2015年03月17日

スタッフの柚子人慣れ奮闘記^^;

2009年12月より当会で暮らしていましたが、あまりに人慣れしない野良猫出身の柚子(ゆず)。

柚子はロシアンと一緒に当会にやってきましたが、
おかげさまでロシアンには昨年8月に幸せな出会いがありましたぴかぴか(新しい)

2014.8.13 ロシアンの卒業記事
http://shippo-days.seesaa.net/article/403625540.html


当会の古株猫部門1となってしまった柚子あせあせ(飛び散る汗)

飼い主募集猫 柚子
http://shippo-cat.seesaa.net/article/122482049.html

そんな柚子を心配したスタッフは、1月、柚子を自宅で預かり、
人や家庭環境に慣れるようトレーニングを始めました!!

以下、スタッフの柚子奮闘記です☆

2015.1.24 「柚子は人慣れ大特訓中!!☆」の記事もぜひご覧ください〜
http://shippo-days.seesaa.net/article/412839645.html


01.jpg

頑張る柚子

人慣れ訓練のために連れて来てから2ヵ月がたちました





02.jpg

連れてきた頃はご飯も食べず、
我慢の限界でベッドの上で2〜3日に1回だけオシッコをし、
ベッドの下の住人になっていた柚子

3週間たち、やっとトイレを覚え、
我慢することなく毎日トイレに行けるようになりました

ご飯も人がいると食べませんが、気付くとお皿が空っぽになっています





03.jpg

ベッドの下に隠れられないようにしたら、今度は窓とタンスの間に隠れるようになりました





05.jpg

人の事が見えて、なんとなく隠れられるような所を作ろうと思い、
小さなキャットタワーを置いてみました

数日様子を見てましたが、窓とタンスの間から出てくる気配がないので、先日強行突破

で窓とタンスの間をクッションで埋め、
カーテンの陰に隠れた柚子のお尻を突き、キャットタワーへ導こうと思ったのですが、
今までの隠れ家に行けない柚子はパニックになり部屋中走り回りカーテンをすべて外し、
タンスの上の物も蹴りちらし、、、

部屋の中はよくテレビドラマ等でみかける泥棒に入られた家のようになりました

が、こうなったらトコトンやるかっと開き直り柚子との我慢比べを決意しました





07.jpg

柚子も必死です

久しぶりに走り回り息も上がってきました





06.jpg

30〜40分くらい格闘した頃にキャットタワーの上で柚子が止まり、休憩を求めてきたので
これはチャンスとおやつをそーっと差し出し、キャットタワーの上に置いてみました。

私が追いかけて来ないので安心したのか柚子もそこから
動く様子がないので荒れに荒れた部屋の掃除をしました

それからは人が部屋に来るとキャットタワーの上か中段にある箱の中で
人の動きを観察するようになりました

人がいないと自由に動き回り、窓から外を眺め、ベッドの上で寛いでいるみたいです





04.jpg

まん丸お目目が可愛い柚子にもご理解のある優しい家族ができるよう、
引き続き柚子と一緒に頑張ります


以上、スタッフの柚子奮闘記でしたexclamation

皆さん、柚子がしっぽを卒業できるよう応援してください♡



タグ:里親
posted by しっぽの会 at 01:27 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする