2016年01月26日

札幌市動物管理センター 長期収容で救われた 野良猫


1月22日、昨年5月1日から収容されていたF21番の白黒茶のオス猫がついに譲渡になりました!!

以下、時系列で変化をご覧ください。

f210507s.jpg

収容猫F21、昨年5月1日、北区屯田2条2丁目で保護された推定5歳前後の白黒茶のオス。

身体中に傷を負っていました・・・外で必死に生きていた野良猫だったのでしょう。
収容期限は5月12日(火)でした。





f219.24s.jpg

収容猫F21、白黒茶のオスは野良生活をしていたのか、身体も汚れて疲れ切っていました。

この時は、経過を観察していました。




f21s.jpg

そして、収容から8か月半余り、1月22日、ついに譲渡になりました!!

同センターでは、大学病院のご協力で去勢手術を行いましたが、
去勢手術をすることでストレスからも解放され、性格が穏やかになり落ち着いたようでした。

夕方オヤツを貰えるので、職員さんが来るドアに向かってじっと待っていた姿がいじらしかったです。

奥の猫から順番にオヤツが当るので、手前にいる自分の番が来るのを、
今か今かと落ち着かなさそうにしていましたが、
人とのコミュニケーションが出来てきたことが良く分かりました。

F21の白黒茶猫は、長期で収容してくださったお蔭で助かった命でした!

お迎えくださった方は、一般の方とのことでしたが、
優しいご理解のある飼い主さまに心より感謝いたします!





そして、もう1頭、一般の方に譲渡されたラッキーな猫がいました!!

031701s.jpg

F031701、昨年3月17日、近所からの苦情で餌付け出来なくなったと放棄された
野良猫だった白黒茶の推定5歳のオス。

野良生活をしていましたが、身体は触わることが出来ました。

環境に慣れてくれれば出会いがあるかも知れないと思いましたが、それには時間が必要でした。





0317015.07s.jpg

収容から2か月弱の昨年5月7日。

緊張していてまだ表情も暗く、でも怯えがないので1日も早く慣れてくれるよう願いました。





031701.2s.jpg

12月10日、この4日後の14日、収容から9か月経ってついに出会いがありました!!

随分と慣れてきて、表情が柔らかくなってきていましたが、
ご理解ある市民の方の家族になれたこと、幸運な野良猫となりました!

この子も、大学病院のご協力で去勢手術を行いましたが、
去勢手術により性格が穏やかになり、落ち着きが増しました。

札幌市は、2年越しの犬の殺処分ゼロと快挙が続く中、
猫の殺処分はゼロとはいきませんが、成猫は昨年8月、9月に3頭、子猫は4月、5月の45頭、
今期は現在48頭の殺処分数となっています。

前年度の殺処分数が534頭でしたから、9割の大幅減少となっています!
市民の皆さまや愛護団体、ボランティアの努力はもちろんですが、
何より譲渡を諦めずに、長期収容してくださった職員の方々の努力の結果でした。





syomei1.jpg

当会は、札幌市に動物の愛護と福祉に配慮した市民が交流できる

子どもたちに命の大切さを伝え教育できる

動物愛護センター建設要望署名を、昨年2月1日に開始しました。

お蔭さまで、現在6万名に

もう少しで手が届くところまでになりました!

しかし、28日のネット署名締切りまで、あと2日しかありません!

ネット署名は1分で完了します。

■change.orgの不具合が多いため、
コチラで受付けています<1月28日(木)迄>

http://form1.fc2.com/form/?id=f5af06bf8d0ea78f


■change.orgからはコチラです。
http://goo.gl/lr0y1U

2月2日(火)13時より厚生委員会で

札幌市動物愛護センター建設の審議がされますので、

今月末、札幌市議会議会事務局に追加提出させていただきます!

応援してください!




posted by しっぽの会 at 18:29 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自筆署名 締め切らさせていただきました★ 


殺処分される犬の目線で描かれた絵本の動画です。
「ある犬のおはなし 〜殺処分ゼロを願って〜」 改訂版

小さな命を大切に出来る社会は、私たち人にとっても命にやさしい社会になることを
どうか多くの皆さまに気付いて欲しいと思います。

一頭でも不幸な犬猫がいなくなりますように・・・







昨日25日、署名用紙の締切りさせていただき、
この2週間ほどで420名の皆さまから自筆署名をいただきました!

syomei.jpg

ご賛同いただき、またお手数をおかけしましたこと心よりお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

昨年2月1日の署名運動の開始からいただいたご署名は、1月26日現在で59,733名。

建設要望が審議される2月2日前に追加署名を提出したく、今、全力で署名運動を行っています!

6万名迄あと267筆となりました!





syomei1.jpg

昨年7月30日、担当委員会である市議会厚生委員会で継続審議となりましたが、
ついに来る2月2日(火)13時より建設の是非が審議されることとなりました!


自筆署名は昨日1月25日で締切らせていただきましたが、

ネット署名は28日(木)24時迄行っております!

http://form1.fc2.com/form/?id=f5af06bf8d0ea78f

札幌市に本当の意味での動物愛護センターを建設しましょう!!

応援してください!



札幌市動物愛護センター建設要望の詳細は以下からご覧ください★

札幌市どうぶつ愛護センター建設アクション特設ページ
http://shippo.or.jp/syomei2015.html



posted by しっぽの会 at 18:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今までありがとう!ナゴミが虹の橋へ旅立ちました・・・


nagomi.jpg

1月21日、ナゴミが虹の橋へと旅立ちました・・・。

飼い主が亡くなり、一昨年12月孫猫のホナミと一緒に放棄された17歳のナゴミ。
(孫のホナミは昨年6月に出会いがあり無事に卒業しました)

ナゴミは度々病院に通う事がありましたが、
昨年12月後半に急に食欲が落ち元気もなくなり31日から入院していました。

診断は糖尿病からくる肝不全になっていて、
入院中も食欲が戻らず回復の見込みがないと今月12日に退院しましたが、
退院時には自力で立ち上がる事ができないほど弱っていました。

スタッフは、余生は暖かい家庭でゆっくり過ごして欲しいと預かりを決心し、
退院した翌日にスタッフが自宅に連れて帰りました。

抱きかかえて移動すると低いダミ声でニャーと反応もありましたが、
食欲は戻らず、僅かな強制給餌も2日目の夜には吐いてしまい、次の日の朝も吐いてしまいました。

「吐くようになったら後は点滴だけで」と病院の先生が仰っていたので、
それからは点滴のみでしたがずっと吐き気がするようでした。

休みの日は天気が良かったので、日の差し込む部屋で日光浴をしました。
薄目で外の雪景色を眺めた後は、気持ち良さそうに眠っていました。

6日目くらいに顔を見て手を動かしたので、抱っこをしてあげると黙って寝ていました。
精一杯甘えてくれたのでとても嬉しかったです。





nagomi2.jpg

9日目の夜に点滴の準備をしている間に抱っこすると、呼吸が急に途切れ途切れになり、
一瞬苦しそうに悶えた後、さらに呼吸がゆっくりしてて、
再び息をすることがなくなってしまいました。

スタッフは、覚悟はしていたものの、一瞬の出来事のうちに旅立ってしまい、
しばらくは信じらず、
眠っているような静かな横顔に、最期は腕の中で送り出せた事がせめてもの救いだったそうです。

翌日はしっぽで皆にお別れをしてもらいましたが、
その日 家に帰ると、ナゴミがいた場所がポッカリ空いていてより一層寂しさが募ってきたそうです。

「一緒に過ごした時間は9日間と僅かでしたが、とても貴重な時間をプレゼントしてもらいました。
本当に今までありがとうねナゴミちゃん❤
虹の橋を渡ったら しっぽの仲間達がいるから寂しくないよ。いっぱい遊んでのびのび過ごしてね。」

とスタッフのお別れの言葉が印象的でした。

皆さまとご一緒にナゴミの冥福をお祈りしたいと思います・・・。



タグ:虹の橋
posted by しっぽの会 at 13:12 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!バウムとクーヘンがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


baumuku-1.jpg

バウムとクーヘンは昨年の12月、野良の子として生後3ヵ月で当会にやってきました。
仲良しやんちゃボーイズです

飼い主さまは、ご友人のご紹介で見学に来て下さいました<(_ _)>
猫を飼うのは初めてですが、ずっと猫を飼いたいと思われていらしたそうです

baumuku-3.jpg

とても人懐こいバウムとクーヘンが可愛く❤
すごく仲の良い2匹なので、と兄弟一緒に家族に迎えて下さいました✨

2匹とも猫エイズの陽性反応が出ていましたが十分にご理解いただき
大切にします🌸とおっしゃっていただきました<(_ _)>


バウムとクーヘンには幸せのお年玉ですね
2匹一緒にたくさん可愛がってもらってね

baumuku-2.jpg

飼い主さま、この度は本当にありがとうございましたm(__)m
バウムとクーヘンをよろしくお願いいたします

お幸せに〜


にほんブログ村 猫ブログへ
        
nekosyap.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を



posted by しっぽの会 at 12:50 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンディちゃん(旧:メイト)が遊びに来てくれました♪


andy1.jpg

2014年の7月に卒業したアンディちゃんが
お友達シーズーのリクちゃんと一緒に遊びにきてくれました🎶

サラサラの毛がとても綺麗なアンディちゃん、とても幸せそうです⭐︎

飼い主さまはアンディちゃんの母犬の香羽ちゃんが
昨年12月にしっぽを卒業したことをとても喜ばれていました💓

今日はアンディちゃんが今年のお正月に首から下げたお年玉箱にたまったお年玉
4,600円をしっぽの会に寄付してくれました〜✨✨

andy2.jpg
<飼い主さまから頂いたお年玉入れ写真です>可愛いですね

アンディちゃん、飼い主さま
この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m

また遊びにきてくださいね⭐︎
お待ちしています^ ^


にほんブログ村 犬ブログへ
        
nekosyap.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を


posted by しっぽの会 at 12:41 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日26日は1月第4火曜日★聴いてください☆


doramacity-62503.jpg

RadioD FM dramacity様の「ランチタイムバラエティ・ディッシュ!」に、
午後1時30分から30分程度、当会代表 稲垣が出演、
今日も盛りだくさんなトークをお届けします❗

しっぽのワンニャンの話題はもちろん、
前回の出演後に起きた様々な出来事をお話しさせていただきます☆

卒業したワンニャンの嬉しいご報告や残念ながら虹の橋を渡ってしまった子、
新たに引き取りをした犬猫たちの話題やその他最新情報等、
盛りだくさんご報告させていただきます☆

皆さま、ぜひ聴いてください❗

放送はPCやスマホでもご視聴いただけます💡

サイマルラジオの北海道のカテゴリー★
http://www.simulradio.info/

RadioD FM dramacity 右横の放送を聴くをクリック★

スマホではリッスンラジオから
http://listenradio.jp/のアプリをダウンロード★

番組は、リスナーの皆さまからのメッセージやご意見をいただき進行されます。

Eメール:dish@dramacity.jp
FAX: 011-890-7766

皆さまからのメッセージ、ご意見をお待ちしております
ぜひご視聴ください


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村        
nekosya2.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を



posted by しっぽの会 at 10:13 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする