2015年03月16日

あみたに動物病院さまでも署名行っています!!

00.jpg

開院当時より当会の活動をご支援くださっている札幌市西区のあみたに動物病院さま。

http://amitani-ah.com/index.html

インフォームド・コンセントで犬猫や飼い主さんの立場に立って診察され、
地域猫やTNRなどにも大変ご理解ある動物病院です☆

犬と猫の病気についても連載で記事が掲載されていますので、
飼い主さんはぜひご一読されてみてはいかがでしょうか。

http://amitani-ah.com/policy.html





01.jpg

札幌市内の動物病院でも始まった札幌市どうぶつ愛護センター建設アクション!!

あみたに動物病院さまでも、たくさんの皆さまのご署名をいただいていました

札幌市小動物獣医師会さまは、
市内の会員さまの動物病院に当会の署名の参加を呼びかけてくださり、
172の動物病院で署名のご協力をしていただけることとなりましたexclamation

皆様、本当にありがとうございます

市内の会員さまの動物病院には、配布チラシと署名用紙が設置されていますので、
ご署名のご協力をいただける方は、
ペットが病院に行かれた際やお近くを通られた際にご協力いただけましたら幸いですひらめき





02.jpg

当会の募金箱にも31,743円の募金をいただきましたexclamation

募金くださった皆さま、あみたに動物病院さま、ご協力本当にありがとうございました<(__)>

病院は西区山の手ラッキーの向いですので、お近くを通りかかった方は、
ぜひご署名お願いいたします☆


札幌市の動物愛護行政の大きな転換期です。応援してください!

まずは札幌市動物管理センターの殺処分ゼロを目指すためにも、
愛護と福祉に配慮した施設の建設を!

署名サイトページ
http://goo.gl/lr0y1U

署名運動に是非ご協力ください!



syomei1.jpg



posted by しっぽの会 at 11:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!朱里と碧里がしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


akari1.jpg

旭川市動物愛護センター「あにまある」より2013年7月に引き取りしてから早1年と9か月
朱里(あかり)と碧里(みどり)姉妹にもやっと春が来ました

当時の「あにまある」では、100匹を超える猫が収容され、時期的にも子猫が多く
なかなか成猫にまで出会いのチャンスが巡って来ない状況でした。

当会ではこの時11匹の猫を引取りましたが、
残るは猫エイズのキャリアの2匹(と姉妹の瑠里)でした(^▽^;)



「貰われるって。」「一緒なんて嬉しいね。」ヒソヒソ
akari2.jpg


飼い主さまは、預かりスタッフのご両親で
猫エイズキャリアで大人しく、貰われづらい2匹を気にかけてくださり
姉妹一緒にと家族に迎えてくださいました


さっそく飼い主さまからご報告をいただきました

家についてすぐは緊張している様子でしたが、朱里は窓の外を眺めていたそうです。

midori1.jpg


次の日からは、スリスリゴロゴロでとてもカワイイとご報告下さいました

midori2.jpg

まだまだ緊張してると思いますが
早く安心して「いえねこ」の幸せを満喫して欲しいですね

akari5.jpg

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
朱里、碧里、本当に良かったねたくさん甘えて幸せになってね。

瑠里ちゃんも頑張りましょうー!




posted by しっぽの会 at 09:14 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする