2015年01月31日

空斗が虹の橋へ旅立ちました・・・

002.jpg

1月27日、空斗が虹の橋へ旅立ちました・・・

空斗は推定9〜11歳のミックス犬のオスで、
網走保健所から1月14日に引き取りしたばかりでした。

引き取り直後の健康診断で、右前肢に骨肉腫の疑いがあるとのことで、
亡くなる前日の26日に、骨肉腫の状態を確認するため再度レントゲンを撮りましたが、
わずか2週間できれいだった肺に複数の転移がみつかりました・・・

あっという間に病状が悪化し、かなり進行が早かったようでした・・・





001.jpg

ご飯とお散歩と人が大好きだった空斗。

ワクチン接種から1週間経って、ようやっと大好きな外に出られるようになったばかりでした。

右前肢が曲がって不自由にしていましたが、
元気にニコニコ、外に行きたいといつもアピールしてました。

亡くなる前日、歩けなくなった空斗を抱っこして外に出た時、
冷たい風を浴びて気持ちよさそうにしてました。

空斗はこれからたくさん外で遊んだり、お散歩したかったと思います。

引き取りして2週間・・・もっとたくさん空斗と遊びたかったです。

今月号の足長通信では、新顔さんで空斗させていただきましたが、
癌の余りの進行の早さに驚いています。

皆様と空斗の冥福をお祈りしたいと思います・・・



posted by しっぽの会 at 00:08 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

★今週のしっぽニャンコ~ ベル&チャイム編 ~★

berucha5.jpg

猫 ベル&チャイム 猫

こんにちは、ボクたちベル(左)&チャイム(右)ひらめき

ボクたちは4匹兄弟で釧路保健所に収容されたんだけど
収容時、ボクたちが凶暴だったせいで譲渡対象外に
なってしまったの・・もうやだ〜(悲しい顔)

他の2兄弟は一般譲渡されたんだけど
ボクたちは、ここに来たってことさ。。



berucha2.jpg

でも、ボクたち全然 凶暴なんかじゃないよ!

ボクたち、生まれてから人との関わりが無かったから
人が怖いだけなんだよ・・



berucha3.jpg

だから、人が見てるところでは緊張のあまり
こうやって固まっちゃうんだからあせあせ(飛び散る汗)



berucha.jpg

お部屋も一緒だからいつもくっついて寝てるんだ★

ボクたち、とっても仲良しなのぴかぴか(新しい)



beru5.jpg

ボクはベル♪

ボクは臆病だけど、最近になってやっと人に慣れてきたんだひらめき



beru4.jpg

撫でられることが好きで、ついついゴロゴロ
喉を鳴らしちゃうんだよねたらーっ(汗)



beru2.jpg

オモチャにも興味津々!!

けど・・



cha3.jpg

これ、、どうやって遊べばいいのかな・・?

まだ上手に遊ぶことはできないけど
新しい家族ができたら、ボクに教えてほしいなるんるん



beru3.jpg

爪切りもさせてあげるよ★

でも、じっと我慢してることが苦手だから
なるべく早く爪を切っちゃってほしいなっ(^^;)



beru.jpg

キレイさっぱりになったニャ〜ぴかぴか(新しい)

肉球も可愛いでしょ?揺れるハート



cha2.jpg

ボクはチャイム♪

ボクはベルに比べるとすごく臆病なんだ。。

だから、人が居るところでは
こうやって陰に隠れて身を潜めてるの・・あせあせ(飛び散る汗)



cha4.jpg

でもね、全然 攻撃性はないんだexclamation

爪切りもできるんだ★

ボクもベルも、注射器で薬を飲ませられるのだって
目薬だって、嫌がらずにさせてあげられるんだから手(グー)

お利口でしょ?



berucha6.jpg

人が見ていないところではピョンピョン
遊んだりもするんだよ野球

隠し撮りされてたみたいカメラ



berucha7.jpg

ボクたち、推定5ヵ月の子猫だから
自由の身になると、部屋中 大運動会だよダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



berucha4.jpg

ボクたち、いつまで一緒にいられるかわからないけど
元気いっぱいに遊んで、新しい飼い主さんができるのを
待っているよ★

甘えん坊でお兄さん的存在のベル(左)と
臆病で弟のような存在のチャイム(右)に
ぜひ会いに来てね猫

よろしくお願いします(^^)/



今週のしっぽニャンコ~ ベル&チャイム編 ~でしたかわいい

次回はワンコの紹介予定です犬

お楽しみに〜〜晴れ




タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 21:26 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

31日(土)、1(日)はえこりん村で!!

01.jpg

昨日1月28日付北海道新聞に、31,1日のえこりん村のイベント記事が掲載されていましたexclamation





01-9c3b9.jpg

明日、明後日1月31日(土)、2月1日(日)は、
恵庭のえこりん村で犬ぞり大会が開催されます雪

当会も今年もグッズ販売等で参加させていただくことになりましたexclamation


以下えこりん村HPより

札幌から最も近く、迫力満点の犬ぞり大会です。
『えにわ犬ぞり大会』 は札幌中心部から最も近く、
迫力満点の犬ぞりレースを見ることが出来る大会です。 
道央自動車道 恵庭インターチェンジから車で3分だから、
新千歳空港はもちろん、道北や道南方面からのアクセスも抜群。
第4回目の開催となる今年は、レースの他にも食べたり参加したり、
冬ならではの体験を楽しむことができます。

【開催期間】
1日目 1月31日(土) 10:00〜15:00(予定)
2日目 2月 1日(日)  9:00〜14:00(予定)

雪原を走る犬たちに大きな声援をおくろう!
犬ぞりレースは1DOG(1頭引き)から6DOG(6頭引き)まで、
いくつかのクラスに分かれてタイムを競い合います。 
もっとも迫力のあるスタート&ゴールが見られるのはやっぱり6DOG。
スタートは大会1日目 14:00〜 と、2日目12:00〜 です。 


---------------------------------------------------------
犬ぞりレースコースの隣では、
昨年から一般参加イベントもご用意し、気軽に参加できる競技を開催します

詳しくは以下のえこりん村HPをご覧ください☆

http://www.ecorinvillage.com/event/dogsled.html


また、共同開催の「えにわマルシェ」は約25店の手作り品や飲食店のお店が並び、
レースの合い間の休憩時間に温かいものを食べたりお買い物をしたり出来ます。


当会はガーデンセンター「花の牧場」で同時開催される、
えにわマルシェのコーナーで、
オリジナルグッズ販売やリーフレット・会報配布等の啓発活動で参加させていただきます


開催時間:9:30〜15:00 

ワンちゃん連れの入場エリア等は以下からご確認ください☆

http://www.ecorinvillage.com/inquiry/info.html


皆様のお越しを心よりお待ちしております

posted by しっぽの会 at 14:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ヒマリがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


himari.jpg

ヒマリは昨年11月ごろに、多数頭で江別保健所に放棄されたヒナト一家の一員です。
保健所収容中も出会いは無く、年末に当会で引き取りしました。

飼い主さまは、先住の猫さんを3歳の若さで難病で亡くされたそうです。
再び猫との生活を希望され、インターネットで当会をお知りになり
面会にいらしてくださいました

黒猫がお好きなそうで、そのなかでも小柄ながら
人懐っこいヒマリを気に入っていただきました

避妊手術と感染症検査が済み、早速のお迎えとなりました♪

名前はそのままヒマリになるそうです。

飼い主さま、この度は本当にありがとうございましたm(__)m
ヒナト一家の卒業第一号です!
次々と続いて幸せ掴みたいですね!ヽ(^。^)ノ

ヒマリちゃん、たくさん可愛がってもらって元気でね

飼い主さま、どうぞよろしくお願いします。
みなさまお幸せに〜



posted by しっぽの会 at 11:08 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

1月29日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センターは、
成犬8匹、成猫20匹が収容されていました。

犬も猫も譲渡が進んで、収容数が少なくなりました!

収容の長い犬猫も複数いますので、ご理解ある方との出会いがありますように。。



091.jpg

収容犬175、1月22日、東区北24条東10丁目で保護されたミニチュアダックスのオス。

職員さんに甘えて嬉しそうでした。
大人しくて落ち着いたいい子です。

収容期限は1月30日、飼い主はなぜ迎えに来ないのでしょう・・・。





028.jpg

収容犬91、推定8歳の北海道犬のオスは、元気に過ごしているようです。

慣れてくれば信頼関係を作れるのですが、
初対面の人には吠えてしまうので敬遠されがちです。

シャイな子ですが、特徴や行動をご理解いただける方との出会いがありますように。





004.jpg

収容犬124、推定10歳の北海道犬のオスは、顔を覚えてくれて穏やかに迎えてくれました。

長期間の収容に慣れた落着きを感じます。

犬の飼育に慣れた方となら、いい関係が結べそうです。





013.jpg

収容犬110702、13歳で放棄されたミニチュアダックスの去勢オス。

大人しくていつも静かな子ですが朝ゴハンの時は吠えて呼ぶそうです。

歯槽膿漏で下の歯茎が腫れ、フードは丸のみですが、食欲はあります。





021.jpg

収容犬150、推定6歳前後の柴犬の去勢オス。

とても怖がりで表情も固く、力が入っています。

一日も早くリラックスして笑顔になりますように。





045.jpg

収容犬121201、茶のメスのミックス犬は14歳で放棄されました。

先週、円周運動を繰り返し、認知症の症状は見られましたが、
今日はたった1週間の間にかなり認知症状が進んだと感じました・・・

高齢になって捨てられ、いきなり環境が変わり、認知症状が進んだと思われます。

最期まで飼育できない飼い主・・・人は次の居場所があっても、
捨てられた高齢のペットは、体調を崩すことが多く、そのままなくなってしまう子もいます・・・

どうか状況が落ち着いてくれますように・・・





048.jpg

収容犬122601、放棄された7歳のコーギーのメス。

ゴハンやオヤツの時は、自ら寄ってきますが、それ以外は心を閉ざしています。

飼い主をずっと思い続けているのでしょう・・・

今日は職員さんと上手に散歩が出来たそうで、気分転換になったのではないでしょうか。
早く気持ちが前向きになるといいですね!





065.jpg

収容猫F162、1月27日、中央区南6条西9丁目で保護された黒猫の去勢オス。

去勢されていることからも飼い猫だったと思われます。

収容期限は2月2日(月)です。

飼い主さんの迎えがありますように・・・





078.jpg

収容猫F163、1月28日、厚別区もみじ台東4丁目はキジトラのオス。

収容されたばかりで、緊張して固まっていました。

収容期限は2月3日(火)です。





052.jpg

収容猫F111、推定10歳前後の白猫のオス。

ゆっくりですが人に慣れて来ています。

いい出会いがありますように・・・




056.jpg

収容猫F112、推定5歳前後の黒灰のオス。

なかなか笑顔はみれませんが、一日も早く人慣れしますように。





059.jpg

収容猫127、推定8歳前後の白黒のメス。

今日もトイレの容器の中で眠っていました・・・囲まれていると落ち着くのでしょう。





061.jpg

収容猫F0113、白黒の去勢オスは10歳以上、高齢で放棄されました。

緊張が取れて甘えてくるようになったそうです。

高齢ですし、かなりの肥満体系なので健康管理に配慮が必要です。





063.jpg

収容猫F011302、上記と一緒に放棄された10歳以上の三毛猫のメス。

体調が優れないようですが、高齢になって環境が大きく変わったことが
相当ストレスになっていると思います・・・





074.jpg

収容猫F153、推定5〜8歳のキジトラ猫のオス。

背骨を骨折して一時は歩けませんでしたが、今では元気になりました!

大きな声でお出迎えしてくれる人懐こいかわいい子ですが、縁遠いのか出会いがありません。





070.jpg

収容猫F157、推定5歳くらいの、キジトラのオス。

人が大好きな甘えん坊で、上記の153の子と並んで良く鳴いて呼びます。

視力が弱いかも知れないとのことですので、動物病院で確認してもらう必要があります。





054.jpg

収容猫F012301、放棄された推定10歳くらいの白黒茶の長毛のメス。

眠っていたので顔を見ることは出来ませんでしたが、
緊張で威嚇することもあるそうですが、人には馴れているそうです。





066.jpg

収容猫F161、推定5〜8歳の白黒猫の去勢オス。

とても人懐っこく、ゴロゴロ甘えん坊です。

痩せていますが、放浪していたのでしょうか・・・
右後肢大腿部を骨折しているようとのこと、動物病院で検査と治療が必要です。





076.jpg

077.jpg

079.jpg

080.jpg

086.jpg

084.jpg

088.jpg

予備室で出会いを待つ猫たち・・・徐々に心を開いている子もいます。

どうか出会いが生まれますように・・・





082.jpg

今日、迷子で収容されたサバトラ長毛の猫。

寒さと大雪と過酷な状況で、無事に保護され本当に良かったです!





1.26bibai.jpg

美唄市役所には現在、推定1〜5歳くらいのボーダーコリー風のオスが収容されています。

1月13日、美唄市光珠内南で迷子で保護されましましたが、 飼い主は現れませんでした。

人懐こく甘えん坊できれいな子です。

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・家族になれるよう皆様のご協力をお願いします!

美唄市役所:0126-62-3145
http://www.city.bibai.hokkaido.jp/2006/12/1394/l





fukagawa.jpg

深川保健所に収容されている推定3ヵ月の子猫のオスは、
とても人慣れしており、撫でたらゴロゴロで、 元気におもちゃで遊んでいます。
性格もいい美猫です。 黒猫は若めでオスと思われます。
猫砂トイレもとても上手でドライフードOK、 右後肢に広範囲に脱毛があります。

野良生活が長かったのか、生粋の野良なのかとてもビビりで、
特に人の手が恐いようです。
触ろうと手をのばすとシャーッとされ猫パンチされますが、
大好きな缶詰やおやつは触られようがちゃっかり食べる食いしんぼです。
ゆっくりですが慣れることが出来る子です。

一般譲渡は要相談となりますが、がんばって人慣れ訓練中です!

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
一匹でも幸せな家族になれますよう皆様のご協力をお願いいたします!

深川保健所:0164-22-1421
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/fth/inuneko_jouhou.htm



1.28osima.jpg

渡島総合振興局に収容されている推定10歳以上のミックス犬のオスは、
飼い主の事情で放棄されました。

とても人懐こく元気な子で、さわられるのが大好きで人も大好きです!!

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・ご理解のある方との出会いを待っています!

渡島総合振興局:0138-47-9439
http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/…/inunek…/inuneko2.htm





1.29abasiri.jpg

網走保健所には推定5ヵ月の子猫のメス。
1月2日網走市南9条西3丁目付近で保護されましたが、飼い主の迎えはありませんでした。

風邪をひいており、やせ細って衰弱していましたが、
動物病院で治療を受け、少しずつ回復しています。

まだ結膜炎が完治していませんが、体力は回復し、
しっかりごはんを食べ、遊んだりできるようになりました。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
一匹でも幸せになれますよう皆様のご協力お願いいたします!

オホーツク総合振興局:0152-41-0632
http://www.okhotsk.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/doubutsu-kainushisagashi.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ http://shippo.or.jp/dekirukoto.html

※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 

しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。

http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


posted by しっぽの会 at 20:36 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

1月26日、マップが虹の橋へ旅立ちました。

map.jpg

1月26日、マップが虹の橋へ旅立ちました・・

マップは信頼していた家族に捨てられ、放棄犬のため
HPには掲載されず、函館保健所に収容されていました。

その後の2013年9月に当会で引き取りをし
元気いっぱいに会で生活をしていました。



map9.jpg

夏でも冬でも「 元気 」が持ち味のマップ。

いつも運動場に出ると、隣り合ったワンコと
駆けっこをして楽しんでいました。

ですが、1月26日のお昼頃
いつも通り運動場に出たところ
少し息遣いが荒く、運動量も少ない様子で
部屋に戻っても呼吸が正常に戻らなかったため
緊急で病院へ行きました。

病院に着いたところ、舌も真っ青になり
呼吸も苦しそうになりました。

レントゲンを撮る際に横にすることも危険とのことで
そのまま入院となりました。



map2.jpg

ですが、残念ながら元気な姿に戻ることなく
病院で息を引き取りました。

亡くなった後にレントゲンを撮ったところ
肺に腫瘍が見つかり大きくなった腫瘍が気管を押しつぶし
呼吸困難になってしまったことが原因だろうとの事でした。

亡くなる日の朝ご飯もいつもと変わらず完食していたため
突然の出来事に驚きと悲しみでいっぱいです。。

いつも元気いっぱいで人が大好きだったマップ。

新しい家族ができる前に旅立ってしまったこと
本当に残念でなりません。。

皆さまとご一緒に、マップの冥福をお祈りしたいと思います。



タグ: 虹の橋
posted by しっぽの会 at 14:53 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの「いいね!」で、HOKKAIDOしっぽの会を支援してください!

gooddo18s.jpg

あなたの「いいね!」で、HOKKAIDOしっぽの会を支援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※さらに、この投稿の「シェア数×10円」も支援になります!

■「いいね!」でのご支援の方法
1,まずは、gooddo(グッドゥ)のHOKKAIDOしっぽの会ページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb
2,ページ内のサポーター企業に「いいね!」していただくと、
3,gooddoからHOKKAIDOしっぽの会に、「いいね!」×10円が届けられます!

また、新しい支援の方法として、アプリをダウンロード&起動していただくと、
【1ダウンロード&起動につき50円】の支援金が
「HOKKAIDOしっぽの会」に届けられることになりました!

みなさんに負担していただく費用は無料で、サポーター企業様から支援金が届けられます。

ぜひダウンロード&起動でのご支援、よろしくお願いします!

http://gooddo.jp/gd/apps2/shippo

他にもgooddo内ではいいね!やお買い物でもご支援頂くことができます。
是非、のぞいてみてください!

▼HOKKAIDOしっぽの会とは?
行政殺処分される犬猫を引き取って、新たな飼い主さんを探す保護活動の他、
『人と動物が共生できる社会』を目指して啓発活動にも尽力しています。

http://shippo.or.jp/

▼gooddo(グッドゥ)とは?
自分の応援したいNPO/NGOを、誰でも、今すぐ、簡単に応援することができるソーシャルグ ッドプラットフォームです。

ぜひ「クリック」「いいね!」でご協力をお願いいたします!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?md=fb

※「シェア×10円」は投稿日から1カ月間・上限2万円となります



タグ:gooddo
posted by しっぽの会 at 10:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

足長通信第69号を発送いたしました☆

asinaga69.jpg
<足長通信第69号>

本日、足長会員の皆様に足長通信第69号を発送いたしました。
足長基金はご支援の輪が広がって多くの方にご賛同いただいています。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

足長支援制度
http://shippo.or.jp/01/asinaga.html

足長基金対象犬猫
http://shippo.or.jp/01/sien01.html

今月の足長新顔さんは、犬2匹です。
先日網走保健所から引き取りした高齢の空斗に、骨肉腫が見つかり肺にも転移していました・・・。
またテリア系のクラウドは、今月で推定10歳となりましたので、
2匹とも健康に配慮して健やかな日々を過ごせますよう足長組に加えさせていただきます。

預かりスタッフの自宅で、安らかな日々を送っているのは柴犬の風美です。
今年も穏やかに過ごせますように・・・。

嬉しいお知らせは、痙攣発作など障害を持っているミニチュアダックスの
ハピネスに幸せな出会いがありました!
ご理解ある飼い主さまに出会えたハピネスは幸せです!
飼い主さま、本当にありがとうございました!

残念なお知らせは、シーズーのチビが虹の橋へと旅立ちました。
14歳と高齢のチビでしたが、小さな身体で病気と闘いながらがんばっていました・・・
皆様とご一緒にチビの冥福を祈りたいと思います。

足長基金対象犬猫は1月26日現在で、犬27匹、猫12匹の39匹となりました。
高齢やハンデがあるために、なかなか出会いがない犬猫たちを救えるのも、
足長基金に賛同してくださっている皆さまのお陰です。

皆様、今年も変わらず足長っ子をよろしくお願いいたします。



タグ:足長通信
posted by しっぽの会 at 20:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとう!ハローがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


haro.jpg

ハローが卒業しました

ハローは元の飼い主に放棄され、一度は保健所から貰われましたが
「噛むから」と言う理由で再び放棄されてしまいました。
環境が変わると不安な気持ちになるのはどの子も同じですが
当会ではそのような様子は見られませんでした。

飼い主さまは先日、愛猫2匹と愛犬を立て続けに亡くされ、寂しい思いをされていたそうです


また犬との生活をしたいと思い、しっぽの会へ見学に来てくださいました

亡くなったワンちゃんもミニチュアダックスで、体も弱かったそうなので、
今度はダックスではないワンちゃんにしようと思ってたそうですが、
犬舎の奥で人恋しくて泣いているハローに目がとまってしまいました。

ハローはダックスです



会に来た時から下痢や血便等もあり、なかなか本調子にならないハローの体調も理解してくださり
今回家族としてお迎えいただけました

初めて会った時から飼い主さまに甘え
抱っこされて嬉しそうにしていたハロー

人が大好きで甘えんぼうのハロー

お迎えの時はずっと一緒にいたかのように飼い主さまに抱っこされて安心した様子でした

おめでとう、ハロー!たくさん甘えて可愛がってもらってね

飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
甘えん坊のハローをよろしくお願いします


posted by しっぽの会 at 11:16 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハピネスちゃんが遊びに来てくれました☆♪


hapinesu.jpg

先日卒業したハピネスちゃんが遊びに来てくれました!♪
2週間ぶりのしっぽの会ですね


しっぽに来た頃は抱っこが苦手で暴れていたハピネスちゃんですが
飼い主さまに抱っこされ、とっても幸せそうでした


お風呂にも入っているそうてすが、相変わらず足を拭かれるのは苦手なようです顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

新しい幸せな生活に、少しずつ慣れていってくれるといいですね(*^-^*)

飼い主さま、ハピネスちゃん、ご訪問いただきましてありがとうございました♪
また遊びに来てくださいね





posted by しっぽの会 at 09:06 | 卒業わんにゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

おめでとう!ウニがしっぽを卒業しました!♪☆.。.:*・゜


uni.jpg

ウニはちょうど1年前、札幌市動物管理センターに多数頭が一緒に放棄されたうちの1匹でした。

飼い主さまは、Facebookで当会をお知りになったそうです。

ご家族皆さん動物が大好きで
昨年秋に飼われていたウサギを亡くされてからはとても寂しく…
また動物との生活をと、見学に来て下さいました

今度は猫を家族に迎えたいと考えておられ
丸顔でとってもカワイイとウニを気にいって頂きました(*^-^*)

新しい名前は『プク』ちゃんになるそうです

またご家族が増えて賑やかになりますね

『プク』ちゃんにも、やっと家族が出来ました!
飼い主さま、この度は本当にありがとうございました<(_ _)>
『プク』ちゃんをどうぞよろしくお願いいたします。

たくさん可愛がってもらってね。
皆さまどうぞお幸せに〜♪☆.。.:*・゜




posted by しっぽの会 at 12:18 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

1月31日と2月1日はえこりん村でイベント開催 ♪

01.jpg

1月31日(土)、2月1日(日)は恵庭のえこりん村で犬ぞり大会が開催されます雪

今年も当会も参加させていただくことになりましたexclamation


以下えこりん村HPより

札幌から最も近く、迫力満点の犬ぞり大会です。

『えにわ犬ぞり大会』 は札幌中心部から最も近く、
迫力満点の犬ぞりレースを見ることが出来る大会です。 
道央自動車道 恵庭インターチェンジから車で3分だから、
新千歳空港はもちろん、道北や道南方面からのアクセスも抜群。

第4回目の開催となる今年は、レースの他にも食べたり参加したり、
冬ならではの体験を楽しむことができます。

【開催期間】
1日目 1月31日(土)10:00〜15:00(予定)
2日目 2月 1日(日)9:00〜14:00(予定)

---------------------------------------------------------
犬ぞりレースコースの隣では、
昨年から一般参加イベントもご用意し、気軽に参加できる競技を開催します

詳しくは以下のえこりん村HPをご覧ください☆

http://www.ecorinvillage.com/event/dogsled.html


また、共同開催の「えにわマルシェ」は約30店の手作り品や飲食店のお店が並び、
レースの合い間の休憩時間に温かいものを食べたりお買い物をしたり出来ます。


当会はガーデンセンター「花の牧場」で同時開催される、
えにわマルシェのコーナーで、
オリジナルグッズ販売やリーフレット・会報配布等の啓発活動で参加させていただきます



皆様のお越しを心よりお待ちしております


posted by しっぽの会 at 20:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

柚子は人慣れ大特訓中!!☆

しっぽの会の保護猫で一番古株になってしまった柚子(ゆず)あせあせ(飛び散る汗)

柚子は、2009年12月に保護した時点で推定2歳の野良ちゃんでした。

柚子の様子の記事はコチラ
http://shippo-days.seesaa.net/article/347591880.html


一緒に保護したロシアンには、昨年出会いがあり幸せな毎日を送っていますが、
柚子は極度のビビリちゃんで、なかなか人に慣れてくれませんあせあせ(飛び散る汗)

ロシアンの卒業の記事はコチラ
http://shippo-days.seesaa.net/article/403625540.html


そんな柚子を見るに見かねたスタッフは、
預かっていたキヌも人に慣れて来て落ち着いてきたことから、
先日から柚子を自宅に連れて行き、人慣れする社会勉強を始めましたexclamation

以下、スタッフからの報告です☆



001.jpg

人慣れ訓練中の柚子

柚子を連れてきてから10日が経ちました

初日、部屋でキャリーを開けても固まって一時間くらいキャリーの中にいました





002.jpg

人が居なくなってからそそくさとベッドの下に入り、
それからずっとベッドの下が柚子の部屋となってます顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

飲まず食わず、トイレもしないで3日が経ち、我慢の限界だったのかベッドの下でオシッコしました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

その後は2〜3日に一回、ベッドの上でオシッコをするようになりました、、、

トイレも置いてますが、まだトイレに行く余裕がないのでしょうか

ご飯は1週間経ったくらいにやっと少しだけ食べました

ポッチャリ柚子は自分の脂肪分で餓えをしのいでいるのでしょうか

未だにベッドの下の住人になっている柚子ですが、
先日一度だけ窓から外を眺めている姿を目撃しました

まだ人がいると姿を見せてくれませんが、人が居ない時に少しは寛げていれば良いなぁと思います

まだまだ柚子と我慢くらべですが、少しでも人との生活に慣れて、
新しい家族ができるよう、柚子と頑張ってみます

タグ:里親
posted by しっぽの会 at 01:55 | 保護猫の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

千歳保健所で情報誌ちゃんとの取材

030.jpg

先日、千歳保健所に取材に行って来ました。
この日は地元情報誌「ちゃんと」様の記者の方が、千歳保健所に収容されている2匹の猫の
取材に見えるとのことで、その取り組みを取材させていただきたく、行って来ました。





01.jpg

生活情報紙「ちゃんと」様は、地域密着型のタブロイド版情報誌で、
毎週金曜日発行、地域の専属配布員の方が千歳市と恵庭市に無料配布されます。

発行部数は67,000部、千歳市・恵庭市の遠隔地を除くエリアをカバー、
新鮮な生活情報、生活に役立つもの、知って得するもの、
町の話題や新しいお店など旬の情報をお届けしています☆


ちゃんと
http://chanto.biz/index.html





FILE_000.jpg

本紙の「ワンにゃん救援隊」コーナーは、2011年7月から始まり、
千歳保健所に収容されている迷子や飼い主募集の犬や猫の情報を掲載されています。

千歳保健所は千歳、恵庭、北広島の3市を管轄していますが、
昨年までの2年半の間に掲載された犬83匹のうち返還・譲渡された犬は79匹で生存率は95.2%。

猫は154匹のうち141匹が返還・譲渡され生存率は91.6%!!

犬猫の情報をご覧になった方が、迷子のお迎えに来たり、
ご近所等お知り合いの方がお知らせくださったり、
また、新たに犬猫をお迎えくださる方が大幅に増えました!!

当会も以前は千歳保健所から犬猫の引き取りも度々ありましたが、
年末に2匹の猫を引取りするまでは、しばらく引き取りすることがないくらい、
ちゃんと様の掲載効果は大きくたくさんの命が救われました!!




008.jpg

編集部のT.Hさまも、5年前に捨てられた犬を引き取った経験があるそうですが、
撮影時は「なるべく可愛く写してあげよう」と心がけていらっしゃるとか。

一番嬉しいことは、掲載した犬や猫が飼い主さんに返還されたり、
新たな出会いがあり幸せに暮らしていることだそうです♪




025.jpg

少しでもご縁に繋がっていくよう保健所の職員さんに犬猫の情報も伺っていらっしゃいます。





026.jpg

千歳保健所にはこの日、2匹の猫が収容されていました。





010.jpg

若い黒猫のメスは迷子でしたが、飼い主の迎えはありませんでした・・・

とにかく人懐こく甘えん坊で、その後、新たな出会いがありました♪





017.jpg

5歳7ヵ月のオスのスコティッシュホールドは、イケメンくんですが、
事情があって放棄されました。

室内で大切に育てられました賢い猫で、3種ワクチンも接種済みです。

かなりヤキモチをやくので、先住猫のいないご家庭が飼い主さんに向いています。


他にも白黒猫のメスが、迷子から飼い主募集になりました。

千歳保健所HP
http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/hk/cth/contents/mayoiinunekonetto.htm


ちゃんと様に千歳保健所の犬猫情報が掲載されるようになったのは、
社長が大の動物好きで、無料で掲載をご提案くださったそうです!

お陰で、たくさんの収容犬猫が救われました!

北海道の各地域にも地域密着型の情報誌がありますが、
地域の情報誌だからこそ出来る大きな効果ではないでしょうか。

ちゃんと様、千歳保健所様、取材させていただき本当にありがとうございました!

これからも行き場を失った犬猫の心強い味方でいてください



posted by しっぽの会 at 21:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

1月22日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センターは、
成犬10匹、成猫24匹が収容されていました。

今週は飼い主の事情でミニチュアダックスが1匹放棄されました・・・

収容犬に大きな変化はありませんが、猫は順調に貰われていました。

猫も人懐こい子も多く、猫室に入るとたくさんの子が大声で出迎えてくれました。



022.jpg

収容犬168、ミニチュアシュナウザーのオス。

飼い主さんが分かり迎えを待っています・・・早くお迎えに来てくれますように・・・。





026.jpg

収容犬175、1月22日、東区北24条東10丁目で保護されたミニチュアダックスのオス。

首輪はしていませんでした。

大人しくて静かな子でした。

収容期限は1月30日、お迎えがありますように・・・。



032.jpg

収容犬91、推定8歳の北海道犬のオスは、こんなにいい笑顔を見せてくれるようになりました!

ご理解ある方との出会いを待っています。




001.jpg

収容犬124、推定10歳の北海道犬のオスは、すっかり落ち着き穏やかな表情になりました。

信頼関係ができれば、いいパートナーになってくれる子だと思います。





009.jpg

収容犬110702、13歳で放棄されたミニチュアダックスの去勢オス。

大人しくていつも静かな子です。

歯槽膿漏で下の歯茎が腫れ、フードは丸のみしています。





018.jpg

収容犬150、推定6歳前後の柴犬の去勢オス。

とても怖がりで緊張した毎日を過ごしているようですが、お散歩は大の楽しみです!

好きなことから心を開いてくれるようになるといいのですが。。





029.jpg

収容犬121201、茶のメスのミックス犬は14歳で放棄されました。

足取りは軽やかに円周運動を続けていましたが、少し認知症状があるのかも知れません。

高齢ですので健康に配慮して、余生を穏やかに過ごせますように。





024.jpg

収容犬122601、放棄された7歳のコーギーのメス。

まだ心を閉ざし殻にこもっています。

面会に来られた方からオヤツを貰っていましたが、心を許す様子は見られません。

賢い子のようですし、飼い主への思いをずっと引きずっているのかも知れません。




096.jpg

収容犬162、推定10歳くらいのミックス犬のメス。

人が大好き、甘えん坊で本当に性格の良い子です。

乳腺にしこりがあるとのこと・・・動物病院で看ていただくと良さそうです。





013.jpg

収容犬012201、8歳のミニチュアダックスのオスは飼い主の都合で放棄されました。

可愛らしく落ち着いたいい子でした。

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・一匹でも幸せな家族になれますように。




043.jpg

収容猫F160、1月16日、西区発寒11条4丁目で保護された灰猫のメス。

人に慣れ嬉しそうにゴハンを食べるかわいい子でした。

収容期限は今日まででした。





091.jpg

収容猫F161、1月16日、北区あいの里1条6丁目で保護された白黒の去勢オス。

放浪したような姿でしたが、飼い猫だったのでしょう。

収容期限は今日まででした。





037.jpg

収容猫F111、推定10歳前後の白猫のオス。

固く心を閉ざしていましたが、人にも環境にも慣れて来ました!

幸せな出会いを待っています!




039.jpg

収容猫F112、推定5歳前後の黒灰のオス。

まだ緊張で固くなっています。

一日も早く人慣れしますように。





041.jpg

収容猫127、推定8歳前後の白黒のメス。

いつもトイレの容器のが居場所のようです。





098.jpg

収容猫F1204、推定3〜5歳前後のキジトラのオス。

24匹で多頭放棄された猫もこの子1匹となりました!

まだ怖がっていますが、温かな出会いを待っています。





061.jpg
オス

075.jpg
オス

070.jpg
メス

073.jpg
メス

収容猫F1216、オス7匹、メス4匹で多頭放棄された猫たちも、オス・メス各2匹となりました!

推定年齢は1〜3歳と若く、きれいな猫たちです。

猫風邪も良くなったようですし、人にも良く馴れています。





052.jpg

055.jpg

収容猫F0113、推定10歳のキジトラ白の去勢オスと三毛猫の避妊メスは一緒に放棄されました。

人にも慣れていますし、高齢ですので一日も早く家族になれますように・・・





068.jpg

収容猫F153、推定5〜8歳のキジトラ猫のオス。

背骨を骨折して一時は歩けませんでしたが、状態は良くなり日常生活に支障はありません。

懐こく甘えてくるいい子です。

譲渡後は、怪我の状況を動物病院で確認していただく必要があります。





066.jpg

収容猫F157、キジトラのオス猫は、ゴロゴロ甘えてくる人懐こい子です。

視力が弱いかも知れないとのことですので、動物病院で確認してもらう必要があります。





045.jpg

収容猫F158、推定5〜8歳のキジトラのオス。

元気いっぱいで人も大好きな甘えん坊です。

一緒にいて退屈しないユニークな子です。





047.jpg

収容猫F011901、15歳の白茶のオス。

落ち着いた大人しい子です。

余生はゆっくり過ごせますように・・・





068.jpg

077.jpg

082.jpg

083.jpg

080.jpg

084.jpg

089.jpg

087.jpg

予備室で出会いを待つ猫たちです。

徐々に人馴れしている子、まだまだ慣れない子と様々ですが、
幸せになりたいのはどの子も同じです。

ご縁を感じる子もいるかもしれません・・・ぜひ福移支所に会いに行かれてみてください。





iwamizawa.jpg

岩見沢保健所に収容されている推定1歳のメス猫は、 丸い顔に目が可愛い猫です。
人馴れはこれからですが、若いので順応性が高そうです。

由仁保健所には推定8歳のメス猫が飼い主の事情で放棄されました。

深川保健所の若めの黒猫は、 攻撃性はありませんが人に慣れていません。

3匹ともご理解ある方との出会いを待っています。

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
一匹でも幸せな家族になれますよう皆様のご協力をお願いいたします!

空知総合振興局:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm




119takikawa.jpg

滝川保健所に収容されている若い黒猫は、
道路で動けなくなっているところを保護されました。

事故によるものか下半身が動きません。
早めの治療で治るかも知れないとのこと・・・性格は大変人懐こくいい子です。

白茶のオスは迷子で保護されました。
下半身のどこか骨折したようですが、良くなってきているそうです。
犬は苦手ですが、人に対しては穏やかな子です。

2匹は家族に迎えてくださる理解ある方との出会いを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じではず・・・
温かいご家庭に迎えられるよう、 皆さまのご協力をお願いいたします。

※コッカースパニエルは譲渡されました!

滝川保健所:0125-24-6201
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/tth/kannkyo/kainushi270115.pdf





siribesi.jpg

倶知安保健所に4匹で収容された親子猫は、 黒子猫2匹に出会いがありました!
野良だった4匹を保護された方も、 引き続き頑張ってくださっていますが、
親子2匹にはまだ出会いがありません・・・
環境が変わって臆病になっていますが、
若い2匹は順応性があるので、すぐに懐いてくれそうです。

また、岩内保健所には飼い主さんが亡くなり、2匹の兄妹犬が収容されました。

4匹は環境が変わってナーバスになっていますが、
性格もいい子で、慣れてくれば心を許していい家族になってくれそうです。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
今度こそ最期まで一緒に暮らせる飼い主さんを募集しています。

後志総合振興局環境生活課:0136-23-1354 
http://www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/animal/atarasiikainusisagasi.htm




siraoi.jpg

白老町役場のHPには飼い主さん死亡により、15匹の猫が自宅に残されています。
町内のボランティアの方がお世話くださっていますが、
環境が悪く健康状態も心配です。

また、飼い主さんの入院で7匹の猫たちも行き場を失っています。
現在、ボランティアさんがお世話してくださっていますが、
どちらも人手も足りない状況です。

お近くの方でご協力いただける方がいらっしゃいましたら、
白老町役場生活環境課にご連絡いただけたら幸いです。

幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
今度こそ幸せになるチャンスを与えてください!

白老町役場生活環境課:0144-82-2265
http://www.town.shiraoi.hokkaido.jp/docs/2015011500010/


kusiro.jpg

釧路保健所標茶支所に収容されいる11歳のメス猫は、飼い主の事情で放棄されました。
お風呂が大好きでとても清潔な子だそうで、
高齢の為、腰が弱っていますが通常生活には支障はないそうです。
見た目も若々しく綺麗で、トイレのしつけも出来ています。

幸せになりたいのはどの子も同じはず・・・
家族に迎えられますよう皆様のご協力をお願いいたします!!

釧路総合振興局:0154-43-9155   
釧路保健所標茶支所::0154-85-2155 

http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/jyouhou.htm

保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、
どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

☆ しっぽの会北海道保健所情報 ☆ http://shippo.or.jp/dekirukoto.html


※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 

しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。

http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html




posted by しっぽの会 at 20:00 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

SOS!白老町の22匹の多頭飼育猫

白老町では、飼い主の事情で行き場を失くした22匹の猫の
新たな飼い主さんやお世話してくださるボランティアさんを募集しています!

1件目は、15匹の猫のSOSです!

お正月明けに町民の方が亡くなり、
役場の職員の方が飼育されていた犬の様子を見に訪ねたところ、15匹の猫がいたそうです!

現在、知人の方がお世話をしてくださっていますが、
飼育場所は寒く過酷な環境だそうです。

犬はボランティアの方が引き取りしてくださいましたが、
一匹でも猫の命が繋がりますよう皆様のご協力をお願いいたします!

今のところ、15匹の性別や年齢は不詳です。



P1161714.jpg
<猫 1>

P1161715.jpg
<猫 2>

P1161716.jpg
<猫 3>

P1161717.jpg
<猫 4>

P1161718.jpg
<猫 5>

P1161719.jpg
<猫 6・7>

P1161720.jpg
<猫 8>

P1161721.jpg
<猫 9>

P1161722.jpg
<猫 10>

P1161723.jpg
<猫 11>

P1161724.jpg
<猫 12>

P1161725.jpg
<猫 13>

P1161726.jpg
<猫 14>

P1161727.jpg
<猫 15>




2件目は、町内で7匹の猫を飼育していた飼い主さんが長期入院することとなり、
新たな飼い主さんとお世話をしてくださるボランティアさんを募集しています!



o0480064013189819322.jpg
赤ちゃん1 メス 1歳半

o0480064013189816270-2.jpg
赤ちゃん2 メス 1歳半

o0480064013189816261.jpg
長毛のみこ メス 12歳くらい

o0480064013189816257.jpg
クッキー オス 14歳

o0480064013189816230.jpg
マリ メス 13歳

o0480064013189816244.jpg
チョロ メス 7歳くらい

o0480064013189816252.jpg
ノロ メス 7歳くらい


一匹でも家族になれるよう皆様のご理解ご協力をお願いします!!

問合せ先:白老町役場生活環境課 電話0144−82−2265(直通)

http://www.town.shiraoi.hokkaido.jp/docs/2015011500010/



posted by しっぽの会 at 13:49 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

今年初の引き取りは釧路・網走・紋別保健所から

1月14日深夜、犬と猫の引き取りに釧路保健所に向かいました。

昨年末から、釧路保健所には迷子と飼い主募集の犬が多頭収容されていましたが、
年末年始に飼い主さんの元に返還されたのと、
飼い主募集の3匹の子犬にはお正月明けに出会いがありました!


025.jpg

釧路町遠矢南1丁目で迷子になっていた高齢のミックス犬のオス。

推定13〜15歳、青斗(アオト)と名付けました。

青色革製に青いワイヤー付きで道路沿いにつながれていたそうですが、
当時は足元もおぼつかなく、
すぐに亡くなってしまうのではと思われるほど衰弱していました。

青斗は出会いもないことから処分される運命でしたが、
出会いを期待しつつ、当会で引き取ることで収容延長してくださいました。

青斗
http://shippo-dog.seesaa.net/article/412552696.html

この日は、オホーツク総合振興局管内の保健所に収容されていた犬と猫も引き取りしました。





032.jpg

黒っぽい首輪をつけた推定9〜11歳のミックス犬のオスは、
昨年12月4日、北見市東相内で保護されました。

保護時は肢を少しひきずっていましたが、怪我はなく、
最初は咬むような仕草を見せたそうですが、
数日で人が来ると飛び跳ねて歓迎するほど慣れたそうです。

長期収容でしたが新たな出会いはありませんでした。

空斗と名付けました。
病院で診ていただいたところ、前肢に骨肉腫の可能性があるとのことでした。

空斗
http://shippo-dog.seesaa.net/article/412553381.html





033.jpg

同じく網走保健所から引き取りした推定5〜7歳の茶白猫のオスは、
今月4日に網走市駒場南8丁目付近で、
口から血を流しているところを市民に保護されました。

口には釣り針が2本刺さっており、
すぐに動物病院で治療を受け、保健所に収容されました。

大きな声で鳴く、明るく元気のよい子ですが、長い放浪で風邪をひいたようです。

アマ
http://shippo-cat.seesaa.net/article/412597514.html





034.jpg

紋別保健所からは、10月12日に遠軽保健所に12匹で多頭放棄され、
その後紋別保健所に収容された猫たち4匹を引き取りしました。

最後に残った4匹には出会いもなく、最終期限も今月いっぱいとなっていました。

推定1歳前後のメスはホタテとエビと名付けました。
まだ若い2匹ですからすぐに環境に慣れてくれそうです。


ホタテ(薄茶サビ)
http://shippo-cat.seesaa.net/article/412595289.html

エビ(黒)
http://shippo-cat.seesaa.net/article/412594404.html





035.jpg

上記の2匹と一緒に引き取りしたズワイとタラバは推定4〜6歳のオスです。

2匹ともかなり臆病ですが、もとは飼い猫ですから、
安心してゆっくり慣れてくれたらと思います。


タラバ
http://shippo-cat.seesaa.net/article/412595868.html

ズワイ
http://shippo-cat.seesaa.net/article/412596316.html






042.jpg

道東方面は寒さは厳しいのですが、雪が少なく夏と変わらない路面状況でした。

お天気のいい日は釧路からも大雪山系見ることが出来ます。

帰り道、時々アマのニャ〜〜という声が聞こえる以外は物音もなく、
皆、たいへんお利口さんだったそうです☆

青斗は到着時、グーグーといびきをかいて爆睡していたそうです(笑)

生きれるって、本当に素晴らしいことですね!
処分が決まっていた子もいましたが、命が繋がったこと、本当に本当に良かったです!!



タグ:釧路 紋別 網走
posted by しっぽの会 at 01:04 | 北海道立、市立保健所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

1/20 どさんこワイドニュースでしっぽの会

01.jpg

明日1月20日(火)、しっぽの会の活動がSTVテレビどさんこワイドのニュースで紹介されます☆

STVテレビ様は、昨年12月から数度にわたり当会の活動を通じて
行き場のない犬猫の現状を取材してくださいました☆

事件・事故・天災報道などにより変更の可能性がありますが、
放送時間は18:30ごろで8分間ほどの特集です。

皆様、ぜひご覧ください!!



posted by しっぽの会 at 19:40 | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

コンテナの中の瞳/辰巳出版

001.jpg

飼い主の事情、虐待、飼育放棄、ペットビジネスの闇・・・。

犬たちがたどり着いたのは自治体の収容施設。

一匹一匹にそれぞれの事情があり、人間の身勝手な都合で捨てられています・・・





02.jpg

写真家藪口雄也氏は保健所に通い、犬たちの表情を取り続けました。

真っ直ぐにレンズを見つめる48匹の瞳・・・どの子も目に力がなく悲壮感に溢れています・・・

おそらく、この子たちの多くはもうこの世にいないでしょう・・・

平成25年度、全国で28,569匹(うち4,373匹は子犬)の犬が殺処分されました・・・

また、昨年、全国で犬の多頭遺棄報道が飛び交ったのは記憶に新しいところです。

行政で殺処分される犬たちやペットビジネスの闇で消えていく犬たち。

目を背けたくなる現実がここにはあります・・・

犬たちの表情から現代のペット問題を浮き彫りにする一冊です。

こうした現実が一日も早く過去のこととなりますよう、
日本も命に優しい社会になって欲しいと願います。

書籍名:コンテナの中の瞳
出版社:辰巳出版
定価:2,200円+税
辰巳出版HP: http://www.tg-net.co.jp/item/4777813835.html?isAZ=true



posted by しっぽの会 at 17:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

えこりん村 犬ぞり大会参加のお知らせ ♪

01.jpg

1月31日(土)、2月1日(日)は恵庭のえこりん村で犬ぞり大会が開催されます

今年も当会も参加させていただくことになりました


以下えこりん村HPより

札幌から最も近く、迫力満点の犬ぞり大会です

『えにわ犬ぞり大会』 は札幌中心部から最も近く、
迫力満点の犬ぞりレースを見ることが出来る大会です。 
道央自動車道 恵庭インターチェンジから車で3分だから、
新千歳空港はもちろん、道北や道南方面からのアクセスも抜群。

第4回目の開催となる今年は、レースの他にも食べたり参加したり、
冬ならではの体験を楽しむことができます。

【開催期間】
1日目 1月31日(土)10:00〜15:00(予定)
2日目 2月 1日(日)9:00〜14:00(予定)

---------------------------------------------------------
犬ぞりレースコースの隣では、
昨年から一般参加イベントもご用意し、気軽に参加できる競技を開催します

詳しくは以下のえこりん村HPをご覧ください☆

http://www.ecorinvillage.com/event/dogsled.html


また、共同開催の「えにわマルシェ」は約30店の手作り品や飲食店のお店が並び、
レースの合い間の休憩時間に温かいものを食べたりお買い物をしたり出来ます。


当会はガーデンセンター「花の牧場」で同時開催される、
えにわマルシェのコーナーで、
オリジナルグッズ販売やリーフレット・会報配布等の啓発活動で参加させていただきます



皆様のお越しを心よりお待ちしております



posted by しっぽの会 at 11:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

確定申告での領収証発送いたしました!

001.jpg

本日、ご寄付くださった皆様に領収証を発送いたしました。

当会は認定NPO法人として、北海道より認定をいただいていますので、
当会へのご寄付は、所得税、法人税などの税額控除を受けることができます。

領収証は、昨年1年間、平成26年1月1日から平成26年12月31日迄の期間にいただいた
ご寄付の合計金額となっておりますので、今年の確定申告でご利用いただけます★

※今年の確定申告期間は、平成27年2月16日(月)〜3月16日(月)です★

詳しくは「寄付金について」の「寄付金控除」をご覧ください。
http://shippo.or.jp/kihunituite.html


なお、オンライン寄付でご寄付くださった皆様の領収日付は
各カード会社から当会に入金された日となりますので(通常、ご利用日の1〜2ヵ月後)、
11月以降のオンラインでのご寄付は次年度の領収証発行となります☆

皆様一人ひとりのご支援が、しっぽの会の活動の大きな力になり、
行き場のない小さな『命』が救われています。


皆様の温かいご支援に心より感謝申し上げます


なお、以下に掲げるご協力は、税控除の対象ではありませんのでご注意ください☆

・NPO正会員費・サポートメンバー会費
・HOKKAIDOしっぽの会募金箱(特定の個人を指定できませんので対象にはなりません)
・HOKKAIDOしっぽの会グッズ購入代金
・チャリティーコンサートなどイベント参加費

ご支援くださった皆様、本当にありがとうございましたexclamation



posted by しっぽの会 at 18:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★今週のしっぽワンコ~ ルーニー編 ~★

runi3.jpg

犬 ルーニー 犬

こんにちは、あたちルーニー♪

あたちは長い間、山の中で多頭飼育していた飼い主に
あたちの仲間4匹と一緒に放棄されて
札幌市動物管理センターに収容されていたんだけど
新しい出会いもなく、しっぽに来ることになったの・・

他の子たちはみんな新しい家族ができて貰われていったんだけど
なかなかアピールのできない あたちだけ取り残されちゃったもうやだ〜(悲しい顔)



runi14.jpg

性格はとっても穏やかでマイペースひらめき

他のワンコとも仲良くできるお利口さんなのかわいい

ほらね、仲良ちでしょ?



runi2.jpg

キャンディ「 ちょっと! 初対面なのに あんまり近づかないでよね 」

あれ? 怒られちゃった失恋



runi12.jpg

推定年齢は7~9歳!

高齢だから、最近はお散歩中によく躓いて転んじゃうのたらーっ(汗)

病院で診察してもらったところ、ヘルニアか
血流が悪いことからくる痺れが原因かもってことで
今は薬を飲んで経過観察中なの病院



runi.jpg

それでも、運動場に出してもらえば
一人でもルンルン走り回るし
お散歩もだ〜い好きっるんるん



runi8.jpg

あとは、人に撫でてもらう事が好きっぴかぴか(新しい)

あたち、他の子みたいに「 撫でてよ〜〜!! 」って
猛烈アピールして甘えることはできないけど
人の顔をジッ・・と見つめて静か〜にアピールしてるのよハートたち(複数ハート)



runi7.jpg

アピールも少ないし吠えることも少ないけど
感受性は豊かなのよ〜(^^)揺れるハート

撫でてもらって気持ちイイとニッコリ笑顔になるんだから★



runi4.jpg

あとは、美味ちいご飯もだ〜い好き黒ハート

高齢だけど今のところ食欲にムラはないわぁ〜グッド(上向き矢印)



runi11.jpg

だけど、ちょっと距離感がつかめなくて
人や物に近づきすぎちゃうことはあるけど・・(^^;)



runi9.jpg

体重は11kgと、ちょっと小さめの中型犬ってとこかちらひらめき

だから抱っこも そんなに大変じゃないのよ手(チョキ)



runi6.jpg

あたち、普段はた〜くさんお昼寝して
お散歩の時に元気になって、またぐっすり寝て・・眠い(睡眠)
という感じだから、ワンコとの〜んびり暮らしたい
っていう飼い主さんと相性がピッタリかちらexclamation

早くそんな飼い主さんと出会えたらいいなと思ってるのひらめき



runi5.jpg

札幌市動物管理センターでは良い出会いがなかったけど
今度こそ大切な家族として終生可愛がってもらえる
家族ができるといいわぁハートたち(複数ハート)



runi10.jpg

アピールの少ない あたちですが どうぞよろしくお願いちますかわいい



今週のしっぽワンコ~ ルーニー編 ~でした!

来週はニャンコの紹介予定です猫

お楽しみに〜晴れ



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 01:35 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

1月15日の札幌市動物管理センター福移支所は

今日の札幌市動物管理センターは、
成犬9匹、成猫28匹、子猫2匹が収容されていました。

今週は飼い主さんが亡くなって2匹の猫が放棄収容されました・・・

北海道の長い冬休みも終わりますが、今週はご家族連れで面会見学される方も多く、
一昨日はシーズーと猫7匹、今日はチワワと猫2匹に出会いがありました!

先月放棄された14歳と12歳の2匹の高齢猫にも出会いがあったと伺い、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!



022.jpg

収容犬166、赤青の首輪のトイプードルのオスは、
1月5日、中央区南11条西14丁目で保護されました。

迎えに来ない飼い主・・・迷子期限は今日迄でした。





008.jpg

収容犬168、ミニチュアシュナウザーのオスは、1月7日、東区北23条東2丁目で保護されましたが、
飼い主さんからの問い合わせがあり返還になるそうです!

本当に良かったです!





033.jpg

収容犬91、推定8歳の北海道犬のオスは、職員さんには柔和な表情を見せてくれます。

信頼関係が生まれればいい家族になるのですが・・・

どうかご理解ある方との出会いがありますように・・・





006.jpg

収容犬124、推定10歳の北海道犬のオスは、以前と比べ落ち着いて来ました。

この子も信頼関係さえ出来れば心を開き、かけがえのない家族になってくれそうです。





011.jpg

収容犬110702、13歳で放棄されたミニチュアダックスの去勢オス。

食欲は旺盛なのですが、歯槽膿漏で下の歯茎が腫れているようです。

性格も大人しくいい子ですが、なかなか出会いがありません・・・





017.jpg

収容犬150、推定6歳前後の柴犬の去勢オス。

とても怖がりで音にも敏感で、日中はほとんど起きているそうですが、
それだけ緊張しているからでしょう。

先週から散歩にも行くようになり、大変喜んで行くそうで、
警戒心が少なくなれば出会いのチャンスも生まれそうです。






026.jpg

収容犬121201、茶のメスのミックス犬は14歳で放棄されました。

環境に慣れたせいか、前に来て挨拶できるようになりました。

職員さんもまだ身体は触れないそうですが、
高齢ですので健康に配慮して、余生を健やかに穏やかに過ごせますように。





002.jpg

収容犬122601、放棄された7歳のコーギーのメス。

まだ心を閉ざし殻にこもっていますが、早く心を開いてくれますように・・・





013.jpg

収容犬162、推定10歳くらいのミックス犬のメスは迷子期限が終了し、飼い主募集になりました。

甘えん坊で、人間を信じきっている、本当に性格の良い子です。

乳腺にしこりがありますので、動物病院で看ていただくといいでしょう。





056.jpg

収容猫F153、1月1日、南区定山渓温泉東3丁目で保護されたキジトラのオス。

黄色い首輪をつけていましたが、飼い主の迎えはありません。

ゆったりした存在感のある子です。

収容期限は今日まででした。






053.jpg

収容猫F157、1月8日、北区新琴似5条17丁目で保護されたキジトラのオス。

収容期限は今日まででした。





078.jpg

収容猫F158、1月13日、豊平区平岸3条9丁目に保護されたキジトラのオス。

ニャーニャー大きな声で何かを訴えているようです。

収容期限は1月19日(月)までです。





065.jpg

収容猫F159、1月13日、白石区菊水上町3条1丁目で保護されたキジトラのメス。

身体が大きな猫ですが、かなり緊張していました。

収容期限は1月19日(月)です。





041.jpg

収容猫F111、推定10歳前後の白猫のオス。

ずっと緊張していましたが、身体を伸ばしたり前に出てきたり、
随分リラックスできるようになりました!

あともう少しで家族になれる日がやって来るでしょうか!





043.jpg

収容猫F112、推定5歳前後の黒灰のオス。

一日も早く人慣れしますように。





044.jpg

収容猫127、推定8歳前後の白黒のメス。

いつも大人しい子です。





047.jpg

収容猫F122404、3匹一緒に放棄された10歳以上の去勢オス。

少しシャイですが、実は撫でられるのが好きとか☆

高齢で太っているため、体調管理に注意する必要があります。





034.jpg

038.jpg

収容猫F120403-05、24匹の多頭放棄された猫たちも残すところ2匹となりました!

シャイな2匹が残りましたが、大人しい子です。






035.jpg

収容猫K284、推定4〜6ヵ月の子猫のメス。

人に慣れている かわいいこです。





059.jpg
<メス>
060.jpg
<オス>
062.jpg
<オス>

11匹で多頭放棄された猫たちもオスが4匹、メスが3匹になりました。

猫風邪もほぼ完治したようで、くしゃみも鼻水も目ヤニも出ていませんでした。

皆、きれいな猫たちです。





081.jpg

そして、同じ飼い主から推定4〜5ヵ月の子猫も放棄されました。

子猫はあまり人に慣れていないようですが、子猫ですからすぐに懐きそうです。

皆、今度こそ大切な家族であり続けますように。





054.jpg

収容猫F156、推定5歳前後の黒猫のメス。

人に慣れていて、とても甘えん坊です。

ケージから脱走するのが得意です。





048.jpg

収容猫F011301、10歳以上の去勢済みオス。

飼い主さんがなくなり高齢で放棄されました。

高齢で肥満体系なので健康管理に配慮が必要です。





050.jpg

収容猫F011302、10歳以上の三毛猫の避妊済みメス。

上記と一緒に高齢で放棄されました。

2匹とも来たばかりで緊張していますが、人に慣れているようです。





以下が経過を観察している猫たちです。幸せになりたいのはどの子も同じです。

066.jpg
<F129>
067.jpg

069.jpg

070.jpg

071.jpg

076.jpg

予備室に収容されていますが、人に慣れてくれば出会いのチャンスを広げていけます。

どうか一匹でも一日でも早く人馴れしますように。。。





1-(2).jpg

岩見沢保健所に収容されている推定1歳のメス猫は、丸い顔に目が可愛い猫です。
人馴れはこれからですが、若いので順応性が高そうです。
由仁保健所には推定8歳のメス猫が飼い主の事情で放棄されました。
深川保健所の若めの黒猫は、攻撃性はありませんが人に慣れていません。
3匹ともご理解ある方との出会いを待っています。
幸せになりたいのはどの子も同じです・・・
一匹でも幸せな家族になれますよう皆様のご協力をお願いいたします!

空知総合振興局:0126-20-0045 
http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kks/kainusibosyuinuneko.htm


保健所では、犬猫達が救いの手を差し伸べられるのを待っています!
犬猫を迎え入れる予定のある方は、どうかお近くの保健所に収容されている犬猫に、
救いの手を差し伸べていただけたら幸いです。

しっぽの会北海道保健所情報 http://shippo.or.jp/dekirukoto.html



※野良猫の保護に取り組んでいる地域住民の方へ 
しっぽの会では、野良猫の不妊・去勢手術代の一部を助成しています。
しっぽの会の「飼い主のいない猫基金」をぜひご活用ください。
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html



posted by しっぽの会 at 20:59 | 札幌市動物管理センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半身不随でもがんばっている!ダック君の近況☆

いつも当会をご支援くださっている かれーぐみ みらくる様から、
札幌市動物管理センターから引き取りされた半身麻痺のミニチュアダックスのダック君の
新年のご報告をいただきました。

いつも行き場のない犬猫たちのためにご尽力くださり、本当にありがとうございますexclamation


01.jpg

お久しぶりです。かれーぐみ みらくるです。

さて今回は、我が家で初めての正月を迎えたダックの冬の様子を送らせていただきます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ダックは下肢付随と噛むからとの理由から管理センターに持ち込まれ、
長く飼い主募集しておりましたが、
なかなかご縁が無かったため我が家で暮らす事になりました。

車椅子や台車を乗りこなし、他の犬と一緒になって遊び回るダックでしたが、
この日初めて雪の上を走らせてみました。

こちら2号機ですが、特に問題なく雪の上を走る事が出来、
とっても上機嫌のダックと、自宅でオヤツを狙う保護猫たちとの様子です。

昨年は、数匹のワンニャンを管理センターから引き取ることが出来ました。

今年も少しでも多くの命を守ることが出来ればと思っております。

また、昨年は周りの方々に助けられ、大変感謝しております。

今年も、我が家のワンニャンを宜しくお願いします。

シッポにもまた遊びに行きますね!


posted by しっぽの会 at 09:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はっちゃけな ルル&マサオ ♪

02.jpg

雪があってもなくても運動場で楽しそうなルルとマサオ!
この2匹は「疲れた」を知らないんじゃないかってくらい元気いっぱいですexclamation





03.jpg

運動場に行くとドドドドーっと猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





04.jpg

フレームアウトしたマサオの勝ち( ^ω^ )





05.jpg

飽きたら遊んでーとルルちゃんは可愛くアピールポーズしてました


元気いっぱいの2匹にもぜひ会いにいらしてください


飼い主さん募集 ルル
http://shippo-dog.seesaa.net/article/404361649.html


飼い主さん募集 マサオ
http://shippo-dog.seesaa.net/article/406821241.html



タグ: 里親
posted by しっぽの会 at 08:25 | 保護犬の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする