2016年06月02日

6月2日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬8頭、成猫28頭(子育て中7頭含む)、子猫37頭が収容されていました。

子猫は離乳前の子猫も多く含まれていますので、
まだ譲渡対象ではない子も多くいますが、
適切な状態になりましたら順次譲渡対象となります。

今日はミニチュアシュナウザーとミニチュアダックス、
19歳の成猫、8頭の子猫に出会いがありました!

また、5月28日の土曜開庁では、50名以上のご見学・面会があり、
マルチーズと成猫5頭、子猫5頭に出会いがありました!

1頭でも多く幸せな子たちが増えますように・・・。



29.2.jpg

収容犬22、5月25日、中央区南3条西2丁目で保護された柴犬のオス。

穏やかで大人しい子です。

迷子期限日は今日6月2日迄でした。





23.jpg

収容犬23、5月27日、厚別区もみじ台東2丁目で保護されたシーズー。

まだ若く甘えん坊のかわいい子です。





23.2.jpg

職員さんに抱っこしてもらい甘えていました。

飼い主の迎えはあるのでしょうか・・・

迷子期限は6月6日(火)です。





24.jpg

収容犬24、5月27日、豊平区月寒東3条9丁目で保護されたミニチュアダックスのオス。

紺色の首輪と茶色のリードをつけていました。

良く吠えて動き回る元気の良い子でした。

迷子期限日は6月6日(火)です。





25.jpg

収容犬25、5月30日、北区麻生町5丁目で保護されたシーズーのメス。

落ち着いた大人しい子でした。

迷子期限日は6月7日(水)です。




26.jpg

収容犬26、5月31日、豊平区平岸7条14丁目で保護されたシェルティの去勢オス。

臆病な子のようですが優しい表情です。

迷子期限日は6月8日(水)です。





27.jpg

収容犬27、5月31日、手稲区手稲本町で保護されたミックス犬のオス。

つい最近もそっくりな犬が迷子収容され、飼い主の迎えはありませんでしたが、
特徴が良く似ています。

迷子期限日は6月8日(水)です。





16.jpg

収容犬16、推定8歳以上のミニチュアダックスのオス。

とても人懐こく活発な子です。

両眼とも白内障になっていて、胸部に小さい腫瘤があります。





48.jpg

収容猫F48、6月1日、豊平区月寒東2条20丁目で保護された薄茶白のメス。

緊張していました。

収容期限日は年6月7日(火)です。





49.jpg

収容猫F49、6月1日、清田区平岡7条3丁目で保護された黒猫のメス。

若くてきれいな子でした。

収容期限は6月7日(火)です。




50.jpg

収容猫F50、6月1日、南区澄川6条9丁目で保護されたキジトラのメス。

緊張気味でした。

収容期限日は6月7日(火)です。





228.jpg

収容猫F228、推定4〜6歳の白灰のオス。

環境に慣れるにはまだ時間がかかりそうです。
ゆっくり仲良くなっていただける方との出会いを待っています。





F1.jpg

収容猫F1、推定3〜5歳の灰黒のメス。

少し慣れてきたでしょうか。

身体の小さいかわいい子です。





15.jpg

収容猫F15、推定4〜6歳の黒のオス。

いつも大人しくしています。





22 (2).jpg

収容猫F22、推定6〜8歳のオス。

いつも大きな声で鳴いていましたが、だいぶ落ち着いたようです。





F24.jpg

収容猫F24、推定2〜4歳のメス。

かわいい子です。





F27.jpg

収容猫F27、推定4〜6歳の灰白のメス。

野良猫でしたが、身体を触らせてくれるようになり、
表情も落ち着いてきました。




31.jpg

収容猫F31、推定1〜2歳の灰黒のオス。

慣れない環境に戸惑い固まっていました。





32.jpg

収容猫F32、推定1〜2歳の灰黒のオス。

この子もなかなか慣れないようです。




052002.jpg

収容猫F052002、10歳の黒の去勢オス。

6頭一家で放棄されましたが、高齢ですし1日も早く譲渡されますように・・・。





052003.jpg

収容猫F052003、6歳のメスは人慣れした子です。

同じく一家で放棄されました。

人に慣れています。




052004.jpg

F052004、2歳の白黒灰のメスです。

この子も良く慣れたいい子です。





052006.jpg

収容猫F052006、15歳の白黒茶の去勢オス。

15歳と高齢になってからの環境の変化は辛いと思います。

人に慣れたいい子です。




以下は多頭飼育11頭放棄された猫たちですが、譲渡され残り2頭なりました!

052301.jpg

収容猫F052301、2歳の去勢オス。

人に慣れた子のようです。




052303.jpg

収容猫F052303、4歳の去勢オス。

人に慣れています。


052307.jpg

収容猫F052307、2歳のメス。





42.jpg

収容猫F42、推定4〜6歳の灰黒のオス。

慣れない環境に少し戸惑っています。





43.jpg

収容猫F43、推定6〜8歳の灰猫のメス。

とても大きな長毛猫ですが、毛玉が酷いのでカットしてくださっていました。

今では落ち着いてきたようです。





44.jpg

収容猫 F44、推定4〜6歳の茶のオス。

下半身が麻痺した状態ですが、前脚で移動します。

戸惑っていますが、自力で食べることが出来ます。





5.26oho-tuku.jpg

網走保健所には、飼い主を募集している3頭の猫が収容されています。
うち2頭は負傷猫で、灰猫のメスは、3月3日遠軽町で保護されました。
下半身が麻痺した状態でバス停で保護されたそうですから、
車に当てられたのかも知れません。
骨盤を骨折し、後ろ半身が麻痺していましたが、
3月14日に動物病院のご厚意で手術を受け、
現在は自力で排泄し自由に歩き回ることが出来ます。
まだ治療の継続が必要ですが、この猫の状態をご理解の上、
家族に迎え入れてくださる方を募集しています。
怖い思いをたくさんしたためか、とても臆病ですが、すぐに慣れます。
とても人なつこく、撫でてもらうのが大好きです。
キジトラのオスは、5月16日北見市常呂町東浜付近の道路上で保護されました。
腹部に5cm程度の切り傷があり、顔が化膿して腫れています。
右前肢が古い骨折のため曲がっています。
おとなしく、人慣れしています。
また、黒白猫は、昨年12月24日網走市呼人で保護され、
左前足が古い骨折のため曲がり、折れた骨の端が露出していたため、
動物病院のご厚意で、1月14日に骨の露出や骨折を改善する手術を受けました。
食欲はあり、とても元気で、人なつこくて愛嬌のある可愛い性格です。
3頭が家族になれますよう、お迎え入れや皆様のシェア、情報拡散のご協力お願いします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632 網走保健所:0152-41-0701 
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm





5.30kusiro.jpg

釧路管内の標茶保健所には、標茶町弟子屈で捕獲された野良?が
3頭収容されています。農家宅の敷地に数頭で入って来たとのことで、
先に2頭が捕獲され、迷子公示されました。
大人しく攻撃性もないことから、譲渡対象にしてくださいましたが、
人慣れはまだこれからのようですが、2歳のボーダーコリー風のメスは、
触れますし構って欲しそうにするそうです。
推定4歳のオスは、自治体では「現時点では一般家庭の譲渡には向かないと思われますが、
犬の扱いに慣れた方が、落ち着いた環境で時間をかけて接すれば、
心を開いてくれるようになるかもしれません。
この子の馴致をしていただける愛護団体等がいらっしゃいましたら、
ぜひご連絡をお願いいたします。」とのことです。
推定3歳のオスは迷子期限は5月31日迄でしたが、現在飼い主募集になっています。
人慣れはこれからですが大人しい子です。
収容期限は、6月9日です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

釧路総合振興局:0154-43-9155
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





5.31souya.jpg

稚内保健所には、推定3〜4歳のミックス犬のメスが収容されています。
この子は、近隣の役場で迷子公示しましたが、飼い主の迎えはなく、
5月27日、飼い主を募集することになりました。
性格は臆病ですが大人しく攻撃するような臆病さはありません。
お散歩が大好きで、とびきりの笑顔を見せてくれます。
まだ若いですし、十分に運動もしてくださる家族を待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
出会いがありますよう、お迎え入れのご検討、
情報の拡散やシェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm





6.01titose.jpg

千歳保健所では3頭が飼い主を募集しています。
飼い主に放棄され、5月17日に収容された推定3〜4歳のミックス犬のメスは、
臆病ですが大人しく、滅多に吠えることもありません。
優しい目をしたかわいい子です。
飼い主さんとの信頼関係が出来れば、きっといい家族になってくれると思います。
また推定4〜5歳の茶猫のオスは、北広島市路上で怪我と衰弱で
動けなくなっていたところを、保護され5月16日に収容されました。
人に慣れた甘えん坊のいい子です。
現在面会の予定が1名いらっしゃるそうです。
推定1〜2歳のキジトラ猫は、5月19日に子猫と放棄され、母猫が残っています。
甘えん坊の人懐こい美猫です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
ご理解のうえ、お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

千歳保健所:0123-23-3175 
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm





6.02kamikawa.jpg

上川保健所では、推定6〜10歳のキジトラ猫のオスが出会いを待っています。
この子は美瑛町で箱に餌と一緒に入れられていました。
美瑛町役場で迷子の公示もしましたが、飼い主は現れず、
5月23日、上川保健所に収容されました。
性格は人懐こく、自分から寄って来るタイプではありませんが、
撫でられてもじっとして動かず大人しい子だそうです。
1日も早く温かな家族と暮らせたらと思います。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします!!
お迎えのご検討や情報拡散、シェアしていただけたら幸いです。

上川保健所:0166−46−5994 
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/inunekohogojouhou.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 21:06 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!エビがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ebi1.jpg

エビは12頭の多頭飼育放棄で保健所に収容され
2015年1月に仲間3頭と一緒に当会で引き取りした推定2歳の人馴れ修行中の女の子です(;^_^A

飼い主さまは、野良猫を保護して育てるなどで
これまでもたくさんの猫と生活してこられたそうです

先住の猫を亡くされ再び猫との生活を考えていたところ
インターネットで当会をお知りくださいました<(_ _)>

黒猫でメスの子をお考えになっていたそうで、エビは先住の子とも似ていて
人に慣れずに過ごしているのを不憫に思われたそうです。

エビはまだまだ人馴れ修行中の子ですが
飼い主さまは「長い目で見て徐々に慣れてくれれば」とおっしゃってくださいました<(_ _)>
これまでも野良出身でキカナイ子とも生活されてこられたので大丈夫とのことです

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
エビをよろしくお願いします

エビちゃん、ご理解ある飼い主さまに出会えて本当に良かったね
ゆっくり慣れていってくださいね
お幸せに


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
posted by しっぽの会 at 11:32 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンディちゃん(旧:クミン)が遊びに来てくれました♪


sandy.jpg

2013年12月に卒業したサンディちゃんが遊びに来てくれました♪
すっかりお父さんっこになっているそうです
お座りもビシッときまっています(^^♪

この日はフィラリアの薬をもらいに動物病院まで行かれたそうで
体重は16.4kgになったそうです。
もう少しで3歳なので、そろそろ成長は止まるころでしょうか
ビビりさんなのは相変わらずだそうですが
ドッグランでも一緒になることが多いみっくちゃん(旧:スパイス)とは大の仲良しだそうです♪

ちょうどボランティアさんとのお散歩から帰ってきた同郷の先輩
アポロン&アトラスと集合写真を撮りたかったのですが
お互いに距離は縮まらず、うまく撮ることはできませんでした(;^_^A

ランでは元気いっぱいに遊んでくれていました♪

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました
また遊びにいらしてくださいね♪


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 10:49 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする