2015年08月20日

8月20日の札幌市動物管理センター福移支所は


今日の福移支所には犬5頭と成猫37頭、子猫13頭が収容されていました。

今日は迷子だったコーギーが返還されました!

最近は小型犬の収容が多くなっていますが、
小型犬は比較的、飼い主さんとの親密度が高いだけに、なぜ迎えに来ないのか不思議です。

また猫は子猫は順調に譲渡されるのですが、成猫には出会いが少なくなっています。

今週土曜日は土曜開庁です。
平日は出かけられない方もぜひ犬や猫の面会に出かけてみませんか。



059.jpg

収容犬69、8月11日に清田区北野7条3丁目で保護されたポメラニアンのオス。

人懐こくて甘えん坊のかわいい子です。
今日は昨日放棄されたポメラニアンと迷子のチワワと一緒に収容されていました。

収容期限は20日(木)です。





015.jpg

収容犬073001、11歳のミックス犬のオスは咬むからと放棄されました。

なかなか環境や人にも慣れないようで、
散歩に行けるまではまだまだ時間がかかりそうです。

譲渡予定は未定です。





021.jpg

収容犬70、12日、東区北10条東13丁目で保護され、
本日支所に収容されたミニチュアダックスのメス。

1歳に満たない幼くかわいい子です。

遺棄されたのでしょうか・・・収容期限は21日(金)、明日迄です。





064.jpg

収容犬77、 8月18日に東区東苗穂10条2丁目で保護されたチワワのオス。

首輪はつけていませんでした。

収容期限は26日(水)です。





062.jpg

収容犬081901、飼い主に放棄された推定3〜5歳の黒茶のポメラニアンのオス。

大人しく人懐こい子です。

昨日メイクーンと一緒に放棄されましたが、猫は即日譲渡になりました。

この子は今日の夕方、譲渡予定だそうです。





97.jpg

収容猫F97、8月17日に白石区本通19丁目北で保護された白黒のメス。

2か月くらいの子猫も一緒に収容されていました。

収容期限は21日(金)明日迄です。





44.jpg

収容猫F44、推定5歳前後の黒茶の避妊メス。

環境にも慣れてきました。

きれいな猫です。





63.jpg

収容猫F63、推定3〜5歳の黒茶の去勢オス。

だいぶ環境にも慣れ、餌欲しさによって来ることもありますが、まだ少し警戒しています。





69.jpg

収容猫F69、推定5〜8歳の白黒猫のオス。

まだ、環境に慣れず警戒していますが、落ち着いていました。





74.jpg

収容猫F74、首輪をつけた推定8〜10歳の黒白のメスは、飼い主のお迎えはありませんでした。

控えめで優しい鳴き声のかわいい子です。





81.jpg

収容猫F81、推定5〜8歳の黒猫のオス。

大人しい子です。

猫風邪を引いているようです。





89.jpg

収容猫F89、推定5〜8歳の黒灰のメス。

人馴れした丸顔のかわいい子です。





90.jpg

収容猫F90、推定8〜10歳のキジトラのオス。

臆病で怖がりです。
大人しく触らせてくれるので、ゆっくり仲良くなってくださる飼い主さんを待っています。




030301.jpg

収容猫F030301、放棄された14歳の去勢済みオス、ぽんちゃん。

日中は職員さんの休憩室でまったり過ごしています☆

余生を一緒に過ごしてくださる家族に出会えますように・・・。





030602.jpg

収容猫F030602、放棄された推定5歳前後の黒猫のオス。

3月から長期収容されています。

餌が欲しい時は、自ら寄っていますw





031701.jpg

収容猫F031701、推定5歳前後の白黒茶の去勢オス。

もともとは野良でしたが、近所の人に餌を貰い生きてきました。

人と生活するには時間が必要ですが、気長に付き合ってくださる飼い主さまを募集しています。





0701.jpg

07012.jpg

0701 (2).jpg

07013.jpg

収容猫F0701、多頭放棄された21頭の猫はオス5頭、メス1頭になりました。

多頭飼育であったため、個体の栄養状態がさまざまです。
人に慣れたかわいい子が多いです。

詳細については、センターに電話でご確認ください。
011-791-1811





070601.jpg

収容猫F070601、推定3歳前後の白黒茶のメス。

もともとは野良でしたが、近所の人に餌を貰い生きてきました。

人と生活するには時間が必要ですが、気長に付き合ってくださる飼い主さまを募集しています。





071301.jpg

収容猫F071301、放棄された10歳の去勢オス。

人馴れしています。ダイエットが必要なようです。





081801.jpg

収容猫F081801、8歳で放棄された白黒茶の去勢オス。

大人しく人にも良く馴れています。

少し肥満ぎみなので、体調管理に注意が必要です。




---その他、成猫たち---

以下の猫たちは、警戒心が強く人慣れしていない子たちです。

ここにいる子の多くは、飼い主がいない謂わば野良猫だったと思われます。

行き場を失ったこの子たちが、家族として迎えられ今度こそ幸せになれるよう、
ご理解とご協力をよろしくお願いします。



8.jpg

F8 オス(去勢済み)





21.jpg

F21 オス(去勢済み)





41.jpg

F41 メス(避妊済み)




42.jpg

F42 オス





43.jpg

F43 オス(去勢済み)





46.jpg

F46 メス




49.jpg

F49 メス(避妊済み)





50.jpg

F50 メス





54.jpg

F54 メス




57.jpg

F57 メス(避妊済み)




59.jpg

F59 オス(去勢済み)





61.jpg

F61 オス(去勢済み)





66.jpg

F66 メス(避妊済み)





75.jpg

F75 メス




***************************************************
8月8日(土)は、札幌市動物管理センター土曜開庁の日です。

休日の犬猫飼い主さがし事業では、
動物管理センターに収容されている犬猫を譲り受けることが可能です。

日時
平成27年8月22日(土) 10時00分〜12時00分

場所
動物管理センター福移支所(札幌市北区篠路町福移156番地)

犬猫を譲り受ける際に必要なもの
住所、氏名が確認できる身分証明書
犬猫を連れて帰るためのケージ等
札幌市内にお住まいの方が、犬を譲り受ける場合は、登録手数料3,200円


成猫が多く収容され、収容限界になっています。

性格の分かるおとなの猫に目を向けていただけたら幸いです。




8.18takikawa.jpg

滝川保健所には、3頭の犬と子猫5頭が収容されています。
推定8歳のミニチュアダックスのオスは、キレやすいところもあるそうですが、
リーダーシップを取ってくれる人には従順です。
同じく推定8歳のミニチュアダックスは、甘えん坊で人懐こく、
構って欲しくて要求吠えはありますが、とてもいい子です。
推定6歳のコーギーのオスは後ろ足が少し使いづらいようですが、日常に支障はありません。
てんかん発作もあるそうで、薬を服用していたそうです。
性格は大人しくて穏やかでとてもいい子だそうです!
推定8か月のキジトラ猫のメスは、飼い主が亡くなり放棄されました。
また推定1か月の野良の子猫は4頭きょうだいで、掲載されていない1頭は猫風邪が酷い状態です。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・どうか生きるチャンスを与えてください!
お迎え入れや情報の拡散をお願いいたします!

滝川保健所:0125-24-6201
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi270818.pdf





8.19kusiros.jpg

8月6日釧路保健所に放棄された11歳のスピッツ風のオスは、
一旦痙攣発作が起きると4〜5日は発作が続き、
その時は失禁するとのことでオムツをあてられていたようですが、
保健所では他の犬と変わらず、良く食べ、普通に排泄しており、
発作もまだ起きていないとのことです。
おとなしく、温厚な子です。
6歳のミックス犬のオスは迷子でしたが、飼い主の迎えはありませんでした。
甘えん坊で性格のいい子です!
また推定6か月の負傷猫は交通事故に遭ったようで、大腿骨と骨盤が骨折しています。
収容後少しずつ餌を食べるようになり、排便も自力ででき、
ケージ内は自分で移動できるとのことで、
保護してくださった方が2回病院に連れて行ってくださいました。
推定1〜2か月の子猫5頭も行き場を失っています。
幸せになりたいのはどの子も同じはず。
1頭でも家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします!!
お迎えのご検討や情報拡散、シェアしていただけたら幸いです。

釧路総合振興局:0154-43-9155   
釧路保健所:0154-22-1233 
http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm





8.jpg

8月10日(月)に迷い犬として保護されましたが、飼い主さんのお迎えがありませんでした。
金色の首輪に鎖の連結金具を付けていました。
左脇腹に大きいコブがありますが、とても固く、痛がる様子も気にする様子もありません。
(今のところ日常生活に支障は無いようですが、
里親になっていただける方には早めの病院受診をお願いします)
来た当初は人慣れしていなかったのですが、
今では人に慣れて、表情も柔らかくなり体のどこ触っても嫌がりません。
むしろ撫でられるのが気持ちいい様子。
撫でたりブラッシングすると尻尾フリフリして控えめに甘えてくる可愛い子です。
ご理解ある温かな出会いを待っています!
今度こそ幸せになるチャンスを与えてください!

苫小牧保健所:0144-34-4168
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/inuneko.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆
 http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。

http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 22:05 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャリティーカクテル大会のご寄付をいただきました☆


Shake-a-Tail---Posters.jpg
<画面クリックで大きくなります>

1月19日にオーストラリア ブリスベンで開催された
チャリティーカクテル大会「SHAKE A'TAIL」。

その売上げのから、30,082円を当会にご寄付くださいました





01.jpg

この企画をされた主催者のkさま。

北海道出身でオーストラリアに在住され、当会を支援くださっています。

バーテンダーの皆さまが、
ひとつでも多くの命がつながることを祈って募金を集めてくださいました。

チャリティーカクテル大会にご寄付くださった皆さま、本当に有難うございましたm(_ _)m

保護動物たちのために大切に使わせていただきます

また当日は、ご家族さまからもご寄付を頂戴しました。
本当に有難うございましたm(_ _)m

オーストラリアは動物愛護先進国ですが、
ペットを飼いたい人は保護団体や申請したブリーダーからペットを迎えるそうです。

また動物を飼うときには色々な決まりがあり、
犬は1家庭に最大2頭までという決まりもあるそうです。

お話をお伺いして、オーストラリアの動物愛護は進んでいると痛感しました。

この度はオーストラリアからご寄付をお届けいただき本当に有難うございました



posted by しっぽの会 at 14:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!小次郎がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


kojirou1.jpg

小次郎は今年の6月
「噛むから」という理由で深川保健所に放棄された
推定1〜3歳の柴犬のオスです。
保健所ですぐに新しい家族へ譲渡となりましたが再び同じ理由で放棄されたことから
殺処分の対象となり、当会で引き取りしました。

2度も保健所に放棄され、かなりストレスも溜まっていたと思われますが
当会に来てからは、とても元気で明るく、自由気ままに過ごしていましたひらめき

嫌なことがあると噛んだり吠えたりして威嚇をしますが
人が大好き、お散歩が大好きな可愛らしい子でしたるんるん

飼い主さまは先住犬を亡くされ、
当会のHPをご覧になられていたところ小次郎を気にかけてくださり
ご家族で小次郎に会いにいらしてくださいました★

噛まれても安全なように
ご家族で手袋も用意して来てくださいましたぴかぴか(新しい)

お散歩をたくさんしていただき、
小次郎の怒った表情も楽しそうな表情も見られ
家族に迎え入れていただくことを決めてくださいましたるんるん

小次郎は推定2歳とまだ若いですから
これから新しいご家族と信頼関係を深め
良きパートナーとなってくれることを願っていますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今まで安心して過ごせなかった分、新しいお家では安心して
たくさん可愛がってもらって過ごしてね(*^-^*)

小次郎を混乱させないようにと、名前はこれからも
『小次郎』と呼んでくださるそうです犬

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました★

小次郎ちゃんをよろしくお願いしますm(__)mかわいい

お幸せに〜


posted by しっぽの会 at 13:07 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

おめでとう!広夢(ヒロム)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


hiromu1.jpg

6月に帯広保健所広尾支所から引き取りした、広夢が卒業しました

広夢は、広尾町内で警察に保護され、保健所に収容されたものの
飼い主のお迎えも新たな出会いも無く1か月が経過、当会で引き取りしました。

飼い主さまは、ご実家のワンちゃんや、ご近所のワンちゃんと触れ合っているうちに
息子さんたちの希望もあり、犬との生活を考えられたそうです

その時お知り合いの方からしっぽの会の事を聞き
ホームページを見て見学に来てくださいました

hiromu2.jpg

何頭か候補の子がいましたが
犬舎に入って行くとワンワンと皆が騒がしい中
ニコニコと自分の順番を待つかのように大人しく座っている広夢を気に入ってくださいました

お散歩にも行ってくださいましたが小さなお子さまたちとも仲良くできたようで
広夢のお迎えを決めてくださいました

冬になったら雪の中、広夢と遊びたいそうです

人が大好きでお散歩も大好きな広夢なので
きっと大好きなご家族と一緒に雪遊び、楽しめるのでは思います
今から冬が待ち遠しいですね

ご家族皆さまと一緒に車に乗り込んだ広夢はとっても嬉しそうでした

hiromu3.jpg

飼い主さま、この度は遠くからお越しくださり
本当にありがとうございました<(_ _)>
おっとり癒し系の広夢をよろしくお願いします



どうぞお幸せに〜

posted by しっぽの会 at 13:52 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苺ちゃんが遊びに来てくれました♪


itigo1.jpg

今年の3月に卒業したパグの苺ちゃんが遊びに来てくれました

お友達の黒パグちゃん達と一緒に遊びに来てくれましたよ
仲間っていいですね

itigo3.jpg

皆でお揃いのお洋服とネームタグ、キーホルダーも付けてました
電話番号も入って、迷子対策もバッチリですね
itigo4-.jpg

ダイエットも順調でちょっぴりスリムになった苺ちゃん
お洋服もお似合いで、ますます可愛いくなってました

itigo2.jpg


しっぽのワンコに支援物資と
スタッフに差し入れまで持って来てくださいました

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました

また皆で遊びに来てくださいね


posted by しっぽの会 at 11:10 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

8月13日、函館保健所から犬2頭引き取りしました!!

8月13日、函館保健所から2頭のミックス犬を引き取りました。

当日は平日でしたが、お盆時期にも重なったため、
念のため夜も空けぬうちに出発したスタッフでしたが、
道路は以外とずっと空いていて、予定より早めに函館に到着。
少し仮眠をとることもできました。

まず函館保健所で手続きをしてから郊外の抑留所へと向かいますが、
この日、保健所内の抑留所にも寄らせてもらいました。

引き取りしている間も抑留所の慰霊碑には、たくさんの方がお盆のお参りに訪れていました。



01.jpg

犬が2頭迷子で収容されていました。

この柴犬のオスは8月10日、富岡町3丁目で保護されました。

とても人に馴れていて、元気に挨拶してくれました。
しかし、飼い主の迎えはなく、来週、譲渡対象になるそうです。

今度こそ最期まで大切にしてくれる出会いがありますように・・・。





02.jpg

マルチーズミックスの子は、無事に飼い主さんの元に帰ることが出来ました!
良かったです!!





03.jpg

猫も収容されていました。

函館保健所のHPには譲渡可能な猫のリンクもあるのですが、
これまで情報が掲載されてことはありません。
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014010700414/

当然ですが、情報がなければ出会いの確立も極端に少なくなります。
どういった理由かは分かりませんが、情報開示してくださるよう強く要望いたします。

この日は、成猫と子猫が収容されていました。





05.jpg

001.jpg

002.jpg

元気いっぱいな子猫たち!

皆、とても人馴れしていて、ケージ越しにスリスリしてきて懐いてきました。

後日、成猫も子猫も無事譲渡されたそうです!





01.jpg

それから、保健所から離れた見晴町の抑留所に向かいました。

黒白の毛色をした推定7〜9歳のミックス犬のオスは、
5月28日に放浪しているところを、仕掛けられた檻に入ったそうです。

大人しいとのことで、攻撃性はないのですが、人馴れしていない印象を受けました。

でも、撫でることはできました。

毎日職員さんとお散歩はしているそうなので、
環境に馴れてくれればまた違った印象になりそうです。

皮膚の状態はあまり良くないようです。





03.jpg

カイトと名付けました。

飼い主さん募集カイト
http://shippo-dog.seesaa.net/article/424264246.html





02 (2).jpg

白っぽい毛色の推定11〜13歳のミックス犬のオスは、
春ころに放浪していたところを保護され、保護宅で飼い主のお迎えを待っていましたが、
保護主さんの事情で6月24日に保健所に引き渡されたのだそうです。

ちょうど散歩から帰ってきたところで、職員さんが言うには、
大人しく落ち着いて散歩できる子だそうです。

ライトと名付けました。
飼い主さん募集ライト
http://shippo-dog.seesaa.net/article/424264502.html




04.jpg

この子も皮膚の状態が良くなく、皮膚病の独特のきつい臭いがしました。





04.jpg

どちらの子もバリに入れるのはすんなり行きませんでしたが、
ひどく抵抗することもなかったので一安心でした。

帰りは市内から混雑していて国道では渋滞もありました。

ワンたちには負担をかけてしまったようで、
カイトはしばらく床を掘ってましたし、ライトはバリをかじったり掘ったりしていましたあせあせ(飛び散る汗)

長沼の当会に到着したのは16時半でした。

道南方面、函館保健所からのレスキューのご報告でした!!

どうぞカイトとライトに会いにいらしてください☆



タグ:函館保健所
posted by しっぽの会 at 22:08 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボランティアさん日記 ルル


01.jpg

ルルの散歩の様子です

ちょうど1年前の8月、会に来た当初はビビリだし、力は強いし、
まったくこちらのことはお構いなしで、散歩も一苦労だったルルあせあせ(飛び散る汗)



02.jpg

最近は、しっぽの会の敷地内を出るころには少し落ち着き、散歩にも余裕が出てきました

こちらを気にすることも出来るようになり、散歩も楽しめるようになってきています

ルルは、多頭飼育されていた推定6歳くらいのミックス犬のメスで、
性格は少し臆病ですが、撫でられるのが大好きな人懐こい子です

そんなかわいいルルにぜひ会いにいらしてください

飼い主さん募集ルル
http://shippo-dog.seesaa.net/article/404361649.html



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 12:19 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!温(おん)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


on.jpg


温(おん)は先月中旬
多頭飼育されていた家から保健所に、仲間とともに収容された
推定2〜3歳のシーズーのオスです。
心身ともに適切な管理がされていなかったようですが
どの子も環境の変化にめげずに頑張っているところです

飼い主さまは、いつも当会のホームページをご覧くださっていたそうです。

飼われていたシーズーを突然亡くされ、ご家族皆さま大変ショックを受け・・・
特にお父さまの悲しみが深く、新たに家族迎えようと面会に来て下さいました<(_ _)>

シーズー達の中から温(おん)が元気いっぱいで
とってもカワイイと気に入って下さいました


新しい名前は、ラッキーちゃんになるそうです

「しっぽの会に引き取ってもらってラッキー
我が家の家族になってラッキーだったと思ってもらえるように
の意味が込められているそうです

命のあるうちに、多頭飼育現場から保護されたことは
本当にラッキーな事だったと思います

ご自宅のベランダに遊べるように人工芝を敷いて
ご家族皆さんとても楽しみに待っていてくれているそうですよ

ラッキーちゃん、良かったねheart_033.gif

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
ラッキーちゃんをどうぞよろしくお願いします

お幸せに〜
posted by しっぽの会 at 11:23 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

おめでとう!ヒナトがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


hinato.jpg


飼い主さまはちょうど1年程前、当会からビス子ちゃん(旧:ビス)・カンナちゃん
ナッツちゃん(旧:ナツメグ)を家族に迎え入れてくださった方ですぴかぴか(新しい)
先日は大変幸せそうな3匹の飼い主さん報告もいただいていました

家族に迎え入れてくださった猫たちはみんな女の子でしたので
以前から 男の子も仲間入りさせたいとのお考えだったそうですひらめき

先日、当会のフェイスブックに写真で登場したヒナトをご覧になり
顔が大きく真ん丸なヒナトに一目惚れし、面会に来てくださいました猫<(_ _)>

ヒナトはメス猫とその娘猫3頭と、家族で飼い主に放棄され
江別保健所に収容されていました。

昨年の12月に当会に来ましたが、とても大らかで物怖じせず
人もニャンコも大好きな男前男子です手(チョキ)

特に女の子ニャンコが好きなようなので
新しいお家でも早くに馴染めるのではないでしょうか(*^^*)

ビス子ちゃん、カンナちゃん、ナッツちゃんの
女の子3匹に囲まれ、一気にハーレムになりますね揺れるハート


ヒナト、卒業おめでとうかわいい
先住の女の子たちの人馴れの橋渡しをしつつ
たくさん可愛がってもらってね



飼い主さま、この度も本当にありがとうございましたm(__)m
ヒナトをよろしくお願いしまするんるん
ご報告お待ちしております〜



タグ: 里親 卒業
posted by しっぽの会 at 11:16 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネロちゃん(旧:ハイド)が遊びに来てくれました♪


hide.jpg

大きく立派になりました〜

ネロちゃんは昨年の12月、推定生後2か月の6匹兄弟で
石狩市厚田区嶺泊で保護され保健所に収容されました。

4匹の兄妹は石狩保健所で新しい飼い主さんが決まりましたが
ネロちゃんともう1匹の男の子は新しい家族が決まらず
当会で引き取りをしました。


hide2.jpg

保護時はこんなに小さい子犬でしたが
今では18kgと大きくなり、もう少しで推定1歳になりますぴかぴか(新しい)

顔つきも大人になり、とーーーってもカッコよくなりました★☆

臆病な性格はなかなか改善されないそうですが
病気もなく、スクスクと元気に育ってくれることが
何よりも嬉しいことですよねかわいい

オスワリも上手にしてくれ、飼い主さまとの信頼関係が
築けてきていることもうかがえましたぴかぴか(新しい)

これからも、たくさん可愛がってもらって
元気に育ってねるんるん

飼い主さま、ご訪問いただきましてありがとうございました(^^)

また遊びに来てください晴れ




タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 09:19 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

くるみちゃん(旧:ホリー)が遊びに来てくれました♪


kurumi1.jpg

去年の2月に札幌市動物管理センターにオス9匹、メス11匹の多頭で放棄され
翌月に当会を卒業したくるみちゃんが遊びに来てくれました。

ふわふわの毛並みがとても綺麗で
特に頭の辺りはサラサラでした(*^_^*)

卒業後、当会に遊びに来てくれたのは初めてで
やはり少し緊張していたようですよ。

未だに男性が苦手なのだそうですが、それ以外はハナマルのいい子ちゃんで
ご理解のあるご主人さまのおかげもあり元気に暮らしているそうです

飼い主さまは恵庭の『美容室sweet』のオーナーさまで
当会のグッズや募金箱を置いてくださるなど日頃から大変お世話になっています。
今回も新聞紙をお持ちくださいました<(_ _)>

飼い主さま、この度はご訪問いただきありがとうございました。
また遊びにいらしてくださいね

くるみちゃんも、ゆっくり男性を克服してください




posted by しっぽの会 at 10:18 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マシューちゃんが遊びに来てくれました♪


masyu1.jpg

今年の3月に石狩保健所に収容された乳飲み子5兄妹のうちの1匹で
先月末に卒業したマシューちゃんが遊びにきてくれました

3週間報告を兼ねて、元気な姿を見せてくれましたよ

おうちではまだ少し本来の姿(?)を見せていないそうで
おとなしく落ち着いているそうですが
この時は久しぶりの当会の雰囲気にテンションも上がっていました(^_^;)

飼い主さまがとてもお優しいので
マシューもおうちでは困らせないようにお利口さんにしているのかもしれません(?)

懐かしいスタッフにも抱っこされていましたが
なぜかとても幸せそうなスタッフ・・・・( *´艸`)
masyu2.jpg


飼い主さま、ご訪問いただきましてありがとうございました<(_ _)>
また遊びにいらしてくださいね



posted by しっぽの会 at 09:05 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アースちゃん(旧:聖(きよし))が遊びに来てくれました♪


a-su.jpg

2013年の年末に北斗市役所から引き取りし
翌年の1月に卒業したトイプードルのアースちゃんが遊びに来てくれました

アースちゃんは、お父さまが大変可愛がっていらっしゃるそうで
毛の無かったところにも、毛が生えてきたんですよ。と嬉しそうにご報告くださいました

お嬢さまに抱かれている先住犬さんは、16才だそうです。
小さな小さなワンちゃんでした。
2匹とも大変可愛がられている様子
いつまでも仲良く元気でいて欲しいです。

ご寄付も頂きました、ありがとうございます。
ご縁があれば、また当会から迎えたいとおっしゃって頂きました

飼い主さま、この度はご訪問ありがとうございました<(_ _)>
アースちゃん、これからもずーっと、お幸せに


posted by しっぽの会 at 08:45 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

★今週のしっぽワンコ~ チー編 ~★

chi7.jpg

犬 チー 犬

こんにちは、ぼく チー★

ぼくは飼い主の事情で今年の4月にしっぽに来たんだ。

年齢は13歳と高齢だから、環境が変わって少し落ち込んだけど
今はお散歩に行くことや ご飯の時間を楽しみに生活してるよぴかぴか(新しい)



chi5.jpg

ぼくね、この前 放送された「天才!志村どうぶつ園」に
出演したんだけど みんな見てくれた?

可愛かったでしょ?揺れるハート

ちょっと張り切って頑張っちゃったわーい(嬉しい顔)



chi2.jpg

ぼく、高齢だけどお散歩も元気に歩けるよグッド(上向き矢印)

ちゃんとアイコンタクトもとれるの★



chi.jpg

性格は子どもっぽくて笑顔も可愛らしいんだよかわいい



chi3.jpg

高い場所もヘッチャラさっるんるん

このポーズ、決まってるでしょ?

ぼく、大らかな性格だから人見知りもしないし
他のワンコとも一緒にいられるよ犬



chi4.jpg

あと、どこでも寝られるしね(^^;)ぴかぴか(新しい)



chi6.jpg

でも、ここに来る前から皮膚の状態が良くないのと
高齢だから心肥大・心雑音があるんだ。

今は、悪い症状が出ていないから薬は飲んでいないけど
これから咳が出たり、体調を崩すことが出てくれば
薬を飲んだり、通院が必要だって病院の先生に言われたの。

まあ、若くて健康な子でも高齢になれば病気が出てくるのは
一緒だから ぼくも若い子に負けずに頑張るんだあ(*^^*)



chi9.jpg

穏やかで、のんびりマイペース、可愛らしいところが
他のワンコに負けない、ぼくのアピールポイントだよひらめき

贅沢は言わないから、ぼくにこうして いつも寄り添ってくれる
優しい飼い主さんが いつか現れるといいな・・exclamation



chi8.jpg

高齢になると、良い出会いに巡り合うチャンスも減っちゃうけど
早く新しい家族の一員になれるように頑張るよ手(チョキ)

だから、みんな ぼくにも会いに来てね★

よろしくお願いしますm(__)mかわいい



今週のしっぽワンコ~ チー編 ~でした犬

次回はニャンコの紹介予定です猫

お楽しみに〜晴れ



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 11:41 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!祈(いのり)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


inori.jpg

祈(いのり)は6月下旬
多頭飼育されていた家から保健所に、仲間とともに収容された
推定5〜6歳のシーズーのメスです。
心身ともに適切な管理がされていなかったようですが
どの子も環境の変化にめげずに頑張っているところです

飼い主さまは2011年に卒業したミックス犬のピースケちゃん
シーズーのいずみちゃんの飼い主さまです。

以前は当会のボランティアもしていただいており
ピースケちゃんもいずみちゃんも最期まで大切に可愛がっていただきました。<(_ _)>

この度はシーズーの祈(いのり)を気にかけていただき
避妊手術を終えるまで、毎日のように祈(いのり)に会いに通って下さいました。

卒業の日を心待ちにしてくださっていた飼い主さま
祈(いのり)ちゃんの為に真新しいピンクのお洋服をご用意くださいました♪
祈(いのり)ちゃん、とっても似合っていますよ♪
これからは優しい飼い主さまご家族の元で
新しい犬生を思いっきり満喫してね。

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
祈(いのり)ちゃんをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

posted by しっぽの会 at 09:29 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ユカとユウタがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


yukayuuto.jpg

ユカとユウタは、今年の5月に釧路保健所から引き取りしたユカイが
当会に来てから出産した4頭兄弟のうちの2頭で
ユカイの愛情をいっぱいに受けてスクスクと育ちました。

いつも当会のホームページをご覧下さっていた飼い主さま

以前、保護して飼われていた猫ちゃんに似ていた
ユカイの子達がずっと気になっていて、面会に来て下さいました

先代の猫ちゃんは子猫で弱っていたところを保護されたそうで
きっと他にも弟妹がいたと思われ、ずっと気になっていたそうです。


面会に来て下さった時、ユカイの子達は先に2匹が決まっており
まだ決まっていなかったユカとユウタぜひ弟妹一緒にと家族に迎えて下さいました


母猫のユカイに、飼い主さまは
「可愛がるからね、大事にするからね」と声をかけて下さっていました

子猫達が幸せになり、次はユカイが幸せになる番ですね。

ユカイにも早くステキな出逢いがありますように
母猫ユカイも、飼い主さま募集中です
http://shippo-cat.seesaa.net/article/418563594.html


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
ユカとユウタをどうぞよろしくお願いします
お幸せに



posted by しっぽの会 at 08:56 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

のんのんちゃん(旧:ミルキー)が遊びに来てくれました♪


nonnnon.jpg

今年の4月に卒業したのんのんちゃんが遊びにきてくれましたきらきら

先日は飼い主さん報告をいただきましてありがとうございましたm(_ _)m

今回はご旅行の途中で寄ってくださり、ご支援物資を届けてくださいました。
大切に使わせていただきます。
ありがとうございました! m(_ _)m


先日、大きな手術をして頑張ったのんのんちゃんですが
とても元気で本当に良かったです


先住犬のチョコちゃんと大好きなお父さんに抱っこされて幸せそうでしたハート


当会のランでもご家族さまと一緒に遊んで楽しそうでしたよにこにこ


のんのんちゃん、チョコちゃんまた遊びにきてくださいねきらきら




posted by しっぽの会 at 13:17 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHIZUKU HAIR様から募金をいただきました★


01.jpg

お世話になっております

留萌の美容室 SHIZUKU HAIR様が、募金箱より13,070円のご寄付をお持ちくださいました。

募金箱設置のご協力、募金くださった皆様の善意に心よりお礼を申し上げます<(__)>

ご寄付はしっぽの会の活動費や啓蒙活動の為に大切に使わせていただきます。

遠路よりお越しくださり、本当にありがとうございましたexclamation



タグ:募金
posted by しっぽの会 at 00:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

8月13日の札幌市動物管理センター福移支所は


002.jpg

札幌市動物管理センター福移支所の慰霊碑には、
献花台も用意されお盆のお花やお供えがたくさん備えられ、
多くの方がひっきりなしにお参りに来られていました。

今日の福移支所には犬6頭と成猫36頭、子猫13頭が収容されていました。

今日は成犬3頭と子猫2頭に出会いがあり、
6月から収容されていた33番のミックス犬もついに幸運な出会いがありました!

また、土曜開庁では11組36名の方がみえられ、
パピヨン1頭に出会いがあり1頭の犬が返還になりました。

今日は猛暑に加えて火葬があったので熱がセンター内に充満し、
風もなかったことから、室温は30℃近くまでなっていました!

扇風機でもあると空気が流れるのでいいのですが、成猫も子猫たちはぐったりした様子でした。

お近くの方で、ご家庭で使わなくなった扇風機などございましたら、
福移支所にご寄付いただければ暑さ対策に助かるのではないでしょうか。

ご協力、何卒よろしくお願いいたします<(__)>

江別市酪農学園大学のご協力で実施している猫の不妊手術ですが、
去勢したオスは徐々にですが落着きが出てきて、穏やかになってきた子もいます。
行き場のない命を増やさない、病気の予防、
それだけでなく性格の点からも去勢手術の良い効果が表れているようです!

今週の手術はないそうですが、この事業は継続されてるそうですから、
札幌市動物管理センターの取り組みを応援したいですね!

また本日より福移支所にいる全ての猫がHPにアップされるようになりましたひらめき

これにより情報が拡散され、出会いも多く生まれてくれるものと思います!

常々思うのですが、
道内の保健所は情報の告知が消極的な保健所も少なくありません(格差があります)
職員の方の意識が旧態依然であることも多いです。

平成25年9月、動物愛護管理法が改正され、自治体は殺処分が無くなる事を目指し、
収容動物をできるだけ返還、譲渡することが明文化されました。

行政だけではなく、皆の意識が変わらなければ現状は変わりませんが、
札幌市動物管理センター、旭川市動物愛護センターあにまあるのように
最大限の努力を惜しまないでいただきたいと思い、どうかよろしくお願いいたします!!





024.jpg

収容犬69、8月11日に清田区北野7条3丁目で保護されたポメラニアンのオス。

人懐こくて甘えん坊のかわいい子でしたが、とても悲しそうな目をしています。

収容期限は20日(木)です。





017.jpg

収容犬33、5月28日から収容されていた推定10歳以上のミックス犬のオス。

収容当初は元気がありませんでしたが、明るく活発になりました。

そして本日、ついに出会いがありました!

飼い主さまは朝面会に来られ、ご家族で相談され夕方のお迎えに来てくださいました!

本当に良かったです!

飼い主さま、本当にありがとうございました!





009.jpg

収容犬073001、11歳のミックス犬のオスは咬むからと放棄されました。

家族の方も努力された結果だったのかも知れませんが、
咬むことを理由に放棄された子たちの譲渡の道は厳しく、経過を観察する時間も必要です。

そうしたことからも、譲渡予定は未定です。





013.jpg

収容犬70、12日、東区北10条東13丁目で保護され、
本日支所に収容されたミニチュアダックスのメス。

人懐こいかわいい子でした。

飼い主さんのお迎えがありますように・・・。





004.jpg

収容犬72、12日、東区中沼5条2丁目収容され保護され、
本日支所に収容された赤い首輪をつけたコーギーのオス。

この暑さのせいかよだれを流して様子が変でしたが、暫くしたら落ち着いてきました。

早く飼い主さんの迎えがありますように・・・。





093.jpg

収容犬080707、8月7日、7頭で放棄された10歳のパピヨンのメスのリリちゃん。
人に慣れて人懐こいかわいい子です。

劣悪な飼育環境で身体が酷く汚れていたので、推進員さんにきれいにしていただいていました。

新しい飼い主さまは「必ず大切にします」と仰って、
リリちゃんはずっと家族だったように馴染んでいました。

飼い主さま、本当にありがとうございました!





064.jpg

収容猫F44、推定5歳のキジトラのメス。

ゆったりしていて、少し余裕が出てきたようです。





070.jpg

収容猫F69、推定5〜8歳の白黒猫のオス。

まだ、環境に慣れず警戒していますが、食欲元気はあります。





066.jpg

収容猫F74、推定8〜10歳のメスは首輪をつけているので、
飼い猫だったとおもいますが、飼い主のお迎えはありませんでした。

控えめで優しい鳴き声のかわいい子です。





073.jpg

収容猫F89、推定5〜8歳の黒灰のメス。

丸顔のかわいい子です。

人慣れしていますが、環境の変化に戸惑っています。





071.jpg

収容猫F90、推定8〜10歳のキジトラのオス。

かなりの怖がりさんとのこと。
大人しく触らせてくれるので、ゆっくり仲良くなってくださる飼い主さんを待っています。




103.jpg

収容猫F030301、放棄された14歳の去勢済みオス、ぽんちゃん。

日中は職員さんの休憩室でまったり過ごしています☆





104.jpg

ぽんちゃんにと15歳の高齢猫フードのプレゼントをいただいたそうです!

ぽんちゃん、長生きしてね★

そじて、余生を一緒に過ごしてくださる家族に出会えますように・・・。





068.jpg

収容猫F030602、放棄された推定5歳前後の黒猫のオス。

3月から長期収容されていますが、
譲渡に向け努力してくださっている職員の方々の努力には本当に頭が下がります。





041.jpg

038.jpg

039.jpg

077.jpg

067.jpg

045.jpg

収容猫F0701、多頭放棄された21頭の猫はオス5頭、メス1頭になりました。

多頭飼育であったため、個体の栄養状態がさまざまです。
人に慣れたかわいい子が多いです。

詳細については、センターに電話でご確認ください。
011-791-1811





032.jpg

手前、収容猫F072401、13歳で放棄された茶トラの去勢済みオス。

掃除機が怖いようですが、人馴れしたかわいい子です。


奥、収容猫F072402、上記と一緒に放棄された7歳の避妊済みメス。

センターの環境にも徐々に慣れてきました。

出会いがありますように・・・



以下は人慣れ訓練中の猫たちですが、ご理解ある方との出会いを待っています。


079.jpg

F8 去勢済みオス





063.jpg

F21 去勢済みオス





074.jpg

F41 避妊済みメス





048.jpg

F42 オス





090.jpg

F43 去勢済みオス





046.jpg

F46 メス





069.jpg

F49 避妊済みメス





087.jpg

F50 メス





084.jpg

F54 メス





072.jpg

F57 避妊済みメス





081.jpg

F59 去勢済みオス





091.jpg

F61 去勢済みオス





088.jpg

F62 避妊済みメス





086.jpg 

F66 避妊済みメス





050.jpg

F75 メス





085.jpg

F81 オス





078.jpg

F031701 放棄された外猫だったオス。





056.jpg

子猫も13匹収容されていました。

皆、幸せな出会いを待っています。





8.10imakanes.jpg

八雲保健所今金支所に収容されている推定5〜8歳のミックス犬のオスは、
かなり前から今金町内中を放浪していました。
一定の地域にいるようになったので、役場で捕獲して公示されましたが、
飼い主のお迎えも問い合わせもありませんでした。
保健所に収容される時も抱かれて来たとのことで、人に良く馴れた大人しく賢い子だそうです。
車にも慣れているようでし、コミュニケーションも取れるので社会性も十分備わっています。
大きさは中型でしっぽはきれいな巻き尾です。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・ どうか生きるチャンスを与えてください!
今度こそ終生大切な家族になれるよう、温かい方との出会いを待っています!

八雲保健所今金支所:0137-82-0251
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/…/k…/inunekojouhou.htm




8.13sizunais.jpg

静内保健所に収容されている北海道犬系のメスは、日高町正和で保護されましたが、
飼い主さんのお迎えは来ませんでした。
新たな出会いもなく、収容期限が本日13日(木)でした!
明日、今後の検討がされるそうです。
おっとりとした性格で、人が大好きな良い子です!職員さんに甘えているそうです。
幸せになりたいのはどの子も同じです。
家族になれますよう、皆様のご協力、情報の拡散・シェアをお願いいたします!

静内保健所:0146-42-0251 
http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutuaigokannri.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。
☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆
 http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html

posted by しっぽの会 at 20:28 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ユウトがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


yuto.jpg

ユウトは、今年の5月に釧路保健所から引き取りしたユカイが
当会に来てから出産した4頭兄弟のうちの1頭で
ユカイの愛情をいっぱいに受けてスクスクと育ちました。

飼い主さまは、「子猫から猫を育ててみたい」と思われ
「ペットショップではなく、里親を探している子を」と
当会の猫たちに会いに来てくださいましたぴかぴか(新しい)

お家には先住ワンちゃんが2頭いるそうで
少しずつ環境に慣らしていき、そのうちユウトも
お部屋でフリーにして過ごさせてもらえるそうです猫

今まではお母さん猫のユカイからたくさんの愛情を注いでもらいましたが
これからは飼い主さまと、先住ワンちゃんに
たくさん可愛がってもらってね揺れるハート

飼い主さま、この度は本当にありがとうございましたm(__)m
ユウトをどうぞよろしくお願いいたしますかわいい

ユウトおめでとう〜


タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 17:46 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帆利ちゃん(旧:ボリ)が遊びに来てくれました★

bori.jpg

先月末に卒業した帆利ちゃんが遊びに来てくれました〜

2011年の4月から4年以上も当会で生活していた帆利ちゃんですが
すっかり家族の一員になり幸せそう・・・ぴかぴか(新しい)

ずっと皮膚の状態が良くなく、耳掃除やシャンプーが好きではなく
当会では口輪をしてボランティアさんが苦労しながらケアを
してくれていたのですが、今では口輪をしなくても
耳掃除・シャンプーができるようになったそうです手(チョキ)


定期的にシャンプーをしてもらっているので
毛艶もサラサラでした(*^^*)



bori2.jpg

初めて帆利ちゃんの面会に来ていただいた息子さんに
抱っこされご満悦るんるん

幸せオーラがムンムンでしたよグッド(上向き矢印)

やっと・・やっっっと掴んだ幸せ揺れるハート

甘えたくても甘えられなかった分
これから たくさん可愛がってもらってねかわいい

飼い主さま、ありがとうございました!

また遊びに来てください(^^)/晴れ



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 17:32 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、函館保健所よりミックス犬2頭を引き取りました!


本日13日、函館保健所よりミックス犬2頭を引き取り、スタッフはただいま帰路途中です。

01.jpg

5月28日に迷子で収容されたミックス犬のオス。

函館郊外で放浪していたとの情報で檻を仕掛け保護されました。





02.jpg

6月24日に函館市長都で保護されたミックス犬のオス。
皮膚病になっています。

2頭の犬は、ある時期から保健所のHPには掲載されなくなりました。
しかし、情報がなければ新たな出会い生まれません。





03.jpg

04.jpg

人々の動物に対する意識の変化に後押しされ、
平成25年9月、動物愛護管理法が改正され、自治体は殺処分が無くなる事を目指し、
収容動物をできるだけ返還、譲渡することが明文化されました。

行政殺処分の低減のためには、自治体に収容される動物を減らすことが重要ですが、
函館保健所に収容されている犬、猫も情報掲載いただけるようどうかお願いいたします!!



タグ:函館保健所
posted by しっぽの会 at 13:32 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

おめでとう!音(オト)がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


oto1.jpg

音(オト)は先月中旬
多頭飼育されていた家から保健所に、仲間とともに収容された
推定2〜3歳のシーズーのオスです。

心身ともに適切な管理がされていなかったようですが
どの子も環境の変化にめげずに頑張っているところです



飼い主さまは以前から犬を家族に迎えたいと思っていらしたそうできらきら

偶然にも知人の方から当会をお知りになり
すぐにHPを見て見学にいらしてくださり、体が小さな音(オト)に決めてくださいましたハート


お子さまたちがしっぽの会から迎えたいと仰ってくださったそうです^ ^
嬉しいです


oto2.jpg


お迎えの日はご家族皆さまでいらしてくださいました!

お嬢さまは飼育本などを読まれて勉強してくれていたそうですよ

抱っこが大好きな音(オト)でしたが
これからはお兄ちゃんとお姉ちゃんにいっぱい抱っこしてもらえるねハート


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
音(オト)をどうぞよろしくお願いします
お幸せにー光るハート



posted by しっぽの会 at 11:14 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガイアちゃん(旧:サララ)&レトちゃん(旧:リョウ)が遊びに来てくれました♪


gaia.jpg

2014年4月卒業のガイアちゃんと
今年6月に卒業したレトちゃんが遊びに来てくれましたきらきら

先日は飼い主さん報告もいただきましてありがとうございましたm(_ _)m

ご報告いただいたドッグランで一緒に写っているワンちゃんは
2009年にしっぽを卒業したオリバーちゃん(旧:ディーマ)でした️


いつも行くドッグランで時々一緒になるそうですよ〜きらきら


友達ワンがたくさんいて楽しそうですね^ ^

今日はしっぽショップでお買い物もしていただきましたm(_ _)m

いつも家族と一緒で幸せなガイアちゃんとレトちゃんでした〜ハート


posted by しっぽの会 at 09:39 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

ウッチ―安らかに・・監視の不備を認める報告書


maruyama8.11s.jpg
<画面クリックで大きくなります>

マレーグマのウッチ―が同居訓練でオスのウメキチに襲われ7月25日に死亡した事故で、
円山動物園は訓練の監視体制の不備を認める報告書を市保健所に提出しました。

今月4日には、札幌市動物管理センターの3名の職員の方が、
「動物愛護及び管理に関する法律」に基づいて、同園を調査されましたが、
報告書では、監視体制の不備を認め、今後は獣医師を含む複数が訓練を監視して、
中止など適切な判断をできる体制に整えるとしたそうです。

同居訓練やその動画をご覧になった方は、憤り大変ショックを受けていらっしゃると思います。

動物たちに健康と安全な環境を与えることは、動物園側の責任です。

今後は、職務に驕ることなく、改善や対策は随時細かく行い、
謙虚に真摯に市民の声にも耳を傾け、一番に命を大切にする場所であることを願っています。

ウッチ―の死が決して無駄になりませんように・・・

円山動物園 マレーグマ「ウッチー」の死亡事故について
https://www.city.sapporo.jp/zoo/malayansunbear.html

円山動物園 死亡事故報告書
https://www.city.sapporo.jp/zoo/documents/jikohoukokusyo.pdf

円山動物園 いただいたご質問・ご意見に対する回答
https://www.city.sapporo.jp/zoo/documents/shitsumongoikenkaitousyo.pdf




posted by しっぽの会 at 12:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする