2015年09月16日

9月16日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の福移支所には犬5頭と成猫30頭、子猫9頭が収容されていました。

先週の土曜日の土曜開庁では成猫4頭と子猫9頭に出会いがありました!!

少しホッとしたのも束の間、
今週はミニチュアダックスとシュナウザー系のミックスが放棄されました。

また、ミニチュアピンシャーの迷子期限も今日で切れ、とうとう飼い主の迎えはありませんでした。

19日からは秋の大型連休シルバーウィークが始まります。
ここ札幌市動物管理センター福移支所は委託の職員の方が、
休日も犬猫に給餌や掃除などされますが、
北海道内の保健所に収容されている犬や猫にとっては、
生死の分かれ目になる子もいます。

人間にとっては嬉しい休暇の裏側にはこうした現状もあります。

小さな命はいつも人間の都合に翻弄されています。





017.jpg

収容犬89、9月7日に手稲区手稲前田591番地で保護されたミニチュアピンシャーのオス。

とても人懐こく大人しい子です。

迷子の収容期限は今日迄でした。





022.jpg

収容犬082701、先月飼い主に放棄された7歳のトイプードル×シーズーのミックス犬のオス。

職員さんには慣れていますが、慣れない人には吠えることが多いですが、
根は寂しがり屋で甘えたいのでしょう。

家族になれば落ち着けるのではないでしょうか。





013.jpg

収容犬091101、放棄された推定8〜10歳のシュナウザー系のオス。

元気よく吠えていましたが、人懐っこい子で、環境が変わり落ち着かない様子でした。

温かな出会いを待っています。





006.jpg

収容犬091501、放棄された推定3〜5歳のミニチュアダックスのメス。

大人しくて落ち着いた人懐こい子でした。

今度こそ終生大切な家族になりますように・・・。





019.jpg

収容犬073001、11歳のミックス犬のオスは咬むからと放棄されました。

少しずつ環境に慣れてきたようですが、
まだ時間が必要ですので、譲渡対象日は未定です。





123.jpg

収容猫F123、9月10日、北区北21条西8丁目で保護された灰黒のメス。

緊張して固まっていました。
収容期限は9月16日、今日迄でした。






046.jpg

子猫は9頭と少なくなりました!





k248.jpg

k2482.jpg

K248、子猫3兄弟は篠路のゴミ処理場で生き延びていました!

今日は長毛の子に幸せな出会いがありました!






69.jpg

収容猫F69、推定5〜8歳の白黒のオス。

まだ警戒心はありますが、徐々に慣れてきています。





81.jpg

収容猫F81、推定5〜8歳 の黒猫のオス。

緊張も取れて人慣れしてきました。





90.jpg

収容猫F90、推定8〜10歳のキジトラのオス。

ゆっくり仲良くなってくださる方との出会いを待っています。





91.jpg

収容猫F91、推定8〜10歳のキジトラのメス。

環境にも慣れて落ち着いて来ました。





031701.jpg

収容猫F031701、推定5歳前後の白黒茶の去勢オス。

もともとは飼い主のいない猫で、近所の方に餌をもらっていました。

少しずつ慣れてきてリラックスした姿が見れるようになりました。





0701.jpg

収容猫F0701、多頭飼育で放棄されたオス猫。

人馴れした食いしん坊さんです。





070601.jpg

収容猫F070601、推定3歳前後の白黒茶のメス。

この子も、もともと飼い主のいない猫で、近所の方に餌をもらっていました。

ゆっくりと時間をかけお世話してくださる飼い主さんを募集しています。






≪以下の猫たちは、警戒心が強く人慣れしていない子たちです。
殆どが、飼い主のいない猫(野良猫)と思われますが、皆、毎日を必死で生きてきました。
人と生活することで、幸せな家族になれますよう、ご協力をお願いいたします。≫




8.jpg

F8、黒猫の去勢オス





21.jpg

F21、キジトラ白の去勢オス





42.jpg

F42、灰白のオス





46.jpg

F46、サビ猫のメス





F50、キジトラのメス





54.jpg

F54、黒猫のメス





F59 オス(去勢済み)





61.jpg

F61 オス(去勢済み)






66.jpg

F66 メス(避妊済み)




75.jpg

F75 メス




96.jpg

F96 オス





102.jpg

F102 オス





103.jpg

F103 メス





104.1017.jpg

F104 メス(右)、F107 メス(左)





114.jpg

F114 メス




118.jpg

F118、オス





9.11souya.jpg

※浜頓別支所の推定1〜2歳のサバトラのオスは本日譲渡になりました!

稚内保健所には、稚内市内で保護された
推定2歳の茶トラのオスと推定2歳の灰猫のオスが収容されています。
灰猫はキャリーに入れられ遺棄されていました。
また、茶トラはダニが付いて衰弱した状態で保護されました。
長らく彷徨っていたようです。
稚内保健所の2頭は16日迄の収容期限でした。
2頭とも人懐こくいい子です。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・どうか生きるチャンスを与えてください!
お迎え入れや情報の拡散をお願いいたします!

宗谷総合振興局:0162-33-2922 
hhttp://www.souya.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/bosyuu.htm





9.16rumois.jpg

留萌保健所には、留萌市内で保護された野良猫が収容されています。
8月26日収容の母猫と推定1か月の子猫6頭は空家で生きていました。
当初子猫は8頭いましたが、残り3頭になりました!
元気いっぱいのかわいい子猫たちです。母猫も社会勉強中です。
子猫と一緒にお迎えいただけたらこんなに嬉しいことはありません。

また、8月28日に収容された推定2か月の子猫5頭はキジトラ猫1頭になりました!
野良の子猫でしたが、トイレも覚え社会勉強できました!
他にも推定2週齢の子猫が3頭収容されました!
地方の保健所では出会いが少なく、皆、出会いを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・どうか生きるチャンスを与えてください!
お迎え入れや情報の拡散をお願いいたします!

留萌保健所:0164-42-8332
http://www.rumoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/atarashiikainushi/syasin4.pdf


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆
 http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 19:54 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!エビスがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ebisu1.jpg

エビスは7月上旬
多頭飼育されていた家から保健所に、仲間とともに収容された
推定4〜6歳のシーズーのオスです。
心身ともに適切な管理がされていなかったようですが
どの子も環境の変化にめげずに頑張っているところです

飼い主さまは先住犬を亡くされてから1年が経ち
そろそろ次に迎え入れるワンコを…と探していた所
しっぽの会のホームページのエビスを見て、面会にいらして下さいました<(_ _)>

実際会ってみても元気で可愛らしいエビスに心惹かれましたが、
男の子を飼うのは初めてで不安もあり、ご家族と悩まれていました。
そして悩んだ末にやっぱりエビスを引き取りたい!と決断してくださいました(^^)

やったね♪エビス!

しばらくは新しい環境に戸惑いがあると思いますが
すぐに慣れてくれると思います。

飼い主さま、どうぞエビスを末永くよろしくお願い致しますm(__)m
この度は本当にありがとうございました
エビス、たくさん可愛がってもらってね

posted by しっぽの会 at 15:33 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆずちゃん(旧:リヒト)が遊びに来てくれました♪


yuzu1.jpg


昨年8月に卒業した、ゆずちゃんが遊びに来てくれました

ゆずちゃんは、保健所で職員の方を咬んだと言うことで譲渡対象外となっていて
当会で急遽、他の子と一緒に引き取った経緯がありました。

ふさふさのやや長毛なのですが、今回はサマーカットでスッキリ男前でしたよ
ムッチリ感が可愛いです

車の中ではずっと抱っこの甘えん坊だそうです( *´艸`)

お迎えいただいてから1年が過ぎましたが
飼い主さまは、ゆずちゃんの嫌がることがだいぶわかってきたので
噛まれることもないそうです

今回もご主人さまに抱っこされてやってきましたよ( *´艸`)

yuzu2.jpg


とっても大切にされてる様子のゆずちゃん
これからもずっと幸せでね


飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
またいらしてくださいね


posted by しっぽの会 at 14:13 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!チーがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


ti-1.jpg

チーは、家庭の事情で当会で引き取りした13歳のシーズーのオスです。

飼い主さまは当会のボランティアさんで
チーのことをずっと気にしてくれていました。
チーは人とお散歩とご飯が大好きな子です

飼い主さまには先住の子がいて、去年札幌市動物管理センターから引き取った
17歳のシーズーの女の子なのだそうです。

先日、先住の子を連れて面会にいらしてくれました
先住の子は積極的だったのですが、チーはマイペースのままでした(^_^;)

チーは、改善してきてはいますが皮膚の状態が悪く、継続的なケアが必要ですし
高齢のため今後もなにかしらの症状が出てくるかもしれないことも含めて受け入れてくださり
ご主人さまとも十分話し合われ、残りの犬生を一緒に過ごしたいと家族に迎えてくださいました。

ti-2.jpg

新しい名前はイエヤスちゃんになるそうですよ

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました。
イエヤスちゃんをよろしくお願いします<(_ _)>
みんな長生きしてね末永くお幸せに〜

posted by しっぽの会 at 11:42 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする