でのんびり楽しんでらっしゃいました。





023.jpg

スズちゃん(旧高子)は、今年も遊びに来てくれました♪





runi.jpg

ルーニーちゃんも優しいママと一緒です♪




020.jpg

ちび太ちゃん、お久しぶりでした!
相変らず可愛らしいです☆

皆さまでフェスティバルを楽しんでいただけたでしょうか(*^_^*)




094.jpg

プライスちゃん(旧:豆)とケンちゃん(旧:海斗)も仲良く遊びに来てくれました♪





jhoan.jpg

ジョアンちゃんは後輩犬のコリー犬のハクちゃんと遊びに来てくれました♪





042.jpg

ノエルちゃんも後輩犬のヨーキーと一緒に顔を見せてくれました!ありがとうございます!




057.jpg

ミックちゃんは、少し毛色が白くなりましたがまだまだ若々しいです♪





kurosukenneru.jpg

さくらちゃん(旧 クロス)、はるちゃん(旧 ケンネル)親子も遊びに来てくれました♪
いつもイベントにお越しくださりありがとうございます!





chamame.jpg

茶豆ちゃんも来てくれました!
しっぽの卒業ニャンのイベント参加は初めてかも知れません(*^_^*)





061.jpg

ライフちゃん(旧 アロー)もお姉さんと仲良く遊びに来てくれました!





064.jpg

ラビィちゃん(旧 平蔵)は、上の方でお父さんと一緒に楽しんでいました!




107.jpg

当会を卒業したボランティアさんの愛犬、愛里守ちゃん(旧 アリス)も楽しんでくれたでしょうか。




115.jpg

愛瑠ちゃん(旧 メル)も目は見えていませんが、風を感じたり体感で楽しんでくれているようでした!




113.jpg

スタッフの愛犬ケンシロ〜も当会卒業ワンです♪

今年もフェスティバルに参加してワンズのホスト役を務めていました♪

当会のさまざまな活動が動物愛護や福祉について考える一助になりましたら幸いです☆


江別小動物開業獣医師会の先生の皆さま、酪農学園大学さまに心より感謝申し上げます。

ご来場くださった皆さま、チャリティグッズをお買い上げくださった皆さま、
本当にありがとうございました!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:43 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

おめでとう!ピアとピピがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


pipi1.jpg
(お写真は子猫のピピです^^)

母猫のピアは、7月に民家の庭先の網に引っ掛かっていたところを捕獲され
根室保健所に収容されました。
その後、保健所収容中に3頭の子猫を出産、当会で親子共に引き取り
うち子猫2頭は一足先に卒業し、残ったピピと一緒に仲良く出会いを待っていました。

飼い主さまは長年猫と暮らし、2年前に最後の子を看取られたそうです。
その後生活の中に猫がいないのが寂しく、また猫との暮らしを・・と
しっぽの猫達に会いにいらして下さいました<(_ _)>

2頭で飼いたいとのご希望があり、その中で気になったのが三毛親子のピアとピピ。
あまり人に慣れていない親子でしたが
「親は子をしつけてくれるし、2頭で仲良く暮らしてくれれば、なつっこいとかはあまり気にしません❗」
となんとも頼もしいお言葉を頂戴し、三毛親子の新しい家族になって下さいました❗

pipi3.jpg

行く末を心配していたスタッフも一安心です

飼い主さま、このたびは本当にありがとうございました<(_ _)>
どうか2頭を末永く宜しくお願いいたしますm(__)m

ピア&ピピ本当に卒業おめでとう〜
お幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:15 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

願(ねがい)ちゃんが遊びに来てくれました♪


negai.jpg

今年の6月に生後4か月の子犬で卒業した、願(ねがい)ちゃんが遊びに来てくれました

推定のお誕生月が2月なので、今は生後7か月くらいでしょうか


兄妹の中でも一番ビビりさんだった願ちゃんは、
相変わらず知らない人にはオドオドでした
運動場で遊んでいたアポロンとアトラスには尻尾ブンブンで嬉しそうでした

犬は好きなんですね

子犬だった願ちゃんもすっかり大きくなってシャープな美人さんになってました
キリッとかっこいいけど女の子です

毛も艶々でしたよ


飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
また遊びに来てください

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 09:59 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/28 札幌市議会本会議での『札幌市動物愛護センター建設』の答弁


01.jpg

昨日9月28日(水)、札幌市議会第3回定例会に於いて自民党の阿部ひであき市会議員が
札幌市動物愛護センター建設の代表質問をされました。





02.jpg

阿部ひであき市会議員からは、札幌市動物愛護センター新設の以下の質疑がありました。

「動物愛護の拠点施設整備は、もはや殺処分ゼロの継続のためには必要条件となりつつあり、
さらに、保護された犬猫の譲渡を進めるための施設であるとともに、
ボランティアの活動拠点として、動物愛護の啓発活動と教育・学習の中心施設として、
そして動物を通じて市民が交流するための施設であるべきと考えます。
 この他、ペットの大規模災害時などへの対応の拠点施設など、
多目的に活用できる施設の必要性は明白であり、
動物愛護センターの新設について早期に政治的判断を行うべきであると考えます。
 そこで、質問ですが、札幌市が掲げる「人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」の実現に向けて、
その拠点となる動物愛護センターの新設について、どのようにお考えなのか、市長の見解を伺います。」





03.jpg

それに対し、札幌市板垣昭彦副市長は、

動物愛護センターの新設について
今の動物管理センターでは、動物愛護基本構想の実現に向けて拠点施設としての十分な機能は備えていないということは十分認識している。
現在動物愛護管理に関する条例に基づく動物愛護管理推進協議会において、動物管理センターの機能強化について審議をしているところでございまして、この議論の中で動物愛護センターの立地条件や必要な設備などについて他都市を参考に様々な観点から議論を深めている。
今年度末には答申を受ける予定であり、これを踏まえて新たな動物愛護センターのあり方について新設を含めて検討してまいりたいと考えている。






sigikais.jpg
<画面クリックで大きな画像>

9月29日付北海道新聞朝刊札幌圏にも、昨日の市議会で板垣昭彦副市長が
現在の市動物管理センター(西区)について「十分な機能を備えていない」と述べ、
市動物愛護センターの新設について前向きな考えを示したと書かれていました。


当会は、札幌市動物愛護センター建設のための署名運動では、
60,591名のご賛同をいただき札幌市議会に提出、
「札幌市動物愛護センター建設に関する陳情」は採択されたことは、
以前にも書かせていただいていますが、
昨日は札幌市動物愛護センター建設の答弁で、
初めて『新設も含め検討』のお言葉を伺うことが出来ましたので、
小さな一歩ですが大きな一歩と認識しています。

阿部ひであき議員さま、本当にありがとうございました!

そして皆さまのご支援や応援があってのことと心から感謝しています。
どうぞ引き続きご支援応援よろしくお願いします!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0

赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

おめでとう!ハンナがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


hanna.jpg

ハンナは、今月初旬に飼い主の事情で当会にやってきた
11歳のスピッツの女の子です(お写真左側です^^)

飼い主さまはご愛犬のなっちゃん(右)と共に会いに来てくださいました

なっちゃんとの相性は、、、
ケンカもせずまだお互いを観察中ってとこでしょうか

お迎えの日はなっちゃんが遊びに誘ってましたが
ハンナはまだって感じでした


飼い主さまはスピッツのなっちゃんを飼っていたので
同じスピッツのハンナを気にかけてくださり、3日間毎日会いに来てくださいました<(_ _)>

「なのは」ちゃんと「ハンナ」で
【菜の花ちゃんコンビ】になるなっちゃんとハンナ

これから先輩なっちゃんに色々教えてもらって早く新しいお家に慣れてね

飼い主さま、このたびは本当にありがとうございました
ハンナをよろしくお願いします
どうぞお幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 21:45 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

9/28 明日札幌市議会で『札幌市動物愛護センター建設』の代表質問があります!


013.jpg
<昨年12月の札幌市チカホでの署名運動>

2016年2月2日、当会が札幌市に陳情しました「札幌市動物愛護センター建設に関する陳情」は、
担当委員会である市議会厚生委員会で審議され採択されました。

札幌市動物愛護センター建設のための署名運動でも、
60,591名のご賛同をいただき札幌市議会に提出いたしました!

皆さまからいただいたご支援、ご賛同が大きな力となりました!!

今後は建設に向けて新たな局面となりますが、
明日9月28日(水)、13時から札幌市役所18階の本会議場で
自民党の阿部ひであき議員が札幌市動物愛護センター建設の代表質問をされるようです。

札幌市議会日程
http://www.city.sapporo.jp/gikai/html/kaiginittei.html

市長か副市長が答弁されるようですので、
お時間の都合のつく方はぜひ傍聴にいらしてください!

引き続き応援よろしくお願いします!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0

赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 19:32 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーン展のご報告♪


E382B0E383AAE383BCE383B3E5B195s-148f8.jpg

9/17(土)、18日(日)、江別市で緑がテーマの展示会グリーン展が開催されましたが、
先日、2日間での当会のグッズの売上げ3,666円を頂戴しました!

来場された方の中には、しっぽの会をご存じの方も多く、
グッズもチョコチョコ売れました🎵と嬉しいご報告をいただきました♪

いただいた売上げは保護動物のために責任を持って大切に使わせていただきます!

主催のスペードさま、お買い上げくださった皆さま、本当にありがとうございました<(__)>


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

タグ:ご寄付
posted by しっぽの会 at 16:20 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまちゃん(旧:珠美)が遊びに来てくれました♪

tamami2-1.jpg

シーズーのたまちゃんは、当会を卒業して3ヵ月近くになりました✨

スッカリ落ち着きのある女の子になっていましたよ💠

前回、遊びに来ていただいた時よりも毛艶が
さらにキレイになっていてフカフカな毛並みでした🎶



tamami2-2.jpg

外を歩くよりもお母さんに抱っこしてもらう方が
大好きな甘えん坊さんな性格はずっと変わらなさそうですね💕

たまちゃん、これからもお幸せに・・😃

飼い主さま、このたびは本当にありがとうございましたm(__)m
また遊びに来てくださいね☀


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 14:03 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/1(土)しっぽの会チャリティグッズ販売『みゅうのいえ』 


01s.jpg
<画面クリックで大きな画像>

今週末10月1日(土)、札幌市手稲区の『みゅうのいえ』さまで
しっぽの会のチャリティグッズ販売が行われます☆

しっぽのオリジナルグッズの他、
犬の洋服や雑貨、ケージやキャリバッグ、猫のトイレや
ボランティアさんの手作り雑貨など豊富な品揃えとなっています

『しっぽの会チャリティグッズ販売in札幌』
日時:10月1日(土) 11:00〜17:00
会場:Caf&ePetSalonみゅうの家
住所:札幌市手稲区新発寒4条1丁目1-12
電話:011-665-7830
http://ameblo.jp/mieux-419/theme-10068460678.html

お近くの皆さまはぜひ遊びにいらしてください♪


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:51 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日第4火曜日はラジオの日☆聴いてください☆


radio776.jpg

本日13時30分から30分程度、radioTXT FMドラマシティさまの「ランチタイムバラエティ・ディッシュ!」に、当会代表 稲垣が出演、
盛りだくさんなトークをお届けします!

http://776.fm/

今日も、卒業したワンニャンの嬉しいご報告や当会のワンニャンの最新情報、
動物に関する話題やイベントのご報告など盛りだくさんお届けいたします☆

皆さま、ぜひ聴いてください❗

放送はPCやスマホでもご視聴いただけます💡

サイマルラジオの北海道のカテゴリー★
http://www.simulradio.info/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリック★

スマホではリッスンラジオから
http://listenradio.jp/のアプリをダウンロード★

番組は、リスナーの皆さまからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:http://776.fm/request/reqform?post_id=180
FAX: 011-890-7766

皆さまからのメッセージ、ご意見をお待ちしております
ぜひご視聴ください


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

おめでとう!アムとビビがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


amubibi1.jpg

アムとビビは、6月15日、由仁保健所にへその緒がついたままの子猫
6頭が収容されたうちの2頭でしたが
残念ながら1頭は引き取りの直前に亡くなってしまいました。
生後間もない5頭の子猫たちは、代表宅でスクスクと元気に育ち
甘えん坊のアム(左)、つぶらな瞳のビビ(右)姉妹も人懐っこい子に成長しました♪✨

奥さまはご実家で猫を飼われてはいたものの、ご家族で猫を飼うのは初めてだそうです。
ご主人さまも猫のいる生活は長年の夢だったそうで
お子様も大きくなりそろそろ猫との生活を・・と探していた所
しっぽの会にいたアムとビビにたどり着いたそうです

のびのび〜
amubibi2.jpg

実際会ってみても人が大好き!遊び大好き!
アムとビビの可愛いらしさをすぐに気にいっていただき
姉妹を離すのは忍びないと2頭一緒の卒業となりました

おめでとうアム🎵ビビ🎵お幸せに〜❗
飼い主さま、2頭をどうぞ末永く宜しくお願いいたしますm(__)m✨
この度は本当にありがとうございました

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:56 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トムちゃんが遊びに来てくれました♪

tom.jpg

トムちゃんは、2013年10月に9歳で卒業した
オスのトイプードルです(*^_^*)

卒業からあっと言う間に3年が経ちました🎵
今は12才になったトムちゃん、相変わらずご家族が大好きで
ふわふわで元気そうでしたよ〜

写真は嫌いだそうで目線を合わせてくれませんでした (>_<)

そして今は股関節を痛めてしまったそうで😢
ドッグランで遊んでいただくことができませんでしたが
今度来た時はぜひ遊んで行ってくださいね〜❗

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました🎵

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 11:35 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---第11回犬のしつけ教室のご報告


038.jpg

9月21日(水)、第11回目の犬のしつけ教室を開催いたしました!

爽やかな秋空のもと6頭のご愛犬と飼い主さまがご参加くださいました!


講師は、松本 円(まどか)先生です。
松本 円(まどか)先生は、札幌市を中心に出張訓練、
出張しつけ教室を行っていらっしゃいますが、
過去に警察犬科目 臭気選別の部で優勝されたりと、
警察犬の大会で多数入賞されている敏腕で、温かなお人柄の先生です。

DOG SCHOOL SAMA
http://siru22sama.wix.com/dog-school-sama





065.jpg

今回は、一昨年卒業したタロちゃん(旧:一葉)と飼い主さまが2度目の参加をしてくださいました。

力が強いタロちゃんですから、冬場の散歩のお悩みは深刻です。





052.jpg

ご家族やご近所の方でもスムーズにお散歩できるようにされたいとのことで
リーダーウォークを中心にがんばりました。





037.jpg

続けてご参加くださっている飼い主さまとココちゃん。
ココちゃんは、札幌市動物管理センターに放棄された推定6歳の避妊メスです。

何度もしつけ教室にご参加くださり、
ココちゃんがしっかりマスターできるようにとの飼い主さまの深い愛情を感じます。





053.jpg

アイコンタクトもバッチリ取れていました。





069.jpg

3回目の参加となるしっぽの卒業犬ロッキーちゃん(旧:クルリン)は、
飼い主に放棄され保健所に収容された推定4〜6歳のオスのトイプードルです。





035.jpg

ロッキーちゃんの表情が柔和になりましたが、当会に到着するととても喜んでくれるそうで、
しつけ教室を楽しみにしてくれているようです♪

お悩みは他の犬への吠えですが、信頼関係を築くのに真剣にご努力されていました。

今回の目標は、忍耐力をつけることです。





058.jpg

シンバちゃんは9か月のオスのミニチュアダックスです。

とてもかわいらしいシンバちゃんですが、
飼い主さまのお悩みは、ご近所のワンちゃんのキーちゃんとどうしたら仲良くなれるかとのこと。





026.jpg

ご近所のキーちゃんは1歳9か月のビジョンフリーゼとトイプードルのオスのミックスです。

飼い主さまの目標は、シンバちゃんと仲良くなること、呼び戻し出来るようになることです。





030.jpg

ビジョンフリーゼのリアンちゃん
とても大人しい印象の3歳の女の子ですが、犬に出会うと興奮するそうです。

過去の出来事がトラウマとなっているようで、飼い主さまも試行錯誤なさっているようでした。





041.jpg

基本の犬同士の挨拶の練習をしました。





043.jpg

犬は本来臭いを嗅ぐ動物ですから、臭いから情報を得て互いを認識出来ます。




068.jpg

学んで知って行動してを繰り返すことで、
無理せず少しづつ社会が拡がっていければ嬉しいですね!

皆さま、楽しんでトレーニングが出来たでしょうか。

ぜひ日々の暮らしの中で実行されて、
この先の犬との暮らしを楽しんでいただきたいです♪


次回しつけ教室の日程は10月9日(日)10月26日(水)です。

詳細は以下となっています。

☆お申し込みは先着順ですが、一度参加された愛犬も何度でもご参加いただけます☆

---もっと犬のこと知ってみよう! 頼りになる飼い主になろう!---

【第12回犬のしつけ教室】
日 時:平成28年10月9日(日)
時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順

【第13回犬のしつけ教室】
日 時:平成28年10月26日(水)
時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順

締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード・鑑さつ札の装着をお願いします
チョークチェーン、ハーフチョークチェーンをご持参いただければベストです

【タイムスケジュール】
14:00〜14:30 全体トレーニング
14:30〜16:30 個別トレーニング
参加犬のトレーニングの様子を見て一緒に学びましょう!


【応募方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

※動画を撮影される方は、プライベートでご覧ください。
一般公開されないようお願いいたします。

※しつけ教室の様子は、HPやfacebookで写真や情報を掲載させていただきます。
ご了承ください。

Eメール:info@shippo.or.jp
電 話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:しつけ教室
posted by しっぽの会 at 10:21 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

動物愛護フェスティバルinえべつが終了いたしました!


012.jpg

本日9月25日(日)、江別市酪農学園大学で開催されました
動物愛護フェスティバルinえべつが終了いたしました!

今日は、朝から青空が広がり、気温も半袖で丁度良く、
気持ちいい爽やかな風も吹いていました。

大勢の皆さまにご来場いただき、当会のブースも大盛況でした!

江別市小動物開業獣医師会さま、 酪農学園大学さま、関係者の皆さま、
ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました

詳しくは後日お知らせさせていただきます☆


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 20:22 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

今までありがとう!夏希が虹の橋へ旅立ちました・・・。


natuki.jpg

9月21日、夏希が虹の橋へと旅立ちました・・。

夏希は、今夏より体調を崩していましたが、9月に入り入院、
心臓の治療をしましたが、2度ほど倒れ左側半身が麻痺、脳からきていると思われました。

その後、脳圧を下げる治療もしましたが、
何度か痙攣を繰り返し、起き上がることも出来ず眼振も現れてきました。

症状も変らないため、数日後に退院しましたが、
そんな夏希を日頃から気にかけてくださっていたボランティアさんが、
自宅に迎え入れ最期を看てくださることになりました。

以下、預かりボランティアさんからいただいた夏希の訃報です。

****************************************************
夏希との間で様々な事が重なり、我が家にお迎えしました。

既に立つ事ができず、発作が起きては横になったまま回転し、
食べる事も辛そうで点滴もし酸素も送りました。

夏希の為に何が出来るだろうか…。

話しかけ沢山キスをし、一緒に昼寝、夜は姉と夏希と川の字で寝ました。

散歩が好きだった夏希と外に。
私達には『好き』の共通点がありました。
目を閉じ温かい太陽と心地よい風を感じる事。
ふと夏希を見ると病気とは思えない程 穏やかな顔をしていました。

愛犬を亡くした男性が夏希に声をかけて下さり、
話を聞いた奥様が夏希に会いに自転車で走って来て下さいました。
『沢山お友達が待っててくれるからね。寂しくないから安心して旅立つんだよ』と
声をかけて下さった時、夏希は3度 うん・うん・うんと頷きました。

その日の夜も発作は起きました。
脳と心臓…病を抱え辛かったと思います。
体を撫で添い寝している中 夏希は静かに息を引き取りました。

穏やかで可愛い夏希は 言葉こそ話せないけれど、
心ある1つの命なんだという事を改めて教えてくれました。

2日半… 夏希の思いに応えられたかわかりませんが、
少しでも良かったと感じてくれていていたら…。

来世では、愛溢れる家族の中で生涯幸せに過ごして欲しいと願っています。
そしてまた夏希に会いたいです。ありがとう なっつ。
****************************************************

預かりボランティアさんのお宅では短い期間でしたが、
夏希にとって犬生で最大の至福の時だったことと思います。

温かいご家庭で最期を看取ってくださったこと心より感謝申し上げます。

皆さまとご一緒に夏希の冥福をお祈りしたいと思います。


タグ:虹の橋
posted by しっぽの会 at 12:49 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日9/25(日)開催!! 動物愛護フェスティバルinえべつ


ebetus.jpg
<画面クリックで大きな画像>

明日9月25日(日)、江別市酪農学園大学で、
動物愛護イベント「動物愛護フェスティバルinえべつ」が開催されます

テーマは いざというときに〜ペットの災害対策〜

今年は、北海道にもいくつか台風が上陸し甚大な被害をもたらしました。
またいつ襲ってくるか分からない突然の震災。
そうした災害に対する日頃の準備などを中心にフェスティバルが開催されます。

昨年、酪農学園さまの企画で初開催された特設ドックランは、今年もご利用いただけます☆

ドックランのご利用には狂犬病・混合ワクチンの証明書の提示が必要ですので、
お忘れなくご持参ください。

以下、江別市小動物開業獣医師会さまのHPからフェスティバルの概要です。
http://ebetsu-festival.blog.so-net.ne.jp/

1. 開催概要
日 時 : 2016 年9月25日(日)10:00〜15:00 雨天決行 入場無料 
会 場 : 酪農学園大学ローン広場 (第一会場、第二会場 ドッグラン会場) ペットの入場可
主 催 : 江別市小動物開業獣医師会  酪農学園大学
共 催 : 江別市 石狩振興局  
後 援 : さっぽろ獣医師会 (公社)北海道獣医師会 江別市教育委員会
テーマ : 動物愛護フェステイバル in えべつ   いざというときに〜ペットの災害対策〜  

2. 各団体のイベント内容

1) 江別市小動物開業獣医師会(総合案内、マイクロチップ普及啓発、装着、)
2) 酪農学園大学附属動物医療センター(ペットの健康相談、獣医さん体験 )
3) 酪農学園大学獣医学群獣医保健看護学類 (人と犬の救命初期対応トレーニング、猫の譲渡会、
 Wanちゃんお預かり・クイズ大会 犬用おやつ販売など)
4) 酪農学園大学産業動物内科+農場 (子牛のエサやり、哺乳体験 )
5) RGUドッグラン運営委員会(ドッグラン会場でのドッグラン開放10:00〜15:00 1人2頭まで)
6) とわの森三愛高校フードクリエイトコース・通信制(オニコロ販売、収穫野菜の販売)
7) 石狩振興局(動物愛護法関係パネル展示等)
8) 石狩振興局江別保健所(譲渡犬・猫の写真パネル展)
9) 「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会 (天売猫の取り組み紹介 天売羽幌の物産販売) 
10) NPO法人北海道ボランティアドッグの会 (セラピー犬模擬適性検査・セラピー犬ふれあいコーナー )
11) 認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 
 (動物愛護福祉のパネル展示、飼い主募集の犬猫パネル、グッズ販売 マイクロチップ装着協力 )
12) 公益財団法人 北海道盲導犬協会
      (盲導犬とのふれあい、体験歩行、チャリティグッズ等販売、募金活動)
13) 北海道シリウス友の会(ディスクドッグ&デモ)
14) 潟潟oティアイランド ( わんわん運動会 )
15) ヒロウチ愛犬学校(災害救助犬、おもちゃ、おやつ販売 )
16) 米村牧場チーズ工房プラッツ(バター作り体験、乳製品等試食販売)
17) 潟Cンターベット( ピッチングゲーム )
18) MPアグロ梶i サンプル配布・ノバルティスと合同 )
19) ノバルティスアニマルヘルス梶@(MPアグロと共同 オーナー様セミナー開催 )
20) 共立製薬梶i ペットオーナー様向けセミナー フードサンプル提供 )
21) ZENOAQ日本全薬工業梶i マダニ予防啓蒙展示)  
22) DSファーマアニマルヘルス(株) ( お子様向け工作教室 )
23) 潟rルバックジャパン(歯周病予防 デンタルケア用品PR )
24) 札幌国際情報高校吹奏楽部(吹奏楽ダンプレ)
25) 北海道安達学園専門学校札幌スクールオブビジネス
 (つめ切り、肛門腺処置、足裏カット、耳掃除、リボン付け) 
26)  北海道エコ・動物自然専門学校(犬の体重測定 ドッグアジリティ )
27)  学校法人工藤学園 愛犬美容看護専門学校( リボン作り体験 )
28) スタジオWan&札幌ワンズ 
(ドッグダンスショー&ドッグダンス体験 ミニドッグセミナー 手話によるドッグダンス 物販(マナーポーチなど)
29) 酪農学園大学幸せなしっぽ(来客者の犬のお預かり SORA募金箱の設置 )
30) 酪農学園大学馬術部 ( ポニー乗馬体験、人参餌やり、オリジナルグッズ販売 )
31) 中小家畜研究会(羊とのふれあい体験、羊毛マスコット販売)
                                                 今年度のテーマ  いざというときに〜ペットの災害対策〜 について
2011年東日本大震災が発生し東北地方を中心に甚大な被害を被りました。また、今年4月には熊本地震が発生し熊本地方を中心に多くの家屋が損壊し、避難生活を余儀なく強いられている多くの方々がいらっしゃいます。
このような災害が起きたときにペット同伴避難ができるように日頃からの心構えと準備について、クレートトレーニングの方法や防災グッズ展示、パンフレットの配布などを企画しています。

【 テーマブ―ス・イベント 】 
 ○ ペット用の防災グッズ展示・パンフ配布 (江別市小動物開業獣医師会)
 ○ 人と犬の救命初期対応トレーニング・クレートトレーニンング(酪農学園大獣医保健看護学類)
 ○ 災害救助犬の実演(ヒロウチ愛犬学校)
 ○ マイクロチップ普及啓発・装着実演 (江別市小動物開業獣医師会) 

【 ステージイベント内容 】 
○ セラピー犬適性模擬テスト(北海道ボランティアドッグの会)
○ ダンプレライブ(北海道札幌国際情報高等学校 吹奏楽部)
○ ワンワン運動会(ドギーダッシュ)(リバティ・アイランド)
○ ディスクドッグによるデモンストレーション(北海道シリウス友の会)
○ ドッグダンス(札幌ワンズ)
○ クイズ大会( 獣医保健看護学類 )
○ ドッグアジリティーの実演(北海道エコ・動物自然専門学校)

【 動物とのふれあいブ゙ース 】
○ セラピー犬ふれあいコーナー (北海道ボランティアドッグの会)
○ ポニー乗馬体験(酪農学園大学馬術部)
○ 盲導犬とのふれあい、体験歩行(北海道盲導犬協会)
○ 子牛のエサやり・哺乳体験(産業動物内科+農場)
○ ヒツジのふれあいコーナー(酪農学園大中小家畜研究会)

【 ドッグラン会場 】 運営:(RGUドッグラン運営委員会)

10:00〜15:00 入場無料  飼い主1人につき、2頭まで入場できます。
(狂犬病・混合ワクチン予防接種証明書が必要)
犬同士のトラブルや脱走等は、飼い主が注意し対処してください。
事故等に関して大学は一切責任を負いません。 


当会は動物愛護福祉のパネル展示やチャリティグッズ販売を実施させていただきます☆
また、当会の保護犬にマイクロチップの挿入のご協力をさせていただきます。

明日の江別のお天気は、晴れ、予想最高気温も23℃と恵まれたお天気となりそうです(^^)

たくさんの皆さまの笑顔にお会い出来ますように・・・☆

ペットのいる方もいらっしゃらない方も、皆さまぜひ遊びにいらしてください


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:58 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ラックがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


rakku.jpg

ラックは、6月15日、由仁保健所にへその緒がついたままの子猫
6頭が収容されたうちの1頭でしたが
残念ながら1頭は引き取りの直前に亡くなってしまいました。
生後間もない5頭の子猫たちは、代表宅でスクスクと元気に育ち
兄妹のなかで唯一の男の子、ラックも人懐っこい子に成長しました♪✨

飼い主さまは飼っていた猫が亡くなり、また猫との生活を望まれ
子猫の面会にいらしてくださいました。

男の子が希望とのことで
人懐っこく天真爛漫な子猫達からラックに決めてくださいました

面会からお迎えまでに一回り大きくなったラック
相変わらず人大好き
抱っこも大好き
これからは新しいご家族に愛され賑やかに過ごす事でしょう

お幸せに〜ラック
飼い主さま、末永くラックをよろしくお願いいたしますm(__)m✨
この度は本当にありがとうございました

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 08:49 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

9月23日の札幌市動物管理センター福移支所は


073.jpg

今日は札幌市動物管理センターで慰霊祭が行われていました。

2000束用意された菊の花が殆んど飾られましたので
多くの皆さまが供養に見えられたいたようです。





071.jpg

動物たちへの供物の数々。

飼い主さんの動物への思いでいっぱいです。

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬9頭、成猫45頭、子猫25頭の計79頭が収容されていました。

成猫は八軒本所にも6頭収容されているとのことです。
これまで犬の収容数が少なかった分、犬の収容場所を猫に使っていましたが、
エアデールテリアも放棄され、大型犬が増えて犬も収容場所が限られてきました。

明日9月24日(土)は、札幌市動物管理センター土曜開庁です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

行き場を失った犬猫たちが1頭でも幸せな出会いがありますように。

日時
平成28年9月24日(土) 10時00分〜12時00分

場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

【犬猫を譲り受ける際に必要なもの】
・住所、氏名が確認できる身分証明書
・犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市・内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円



82.jpg

収容犬82、9月16日、東区北33条東10丁目で保護された白茶のオスのミックス犬。

青いひもが付いていました。

迷子期限は9月28日(水)です。





83.jpg

収容犬83、9月15日、東区東苗穂11条4丁目で保護されたメスのパピヨン。

迷子期限は9月27日(火)です。





093.jpg

現在犬も猫も収容限界状態で、1犬舎に2頭が繋がれて収容されていました。





086.jpg

収容犬090701、放棄された13歳のシーズーの去勢オス。

収容当初は怯えて震えていましたが、今はだいぶ落ち着いてきました。

目がよく見えていない可能性もあるそうです。





78.jpg

収容犬78、10歳以上の茶のオスのミックス犬。

自己表現の少ないおとなしい子のようです。





092001.2.jpg

収容犬092001、放棄された13歳のエアデールテリアの去勢オス。

飼い主の事情で放棄され、高齢になって行き場を失いことは不憫でなりません。

少し怖がりですが人なれしていて、 構ってほしくてよく鳴くそうです。

また小型犬と仲良くするのは難しいようだとのことです。

高齢の大型犬ですので、ご理解のうえ、
健康管理に配慮していただける方との出会いを待っています。





092003.2.jpg

収容犬092003、ミニチュアダックスと2頭一緒に放棄された7歳のオスの
イタリアングレーハウンド。

以前に両前足とも骨折したことがあり、左前足が地面につきません。
3本の足で頑張って歩きます。

ミニチュアダックスは譲渡になりました。





080301.jpg

収容犬080301、放棄された推定2〜3歳のオスの北海道犬系ミックス。

最近慣れてきていますが、ゴハンの時に手を出すと威嚇するそうです。

慣れた職員さんにはフレンドリーですが、少しナーバスになっているようです。

譲渡については要相談とのことです。






080401.jpg

収容犬080401、放棄された4歳のワイマラナーの去勢オス。

天真爛漫でちょっとヤキモチ焼きな明るい子です。

身体も大きく力もありますから、
信頼関係を作れる大型犬の扱いに慣れた方が飼い主に向いています。

お座りと待てができ、散歩中に横について歩くことができます。

譲渡については要相談とのことです。





kori.jpg

コリーも収容されていました。

聞き分けの良さそうな人懐こい子でした。





228.jpg

収容猫F228、推定4〜6歳の白灰の去勢オス。

唯一この子が前年度からの収容猫で、一番の古株です。

慣れるまでに時間を要していますが、随分いい表情になってきました。




1.jpg

収容猫F1 、推定3〜5歳の去勢オス。

この子は2番目の古株で、まだ緊張してますが、以前よりは良くなっています。





22.jpg

収容猫F22、推定6〜8歳の茶トラのオス。

人恋しそうに良く鳴くかわいい子です。

猫の収容数が多くなり、また犬も増えたためバックヤードに置かれていました。

風邪気味なのか目ヤニが出ています。




36.jpg

収容猫F36、推定3〜5歳の黒猫のメス。

左腕に腫瘤があり、治療のため腕を切除、左腕がありませんが、
3本で一生懸命動いています。

丸顔でかわいらしい子です。





42.jpg

収容猫F42、推定4〜6歳の茶黒の去勢オス。

人慣れにはもう少し時間が必要なようです。





46.jpg

収容猫F46、推定4〜6歳の黒の避妊メス。

慣れない環境に戸惑い、さわろうとすると威嚇するそうです。

顔は見せてくれませんでした。





50.jpg

収容猫F50、推定4〜6歳の茶黒の避妊メス。

まだ緊張して前に出てきません。




061001.02.jpg

収容猫F061001、放棄された推定10歳以上の白灰のメス。

高齢ですし、余生をのんびり暮らせる出会いがありますように・・。





57.jpg

収容猫F57、推定4〜6歳の灰のオス。

落ち着いています。





071301.jpg

収容猫F071301、放棄された13歳のメス。

人慣れした甘えん坊です。
どうか出会いがありますように・・。




0722701.jpg

071407.jpg

収容猫F072701、F072702、推定15歳以上の放棄された白の去勢済みオス、メスす。

ナーバスになっている様子です。

温かな家族の一員になれますように。





072702.jpg

収容猫F071407、7頭で放棄された推定4〜6歳の白のメス。

いつも寂しそうで、悲しい表情をしています。

まだ怖がっていますが、触らせてくれるようになりました。





85.jpg

収容猫F85、推定3〜5歳の黒のメス。

だいぶリラックスできるようになりました。

猫風邪でしょうか、目ヤニが出ています。





081701.jpg

収容猫F081701、7頭で放棄された推定6〜8歳の茶黒のメス。

慣れない環境ですが少しずつ馴染んできたようです。




081706.jpg

収容猫F081706、7頭で放棄された推定3〜5歳の茶トラのメス。

この子も足が良くないようですが、甘えん坊でかわいい子です。




081707.jpg

収容猫F081707、7頭で放棄された推定3〜5歳の茶トラの去勢オス

立ち上がるふらつきがあるとのことで、神経症状がある可能性があるそうです。





101.jpg

収容猫F101、推定4〜6歳の白黒茶のオス。

懐こく大柄で貫禄があります。




081201.jpg

収容猫F081201、推定10〜11歳の黒の去勢オス。

恰幅のいい猫で貫禄十分で存在感があります。

人慣れはこれからですが、落ち着いた子です。





106.jpg

収容猫F106、推定4〜6歳の黒茶のメス。

小柄で大人しい子です。
良いご縁がありますように。





107.jpg

収容猫F107、推定4〜6歳の茶トラのオス。

慣れない環境に緊張しながらがんばっています。





110.jpg

収容猫F110、推定3〜5歳の茶黒のメス。

慣れない環境にまだ緊張していますから、ゆっくりと仲良くなってください。




111.jpg

収容猫F111、推定4〜6歳の灰黒のメス。

甘えて噛むことがあるそうですが、人馴れしています。




115.jpg

収容猫F115、推定4〜6歳の白こげ茶のメス。

緊張しています。人に慣れていません。





090901.090902.jpg

収容猫F090901、推定4〜6歳の灰黒のオス。

収容猫F090902、推定4〜6歳の茶白のオス。

人に慣れているようで、茶白の子は甘えてきました。





9.20nayoro.jpg

名寄保健所には、成猫のメス1頭と推定1か月半〜推定3〜4か月の子猫が12頭収容されています。
推定2か月の子猫たちは、元気いっぱい遊び回っています!
黒白の成猫は、警戒していますが触らせてはくれ、
ご飯でつればケージに素直に入ってくれますし、攻撃はしてきません。
猫じゃらしが大好きで、若いのかもしれません。
妊娠しているようだとのことです。
推定3〜4か月の子猫は、茶トラがなかなか風邪が抜けませんが、元気いっぱいです。
推定1か月半の子猫たちは、民家前に置き去りにされたとのことです。
現在、とても元気に遊び回っています!最終期限が全頭9月30日となりました!!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
温かな家族になれますよう、お迎えや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

名寄保健所:01654-3-3121 
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/nth/kakupage/catdog.htm





9.21fakagawa.jpg

深川保健所には、野良猫だったキジトラ成猫(たぶんメス)と
子猫4頭(オス2)が収容されています。成猫は警戒心が強く、
人慣れしていませんので、一定の距離に近づくと威嚇され猫パンチが飛んで来るそうです。
懐いてくれるまで辛抱強くかわいがって下さる方との出会いをまっています!
離乳前ですのでミルクを与えています。トイレは猫砂で練習中です。
時間と手間をかけてお世話できる方との出会いを待っています!
どうかご理解のうえお迎え入れのご検討をいただけたら幸いです。
幸せになりたいのはどの子も同じです。
情報のシェア、拡散のご協力もどうぞよろしくお願いします!

深川保健所:0164-22-1421
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm





9.23souya.jpg

稚内保健所には、キジトラのメス猫と灰色の母猫と推定1か月の子猫、
推定4か月の子猫2頭(オス1・メス1)が出会いを待っています。
母猫のメスは皆に優しい猫です。
子猫きょうだいは2頭譲渡されましたが、1頭にはまだ出会いがありません。
また、推定4か月の子猫も1頭譲渡になりましたが、2頭が出会いを待っています。
キジトラのメスの成猫も小さめで若そうです。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
出会いがありますよう、お迎え入れのご検討、
情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


posted by しっぽの会 at 21:08 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動物愛護フェスティバル『人とペットの暮らし広場2016』のご報告


046.jpg

札幌市小動物獣医師会・札幌市共催の動物愛護イベント「人とペットの暮らし広場2016」が
9月19日(月祝)に開催されました。

会場は、札幌市北3条広場(通称:アカプラ)と
札幌駅前通地下広場(通称:チ・カ・ホ)の北3条交差点広場(西)。

地上会場のテントブースは終日、協力団体のブースで様々な展示や一部販売が、
地下会場はタイムスケジュールにより様々なイベントが展開されました。

昨年までの動物愛護フェスティバルから進化した新しい形のイベントですが、
〜人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろを目指して〜さまざまな企画が
盛りだくさんのイベントでした。

最終的な集計で7,667名の皆さまにご来場いただいたそうです!




005.jpg

開始の10時にいきなり雨が降り出して来ました。
雨は激しくなって約1時間ほど降り続きましたが、その後徐々にお天気が回復していきました。





IMG_4813.jpg

今年も長寿を祝う長寿犬猫表彰式があり、札幌市小動物獣医師会会長の桂太郎先生から、
表彰状と記念品が贈与されました。

これからも1日も健やかに過ごして欲しいですね。





008.jpg
<左から札幌市小動物獣医師会会長桂太郎先生、北海道獣医師会会長高橋徹先生、
秋元克広札幌市長、札幌市小動物獣医師会理事 実行委員長玉井聡先生>

秋元市長を囲んで、
「秋元市長と語る、人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」
のパネルディスカッションが開催されました。





010.jpg
<秋元克広札幌市長>

人と動物が共生する社会の実現でなすべきこと、
マナーある街作りや子どもたちへの教育など、
来月施行される札幌市の動物愛護管理条例のお話をメインに
札幌市のこれからについて語ってくださいました。

札幌市は、動物福祉の向上を目指し
真の共生社会の実現へ向けて動き出したのだと実感いたしました。





045.jpg

その後、秋元市長は地上のアカプラ会場も視察してくださり、
当会のブースもご覧くださいました。





040.jpg

当会副代表理事上杉もご挨拶させていただきました。

札幌市の動物愛護行政の委員会のメンバーに参加させていただいております。

当会が実施しました札幌市動物愛護センター建設のための署名運動では
6万人の皆さまの温かなご賛同をいただきました。

9月28日(水)には、札幌市議会本会議で市議会議員の方から代表質問があるそうですので、
皆さまもぜひ傍聴にいらしてください。

詳細はこれからのようです。
http://www.city.sapporo.jp/gikai/html/kaiginittei.html





IMG_0032.jpg

児童絵画コンテストは、どの作品も力作揃いです!





IMG_6315.jpg

今年は、ゴリラの絵が札幌市長賞に選ばれました!





031.jpg

お二人の受賞のお子さまとにこやかな表情の秋元市長。

気さくで温かな誠実なお人柄でした。




079.jpg

当会で飼い主さんを募集している犬猫のパネルを中心にパネル展示させていただきました。





048.jpg

当会のお隣の定ニャンの会さまとanimaldiginityさま。

猫のグッズが大人気でした。





076.jpg

当会もオリジナルグッズやボランティアさんの手作り雑貨を販売させていただき、
総計83,124円の売上げがありました。

協賛くださったI雑貨さまから1,286円、sally&momenさまから4,542円、
saludさまから1,080円のご寄付もいただきました。

お買い上げくださった皆さま、ご寄付くださった協賛の皆さま、
本当にありがとうございました!





056.jpg

NPO法人北海道ボランティアドックの会さまブースではセラピー犬が人気でした。





072.jpg

お隣の(公財)北海道盲動犬協会さまのPR犬の9歳のメスのサマーちゃん。

本当にお利口でいい子でした☆





071.jpg

そのお隣の一般財団法人クリスティル・ヴィ・アンサンブルさまは
動物の保護・アニマルウェルフェアを目的に滝川クリステルさまがが設立されました。

この日は、「猫との幸せな共生プロジェクト」のための
「世界から猫が消えたなら」チャリティキーホルダーを販売され、
パネル展なども開催されていました。





074.jpg

札幌市動物管理センターさまのブースでは飼い主を募集している猫の写真が展示されていました。

毎年好評のクイズラリーは「新札幌市の動物愛護管理条例」に関するものでした。

時折り小雨もパラつく中、親子連れの皆さま等、楽しんで参加されていました。





068.jpg

飼い主さまと遊びに来てくれたスピッツの飛鳥ちゃん17歳。

高齢になりハンデを持ちながらも、一生懸命な姿が心を打ちます。





069.jpg

同じくスピッツの推定15歳の胡桃ちゃんは、平成15年に市センターから保護されたそうです。

優しい飼い主さまのお蔭で、2頭は穏やかな余生を過ごしていました。

今日のイベントのテーマにピッタリなご家族でした(^^)





094.jpg

15時からは、チカホ会場で講演会「猫を家族にしてみましょう」が開催されました。

鎌田先生がトップバッターで、猫の種類や生体、終生飼養等をポケモン画像を交え
楽しく興味が湧き大変勉強になりました。





097.jpg

続いて(一社)ねこたまご後藤代表が、猫の保護活動を通じて「命の大切さ」を語られました。





099.jpg

16時からは「犬を家族にしてみましょう」の講演会で、
最初(公社)日本愛玩動物協会北海道支所さまが、犬の特徴や飼養の仕方を講義してくださいました。





135.jpg

後半、当会副代表理事上杉と理事上家で家族になった当会卒業犬のエピソードを交えて
犬という生き物の素晴らしさや命の大切さを講演させていただきました。





136.jpg

最後に、保護犬を迎えるメリットをお話しいたしました。

保護犬を迎え入れるためのメリット
・殺処分を待つ行き場のない犬を救う  → 思いやりある社会作りに貢献できる

・成犬では、大きさや性格の大きな変化はない → 環境に合った子を迎えられる

・次第に慣れて心を開いていく様子が感動的 → 自分自身も成長できる

・犬によっては救われたのが分かっているようで、謙虚で遠慮がち →犬から学ぶことも多い

・自分の飼育できそうな年数に合わせて、様々な年齢の犬を選べる →人生をより豊かに

・周りや子ども達に命の大切さを伝えられる → 子どもたちの情操教育となる
      
成犬であっても十分になつき、大切な家族になります。
ただ、2度3度と捨てられることにならないよう選ぶときは焦らず、
本当にその子で良いのか慎重に検討してください。



sapporos.jpg

sapporo2s.jpg

初めて街中で開催しました動物愛護フェスティバルが、
事故もなく無事に終了いたしましたので本当に良かったです!

札幌市さま、札幌市小動物獣医師会さま、関係団体の皆さま、ボランティアの皆さま、
ご来場くださった多くの皆さまに心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by しっぽの会 at 14:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!バルがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


baru.jpg

バルは高齢の飼い主が施設に入所するため飼育できないと
昨年、函館保健所に放棄された秋田犬の女の子です。

保健所では長い間、ボロボロの姿で収容されていましたが新たな出会いもなく
今年の2月に当会で引き取りをしました。

性格はとても明るく元気いっぱいで人懐こい子でした💠

飼い主さまは、バルが函館保健所に収容されている時から
バルの事を気にかけられていましたが、自宅から
かなり距離があるため面会に行くことができなかったそうです。

そしてバルが当会に来たことを知り、当会からも遠方ですが
「なんとか車で見に行ける!」と思い、バルに会いに来てくださいました✨

今までも大型犬を飼われていて、23kgあるバルもすぐに気に入ってくださいました

また、バルは皮膚が悪く外耳炎もあり、薬やシャンプーでの治療
食事も療法食を食べていましたので、譲渡後も皮膚のケアを
していただくことをご理解していただきました(^-^)

帰りは飼い主さまの車に自ら乗り込み、飼い主さまの隣で
お利口にしていましたので、すぐに家族の一員になれそうですね💕

名前は変えず、これからも「バル」と呼んでくださるそうです🎵

飼い主さま、この度は遠方からお越しいただき
ありがとうございましたm(__)m

バルをどうぞよろしくお願いします!
お幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 13:46 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ベベがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


bebe1.jpg

べべは、6月15日、由仁保健所にへその緒がついたままの子猫
6頭が収容されたうちの1頭でしたが
残念ながら1頭は引き取りの直前に亡くなってしまいました。
生後間もない5頭の子猫たちは、代表宅でスクスクと元気に育ち
元気で美人系のベベも人懐っこい子に成長しました♪✨

飼い主さまは、先住猫ちゃんのお友達に2頭目を考えられて、見学にきてくださり
子猫のべべちゃんに決めていただきました🌸


bebe2.jpg

人見知りしないゴロニャンですよ

べべちゃん!沢山甘えて幸せになってね✨
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(__)>
ベベをどうぞよろしくお願いします
お幸せに


毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 13:32 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする