2016年05月31日

しっぽの会 第6回通常総会は6月12日(日)に開催します★


NPOsoukai.jpg

本日、第6回しっぽの会の通常総会のご案内を正会員の皆さまにお送りいたしました★

お忙しいことと存じますが、「出欠通知書」を同封いたしましたので、
ご返送くださいますようお願い申し上げます。

<詳 細>
日 時: 平成28年6月12日(日) 午後1時30分〜3時30分
会 場: HOKKAIDOしっぽの会休憩室
住 所: 北海道夕張郡長沼町西1線北15番地
電 話: 0123-89-2310

敷地内に駐車いただけます

送付資料
・第6回通常総会議案書
・出欠通知書(ハガキ)

【出欠通知書返送のお願い】
総会開催には、会員の過半数の出席が必要です。
委任状出席も出席とみなすことが出来ます。
つきましては、同封の「出欠通知書」(ハガキ)に必要事項を記入の上、
6月6日(月)【必着】までに郵送にてご返信くださいますよう、ご協力をお願いいたします。
ご不明な点などはご連絡ください。

連絡先
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
〒069-1318 北海道夕張郡長沼町西1北15
TEL:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311   
Email  info@shippo.or.jp

※平成27年度末(平成28年3月)をもって退会の意思表示をされている方で、
平成27年度会費をお支払いの方には、今回の通常総会の議決権がありますので、
ご案内をさせていただいております。


正会員様で、ご都合のつく方は、ぜひNPO総会にご参加してください。
お待ちしております<(__)>


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ:NPO 通常総会
posted by しっぽの会 at 20:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、足長会員の皆様に足長通信第85号を発送いたしました☆


asinaga85.jpg
<足長通信第85号>

本日、足長会員の皆様に足長通信第85号を発送いたしました。

足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。

スタッフ一同、心よりお礼申し上げます!

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の足長組加入の子は、猫のクラとミケです。

クラは残念ながら、猫エイズ感染症陽性と判定されました。

また、ミケは推定15歳で、腎臓や肝臓も悪く、高齢によるものと思われます。

2頭とも、健康に配慮して良いご縁がありますよう、足長組に加えさせていただきます。

今月当会を卒業したのは、シーズーの子犬のケルプ、
腫瘍が全身に広がり余命あとわずかだったエマの2頭です。

ケルプは、当会でお世話になっている労務士さまのご家族に、
エマは当会のボランティアさんに貰われました。

しかし、エマはせっかくの幸せを手にした2週間後に、
飼い主さまの元で虹の橋へと旅立ちました。
飼い主さまには、いろいろとご協力いただきまして本当にありがとうございました。

また、残念ながら虹の橋へ旅立ったのは、ラブラドールレトリバーのボルトです。

推定17歳だったボルトですが、最期は老衰だったと思われます。
預かりスタッフには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

病気で半身が不随のコマイも預かりボランティアさんのお宅に行きました。
これからは温かいご家族に囲まれ幸せです。

詳しくは次回お知らせさせていただきます。

足長基金対象犬猫は5月末現在で、犬19頭、猫21頭の40頭となりました。

高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さます。

今年も足長組の犬猫をどうぞよろしくお願いいたします<(__)> 


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 19:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!誠がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


makoto1.jpg

誠は、今年の3月まだ寒さが続くなか、生後1ヶ月未満の兄妹と思われる5頭で
石狩保健所に保護されたうちの1頭で、元気な男の子です


5頭兄妹のなかで誠ちゃんが最初の卒業になりました〜⭐️
飼い主さまは昨年に16歳の先住犬を亡くされ、
今年の春にまた犬を飼いたいと思ってご家族さまで見学に来てくださり
誠ちゃんを希望してくださいました

これからの誠ちゃんの成長が本当に楽しみですね💓

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
たくさん遊びにきてくださいね⭐️
誠をどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
お幸せに


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:29 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道東の3保健所から 犬2頭と猫6頭の引き取りのご報告

nemuro2.jpg

スタッフは、前日に釧路市内のホテルで一泊。
早朝、まずは釧路のその先、根室保健所に向かいました。

出発のときには小雨が降っていましたが、徐々に薄日が差すお天気でした。





sika.jpg

道路脇や道路上にはシカに注意の標識がたくさんありました💦





memurohokenjyo.jpg

お蔭さまで、道中はシカに遭遇することもなく、無事根室保健所に到着しました!





memuro.jpg

根室保健所では、母猫と子猫3頭の引き取りをしました。

早速犬舎に行くと職員さんが猫の食餌の用意をしているところで、母猫は授乳中でした。

収容当初はナーバスになっていたそうですが、
お世話する職員さんには慣れてきていたようで、撫でれるようになったそうです。

この子は民家の庭先で侵入防止の網にグルグルに絡まって
動けなくなっていたところを保護され、保健所に収容されました。

その後5月13日に5頭出産、2頭は残念ながら育ちませんでしたが、
残った3頭の子猫は母猫の愛情を受け、元気に成長中でした!

ケージにはペットヒーターが入れられ、3頭の子猫の日々の体重が計測されていました。

母猫はピア、子猫はピク、ピノ、ピピと名付けました★





kusirohokennjyo.jpg

続いて釧路保健所へと向かい、無事到着しました。




kusiro.jpg

犬舎の外で出迎えてくれたのは、黒い長毛で元気いっぱいなオスの子でした(^^)

この子は5月初旬に釧路市内で迷子で保護された子でした。

人懐っこいので飼い犬と思われ、飼い主のお迎えを待ちましたが、
残念ながらお迎えはありませんでした。

若く、とにかく元気いっぱい!

少し落ち着きがないところもありますが、人のいうことも良く聞ける子のようです。

帰りに寄った動物病院でも、おとなしく診察を受けてくれました⤴

クーロンと名付けました。





sibetya.jpg

飼い主に放棄され標茶保健所に収容されていたオスのミックス犬は、
この日、職員さんが釧路保健所まで搬送してくださいました。

5月9日に飼い主の事情により放棄されましたが、これまでに他人を咬んだとのこと。

飼い主以外にはなつかず、人を見ればとにかく吠えるようで、
一般譲渡や、登録ボランティアによる一般家庭での馴化は困難と判断となり、
当会にご相談いただきました。

これまでは、このような犬については、譲渡不可能と判断した時点で、
殺処分となりましたが、もし可能性があるならと命を繋ぐことが出来ました。

到着した時はケージに入っていましたが、当会の用意したバリケンに自ら入ってくれました!!

動物病院では緊張しつつも、意外にすんなりとワクチン接種できました(^^)

ただ、当日に無理に他の検査をすることは、
この子にとっていらぬストレスとトラウマを与えるかも知れないと、
後日改めてすることになりました。

病院での様子から見て、先生の見立てでは、
それほど凶暴な子ではないのでは?とのことでしたし、
当会に着いて部屋の中でもしっぽを振ってくるなどフレンドリーな様子もみられました⤴

シーベと名付けました。





kusironeko.jpg

同じく釧路保健所に5月10日に収容された、多頭飼育放棄されたメス猫。

初対面でも撫でさせてくれましたが、キャリーに入れるときにはとても興奮していましたが、
病院では、撫でてくれた先生にゴロゴロ言って、おとなしくワクチンを打たせてくれました。

名前はロゼッタにしました。





kusironeko2.jpg

白糠町の庶路ダムで保護され、5月19日に保健所に収容されたメス猫。

現在も痩せていますが、収容当初はもっと痩せていたそうです。

場所から言っても、おそらく遺棄されたのでしょう・・
通りかかった保護された方にお腹を空かし寄って来たそうです。

こうして命がバトンのように繋がりラッキーな子でした!

威嚇してきますが、お世話していた職員さんは撫でることができたので、
落ち着いてくれば状況も変わってきそうです。

名前はローゼンにしました。

帰りの道中はクーロンが吠えたりゴソゴソ動く以外は、みんなおとなしくしてくれていました。


こうして夕方、8頭としっぽの地 長沼に無事に着くことが出来ましたー!

いつもご支援応援してくださり本当にありがとうございます。

当会は犬も猫も収容数が増えて、多くの子が出会いを待っています。

緑美しい田園地帯の長沼町。
これからの時期は、観光農園では果物狩りも始まりますので、
遊びがてら当会にもいらしてください♪


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




posted by しっぽの会 at 08:18 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/5 チカホで 高橋むつみ「ぷにぷにレスキュー@Sapporo north2」


001.jpg

6月5日(日)、地下歩行空間でアーティスト高橋むつみさまと
当会の共同イベントを開催いたします

いつもご自身の活動で当会を応援してくださっている高橋むつみさま❤
地下歩行空間での共同イベントは、今年4月に続き2回目です★

当会を訪問された時のドキュメンタリー映像の他、
高橋むつみさま初のミュージックビデオ「君の声」の上映や
当会代表稲垣とのトークもあります♪





018s-ead93.jpg
<2016年4月の地下歩行空間イベント画像>

むつみさまは、2010年、
書店で当会の保護犬猫のメッセージ写真集「しぽの詩」をご覧になり、
北海道にも保護団体があることを知って、すぐに支援の行動を起こしてくださいました★


高橋むつみさまブログ
むつゆめ〜Assist For Animals〜
http://ameblo.jp/mutsuyume/


詳細は以下となっています。

【高橋むつみ・しっぽの会 共同ライブイベント「ぷにぷにレスキュー@Sapporo north2」】
日 時:28年6月5日(日)
時 間:16時〜17:15
場 所:北2条広場西
内 容:高橋むつみのPV上映、高橋むつみライブ、
しっぽの会ドキュメンタリー映像上映、当会代表稲垣とのトーク、
しっぽの会動物愛護と福祉のパネル展示
主 催:VoiceWorksSapporo
※犬猫の現状や保護活動について、二人の犬猫に対する思い入れなどトークします★
☆入場無料☆

皆さまお誘いあわせのうえ地下歩行北2条広場にお越しください


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 05:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする