2016年05月19日

HBC今日ドキツ!せめて最期は幸せに にエマ


ema.jpg

先日14日、ボランティアさんの家族になったエマが虹の橋へと旅立ちました・・・。

ボランティアさんから以下のお知らせをいただきました。

亡くなる前日から苦しかったようで、
鎮静剤を使用してもすぐ効果が切れてしまう状態でした。

14日は下血もあり、大きな呼吸をして息を引き取りました。

でもその日以外は安らいだ顔で寝てることも多かったです。

私にエマを託していただき、有り難うございました。
本当に可愛い子でした。

4月30日にボランティアさんのお宅に貰われたエマですが、
前後して、HBCテレビさまから、老犬の最期を看取る内容の放送のご依頼があり、
ボランティアさんご家族もご協力くださいました。

5月3日からエマは何も食べず、アイスやお肉も試しましたが、飲水のみで、
創部から膿が流出し、痛々しい限りでしたが、
名前を呼ぶと顔をあげようとする健気な子でした。

引き取り日時が早くなったことや偶然のテレビ取材、
エマはきっと生きることや感謝の意味を伝えたかったのでは・・・
そう思うことが重なりました。





001.jpg
<テレビ番組表>

HBCテレビ今日ドキッ!
せめて最期は幸せに 殺処分ゼロ″の陰で・・・老犬をみとる人たち

放送は18時台の予定です。





fu2.jpg

先日、3年前に当会を卒業した風子ちゃん(旧:風)が遊びに来てくれました。

当日は当会のテレビの取材があり、飼い主さまも撮影にご協力くださいました。

ご協力ありがとうございました!

皆さま、今日の放送を是非ご覧ください!


動物愛護福祉の啓発に
↓↓クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

posted by しっぽの会 at 06:12 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする