2015年10月10日

2016しっぽの会保護犬猫カレンダー発売☀


2016しっぽの会カレンダーが発売開始しました☆

数量が限られていますので、ご注文をいただいた順に納品させていただいておりますが、
来週にはまとまった数量が入荷いたしますので、入荷を待っていただいている店舗さま
ご迷惑をおかけいたしますが、もう少々お待ちください<(__)>


011s.jpg

ジュンク堂書店札幌店さまのカレンダー売り場には800種を超えるカレンダーが陳列されていました。





013s.jpg

4割が動物ものだそうで何と!サンショーウオやカメのカレンダーもありました!

また猫のカレンダーも猫ブームに比例して多く、野良猫のカレンダーもありました。

こうしたきっかけで、行き場のない野良猫の理解が広まったら幸いです。





015s.jpg

当会のカレンダも早速設置くださいました。

壁掛けカレンダーは、今年はフレームなしの大きな画像になっています。
また、サービスの1枚もの年間カレンダーは犬、猫と両面ご使用いただけるデザインになっています♪

価格は1,296円(税込)です。

卓上カレンダーは愛くるしい写真がいっぱいです☆
スタンドタイプで、反対側はスケジュール型暦となっていますので、実用的なデザインです❤

価格は864円(税込)です。





017s.jpg

当会をご支援いただいていますジョンソン祥子さまのカレンダー「ONEYEAR」。

大人気ブログ「Maru in Michigan」の柴犬のマルちゃんと息子さまの一茶ちゃんの
カレンダーは今年も人気だそうです☆





010s.jpg

紀伊國屋書店札幌本店さまのカレンダー売り場も
風景や絵画等々たくさんのカレンダーが所狭しと並んでいました。





012s.jpg

当会をいつもご支援くださっている(株)グリーティングライフさまのアニマルダイカットカレンダー♪

売上げの一部を保護動物支援のため当会にご寄付くださっています☆

犬は様々な犬種、猫、鳥、パンダ等、種類も豊富です♪





018s.jpg

大丸セントラル藤井さまは文具やステショナリーの専門店です☆






019s.jpg

お買物されていた方が当会をご支援続けてくださっている方と知って驚きました!

いつもたくさんの皆さまに支えて頂いて、カレンダーの発売も今年で8年目になりました!

【2016しっぽの会壁掛けカレンダー】
サイズ:A3見開きワイド/一枚もの年間カレンダーは犬猫両面使用
価格:1,296円
文字書きしやすいマット紙を使用
大きな写真と書き込みできるスケジュール型の暦です♪


【2016しっぽの会卓上型カレンダー】
サイズ:A5サイズ
価格:864円
壁掛けと同じくスケジュールタイプ
裏面は予定が書きこめるスケジュールタイプで2016と2017の年間カレンダーも付いています☆
職場でも受験生の皆さんにも便利ですよ♪


益金は保護動物の医療費や飼育費や
動物愛護や福祉の啓発活動にも使わせていただきます☆

※ご注文いただいている販売店さま、他の店舗やネットでお求めの皆さま、
来週以降は多数入荷いたしますので、もう少しお待ちください<(__)>




posted by しっぽの会 at 21:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11日は、しっぽの会ハロウィンinアウトレットレラ☀


レラ.jpg

10月はハロウィンです

当会は、11日千歳アウトレットモールレラさまの
ハロウィンイベントに参加させていただきます

動物愛護の展示パネルの他、札幌市動物愛護センター建設のための署名運動、
チャリティグッズの販売もあります♪





001.jpg

今回の目玉は当会のスタッフが缶バッジか缶マグネットをその場で制作いたします

レラさまはペットを連れてお買いもの出来る店舗も多いですが、
レラドームもペットの入場が出来ますので、記念にいかがですか





748e1610fdbd48b4c7d6619a63c4ff86.jpg
<サンプル画像>

缶バッジと缶マグネットともサイズは54o、1個500円で制作させていただきます☆

こちらの売り上げも、保護動物のために責任を持って大切に使わせていただきます

ペットだけでなく、ご家族やカップルの皆さまもぜひご利用ください♪





024s.jpg

2016しっぽの会カレンダー2種も販売いたします☆

壁掛けタイプは1,296円、卓上型は864円です☆

今年も愛くるしい保護犬猫の笑顔が癒してくれます❤


【しっぽの会ハロウィンinアウトレットレラ】
日 時:2015年10月11日(日)
時 間:11:00〜16:00
会 場:千歳アウトレットモールレラ レラドーム
住 所:千歳市柏林台南1丁目2-1 
電 話:0123-42-3000
最寄駅:JR南千歳駅
千歳アウトレットモールレラHP
http://www.outlet-rera.com/

レラさまでは、ハロウィンの楽しい企画がいっぱいです

10月は千歳アウトレットモールレラでハロウィンを楽しんじゃいましょう

皆さまのお越しをお待ちしております♪



posted by しっぽの会 at 20:06 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★今週のしっぽニャンコ~ ユカイ編 ~★

yukai.jpg

ユカイ

こんにちは、あたしユカイ

あたしは今年の5月に野良猫として釧路保健所に収容されて
しっぽにやって来たの。

しっぽに来てすぐに妊娠していることがわかって
5月の中旬には4匹兄妹を出産、8月まで育児も熟していたの

そして4匹の兄妹たちは新しい家族が決まって卒業していったわ🎶



yukai5.jpg

あたしはと言うと、ほとんど人慣れしていなくて
触られることは苦手だし甘え上手でもなく・・

なかなか出会いがないままなの・・💧



yukai2.jpg

あたし、残念なことに猫エイズの感染症だったんだけど
最近、猫エイズの子たちのお部屋に仲間入りして
日中は他のニャンコたちと過ごしいているの★

すごく仲良くできるわけではないけど
付かず離れずの距離でなら、全然他のニャンコは平気よ⤴



yukai4.jpg

そのお陰で、他のニャンコの遊びを見よう見真似で
猫じゃらしでも遊べるようになったの(^^)

あたし野良猫出身だから、猫じゃらしで遊ぶときは
獲物を捕らえるかのように激しく遊ぶから
初めて見る人はビックリしちゃうかも・・



yukai8.jpg

人慣れしていないと言っても、人には興味があるし
しばらくして落ち着くと自分から匂いを嗅ぎに近寄ったり
甘噛みしてみたり、自分のペースで相手の様子を覗っているの💡

だけど撫でられるのは苦手だから
撫でられていると逃げちゃうときもあるの・・



yukai6.jpg

いつもはポーカーフェイスだけど、
時々こんな変な顔も見せちゃうキュートな女の子(*^^*)



yukai7.jpg

推定年齢は3~5歳だから、これから時間をかけて
人との生活に慣れさせてもらえれば
あたしも人のことが好きになれるかもしれないわ♥

こんな あたしと気長に向き合ってくれる
優しい飼い主さんに あたしも出会えますように・・🎵

ぜひ、あたしにも会いに来てね☀

よろしくお願いしますm(__)m★




タグ:里親
posted by しっぽの会 at 16:02 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/8 北見保健所から犬2頭引き取りました!


00.jpg

10月8日、北見保健所から犬2頭を引取りしました。

おりしもこの日は台風23号が北海道に上陸するタイミングでしたので、
引き取りに向かったスタッフも緊張して北見に向かいました。





10.02kitami.jpg

この2頭は、どちらも北見保健所管内の置戸町で迷子で保護され、
役場で公示していたのですが、飼い主の迎えはなく、その後北見保健所に収容されました。

2頭は健康上の心配があると飼い主募集はされず、殺処分される予定でした。





02.jpg

9月20日、置戸町で迷子で保護されたパピヨンのオスは高齢で足腰も弱っていました。

繁殖に使われていたような風貌です。
歳を取って遺棄されたのでしょうか・・・。





04.jpg

名前はケントと命名、引き取った翌日、混合ワクチン接種と健康診断もしました。

フィラリア検査も陰性でしたので一安心です。

皮膚が赤膚なので食事に気を付ければ被毛の艶も良くなってくるとのこと・・・
これまで相当雑な扱いを受けてきたのでしょう。





01.jpg

9月25日、置戸町で迷子だった豆柴犬系のメスも若くはありません。

右耳先が欠損していて身体全体が皮膚病になっています。





03.jpg

名前はユウユと命名、引き取った翌日、混合ワクチン接種と健康診断もし、
フィラリア検査はこの子も陰性でしたので安心しました。

推定年齢は8〜10歳くらいとのこと、体重も6.3sと豆柴ではないでしょうか。

右耳先は咬まれた古傷のようです。
出産経験もあり繁殖犬かも知れないとのことでした。

もしかしたら2頭は発見がずれていただけで、悪質な繁殖業者による遺棄ではと推測されます。

2頭とも粗悪なフードを与えられていたのでしょう・・・
診察でこの子も栄養価の高いフードを与えるようにとのことでした。

皮膚検査でダニ、疥癬の疑いはありませんでしたが、
犬種的な膿皮症、真菌症、アトピーの疑いがありました。

全体的に毛が生えるまで服薬することになりました。


性格は2頭とも大人しくて全く吠えることもありません。

北見保健所さまを訪れた方が、この2頭の情報を提供してくださり、
当会でたまたま救うことが出来ましたが、それがなければ人知れず葬られていた命でした。

北見保健所さまでは、高齢で健康に問題があると譲渡対象不可の扱いで、
HPでの飼い主募集はありませんでしたが、
当会のHPやfacebookでの情報拡散はさせてくださいました。

保健所では、一般の方への譲渡にはなりませんでしたが、
最期の時こそ家庭犬として穏やかに満ち足りて過ごして欲しいと願っています。


最大瞬間風速も記録されミゾレも降る悪天候の中、遠距離運転をがんばったスタッフ。
サバイバルゲームのような引き取りでしたが、無事に当会の地長沼町に到着し安堵しました。

スタッフは2頭の命が繋がった満足感と責任を果たした充足感でいっぱいだったと思います。

どうかケントとユウユに最高の幸福な出会いがありますように・・・。




タグ:北見保健所
posted by しっぽの会 at 12:47 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする