2016年05月05日

ユウキちゃん(旧:勇気)が遊びに来てくれました♪


yuuki.jpg

1年前に卒業したユウキちゃんが遊びに来てくれました

家族になって1周年、おめでとうございます

相変わらず可愛いらしいお顔のユウキ
毛艶も良く、ふわっふわのフッサフサですね

パパっ子でパパにベッタリだそうで
パパがお出かけすると健気にいつまでもパパを待っているそうですよ

大人しいユウキちゃんですが
何故か郵便屋さんと銀行員さんには物凄いけんまくで吠えるそうです

当会で出会いを待っている
同じ所から来た「元気」にも会ってくれました


yuuki1.jpg


二人とも再会を喜んでいるようでしたよ


パパのポケットマネーからご寄付も頂きました

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました
またいらしてくださいね
お待ちしています


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




posted by しっぽの会 at 10:39 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

5/3〜5/8 北の猫たち展 大丸藤井セントラルで


neko_no_ashiato.jpg

いつも当会のチャリティカレンダー販売でお世話になっている大丸藤井セントラルさま。

昨日より、7階のスカイホールで「第5回 北の猫たち展」が開催されています


「第5回 北の猫たち展]
5月3日(火)〜5月8日(日)
10:00〜19:00(最終日17:00まで)

猫に魅せられた在道作家と工房によるグループ展となっています。

当会のロゴマークでおなじみの、かきはらひとみ先生も参加されています

青舎又猫(絵画・雑貨)
アトリエ和か(七宝焼)
池田富次(陶芸)
かきはらひとみ(絵画・雑貨)
木村レイコ(陶芸)
でぶ猫本舗(羊毛フェルト猫)
なないろレザークラフト(レザークラフト猫)
猫家(ざっか)
莫工房−植田ようこ(絵画)
宮地兵庫(絵画・雑貨)
山下絵理奈(絵画・雑貨)

主催:一般社団法人 猫の足あと
後援:札幌市、札幌市教育委員会

連休後半に入りましたが、札幌市内にお出かけの方は、
ぜひお立ち寄りくださいーー♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 10:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モモちゃん(旧:セピア)とリカコちゃん(旧:セイカ)が遊びに来てくれました♪


sepisei2.jpg

今年の2月に卒業したモモちゃんとリカコちゃんが遊びに来てくれました

お写真手前がリカコちゃん、シマシマのお洋服がモモちゃんです

sepisei1.jpg

同じ多頭飼育から一緒に保護されてきたモモちゃんとリカコちゃんですが
偶然にも同じ日、同じ時間に遊びに来てくれました

ふたりとも赤いお洋服を来てこれまた偶然
とてもお似合いで幸せそうでした(*^-^*)

お散歩もだいぶ上手になったそうですよ

sepisei3.jpg

思いがけず再会を果たしたモモちゃんとリカコちゃんでした


飼い主の皆さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
またいらしてくださいね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 07:36 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道新聞 釧路根室管内保健所 殺処分半減


4.13dousinnkusiro.jpg
<画面クリックで大きくなります>

昨年2015年度、釧路、根室管内の保健所が殺処分した犬猫数は14頭。
一昨年2014年度から17頭減ったことが、4月13日付北海道新聞釧路版に掲載されていました。

2015年度(平成27年度)の、釧路、根室管内の保健所では、
犬は、122頭が収容され、殺処分になったのは6頭
猫は、260頭が収容され、殺処分数は8頭で、犬猫を合わせると14頭が殺処分数。

殺処分の理由は、犬は病気等の事情により処分、
猫は病気のほか、引取先が見つからず収容数が限界(2頭)とのことでした。

ちなみに、一昨年2014度(平成26年度)の引取数は、
犬は、183頭が収容され、殺処分になったのは2頭
猫は、252頭が収容され、殺処分数は27頭で、犬猫を合わせると29頭が殺処分数されました。

2013年度の動物愛護管理法改正により
安易に犬猫を放棄できないことも功を奏しましたが、
殺処分数が29頭から14頭に半減したことは、
猫の譲渡が増えたことが大きいとのことでした。

そして、自治体の動物ご担当の職員の方々が、
命を繋いでいけるよう諦めずに努力くださっていることも
大きな要因だと思います。

1頭でも不幸な犬や猫を減らすには、
飼い主の飼育意識の向上や自治体と市民、動物愛護団体との協力があげられます。

当会も昨年度は、殺処分手前の高齢犬やハンデのある子、
譲渡不向きと譲渡対象外となっていた犬猫、計15頭を引取りさせていただきました。

地元の動物愛護団体の方々のがんばりやボランティアさんのご尽力、
またSNSで情報拡散していただいたお蔭で、
出会いのあった犬猫も多く、皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです!

しかし、道内の保健所には、減少したとはいえ犬猫は放棄されていますし、
残念ながら誰も救うことが出来ず、殺処分される犬猫もいます。

さらなる殺処分減少、不幸な犬猫ゼロを目指すには、
地域の方、行政、愛護団体、ボランティアが、連携していくことが課題だと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 00:34 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

---もっと犬のこと知ってみよう!もっとコミュニケーションを取ってみませんか?---第2回、第3回 犬のしつけ教室のご案内


dogt1s.jpg

先日4月27日、第1回目の犬のしつけ教室を開催いたしましたが、
第2回目は5月15日(日)、第3回目は5月22日(日)に開催が決定しました!

犬との暮らしをより楽しくポジティブにできたなら・・・🐶

しつけに悩んでいる方ももっと理解を深めたい方も、
体罰を与えたり叱るのではなく、
パートナーとしてより良い関係を築くためのしつけ教室です☆☆

🐶講師は、松本 円(まどか)先生です。

松本 円(まどか)先生は、札幌市を中心に出張訓練、
出張しつけ教室を行っていらっしゃいますが、
過去に警察犬科目 臭気選別の部で優勝されたりと、
警察犬の大会で多数入賞されています。

DOG SCHOOL SAMA
http://siru22sama.wix.com/dog-school-sama


---もっと犬のこと知ってみよう!
犬ともっとコミュニケーションを取ってみませんか?---
【第2回犬のしつけ教室】

日 時:平成28年5月15日(日)
時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順 
締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード(ハーネス)・鑑さつ札の装着をお願いします

【第3回犬のしつけ教室】
日 時:平成28年5月22日(日)
時 間:14:00〜16:30
場 所:しっぽの会のドッグラン
住 所:夕張郡長沼町西1北15
費 用:1頭 2,000円 ご家族で参加も可
募集数:6頭先着順 
締 切:6頭になり次第締切
持ち物:犬のオヤツ・混合ワクチン接種証明書

🐶首輪・リード(ハーネス)・鑑さつ札の装着をお願いします


【タイムスケジュール】
14:00〜14:30 全体トレーニング
14:30〜16:30 個別トレーニング
参加犬のトレーニングの様子を見て一緒に学びましょう!


【応募方法】
住所・氏名・連絡が取れる電話番号・参加希望日・犬の名前・犬種をご記載のうえ
下記の方法でお申し込みください。
後程、当会よりご連絡させていただきます。

Eメール:info@shippo.or.jp
電 話:0123-89-2310
FAX:0123-89-2311





dogt2s.jpg

犬との暮らしを楽しみたい、そんな気持ちが高まる、有意義なしつけ教室です☆
楽しく、心が軽くなって、笑顔になっていただけると思います♪

卒業ワンの飼い主さまもそうでない方も、初心者飼い主さまも大歓迎です!!
飼い主さま、振るってご参加ください!!♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


タグ:しつけ教室
posted by しっぽの会 at 14:49 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい猫舎の工事が着工しました!!


nekosya.jpg

昨年12月からインターネット上のクラウドファンディングサイトも利用し、
老朽化した猫舎の新築に向けて、皆さまにご支援のお願いをいただいた猫舎建設プロジェクト。

皆さまにご支援、応援をいただいたお蔭で、当会への直接のお振込みと合せますと、
4月末現在で、目標額の700万円を超え、見積もり額の1080万も上回る、
1,700万円を超えるご寄付をいただいております!

本当にありがとうございます!
心より感謝申し上げます。





nekosya2.jpg

そして、昨日5月2日、ゴールデン期間中ですが、工事が着工しました!!





nekosya3.jpg

新しい猫舎は、現在の猫舎の横に建築いたします。





nekosya2.jpg

現場監督は当会の卒業犬で、奥建設社長の愛犬マシューです(笑)

大勢の皆さまから、猫舎へのご寄付をいただき、
当初予定していました猫舎よりも設備の整った猫舎を建築できそうです

新猫舎の建設の進捗状況につきまして、
今後しっぽレポートでもお知らせさせていただく予定ですが、完成は7月末になる見込みです☆

完成の際はご自由にご覧いただけますので、
猫舎の見学や猫たちのご面会に是非いらしてください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 
タグ:新猫舎
posted by しっぽの会 at 12:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/28帯広保健所からミックス犬と成猫を引き取りました!


obihirohokennjyo.jpg

4月28日、帯広保健所からミックス犬1頭と成猫1頭を引取りしました!

帯広に向かう途中では霧のところもありましたが、
大きく天気が崩れることもなく、順調に着くことができました。





obihiro2.jpg

推定3〜5歳のオスのミックス犬は、4月上旬に幕別町で保護され、
役場で迷子の公示をしましたが、飼い主のお迎えはなく、その後、帯広保健所に移されました。

面会もあったそうですが、先住犬に激しく吠えてしまったためご縁が繋がらず、
これ期限を延長して飼い主募集はかけないとのこと・・・

実際に会ってみると人には慣れているようですが、
ジャレ方が激しいために慣れるまで注意が必要そうでした。

元気いっぱいで声がとても大きな子で、
保健所の職員さんは、なかなか手が出なかったそうです(^_^;)

当会のスタッフが、なんとかリードを付けて、バリに入れるのも一苦労でした💦





obihiro1.jpg

名前はクリープと命名しました☆

帰り道、バリのなかで、寂しい声で鳴いてみたり、大きな声で吠えてみたりと賑やかでした。

帰り、かかりつけの動物病院で、念のため口輪をしようとしたところで興奮度Maxになり、
三人がかりでなんとか採血だけはすることができました💦






obihiro3.jpg

黒白ハチワレのメス猫は、とっても人馴れしていて、動きものんびりした子でした☆

4月22日に警察経由で保健所に収容されましたが、飼い主のお迎えはなく、
皮膚の状態が悪く風邪の症状なのか、ヨダレや目ヤニがひどかったため、
保健所では、一般譲渡には向かないと判断されてしまいました・・・。

引取り時も全く抵抗することなくキャリーに入ってくれたとてもいい子で、
帰り道、キャリーの中で、ずっとニャーニャーとお話してくれていました(笑)

ダリアと命名しました。

動物病院でも大人しくしていてくれました。

くしゃみ、鼻水、涙目もあり、病院で風邪薬をいただき、
耳も汚れていて耳ダニか疥癬と思われるので、駆虫薬をつけました。
保健所では多飲多尿だったそうです。
また、過去に事故にでも遭ったのか、犬歯が折れていました。

以上、新しくしっぽの仲間に加わった2頭ですが、
皆さま、よろしくお願いします<(__)>






4.20obihiro.jpg
<シャム風の猫は帯広保健所で譲渡されています>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by しっぽの会 at 11:22 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みい子ちゃん(旧:美子)が遊びに来てくれました♪


miiko1.jpg


今年の2月に卒業した、みい子ちゃんが遊びに来てくれました

相変わらず元気いっぱい

しっぽの運動場で走り回ってくれました

miiko2.jpg


人が大好きなみい子ちゃんなのですが、黒ワンコなので
知らない人には怖く見えるらしく、なかなか撫でてくれる人がいないそうです


見た目は格好良く、中身は可愛いみい子ちゃん
すっかりご家族の一員でしたよ

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
またいらしてくださいね



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 08:06 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

夢ちゃん(旧:プリン)が遊びにきてくれました♪


yume1.jpg

2月に卒業したシーズーの夢ちゃんが
元気いっぱいな姿を見せてくれましたよ♪
ブラッシングの時だけは怒るそうですが、それ以外はとてもお利口さんだそうです

スッキリとカットもしていただき
とっても可愛いおふたりさんですね


yume2.jpg

運動場では、先に遊んでいた卒業犬のみい子ちゃんとご挨拶していましたよ♪


この度は支援物資もたくさんお持ちくださり
朝の4時にご自宅を出発されたそうです!
飼い主さま、遠方からお越しくださり本当にありがとうございましたm(__)m

また元気な様子をお知らせくださいね


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


posted by しっぽの会 at 10:54 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ケルプがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


kerupu1.jpg

ケルプは、多頭飼育から仲間とともに保健所に放棄されたシーズーのクルルが
すでに妊娠しており、昨年の9月に当会で出産した子犬3頭のうちの1頭ですが
兄妹よりも育ちが悪く、先天性の巨大食道症と診断されていました。

飼い主さまは、当会がお世話になっています労務士さまのご親族さまです⭐️
疾患のため最近までサラサラの流動食しか食べることができなかったケルプを気にかけてくださり
ご家族の皆さまで会いにきてくださいました⭐️

避妊手術の際に内視鏡検査をして、巨大食道症がかなり改善されていたことに
ご家族さまもとても喜んでくださいました✨

兄妹の中でも一番小さかったケルプが、4kg位まで元気に成長できたのは
支援物資として流動食(カロリーエース)を送ってくださったご支援者さまのおかげです。
本当に本当に有難うございましたm(_ _)m

kerupu2.jpg

お迎えの日もケルプちゃんは早速甘えてました💓
ケルプちゃん良かったね️
人も犬も猫も大〜好きなケルプをどうぞよろしくお願いします⭐️<(_ _)>
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました
どうぞお幸せに〜〜😍


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




posted by しっぽの会 at 09:45 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わんハート しっぽの会の「札幌市どうぶつ愛護センター新設の取り組み」記事 


wanheart1.jpg

4月20日発売のわんハートさまに、
札幌市動物物愛護センター新設のための
当会の取り組み記事が掲載されました!

当会が札幌市に陳情しました「札幌市動物愛護センター新設に関する陳情」は、
2月2日、担当委員会である市議会厚生委員会で審議され、満場一致で採択、
昨年2月1日の署名運動の開始からいただいたご署名60,591名と
陳情採択の大きな力となりました!!

皆さまの温かなご支援応援があってこそ、採択された案件でしたが、
わんハートさまでは、当会の活動全般についても記事にしてくださいました!

わんハートさまの誌面はどれを取っても写真も美しく、ためになる情報満載です!

ぜひ書店でお手に取ってご覧ください☆


わんハート Vol.9 2016 SPRING & SUMMER
◆「いまさら聞けない!」愛犬家の先輩たちがズバリ解決!こんなときどうしてますか?
◆専門的な病気に対応、治療後のフォロー、セカンドオピニオン? わが子にぴったりの動物病院選び
○犬にも乳酸菌は効果がある? 乳酸球菌「EF-2001」の驚くべきパワー(ビアン)
○「札幌市どうぶつ愛護センター」新設への取り組み 認定NPO法人「HOKKAIDOしっぽの会」
○鶴雅賞当選!行ってきました「森の謌」(鶴雅グループ)
○イベント誌上報告 第1回 集まれ!雪んコーギー2016(小樽)

わんハート主催のイベントなどについてはこちらまで
https://www.facebook.com/oneheart.fan
定価850円(本体価格)
2016年04月20日発売

http://www.zaikaisapporo.co.jp/oneheart

わんハートさま、この度は本当にありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 



posted by しっぽの会 at 05:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

おめでとう!エマがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


emas.jpg

昨日、エマがしっぽを卒業しました!

飼い主さまは、しっぽの卒業犬の小麦ちゃんの飼い主さまだった当会のボランティアさんです☆

エマは、昨年7月石狩保健所に収容された推定10歳を超えるメスのミックス犬で、
カラスに突っつかれ怪我をしているようだと保健所に収容されました。

しかし、怪我だと思われたお腹には、大きな乳腺腫瘍が広範囲にあり、
早急に治療が必要なので、当会で引き取り緊急手術、
そのうえ、子宮蓄膿症にもなっていたので同時に手術しました。
おそらくエマは、飼育放置していた飼い主が手に負えず遺棄したのでしょう・・。

年が明けて1月、元気がなく歩くのも辛そうになり診察、
新たな腫瘍が、内股からお腹にかけて大きくなっており、
取れるだけ切除、膿と痛みの原因を取り、右足は膝下から切断しました。





ema2.jpg

今も、更に腫瘍が大きくなってきていますが、もうこれ以上手術は出来ないので、
グジュグジュしている腫瘍部分の洗浄をまめにして、痛み止めを飲んでいる毎日です。

ボランティアさんは、
天寿を全うした小麦ちゃんの面影をエマに感じたこともありますが、
当会のボランティアさんやスタッフが余命いくばくもない子を看取ったり、
お世話しているのをご覧になり、強く心が打たれたそうです。

そして、自分にできることは・・・とエマを迎え入れ、
「今後はエマの介護に専念します」と仰っていました。

とても人懐こく愛想のいい温厚なエマ・・・
健気なまでにじっと痛みに耐え、元気がありませんでしたが、
残された余生は飼い主さまのお宅で静かに穏やかに過ごして欲しいと思います。

飼い主さま、本当にありがとうございました!

どうかエマに笑顔が戻りますように・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



タグ:卒業犬
posted by しっぽの会 at 10:26 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする