2016年01月14日

1月14日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日、午後0時25分ごろ、北海道の浦河沖を震源とするマグニチュード6.7の地震がありました!

札幌市も震度4とかなり大きな揺れがあり、
特に福移支所のある篠路町は泥炭地のため地盤が緩く、大きな揺れがありました。



062.jpg

容器に入った消毒用のビルコン液が揺れで波打ち、床を流れました。
最初は猫たちが異変に驚き、次に犬たちも吠えだしてちょっとしたパニックになったそうです。

いつ起こるか分からないのが、地震等の災害です。

当会は、札幌市に動物の愛護と福祉に配慮した、様々な年代の多様な人々が交流できる、
災害時にペットの避難場所の確保が出来る、新たな動物愛護センター建設の署名を行っています。

目標の6万名まであと1,650筆となりました!

継続審議中でしたが、2月2日、札幌市議会厚生委員会で継続審議されることとなりました!

あと一押しです!応援してください!
以下のURLからネット署名いただけます。
http://form1.fc2.com/form/?id=f5af06bf8d0ea78f

今日の札幌市動物管理センター福移支所には、犬4頭と成猫16頭が収容されていました。

昨日、61番、193番、194番の成猫3頭に出会いがありました!

同センターの凄いところは、条件が優れず譲渡の可能性が厳しい犬や猫たちも、
長期収容することで落ち着き、職員さんと信頼関係が出来てきて、
動物たちが本来の姿を安心して見せるようになりますが、
職員の方々お一人お一人が譲渡に向けて努力されているところです。

今日も吹雪いて大荒れのお天気でしたが、道路はきれいに除雪されていますので、
どうぞお天気の良い日にでも、犬猫たちに会いにお出かけくださいm(__)m





036.jpg

収容犬130、1月6日、北区屯田6条3丁目で保護されたオスのトイプードル。

毛は伸び放題で身体中毛玉だらけです。

人懐こい甘えん坊な子です。

収容期限は明日1月15日(金)ですが、このまま飼い主のお迎えはないのでしょうか。





013.jpg

収容犬010802、3歳のキャバリアのメスは、飼い主さんの病気で放棄されました。

とても人懐こいかわいい子です。

キャバリアにしては、体格が良く太めですので、適切な運動と食事管理が必要です。

今度こそ終生大切な家族になりますように・・・。





017.jpg

収容犬073001、11歳のテリア系ミックス犬のオスのアラシ。

咬むからと飼い主に放棄され、7月末からずっと観察していましたが、
今年になって譲渡対象となりました。





018.jpg

アラシは、ゴムマットの外には出ようとしません。
本犬なりのバリアがあるようです。

職員さんとのお散歩が日々楽しみで生きがいとなっています。

犬の飼育に慣れた方でアラシのメンタル面もケア出来る方との出会いを待っています。





004.jpg

収容犬120101、飼い主に放棄された4歳の柴犬の去勢オス。

この子も1か月以上経過を見て飼い主募集となりました!





006.jpg

躾が十分されていませんでしたが、今ではお世話をしてくださる職員さんと
心を通わせられるほどになりました。

そのお蔭で表情から険しさが消えて、余裕のようなものを感じれるほどになりました。

ただ、和犬独特の性格は全開ですので、
和犬の特徴を理解して飼育してくださる方との温かな出会いを待っています。





195.jpg

収容猫F195、1月7日、東区北16条東16丁目で保護された
スコティッシュフォールドの去勢済みオス。

明らかに飼い猫だと思いますが、外に出されたところを保護されたのでしょうか。

体格は太って大きな子です。

ノーリードで猫を外に絶対に出さないでください!

収容期限は今日1月14日(木)でした。





196.jpg

収容猫196、1月13日、西区山の手3条6丁目、アメリカンカールのような黒茶白のオス。

人懐こくかわいい子です。

身体も小さく1歳未満でしょうか・・・
この子も飼い猫と思われますが、首輪も迷子札もなく、
こうして保護されても飼い主に連絡することも出来ません。

猫の飼い主さんは、飼い猫を迷子にしないよう、
また繁殖して行き場のない猫が増えないよう、飼育管理をされてください。

収容期限は1月19日(火)です。





21.jpg

収容猫F21、推定5歳前後の去勢オス。

現在一番収容が長くなっていますが、
最近は心を開き始め、手足を伸ばしてリラックスする姿も見られるようになりました!





060.jpg

夕方カリカリタイプのオヤツも貰って、猫たちはご機嫌そうでした!

家庭に入ればもっともっと変わって様々な姿を見せてくれるに違いありません。





50.jpg

収容猫F50、灰黒茶のメス。

なかなか心を開いてくれませんが、少しリラックスしているようでした。





69.jpg

収容猫F69、推定5歳前後の白灰の去勢オス。

今日もトイレから顔を覗かせ人間ウォッチングしてましたw





75.jpg

収容猫F75、推定5歳前後のサビ猫のメス。

静かで大人しい子です。
風邪も良くなっていました。





103.jpg

収容猫F103、推定5歳前後のサビ猫のメス。

隣の猫との相性もありますが、ゆっくりくつろげる場所も必要と
ケージが置かれていました。

人慣れして幸せな出会いがありますように・・・。




104.107.jpg

左 収容猫F104、推定5歳前後のサビ猫のメス。

右 収容猫F107、推定5歳前後のサビ猫のメス。

仲良しで行動も似ているかわいい2頭です。
表情が柔らかくなってきているのが分かります。





118.jpg

収容猫F118、推定5歳前後の灰黒の去勢オス。

まだまだ警戒心が強いですが、人の動きをよく見ているそうです。
利口そうな子です。





164.jpg

収容猫F164、推定5歳前後の茶白の去勢オス。

可愛い顔をしています。
少しずつ慣れてきているようです。





187.jpg

収容猫F187、推定5歳前後の黒白のオス。

仮面を被ったようで、丸顔がかわいい子です。





121801.jpg

収容猫F121801、推定5歳前後の灰黒白のメス。

現在のところ警戒心がとても強いようですが、身体は触らせてくれるそうです。

飼い猫でしたから、他の人に慣れるのも早いと思います。





122203.jpg

収容猫F122203、推定3歳前後の茶黒のオスは、
飼い主入院によりミニチュアダックスと一緒に放棄されました。

凛々しい顔で優しい声で鳴くギャップが面白い子です。





191.jpg

収容猫F191、推定5歳前後の白灰黒のオス。

まだ慣れていませんが、徐々に慣れてきているようです。





192.jpg

収容猫F192、推定1歳前後の薄茶の去勢オス。

怖がりですので、早くリラックスできるようになりますように・・・。


以上、猫たちが気張らず安心して暮らせるよう、幸せな出会いがありますように・・・。





1.05kamikawa.jpg

上川総合振興局では、推定10歳以上の小さな痩せたミックス犬のオスが飼い主を募集しています。
この子は、12月10日東神楽町で保護され、役場で迷子の公示をしていましたが、
飼い主の迎えがないため、17日上川保健所に搬送されました。
身体を触ることを嫌いますが、散歩は好きで食欲もあります。
お世話をされている職員さんには慣れていますので、
時間をかけてゆっくり仲良くなっていただける理解ある飼い主さまとの出会いを待っています。
1月15日(金)が最終期限となりました!
老犬ですので、1日も早く暖かなお家で暮らせたらと思います。

幸せになりたいのはどの子も同じはず。
家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします!!
お迎えのご検討や情報拡散、シェアしていただけたら幸いです。

上川保健所:0166-46-5994 
http://www.kamikawa.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/inunekohogojouhou.htm





1.08isikari.jpg

石狩保健所には、推定3〜5歳のミックス犬のオスが収容されています。
この子は12月22日、当別町で迷子で保護され、石狩保健所に収容されました。
あまり人に慣れておらず、現在、首輪を装着されていません。
攻撃性は低いですが、新しい人や環境にとても警戒しています。
時間をかけて信頼関係を築く必要がありますが、
根気よく接してくだされば伸び代がいっぱいある子です。
問い合わせも出会いも全くなく、幸せになるチャンスを待っています!

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか出会いがありますよう、
お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!1

石狩保健所:0133-74-1142
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/hgc/se/ke/inu-neko.htm





01.13oho-tuku.jpg

網走保健所には、2頭の成猫が収容されています。
黒猫のオスは、昨年12月24日網走市呼人で保護されました。
左前足が古い骨折のため曲がっていて、元気にはしていますが動物病院で手術を予定しています。

茶トラのオスは、昨年11月5日美幌町鳥里4丁目付近で保護されました。
保護当時ひどく痩せており、猫風邪をひいていましたが、
食欲もあり少しずつ元気になっていきました。
まだ少し目ヤニにが出ていますが、徐々に治ってきています。
毛艶やも改善し、肉付きもよくなってきたそうです。
とても人懐こく、すり寄ってきます。犬とも仲良くできています。
好物は鰹節だそうです。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか出会いがありますよう、
お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm





1.14titose.jpg

10歳以上のミックス犬は本日当会で保護いたしました。

千歳保健所には、飼い主に放棄されたシーズー、迷子のミックス犬の2頭が収容されています。

12歳のシーズーのメスは、飼い主さんが入院したため放棄されました。
人懐こくいい子です。

また、推定7〜8歳のミックス犬のオスは、千歳市清流5丁目で迷子で保護され、
迷子期間中となっています。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・どうか出会いがありますよう、
お迎え入れや情報の拡散、シェアのご協力をお願いいたします!

千歳保健所:0123-23-3175
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm



保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。

http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


posted by しっぽの会 at 21:50 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!マヨがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


mayo1.jpg

マヨは昨年の8月、滝川保健所から緊急に引き取りした子で
当時生後まだ1か月半程度でしたが、両目が腫れあがり大変痛々しい姿でした。
当会で引き取り後、眼球摘出などの治療を行い
本猫は目の心配をよそに、良く食べ良く遊び健康に成長しました

飼い主さまはホームページをご覧くださり
目が見えないマヨをずっと気にかけてくださっていたそうです。

mayo3.jpg

先住の2匹の猫さんも保護された子だそうで
次に迎える子はハンデがあって貰われづらい子をと考えていらしたそうです。

目が見えなくても初対面の飼い主さまにピッタリ寄り添う健気なマヨがカワイイ❤と
家族に迎えて下さることになりました

何度も『可愛がります💗』『大切にします✨』と仰って下さいました<(_ _)>

先住犬で高齢のピンシャーさんもいるそうですよ(*^-^*)
マヨ、本当に良かったねみんなで仲良く幸せに暮らしてね

mayo2.jpg

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
マヨをどうぞよろしくお願いします
お幸せに


にほんブログ村 猫ブログへ
        
nekosyap.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を


posted by しっぽの会 at 13:31 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョニーちゃん(旧:マサオ)が遊びに来てくれました♪


jyoni1.jpg

ジョニーちゃんは2014年の9月、札幌市動物管理センターに
推定2歳から12歳まで7頭のラブラドールが多頭飼育放棄されたうちの1頭です。
当会で引き取り後、1年を過ごし昨年の8月に卒業しました♪


まずは大好きなボランティアさんと挨拶♪
ジョニーちゃん以上に幸せそうなボランティアさん( *´艸`)
『ボク今とっても幸せだよ!その節は本当にありがとう!』
ってきっと言っています

特にダイエットはしてないそうですが
運動をしっかりしているので、少しスリムな体になっていました。

飼い主さまの言うことをしっかり聞いて、お座りもできていましたよ🎵

jyoni2.jpg
アイコンタクトもバッチリ、ビシッと決まっていますね

会にいたころは、元気すぎて落ち着きがなく大変でしたが
飼い主さまとのトレーニングでとてもお利口さんになっていました🎵
呼び戻しもバッチリできるそうです!
トレーニングは犬の心を安定させますね(*^-^*)♡

運動場では、リードを外して大好きなボール遊びで盛り上がってました(^_^)

jyoni3.jpg

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございましたm(_ _)m
また遊びにいらしてくださいね♪


にほんブログ村 犬ブログへ
        
nekosyap.jpg保護猫たちに-20℃でも暖かい猫舎を


posted by しっぽの会 at 11:48 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする