2016年05月06日

明日5/7 NHK「おはよう北海道土曜プラス」にジョニーくん登場♪


NHK.jpg

4月に放送予定でしたNHK「おはよう北海道土曜プラス」がいよいよ明日放送されます!

「めざせ殺処分ゼロ 札幌市の挑戦」

札幌市動物管理センターは、犬や猫の譲渡を促進するため
様々な努力をされていますが、
平成26年度頃より、犬猫の収容期限に制限を設けず
延長収容したことも殺処分ゼロに大きく影響しています。

これは、短期間ではなかなか譲渡に結びつかなかった犬猫を
長期収容することで、社会性が身についたり、
人慣れするなどしたことが、新たな出会いに結びつきました。

当会を昨夏卒業したラブラドールレトリバーのジョニー(旧:マサオ)くんもそんな1頭でした!

動物愛護新条例の制定でも全国から注目されている
札幌市動物管理センター。

NHK「おはよう北海道土曜プラス」では、
札幌市や市民、動物愛護団体、ボランティア等の連携や、
幸せになったジョニーくんと飼い主さまご家族を通じて、
札幌市動物管理センターの動物愛護行政に焦点を当てています。

明日5月7日(土)、7:30〜8:00「おはよう北海道土曜プラス」内の特集で放送予定です☆

皆さま、ぜひご覧ください!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


タグ:NHK
posted by しっぽの会 at 22:53 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月6日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の札幌市動物管理センター福移支所には、
犬4頭、成猫11頭が収容されていました。

朗報は、収容犬042603、15歳で飼い主に放棄されたオスのシーズーに出会いがありました!

また、収容犬10のオスのミニチュアシュナウザーは返還になりました!
しかしまた、犬の迷子が増えていました。

暖かくなり愛犬とお出かけする機会も多くなると思いますが、
絶対に迷子にさせない、また、万が一迷子になった時の対策も考え、
首輪には鑑札、迷子札、出来ればマイクロチップも挿入してください。



8.jpg

収容犬8、4月25日、西区西野10条7丁目で保護された柴犬のメス。

抱っこが大好きな甘えん坊さんですが、未だに飼い主の迎えはなく、
白字で「マユ」と書かれた黒い首輪が切なく見えます・・・

こんな時は名前でなく電話番号が書かれてなければ意味がありません。

収容期限は5月9日(月)です。




9.jpg

収容犬9、4月26日、北区北24条西15丁目で保護されたオスの柴犬。

少し目が白くなりかかっていますが、
毛艶も良く、足腰もしっかりしています。

穏やかで大人しい、人慣れしたいい子です。

収容期限は5月10日(火)です。





11.jpg

収容犬11、4月29日、豊平区西岡4条13丁目で保護されたオスのラブラドール。

ラブラドールそのものの人懐こい子でした。

収容期限は5月12日(木)です。





13 (2).jpg

収容犬13、5月2日、手稲区星置1条9丁目で保護されたメスのミックス犬。

とにかく小さくてびっくりしました!

片手に乗るくらい小さく、紙のように軽い身体です。

背骨やあばら骨が分かるほど痩せています。

毛も汚れ臭いもしていました。いったいどんな飼われ方をしていたのでしょうか。

一見、犬には見えなかったのですが、
チワワとヨークシャテリアのミックスのような出で立ちでした。

収容期限は5月13日(金)です。





21.jpg

収容猫F21、4月26日、東区本町1条5丁目で保護された白黒茶の去勢オス。

汚れていませんし、飼い猫だと思われます。

収容期限は今日5月6日(金)まででした。





22.jpg

収容猫22、5月2日、南区澄川6条9丁目で保護されたオス猫。

慣れない環境に落ち込んでいるようでした。

収容期限は5月11日(水)です。





23.jpg

収容猫F23、5月2日、豊平区平岸7条14丁目で保護されたメスの白茶猫。

スリスリゴロゴロの甘えん坊さんです。

収容期限は5月11日(水)です。





69.jpg

収容猫F69、推定5歳前後の白灰の去勢オス。

センターの収容猫の中で一番の古株です。

心を開いてくれるまでに時間が必要ですが、家庭に入れば変っていってくれると思います。
ご理解ある方との出会いを待っています。





228.jpg

収容猫F228、推定4〜6歳の白灰のオス。

慣れない環境にまだ緊張で固まっていますが、がんばって慣れてくれますように。





F1.jpg

収容猫F1、推定3〜5歳の灰黒のメス。

身体も小さくかわいい子です。
慣れない環境にまだ緊張しています。





13.jpg

収容猫F13、推定16歳以上の灰白茶猫のメス。

水色鈴付き首輪をつけた大きな猫です。

とても人懐こく、前に来て挨拶してくれました。

高齢で歯が悪くウェットフードを与えているそうです。





15.jpg

収容猫F15、推定4〜6歳の黒のオス。

下記と一緒に豊平区月寒東2条20丁目で保護されました。

風邪も少し良くなっているようでした。





17.jpg

収容猫F17、上記と同じく豊平区月寒東2条20丁目で保護された推定1〜3歳のメス。

まだ緊張して戸惑っている様子でした。





24.jpg

収容猫24、キジトラ猫は迷子で収容されました。





25.jpg

収容猫25、緑色の首輪をつけた白黒猫は迷子で収容されました。





4.26tomakomai.jpg

最新のコメントも、以下からご覧いただけます!
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm

苫小牧保健所に4月1日から収容されている13歳のオスのミックス犬は、
飼い主のやむを得ない事情で手放されました。
目が白くなり始めているほかは、年齢の割に若々しく、体つきもがっしりしています。
保健所に来た当所は環境の変化や知らない人に緊張していましたが、
今ではすっかり陽気なおじいさんワンです。
人に寄り添って大人しくじっとしているのは苦手ですが、
人の身体に顔を寄せて甘える仕草も見せてくれるそうです。
お散歩好きで歩く姿は年齢を感じさせず、おやつも大好き、食欲も旺盛です!
慣れた人に対しては、一切攻撃性を見せることもありません。
保健所の飼育環境では慣れるまで10日程度要したそうですが、
愛情あふれるご家庭ではもう少し早くなじんでくれる可能性もあります。
まだまだ元気なシニア犬との充実したわんこライフをご希望される方、
苫小牧保健所でお問い合わせをお待ちしています。
幸せになりたいのはどの子も同じです。
お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

苫小牧保健所:0144-34-4168
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm





4.28takikawa.jpg

滝川保健所には、飼い主の都合で放棄された10頭の猫のうち、
3頭に出会いがあり1頭は残念ながら体調が優れず亡くなってしまいました。
現在6頭が出会いを待っています。
推定4〜6か月の子猫の他、成猫も若い子たちです。
放置された飼育をされていたので、
風邪をひいている子や人に慣れていない子など様々ですが、
大人しく、人との関わりがあった猫たちですので、
ゆっくり家族になっていただけるご理解ある飼い主さまを待っています。
どうか1頭でも多くの子に温かな出会いがありますように。
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
ご理解のうえ、お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

滝川保健所:0125-24-6201
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi280426.pdf





5.2iburi.jpg

室蘭保健所には、飼い主の都合で放棄されたメス猫が新たな出会いを待っています。
豊浦町で飼われていましたが、飼い主の事情により22日に引き取られました。
元は外飼いされていたため人見知りが少しありそうですが、
自分からは近寄ってきませんが体を触られても平気です。
抱かれるのには慣れていないのか緊張してしまいます。
頻繁に鳴くこともなく大人しい猫です。
外飼いされていたため妊娠をしている可能性があります。
病院で健康診断等を受けてくださるご理解ある方を待っています。
餌は固形食で大丈夫です。またトイレは猫砂で出来ます。
収容期限は、5月6日から13日(金)になりました!
幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
どうか出会いがありますよう、お迎え入れや情報の拡散、
シェアのご協力をお願いいたします!

胆振総合振興局:0143-24-9578
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/jouto.htm





5.06souya.jpg

稚内保健所には、飼い主に放棄された推定4〜5歳のオス猫が新たな出会いを待っています。
撫でると頬ずりするくらい人懐こい子ですので、飼いやすい猫です。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
出会いがありますよう、お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922
http://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/catposter0420.pdf


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ 
http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 21:21 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!マリンがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


marin.jpg

昨年の6月に野良の子として保護され
兄妹のアクアと一緒に当会に来たマリンが卒業しました

当初アクアの見学を希望されて来てくださった飼い主さま

いざアクアに会ってみると以前飼っていた猫さんに瓜二つ
「あまりにも似ていて無理、、、」とのことで断念

兄妹猫のマリンを気にかけてくださいました
・・が、マリンは臆病で最近やっと自分のケージではコロコロしてくれるようになったばかり

フリー部屋ではまだ怖くて固まってしまう状態でした(^_^;)

飼い主さま一家ともフリー部屋で対面していただきましたが
案の定隅っこに隠れて固まってしまいました(^_^;)

そんなマリンでしたが、オドオドしながらも撫でさせてくれたりと
飼い主さまはとっても気に入ってくださいました

気長にマリンと向きあってくださるとのことで
決めてくださいましたヽ(^。^)ノ

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
怖がりさんのマリンをよろしくお願いします
お幸せに〜



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




posted by しっぽの会 at 11:15 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笙太ちゃん(旧:ショウタ)が遊びに来てくれました♪


syouta.jpg

昨年の6月に卒業したラブの笙太ちゃんが遊びに来てくれました

体重があと少しで50kgになるそうですよ
とっても元気な姿を見せてくれましたヽ(^。^)ノ

新しくハーネスを買おうと
胸囲を計ったところ、90cmあったそうです💦

大きな身体で心は優しい笙太ちゃん。
ドッグランでは、自分より身体の小さい子には逆に追いかけられたりするそうです(;^_^A
かっかわいいですね

今回も運動場で遊んで行ってくれました

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございましたm(_ _)m
また遊びにいらしてくださいね🎵



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 10:41 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウランちゃんが遊びに来てくれました♪


uran1.jpg


ちょうど一年前にしっぽを卒業したウランちゃんは15歳になり
今年に入ってからは後ろ足が立たなくなってしまったそうですが
優しいご家族さまと仲良しの先住犬コータくんと一緒で
とても幸せそうで、可愛くて素敵な笑顔を見せてくれました💓


uran2.jpg

ウランちゃん、まだまだ長生きしてくださいね


uran3.jpg

当会代表の愛犬アトムとウランちゃんで一緒に並んで、『鉄腕アトム』です(笑)


ウランちゃん、コータくん、またしっぽに遊びに来てくださいね✨
お待ちしています〜💓
ご訪問ありがとうございました<(_ _)>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 09:02 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする